2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

月間ランキングTOP10 / 2019年7月

今月は良質な新譜が大量!
そんななか、ビートルズ、ストーンズ関連を抑えてクリムゾンが首位に!
王道アイテムを中心に、少量ですがサイケもランキング。





●KING CRIMSON / THE ELEMENTS OF KING CRIMSON 2019 TOUR BOX 輸入CD 2,376円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCTB19 / 0633367790620)
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、レア音源満載のツアー記念限定BOX第6弾となる'19年コンピ盤が2枚組/デジブック仕様で登場!

6月の英/欧州ツアーから始まるワールド・ツアー用に発表された最新版、今回はDisc1に70/80年代期楽曲、Disc2に“ProjeKcts”ユニット期を含む90年代から現在までの時期に分割し、Session音源を含むStudio/Live音源から選曲/編纂。

各年代からバランスよく選曲/配置されている上、今回はGordon Haskell, Greg Lake, Adrian Belew, Jakko Jakszykの歴代vo4人の歌唱をミックスした'Cadence and Cascade(Four vocalists)'を筆頭に、'Catfood(Keith Tippett, Piano''Pictures Of A City(Robert Fripp, guitars)''ProjeKcts Suite: ~'等配信のみだった11曲の貴重音源の初CD収録化、さらに発売予定の最新Live盤『LIVE IN ROME』からLive音源3曲を収録、とこれまでのシリーズ作品に負けず劣らずの非常に充実の内容!当然ながらこれまでのシリーズをお持ちのファン/マニアは今回も必携/必聴です!!

ブックレットにはバンド/各メンバー・ポートレイトやレーベル契約書/Live告知広告等の各種貴重写真とRobert Frippによる2019年度ツアーに関するコメント及びSid Smithによる解説を掲載。





●ール・マッカートニー&ウィングス / ウイングス・オーヴァー・アメリカ 国内SHM-CD 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78978/9 / 4988031339695)
【金曜販売開始商品】【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】
1975年9月から76年10月まで繰り広げられたウイングスの〈WINGS OVER THE WORLD TOUR〉のなかから、76年5月および6月に行なわれたノース・アメリカン・レグにおけるステージでのベスト・テイクを纏めたライヴ・アルバム。「ヴィーナス・アンド・マース~ロック・ショウ~ジェット」のメドレーでスタートする熱狂と感動のコンサートの全貌を収録。彼らの絶頂期を捉えたロック史に残る名盤。
(1976年発表)

★1999年以来20年ぶりとなる紙ジャケ再発(初のE式仕様)
★英国初回盤LPをミニチュア再現した見開きジャケット仕様
★オリジナル特典ポスター(六つ折り両面カラー)をミニチュア再現
★インナースリーヴ(×3)付
★2019年版ブックレット付
★2013年リマスター
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/完全生産限定盤





●ポール・マッカートニー / アメーバ・ギグ 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78982 / 4988031339787)
【金曜販売開始商品】【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初完全盤】【初紙ジャケ化】【最新リマスター】
2007年6月27日にハリウッドにあるレコード・ショップのアメーバ・ミュージックで行なわれた『追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル』の発売記念シークレット・ギグの模様を収めたライヴ盤。『追憶の彼方に』からの2曲や「C・ムーン」、「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」という既発曲に、17曲もの未発表テイク(初の一般リリース化を含む)を加えた拡張版。たった900人のファンの目の前で披露された貴重なパフォーマンスがここに。
(2019年発表)

★初の完全版/初の紙ジャケット化
★2019年最新リマスター
★2019年EU盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様
★インナースリーヴ付
★英文ライナー翻訳付/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/完全生産限定盤





●キャメル / ライヴ・イン・東京1979&1980 国内CD 2,500円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10170 / 4997184104395)
キャメルの初来日である1979年と二度目の来日公演の1980年の音源が遂にCD化!!

6thアルバム『ブレスレス~百億の夜と千億の夢(原題:Breathless)』リリース後にオリジナル・メンバーのピーター・バーデンスの脱退に伴い、キャラヴァンの2人のキーボード・プレイヤーが加入してスタートさせたワールド・ツアーの一環として行った初来日公演から6曲、そして翌年にリリースする8thアルバム『リモート・ロマンス(原題:I Can See Your House From Here)』の制作に伴い、メル・コリンズが脱退、キーボード・プレイヤーがデイヴ・シンクレアから元ハッピー・ザ・マンのキット・ワトキンスに、ベースもリチャード・シンクレアからコリン・ベースに替わってからの2度目の来日公演を6曲収録しており、ハイライトながらもこの時期のキャメルの貴重な来日公演のアーカイヴが遂にCD化される!

輸入盤国内仕様。帯、英語ブックレットの対訳付き。 





●JACKSON BROWNE / RUNNING ON EMPTY (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (ASYLUM / 603497863327 / 0603497863327)
77年5THがリマスターCDリイシュー!

SSWというスタイルを確立させた最重要アーティストにして、70年代のウエストコースト・ロックを代表する至上のシンガー・ソングライターJACKSON BROWNE。「70年代最高の詩人」「真のアメリカを語る真のロック・アーティスト」「アメリカを代表する偉大なるシンガー・ソングライター」など世界中から惜しみない賞賛を受け、2004年にはロックの殿堂入り、2007年にはソングライターの殿堂入りも果たした偉人です。

プロフェッショナルなミュージシャンと共にサウンドを強化した76年前作『THE PRETENDER』の発表後、ロック・アーティストとしての存在感をシーンに見せつけていったBROWNE。ツアー中の生活をそのままドキュメント的に捉えた異色の作品にして、彼のキャリアにおいて大きな成功を収めることとなった名作です。

77年8月17日から9月18日にかけて、バック・ミュージシャン達とともに敢行したツアーの模様を生々しく捉えるべく制作された本作は、ステージ上でのライヴ・パフォーマンスに加え、ホテルの部屋やバック・ステージのリハーサル・ルーム、ツアー・バスでの演奏までを収録。通常のライヴ作品とは全く違う、当時としては(現在でも)非常に革新的な手法でレコーディングされたまさしく金字塔的作品に仕上がっています。

ギターのDANY KORTCHMAR、フィドルとラップ・スティールのDAVID LINDLEY、キーボードのCRAIG DOERGE、ベースのLELAND SKLAR、ドラムのRUSS KUNKEL、そしてバック・グラウンド・ヴォーカルのDOUG HAYWOODとROSEMARY BUTLERという西海岸最高の布陣が顔を揃えた名演のオンパレード。

キャメロン・クロウがかつて「ライヴ・アルバムというより、もはやライフ(人生の)レコーディング・アルバムだ」と称したこの作品は、全米チャート3位を記録、その後65週にわたりチャート・インし続け、全米のみで700万枚を超えるセールスを記録、7Xプラチナム・ディスクを獲得する彼のキャリアに置いても最も大きな商業的成功を収めた傑作です。

本人監修による最新リマスター。





●ローリング・ストーンズ / ロックン・ロール・サーカス(リミテッド・デラックス・エディション BLU-RAY+DVD+2SHM-CD) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 12,960円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIXY-75010 / 4988031338872)
【金曜販売開始商品】【完全生産限定盤】【輸入国内盤仕様】【初ブルーレイ化】

★ドルビー・ビジョン&ドルビーアトモス採用 / 4Kレストア版による初のブルーレイ化!

★リミックス/リマスターされたサウンドトラック・アルバムには、ジョン・レノン、キース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ミッチ・ミッチェルから成るスーパーグループ、ザ・ダーティ・マックの未発表音源も追加収録!

●1968年12月にザ・ローリング・ストーンズ自らが企画、ジョン・レノン、エリック・クラプトン、ザ・フーほか豪華ゲストも迎えてフィルム撮りされながら、1996年にVHS/LD/CDで発売されるまでお蔵入りとなっていた幻のTVショウが、4Kレストアされ格段に画質/音質が向上したブルーレイ(初BD化!)&DVDと、リミックス/リマスターされボーナス・トラックも追加したサウンドトラックCD2枚、更には44ページ豪華ブックレットをセットにした<リミテッド・デラックス・エディション>で登場!

●発表されたばかりのアルバム『ベガーズ・バンケット』からの楽曲を中心に、早くもスタジオ録音から進化した演奏を聴かせるストーンズの他、ジョン・レノン、エリック・クラプトン、キース・リチャーズ、ミッチ・ミッチェルから成るスーパー・グループ“ザ・ダーティ・マック”や、ザ・フー、ジェスロ・タル、タジ・マハール、マリアンヌ・フェイスフル、オノ・ヨーコらがパフォーマンスを披露する映像は、ドルビービジョン(1ピクセル当たりの輝度/色彩情報量を増やすことで、従来のそれをはるかに上回る、深みのある映像と鮮やかなコントラストを実現した最新のHDR技術)とドルビーアトモス(サウンドを3Dの空間情報として扱うことで、聴き手により奥行きのあるサウンドを提供するもの)を採用した4Kレストア版。オリジナルのスタンダード(4:3)とワイドスクリーン(16:9)の双方を楽しむことができます。

●そしてサウンドトラック・アルバムは、リミックスと192KHZ/24BITレストアが施された新規マスターを採用。ボーナス・トラックを集めたDISC 2には、2004年のDVD化の際に加えられたボーナス映像をオーディオ化した7曲に、これまでまったく世に出ることのなかったザ・ダーティ・マックによる2曲を追加収録。特にザ・ビートルズの名曲「レヴォリューション」のリハーサル演奏は、ストーンズ・ファンのみならずビートルズ・ファンやクラプトン・ファンも驚喜すること間違いなしの初登場音源です。

●44Pブックレットには、69年当時、米ローリング・ストーン誌に掲載されたデヴィッド・ダルトンによるエッセイと、マイケル・ランドルフが撮影したザ・ローリング・ストーンズらの写真を掲載。

●輸入国内盤仕様/完全生産限定盤
●日本盤のみ日本語字幕付き(ブルーレイ/DVD)/SHM-CD仕様(CD)
●英文解説 翻訳付





●ホリーリッジ・ストリングス / ザ・ビートルズ・ソング・ブック+ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6803 / 4582239488034)
夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディが貴方を夢の世界へと誘う......。

キャピトル・レコード企画のイージー・リスニング・プロジェクト、ホリーリッジ・ストリングスがビートルズ・ナンバーをオーケストラ・サウンドで料理した人気盤『ザ・ビートルズ・ソング・ブック』(64年)と『ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2』(65年)を2イン1収録! 

「抱きしめたい」や「オール・マイ・ラヴィング」が美麗なアレンジによりひと味ちがった魅力を放つ。真夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディに包まれながらまどろむのも、またオツなもの......。





●ROBIN MILLAR / CAT'S EYES (CD) 輸入CD 3,024円(税込) (APCOR BOOKS / APCORCD02 / 2299990223574)
英国ロック史上最上のロスト・マスターピース秘宝盤! MICK TAYLORプロデュースの74年未発表アルバムが発掘CDリリース!

ROBIN MILLAR WITH MICK TAYLOR名義でリリースされた75年のフレンチ・オンリー激レア盤シングル"CATCH AS CATCH CAN"のみが一部ROLLING STONESマニアに知られたROBIN MILLAR。

のちレコード・プロデューサー/アレンジャー/ミュージシャン/コンポーザー/スタジオ・オーナーとして、RANDY CRAWFORDやEVERYTHING BUT THE GIRL、WEEKEND、FINE YOUNG CANNIBALS、BIG COUNTRY、ERIC CLAPTON、STING、SADE等々を手掛け 英国ロックを裏から支えた彼の若き日、1STソロ・アルバムのレコーディングのためBEALTESのAPPLE STUDIOSの門を叩いたのは74年のことでした。

ROBINとは当時義理の兄弟(正確には姉の婚約者で75年に結婚、のち数年で離婚)だったというROLLING STONEのMICK TAYLORがプロデューサーを務め、スライド・ギターでも参加、ベースにはROBINの親友というGORDON RAITT、ドラムスにはのちSNIFF 'N' THE TEARS等に参加するJAMIE LANEを起用。レコーディング/ミキシング・エンジニアはSTONESやLED ZEPPELIN、ROD STEWARTらも手掛けるレジェンドANDY JOHNSが担当し、さらにBEATLES/STONES作品にも深く関わったご存知BILLY PRESTON、NICKY HOPKINS、BOBBY KEYSといった名うてのセッション・ミュージシャンが数曲でスペシャル・ゲスト参加。74年9月に無事アルバムは仮題『CAT'S EYES IN THE DARK』として完成を見たものの、その12月のMICKのSTONESからの離脱を受け、レコード会社ATLANTICは本作のお蔵入りを決定。いつしか幻のアルバムと呼ばれるようになりました。

16歳から21歳にかけて書かれたというオリジナル楽曲群は、初恋や失恋、盲目の苦しみや初体験へのエクスタシーなどなど若い感情がたっぷりと詰まりながら、表情豊かなROBIN MILLARのヴォーカル、ギター、ピアノを軸にキャッチーかつロッキンに美しく練られ纏め上げられた全10曲。

スウィートにポップにロマンティックなオープニングにふさわしい"MAY WE"、フォーキーでロッキンな"BY THE WAY"、『IT'S ONLY A ROCK'N'ROLL』期のSTONESを髣髴させると評された典型的70Sストンパー"CATCH AS CATCH CAN"、ROBINのピアノも麗しいジェントルなバラッドから、MICKのギターに導かれブルージーなロッカーへと展開する"HEY JO"、NICKYとBILLYのダブル・キーボードでメランコリーに奏でられる"REMEMBER"、ストリングスに彩られるセンチメンタルな愛の詩"THE MELODY OF LOVE"、よりダークに傾くロマンスと消失"SAIL AWAY ALONE"、再びSTONESライクなシャッフル・チューン"SUNDAY"、7分に亘ってドラマティックに展開するシングルB面トラックのロング・ヴァージョン"FOR MY LIFE"、ROBINとGORDONのギターのみによるシンプルにアコースティックなエンディング"WHEN YOU DIED"と、正しく70年代初頭の豊潤なサウンドが溢れ出る 当時埋もれさせるには惜しすぎた傑作中の傑作に仕上がっています。もしも本作が当時正式にリリースされていたら、、、彼がプロデュースすることになるポップ・スター達と肩を並べ、ロック史の表舞台に立ち続けていたのかもしれません。

オリジナル2トラックAPPLEマスター・ミックスダウン・テープからのリマスター。

CDにはオリジナル・シングル収録B面楽曲"FOR MY LIFE"の5分半のシングル・エディット・ヴァージョンをボーナス追加。500枚限定盤。デジパック装。





●KUSUDO & WORTH / OF SUN AND RAIN 輸入CD 1,944円(税込) (SLIPSTREAM RECORDS / SSR0006 / 0604565194985)
ウルトラ・レア自主盤アシッド・サイケデリック・フォークの最高峰69年唯一作がボーナス追加でCDリイシュー!

