2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

★英国オブスキュア・フィメール・フォーク最高峰FOLKAL POINTの72年唯一作『FOLKAL POINT』がホワイト・ヴァイナル仕様180グラム重量盤で初のオフィシャル・アナログ・リイシュー!

2019年08月入荷予定----



★英国オブスキュア・フィメール・フォーク最高峰FOLKAL POINTの72年唯一作『FOLKAL POINT』がホワイト・ヴァイナル仕様180グラム重量盤で初のオフィシャル・アナログ・リイシュー!
 
●FOLKAL POINT / FOLKAL POINT (COLORED LP) 輸入LP 3,672円(税込) (MERRY GO ROUND / MGRL-1001C / 8809114696749)

●FOLKAL POINT / FOLKAL POINT (LP) 輸入LP 3,672円(税込) (MERRY GO ROUND / MGRL-1001 / 8809114693205)

72年作がホワイト・ヴァイナル&ブラック・ヴァイナル仕様180グラム重量盤で初のオフィシャル・アナログ・リイシュー!

学校のコンサートでTOM PAXTONやDYLANを演奏していたというギター/ヴォーカルのSTUART AMESBURY、ギター/バンジョーのMARK STEED、ギター/ベースのPAUL COOKの10代男子3人に、音楽教師から紹介された紅一点シンガーCHERIE MUSIALIKが加わる形で結成、地元ブリストルで活動したオブスキュア・ティーンエイジ・カルテットFOLKAL POINT。

500枚プレスのうち250枚がメンバーの手売り、残りの250枚がレーベルの倉庫で火災に会い消失したというメガ・レア盤。書籍「ラビリンス/英国フォーク・ロックの迷宮」にも掲載され、いまや$4,000超えのマニア垂涎の一枚として知られるオリジナルは、かのALAN GREENがFOLK HERITAGEと並行して運営していた JANET JONES作品などでも知られるMIDASからのリリースで、制作もGREENが手がけた一枚です。

愛すべきブリティッシュ・トラッド・チューンに加え、BOB DYLANの"YOU AIN'T GOING NOWHERE"に、TOM PAXTONの"VICTORIA DINES ALONE"、JOAN BAEZの"SWEET SIR GALAHAD"、JONI MITCHELLの"CIRCLE GAMES"にJUDY COLLINSの"ANATHEA"といった同時代カヴァーを取り上げ、素材の味をそのままに英国らしいエレガントなサウンドで料理。JANCIS HARVEYやJANET JONESなどGREENが手がけた他のフィメール・フォーク作品とも共通する フォーク本来の"生"の感触を活かすストイックなアレンジが施され、CHERIEの美しく切ない透徹とした空気感の行き渡ったヴォーカルの持ち味を存分に引き出している名盤です。

オリジナル盤からのリストア・アートワーク。歌詞、レア・フォト掲載8ページ・インサート。ゲートフォールド・スリーヴ装。




あなたが探しているソウル歌謡のすべてのこと[軽音楽編] 入荷ーー!! 本日の新品新入荷 7/18(木)

★今回もヤベ~!即完必至です!

●HUNI'G / THE KOREAN SOUL SOUNDS [SIDE B : INSTRUMENTALS] / あなたが探しているソウル歌謡のすべてのこと[軽音楽編] 輸入CD-R 2,160円(税込) (自主制作盤 / BVSD11132 / 2299990801841)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

韓国でもほとんど知られていないオブスキュアな70-80年代音楽、そして貴重な韓国産レコードからの音源を集めたミックスCDとして大ヒットした「あなたが探しているソウル歌謡」に続編が登場! 今回は軽音楽編、とありますが副題にインストゥルメンタルとあるので全編韓国のインストものということでしょう! 疾走するジャズ・ファンク、ジャズ・ロック、強烈なサイケ・ロック、妖艶なエキゾ~ラテンなどのキラーチューンをこれでもかと詰め込んだその驚愕の内容は、ファンク系 DJ だけでなく、サイケ、ワールドミュージック、モンド系までを虜にすること間違いなし! 







★64-66年放送用ライヴ音源が2CDリリース!


●ANIMALS / THE COMPLETE LIVE BROADCASTS 1: 1964 - 1966 (2CD) 輸入CD 1,944円(税込) (HISTORY OF RNB / RANDB057 / 5060331751755)
THE ALAN PRICE RHYTHM & BLUES COMBOことのちのTHE ANIMALSは62年にニューカッスル・アポン・タインのライヴ・サーキットで活動をはじめ、2年後にはロンドンを拠点にタフなヴォーカルとリッチなオルガン・サウンド、カリスマ性のあるステージングで一躍モッド・シーンのスターダムに躍り出ます。

ヴォーカルERIC BURDON、ギターHILTON VALENTINE、オルガン/ピアノALAN PRICE、ベースCHAS CHANDLER、ドラムスJOHN STEELEという布陣を軸に、年後半のオルガンにALAN PRICEに代わりDAVE ROWBERRYが加わった65年のANIMALS。

DISC 1には65年から66年にかけてのBBC SATURDAY CLUBでのセッション音源をコンパイルし、DISC 2には64年から66年にかけてのBBCやITV、RTIでの観客入りライヴの模様に加え7つのインタビューもコンパイル。

RAY CHARLESの初期クラシック"MESS AROUND"に、スウィンギンに仕上げたCHUCK BERRYでおなじみ"I GOT TO FIND MY BABY"など65年2月から11月にかけての全4回のBBC SATURDAY CLUB音源を中心に、JOHN LEE HOOKERの"BOOM BOOM"等々を披露する65年4月5日のBBC GADZOOKS音源、64年5月19日の英独立系テレビ局グラナダTVの番組「WHOLE LOTTA SHAKIN' GOIN' ON」で披露したハンドクラッピン・アカペラ・イントロ"TALKIN' 'BOUT YOU"、DAVE ROWBERRY新加入後の65年11月5日のBBC JOE LOSS SHOWでのBARRY MANN & CYNTHIA WEILによる新機軸ヒット・ソング"WE'VE GOTTA GET OUT OF THIS PLACE"などなど、ブリティッシュ・インヴェイジョンの波にも乗りノリに乗っていた初期ピーク時を捉えた名演オンパレードです。





★SUNのロカビリー集決定盤が3CDリリース!

●V.A. (ROCK'N'ROLL) / SUN ROCKABILLY MELTDOWN (3CD) 輸入CD 1,620円(税込) (CHARLY / SNAJ743CD / 0803415574322)
まさしくSUNのサウンドを象徴したロカビリー・サウンド。ホワイトのカントリー・ミュージックとブラックのR&Bの驚くべき融合というこのロウで刺激的なサウンドは、54年のELVIS PRESLEYの録音と共にたちまち世界中の若者に熱烈な歓迎を受けました。ELVISの驚異的な成功は、メンフィスの小さなレーベルだったSUN RECORDSにアメリカ南部中のロカビリー・シンガー志望たちを引き寄せることになり一躍シーンの中心に。

幸運にも成功を手にしたチャート・トッパーにオブスキュアに埋もれた一枚まで、比較的短い全盛期ながらもすぐのちのロックンロールの爆発の火種ともなったエキサイティングなSUNのロカビリーが全107曲詰まりに詰まった3枚組決定盤です。

28ページ・ブックレット。





★新世代ブルーグラスのスター! 2013年2NDがCDリリース!

●TUTTLES WITH A.J. LEE / ENDLESS OCEAN 輸入CD 2,808円(税込) (BACK STUDIO RECORDS / BSR-003 / 0884501915113)
1993年生まれ。サンフランシスコのベイエリアで育ち8歳でギターを習得、11歳でマルチ・インストルメンタリストの父JACK TUTTLEとともにステージに立ち、15歳でファミリー・バンドTHE TUTTLES WITH AJ LEEに加入。2017年には弱冠24歳にして女性初のIBMA (国際ブルーグラス音楽協会/INTERNATIONAL BLUEGRASS MUSIC ASSOCIATION)の「ギター・プレイヤー・オブ・ジ・イヤー」を受賞した若き才能MOLLY TUTTLE。

当時17歳の長女MOLLYと父JACKのデュオに、ギターのSULLIVAN (15)とマンドリンのMICHAEL (12)のTUTTLE家のふたりの弟に、04年から家族と親交を暖めていたというさらに幼い女性マンドリニストAJ LEE (12)を加え結成されたTUTTLES WITH AJ LEE。

そこから数年の月日が経ち文字通りの成長を経た2作目は、傷心に優しく響くHERB MCCULLOUGH/DEBBIE NIMS/TAYLOR PIEによるブルーグラス・クラシック"OH, MANDOLIN"、HAZEL DICKENSのトラディショナル・カントリー"A FEW OLD MEMORIES"、素晴らしいアコースティック・カントリーに仕上がったGRAM PARSONSの"HICKORY WIND"、MOLLYのペンによるポップでメロディックなタイトル・トラック"ENDLESS OCEAN"、インディー・ロックの良心的シンガー・ソングライターCONOR OBERSTが自身のフォーク・ロック・グループMONSTERS OF FOLKで披露した"TEMAZCAL"のスパニッシュ風味カヴァーなどなど、古いトラディショナル・チューンに新たなオリジナルまで、よりクリアでよりスムースになった2人のヴォーカルを軸にファミリーならではの親密なハーモニーとヤングらしからぬリッチな演奏力が交差する名演盤です。

シカゴをベースにするオルタナティヴ・ブルーグラス・バンドCROOKED STILLのフィドル・プレイヤーBRITTANY HAASが一部ゲスト参加。







奇跡の再入荷!今度こそ買い逃し厳禁!
★英国ロック史上最上のロスト・マスターピース秘宝盤! MICK TAYLORプロデュースの74年未発表アルバムが発掘CDリリース!

●ROBIN MILLAR / CAT'S EYES (CD) 輸入CD 3,024円(税込) (APCOR BOOKS / APCORCD02 / 2299990223574)
ROBIN MILLAR WITH MICK TAYLOR名義でリリースされた75年のフレンチ・オンリー激レア盤シングル"CATCH AS CATCH CAN"のみが一部ROLLING STONESマニアに知られたROBIN MILLAR。

のちレコード・プロデューサー/アレンジャー/ミュージシャン/コンポーザー/スタジオ・オーナーとして、RANDY CRAWFORDやEVERYTHING BUT THE GIRL、WEEKEND、FINE YOUNG CANNIBALS、BIG COUNTRY、ERIC CLAPTON、STING、SADE等々を手掛け 英国ロックを裏から支えた彼の若き日、1STソロ・アルバムのレコーディングのためBEALTESのAPPLE STUDIOSの門を叩いたのは74年のことでした。

ROBINとは当時義理の兄弟(正確には姉の婚約者で75年に結婚、のち数年で離婚)だったというROLLING STONEのMICK TAYLORがプロデューサーを務め、スライド・ギターでも参加、ベースにはROBINの親友というGORDON RAITT、ドラムスにはのちSNIFF 'N' THE TEARS等に参加するJAMIE LANEを起用。レコーディング/ミキシング・エンジニアはSTONESやLED ZEPPELIN、ROD STEWARTらも手掛けるレジェンドANDY JOHNSが担当し、さらにBEATLES/STONES作品にも深く関わったご存知BILLY PRESTON、NICKY HOPKINS、BOBBY KEYSといった名うてのセッション・ミュージシャンが数曲でスペシャル・ゲスト参加。74年9月に無事アルバムは仮題『CAT'S EYES IN THE DARK』として完成を見たものの、その12月のMICKのSTONESからの離脱を受け、レコード会社ATLANTICは本作のお蔵入りを決定。いつしか幻のアルバムと呼ばれるようになりました。

16歳から21歳にかけて書かれたというオリジナル楽曲群は、初恋や失恋、盲目の苦しみや初体験へのエクスタシーなどなど若い感情がたっぷりと詰まりながら、表情豊かなROBIN MILLARのヴォーカル、ギター、ピアノを軸にキャッチーかつロッキンに美しく練られ纏め上げられた全10曲。

スウィートにポップにロマンティックなオープニングにふさわしい"MAY WE"、フォーキーでロッキンな"BY THE WAY"、『IT'S ONLY A ROCK'N'ROLL』期のSTONESを髣髴させると評された典型的70Sストンパー"CATCH AS CATCH CAN"、ROBINのピアノも麗しいジェントルなバラッドから、MICKのギターに導かれブルージーなロッカーへと展開する"HEY JO"、NICKYとBILLYのダブル・キーボードでメランコリーに奏でられる"REMEMBER"、ストリングスに彩られるセンチメンタルな愛の詩"THE MELODY OF LOVE"、よりダークに傾くロマンスと消失"SAIL AWAY ALONE"、再びSTONESライクなシャッフル・チューン"SUNDAY"、7分に亘ってドラマティックに展開するシングルB面トラックのロング・ヴァージョン"FOR MY LIFE"、ROBINとGORDONのギターのみによるシンプルにアコースティックなエンディング"WHEN YOU DIED"と、正しく70年代初頭の豊潤なサウンドが溢れ出る 当時埋もれさせるには惜しすぎた傑作中の傑作に仕上がっています。もしも本作が当時正式にリリースされていたら、、、彼がプロデュースすることになるポップ・スター達と肩を並べ、ロック史の表舞台に立ち続けていたのかもしれません。

オリジナル2トラックAPPLEマスター・ミックスダウン・テープからのリマスター。

CDにはオリジナル・シングル収録B面楽曲"FOR MY LIFE"の5分半のシングル・エディット・ヴァージョンをボーナス追加。500枚限定盤。デジパック装。







★ラスベガスのカジノホテル、MGMグランドで1996年に行われた、フォー・トップス結成40周年スペシャルコンサートの模様を収めたライブアルバムがリマスター盤で登場!