KEN KUSUDOとJEFF WORTHのカリフォルニア州リバーサイドの1学年違いの高校生デュオがCUSTOM FIDELITYに残した、オリジナルは200枚程度というプライヴェート・プレス盤の最高峰。

スクール・バスで出会いを果たした2人は、THE KINGSTON TRIOやPETER, PAUL AND MARYへの愛とインスピレーションを共有、中学時代には数週間しか続かなかったというカルテットを結成するも自然消滅。その1年後に地元リバーサイドのヴェニューRIVERSIDE MUNICIPAL AUDITORIUMでKENのオリジナル・ソング"ELIZABETH"を聴いたJEFFは感銘を受け、ついにデュオ結成へと至ったとのこと。SIMON AND GARFUNKELやPETER, PAUL AND MARY、BOB DYLANといったカヴァーを重ねつつ、彼らのオリジナル・チューンに友人だったRICHARD KRIEBが手掛けた歌詞を添えることで徐々にレパートリーを増やした彼らは、69年の初冬に10曲を完成。

当時17/18歳だった2人が奏でるオリジナル・チューンの数々を彩る アシッドでフォークでサイケなアコースティック・ギター演奏とDONOVANライクかつ素人くさいヴォーカル、自主制作ならではのDIY臭漂う天然エコー・サウンドはもちろんのこと、ライヴでのPA資金のためにアルバム製作を決意、しかしスタジオ代もままならないため50人の友人に5ドルずつのカンパを求めレコーディングの実現に至ったという逸話も含め、微笑ましくも光り輝く傑作中の傑作です。
未発表フォト、詳細ストーリー掲載ブックレット。"LOVE IS NAUGHT"の2012年録音を含む3曲をボーナス追加。





●BREAD / BABY I'M-A WANT YOU (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,104円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MOFI2205SACD / 0821797220569)
72年4THがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!
70Sソフト・ロック最高のメロディ・メイカーDAVID GATESを中心に腕利きのスタジオ・ミュージシャンによって結成されたポップ・ロック・アウトフィットBREAD。

"BABY I'M-A WANT YOU"、"EVERYTHING I OWN"、"DIARY"、"MOTHER FREEDOM"の4つのトップ40ヒットをフィーチャーした本作は、レコーディング途中でオリジナル・メンバーのROBB ROYERが脱退、代わりにWRECKING CREWでもおなじみの名セッション・キーボーディストとして知られたLARRY KNECHTELが加入した初めてのアルバムとなりました。

NIRVANAの"SMELLS LIKE TEEN SPIRIT"と相似するリフも指摘されるハードなギターが印象的なロッカー"MOTHER FREEDOM"でスタートし、GATESのファルセットも麗しくBREADの代名詞的胸キュン・バラッドに仕上がったタイトル・トラック"BABY I'M-A WANT YOU"、一転軽快なロックンロール・ポップ"DOWN ON MY KNEES"、のちKEN BOOTHE~BOY GEORGEにスウィートなレゲエ・ヴァージョンでもカヴァーされる美しいアコースティック・チューン"EVERYTHING I OWN"、ANITA KERRのイージー・リスニング・ヴァージョンでも知られるジェントルでセンチメンタルな弾き語り"DIARY"、サイケデリックでハード・ロッキンな異色の"DREAM LADY"、GATESに勝るとも劣らないJIMMY GRIFFIN作のたおやかでドラマティックな美メロ・バラッド"JUST LIKE YESTERDAY"などなど、BREADの持つソフトな面とハードな面がバランスをとりながらヴァラエティ豊かに展開、全体としてメロウなAMレディオ・サウンド満載のタイムレスな名作に仕上がった代表作です。

2000枚限定盤。





月間ランキングTOP10 / 2019年6月

6月はなんといっても、プログレ、そしてハード系で良質リリース多数!
7月以降もプログレの注目リリースが続きそうです!
また、突然の訃報となったDRジョン・・・盛大な葬儀パレードが行われたようですが
当店でもひそやかに商品特集を開催しております。





●KING CRIMSON / HEAVEN & EARTH (1997-2008): LIMITED EDITION BOX SET 輸入CD+DVD+BLU-RAY 19,440円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCCBX14 / 0633367199928)
デビューから半世紀経て今だ真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、'99年から'08年のスタジオ・アルバム新Ver./新装Live盤/未発表音源含む発掘ライヴ音源から纏めたCD+DVD+Blu-ray(18CD+2DVD-A+4Blu-ray)24枚組限定BOXで登場!

CD3枚に『THE RECONSTRUKCTION OF LIGHT』と題した'00年作『THE CONSTRUKCTION OF LIGHT』の新ヴァージョンとしてPat Mastelottoによるドラム再録とDon Gunnによる新規Mixが施された新ヴァージョン、'03年作『THE POWER TO BELIEVE』の新規Stereo Mix音源、'Happy With What You Have To Be Happy With' 'Level 5'で構成されるミニ・アルバム。CD4枚に'99年作『THE PROJEKCTS』新装盤、CD11枚に初出音源を含む'00,'01,'03,'08年のツアーにて録音されたライヴ音源を収録。

Blu-ray Disc1にはPROJEKCTS 1, 3, 4, 6の活動期の音源集、Blu-ray Disc 2にはProjeKct 2の活動期の20公演を超えるライヴ音源やセッション音源を収録、Blu-ray Disc3には『THE RECONSTRUKCTION OF LIGHT』のDon GunnによるStereo Mix、David Singletonによる5.1 mix、オリジナル音源のhi-res stereo、'03年作『THE POWER TO BELIEVE』の新規トラック収録/David Singletonによる5.1 surround mix音源、'Happy With What You Have To Be Happy With' 'Level 5'で構成されるミニ・アルバム、'00,'03年ライヴ音源、LIVE映像を収録。

DVD-A2枚には『THE RECONSTRUKCTION OF LIGHT』の新規Stereo/オリジナルStereo/5.1ch mix、『THE POWER TO BELIEVE』の新規Stereo/新規5.1ch mix/オリジナル音源、'Happy With What You Have To Be Happy With' 'Level 5'で構成されるミニ・アルバムを収録。

これまでのBOX同様に大ヴォリュームかつ収納用ハード・ケースも添付した超豪華な内容!! CRIMSONファンは当然ながら必携/必聴アイテムです!

【2ch, 5.1ch DTS Digital Surround対応(DVD/Blu-rayのみ)/CD+DVD+Blu-ray(18CD+2DVD-A+4Blu-ray)24枚組(DVD/Blu-rayともにNTSC方式/Region Allのため国内機種で視聴可能)】





●DR. JOHN / LIVE IN TOKYO (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (ORANGE MUSIC / OMR5001CD / 5024545848724)
92年来日ライヴ音源がCDリリース!

これまで未発表の90年代来日コンサートをアナログ・レコーディングで収めた日本のファン歓喜のライヴ音源が、地元ニューオリンズのORANGE MUSICから登場。2019年4月13日のRECORD STORE DAYで初出となった貴重なステージがCD化。7人編成のNEW ISLAND SOCIAL AND PLEASURE CLUB BANDを引き連れた一夜です。





●SIR LORD BALTIMORE / KINGDOM COME 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / / 8809270026206)
米国のハード・ロック・バンド、サー・ロード・バルティモアが1970年にリリースしたデビュー・アルバム「キングダム・カム」が紙ジャケ仕様で再発CD化!!

ロウな70年代ハード・ロックの名盤として人気の高い一枚ですが、現在ではストーナー・ロックのゴッドファーザーとしても人気の高いバンドです。へヴィー・サイケのフィーリングを醸しながら豪快にフリーキーにぶっ飛ばしていくパワー・トリオの最高峰!!





●ブルース・スプリングスティーン / ウエスタン・スターズ 国内CD 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6183 / 4547366409703)
5年振り通算19作目のオリジナル・ニュー・アルバム!

ロック界のBOSS、ブルース・スプリングスティーンの2014年『ハイ・ホープス』以来5年振り、通算19作目となるオリジナル・ニュー・アルバム。

‘60年代終わりから’70年代初めにかけてのサザン・カリフォルニア・ポップ・レコードにインスパイアされた、彼の音楽を新たな境地へと誘う作品。ボス曰く「このアルバムは、キャラクター主導型の曲と、大胆でシネマチックなオーケストラのアレンジを特徴としていた僕のソロ作品への回帰――“宝石箱”のようなアルバムなんだ」。

13曲全曲スプリングスティーンの書下ろし新曲。ハイウェイ、荒廃した空間、孤立感、コミュニティ、そして家庭や希望の不変性といったアメリカ的なテーマを広範囲に網羅している。プロデュースを手がけたのはブルースとロン・アニエロ。パティ・スキャルファ、ジョン・ブライオン、デヴィッド・サンシャス、チャーリー・ジョルダーノ、スージー・タイレル他ゲスト参加。アルバムのミキシングはグラミー賞受賞歴13回のトム・エルムハーストが手がけている。

ソフトパック仕様 解説・歌詞・対訳付





●RONNIE LANE / JUST FOR A MOMENT (MUSIC 1973-1997) (6CD BOX) 輸入CD 13,500円(税込) (UNIVERSAL / 6755939 / 0602567559399)
レア&未発表トラックてんこ盛りのソロ・キャリア・アンソロジーが6CDボックスでリリース!

"OOH LA LA"や"ITCHYCOO PARK"のソングライターとして、SMALL FACESからFACES、さらに自身のSLIM CHANCEにソロと、カントリー、ブルース、トラッド、R&Bなど米国憧憬系英国田舎ルーツ・ロックを体現し続けてきた男RONNIE LANE。97年に亡くなるまで、母国英国はもちろん移住した米国でも多くの種を蒔き芽を育ててきたロック・レジェンドの、FACES後のキャリアを俯瞰し総括した初のアンソロジー・コレクションが登場です。

74年1ST『ANYMORE FOR ANYMORE』、74年2ND『RONNIE LANE'S SLIM CHANCE』、76年3RD『ONE FOR THE ROAD』、79年4TH&ラスト『SEE ME』のソロでの全4作品に加え、それぞれのディスクにシングルやBBCセッション、アウトテイクにライヴ音源、RON WOODとのデュオ名義による76年アルバム『MAHONEY'S LAST STAND』や77年PETE TOWNSHENDとの共作アルバム『ROUGH MIX』からの楽曲に、「THE R 'N' B SESSIONS」でのDIONの"THE WANDERER"やCONNIE ALLENの"ROCKET' 69"、FATS WALLERの"THE JOINT IS JUMPIN'"といった貴重なカヴァー・トラック等をボーナス追加。

さらにDISC 5&6には、80年3月3日のドイツはROCKPALASTショウや、81年5月29日のCAPITAL RADIOでのライヴ、76年から92年にかけての各地のラジオ・セッションや未発表デモにスタジオ・アウトテイク、自身の農場「FISHPOOL FARM」での77年セッション、そして渡米後オースティン時代の88年のテキサス公演といった米音源や日本公演音源などなど、さらなるボーナス音源をコンパイルしています。

RONNIEの長年の盟友としてSLIM CHANCEやRONNIEのソロやコラボ作品でも活躍したベーシストCHARLIE HARTによるキュレーション。リリック・ブック、A2フォールド・アウト・ポスター付属のハードバック・ブック装。





●LORD SUTCH / LORD SUTCH & HEAVY FRIENDS / HANDS OF JACK THE RIPPER 輸入CD 1,944円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU6044 / 0664140604421)
LORD SUTCH AND HEAVY FRIENDS名義の70年代2作品が2ON1CDリイシュー!

50年代後半からSAVAGESを率いて活動を開始、切り裂きジャックの仮装でALICE COOPERに先んじたホラーなステージ・ショウを展開し、LED ZEPPELIN周辺でも力強いシャウト・ヴォイスを聞かせていた英国の元祖長髪挑発ロックンローラーSCREAMING LORD SUTCHことDAVID EDWARD SUTCH。

JIMMY PAGE、JOHN BONHAM、JEFF BECKと豪華な顔ぶれが参加し、PAGEお得意のキャッチーなリフと古典的ブルースをベースにしたシンプルなサウンドが光る70年作『LORD SUTCH & HEAVY FRIENDS』、

RITCHIE BLACKMORE、KEITH MOON、NOEL REDDINGなど前作に負けず劣らずの豪華な顔ぶれが参加、シンプルなロックンロール・ナンバーが並ぶ一方で、9分に及ぶ大作タイトル・トラックのようなおどろおどろしいナンバー(特に女性の叫び声とサッチの高らかな笑い声は、チープながらも圧倒されるものあり!)も含みヴァラエティに富んだ71年作『HANDS OF JACK THE RIPPER』をコンパイル。





●デュアン・アンド・グレッグ・オールマン / デュアン・アンド・グレッグ・オールマン 国内CD 2,592円(税込) (SOLID / CDSOL5678 / 4526180483564)
後にオールマン・ブラザーズ・バンドのドラマーとして活躍したブッチ・トラックス、クラプトンにもカヴァーされ、オールマンによるカプリコーン・レコードで活動した伝説の70’Sサザン・ロック・バンド、カウボーイ (COWBOY) に参加したギタリスト/シンガー・ソングライター、スコット・ボイヤー、そして、ボズ・スキャッグスのバンド、カウボーイ作品にも参加したベーシスト、デヴィッド・ブラウンの3人が学生時代に結成したロック・トリオ、ザ・サーティーワンスト・オブ・フェブラリー (THE 31ST OF FEBRUARY)のセッションに、デュアンとグレッグのオールマン・ブラザーズが参加 !

ザ・サーティーワンスト・オブ・フェブラリーのセカンド・アルバムとしてのリリースを予定していたとの説もありつつ、結果ほとんどの曲でグレッグ・オールマンがリード・ヴォーカルを取った為か、72年に“デュアン・アンド・グレッグ・オールマン”名義でT.K.傘下のボールド・レーベルからリリース。なんと言っても、デュアン亡き後のオールマン・ブラザーズ・バンドの名作アルバム『EAT A PEACH』(72年)に収録されている「メリッサ (MELISSA)」の初録音が! さらにデュアン・オールマンがゲスト参加したクラプトンの最高傑作との呼び声も高い『いとしのレイラ』での再録音があまりにも有名な「ノーバディ・ノウズ・ユー・ホエン・ユーアー・ダウン・アンド・アウト」、グレイトフル・デッドやジェフ・ベックのカヴァーでも知られる「モーニング・デュウ」など収録 ! (BOLD 1968年録音)

<ミュージシャン>
デュアン・オールマン(G)グレッグ・オールマン(ORG,VO)
スコット・ボイヤー(G,VO)デヴィッド・ブラウン(B)ブッチ・トラックス(DS,PER)

■最新リマスタリング/新規日本語解説付き/国内プレス盤





●BAD COMPANY / THE NORTHERN LIGHTS 輸入CD 1,944円(税込) (UNICORN / UNCD004 / 0823564030524)
74年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

74年3月9日、ニューカッスルはNEWCASTLE CITY HALL公演を収録。

FREEのPAUL RODGERSとSIMON KIRKE、MOTT THE HOOPLEのギタリストMICK RALPHSとKING CRIMSONのベーシストBOZ BURRELLが集ったスーパー・バンドの先駆けとして73年結成、ブルージーなブリティッシュ・ハード・ロックをベースに一時代を築き上げた英国ブルース・バンドの雄、BAD CAMPANY。バンドのデビュー作『BAD COMPANY』録音後、リリース前のタイミングでのUKショート・ツアーからの一夜。"ROCK STEADY"、"READY FOR LOVE"、"DON'T LET ME DOWN"、"BAD COMPANY"、"MOVIN' ON"、"CAN'T GET ENOUGH"といった1STからの楽曲に加え、シングルB面トラック"LITTLE MISS FORTUNE"、FREEクラシック"EASY ON MY SOUL"や"STEALER"、さらには75年2ND『STRAIGHT SHOOTER』に収録される"DEAL WITH THE PREACHER"等も披露するファン必携の最初期ステージです。





●BRIEF ENCOUNTER / WE WANT TO PLAY 輸入CD 1,728円(税込) (ATHENS OF THE NORTH / AOTNCD019 / 5050580707368)
81年リリースの2nd、虹のジャケットと言えばSOUL/FUNKリスナーの皆さんお気づきになるかと思います。RARE GROOVE AtoZ掲載盤!

ジャケはメンバーの集合写真。オリジナルの方がいいのでは...いやいや、そんなことはさておき今回めでたく初のオフィシャルリイシューでございます!TR-5のALWAYSはオリジナル未収録でAOTNから昨年7インチでリリースされたこちらを。

すでに様々な紹介がされている本作ですがアッパーなダンス・チューンからスウィート・メロウまで幅広く抑えた疑いのない大名盤!





●カーペンターズ / LIVE IN JAPAN 1972 国内CD 2,376円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10161 / 4997184103695)
洋楽シーンの中で独自のサウンド・スタイルによってワールド・ワイドの成功を収めた兄妹ポップ・デュオ、カーペンターズ。リード・ヴォーカル担当のカレン・カーペンターの死から30年以上経過した今でも彼等の作品は永遠のマスターピースとして強い支持を獲得している。そんなカーペンターズが1972年6月2日に行った来日公演のマスターが発見される!!

前年にヤマハ主催の<世界歌謡祭>に出演の為に来日したが正式な単独公演として日本武道館で行われたコンサートはNHKのテレビ番組用としてこのコンサートの模様を完全収録する。今回のCD化に際し、マスターテープにリマスターを施し、現時点で最良の音質でリリース。さらにボーナス・トラックとして大ブレイク直後の1971年5月14日にニューヨークのカーネギー・ホールで行われたバート・バカラック主催のチャリティ・コンサートに出演時のパフォーマンス5曲(メドレーを含む)を収録。この時代のカーペンターズのライヴ・パフォーマンスを堪能できる貴重なアルバムである。

輸入盤国内仕様<帯、英語ブックレットの対訳付き>





月間ランキングTOP10 / 2019年5月

長いGWだった2019年。
連休の為新譜入荷が中旬以降に集中しましたが、非常にバラエティに富んだランキングとなりました。
5F移転後はサイケ人気が高まっている印象です、もっとたくさん仕入れていきたいと思います!





●KING CRIMSON / LIVE IN NEW CASTLE, DECEMBER 8, 1972 輸入CD 1,836円(税込) (DGM/PANEGYRIC / CLUB48 / 0633367790224)
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の"Progressive"でありつづける偉大なバンド、マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズである“THE KING CRIMSON COLLECTORS CLUB”の1枚である'72年英国ツアーの模様を収録した'19年発掘Live盤が登場!48番目にあたる本盤は'73年作『LARKS' TONGUES ~』発表前の'72年12月英Newcastle公演の模様を収録。“狂気のパーカッショニスト”Jamie Muir(dr/per)を含む5人編成の“LARKS' ~”KING CRIMSONによる、'73年作での静/動を見事に捉えた、強烈且つ怒涛の即興演奏の応酬が味わえる必聴のLive盤です!!ブックレットにはSid Smithによる同時期の活動の模様を追った新規解説を掲載。





●MARVIN GAYE / YOU'RE THE MAN 輸入CD 2,160円(税込) (MOTOWN / 7758401 / 0602577584015)
マーヴィン・ゲイ幻のアルバム『You’re The Man』がCDで4月26日(金)に発売決定! 
ソウル史上に燦然と輝く名盤『ホワッツ・ゴーイン・オン』(1971年)に続くアルバムとして1972年に発売が予定されていながら未発表となった『ユーアー・ザ・マン』が、生誕80年/モータウン創立60周年を迎える今年、4月26日(金)に初めてCDでリリースとなる。 

ポリティカルなナンバーからラヴ・ソングまで、デトロイトとLAで録音された楽曲が待望のアルバム化。 

Nas、フージーズ、エイミー・ワインハウスらと長く関わってきた作曲家兼プロデューサーのサラーム・レミによって新たにミックスされた音源や、当時お蔵入りとなったクリスマス・シングル「アイ・ウォント・トゥ・カム・ホーム・フォー・クリスマス」のレアなロング・ヴァージョンなども追加。 





●RONNIE LANE / JUST FOR A MOMENT (MUSIC 1973-1997) (6CD BOX) 輸入CD 13,500円(税込) (UNIVERSAL / 6755939 / 0602567559399)
レア&未発表トラックてんこ盛りのソロ・キャリア・アンソロジーが6CDボックスでリリース!
"OOH LA LA"や"ITCHYCOO PARK"のソングライターとして、SMALL FACESからFACES、さらに自身のSLIM CHANCEにソロと、カントリー、ブルース、トラッド、R&Bなど米国憧憬系英国田舎ルーツ・ロックを体現し続けてきた男RONNIE LANE。97年に亡くなるまで、母国英国はもちろん移住した米国でも多くの種を蒔き芽を育ててきたロック・レジェンドの、FACES後のキャリアを俯瞰し総括した初のアンソロジー・コレクションが登場です。

74年1ST『ANYMORE FOR ANYMORE』、74年2ND『RONNIE LANE'S SLIM CHANCE』、76年3RD『ONE FOR THE ROAD』、79年4TH&ラスト『SEE ME』のソロでの全4作品に加え、それぞれのディスクにシングルやBBCセッション、アウトテイクにライヴ音源、RON WOODとのデュオ名義による76年アルバム『MAHONEY'S LAST STAND』や77年PETE TOWNSHENDとの共作アルバム『ROUGH MIX』からの楽曲に、「THE R 'N' B SESSIONS」でのDIONの"THE WANDERER"やCONNIE ALLENの"ROCKET' 69"、FATS WALLERの"THE JOINT IS JUMPIN'"といった貴重なカヴァー・トラック等をボーナス追加。

さらにDISC 5&6には、80年3月3日のドイツはROCKPALASTショウや、81年5月29日のCAPITAL RADIOでのライヴ、76年から92年にかけての各地のラジオ・セッションや未発表デモにスタジオ・アウトテイク、自身の農場「FISHPOOL FARM」での77年セッション、そして渡米後オースティン時代の88年のテキサス公演といった米音源や日本公演音源などなど、さらなるボーナス音源をコンパイルしています。

RONNIEの長年の盟友としてSLIM CHANCEやRONNIEのソロやコラボ作品でも活躍したベーシストCHARLIE HARTによるキュレーション。リリック・ブック、A2フォールド・アウト・ポスター付属のハードバック・ブック装。





●ケイル / ステイ・アラウンド 国内CD 2,592円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSU-10300 / 4582214519005)
★エリック・クラプトン、ニール・ヤング、ジョン・メイヤーなど数々のレジェンド・アーティスト達に影響を与えてきた真のギター・レジェンド、故J.J.ケイルの未発表音源のみを収録した10年振りとなる新アルバムが奇跡のリリース!!

★本作はJ.J.ケイルが生前に制作していた楽曲を彼の妻でありミュージシャンでもあるクリスティーン・レイクランド・ケイルとケイルの長年の友人でありマネージャーのマイク・カッパスが選曲/コンパイルを務めた。

本作収録の楽曲で唯一J.J.ケイル本人が作詞/作曲していないのは妻のクリスティーン・レイクランド・ケールが作った「My Baby Blues」のみ。当楽曲は1977年にブラッドリーズ・バーン・スタジオでクリスティーンとJ.J.ケイルが初めてバンドとして制作したもの。

「ソロ・アーティストとしてスタイル的に影響を受けたアーティストを一人挙げるなら、J.J.ケイルだ。ロックの歴史の中でも最も重要なアーティストの一人だ」 - エリック・クラプトン
「私が聴いてきた中で最高のエレキギター・プレイヤーはジミヘンとJ.J.ケイルだ。J.J.のギタープレイは私に多大な影響を与えている。彼のタッチは言葉では言い表せないし彼の演奏には驚愕させられた」 - ニール・ヤング

「最もクールな音楽だ」 - ジョン・メイヤー

「J.J.ケイル は俺のヒーローだ」 - ベン・ブリッドウェル(バンド・オブ・ホーセズ)

■ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付





●EAGLES / TARGET PRACTISE (2CD) 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD607 / 0823564030791)
95年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

95年2月22日、ミネアポリスはTARGET CENTER公演を収録。

実に14年のときを経て94年に「絶対にありえない(WHEN HELL FREEZES OVER)」はずの再結成を果たしたEAGLES。GLENN FREY、DON HENLEY、JOE WALSH、DON FELDER、TIMOTHY B. SCHMITという往年の名ランナップで望んだ『HELL FREEZES OVER』ツアーからの一夜。94年9月にFREYの健康面の問題でいったん中断していたツアーが再開されたステージで、"HOTEL CALIFORNIA"、"DESPERADO"、"TAKE IT EASY"をはじめ大クラシックな名曲ずらりの名演を展開するファン必携盤です。





●GRODECK WHIPPERJENNY / THE GRODECK WHIPPERJENNY 輸入CD 2,160円(税込) (NOW-AGAIN / NA5182-CD / 0659457518226)
JBも激押しのへヴィー・アシッド・ファズ・ファンク傑作71年作がCDリイシュー!
JAMES BROWNの71年名作インスト・アルバム『SHO IS FUNKY DOWN HERE』でも猛烈に腕を振るった若きピアニスト/プロデューサー/アレンジャー/バンド・リーダーDAVE MATTHEWSが率いたサイケデリック・ジャズ・ファンク・スタジオ・グループTHE GRODECK WHIPPERJENNY。
JBが設立したPEOPLE RECORDSからの異色の第1弾として同年にリリースされた本作は、ファズ・ギターとオルガンが炸裂しJB流サイケ/プログレとも名高い『SHO IS FUNKY DOWN HERE』の双子盤とも評価される逸品です。重厚かつ軽やかなMATTHEWSのオルガンと激サイケデリックなファズ・ギター、そして鉄壁のぶっとくグルーヴィなリズム隊が、ファンキーでプログレッシヴ、サイケデリックでソウルフルな音像を ダウナーにフリー・フォームに禍々しくもドラマティックに展開し だだ漏れのカオスを吐き出すモンスター・アルバムです。
未発表フォト、JB史家ALAN LEEDSによるライナー・ノーツ掲載エクステンシヴ・ブックレット付属。





●CARPENTERS / GOLD: GREATEST HITS (HYBRID SACD) 輸入SACD 6,804円(税込) (UNIVERSAL MUSIC HONG KONG / 5384121 / 0600753841211)
2000年ベスト盤がハイブリッドSACDリイシュー!
RICHARD CARPENTER監修リマスターによる00年ベスト盤の、香港UNIVERSALが2018年にリリースしたハイブリッドSACD仕様が登場。
SACDは日本製です。