●ザ・フォー・トップス / 4 フォー・ザ・ロード 国内CD 2,592円(税込) (BSMF RECORDS / BSMF7582 / 4546266215049)
大所帯バンドのゴージャスな演奏をバックに、オリジナルメンバーの4人が円熟のコーラスワークを聴かせる。H=D=H制の大ヒット曲「アイ・キャント・ヘルプ・マイセルフ」、「リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア」や、ローリング・ストーンズのカバー「サティスファクション」、「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」など16曲を収録。





★最新号入荷!

●ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2019年8月号 国内BOOK 823円(税込) (ミュージックマガジン / / 4910084790895)
【特集】コーネリアス
2017年、10年半ぶりのオリジナル・アルバム『MELLOW WAVES』を発表したコーネリアス。ほぼ一人で完成させたそのアルバムを、4人編成のバンドと、演奏と映像がシンクロする完成度の高いステージで再現するツアーは、海外を含む各地で2年にわたって行なわれた。その集大成となる映像作品が7月31日に発売される『MELLOW WAVES VISUALS』だ。さらに、8月にはアルバム『POINT』をテーマにしたライヴも行なわれる。彼はいかにして現在のライヴのスタイルにたどり着いたのか、本人やバンド・メンバーへのインタヴューで解き明かす。
ロング・インタヴュー-『MELLOW WAVES VISUALS』にたどり着くまでの軌跡(小野島大)
ライヴ・メンバーが語るコーネリアス・グループ(村尾泰郎)
ギタリストとしての小山田圭吾(高橋健太郎)
『THE FIRST QUESTION AWARD』『POINT』リマスター解説(高橋健太郎)

【特集】創刊50周年記念ランキング-2020年代への視点(7)エレクトロニック・ミュージック・アルバム・ベスト100
創刊50周年記念ランキング企画の第7弾はエレクトロニック・ミュージックです。いまや音楽制作において電子楽器やコンピューターを用いることは当たり前ですが、今回はテクノやハウスなどのクラブ・ミュージックのみならず、黎明期の電子音楽や現代音楽、クラウトロックやヒップホップなどの“エレクトロニック”な作品も対象とし、スタイルの細分化や他ジャンルへの影響などを繰り返して道を拓いてきた“電子音楽”の歴史を振り返りました。ランキングは、36人の選者が1位から30位までオールタイムで順位づけしたものを編集部で集計し、ベスト100を選出。どうぞお楽しみください。
36人の投票で選ばれた100枚!(安藤優、石川真一、石川真男、石田昌隆、今村健一、宇川直宏、大石始、大鷹俊一、小野島大、門井隆盛、川崎弘二、河村祐介、木津毅、近藤真弥、坂本哲哉、佐久間英夫、佐々木渉、四方宏明、高岡謙太郎、高橋健太郎、田山三樹、寺下光彦、デンシノオト、土佐有明、原雅明、廣川裕、松村正人、松山晋也、ムードマン、宗像明将、湯浅学、吉本秀純、渡辺健吾、渡辺亨、久保太郎、新田晋平)
対談:この100枚も日本っぽいといえば日本っぽいのかな(原雅明×ムードマン)
筆者紹介-編集部員以外でランキングに参加した34名の総評
ランキングに参加した筆者の個人別ベスト30

などなど







ジョナサン・リッチマン新作の黒盤も到着!シティ・ポップ本、ロック~プログレまで良質入荷! 本日の新品新入荷 7/17(水)

★2018年新作がヨーロッパ流通のブラック・ヴァイナル盤でアナログ・リリース!

●JONATHAN RICHMAN / SA (BLACK LP) 輸入LP 2,484円(税込) (MUNSTER / MR392 / 8435008839215)
JONATHAN RICHMAN自身と妻NICOLE MONTALBANO、そしてMODERN LOVERS/TALKING HEADSのJERRY HARRISONによる共同プロデュースで放つ2018年ソロ17枚目。

NICOLEの叔父が持っていたCHRISTOPHER ISHERWOODの著作「RAMAKRISHNA AND HIS DISCIPLES」からインスパイアを受けヒンドゥーの聖者/哲学者ラーマクリシュナに傾倒したというJONATHAN RICHMAN。そこから着想を得たインディアン・ラーガのルート・ノート「SA」を扱いながら愛の真理を「サ~」コーラスやシタールとともに語る"SA"、「色褪せたMODERN LOVERS」と自覚的なセルフ・クラシック・カヴァー"OLD WORLD"のロックンロール・シャッフルに、ジャジーなドラムとNICOLE MONTALBANOのタンブーラがミステリアスに重なる"O MIND! LET US GO HOME"、エクスペリメンタルなサイケデリック・ジャムの傑作"O MIND! JUST DANCE!"、かつて母の死を"AS MY MOTHER LAY LYING"で悼んだ彼が遂に自身の死についてロマンティックに考える"AND DO NO OTHER THING"、JERRY HARRISONのハーモニウムとともに犬の視点で唄う"OUR DOG IS GETTING OLDER NOW"の続編のような"YES, TAKE ME HOME"、恒例のスペイン語で初期に立ち戻ったように楽しそうに朗らかに喜びを放つ"ALEGRE SOY!"などなど、曲調も詩作もヴァラエティに富みながら、チャーミングでスウィートなあるロックンローラーが老いた一人の男として人生を振り返るような エキセントリックかつポエティックな名作の誕生です。

パーカッションでROGUE WAVEのPAT SPURGEONをフィーチャー、90年代からJONATHANを支え続けるドラマーTOMMY LARKINSも数曲に参加しています。





★50周年アンソロジーが3CDリリース!

●AMERICA / 50TH ANNIVERSARY: THE COLLECTION (3CD) 輸入CD 3,456円(税込) (RHINO / 349.78522 / 0603497852208)
ロンドンで結成された在英駐留アメリカ軍人子息、GERRY BECKLEY、DEWEY BUNNELL、DAN PEEKによる故国望郷トリオ、AMERICA。「名前のない馬(A HORSE WITH NO NAME)」の全米ナンバー・ワン・ヒットを始め、アコースティック・ギターと3人それぞれのヴォーカル、素朴で洗練されたサウンドとみずみずしいコーラスを活かした英国産の西海岸というコンセプトでCNS&Yに続くバンドとして一世を風靡した名バンドでした。

全米NO. 1シングルとなった"A HORSE WITH NO NAME"を筆頭に、"VENTURA HIGHWAY"や"SISTER GOLDEN HAIR"といったヒット曲はもちろんのこと、70年代WARNER BROS.黄金期に、続くCAPITOL期の重要楽曲、また"VENTURA HIGHWAY"の初期スタジオ・レコーディング音源や、"RIVERSIDE"のBBCライヴ音源、"SISTER GOLDEN HAIR"の未発表デモ音源などレア音源も収録された然50トラック枚組。

「私達がしてきたことには、何のもくろみや計略もなかったよ」 ─ DEWEY BUNNELL
「壮大な計画のもとにキャリアをスタートさせたわけではない。ただ、私達の曲が、多くの人にとってのサウンドトラックになっていった...、その事実を、私は大いなるリスペクトを持って受け止めているんだ」 ─ GERRY BECKLEY 

* PREVIOUSLY UNRELEASED





遅れて輸入盤も到着!※国内盤は既に生産中止です
★故J.J. CALEの未発表音源で編まれた2019年ブランニュー・アルバムがCDリリース!

●J.J. CALE / STAY AROUND 輸入CD 2,376円(税込) (BECAUSE MUSIC / HSUY10300 / 5060525437274)
ブルース、ロカビリー、カントリー、ジャズをルーズに纏め上げたタルサ・サウンドのオリジネイターとして、MARK KNOPFLERやNEIL YOUNG、ERIC CLAPTONらにも影響を与えたアメリカを代表するギタリスト/シンガー・ソングライター、JOHN WELDON 'J. J.' CALE。

生前に制作していた楽曲を、彼の妻でありミュージシャンでもあるCHRISTINE LAKELAND CALEと彼の長年の友人でありマネージャーのMIKE KAPPASが選曲/コンパイル。本作収録の楽曲で唯一J.J. CALE本人が作詞/作曲していないのは妻のCHRISTINE LAKELAND CALEによる"MY BABY BLUES"のみ。当楽曲は1977年にブラッドリーズ・バーン・スタジオで2人が初めてバンドとして制作したもの。

「ソロ・アーティストとしてスタイル的に影響を受けたアーティストを一人挙げるなら、J.J. CALEだ。ロックの歴史の中でも最も重要なアーティストの一人だ」 - ERIC CLAPTON
「私が聴いてきた中で最高のエレキ・ギター・プレイヤーはジミヘンとJ.J. CALEだ。J.J.のギタープレイは私に多大な影響を与えている。彼のタッチは言葉では言い表せないし彼の演奏には驚愕させられた」 - NEIL YOUNG

「最もクールな音楽だ」 - JOHN MAYER

「J.J. CALE は俺のヒーローだ」 - BEN BRIDWELL (BAND OF HORSES) 





★未発表ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『GARCIALIVE』の第11弾! 93年ライヴ音源が発掘2CDリリース! 


●JERRY GARCIA / GARCIALIVE VOLUME ELEVEN: NOVEMBER 11TH, 1993 PROVIDENCE CIVIC CENTER (2CD) 輸入CD 2,592円(税込) (ROUND / JGFRR1027 / 0880882365325)
93年11月11日、ロード・アイランド州プロヴィデンスのPROVIDENCE CIVIC CENTER公演を収録。

JERRY GARCIA BAND最後の東海岸ツアーからの一夜。ギター/ヴォーカルJERRY GARCIA、キーボードMELVIN SEALS、ベースJOHN KAHN、ドラムスDAVID KEMPER、バッキング・ヴォーカルJACLYN LABRANCHにGLORIA JONESという布陣で、

JGB名義の78年1ST『CATS UNDER THE STARS』からの"CATS UNDER THE STARS"、JESSE STONEのR&Bクラシック"DON'T LET GO"、バンドの直近作91年2ND『JERRY GARCIA BAND』の"DEAL"、ゴスペル・カルテットSENSATIONAL NIGHTINGALESカヴァー"MY SISTERS AND BROTHERS"に、BEATLESカヴァー"DEAR PRUDENCE"、MIRACLESのSMOKEY ROBINSONによるTEMPTATIONSヒット"THE WAY YOU DO THE THINGS YOU DO"、74年ソロ2ND『GARCIA (COMPLIMENTS)』でも披露したこちらもSMOKEY ROBINSONのMARVELETTESヒット"WHEN THE HUNTER GETS CAPTURED BY THE GAME"、3RDソロ『REFLECTIONS』からの"MISSION IN THE RAIN"、ブルース/R&BデュオNORTON BUFFALO & ROY ROGERSの91年チューン"AIN'T NO BREAD IN THE BREADBOX"にLITTLE MILTONの"THAT'S WHAT LOVE WILL MAKE YOU DO"、VAN MORRISONクラシック"HE AIN'T GIVE YOU NONE"に盟友BOB DYLANの"SIMPLE TWIST OF FATE"、ブルーグラス・プロジェクトOLD & IN THE WAYでのメイトPETER ROWANチューン"MIDNIGHT MOONLIGHT"を豊かに展開するファン必聴の名演ステージです。







★最新号入荷!
クイーンLPレコードコレクション 19号 (ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム) [分冊百科] (LPレコード付) (クイーン・LPレコード・コレクション)
●クイーン / LIVE AT WEMBLEY STADIUM クイーンLPレコードコレクション 全国 19号 国内BOOK 4,990円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / 4813522638 / 9784813522638)
■オリジナル・アルバム、ライヴ盤、オフィシャル作品をすべて180Gの重量盤LPにプレス

『クイーン・LPレコード・コレクション』は、1973年から今日までに発表されたクイーンのすべてのオリジナル・アルバムに、ベスト・アルバムや、『ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』『オデオン座の夜~ハマースミス1975』など伝説のライヴ盤を加えたシリーズである。これら全25枚のアルバムは、全世界で3億枚以上を売り上げ、「伝説のチャンピオン」「リヴ・フォーエヴァー」「ブレイク・フリー(自由への旅立ち)」「RADIO GA GA」など、いまもなお愛される名曲の数々を生み出した。このシリーズには、最も影響力のあるロックバンドのひとつで、“史上最高のイギリスのバンド”と呼び声の高いクイーンの音楽がすべて詰まっている。レコードプレーヤーにクイーンの作品を1枚のせれば、特別な時間が訪れるはずだ。180G重量盤のLPレコード・コレクションを、ぜひ楽しんでほしい。

■ファン必読のマガジンも毎号付いてくる

『クイーン・LPレコード・コレクション』に毎号付いてくるマガジンは、クイーンのファンはもちろん、ロック好きも満足できる内容だ。バンドのアーカイヴから選びぬかれた貴重な写真で彩られる誌面は、各アルバムの逸話にあふれ、クイーンの音楽が生まれた背景やメンバーの思いが伝わってくる。ロック史上最も愛され、成功したクイーンの楽曲がいかにして誕生したか、その背後で彼らを支えた人々や当時のできごとについて、フレディやブライアン、ロジャー、ジョンが思い思いに語る。

見逃してはならない、希少なコレクションだ。

※180グラム重量盤LP

すべてのLPは、“ハーフ・スピード・マスタリング”という特殊技術を駆使し、かのアビイ・ロード・スタジオで録音されたマスターから復刻したものである。





★ブリティッシュ・アメリカーナな2019年デュオ新作がCDリリース!