●RICKIE LEE JONES / KICKS / キックス 輸入CD 2,916円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD17802 / 4995879178027)
祝来日!米国を代表するカリスマ女性シンガー・ソングライター、リッキー・リー・ジョーンズ、デビュー40 周年記念となる新作は、彼女のライフワークというべき珠玉のカヴァー・アルバム第5弾!
1979年に「CHUCK E.'S IN LOVE(恋するチャック)」でデビューしてから今年で40年。5月にそれを記念した来日公演を行うリッキー・リー・ジョーンズ。
1STアルバム『S.T.(浪漫)』(79)、2ND『PIRATES』(81)などの人気作をはじめ、現在に至るまでアーティスティックでハイクオリティな作品のリリースをコンスタントに続けてきた彼女のもうひとつの魅力が、名作『POP POP』(91) に代表される“カヴァーの達人”としての顔だ。
本作『KICKS』は、前作『THE OTHER SIDE OF DESIRE』(15)から4年ぶり、カヴァー・アルバムとしては『THE DEVIL YOU KNOW』(12)以来7年ぶりとなる新作で、エルトン・ジョン「MY FATHER'S GUN」やスティーヴ・ミラー・バンド「QUICKSILVER GIRL」といったポップ/ロック・ヒッツ、スキータ・デイヴィスの古典「THE END OF THE WORLD」、キャブ・キャロウェイが歌った「NAGASAKI」、ジャズ・スタンダード「MACK THE KNIFE」など、今回も絶妙にツボを突いた選曲となっている。
ルーツ・ミュージックやジャズをブレンドした滋味深いサウンド、そして愛らしさと渋みの入り混じる唯一無ニの歌声により、原曲を見事に彼女の色へと染め上げたまたしてもの傑作だ。





●JOEY MOLLAND'S BADFINGER / LIVE IN SELLERSVILLE, PA, 2010 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST496CD / 5056083203451)
2010年ライヴがCDリリース!
2010年3月27日、フィラデルフィアはセラーズビルのSELLERSVILLE THEATER公演を収録。
BEATLESになれなかった悲劇のバンドBADFINGERの初期中途オーディションからキャリアをスタートし、APPLE繋がりからGEORGE HARRISONの名作『ALL THINGS MUST PASS』や『THE CONCERT FOR BANGLADESH』、JOHN LENNONの『IMAGINE』等にも参加、現在もLAのポップ・ビート・バンドTHE RAZ BANDで精力的に活動するJOEY MOLLAND。
70年1ST『MAGIC CHRISTIAN MUSIC』の"COME AND GET IT"、"MIDNIGHT SUN"、70年2ND『NO DICE』の"I DON'T MIND"、"WITHOUT YOU"、"NO MATTER WHAT"、71年3RD『STRAIGHT UP』の"BABY BLUE"やTAKE IT ALL"、"DAY AFTER DAY"、"SUITCASE"、"FLYING"といった初期クラシックから、74年6TH『WISH YOU WERE HERE』の"MEANWHILE BACK AT THE RANCH/SHOULD I SMOKE"、81年ラスト作『SAY NO MORE』の"I GOT YOU"、"NO MORE"、さらにJOEY MOLLANDの83年ソロ1ST『AFTER THE PEARL』の"MOOLAH REY"、92年ソロ2ND『THE PILGRIM』の"VAMPIRE WEDDING"まで、キャリアを横断しながらじっくりと展開、盟友PETE HAM楽曲にTOM EVANS楽曲にもちろん自身の名曲も披露する名演のステージです。





●TOM NEHLS / I ALWAYS CATCH THE THIRD SECOND OF A YELLOW LIGHT (2CD) 輸入CD 2,484円(税込) (NOW-AGAIN RESERVE / NA5185-CD / 0659457518523)
USサイケデリック・フォークの秘宝、73年激レア・プライヴェート・プレス盤唯一作がボーナス追加の2CDリイシュー!
ミネソタ州ミネアポリスの名も無いドリーミー・フォーク・サイケ・シンガー・ソングライターTOM NEHLS。
BEATLESにZAPPA、トールキンの小説を愛好していた若干17歳だった高校生TOM少年が友達を誘って3ヶ月かけて録音したというサイケデリックでプログレッシヴなプライヴェートなコンセプト・アルバム唯一作は、雲煙模糊の幻想世界を旅するような彼岸感覚に溢れた素晴らしいサウンドでサイケ好事家に絶大に支持されています。そんな大名盤唯一作が一時間近くに及ぶ未発表楽曲を伴ってマニア垂涎のリイシューとなりました。
寄せては返す波のようなメロディとワウワウ・ペダルを使ったトリッピーなギターに心を一気に奪われるオープナー"NO PEOPLE IN THE FOREST"から、深夜の街を徘徊するようなフルートとグロッケンのデュエット曲"WORDS CAN'T EXPLAIN"、ピアノのグリッサンドやテープ逆回転を使った実験作"UNDERWATER SYMPHONY DREAM"に、コズミックかつスピリチュアルな"ALL I NEED"、そして爆発的なカタルシスへ向かうクローザー"YOUR DEATH"まで、意識の内側の奥深くに入り込んでくる圧倒的な傑作です。特にエコー処理されたファズ・ギターが紡ぎだす多幸感に満ちた黄昏世界"DAWN IN THE PARK"は屈指の名演。
ちなみにエンジニアはのちにミネアポリス・シーンを牽引するTWIN/TONE RECORDSを共同設立し、パンク/インディー・レジェンドREPLACEMENTSらを輩出することになるPAUL STARKが務めています。アルバムは自主制作で1000枚がプレスされ自前のコラージュ・カヴァーとともにクラスメイトらに手売りされたとのことですが、保管していた実家の地下室が浸水しすぐに900枚は廃棄に。90年代初頭になって一部のコレクターによって発見されるまで埋もれ続けていた悲運の一枚でした。
詳細ストーリー、未発表フォト掲載24ページ・ブックレット。オリジナル・マスター・テープからのリマスター。






月間ランキングTOP10 / 2019年4月

4月はやはりこの人がワンツーフィニッシュ!
メジャーからマニアックな作品群まで幅広いノミネートとなりました!
中でもEMレコの新作は衝撃的でした!





●KEITH RICHARDS / TALK IS CHEAP (2CD DELUXE EDITION) 輸入CD 1,944円(税込) (BMG / 5053.846698 / 4050538466980)
88年ソロ1STがリマスター&ボーナス追加の2CDリイシュー!

ROLLING STONESが活動休止状態となっていた88年、STONESサウンドの要であり、純粋なブルーズの求道者、そしてまさしくロック・アイコンといえるKEITH RICHARDSが発表した初のソロ・アルバム。

86年、ドラマーのSTEVE JORDANと共にCHUCK BERRYの映画「HAIL HAIL ROCK N' ROLL」の仕事をしている際に、新たなる音楽的挑戦の道として彼が歩んだのがこのソロ・アルバムの制作だったといいます。プロデューサーにSTEVE JORDANを起用し、その後ギタリストWADDY WACHTEL、ベーシストCHARLEY DRAYTON、そしてキーボーディストIVAN NEVILLEが加わったことでTHE X-PENSIVE WINOS (メンバーが高いワインばかり飲むという理由で名付けられた)として知られるラインナップが固まり、そこに様々なゲストを迎え入れて完成させたのが本作です。

STONESらしさに溢れながらも、BOOTSY COLLINSやMACEO PARKER、BERNIE WORRELL、MEMPHIS HORNSといったファンク畑のアーティストや、元STONESのメンバーでもあるMICK TAYLOR、そしてSARAH DASH、PATTI SCIAFIAといった豪華ゲスト陣とともに、自身のロックンロールを体全体を使って表現したこの作品は、STONESファンを熱狂させ、STONESファン以外のロック・ファンをも虜にするほどの力に満ちたアルバムに仕上がっています。「このアルバムを聴けば誰がSTONESの真の音楽的主導者なのかは一聴瞭然だ」と評する評論家も多く、まさにロック・クラシックという名に相応しい充実のアルバム。チャート的には全英37位、全米24位とそれほど振るわなかったものの、チャート・アクション以上の賞賛と評価を受け、ロック史における名盤として語り継がれてきました。
コラボレーターSTEVE JORDANの手によるオリジナル・テープからのリマスタリングで30年の時を経て甦った最新リマスターを採用。
オリジナル・アルバムの最新リマスターに加え、EDDIE TAYLORの"BIG TOWN PLAYBOY"や"BLUES JAM"、"SLIM"、そしてJIMMY REEDの"MY BABE"カヴァーなど、ピアノにCHUCK BERRYのサイドマンことJOHNNIE JOHNSONをフィーチャーした6曲の未発表トラックを収録したセッション音源をボーナス・ディスクに追加した2CD。

今回のリマスター盤に関して、KEITH RICHARDSはこうコメントしています。

「このアルバムが完成した日と同じくらいに新鮮なものになっているぜ! このアルバムは長く聴かれる一枚さ。今でもずっと聴いてるけど、ノスタルジックな感じは全然しないよ、そんな風には全然聴こえないんだ。単純にパーツを組み上げていった以上のものがここにはある。本当にすごいと思うぜ、俺達は実際に楽しんでいたし、その感覚を君たちも聴き取ることができるのさ」

【CD ONE - TALK IS CHEAP】
【CD TWO - BONUS SESSIONS】





●KEITH RICHARDS / TALK IS CHEAP (LIMITED EDITION COLORED 180G LP) 輸入LP 5,400円(税込) (BMG / BMGCAT338CLP / 4050538467000)
88年ソロ1STが限定レッド・ヴァイナル仕様でリマスター180グラム重量盤LPリイシュー!

ROLLING STONESが活動休止状態となっていた88年、STONESサウンドの要であり、純粋なブルーズの求道者、そしてまさしくロック・アイコンといえるKEITH RICHARDSが発表した初のソロ・アルバム。

86年、ドラマーのSTEVE JORDANと共にCHUCK BERRYの映画「HAIL HAIL ROCK N' ROLL」の仕事をしている際に、新たなる音楽的挑戦の道として彼が歩んだのがこのソロ・アルバムの制作だったといいます。プロデューサーにSTEVE JORDANを起用し、その後ギタリストWADDY WACHTEL、ベーシストCHARLEY DRAYTON、そしてキーボーディストIVAN NEVILLEが加わったことでTHE X-PENSIVE WINOS (メンバーが高いワインばかり飲むという理由で名付けられた)として知られるラインナップが固まり、そこに様々なゲストを迎え入れて完成させたのが本作です。

STONESらしさに溢れながらも、BOOTSY COLLINSやMACEO PARKER、BERNIE WORRELL、MEMPHIS HORNSといったファンク畑のアーティストや、元STONESのメンバーでもあるMICK TAYLOR、そしてSARAH DASH、PATTI SCIAFIAといった豪華ゲスト陣とともに、自身のロックンロールを体全体を使って表現したこの作品は、STONESファンを熱狂させ、STONESファン以外のロック・ファンをも虜にするほどの力に満ちたアルバムに仕上がっています。「このアルバムを聴けば誰がSTONESの真の音楽的主導者なのかは一聴瞭然だ」と評する評論家も多く、まさにロック・クラシックという名に相応しい充実のアルバム。チャート的には全英37位、全米24位とそれほど振るわなかったものの、チャート・アクション以上の賞賛と評価を受け、ロック史における名盤として語り継がれてきました。

コラボレーターSTEVE JORDANの手によるオリジナル・テープからのリマスタリングで30年の時を経て甦った最新リマスターを採用。

オリジナル・アルバムの最新リマスター1LP。限定レッド・ヴァイナル仕様。

今回のリマスター盤に関して、KEITH RICHARDSはこうコメントしています。

「このアルバムが完成した日と同じくらいに新鮮なものになっているぜ! このアルバムは長く聴かれる一枚さ。今でもずっと聴いてるけど、ノスタルジックな感じは全然しないよ、そんな風には全然聴こえないんだ。単純にパーツを組み上げていった以上のものがここにはある。本当にすごいと思うぜ、俺達は実際に楽しんでいたし、その感覚を君たちも聴き取ることができるのさ」

【LP - TALK IS CHEAP】




特典ボックス付きセット

●ドン・マクリーン / アメリカン・パイ 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78928 / 4988031324691)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】

バディ・ホリーやリッチー・ヴァレンスらの命を奪う飛行機事故が起きた1959年2月3日を「音楽が死んだ日」と歌い、8分超の長尺にも関わらず世界的大ヒットとなった名曲「アメリカン・パイ」や、ゴッホに捧げた「ヴィンセント」などを収録し、全米1位/全英3位を記録したドン・マクリーンのセカンド・アルバムにして絶対的代表作。(1971年発表)

★初紙ジャケ化
★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2016年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤





●U.K. / NIGHT AFTER NIGHT: 40TH ANNIVESARY CD+BLU-RAY EXTENDED EDITION - REMASTER 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 3,564円(税込) (GLOBE MEDIA / GMM91802 / 0807070918026)
70年代末期英国Progressive Rockシーンに登場した名バンド、英Polydor/E.G.から発表された'79年Live盤は米Globe Musicから発表40周年記念CD+BLu-ray(2CD+Blu-ray Audio)3枚組/4面デジパック仕様拡大盤として再発!

'16年発売のCD+DVD+Blu-ray18枚組BOXにも収録されていた、'79年作『DANGER MONEY』発表後の同年6月に行われた日本公演音源から公演披露楽曲全曲をCD2枚、及びBLu-rayにそれぞれ収録。当時公演にて初披露となったタイトル曲及び'As Long As You Want Me Here'の未発表曲2曲に加え、'78/'79年各Album収録曲から代表曲を披露、'Tim To Kill''In The Dead Of Night'ほか'78年作のトリオ・スタイルによる演奏が聴ける上、故John Wettonの名唱と名手Terry Bozzioとのテクニカルかつダイナミックなリズム・セクション、そしてEddie Jobsonによる華麗かつスリリングなkye/vln演奏等、テクニック/アレンジ/プレイともにとても3人とは思えない驚異的なアンサンブルが聴ける、正にProgressive Rockの妙味と魅力が存分に味わえる凄まじい傑作Live盤です!!