●NAOMI BEDFORD & PAUL SIMMONDS / SINGING IT ALL BACK HOME - APPALACHIAN BALLADS OF ENGLISH AND SCOTTISH ORIGIN 輸入CD 2,160円(税込) (DUSTY WILLOW RECORDS / DWR005 / 5024545854527)
意外や意外ORBITALのパーティで発見されキャリアをスタート、01年のヒット・チューン"FUNNY BREAK (ONE IS ENOUGH)"にも参加した英国ロンドン生まれブライトン在住のフォーク/カントリー・ルーツ・シンガー・ソングライター、今や「英国のEMMYLOU HARRIS」との呼び声も高いNAOMI BEDFORDと、

80年代から活動する英国ロンドンのフォーク・パンク/ルーツ・ロック・バンドTHE MEN THEY COULDN'T HANGのギター/ブズーキ/マンドリン/キーボード・プレイヤーでNAOMIとは2011年からのコラボレーターでもあるPAUL SIMMONDS。

デュオとしての3作目となる2019年最新作は、副題タイトルどおりのありそうでなかった視点によるアパラチアン・バラッド・カヴァー集。プロジェクトは、英国フォーク/トラッド・シーンを代表するレジェンドSHIRLEY COLLINSの助けを借り、CECIL SHARPが1916年から1918年にかけて収集した1600以上に及ぶ唄々をはじめとした膨大な研究資料を参照。COLLINSのアドヴァイスと励ましを受けながら、スコティッシュ/アイリッシュ出自の入植者とともに長い航海の末に辿りつき時代を経て変化、やがて異国アメリカへの適応を遂げた英国由来のバラッド・チューンの数々を丁寧に現代英国へと呼び戻した名演コレクションの誕生へと至りました。

複数のギターとハンマー・ダルシマーがドリーミーなヴォーカルに重なる"I MUST AND WILL BE MARRIED"、PAULとNAOMIのゴージャスなヴォーカル・デュエットで贈る"REBEL SOLDIER"、SHIRLEY COLLINSの貢献が最も明確に輝く"A RICH IRISH LADY"に、騒々しく活気に満ちた"HANGMAN"、NAOMIの簡素なソロ・パフォーマンスで幕を閉じる"THE FOGGY DEW"などなど、17世紀のアパラチア山脈への移住者になりきったかのような選曲を元に、新たな現代的アレンジと力強いヴォーカルを乗せた全10曲。美術館や博物館に死蔵されたものではない、生きたフォークの伝統を表出させた傑作に仕上がっています。

BBCラジオのフォーク・アワードも受賞した気鋭のアコースティック・ギタリストBEN WALKERをプロデューサー/ベース/ドラムス/マンドリン/バンジョーに起用し、グラスゴウでアメリカを憧れ続けた90年代フォーク・バンドDEL AMITRIのシンガーJUSTIN CURRIE、80年代から活動を続けるフォーク・シンガー・ソングライターRORY MCLEOD、ANNE BRIGGSとの近似も指摘されるフォーク・シンガー/フィドル/ハンマー・ダルシマー奏者LISA KNAPP、NEW LOST CITY RAMBLERSのTOM PALEYの息子でフィドラーのBEN PALEY、ジャズ/ワールド・ミュージック畑でも活躍するダブル・ベーシストRHYS LOVELLらがゲスト参加。









★現在も世界中で精力的にLive活動を展開、German Rockを超えてTechno/House/Electroシーンにも多大な影響力を誇る名アーティスト、'77年にRadio局放送用に録音された'91年作が独MG.ARTより'19年CD再発!

●MANUEL GOTTSCHING / DREAM & DESIRE: RE EDITION 2019 輸入CD 2,592円(税込) (MG.ART / MG.ART405 / 4260017594053)
淡々としたsequenceと、緩やかなsynthの上を煌くようなGottsching氏のgが緩慢に走るChill Outサウンドの一枚。Ambientな音響感触も含め、これが本当に'70年代の作品か!と思われるほど古さを全く感じさせない、時代の先をいっていた先鋭性を感じられる一枚です。





★ロイヤル・アルバート・ホールにて行われたコンサートの音源を2枚に渡って追加収録した決定版的再発!

●ルネッサンス / お伽噺:3CDイクスパンディド・エディション - 2019リマスター 国内CD 4,860円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193143 / 2299990682328)
アニー・ハズラムの美声をバンド・サウンドとオーケストラに華麗に融合させて、英国クラシカル・ロックを代表するバンド、ルネッサンス。そのキャリアの中でも、最も壮大で甘美なオーケストレイションを用いた美の結晶的なサウンドを展開して、数々の代表曲を生み出した大名盤「ノヴェラ」をオリジナル・マスターからの最新リマスターの上、アルバム発表と同じく1977年にオーケストラを迎えてロイヤル・アルバート・ホールにて行われたコンサートの音源を2枚に渡って追加収録した決定版的再発!

【3枚組】





★KHANからGONGへ移籍、脱退後はソロ/SYSTEM 7として大活躍を続けるCantarbury系名ギタリスト、初出音源含む'73年セッション音源収録発掘盤が英Madfishよりデジパック仕様CDで'19年登場!

●STEVE HILLAGE / THE GOLDEN VIBE 輸入CD 2,052円(税込) (MADFISH / SMACD1155 / 0636551815529)
GONG『ANGEL'S EGG』制作頃である'73年のセッション音源を収録。奥方Miquette Giraudyも参加しているプライヴェートな空間で録音された、特異のエコーギターを炸裂させるトランス感覚溢れる作品。黄金期RADIO GNOME INVISIBLE期の貴重音源ともありマニアには堪らない内容です。

収録14曲中、9曲は本作が初出となる未発表音源、5曲は'16年にリリースされた22枚組CDボックス『SEARCHING FOR THE SPARK』にも収録されていた音源。

マスターはオリジナル・マスターを元にしたデジタル音源を使用。

【Digipack仕様】





★British Folk/Tradを代表する名バンド、'79年ライヴ音源を収録した'79年作がボーナス・トラック収録CDで'19年再発。リリースから40年の記念エディション!

●FAIRPORT CONVENTION / FAREWELL, FAREWELL: 40TH ANNIVERSARY EDITION 輸入CD 1,836円(税込) (EDSEL / EDSL0048 / 0740155724832)
Simon Nicol(g/vo)、 Dave Pegg(b/vo)、Dave Swarbrick(Fiddle/vo)に、元GRAESE BANDのBruce Rowland(dr)を加え行われた'79年ツアーからバーミンガム大学、サウサンプトン大学、Derby Assembly Rooms公演の音源から編纂された'Matty Groves' 'Journeyman's Grace' 'Meet On The Ledge'等の代表曲を含む楽曲群を収録。フェアウェル・コンサートながらも、それを感じさせないこの人達らしい大らかで朗らかな演奏/Liveが味わえる作品です。 

Bonus Trackとして同内容/別タイトルの'97年作『ENCORE ENCORE』にも収録されていた'Rubber Band [studio single]' 'The Hen’s March Through The Midden / The Four Poster Bed' 'Flatback Caper' 'Dirty Linen'を収録。

【Bonus Track4曲収録】





★韓国のヒップホップ系インディーレーベル8BALLTOWNから新作!今回もどんな尖った内容かと思ったら驚きの激MELLOWPOPでとろけます!

●ZOORUMPUG / RUBY 輸入CD 1,620円(税込) (8BALLTOWN / EBTZ0001 / 8809658312778)
弊社SOUL/BLUES部門で激推ししているお隣韓国のインディーレーベル、8BALLTOWN。ラッパーやトラックメイカー/DJが多く所属しているだけにヒップホップ系のイメージはありますがまさかのシンガー・ソング・ライター。しかも超ハイセンス。

MOCKY、BENNY SINGS、MAC DEMARCO、KHRUANGBIN、MUSETTE、坂本慎太郎、VIDEOTAPEMUSICなどのドリーミーでノスタルジックな音が好きな方にはぜひともチェックして欲しい一枚。







★アジムスの1979年名作が嬉しい再プレス! リマスター&ボーナストラックあり!

●AZYMUTH / LIGHT AS A FEATHER 輸入CD 1,944円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO170CD / 5060211501043)
2019年再プレス。リマスター、ボーナストラック5曲追加収録。

2012年7月、メンバーのロベルト・ベルトラミが逝去した。今作は、バンドの中心で天才的な才能を持った彼に捧げる再発となった。彼らの代表作である「Light As Feather」がリリースされたのは1979年。世界的なヒットとなった今作で、ブラジリアンのレジェンドのひとつとなった。このトリオは、伝統的なブラジリアン・ジャズとプロト・ファンク・フュージョンを融合させ、70年代から現在に至るまでこのシーンのパイオニアで有り続けた。

とりわけ、今作は、日本の音楽ファンの心に残っているNHKのクロスオーバーイレブンで使用された「Fly Over The Horizon」や、ワールドワイドなヒットとなったディスコ・フュージョン曲「Jazz Carnival」を収録し、UKチャートで8週連続で20位以内をキープするなど、その年のもっとも売れたレコードのひとつだった。バンドにとって4作目であり、ミュージシャンとしても成熟してきて、ミキシングやレコーディングのテクニックや知識も豊かに蓄えられたタイミングであり、Big Muffを使用したり、DlybySystemを導入するなど、当時まだ一般的ではなかった手法も取り入れた作品だった。そして、バンドの代表作というだけでなく、サンバ~ジャズファンクの傑作としても数えられるアルバムとなっている。

また、今回の再発の目玉となるのは、ボーナストラックを5曲追加収録していることとオリジナルの16トラック・テープから最新リマスター施したことだ。ボーナストラックには未発表曲に加え、セオ・パリッシュ、アシュレイ・ビードル、マークEによるリミックスを収録。





★掲載アルバム441枚!世界的な注目を集めるシティ・ポップのディスク・ガイド決定版!

●レコード・コレクターズ増刊 / シティ・ポップ 1973-2019 国内BOOK 1,800円(税込) (ミュージックマガジン / 1963808 / 4910196380892)
今、シティ・ポップはブームと呼ぶべき熱いシーンになっています。レコード・コレクターズ2018年3月号、4月号で2回にわたって特集した記事を再録し、それに倍するヴォリュームで新企画を掲載、より多角的にシティ・ポップを捉えた増刊がこの『シティ・ポップ 1973-2019』です。シティ・ポップに対する関心がますます高まっている中、入門用にも、また深く分け入るガイドにも最適の決定版。ぜひお楽しみください。

◆シティ・ポップ 1973-1979 名盤選[再録+増補]
◆シティ・ポップ 1980-1989 名盤選[再録+増補]
◆シティ・ポップ 1990-1999 名盤選[NEW]
◆シティ・ポップ 2000-2019 [再録+増補]
◆最新インタヴュー
大貫妙子/角松敏生/国分友里恵/児島未散/Night Tempo/北沢洋祐(Light In The Attic)

<もくじ>

■ はじめに(編集部)
■ [インタヴュー]大貫妙子(渡辺亨)
■ [インタヴュー]Night Tempo~再評価を先導した韓国のDJ(松永良平)
■ [インタヴュー]北沢洋祐~ “Light In The Attic” レーベル所属プロデューサー(松永良平)
■ 1973-1979名盤選(池上尚志、遠藤哲夫、大久達朗、小川真一、片島吉章、金澤寿和、ガモウユウイチ、北中正和、栗本斉、小山守、篠原章、柴崎祐二、清水瑶志郎、関根圭、ヒロ宗和、高木龍太、武田昭彦、立川芳雄、土佐有明、中村彰秀、人見欣幸、馬飼野元宏、松永良平、水上徹、宮子和眞、村尾泰郎、安田謙一、除川哲朗)
■ 自分たちが暮らす都市を描く音楽として捉えなおされるシティ・ポップ(松永良平)
■ 米国シーンの流れを同時代的に取り入れたクールな日本の音楽(渡辺亨)
■ ブラジルのシンガー、エジ・モッタが語るシティ・ポップの魅力(中原仁)
■ [インタヴュー]ハワード・ウィリアムズ(英国人DJ、ディストリビューター)(松永良平)
■ 1980-1989名盤選(池上尚志、遠藤哲夫、大久達朗、小川真一、片島吉章、金澤寿和、栗本斉、小山守、篠原章、柴崎祐二、清水瑶志郎、新間功人、ヒロ宗和、武田昭彦、立川芳雄、土佐有明、中村彰秀、人見欣幸、藤井陽一、馬飼野元宏、松永良平、水上徹、宮子和眞、村尾泰郎、安田謙一、油納将志、除川哲朗、渡辺亨)

■ [インタヴュー]角松敏生(柴崎祐二)
■ 80年代を知らない世代に「いいですね」と言われると、この音楽には何かあるのかもなと思うんです(松永良平×藤井陽一)
■ 80年代音源へと拡張を続ける“和モノ”の実情を探る(池上尚志)
■ [インタヴュー]クニモンド瀧口(流線形)(池上尚志)
■ “私的”80年代シティ・ポップ・ベスト10(クニモンド瀧口)
■ 1990-1999名盤選(池上尚志、INDGMSK、遠藤哲夫、大久達朗、小川真一、片島吉章、金澤寿和、ガモウユウイチ、栗本斉、小山守、篠原章、柴崎祐二、清水瑶志郎、関根圭、thaithefish、武田昭彦、立川芳雄、ハタ、人見欣幸、藤井陽一、馬飼野元宏、水上徹、村尾泰郎、安田謙一、油納将志、除川哲朗、渡辺亨)
■ 「90年代のシティ・ポップ」が旧来の価値観を転覆させる(柴崎祐二)
■ [インタヴュー]国分友里恵(池上尚志)
■ [インタヴュー]児島未散(馬飼野元宏)
■ シティ・ポップ 2000-2019~再評価とパラレルに登場した、都市の風景をリアルに描く若手ミュージシャンたち(小山守)






バッドフィンガー / ジ・アイヴィーズ・アンソロジー国内仕様や、それいゆ新作など! 本日の新品新入荷 7/16(火)

★国内ヴァージョンはプレスCD/新装アートワーク/プラケース仕様で登場!!

●バッドフィンガー / ジ・アイヴィーズ・アンソロジーVOL.1 国内CD 3,132円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ116 / 4988044885813)
帯ライナー付国内盤仕様
解説: 若月眞人

BADFINGERファンもブリティッシュ・ビート・ファンもR&Bファンも必聴! プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー前66年最初期ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CDリリース!
ウェールズ南部スウォンジーにて61年にPETE HAMとTOM EVANSを中心にPANTHERSとして結成、その後IVEYSと名前を変え68年にAPPLEからデビューするも、レーベルの体制も整わぬまま不発に終わり、バンドは再出発へ。"WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS"の当初のタイトルから再度BADFINGERと名付けられた彼らは、BEATLESの弟分的存在として期待され翌69年に再デビュー。その音楽性の素晴らしさとは裏腹にキャリアを通じて悲しみに暮れ続けた悲運の歴史はファンには広く知られるところです。

そんな彼らの最初期音源集が、バンドのオリジナル・ベーシストRON GRIFFITHSことRONALD LLEWELLYN GRIFFITHSが立ち上げた自主レーベルからファン垂涎の発掘音盤化。ちなみにこの試みは長いスパンでシリーズ化される見込みとのこと。

19歳のベーシストRON GRIFFITHS、19歳のリード・ギタリストPETE HAM、20歳のリズム・ギタリストDAVE JENKINSに17歳のドラマーMIKE GIBBINSという布陣で、66年7月7日、南ウェールズはニースの労働者向けヴェニューEMPIRE BALLROOMにて披露された若き情熱が迸る熱演の一夜。バンドの「発見」者でのちのマネージャー、当時マージー・ビート・バンドMOJOSのマネージャーだったBILL COLLINSによって、バンドをロンドンへ連れて行くか判断するための資料として録音されていたという音源です。

大西洋を越えてきたソウルやR&Bに強く影響を受けたリズム&ブルース・バンドだった当時の彼らは、米国産ビートをベースにしながら同様の先達だった自国のR&Bアクト達の楽曲も積極的にレパートリーに取り入れたステージを展開。

JAMES BROWN AND HIS FAMOUS FLAMESの"TELL ME WHAT YOU'RE GONNA DO"、DON COVAY AND THE GOODTIMERSの"SEE-SAW"、THE IMPRESSIONS/CURTIS MAYFIELDの"IT'S ALL RIGHT"、SOLOMON BURKEの"STUPIDITY"、WILLIE MITCHELLの"EVERYTHING IS GONNA BE ALRIGHTといったアメリカからの影響を直接に脳髄に注入し、

SPENCER DAVIS GROUPの"SOMEBODY HELP ME"や"KEEP ON RUNNING"に、THE WHOヴァージョンの"DADDY ROLLIN' STONE"、CHRIS FARLOWE AND THE THUNDERBIRDSの"BUZZ WITH THE FUZZ"、MOODY BLUESヴァージョンの"I'LL GO CRAZY"、HOLLIESの"WHAT KIND OF BOY"、JOHN MAYALL & THE BLUESBREAKERSの"CROCODILE WALK"に"CRAWLING UP A HILL"、SMALL FACESの"HEY GIRL"、GRAHAM BOND ORGANISATIONの"KEEP A-DRIVIN'"などなど、当時の英国シーンが湛える豊潤さもダイレクトに彼らの血肉となっていたことを物語る全21曲を収録。

THE WHOの大ファンだったRON GRIFFITHSは、「もしもTHE WHOがこのJAMES BROWNを演ったらどうなるか」という解釈でスタイルを構築していたと回顧。実際そのほかにも、RIGHTEOUS BROTHERSの62年ブルーアイド・ソウル・ヒット"MY BABE"を65年のSPENCER DAVIS GROUPヴァージョンで、COASTERSの57年R&Bクラシック"YOUNG BLOOD"を64年のWAYNE FONTANA AND THE MINDBENDERSヴァージョン(PETE HAMはイントロダクションでWAYNE BENDER AND THE MINDFONTANASと紹介!)で、DUSTY SPRINGFIELDで知られたBACHARACH=DAVIDチューン"I JUST DON'T KNOW WHAT TO DO WITH MYSELF"を66年のCHRIS FARLOWEヴァージョンで演奏と、単なる米国憧憬カヴァー・バンドに留まらない、より最新の現代的アレンジを意識したブリティッシュ・ビートの実験の記録としても重要なセットとなっています。

またDAVEの聞き間違いから誤解釈されたというKINKSの"SITTIN' ON MY SOFA"カヴァー、"SITTIN' ON MY SAD SIDE"も聴きモノ。

「WITHOUT YOU: THE TRAGIC STORY OF BADFINGER」を著したBADFINGERバイオグラファーDAN MATOVINAによるリストア、エディット、マスタリング。







★好評を博しているソニーミュージックの洋楽1000円盤シリーズのハードロック&ヘヴィメタル編となる「HR/HM LEGEND 1000」の第一弾!

Columbia、RCAの2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なカタログからハードロック&ヘヴィー・メタルの名盤を50タイトル厳選。大名盤&鉄板作品はもとより、長らく再発を望まれていた作品や初CD化となるレアな作品もピックアップ。\1,000+税(2枚組は\1,500+税)のスペシャル・プライス。全タイトル新規ライナーノーツ。



ハード・アタック(期間生産限定盤)
●ダスト / ハード・アタック 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6162 / 4547366409246)
黎明期のハード・ロック/ヘヴィ・メタル・シーンで活動していた3人組によるセカンド。リアル・タイムでは商業的に恵まれなかったものの、その後長きに亘って裏名盤として語り継がれてきた幻の1枚。豪快にドライブする躍動感あふれるナンバーから、アコースティック・ギターやピアノ、ストリングスを導入した壮大なバラードなど多彩なサウンドを聴かせる。ファンタジックなジャケット・アートはフランク・フラゼッタによるもの。日本初CD化

【期間生産限定盤】

■2020年12月31日までの期間生産限定
■新規ライナーノーツ(※歌詞・対訳は無し)



ヒューズ登場(期間生産限定盤)
●ヒューズ / ヒューズ登場 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6160 / 4547366409352)
リック・ニールセンとトム・ピーターソンのふたりがチープ・トリックを結成する以前に組んでいた5人編成のバンドによる唯一の作品。1960年代後半のブリティッシュ・ロックに大きな影響を受けながら、ガレージ・バンドならではのカオスティックなテイストも見え隠れするなど独特の個性を感じさせるアート・ロック・アルバム。アメリカン・ハード・ロックの奥深さとチープ・トリックのルーツを知るうえでは外せない貴重な1枚。

【期間生産限定盤】

■2020年12月31日までの期間生産限定
■新規ライナーノーツ(※歌詞・対訳は無し)





★結成60周年記念アルバム! 
60周年ヒストリック・オリジナル・コレクション
●ベンチャーズ / 60周年ヒストリック・オリジナル・コレクション 国内CD 3,000円(税込) (ポニーキャニオン / MYCV-30665 / 4524135306654)
メンバーや関係者によるコメントとベンチャーズの貴重な写真を掲載したブックレット付! 

Disc 1:歴代主要メンバーによるベスト・ヒット・ライブ音源。
リード・ギターで括ったこれまでにない選曲。

Disc 2:ベンチャーズ・オリジナル。ヒット曲からマニアックな名曲まで。

<収録曲参加メンバー>
Don Wilson ドン・ウィルソン(Guitar) 
Bob Bogle ボブ・ボーグル(Bass)
Gerry McGee ジェリー・マギー(Guitar)
Leon Taylor リオン・テイラー(Drums)
Bob Spalding ボブ・スポルディング(Bass,Guitar)
Nokie Edwards ノーキー・エドワーズ(Guitar) 
Ian Spalding イアン・スポルディング(Guitar)
Luke Griffin ルーク・グリフィン(Bass)





★John Greavesと伊女性ヴォーカリストAnnie Barbazzaを迎えたコンテンポラリー・ミュージック・グループ、Robert Wyattカヴァー作品が国内仕様盤で登場!

●ジョン・グリーヴス&アニー・バルバッザ with ノース・シー・レディオ・オーケストラ / ソングス・フロム・ロック・ボトム 国内CD 2,808円(税込) (ディスクユニオン / DUPG243 / 4988044889217)

【初回通しNo.入り999枚限定盤/変形四面デジスリーヴ仕様/ゴールド・ディスク/帯・対訳ライナー付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:伊Dark Companion)/対訳:奈良本 光音】

HENRY COWやNATIONAL HEALTHでの活動で知られ今だ精力的に活動を続けるJohn Greavasと、そのGreaves作品への参加や故Greg Lakeのトリビュート作のリリースなどの活動をしているイタリア人女性ヴォーカリストAnnie Barbazzaを招き、演奏はCraig Fortnam率いるNORTH SEA RADIO ORCHESTRAが務めるコラヴォレーションによる、SOFT MACHINEやMATCHING MOLEでの活動で知られるカンタベリー・シーンの重鎮Robert Wyattのカヴァー・アルバムが変形デジスリーヴ仕様国内仕様CDで登場。

Robert Wyatt'72年『ROCK BOTTOM』フル・カヴァーをメインに、加えて他ソロ楽曲やWyattが中心となり結成したMATCHING MOLE時代の楽曲のカヴァーをボーナス・トラックとして収録。メインでヴォーカルを務めるのはAnnie Barbazza、一部で彼女はオルガンも演奏しており、楽曲によってはJohn Greaves、Craig Fortnam、Wiliam D.Drakeもヴォーカルを務めるフレキシブルなメンバー構成。原曲が名曲として知られる本作締めの'O Caroline'ではGreavesがヴォーカルを執り秀逸なアレンジ/カヴァーを披露。アレンジは前記NORTH SEA~の中心人物Craig Fortnam、原曲のイメージを残しつつ更にクラシカルに仕上げたアレンジを施している。

各人の丁寧な演奏と高い品質の録音環境によって楽曲の儚さ/美しさが増している重みある内容。Robert Wyatt本人も賛辞を呈している素晴らしいカヴァー・アルバムです。

初回のみ通しNo.入り999枚限定盤。CDはゴールド・ディスク、ジャケットは変形四面デジスリーヴ仕様。









★ディガーなら誰もが知る究極の1枚!メロウな女性ヴォーカルとスタイリッシュなサウンドがクロスオーヴァーした極上グルーヴィ・ソウル決定盤!