マスターは先のBOX収録音源同様、CDにオリジナル・マスター・テープを元にしたBob Clearmountainによるリミックス/リマスタリング音源を使用、Blu-rayに24Bit/96kHz High-fidelity Stereo & 5.1 Surroundの2種音源をそれぞれ収録。

【24Bit/96kHz High-fidelity Stereo,5.1 Surround対応(Blu-rayのみ)/Remix/Remaster/CD+BLu-ray(2CD+Blu-ray)3枚組/4面Digipack仕様(Blu-rayはRegion Allのため、国内機種で視聴可能)】




GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION
●GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION 輸入CD 3,564円(税込) (BLACK SCREEN RECORDS / BSR017CD / 4059251291527)
80'Sフュージョン~A.O.R.~シティ・ポップをも呑み込んだ、疑似和モノ・ゲームサントラ傑作が待望のCDリリース!!

日本国内パッケージ版の初回特典としてサウンド・トラックCDが付きましたが、「コンプリート・サウンド・コレクション」として遂に登場。マルチ・ジュエル・ケース仕様、12ページブックレット、帯付き、全75曲収録の決定版!

南米ヴェネズエラSUKEBAN GAMESが開発した、近未来バーテンダー・アドベンチャー・ゲーム『VA-11 HALL-A』のサウンド・トラックがCD化! 1980年代~1990年代の日本のPCゲームからインスパイアされたゲーム内容からも察する通り、そのサウンドもかなり日本的。疑似和モノ・サントラとでも称したい80'S~90'S年代の日本のカルチャーを消化した衝撃の内容。

シティ・ポップ好きも必聴な、夜を駆けるアーバン極まりない極上ミッドナイト・フュージョン"WELCOME TO VA-11 HALL-A"がとにかく素晴らしい!ヤマタツ・フリーク~イックバル好きも虜にするミラクルなトラック! VAPORWAVE~エクスペリメンタル / アンビエントとしては勿論、80'Sフュージョン~シンセウェイヴ~テクノ、そして在りし日の日本産アニソンまでを貧欲に呑み込んだ雑多な音楽性、そしてそのクオリティの高さに度肝を抜かれること請け合い!





● / ゴー!ゴー!レディオ・デイズ ~スプリング(初回限定スペシャルパッケージ) 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6601-03 / 4582239466018)
<ゴー・ゴー・レディオ・デイズ・シリーズ>
伝説のラジオ番組『ゴー!ゴー!ナイアガラ』でオンエアされた楽曲を、春、夏、秋、冬のフォー・シーズンに分けて構成した新感覚のオールディーズ・コンピレーション第4弾、春編!

伝説のラジオ番組『ゴー!ゴー!ナイアガラ』でオンエアされた楽曲を、春、夏、秋、冬のフォー・シーズンに分けて構成した、新感覚のオールディーズ・コンピレーションが登場! その第4弾となる“春編”には、オールディーズ・ポップス本来の持ち味である、明るいムードのポップ・チューンが勢ぞろい。聴いていると思わずウキウキ、ドライヴや行楽のお供にもピッタリの春らんまんな3枚組全60曲入り。

初回盤のみ、シリーズ4タイトル購入すると貰えるスペシャルCDの応募券封入。

*本品はソニーミュージック『NIAGARA RECORDS』の商品ではございません。





●雨田光平、SUGAI KEN / 京極流箏曲 新春譜 (10") 国内10" 2,484円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1183TLP / 4560283217831)
エム・レコード2019 年新譜案内第一弾は、箏曲の幻の傑作、京極流「新春譜」とSUGAI KEN によるリワークをカップリングした最初っから猛毒劇薬リリース!!

= KILLER-BONG =
「聴く環境の音が またこの音を変えてゆくこーゆー曲を俺も作れたら最高だ」

= 俚謡山脈 =
「伝統・土着と西洋音楽それぞれへの距離の取り方において、考えうる最高レベルの古今東西融和の成功例」

= 中原昌也 =
「新春早々、実は食えないニセのおせち料理を食わされった!って悪夢が満載です!!…でもオイシイでしたね!」

= COMPUMA =
「身を清めてじっくりと浄化されるかのような、そんな音の処方箋的メディテーショナルな響きと心地よさに完全に魅了されてしまった」

箏曲を知る者は戸惑うに違いないが、ハードエッジ音楽リスナーやアーティスト達を惹き付ける「考えうる最高レベルの古今東西融和」(俚謡山脈)を成し遂げていた作品、それがこの雨田光平「新春譜」だ。<京極流>は明治に創設された箏曲の流派で、その二代宗家である雨田光平は福井県生まれの彫刻家/画家/作曲家で、日本にアイリッシュ・ハープを紹介したハープ奏者でもある。京極流は箏曲界のスーパースター、宮城道雄らの「新日本音楽」に先立ち(※雨田と宮城は親交が深かった)、黛敏朗、諸井誠、武満徹らが台頭するよりも前、歌唱と演奏の両方で古今東西の均整の取れた合体に成功していた驚くべき例で、誤解を恐れず言えば日本式<シンガー・ソングライター>の始原といえる。この「新春譜」は青木繁の描いた神々のイメージを創作源に、雨田が昭和30 年頃に作曲し、京極流箏曲が福井県無形文化財に指定された後、昭和45 年に出版した自主制作LP 収録のヴァージョンで、琴、笙、ハープを含めた6 名で合奏・歌唱したもの。対するSUGAI KEN のリワークは現代音楽/ RVNG / HIPHOP をメビウスの環のようにつないだ作品で、リワークというよりオリジナル新曲だ。京極流箏曲と「新春譜」を考察した北村卓也の切れ味鋭い解説も必読!

★マスタリング:倉谷拓人(Ruv Bytes) /★装丁:木村銀次





●QUEEN / BOHEMIAN RHAPSODY (THE ORIGINAL SOUNDTRACK) (CASSETTE) 輸入CASSETTE TAPE 1,512円(税込) (HOLLYWOOD RECORDS / HWDD002993504.4 / 0050087404994)
大ヒット映画のサントラ盤がカセット・リリース!

2018年11月9日に全国ロードショー公開され大ヒット中の大型映画「ボヘミアン・ラプソディ」のオリジナル・サウンドトラック盤。タイトル曲の"BOHEMIAN RHAPSODY"ほかQUEENの代表曲ばかりを収めたベスト盤的な内容は、ロック史に残る不世出のバンドの魅力を分かりやすく伝えてくれる入門編として最適の一枚です。

オリジナルのスタジオ・ヴァージョンのみならず、映画のシーンをドラマティックに盛り上げるライヴ・ヴァージョンも数多くフィーチャー。85年7月13日のLIVE AIDなど初めてオーディオ・フォーマット化された6曲や、完全未発表となる79年パリでの"FAT BOTTOMED GIRLS"といった貴重なトラックも収録しています。

さらには、映画のサントラであるということを忘れないようにとBRIAN MAYとROGER TAYLORが録り下ろした20世紀フォックス映画のファンファーレや、"WE WILL ROCK YOU"のスタジオとライヴをミックスした新ヴァージョン、BRIANが新たにギター・トラックを追加した"DON'T STOP ME NOW"、そして、BRIANとROGERがQUEEN結成前に組んでいたバンドSMILEでのオリジナル・ヴァージョンを当時の3人で再現した"DOING ALL RIGHT"も収めるなど、映画で初めてQUEENに触れた方も熱心なQUEENマニアもそれぞれが満足できる作品に仕上がっています。





●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / ZAPPA IN NEW YORK - 40TH ANNIVERSARY (5CD TIN BOX) 輸入CD 14,904円(税込) (UNIVERSAL / 020-292 / 0824302002926)
77年ライヴ盤が40周年記念で豪華5CDボックス・セット・リイシュー!

「ザッパ雷舞イン・ニューヨーク」の邦題で知られる大半が新曲で構成されたライヴ・アルバム。76年12月にニューヨークはPALLADIUMで行われた4公演をまとめた内容で、ドラムス/ヴォーカルTERRY BOZZIO、ベース/ヴォーカルPATRICK O'HEARN、パーカッション/シンセサイザーRUTH UNDERWOOD、キーボード/ヴァイオリンEDDIE JOBSONといったバンド・メンバーに加え、不滅のテナー・タイタンMICHAEL BRECKERに兄の名トランペッターRANDY BRECKER、SPYRO GYRAやCARIBBEAN JAZZ PROJECTのヴィブラフォニストDAVE SAMUELS、BLUES BROTHERS BANDやGIL EVANS周辺で活躍したトロンボニストTOM MALONE、BLOOD, SWEAT AND TEARS/BLUES BROTHERS BANDのサキソフォニストLOU MARINIといったジャズ/フュージョン系のミュージシャンを豪華に従えて名演を展開したジャズ/コメディ/ハード/プログレッシブな傑作です。

BOB LUDWIGによる2018年新規リマスターを施したオリジナル・アルバム音源に加え、同コンサートからの3時間以上に及ぶ未発表ライヴ音源の数々、さらに「ZAPPAの作品の中でも最も捩れていて、複雑で、挑戦的な曲の一つ」と評されるインストゥルメンタル"THE BLACK PAGE"のスペシャル・ピアノ・ヴァージョンをはじめ、ZAPPAアーカイヴからのオルタネイト・ヴァージョンや別ミックスなどファン垂涎のレア音源を一挙コンパイルした40周年記念5CDデラックス・エディション。

GAIL ZAPPA撮影による貴重なレア・フォト、60ページにも及ぶライナーノーツ掲載ブックレット、ショウのレプリカ・チケット付属。ニューヨークのストリートのマンホールをイメージした限定ティン・ボックス仕様。

5CD DELUXE EDITION
DISC 1: THE ORIGINAL 1977 VINYL MIX
DISC 2: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART ONE
DISC 3: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART TWO
DISC 4: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART THREE
DISC 5: BONUS VAULT CONTENT





●KING CRIMSON / LIVE IN NEW CASTLE, DECEMBER 8, 1972 輸入CD 1,836円(税込) (DGM/PANEGYRIC / CLUB48 / 0633367790224)
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の"Progressive"でありつづける偉大なバンド、マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズである“THE KING CRIMSON COLLECTORS CLUB”の1枚である'72年英国ツアーの模様を収録した'19年発掘Live盤が登場!48番目にあたる本盤は'73年作『LARKS' TONGUES ~』発表前の'72年12月英Newcastle公演の模様を収録。“狂気のパーカッショニスト”Jamie Muir(dr/per)を含む5人編成の“LARKS' ~”KING CRIMSONによる、'73年作での静/動を見事に捉えた、強烈且つ怒涛の即興演奏の応酬が味わえる必聴のLive盤です!!ブックレットにはSid Smithによる同時期の活動の模様を追った新規解説を掲載。






月間ランキングTOP10 / 2019年3月

3月は良質な新譜入荷や人気タイトルのまとまった再入荷などバラエティに富んだひと月でした!
しかしながら依然としてクイーンが強い!この勢いはGWまでもつれ込みそうです
4月も注目タイトルが多数入荷予定です、ご期待を!





●QUEEN / LIVE KILLERS 輸入CD 2,160円(税込) (HOLLYWOOD RECORDS / HR-61066-2 / 0720616106629)
1979年1月から3月のヨーロッパ・ツアーからセレクトされた全22曲!ライヴでは再現不能な作品をクイーンは一体どう演奏するのか?このアルバムではそんな心配を吹き飛ばしてしまった、初の2枚組ライヴ・アルバム。強熱するオーディエンスの迫力も凄い・・・間違いなくクイーン史上、最も脂の乗っていたライブ音源です!デッドストック入荷ですのでお見逃しなきよう・・・!





●ERIC CLAPTON / TOKYO 1988 輸入CD 1,944円(税込) (SONIC BOOM / SON0364 / 0823564030210)
88年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

88年11月2日、東京ドーム公演を収録。

1月22日のバーミンガムで始まり、11月5日の大阪でフィナーレを迎えるCLAPTON 25周年記念ツアーからの一幕は、MARK KNOPFLERやELTON JOHNをフィーチャーしたステージ。納得のブルース・クラシック"CROSS ROAD BLUES"に、JACK BRUCEのペンによるCREAM時代の"WHITE ROOM"やSTEVE WINWOODのペンによるBLIND FAITH時代の"CAN'T FIND MY WAY HOME"、74年名作ソロ『461 OCEAN BOULEVARD』でおなじみの"I SHOT THE SHERIFF"に、77年こちらも傑作『SLOWHAND』の"LAY DOWN SALLY"、"WONDERFUL TONIGHT"、" COCAINE"、86年『AUGUST』の"TEARING US APART"、CLAPTONのキャリアはおろかロック史を代表するDEREK AND THE DOMINOSの"LAYLA"、さらにはDIRE STRAITSの"MONEY FOR NOTHING"にELTON JOHNの"CANDLE IN THE WIND"などなどなど、日本のファン感涙の熱演のステージです。





●U.K. / NIGHT AFTER NIGHT: 40TH ANNIVESARY CD+BLU-RAY EXTENDED EDITION - REMASTER 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 3,564円(税込) (GLOBE MEDIA / GMM91802 / 0807070918026)
70年代末期英国Progressive Rockシーンに登場した名バンド、英Polydor/E.G.から発表された'79年Live盤は米Globe Musicから発表40周年記念CD+BLu-ray(2CD+Blu-ray Audio)3枚組/4面デジパック仕様拡大盤として再発!

'16年発売のCD+DVD+Blu-ray18枚組BOXにも収録されていた、'79年作『DANGER MONEY』発表後の同年6月に行われた日本公演音源から公演披露楽曲全曲をCD2枚、及びBLu-rayにそれぞれ収録。当時公演にて初披露となったタイトル曲及び'As Long As You Want Me Here'の未発表曲2曲に加え、'78/'79年各Album収録曲から代表曲を披露、'Tim To Kill''In The Dead Of Night'ほか'78年作のトリオ・スタイルによる演奏が聴ける上、故John Wettonの名唱と名手Terry Bozzioとのテクニカルかつダイナミックなリズム・セクション、そしてEddie Jobsonによる華麗かつスリリングなkye/vln演奏等、テクニック/アレンジ/プレイともにとても3人とは思えない驚異的なアンサンブルが聴ける、正にProgressive Rockの妙味と魅力が存分に味わえる凄まじい傑作Live盤です!!マスターは先のBOX収録音源同様、CDにオリジナル・マスター・テープを元にしたBob Clearmountainによるリミックス/リマスタリング音源を使用、Blu-rayに24Bit/96kHz High-fidelity Stereo & 5.1 Surroundの2種音源をそれぞれ収録。

【24Bit/96kHz High-fidelity Stereo,5.1 Surround対応(Blu-rayのみ)/Remix/Remaster/CD+BLu-ray(2CD+Blu-ray)3枚組/4面Digipack仕様(Blu-rayはRegion Allのため、国内機種で視聴可能)】





●QUEEN / BOHEMIAN RHAPSODY (THE ORIGINAL SOUNDTRACK) (CASSETTE) 輸入CASSETTE TAPE 1,512円(税込) (HOLLYWOOD RECORDS / HWDD002993504.4 / 0050087404994)
大ヒット映画のサントラ盤がカセット・リリース!

2018年11月9日に全国ロードショー公開され大ヒット中の大型映画「ボヘミアン・ラプソディ」のオリジナル・サウンドトラック盤。タイトル曲の"BOHEMIAN RHAPSODY"ほかQUEENの代表曲ばかりを収めたベスト盤的な内容は、ロック史に残る不世出のバンドの魅力を分かりやすく伝えてくれる入門編として最適の一枚です。

オリジナルのスタジオ・ヴァージョンのみならず、映画のシーンをドラマティックに盛り上げるライヴ・ヴァージョンも数多くフィーチャー。85年7月13日のLIVE AIDなど初めてオーディオ・フォーマット化された6曲や、完全未発表となる79年パリでの"FAT BOTTOMED GIRLS"といった貴重なトラックも収録しています。

さらには、映画のサントラであるということを忘れないようにとBRIAN MAYとROGER TAYLORが録り下ろした20世紀フォックス映画のファンファーレや、"WE WILL ROCK YOU"のスタジオとライヴをミックスした新ヴァージョン、BRIANが新たにギター・トラックを追加した"DON'T STOP ME NOW"、そして、BRIANとROGERがQUEEN結成前に組んでいたバンドSMILEでのオリジナル・ヴァージョンを当時の3人で再現した"DOING ALL RIGHT"も収めるなど、映画で初めてQUEENに触れた方も熱心なQUEENマニアもそれぞれが満足できる作品に仕上がっています。





●CALIFORNIANS & FRIENDS / EARLY MORNING SUN: 60S HARMONY POP PRODUCED BY IRVING MARTIN 輸入CD 1,728円(税込) (TEENSVILLE / TV1035CD / 0021893448076)
英国のBEACH BOYSとも呼ばれたブリティッシュ・ポップ・サイケ裏最高峰バンドのアンソロジーが周辺バンドを網羅して初CDリリース!

50年代後半に地元イングランド中部ウルヴァーハンプトンで活躍したスキッフル・バンドTHE BLACK DIAMONDSを母体に発展。やがて新ヴォーカリストJOHN O'HARAを迎えた66年頃にハーモニー・グループとして編成を整え、BEACH BOYSやFOUR SEASONS、THE ASSOCIATIONら米国産バンドに影響を受けたアメリカ西海岸サウンドを標榜し(ローカルに)活躍したソフト・ロック/サイケ・ポップ・バンドCALIFORNIANS。当時大きな成功を収めることは無く散った彼らですが、今やANGEL PAVEMENTやGRAPEFRUIT、HARMONY GRASSらと並んで英国ポップ・ファンに愛される名バンドです。
記念すべき67年の1STシングルとなったミドル・イースタン風味も香るジェントル・ハーモニー"GOLDEN APPLES"をはじめ、当時まだ無名のWARREN ZEVON楽曲"FOLLOW ME"カヴァー、全国ヒットを狙うも不発となったSPANKY AND OUR GANGのUSヒット・チューン"SUNDAY WILL NEVER BE THE SAME"、CLIFF RICHARDのナンバー1ヒット"CONGRATULATIONS"、IVY LEAGUESのJOHN CARTERの手によるオーケストラル・エコー・ファズ・サイケデリア"COOKS OF CAKES AND KINDNESS"、ギタリストADRIAN INGRAMによるオリジナル"EARLY MORNING SUN"などなど、稀代のプロデューサーIRVING MARTINによるハーモニー・ポップ・プロダクション全16曲に加え、

IRVING MARTINが手がけた同郷ウェスト・ミッドランドのローカル・アクトPAUL CRAIGやROYALTYにSIGHT & SOUND、SEARCHERSの初代ヴォーカリストの脱退後バンドTHE TONY JACKSON GROUP、のちDEEP PURPLEのGLENN HUGHESの処女バンドとしても知られるFINDERS KEEPERS等の同水準ハーモニー・ポップ/サンシャイン・ポップ・シングルもたっぷりとコンパイルした決定盤。

プロデューサーIRVING MARTINとバンドの後期のドラマー/ヴォーカリストROBBIE TREVISによる注釈とライナーノーツを掲載したフル・カラー20ページ・ブックレット。





●HUMBLE PIE / JOINT EFFORT (CD) 輸入CD 1,728円(税込) (PURPLE PYRAMID / CLO1097 / 0889466109720)
74-75年ロスト・アルバムがCDリリース!

元SMALL FACESのSTEVE MARRIOTT、 元HERDのPETER FRAMPTON、元SPOOKY TOOTHのベーシストGREG RIDLEY、そして当時17歳の天才ドラマーJERRY SHIRLEYによって69年に結成されたスーパー・グループHUMBLE PIE。

STEVE MARRIOTT、GREG RIDLEY、JERRY SHIRLEYの3人にCLEM CLEMPSONことDAVE CLEMPSONをギターに配したクラシック・ラインナップでCLEAR SOUNDS STUDIOに残された74-75年の記録が発掘音盤化。未発表のオリジナルに加え、JAMES BROWNの"THINK"、BEATLESの"RAIN"、BETTY WRIGHTの"LET ME BE YOUR LOVEMAKER"といった熱いカヴァーも収録するファン必聴の一枚です。




GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION
●GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION 輸入CD 3,564円(税込) (BLACK SCREEN RECORDS / BSR017CD / 4059251291527)
80'Sフュージョン~A.O.R.~シティ・ポップをも呑み込んだ、疑似和モノ・ゲームサントラ傑作が待望のCDリリース!!

日本国内パッケージ版の初回特典としてサウンド・トラックCDが付きましたが、「コンプリート・サウンド・コレクション」として遂に登場。マルチ・ジュエル・ケース仕様、12ページブックレット、帯付き、全75曲収録の決定版!

南米ヴェネズエラSUKEBAN GAMESが開発した、近未来バーテンダー・アドベンチャー・ゲーム『VA-11 HALL-A』のサウンド・トラックがCD化! 1980年代~1990年代の日本のPCゲームからインスパイアされたゲーム内容からも察する通り、そのサウンドもかなり日本的。疑似和モノ・サントラとでも称したい80'S~90'S年代の日本のカルチャーを消化した衝撃の内容。

シティ・ポップ好きも必聴な、夜を駆けるアーバン極まりない極上ミッドナイト・フュージョン"WELCOME TO VA-11 HALL-A"がとにかく素晴らしい!ヤマタツ・フリーク~イックバル好きも虜にするミラクルなトラック! VAPORWAVE~エクスペリメンタル / アンビエントとしては勿論、80'Sフュージョン~シンセウェイヴ~テクノ、そして在りし日の日本産アニソンまでを貧欲に呑み込んだ雑多な音楽性、そしてそのクオリティの高さに度肝を抜かれること請け合い!





●V.A. (WHERE THE GIRLS ARE) / WHERE THE GIRLS ARE VOLUME TEN 輸入CD 1,944円(税込) (ACE / CDCHD1511 / 0029667085021)
英国老舗ACEレーベルの誇る人気ガールズ・コンピ・シリーズ最終章となってしまった第10弾がCDリリース!

遂にファイナル・ヴォリュームとなった第10作目。毎回趣向を凝らした選曲でマニアを唸らせるのみならず、このシリーズは非常に音質が良いことでも定評あり。ブートまがいのアイテムも数多くまかり通るこの手のコンピの中で、この丁寧な仕事は賞賛に値します。

フィリー・ガールズBRONZETTESのCHUBBY CHECKERプロデュースによるダンス・フロア・フレンドリー"HOT SPOT"、NYのJANIE GRANTによるノーザン・ソウル・クラシック"AND THAT REMINDS ME OF YOU"、同NYのTHE CAROLINESが放った名ソングライターLARRY WEISSのペンによるSPECTORスタイルの"BIG HOUSE"、14歳の少女達で結成されたシンシナティのTHE TEARDROPSが残したトーキング・ポップ"I WILL LOVE YOU DEAR FOREVER"、名プロデューサーRUSS TITELMANのソングライター初仕事となったSAUNDRA FRANKLINの"JUST A LITTLE TOUCH OF YOUR LOVE"、ガールズ・ポップコーン・トリオTHE FRAN-CETTESのラテン・スタイルR&B "LATE IN THE EVENING"、NEW CHRISTY MINSTRELSにも参加するデュオJACKIE & GAYLEがTONY HATCHのペンによるブリティッシュ・ポップ・スタイルを歌う"THAT'S HOW IT GOES"、「夏の恋はまぼろし」として日本盤も出したTHE SATISFACTIONSのJACK NITZSCHEアレンジ/プロデュースによるGOFFIN-KINGドリーミー・ポップ"I DIDN'T HAVE ANY SUMMER ROMANCE"、コンピ常連REPARATA & THE DELRONSのBEATLESカヴァー"IF I FELL"、LAのTHE BEA'SによるBANGLESライクなジャングリー・チューン"NOTHING CAN GO WRONG"などなどなど、ガールポップからノーザン・ストンパーまでマニア垂涎の楽曲を贅沢に収録しています。

その多くが初CD化ということですが、中でもDELICATESの"TOP TWENTY"は初フィジカル音盤化音源とのこと。

24ページ・ブックレット。





● / 夢のヒット・パレード: ザ・ゴールデン・ヒッツ・オブ・ザ・ピーナッツ・ルーツ (3CD) 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6614-16 / 4582239466148)
世界中の名曲を集めてすべての和製ポップス・ファンに贈る、夢のヒット・パレード!

★★祝!デビュー60周年★★

ジャパニーズ・ポップス黎明期に大変重要な役割を果たした双子の女性デュオ、ザ・ピーナッツ。59年のデビュー曲「可愛い花」を皮切りに彼女たちが歌ったのは、同時代に世界中で流行していた様々なポップスだった。

本コレクションでは、66年の「スパニッシュ・フリー」にいたるシングル・ナンバーを徹底リサーチして、その貴重なオリジナル・ヴァージョンを中心に網羅。すべての和製ポップス・ファンにお届けする3枚組49曲の永久保存版!

(監修・解説:木村ユタカ)





●VAN MORRISON / THE HEALING GAME (DELUXE EDITION 3CD) 輸入CD 3,456円(税込) (LEGACY / 88985428402 / 0889854284022)
97年26THがデラックス・エディション3CDリイシュー!

90年代のVAN MORRISONを代表する名盤。メインストリームでの成功を得たロマンティックなバラッド製作から離れ、今一度その初期に触発されたジャズやリズム&ブルースへと回帰した作品となっており、バンドには名サキソフォニストPEE WEE ELLISやオルガニストGEORGIE FAME、ベーシストALEC DANKWORTHら豪華布陣を据えています。タイトル・トラック"THE HEALING GAME"は、本作のヴァージョンとは別にJOHN LEE HOOKERの同年作『DON'T LOOK BACK』にMORRISONがプロデュース/ヴォーカル/ギター参加した共演ヴァージョンも録音。"PIPER AT THE GATES OF DAWN"にはCHIEFTAINSのPADDY MOLONEYがゲスト参加。
「私は、今では失われてしまった口承の伝統というものがあると考えている。"THE HEALING GAME"は、人々が街角で歌っていた時代についての曲なのさ」
未発表音源を多数収録した3枚組デラックス・エディション。

1997年3月に発表されたオリジナル・トラック10曲に加え、5曲のシングルやコンピレーション楽曲をボーナス追加したDISC 1、

"THE HEALING GAME"のジャズ・ヴァージョンや"SOMETIMES WE CRY"のフルレングス・ヴァージョン、ジャズ・スタンダード"A KISS TO BUILD A DREAM ON"カヴァーなど同時代のレア音源や未発表セッションに、CARL PERKINSやLONNIE DONEGAN、JOHN LEE HOOKERらとのコラボレーション音源を収録したDISC 2、

アルバム楽曲やRAY CHARLESにSLY STONEカヴァーなどを披露する1997年7月17日のモントルーでの貴重ステージを収めたDISC 3と、うち24曲は未発表パフォーマンスというファン垂涎の3枚組に仕上がっています。






月間ランキングTOP10 / 2019年2月

引き続き先月人気タイトルのランキングも目立った2月。
新宿でも公開ということで「ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡」のチケット販売が堂々の一位!
BIG PINKも新作が2タイトルランキングと、根強い人気を感じる内容でした!