●スタークロスト / スター・クロスト 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24859 / 4995879248591)
U.S.テキサス州を中心に活動していた男女混成6人組“スタークロスト”が1975年に残した唯一作!ソウル、ファンク、ジャズ、AOR、フュージョンをクロスオーヴァーしたスタイリッシュなサウンドに伸びやかでメロウな女性ヴォーカルをフィーチャーしたスタイルは、レア・グルーヴファンのみならずモダン・ソウル~AORファンなど幅広いカテゴリのリスナーに絶賛された極上グルーヴィ・ソウル決定盤!70年代ならではか、スペイシーな空間を舞う白鳥のジャケットも秀逸!

★初回限定生産 
★紙ジャケット仕様 
★日本語解説付き 
★ボーナストラック追加収録



★クロスオーヴァーなジャズ・ファンク決定盤!切れ味鋭いフレイジングのホーンがエレクトリック・マイルスをも彷彿とさせるディガー御用達の1枚! 

●フォーティー・セヴン・タイムス・イッツ・オウン・ウェイト / キューミュロ・ニンバス 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24860 / 4995879248607)
強力なホーン編成でクロスオーヴァーなジャズ・ファンクを聴かせるU.S.テキサス発のクインテット“フォーティー・セヴン・タイムス・イッツ・オウン・ウェイト”。1975年にレコーディングされた全編インストゥルメンタルによる本作は、エレクトリックなジャズとグルーヴィなファンクが絶妙なバランスで融合したまさに“クロスオーヴァー”なサウンド! ホーンのアンサンブルとファンキーなエレキベースの絡み合いが醸し出すM2「March Of The Goober Woobers」のグルーヴは必聴!

★初回限定生産 
★紙ジャケット仕様 
★日本語解説付き



★極太なファンクネスが炸裂するレア・グルーヴ必殺盤!白黒混合~大編成バンドから繰り出されるグルーヴは悶絶必至のジャズ・ファンクだ! 

●スティームヒート / オースティン・ファンク 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24861 / 4995879248614)
1975年にU.S.テキサス出身のローカル・ファンクバンド“スティームヒート”の唯一作である本作は、そのジャケットがイメージする通り黒くてイナタい、そして重量感のある骨太グルーヴを聴かせる極上ジャズ・ファンクアルバム!ラストを飾るM9「Frozen Tundra Lady」のパーカッシヴなグルーヴと絡み合うエレピとホーンの応酬は聴くもの全てを躍らせる極上ファンキー・チューン!

★初回限定生産
★紙ジャケット仕様 
★日本語解説付き





★15歳の美少女ボーカリストそれいゆ率いるSOLEIL、早くも3rdアルバム決定! 

●SOLEIL / LOLLIPOP SIXTEEN 国内CD 2,700円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICL65209 / 4988002787517)
ビートルズ、ザ・フー、モンキーズ、フィル・スペクター、ロネッツなど、1960年代のロックサウンドにこだわり、今回もこだわりのモノラル録音。モノラルのロックンロール+コケティッシュなボーカルは、まさに発明レベルのサウンド。

アナログ盤は既に累計セールス5,000枚突破! いま音楽ファンの間で、ソレイユマニアが急激に拡大中!

今回のアルバムでは、カーネーション直枝政広、TWEEDEESの沖井礼二・清浦夏実、のん(能年玲奈)、フレネシ、高浪慶太郎、森若香織、マイクロスターの佐藤清喜、飯泉裕子らが楽曲を提供。

定評ある選りすぐりの楽曲群に加え、今回はなんとフランス・ギャルのカバー「ZOZOI」、そしてイモ欽トリオの「ハイスクールララバイ」の高速スカ・バージョンのカバーを収録。まさにブレイク前夜のSOLEIL、要チェック!

★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付き★
サイズ:25mm

※特典が無くなり次第終了となります。






オールデイズ新作入荷! 本日の新品新入荷 7/14(日)

★オールデイズ・レコード新作入荷!



●イントゥルーダーズ / イントゥルーダーズ・アー・トゥゲザー (紙) 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6730 / 4582239487303)
フィリー・ソウル黎明期を飾った名グループ、イントゥルーダーズのファースト! 

フィリー・ソウル黎明期に活躍し、ケニー・ギャンブル&レオン・ハフが最初に成功させたソウル・グループとして知られるイントゥルーダーズ。彼らが67年にギャンブル・レーベルから発表したレアなファースト・アルバムが遂に復刻! バラード・ヒット「ユナイテッド」「トゥゲザー」を軸に、初期の貴重なシングル曲で構成された一枚で、ギャンブル=ハフの歩みを語るうえでも外せない重要作といえる。アルバム未収のシングル曲をボーナス追加!




●ホリーリッジ・ストリングス / ザ・ビーチ・ボーイズ・ソング・ブックVOL.1+VOL.2 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6804 / 4582239488041)
夏の昼下がり、ビーチ・ボーイズ・メロディを聴きながら木陰でまどろみたい......。

キャピトル・レコード企画のイージー・リスニング・プロジェクト、ホリーリッジ・ストリングスがビーチ・ボーイズの名曲をオーケストラ・サウンドで料理した人気盤『ザ・ビーチ・ボーイズ・ソング・ブック』(64年)と続編『ザ・ビーチ・ボーイズ・ソング・ブックVOL.2』(67年)を2イン1収録! 

なかでも『ザ・ビーチ・ボーイズ・ソング・ブック』は、大滝詠一のストリングス・アルバム『NIAGARA SONG BOOK』の元ネタとしてもおなじみの名盤だ。夏の昼下がり、ビーチ・ボーイズ・メロディを聴きながら、アイスティー片手に木陰でまどろみたい......。




●サント&ジョニー / サント・アンド・ジョニー・コレクション 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6810-12 / 4582239488072)
暑い季節にピッタリの涼やかなインスト・サウンドをたっぷりと!

全米ナンバーワン・ヒット「スリープ・ウォーク」で知られるスティール・ギターとリズム・ギターの兄弟デュオ、サント・アンド・ジョニー。

彼らの魅力である、暑い季節に聴くとピッタリの涼やかなインスト・サウンドを存分に味わうことができる3枚組のコレクションが登場した。

黄金期を代表するアルバム『アンコール』(60年)、『ハワイ』(61年)、『アラウンド・ザ・ワールド・ウィズ・サント・アンド・ジョニー』(62年)を収録しており、国際色豊かなサウンドは、まさに“耳で楽しむ世界旅行”といった感じだ。




●ベイビー・ワシントン / オンリー・ゾーズ・イン・ラヴ (紙) 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6814 / 4582239488140)
アーリー・ソウルの名品にふさわしい、ベイビー・ワシントンの傑作! 

聴く者の胸を深く揺さぶる黄金の声に恵まれて、一時はR&Bヒットを連発したものの、60年代半ば以降はソウル人気の陰に隠れてしまった女性シンガー、ベイビー・ワシントン。65年にスーでの2作目として発表した本作は、ニューヨーク産独特の豪華ではあるが締まりのあるアップタウン・サウンドと、いかにも腰が据わり、深みを湛えた歌声に安心して耳と心を委ねられる一枚だ。なかでもタイトル・ナンバーは彼女の代表作のひとつで、中低音がよく響く真摯な歌声がアーリー・ソウルの名品にふさわしい。






連日大量入荷!AOR関連も見逃せないタイトルが! 本日の新品新入荷 7/13(土)

★全3作品がボーナス追加で3ON3CDボックス・リイシュー!

●NAZZ / THE COMPLETE NAZZ (3CD BOX) 輸入CD 6,804円(税込) (PURPLE PYRAMID / 1348 / 0889466134821)
のちにソロで花開くTODD RUNDGRENがベーシストCARSON VAN OSTENとともに67年フィラデルフィアで結成、YARDBIRDSの"THE NAZZ ARE BLUE"からバンド名を拝借したご存知ブリティッシュ・インベイジョン影響下パワー・ポップ・バンドNAZZ。


68年1ST『NAZZ』
第2のMONKEESとして売り出しが図られた彼らの記念すべきデビュー作。レコード会社の目論みは外れ商業的には成功しなかったものの、72年ソロ『SOMETHING/ANYTHING?』で再録されスマッシュ・ヒットとなった"HELLO IT'S ME"のオリジナル・レコーディングや『NUGGETS』にも収録された"OPEN MY EYES"、ブルース・ロックな"BACK OF YOUR MIND"、ソフト・ロックな"SEE WHAT YOU CAN BE"にキャッチーなメロディック・ポップ"WHEN I GET MY PLANE"、ハードでビートな"LEMMING SONG"などなど、ヴァラエティに富みながら時代のサイケデリック・ガレージ・ロックを展開した名盤です。

69年2ND『NAZZ NAZZ』
当初のTODDの狙いでは『FUNGO BAT』というタイトルの2枚組アルバムとなる予定だった69年2NDアルバム。68年11月から始まったレコーディング・セッションは69年の3月に終了したものの、TODDのワンマンぶりとバンド内の意見の違い、そしてそれによるTODDのソロ・キャリアへのシフトの為に一旦頓挫、結果としてTODDのヴォーカルを差し替えたシングル・アルバムとして世に出ることになり、やはりその直後にTODDはバンドを脱退しています。モッドでサイケなメロディーメイカーとしての資質が爆発したドライヴィン・パワー・ポップ"FORGET ALL ABOUT IT"、キャッチーでクールでドリーミーな"NOT WRONG LONG"、ハモンドも跳ねる"RAIN RIDER"、シンガー・ソングライター・ライクにジェントルでセンチメンタルな"GONNA CRY TODAY"、50Sロックンロールな"KIDDIE BOY"、ストリングス・オーケストレーションも麗しい大作"A BEAUTIFUL SONG"などなど、独創的なサウンドの中で光るTODD節はすでに全開の全11曲。 

71年3RD『NAZZ III』
TODDがバンドから去ったのちにレコード会社によってリリースされたファイナル・アルバム。TODDは70年6月に1STソロ・アルバム『RUNT』をリリースし、シングル"WE GOTTA GET YOU A WOMAN"はチャート・ヒット。そんな中で残されたバンド側とレコード会社が『FUNGO BAT』レコーディング時の残りのセッション音源を流用してリリースしたのが本作です。とはいえ寄せ集めアルバムであるにも関わらずそこはTODD RUNDGREN。こちらでもほとんどのヴォーカルが差し替えられたものの、フォーキー・ロックな"SOME PEOPLE"、そのままTODDのソロとして通用するマジカル・ポップ"ONLY ONE WINNER"、キャッチー・ハード・ポップ"HOW CAN YOU CALL THAT BEAUTIFUL"、美メロ・バラッド"YOU ARE MY WINDOW"などなど、シンガー・ソングライターLAURA NYROに強く影響を受けた若きTODDがピアノをベースに紡ぎ上げたTODD節全開の名盤に仕上がっています。

ラジオ・コマーシャルやアルバム・アウトテイク、デモやオーディション・テープ音源にシングルのモノ・ミックス等、貴重音源を大量ボーナス追加。クラム・シェル・ボックス装。





★マッスルショールズ・ファン垂涎の豪華参加! 2015年のEDDIE HINTONトリビュート・コンサートがCDリリース!