●ミック・ロンソン / ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡 (チケット) 国内TICKET 1,400円(税込) (パルコ / / 2299990223231)
先にこの世を去った旧友に捧げるデヴィッド・ボウイのナレーション

史上最も謙虚で誠実な天才ギタリスト、ミック・ロンソンの生涯に迫るドキュメンタリー『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』日本公開決定!! 2019年3月8日(金)、渋谷・シネクイントほか全国公開カート・コバーン(ニルヴァーナ)やジミ・ヘンドリックス、ナット・キング・コール、B.B.キングなどの音楽ドキュメンタリーを手掛けてきたジョン・ブルーワー監督の最新作『BESIDE BOWIE:THE MICK RONSON STORY 』が『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』の邦題で全国順次公開決定!(配給:パルコ)

2016年1月10日にデヴィッド・ボウイがこの世を去ってからちょうど3年。そのボウイが生前ナレーションを担当していた、盟友であるギタリスト、ミック・ロンソンのドキュメンタリー映画の日本公開が決定致しました。

デヴィッド・ボウイの名を世界に知らしめたアルバム「世界を売った男」(71)「ハンキー・ドリー」(71)「ジギー・スターダスト」(72)、そして全英チャート1位を記録した「アラジン・セイン」(73)とその大ヒット先行シングル「ジニー・ジーン」などなど。これらを築き上げたのが、ボウイの盟友であり、当時のボウイのバック・バンド、スパイダーズ・フロム・マースのギタリスト、ミック・ロンソン。ボウイ提供の楽曲「すべての若き野郎ども」でキャリア最大のヒットを記録したバンド、モット・ザ・フープルにも一時在籍、他にもルー・リードやリッチ・キッズ、モリッシーらのアルバムをプロデュースするなど、縁の下の力持ちのようにロック界を支えたギタリストだ。だが、数々の華やかなヒット作にもかかわらずミック・ロンソンは常に一歩引いたところに存在し、表舞台に出ることは無かった。その豊かな才能に見合う賞賛を得ることなく1993年にこの世を去った男の軌跡とは・・・。

ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのルー・リード、セックス・ピストルズのグレン・マトロック、そしてクイーンのロジャー・テイラーといったロック界の重鎮たちからの貴重な証言と、ミックの妻スージーが管理する貴重なアーカイヴ映像の数々。本作は天才ギタリストの知られざる人生と、その音楽界にもたらした多大な貢献を綴り、そして物語は世界中が熱狂した、92年の『フレディ・マーキュリー追悼コンサート』でのデヴィッド・ボウイとの共演へと繋がっていく。

場面写真: 1992年に行われたイギリス、ウェンブリー・スタジアムでの『フレディ・マーキュリー追悼コンサート』の際、デヴィッド・ボウイらと共に演奏するミック・ロンソン。そしてミック・ロンソンとの思い出を語るロック界のレジェンドたち(ロジャー・テイラー/グレン・マトロック/イアン・ハンター)。

(C)2017 BESIDE BOWIE LTD. ALL RIGHTS RESERVED.





●ビートルズ / ルーフトップコンサート - 立版古ペーパージオラマ組み立てキット 国内GOODS 1,080円(税込) (イッツアビューティフルデイ / BETB-1801 / 4562210550257)
69年BEATLESの最後のライヴ「ルーフトップ・コンサート」の50周年に併せ、空想追体験できるペーパー・ジオラマ「立版古」が登場!

ザ・ビートルズ / ルーフトップ・コンサート
立版古ペーパー・ジオラマ組み立てキット
1969年1月30日、旧APPLE CORPS本社ビルの屋上で、映画「LET IT BE」の撮影のために行われたBEATLES最後のコンサート、ROOFTOP CONCERT。一枚の絵を切り抜いて組み立てる「元祖日本のペーパージオラマ」立版古シリーズで具現化する歴史的瞬間! 全ロック・ファン必携のクラフトです。

商品仕様: A4サイズ 
ジオラマパーツシート X 6枚
表紙および組立説明 X 2枚
の計8枚を透明PP袋にアソート。

ジオラマ完成時のサイズ: 18.5 X 12.5 X 9 CM

ABBEY ROAD / SGT. PEPPER'S より横幅がありますが、同様に「CD棚に収まるサイズ」になります。




GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION
●GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION 輸入CD 3,564円(税込) (BLACK SCREEN RECORDS / BSR017CD / 4059251291527)
80'Sフュージョン~A.O.R.~シティ・ポップをも呑み込んだ、疑似和モノ・ゲームサントラ傑作が待望のCDリリース!!

日本国内パッケージ版の初回特典としてサウンド・トラックCDが付きましたが、「コンプリート・サウンド・コレクション」として遂に登場。マルチ・ジュエル・ケース仕様、12ページブックレット、帯付き、全75曲収録の決定版!

南米ヴェネズエラSUKEBAN GAMESが開発した、近未来バーテンダー・アドベンチャー・ゲーム『VA-11 HALL-A』のサウンド・トラックがCD化! 1980年代~1990年代の日本のPCゲームからインスパイアされたゲーム内容からも察する通り、そのサウンドもかなり日本的。疑似和モノ・サントラとでも称したい80'S~90'S年代の日本のカルチャーを消化した衝撃の内容。

シティ・ポップ好きも必聴な、夜を駆けるアーバン極まりない極上ミッドナイト・フュージョン"WELCOME TO VA-11 HALL-A"がとにかく素晴らしい!ヤマタツ・フリーク~イックバル好きも虜にするミラクルなトラック! VAPORWAVE~エクスペリメンタル / アンビエントとしては勿論、80'Sフュージョン~シンセウェイヴ~テクノ、そして在りし日の日本産アニソンまでを貧欲に呑み込んだ雑多な音楽性、そしてそのクオリティの高さに度肝を抜かれること請け合い!





●HUMBLE PIE / JOINT EFFORT (CD) 輸入CD 1,728円(税込) (PURPLE PYRAMID / CLO1097 / 0889466109720)
74-75年ロスト・アルバムがCDリリース!

元SMALL FACESのSTEVE MARRIOTT、 元HERDのPETER FRAMPTON、元SPOOKY TOOTHのベーシストGREG RIDLEY、そして当時17歳の天才ドラマーJERRY SHIRLEYによって69年に結成されたスーパー・グループHUMBLE PIE。

STEVE MARRIOTT、GREG RIDLEY、JERRY SHIRLEYの3人にCLEM CLEMPSONことDAVE CLEMPSONをギターに配したクラシック・ラインナップでCLEAR SOUNDS STUDIOに残された74-75年の記録が発掘音盤化。未発表のオリジナルに加え、JAMES BROWNの"THINK"、BEATLESの"RAIN"、BETTY WRIGHTの"LET ME BE YOUR LOVEMAKER"といった熱いカヴァーも収録するファン必聴の一枚です。





●JESS RODEN BAND / KEEP YOUR HAT ON 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK597 / 8809270026046)
英国ソウルフル・ロック大名盤76年1STがCDリイシュー!

ソウル&ビート・バンドALAN BOWN SETからブリティッシュ・スワンプBRONCOに、DOORS残党と結成したBUTTS BANDなど、英国ロックの名バンドの数々に在籍し、今やROD STEWARTやVAN MORRISON、PAUL RODGERSらとも並び称される英国の名シャウター/ブルー・アイド・ソウル・シンガーJESS RODEN。初期においては活きの良いモッド/R&Bシンガーとして活躍、やがてブルース・ロックへと傾倒し、次第に洗練されたAOR/メロウな英国ファンクを聴かせた彼が、単独名義の74年ソロ・アルバムを経て結成した自身のバンド名義でのデビュー作です。

ギター/ヴォーカルBRUCE ROBERTS、ベース/パーカッションJOHN CARTWRIGHT、ドラムス/コンガPETE HUNTを中心に70年代初頭サウサンプトンで結成され72年唯一作『IGUANA』で知られる5人組ジャズ・ファンク・ヘヴィ・ロック・バンドIGUANAのメンバーを軸としたバック・バンドを引き連れた全9曲。スロウにキメるRANDY NEWMANカヴァー"YOU CAN LEAVE YOUR HAT ON"に、ファンキーでアップビートなRODENチューン"JUMP MAMA"、ブルース・ソウルな漢のヴォーカルがしっとりと炸裂するハイライト"BLOWIN'"、クールなDR. JOHNクラシック"MAMA ROUX"に、哀愁ブルース・ロッキンに変貌を遂げたEAGLESカヴァー"DESPERADO"などなど、そこここで発揮されるJESSの名シャウターとしての資質と洒脱なホーン・セクションを含むバンドの厚い名演が満載の英国ロック・ファン大満足の一枚に仕上がっています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●PAMELA POLLAND / PAMELA POLLAND / HAVE YOU HEARD THE ONE ABOUT THE GAS STATION ATTENDANT? 輸入CD 1,944円(税込) (BGO / BGOCD1369 / 5017261213693)
72年名作1STがまさかの幻の未発表2NDを伴って2ON2CDリイシュー!

9歳から作曲をはじめ、ティーン時代にはすでにLAのクラブ・サーキットで活動、当時RY COODERとのブルース・パフォーマンスでも知られた早熟のシンガー・ソングライターPAMELA POLLAND。TERRY MELCHERのプロデュースで知られるRICK STANLEYとのサイケデリック・フォーク男女デュオTHE GENTLE SOULでレコーディング・キャリアのスタートを切った彼女ですが、TAJ MAHAL & RY COODERのRISING SONSやBYRDSも取り上げた"TULSA COUNTY"の作曲や、JOE COCKER/LEON RUSSELLのMAD DOGS AND ENGLISHMENへのバッキング・コーラス参加等を経て、ソロ・アーティストとなったCOLUMBIA時代の(秘蔵)音源がこちらです。
サンフランシスコとナッシュヴィルで録音された1STは、バンド時代のメロウ・フォーキーな音触りとカラッとしたサンフランシスコ・サウンド、さらにナッシュヴィルの空気よろしくのスワンプ・テイストが、ハスキーなPAMELAのヴォーカルと共に絶妙に混ざり合ったシンガー・ソングライター・ファンに愛される名作です。バックにはEDDIE HINTONやDAVID BRIGGS、NICKY HOPKINS、TAJ MAHALらに、AREA CODE 615のKENNY BUTRYやNORBERT PUTNAM、DR. HOOK & THE MEDICINE SHOWの面々といった豪華な布陣が名を連ねています。

後ろ盾だったCLIVE DAVISのレーベル離脱によってお蔵入りとなった幻の2NDアルバムは、GUS DUDGEONプロデュースによる英国録音。英国のスタジオ・ミュージシャンが参加した、全曲PAMELAの手による完全初出の全11曲を収録しています。シンガー・ソングライター・マニア垂涎のお宝音源間違い無しの逸品。

さらにボーナス2曲を追加しています。





●リンダ・ロンシュタット / ライヴ・イン・ハリウッド 国内CD 2,592円(税込) (ワーナー・ミュージック / WPCR-18147 / 4943674291892)
ウエスト・コーストの永遠の歌姫、リンダ・ロンシュタット初のライヴ・アルバムが遂にヴェールを脱ぐ。

リンダ・ロンシュタットが、80年にアメリカのTV局であるHBOの特別番組用に収録したライヴ音源は、なんとリンダ・ロンシュタットのキャリアで初のライヴ・アルバムとなる。

代表曲「イッツ・ソー・イージー」、「悪いあなた」、「ならず者」他ベスト選曲の12曲の未発表ライヴ集(2、5,8曲目を除く)

1980年4月24日、ハリウッドのテレビジョン・センター・スタジオで収録され、リンダ・ロンシュタットのキャリアのピークのライヴを収録している。

リンダ・ロンシュタットがコンサ-ト全編から、彼女のお気に入りの12曲を選んでいる。この音源のマスターテープの存在を、当時リンダ・ロンシュタットのマネージャーであったジョン・ボイランが奇跡的に知ることになり、リリースが実現した。ジョン・ボイランはこのアルバムのプロデューサーも務めている。




●クイーン / シアー・ハート・アタック 国内MQA-CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-40253 / 4988031308936)
【MQA-CD】【UHQCD】【グリーン・カラー・レーベルコート】【スリムケース帯】【生産限定盤】

フレディ・マーキュリーが歌う美しいメロディ・ラインと、ブライアン・メイの個性溢れるギター・サウンドが魅力の名曲「キラー・クイーン」や、ステージでの定番として人気の高いR&Rナンバー「ナウ・アイム・ヒア」などを収録し、世界的な成功への第一歩となったサード・アルバム。
(1974年発表/2011年マスター)

★ボブ・ラドウィックによる2011年96kHz/24bitマスターを88.2kHz/24bitに変換して収録

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。





●SWAMPWATER / SWAMPWATER 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK594 / 8809270026015)
カントリー・ロック傑作中の傑作71年2NDがCDリイシュー!

CLARENCE WHITE、GENE PARSONSとともにかの有名なNASHVILLE WESTとして活動し、のちにはFLYING BURRITO BROTHERSにも参加するフィドル/ギター/ヴォーカルGIB GILBEAUを中心にTHE REASONSとして結成、CLARENCEとGENEがBYRDS参加の為脱退し、またSPANKY & OUR GANGのOZ BACHとともにアート・ロックスTARANTULAで活動していたギタリスト/ベーシストTHAD MAXWELL、BYRDS周りのブルーグラス系名シンガー・ソングライター/バンジョー奏者HERB PEDERSENらが加入するなど幾多のメンバー・チェンジを経て改名、途中LINDA RONSTADTのボーイフレンドでギタリストのJOHN BELANDへのメンバー・スイッチなどを経験し、LINDAのバック・バンドも務めた ケイジャン影響下のカントリー・ロック・バンド伝説SWAMPWATER。またARLO GUTHRIEのツアー・バンドとしての仕事や、BOB DYLANやJOAN BAEZらも参加したWOODY GUTHRIEトリビュート・コンサートではRY COODERとともにバック・バンドも務めたことでも知られます。

ポップでキャッチーな王道ハーモニー・カントリー・ロック"OOH WEE CALIFORNIA"、まんまBYRDSライクな"HEADED FOR THE COUNTRY"、共同プロデューサーを務めたHEARTS AND FLOWERSのLARRY MURRAY作でRITA COOLIDGEものちに取り上げた"MAMA LOU"、ケイジャン・フィドラーGIB GILBEAUもツイストする"DAKOTA"、西海岸ハーモニーが爽やかに通りを駆け抜ける"BACK ON THE STREET AGAIN"などなどなど、BYRDSやDILLARDS、HEARTS & FLOWERSらカリフォルニア産カントリー・ロックの系譜に連なりながら、初期EAGLESへの影響も強く指摘されるキャッチーなギター&ベース・リフとヴォーカル・ハーモニーを武器に展開。バンド名ほどには泥臭さは無く、ポップにヴァラエティ豊かに仕上がったカントリー・ロックのまさしく快作です。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●V.A. (AOR GLOBAL SOUNDS) / AOR GLOBAL SOUNDS VOL.4 (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (FAVORITE RECORDINGS / FVR145 / 3760179354812)
世界のAORコンピ大人気シリーズ第4弾がCD/LPリリース!