●V.A. / MUSCLE SHOALS SALUTES EDDIE HINTON: LIVE AT THE NUTTHOUSE 輸入CD 2,160円(税込) (CRAZY CHESTER RECORDS / CCR011 / 0732068304690)
ナッシュヴィルとマッスルショールズを拠点に2012年に設立されたソウル/ブルース/ロックンロール・レーベルCRAZY CHESTER RECORDSからの一枚。

2015年7月28日、アラバマ州シェフィールドのNUTTHOUSE RECORDING STUDIOで録音されたセッション・ライヴ音源を収録。

67年から71年にかけてマッスル・ショールズのセッション・ギタリストとしてARETHA FRANKLINやWILSON PICKETT、STAPLE SINGERSにELVIS、PERCY SLEDGE、SOLOMON BURKEYほか数々の名盤に参加し、ソングライターとしてもBOBBY WOMACK、ARETHA FRANKLIN、DUSTY SPRINGFIELD、MINK DEVILLE、CHER、LULU等々に楽曲を提供、自身のソロでも活躍し、「白いOTIS REDDING」と称賛されたホワイト・ソウル・シンガーの代表格、EDDIE HINTON。

そんなかの地のレジェンドの没後20周年を記念して開催された豪華トリビュート・ライヴの模様。MUSCLE SHOALS RHYTHM SECTIONメイトのDAVID HOODにJIMMY JOHNSONをはじめ、レジェンドDONNIE FRITTS、WET WILLIEのJIMMY HALL、COWBOYのSCOTT BOYERに、BOX TOPSのGARY TALLEY、 FAME GANGのプロデューサーMICKEY BUCKINS、SPOONER OLDHAMの従兄弟シンガー・ソングライターことMARK NARMORE、同地の現代サザン・ロックスFIDDLEWORMS、DONNIE FRITTSのバックでも活躍した町の実力派MITCH MANNと、新旧マッスルショールズ人脈勢ぞろいの豪華でマジカルなステージを収めています。

現地では2019年6月15日のEDDIEの75歳のバースデイにリリースされたとのこと。

デジパック装。





★70年伝説のWOODY GUTHRIEトリビュート・コンサートがDVDリリース!

●V.A. (FOLK) / WOODY GUTHRIE ALL-STAR TRIBUTE CONCERT 1970 (DVD) 輸入DVD 2,700円(税込) (MVD / MVD2331DVD / 0760137233190)
70年9月12日、ロサンゼルスの名ヴェニューHOLLYWOOD BOWL公演を収録。

BOB DYLANの師匠的な存在としても知られるフォーク・ソングの父、「THE OKLAHOMA COWBOY」ことWOODY GUTHRIE。67年に亡くなったその巨人を偲んで開催された伝説のオール・スター・トリビュート・コンサートは、がホストを務めた一夜。息子ARLO GUTHRIEのほか、JOAN BAEZ、PETE SEEGER、ODETTA、COUNTRY JOE MCDONALD、RICHIE HAVENS、RAMBLIN' JACK ELLIOTT、EARL ROBINSONらGUTHRIEの子供たちといえるフォーク・リヴァイヴァル・ブームの旗手たち勢ぞろいの奇跡の歴史的ステージです。

69年のアメリカン・ニューシネマ傑作「EASY RIDER」のヒットで一躍名を馳せたPETER FONDAと、新進気鋭の歌手だった若きWOODY GUTHRIEを助けた俳優WILL GEERがナレーションを務めています。

レア・コンサート本編に加え、DVDには70年のリハーサル・フッテージなど10分に及ぶ貴重映像をボーナス追加。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC REGION 0





★2018年ライヴが限定CDリリース!

●DAVE MATTHEWS BAND / RHINO'S CHOICE (TARGET EXCLUSIVE CD) 輸入CD 4,104円(税込) (BAMA RAGS RECORDINGS / 19075-94796-2 / 0190759479629)
現代アメリカを代表するオルタナ/ジャム・バンドDAVE MATTHEWS BAND。2018年サマー・ツアーのハイライトを収録したTARGET限定盤CDが登場。

DAVE MATTHEWSとワイン・メーカーSEAN MCKENZIEのコラボレーションで生まれたDREAMING TREE WINESの新たなロゼ・ワインに合うという全10曲を収録しています。





★03年異色の企画盤がCDリイシュー!

●GEOFF MULDAUR'S FUTURISTIC ENSEMBLE / PRIVATE ASTRONOMY: A VISION OF THE MUSIC OF BIX BEIDERBECKE 輸入CD 2,160円(税込) (SHEFA RECORDS / HORN-3003 / 0716851300328)
60年代初期のNYフォーク・シーンで活躍しアーリー・アメリカン・ミュージックの魅力を若い世代に伝えたJIM KWESKIN AND THE JUG BANDやPAUL BUTTERFIELD BAND等でも活躍、アメリカン・グッド・タイム・ミュージック・シーンを代表するシンガー・ソングライターGEOFF MULDAUR。

ロック・ファンにはRY COODERの78年作『JAZZ』に取り上げられたことでも知られる才人、28歳という若さで夭逝しながらMILES DAVISにも多大な影響を残したジャズ界の巨人、BIX BEIDERBECKE作品のカヴァー集が登場です。ホーンとヴァイオリンを中心としたドラムレスなノスタルジックな演奏を披露、現代に表出した1920年代といった趣でまさしくフューチャリスティックなアンサンブルに仕上がっています。

LOUDON & MARTHA WAINWRIGHTがゲスト・ヴォーカル参加。





★09年ドイツ・オンリー作がCDリイシュー!

●GEOFF MULDAUR & THE TEXAS SHEIKS / GEOFF MULDAUR AND THE TEXAS SHEIKS 輸入CD 1,944円(税込) (SHEFA RECORDS / HORN-3007 / 0716851300724)
60年代初期のNYフォーク・シーンで活躍しアーリー・アメリカン・ミュージックの魅力を若い世代に伝えたJIM KWESKIN AND THE JUG BANDやPAUL BUTTERFIELD BAND等でも活躍、アメリカン・グッド・タイム・ミュージック・シーンを代表するシンガー・ソングライターGEOFF MULDAUR。

KRIS KRISTOFFERSONやBONNIE RAITT、T BONE BURNETT等々との仕事で知られるテキサスの偉大なギタリスト/ソングライターSTEPHEN BRUTONの遺作としても知られる録音で、元々は癌と診断された彼の気晴らしも兼ねたスタジオ・セッションだったといいます。しかしながら彼の友人たちはただのミュージシャンではなく、御大GEOFF MULDAURのヴォーカル、ギター、6弦バンジョーをはじめ、グラミー受賞のドブロ・プレイヤーCINDY CASHDOLLARのアコースティック・スライドとスティール・ギター、天才フィドラーSUZY THOMPSONのフィドル、アコーディオン、BIG WALTER HORTONやJOHNNY SHINESとの仕事で知られるギタリストJOHNNY NICHOLASのギター、ハーモニカ、マンドリン、6弦バンジョー、キック・ドラム、POI DOG PONDERINGやJASON MRAZのベーシストBRUCE HUGHESアップライト・ベースとギターといった最高の面々。アメリカン・ルーツ・ミュージックの最高のシェフたちによって結果として調理されたのは、フォーク、ブルース、ジャグ・バンドにラグタイムと、南部のスパイスも効いた濃厚なシチューのような名演ばかり。

6人編成のTEXAS SHEIKSのほか、盟友JIM KWESKIN、FLOYD DOMINO、DAMIEN LLANESがゲスト参加。T BONE BURNETTによるライナーノーツ。





★BUDDY HOLLYを歌い上げた2018年デュオ作がCDリリース!

●BILLY SWAN & BUZZ CASON / BILLY AND BUZZ SING BUDDY 輸入CD 2,160円(税込) (ARENA RECORDINGS / AENR2018-2 / 0709951690314)
ELVIS PRESLEYもカヴァーした"I CAN HELP"の一発屋として認知されかけつつも、スワンプ好きにはTONY JOEのMONUMENT時代のプロデューサーとしても記憶されるナッシュヴィルの実力派カントリー・ソングライターBILLY SWANと、

ナッシュビル・ロックの父と呼ばれ50年代からルーツ/ロック/アメリカーナ/カントリーを探求、AREA CODE 615のMAC GAYDENとの共作"EVERLASTING LOVE"やTONY MOONとの共作"SOLDIER OF LOVE (LAY DOWN YOUR ARMS)"などなど多くの名曲を生み出したソングライターとしても知られるBUZZ CASON。

ナッシュビルを代表する両巨頭による初のデュオ・アルバムが登場。共に多大なる影響を受けたというBUDDY HOLLYへのトリビュート・アルバムで、HOLLYの名曲の数々はもちろんのこと、ハートフェルトなオリジナル・チューン"THANK YOU BUDDY"も披露する全11曲。ナッシュヴィルの伝説スタジオCREATIVE WORKSHOP STUDIOでの録音となっています。





★マンドリンの名手、アンディ・スタットマンの2019年新作アルバム!

●ANDY STATMAN / MONROE BUS 輸入CD 1,944円(税込) (SHEFA RECORDS / HORN-3008 / 0716851300823)
マンドリンの名手、アンディ・スタットマンの2019年新作アルバム「モンロー・バス」。
美しいワルツ、ジャズ、メロディアスな曲等で聞く者を魅了してくれます。





再入荷
★80年作がボーナス追加でCDリイシュー!

●MICHAEL HURLEY / SNOCKGRASS 輸入CD 2,592円(税込) (ROUNDER / 3043 / 0011661304321)
ペンシルベニア州出身で60年代初頭にNYのグリニッチ・ヴィレッジに移住、以降50年以上のキャリアを誇り現在でも変わらずのスタンスで活動、同時代のHOLY MODAL ROUNDERSやYOUNGBLOODSから現代のVETIVERやCAT POWERにまで楽曲を取り上げられるなど、個性的なシンガー・ソングライター/画家としてマニアに人気の高いMICHAEL HURLEY。

YOUNGBLOODSのJESSE COLIN YOUNGが設立したRACCOONレーベルのアルバム・ジャケットやROUNDER RECORDSからリリースした自身のLP等のジャケットに描かれた狼男をモチーフとしたイラストでも知られるイラストレイターとしても知られています。

フリークビートやブルース、ジャズからの影響も色濃い異形のトラディショナル・フォークが全13トラック。幾分シリアスながらもやはりユーモラスな歌詞を携え、いつも以上に唄に重きを置いています。HOLY MODAL ROUNDERSにも参加するドラマーROBERT NICKSON、マンドリン奏者ROBIN REMAILY、BRUCE MACKAYの67年アシッド・フォーク傑作やHOLY MODAL ROUNDERS作品にも名を残すピアニストRICHARD TYLERらが参加しています。

*未発表トラック





★69年作がCDリイシュー!

●DANNY KALB & STEFAN GROSSMAN / CROSSCURRENT 輸入CD 1,944円(税込) (COLLECTABLES / COL-CD-6723 / 0090431672327)
DAVE VAN RONKの下で音楽活動を始め、60年代前半にはJUDY COLLINSやPHIL OCHS、PETE SEEGERやBOB DYLANのセッション・ミュージシャンとしても活躍、60年代中盤以降はBLUES PROJECTのオリジナル・メンバーとしても知られる米国のブルース・ギタリストDANNY KALBと、REVEREND GARY DAVISに師事しEVEN DOZEN JUG BANDでも活躍したカントリー・ブルース・ギター・マエストロであり、のちにSTEFAN GROSSMAN'S GUITAR WORKSHOPを主宰する音楽研究家/教則本制作家としても知られるSTEFAN GROSSMANによるフォーク/ブルース・セッション・アルバム。

BROWNIE MCGHEEの"LOUISE LOUISE"、SON HOUSEクラシックでもあるトラディショナル・ブルース"DEATH LETTER BLUES"、DON BROOKSのキラー・ハーモニカが映える"DEATH LETTER BLUES"などなど、60年代フォーク/ブルース・リヴァイバル・シーンの重要人物2名によるアーシーでかっこよいアーバン・ブルースの名作に仕上がっています。






★アフリカ音楽の一大潮流、”ルンバ” と呼ばれるコンゴ系ポピュラー・ミュージックの誕生と確立をたどる世界初のSP音源復刻コレクション2CDの登場!

●オムニバス / アーリー・コンゴ・ミュージック 1946-62 ファースト・ルンバ トゥ・ザ・リアル・ルンバ 国内CD 3,888円(税込) (エルスールレコード / EL SUR RECORDS 009 / 4582222672136)
すべて、当時のSP盤から厳選復刻した50曲(推定2曲をのぞいてすべて初CD化)、分厚いライナーノーツで初期コンゴ音楽の実態を解き明かす深沢美樹・選曲解説の2CD&ブックレット84P ボックスです!これは一家に一枚でお願いいたします。

コンゴ音楽レコード史上「最初のルンバ / first rumba」となる1946年リリースのオルケストル・オデオン=キノワを世界初収録! その驚きのブラス・アンサンブルはじめ、”ルンバ”の揺籃期を飾ったウェンド・コロソイの最初期録音、レオン・ブカサ、アドゥ・エレンガ、カミーユ・フェルージ、オリヴェイラなどの重要人物による貴重録音を厳選。

ブラス・バンドやパームワイン音楽、ルンバに先行し欧州経由のポピュラー音楽を吸収した “マリンガ” など、多彩なスタイルを経て、幻のギタリスト、ジミーの登場をきかっけに「真のルンバ / the real rumba」へと突入してい行く、そのターニング・ポイントの前後を具体的音源と詳しい解説でトータルに捉えた2CD! もちろん、コンゴ流モダン・ミュージックである “ルンバ ” を確立したアフリカン・ジャズの背景、O.K.ジャズ人脈の相関関係もしっかり解説し、彼らの知られざる初期名曲名演も多数収録!さらには老舗ンゴマ・レコード50年代後半の知られざる名曲もバッチリ楽しめます!加えて、驚きのフランコ15歳の初録音も(リーダー録音ではありませんが)楽しめます!