77年から86年までに残されたレアで埋もれた14曲をコンパイル。

タレント・コンペティションに優勝しプロ・スタジオ録音の権利を獲得した北フランスはブローニュ=シュル=メールの学生バンドPARENTHESEがご褒美盤オブスキュア・プロモ・シングルに残したガールズ・メロウ・ファンク"COME BACK"、LAのマイナー・バンドPACIFIC DREAMSの激レア自主盤唯一作に残されたブリージン・ソウル・ファンクなインストルメンタル"MELLOW OUT"、メキシカン・ジャズ・ファンク兄弟バンドSACBEのドラマーFERNANDO TOUSSAINTによる唯一ソロの極上パラララヤ・コーラス"RECUERDOS DEL ABUELO"、JUDY ROBERTSの録音で有名になったフロア・フィラー"NEVER WAS LOVE"のカンザスシティのマイナー・ジャズ・ピアニストRUSS LONGによるほとんど知られていないオリジナル・ヴァージョン、ハワイアンCCM系フュージョン名バンドSEAWIND関連として知られるアーバン・ブギーなOMEGA SUNRISEの傑作1STからのヒップ過ぎる"TOO HIP"、ベルギーのJONATHAN JR.による80Sエレクトロニック・ジャズ・ファンクのマスターピース"HANGIN' ON TO YOU"、イタリアはナポリのエレクトロ・レゲエ・ソウル・バンドOROによるNWディスコ・ファンク"SASA"、NYCの10代の兄弟MILLER一家とアパートのご近所さんSLOANによるMILLER, MILLER, MILLER & SLOANの至高のプライヴェート・ティーン・ブルー・アイド・グルーヴ"KEY TO MY HEART"などなど、今回はよりディスコ/ソウル・フレイヴァー強めな仕上がり。定番から発掘系まで ソウルフルでディスコでジャジーに煌く選曲はAORファンはもちろんレア・グルーヴ・ファン、生音クラブ・ファンにもオススメです。





月間ランキングTOP10 / 2019年1月

統合・移転オープンしてからのランキング!
王道アーティストを中心としつつもサイケやSSWなどサブジャンルの販売も目立ちました。
中でもパメラ・ポランドは地味~に未発作品を収録しているので感度の高いお客様のお買い上げで一旦完売となっております。
立版古は旧作品も近日入荷予定ですのでこちらもお見逃しなく!





●ビートルズ / ルーフトップコンサート - 立版古ペーパージオラマ組み立てキット 国内GOODS 1,080円(税込) (イッツアビューティフルデイ / BETB-1801 / 4562210550257)
69年BEATLESの最後のライヴ「ルーフトップ・コンサート」の50周年に併せ、空想追体験できるペーパー・ジオラマ「立版古」が登場!

ザ・ビートルズ / ルーフトップ・コンサート
立版古ペーパー・ジオラマ組み立てキット
1969年1月30日、旧APPLE CORPS本社ビルの屋上で、映画「LET IT BE」の撮影のために行われたBEATLES最後のコンサート、ROOFTOP CONCERT。一枚の絵を切り抜いて組み立てる「元祖日本のペーパージオラマ」立版古シリーズで具現化する歴史的瞬間! 全ロック・ファン必携のクラフトです。

商品仕様: A4サイズ 
ジオラマパーツシート X 6枚
表紙および組立説明 X 2枚
の計8枚を透明PP袋にアソート。
ジオラマ完成時のサイズ: 18.5 X 12.5 X 9 CM
ABBEY ROAD / SGT. PEPPER'S より横幅がありますが、同様に「CD棚に収まるサイズ」になります。





●QUEEN / LIVE KILLERS 輸入CD 2,160円(税込) (HOLLYWOOD RECORDS / HR-61066-2 / 0720616106629)
79年ライヴがCDリリース!





●PAMELA POLLAND / PAMELA POLLAND / HAVE YOU HEARD THE ONE ABOUT THE GAS STATION ATTENDANT? 輸入CD 1,944円(税込) (BGO / BGOCD1369 / 5017261213693)
72年名作1STがまさかの幻の未発表2NDを伴って2ON2CDリイシュー!

9歳から作曲をはじめ、ティーン時代にはすでにLAのクラブ・サーキットで活動、当時RY COODERとのブルース・パフォーマンスでも知られた早熟のシンガー・ソングライターPAMELA POLLAND。TERRY MELCHERのプロデュースで知られるRICK STANLEYとのサイケデリック・フォーク男女デュオTHE GENTLE SOULでレコーディング・キャリアのスタートを切った彼女ですが、TAJ MAHAL & RY COODERのRISING SONSやBYRDSも取り上げた"TULSA COUNTY"の作曲や、JOE COCKER/LEON RUSSELLのMAD DOGS AND ENGLISHMENへのバッキング・コーラス参加等を経て、ソロ・アーティストとなったCOLUMBIA時代の(秘蔵)音源がこちらです。

サンフランシスコとナッシュヴィルで録音された1STは、バンド時代のメロウ・フォーキーな音触りとカラッとしたサンフランシスコ・サウンド、さらにナッシュヴィルの空気よろしくのスワンプ・テイストが、ハスキーなPAMELAのヴォーカルと共に絶妙に混ざり合ったシンガー・ソングライター・ファンに愛される名作です。バックにはEDDIE HINTONやDAVID BRIGGS、NICKY HOPKINS、TAJ MAHALらに、AREA CODE 615のKENNY BUTRYやNORBERT PUTNAM、DR. HOOK & THE MEDICINE SHOWの面々といった豪華な布陣が名を連ねています。

後ろ盾だったCLIVE DAVISのレーベル離脱によってお蔵入りとなった幻の2NDアルバムは、GUS DUDGEONプロデュースによる英国録音。英国のスタジオ・ミュージシャンが参加した、全曲PAMELAの手による完全初出の全11曲を収録しています。シンガー・ソングライター・マニア垂涎のお宝音源間違い無しの逸品。

さらにボーナス2曲を追加しています。





●PAUL PENA / PAUL PENA 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK592 / 8809270025995)
71年1STがCDリイシュー!

STEVE MILLER BANDのメガ・ヒット曲"JET AIRLINER"を作曲した秀でたソングライターであり、後天性のブラインド・ギタリストとしても有名なPAUL PENA。その優れた実力にもかかわらず、生前に3枚のアルバムだけを残して散った悲運の天才ミュージシャンです。

クールでファンキーなグルーヴ感溢れる"I'M GONNA MAKE IT ALLRIGHT"、JIMI HENDRIXライクな踊れるブルース"ONE FOR THE LONELY"、DEREK TRUCKS BANDが09年作『ALREADY FREE 』でカヴァーした"SOMETHING TO MAKE YOU HAPPY"などなど、全曲駄作のない素晴らしいソングライティングと鉄壁の演奏力、そして熱く冷めたPENA独特のヴォーカルが調和した本作は、ファンク、ソウル、R&Bにサイケデリックにフォーク・ロック的なサウンドまで、ヴァラエティに富みながらもすべてが完璧に表現されたまさに名盤です。DOOBIE BROTHERSのJEFF BAXTERが一部スティール・ギター参加。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●ボブ・ディラン / フィール・マイ・ラヴ 国内BLU-SPEC CD2 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31227 / 4547366388022)
メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ、映画『七つの会議』主題歌に!

池井戸潤原作で大ヒットを約束された映画『七つの会議』の主題歌「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」は、疲れ果て不信に満ちた者たちに癒しと力を与える愛の歌。ディランが低迷していた90年代、転機を迎えた時に生まれた美しいメロディのこのバラードは、ビリー・ジョエル、アデル、エド・シーランらを始めとして数多くのアーティストもカヴァーしている名曲だ。

今作はこの歌を中心にディランの全てのキャリアからラヴ・ソングをセレクト。「ブルーにこんがらがって」「ラヴ・マイナス・ゼロ」「イフ・ナット・フォー・ユー」等の良く知られたヒット曲に止まらず隠れた愛の歌を収録した日本独自企画盤で、バレンタインにも相応しい商品となった。ボーナス・トラックには初来日から40周年を迎えた武道館ライヴからと映画の主題歌となった「メイク・ユー・フィール・マイ・ラヴ」の貴重なライヴ・テイクを収めた。監修はディランの訳詞を手掛ける中川五郎。





●DOORS / STOCKHOLM '68 輸入CD 1,944円(税込) (ROXVOX / RVCD2148 / 5292317214828)
68年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

68年9月20日、スウェーデンはストックホルムのKONSERTHUSET公演を収録。

イギリス、ドイツ、オランダ、デンマーク、スウェーデンと回った68年9月のヨーロッパ・ツアーよりのツアー最後の一夜。68年7月リリースの3RD 『WAITING FOR THE SUN』を引っさげノリに乗ったバンドは、最新アルバムから"FIVE TO ONE"、"THE UNKNOWN SOLDIER"を披露、67年デビュー作からのHOWLIN' WOLFカヴァー"BACK DOOR MAN"に"LIGHT MY FIRE"、"THE END"、67年2ND 『STRANGE DAYS』の"YOU'RE LOST LITTLE GIRL"、"LOVE ME TWO TIMES"、"WHEN THE MUSIC'S OVER"、69年4TH『THE SOFT PARADE』に収録される"WILD CHILD"に加え、レアな"MACK THE KNIFE"も飛び出すファン必聴のステージです。





●SANTANA / IN SEARCH OF MONA LISA (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (CONCORD / 7208654 / 0888072086548)
2019年新作5曲入りEPがCDリリース!

2016年作品『SANTANA IV』以来、新録としては2017年のISLEY BROTHERSとのコラボ作『POWER OF PEACE』以来となる新作EP。

タイトルの通りに、パリのルーヴル美術館で常設公開されているダ・ヴィンチの名画「モナ・リザ」にCARLOS SANTANAがを受けたインスピレーションをすぐさま形にしたという新録3曲と、そのエディット・ヴァージョンを含めた全5曲を収録しています。ベースには80年のフュージョン・ジャズ・ロック作『THE SWING OF DELIGHT』でも客演したRON CARTER、そしてドラムスにはSANTANA夫人であCINDY BRACKMANを迎え、SANTANAとともに共同プロデュースを手掛けたのはキーボード、ベース、ドラムスでも参加しているNARADA MICHAEL WALDENとなっています。





●ジョナサン・リッチマン / SA (サー) 国内CD 2,376円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ115 / 4988044882539)
帯ライナー付国内盤仕様
解説: 松永良平

2018年新作がCDリリース!

JONATHAN RICHMAN自身と妻NICOLE MONTALBANO、そしてMODERN LOVERS/TALKING HEADSのJERRY HARRISONによる共同プロデュースで放つ2018年ソロ17枚目。

インディアン・ラーガのルート・ノート「SA」を扱いながら愛の真理を「サ~」コーラスやシタールとともに語る"SA"、色褪せたMODERN LOVERSと自覚的なセルフ・クラシック・カヴァー"OLD WORLD"のロックンロール・シャッフルに、ジャジーなドラムとNICOLE MONTALBANOのタンブーラがミステリアスに重なる"O MIND! LET US GO HOME"、エクスペリメンタルなサイケデリック・ジャムの傑作"O MIND! JUST DANCE!"、かつて母の死を"AS MY MOTHER LAY LYING"で悼んだ彼が遂に自身の死についてロマンティックに考える"AND DO NO OTHER THING"、JERRY HARRISONのハーモニウムとともに犬の視点で唄う"OUR DOG IS GETTING OLDER NOW"の続編のような"YES, TAKE ME HOME"、恒例のスペイン語で初期に立ち戻ったように楽しそうに朗らかに喜びを放つ"?ALEGRE SOY!"などなど、曲調も詩作もヴァラエティに富みながら、チャーミングでスウィートなあるロックンローラーが老いた一人の男として人生を振り返るような エキセントリックかつポエティックな名作の誕生です。

パーカッションでROGUE WAVEのPAT SPURGEONをフィーチャー、90年代からJONATHANを支え続けるドラマーTOMMY LARKINSも数曲に参加しています。





●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (CASSETTE) 輸入CASSETTE TAPE 3,024円(税込) (CAPITOL / B002929004 / 0602577107962)
≪輸入カセット≫

BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がカセット・リリース!
2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。





●DRAGONFLY / DRAGONFLY 輸入CD 1,944円(税込) (SUNBEAM / SBDP1019 / 5051135101921)
ヘヴィ・サイケ名作68年作がボーナス追加でCDリイシュー!

英国サイケ・ポップ風味の地元バンドTHE LEGENDを母体に発展したコロラド州デュランゴのブルース・サイケ・コンボDRAGONFLY。シャープかつハードさが増したLEGEND時代からの持ちネタ"ENJOY YOURSELF"、ヘヴィなドラミングとファズ・ギターがロックする"CRAZY WOMAN"、ブルース・クラシックに時代の空気をぶち込んだ"HOOTCHIE KOOTCHIE MAN"などなど、ヘヴィ・サイケデリックでハード・ロックかつプロト・メタルな名盤に仕上がっています。

激レア・シングル音源2曲のボーナスを追加。レア・フォト、ギタリストRANDY RUSSへのインタビュー掲載ライナーノーツ。