★元GENESISの名も不要、今や全世界的に不動の地位を確立した名アーティスト、'94年北米“WOODSTOCK FESTIVAL”出演公演音源を収録した'19年発掘Live盤が登場!

●PETER GABRIEL / WOODSTOCK 1994: THE CLASSIC FESTIVAL BROADCAST 輸入CD 1,836円(税込) (ZIP CITY / ZCCD095 / 0823564030968)
'92年作『US』発表後、'94年北米New York:Woodstockで開催された名Festival“WOODSTOCK FESTIVAL”の開催25周年記念公演に出演した際の音源を収録。本公演で演奏された15曲の楽曲から選曲/編纂された11曲を収録。未収録となった曲は'Steam' 'Across The River' 'Blood Of Eden' ''Lovetown'。

元々はFMラジオ/テレビ放映用音源として録音されただけに音質は良好。曲間では大観衆による歓声も入っていてライヴ感も残しながら、曲中はしっかりと楽曲を聴ける録音で聴くことができる一枚、ファン必携と言える名演です。




★Robert Wyattのカヴァー・アルバムがゴールド・ディスク/変形四面デジスリーヴ仕様/通しNo.入り初回999枚限定仕様CDで登場!


●NORTH SEA RADIO ORCHESTRA WITH JOHN GREAVES AND ANNIE BARBAZZA / FOLLY BOLOLEY: PLAY ROCK BOTTOM 輸入CD 2,484円(税込) (DARK COMPANION / DC012 / 8019991884065)
HENRY COWやNATIONAL HEALTHでの活動で知られ今だ精力的に活動を続けるJohn Greavasと、そのGreaves作品への参加や故Greg Lakeのトリビュート作のリリースなどの活動をしているイタリア人女性ヴォーカリストAnnie Barbazzaを招き、演奏はCraig Fortnam率いるNORTH SEA RADIO ORCHESTRAが務めるコラヴォレーションによる、SOFT MACHINEやMATCHING MOLEでの活動で知られるカンタベリー・シーンの重鎮Robert Wyattのカヴァー・アルバムがゴールド・ディスク/変形四面デジスリーヴ仕様/通しNo.入り初回999枚限定仕様CDで登場。 

Robert Wyatt'72年作『ROCK BOTTOM』フル・カヴァーをメインに、加えて他ソロ楽曲やWyattが中心となり結成したMATCHING MOLE時代の楽曲のカヴァーをボーナス・トラックとして収録。

メインでヴォーカルを務めるのはAnnie Barbazza、一部で彼女はオルガンも演奏しており、楽曲によってはJohn Greaves、Craig Fortnam、Wiliam D.Drakeもヴォーカルを務めるフレキシブルなメンバー構成。原曲が名曲として知られる本作締めの'O Caroline'ではGreavesがヴォーカルを執り秀逸なアレンジ/カヴァーを披露。アレンジは前記NORTH SEA~の中心人物Craig Fortnam、原曲のイメージを残しつつ更にクラシカルに仕上げたアレンジを施している。 各人の丁寧な演奏と高い品質の録音環境によって楽曲の儚さ/美しさが増している重みある内容。Robert Wyatt本人も賛辞を呈している素晴らしいカヴァー・アルバムです。

【初回通しNo.入り999枚限定盤/変形四面Digisleeve仕様/Gold Disc】









★ポスト・トロピカリア第一世代でありブラジリアン・サイケの最重要バンドのノーヴォス・バイアーノスが残した記念すべき1STアルバムが嬉しい復刻! 

●NOVOS BAIANOS / E FERRO NA BONECA! 輸入CD 1,944円(税込) (MR.BONGO / MRBCD196 / 7119691260525)
●NOVOS BAIANOS / E FERRO NA BONECA! 輸入LP 3,240円(税込) (MR.BONGO / MRBLP196 / 7119691260419)
2007年にローリングストーン誌が選んだ「もっとも偉大なブラジリアン・レコード」に選出された2NDアルバム『アカボウ・ショラーレ』や、それ以降にコンチネンタル・レーベルに残したアルバムに定評のあるノヴォスだが、ブラジリアン・サイケへの評価の高まりにより近年はこの1STアルバムや同時期のシングルも求められている。











★TOO SLOW TO DISCOにも収録の現行AORサウンド!

●CLEA VINCENT / NUITS SANS SOMMEIL 輸入CD 2,160円(税込) (CHATEAU PERDU RECORDS / CRP002CD / 3700187669843)
シティーポップ、AORサウンドを通過したディスコ・サウンドを新定義するドイツのHOW DO YOU AREが提唱する『TOO SLOW TO DISCO』シリーズ、フランス編にもコンパイルされるなど、2016年にデビューアルバム『Retiens mon désir』をリリースし一躍注目されることになったフランスのシンガー、クレア・ヴァンサンの2作目がCD&ヴァイナルでリリース!今作もポップでドリーミーなブギー・サウンドが満載!







★AOR好きへ!フランスのベニー・シングスか!?

●VOYOU / LES BRUITS DE LA VILLE 輸入CD 2,268円(税込) (SONY / 19075922042 / 0190759220429)
フランスのベニー・シングス?Elephanz、PegaseやRhum for Paulineなど様々なグループで活動してきたVoyouことThibaud Vanhoolandがついにソロとして活動開始。ボッサありエレクトロポップありと自由自在なサウンドで楽しませてくれます。







★「マルテルレコード」復刻シリーズ第一弾! 風狂の謡人・嘉手苅林昌が本土復帰前の1960年代に地元・マルテルレコードに残した音源を集めた画期的アルバム!

●嘉手苅林昌 / 島唄黄金時代の嘉手苅林昌 国内CD 2,700円(税込) (ディスクアカバナー / TR002 / 4571258157083)
風狂の謡人・嘉手苅林昌が1960年代に地元・マルテルレコードに残した音源から編纂した画期的アイテム。

マルテルレコードは沖縄笑芸・ワタブーショーで知られる稀代のボードヴィリアン・照屋林助が主宰した沖縄コザ(現・沖縄市)を拠点にしたインディレーベル、小規模ながら、制作 / 監督に知名定男(ネーネーズ・プロデューサー)、仲本興次(ワタブーショー・オリジナルメンバー)、照屋林賢(りんけんバンド)らを迎えるなど大いに気を吐いている。

これまで嘉手苅林昌の歌唱は、1970年代に竹中労監修の下、制作されたLP30数枚におよぶ島うたアンソロージをはじめ、膨大な量の音源が紹介されてきたが、ほとんどが1972年「本土復帰」以降の本土メジャーでの録音で、それ以前の地元録音となると皆無と言っていい有様だった。 ここに「白眉」とも言える名演が満を持して姿をあらわすこととなった。 本ディスクで聴ける嘉手苅林昌の唄三絃は、地元の気軽さからか、いつになくリラックスしていて、飄々と翅のように柔らかく軽やかで、持ち前である変幻自在なアドリブ唱法においてもその風狂ぶりを遺憾なく発揮している。林昌終生の相方・大城美佐子とのコンビも本録音が嚆矢となったことも特筆しておこう。まさに嘉手苅林昌、一世一代の名唱。島うたファンのみならず音楽愛好家すべて、垂涎の「お宝」がついに登場だ! 

「しかしマルテル録音が優れて感動的なのは、地元ならではのリラックス感、「ホームメイド・クッキング」のまろ味、であろう。照屋林助、知名定男という沖縄音楽の歴史的才人二人が、先輩である嘉手苅を小さなスタジオに迎え、言ってみれば「好きなように」うたわせている。そんな分かりあった者たちだけの共同作業から生まれるオーラが、しだいに心に染みてくるのだ(レコード制作における照屋林助は制作部長、知名定男はディレクターという立場)。」(藤田正:解説から)

【嘉手苅林昌 かでかる りんしょう】沖縄島唄、最大の象徴。1920年、沖縄本島中部、旧・越来村(ごえくそん)の山内仲原に生まれる(現在は嘉手納基地の中にある場所)。戦時中は南洋で苦労を重ね、帰島後は、その卓越した才能によって中心的存在として活躍した。今回のマルテル録音集は、沖縄返還前の、島唄黄金時代の歴史的名唱を集大成したもの。ルポライター・竹中労により「島唄の神」として中央メディアへ大々的に紹介された70年代以降は、沖縄大衆文化のカナメとして数多くの作品を遺した。パチンコと島酒を愛し、なにより徹底し大衆的であった唯一無二の巨星。50年の「恋語れ節」が初録音(発売は後年)。99年、79歳により肺がんにより死去。







ポールのライブ盤各種!カラーLPも入荷しました!ロックンロール・サーカス国内盤も! 本日の新品新入荷 7/12(金)

カラーLPも入荷しました!
★輸入カラーLPも!  PAUL MCCARTNEY、07年『AMOEBA GIG』、93年『PAUL IS LIVE』、88年『CHOBA B CCCP』、76年『WINGS OVER AMERICA』が一挙国内SHM-CD/180G LP、輸入CD/180G LPでリイシュー!




●PAUL MCCARTNEY & WINGS / WINGS OVER AMERICA (COLORED 3LP) 輸入LP 9,072円(税込) (UNIVERSAL / 772-8879 / 0602577288791)
《輸入半透明レッド/グリーン/ブルー・ヴァイナル仕様3LP》



●PAUL MCCARTNEY & WINGS / WINGS OVER AMERICA (180G 3LP) 輸入LP 7,884円(税込) (UNIVERSAL / 772-8869 / 0602577288692)
《輸入180グラム重量盤3LP》



●PAUL MCCARTNEY & WINGS / WINGS OVER AMERICA (2CD) 輸入CD 3,456円(税込) (UNIVERSAL / 772-8881 / 0602577288814)
《輸入2CD》



●ポール・マッカートニー&ウィングス / ウイングス・オーヴァー・アメリカ 国内LP 8,208円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75121/3 / 4988031339701)
《国内180グラム重量盤3LP》
180G重量盤LP(ブラック・ヴィニール)/直輸入盤仕様 / 2013年リマスター / オリジナル特典ポスター付 / 英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付 / 完全生産限定盤



●ポール・マッカートニー&ウィングス / ウイングス・オーヴァー・アメリカ 国内SHM-CD 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78978/9 / 4988031339695)
《国内紙ジャケット2SHM-CD》
1999年以来20年ぶりとなる紙ジャケ再発(初のE式仕様) / 英国初回盤LPをミニチュア再現した見開きジャケット仕様 / オリジナル特典ポスター(六つ折り両面カラー)をミニチュア再現 / インナースリーヴ(×3)付 / 2019年版ブックレット付 / 2013年リマスター / 英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付 / SHM-CD仕様/完全生産限定盤

76年ライヴ盤が各種リイシュー!

オリジナル・アルバムは、PAULにとって初のライヴ・アルバム。『VENUS AND MARS』のヒットを受け、75年9月から76年10月まで繰り広げられた世界ツアー「WINGS OVER THE WORLD TOUR」の中から、76年5月および6月に行なわれたWINGS初の北アメリカ・ツアーにおけるベスト・テイクを纏めたライヴ・アルバム。

合計で約60万人を動員した26都市・31公演からのベスト・テイクを編集したもので、BEATLESナンバー5曲を含めた全28トラックを収録してます。"VENUS AND MARS / ROCK SHOW / JET"のメドレーでスタートする熱狂と感動のレパートリーは、編集盤というよりもまるで単一パフォーマンスかのような仕上がり。当時バンドとして乗りに乗っていたWINGSの最高の瞬間を捉えた傑作です。全米1位、全英8位を記録。 

PERFORMED BY:
PAUL MCCARTNEY: VOCALS, BASS GUITAR, PIANO, ACOUSTIC GUITAR
LINDA MCCARTNEY: VOCALS, KEYBOARDS
DENNY LAINE: VOCALS, ELECTRIC GUITAR, ACOUSTIC GUITAR, PIANO GASS, GOB IRON
JIMMY MCCULLOCH: VOCALS, ELECTRIC GUITAR, ACOUSTIC GUITAR, BASS
JOE ENGLISH: DRUMS, VOCALS
TONY DORSEY: TROMBONE
HOWIE CASEY: SAXOPHONE
STEVE HOWARD: TRUMPET, FLUGELHORN
THADEUS RICHARD: SAXOPHONE, CLARINET, FLUTE
PRODUCED BY: PAUL MCCARTNEY



●PAUL MCCARTNEY / CHOBA B CCCP (COLORED LP) 輸入LP 5,184円(税込) (UNIVERSAL / 772-8940 / 0602577289408)
《輸入オペーク・イエロー・ヴァイナル》



●PAUL MCCARTNEY / CHOBA B CCCP (180G LP) 輸入LP 3,780円(税込) (UNIVERSAL / 772-8939 / 0602577289392)
《輸入180グラム重量盤》



●PAUL MCCARTNEY / CHOBA B CCCP (CD) 輸入CD 2,376円(税込) (UNIVERSAL / 772-8941 / 0602577289415)
《輸入CD》



●ポール・マッカートニー / バック・イン・ザ・U.S.S.R. 国内LP 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75127 / 4988031339732)
《国内180グラム重量盤LP》
180G重量盤LP(ブラック・ヴィニール)/直輸入盤仕様 / 2019年最新リマスター / 英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付 / 完全生産限定盤



●ポール・マッカートニー / バック・イン・ザ・U.S.S.R. 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78980 / 4988031339725)
《国内紙ジャケットSHM-CD》
初の紙ジャケット化 / 2019年最新リマスター / ソ連初回盤LPをニチュア再現した紙ジャケット仕様 / 2019年版特典ポスター付 / 英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付 / SHM-CD仕様/生産限定盤

88年セッション・ライヴ盤が各種リイシュー! 紙ジャケ化は初! 

タイトルは『BACK IN THE USSR』のロシア語訳で、当時ソビエト連邦のみで限定リリースされたカヴァー・アルバム。86年の『PRESS TO PLAY』に続き自らのルーツへの回帰を模索していたPAULが、3人のセッション・マンと共に2日間をかけて録音。BEATLES時代も取り上げた"KANSAS CITY"、EDDIE COCHRANの"TWENTY FLIGHT ROCK"、SAM COOKEの"BRING IT ON HOME TO ME"、LITTLE RICHARDの"LUCILLE"、ELVIS PRESLEYの"THAT'S ALL RIGHT (MAMA)"などなど、彼が愛してやまないロックンロール・クラッシックをスタジオでライヴ収録。トータル22曲となった50年代フェイヴァリットの中から13曲を厳選し、非常にパーソナルな作品に仕上げられています。

「小さいときに父に尋ねたんだ、みんな平和がいいんでしょって」「そうさ、みんな平和を求めてる。問題を引き起こすのはもっぱら政治家だけなんだ。って父は言った」 「だからソ連ではBEATLESの音楽が求められたんだ。東も西も人はみんな一緒なんだよ」「このレコードをリリースすることで、ロシアの人々へ平和と友情の手を伸ばしたのさ」



●PAUL MCCARTNEY / PAUL IS LIVE (COLORED 2LP) 輸入LP 6,696円(税込) (UNIVERSAL / 772-8567 / 0602577285677)
《輸入オペーク・ベイビー・ブルー/ピーチ・ホワイト・オペーク・ヴァイナル仕様2LP》



●PAUL MCCARTNEY / PAUL IS LIVE (180G 2LP) 輸入LP 6,048円(税込) (UNIVERSAL / 772-8552 / 0602577285523)
《輸入180グラム重量盤2LP》





●PAUL MCCARTNEY / PAUL IS LIVE (CD) 輸入CD 2,376円(税込) (UNIVERSAL / 772-8568 / 0602577285684)
《輸入CD》



●ポール・マッカートニー / ポール・イズ・ライヴ~ニュー・ワールド・ツアー・ライヴ!! 国内LP 6,480円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75129/30 / 4988031339763)
《国内180グラム重量盤2LP》

180G重量盤LP(ブラック・ヴィニール)/直輸入盤仕様 / 2019年最新リマスター / 英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付 / 完全生産限定盤



●ポール・マッカートニー / ポール・イズ・ライヴ~ニュー・ワールド・ツアー・ライヴ!! 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78981 / 4988031339756)
《国内紙ジャケットSHM-CD》
初の紙ジャケット化 / 2019年最新リマスター / 英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様 / オリジナル特典ポスターをミニチュア再現 / インナースリーヴ(×2)付 / 英文ライナー翻訳付/歌詞・対訳付  /SHM-CD仕様/完全生産限定盤

93年ライヴ盤が各種リイシュー! 紙ジャケ化は初!

『OFF THE GROUND』を引っさげ、93年2月から12月にかけて世界を駆け抜けた「THE NEW WORLD TOUR」での音源をコンパイルしたライヴ・アルバム。ソロはもちろんWINGS時代の代表曲も散りばめられたほか、オープニングの"DRIVE MY CAR"など全24曲中11曲のBEATLESナンバーを収録。そのBEATLESが『ABBEY ROAD』をリリースした際に流れた「PAUL死亡説」をパロディにしたタイトルとアートワークも大きな話題を呼びました。

PERFORMED BY:
PAUL MCCARTNEY: VOCALS, BASS, ELECTRIC & ACOUSTIC GUITARS, PIANO
LINDA MCCARTNEY: VOCALS, KEYBOARDS
HAMISH STUART: VOCALS, ELECTRIC & ACOUSTIC GUITARS, BASS
ROBBIE MCINTOSH: ELECTRIC & ACOUSTIC GUITARS, VOCALS
WIX WICKENS: KEYBOARDS, VOCALS
BLAIR CUNNINGHAM: DRUMS, PERCUSSION



●PAUL MCCARTNEY / AMOEBA GIG (COLORED 2LP) 輸入LP 6,696円(税込) (UNIVERSAL / 772-8975 / 0602577289750)
《輸入クリア/半透明アンバー・ヴァイナル仕様2LPアナログ》



●PAUL MCCARTNEY / AMOEBA GIG (180G 2LP) 輸入LP 6,048円(税込) (UNIVERSAL / 772-8945 / 0602577289453)
《輸入180グラム重量盤2LP》



●PAUL MCCARTNEY / AMOEBA GIG (CD) 輸入CD 2,376円(税込) (UNIVERSAL / 772-8976 / 0602577289767)
《輸入CD》



●ポール・マッカートニー / アメーバ・ギグ 国内LP 6,480円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75133/4 / 4988031339794)
《国内180グラム重量盤2LP》
180G重量盤LP(ブラック・ヴィニール)/直輸入盤仕様 / 2019年最新リマスター / 英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付 / 完全生産限定盤



●ポール・マッカートニー / アメーバ・ギグ 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78982 / 4988031339787)
《国内紙ジャケットSHM-CD》
初の完全版/初の紙ジャケット化 / 2019年最新リマスター / 2019年EU盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様 / インナースリーヴ付 / 英文ライナー翻訳付/歌詞・対訳付 / SHM-CD仕様/完全生産限定盤

未発表テイクも! 07年ライヴの拡張版音源が各種リイシュー! 完全版/紙ジャケ化は初! 

オリジナルは2009年に4曲入りの先行シングル『AMOEBA'S SECRET』として流通し、のちに2010年1月17日付けの英国の新聞「THE MAIL ON SUNDAY」に12曲入りのフリーCDとして付属しファンの話題をさらった限定盤ライヴ・アルバム。今回さらなる拡張版として未発表テイクを含む全21曲ヴァージョンが初お目見えとなります。

HEAR MUSIC移籍第1弾作『MEMORY ALMOST FULL』の発売を記念して2007年6月27日にハリウッドの巨大レコード・ショップAMOEBA MUSICで行われたプロモーション用のフリー・シークレット・ギグの模様を収録しています。RUSTY ANDERSON、ABE LABORIEL JR、BRIAN RAY、DAVID ARCHというレギュラー・バンドを従え、店内に溢れかえった約900人の老若男女のファンの至近距離で繰り広げられた白熱のパフォーマンスをパッケージしています。新作楽曲に加え、BEATLES時代の"I SAW HER STANDING THERE"や"HEY JUDE"に"LET IT BE"、さらにWINGS時代の"C MOON"等も収録したファン必聴のステージです。





国内盤も到着!
★JOHN LENNONミーツERIC CLAPTONなアレも! ロック史に残る伝説的ステージ幻ライヴ音源、ROLLING STONES『ROCK AND ROLL CIRCUS』が豪華4K EDITION DVD+BLU-RAY+2CDデラックス・エディション・ボックスでリイシュー! 180G 3LP/2CDも!



●ローリング・ストーンズ / ロックン・ロール・サーカス(リミテッド・デラックス・エディション BLU-RAY+DVD+2SHM-CD) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 12,960円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIXY-75010 / 4988031338872)
ロック史に残る伝説的ステージ。68年のお蔵入りBBC TVスペシャルで残された幻のライヴ音源が豪華4K EDITION DVD+BLU-RAY+2CDデラックス・エディション・ボックスでリイシュー!
「ロックンロールとサーカスの融合」をコンセプトにROLLING STONESの企画・製作によって実現したテレビ放映用の伝説のライヴ・オン・ステージ。実際には様々な要因によりその後30年近くに亘り封印され続け、96年になってようやくVHS/LD/CDとして日の目を見た曰く付きの作品です。

仮装させたファン・クラブの会員をオーディエンスに迎え、収録は何度もリハーサルや撮り直しをしながら68年12月10日の昼頃から12日の午前6時過ぎにかけてウェンブリーにあるスタジオにて行われています。製作に当たってはSTONESが自ら50000ポンドを出資。映像監督はこの後すぐBEATLESのドキュメンタリー名作「LET IT BE」も手掛けるMICHAEL LINDSAY-HOGGが担当しています。

68年12月6日にリリースされたばかりの『BEGGARS BANQUET』を引っさげた オリジナル・ラインナップにNICKY HOPKINSとROCKY DIJONを加えたROLLING STONESを中心に、ゲストにはTHE WHOや当時MICKの恋人だったMARIANNE FAITHFULL、当時デビューしたばかりのJETHRO TULL、収録当時英国への入国許可が得られていなかった筈のTAJ MAHAL、YOKO ONOらを招待した豪華なステージ。

自分たちの出来に満足いかなかったことがお蔵入りの一端とも言われた当のSTONESは全く十分にロウでパワフルな演奏を披露。結果的にBRIAN JONESの最後のステージを捉えたロック史的にも貴重な記録となりました。

また伝説化の大きな要因の一つ、ここでしか聴く事のできないロック・ファン垂涎の一ステージ限りの超豪華スペシャル・タッグ・バンド、ギター/ヴォーカルにJOHN LENNON、リード・ギターにERIC CLAPTON、ベースにKEITH RICHARDS、そしてJIMI HENDRIX EXPERIENCEのドラマーMITCH MITCHELLが参加したTHE DIRTY MACも、この11月にリリースされた『WHITE ALBUM』からラウドで贅沢すぎる長尺の"YER BLUES"を炸裂させています。

そんな大充実の本編に加え、まさかの"REVOLUTION"のリハーサル演奏などこれまでまったく世に出ることのなかったTHE DIRTY MACによる未発表の2トラック、TAJ MAHALによるさらなる3曲に、本場ヨーロッパで高い評価を得たアメリカの正統派ピアニストJULIUS KATCHENの演奏等、未発表のエクストラ・トラックをボーナス追加したファン必携の驚愕アーカイヴとなっています。

サウンドトラック音源は最新ミックス&192K 24 BIT HDリストア。

BLU-RAYはコンサート・フィルム史上初というDOLBY ATMOSサラウンド・ミックス。
オーディオ・コメンタリーにはMICK JAGGER、KEITH RICHARDS、TONY RICHMOND、MICHAEL LINDSAY-HOGG、YOKO ONO、MARIANNE FAITHFULLを収録し、カメラ・インタビューにPETE TOWNSHENDが参加しています。

DAVID DALTONのオリジナル69年ROLLING STONEエッセイ、MIKE RANDOLFによるフォト等掲載44ページ・ブック。カスタム・フォールドアウト・ゲートフォールド・デザイン装。



★初の180グラム重量盤3LPリイシュー!

●ローリング・ストーンズ / ロックン・ロール・サーカス(3LP) 国内LP 9,720円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75118/20 / 4988031338865)


★2CDリイシュー!

●ローリング・ストーンズ / ロックン・ロール・サーカス(2SHM-CD) 国内SHM-CD 3,888円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78953/4 / 4988031338889)