2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

月間ランキングTOP10 / 2019年11月

11月中盤以降からいよいよ年末モードに。
やはり大物アーティストのリリースが多かった印象。
TOPICはなんといってもPETER IVERS!とにかく内容最高です!





●KING CRIMSON キング・クリムゾン / IN THE COURT OF THE CRIMSON KING: 50TH ANNIVERSARY EDITION CD+BLU-RAY - 2019 REMASTER
輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 4,565円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCXP5008 / 0633367791429)


英国ロック史に残る大名作

高音質5.1ch/stereo mix音源本編や別テイク他収録!!

オリジナルから半世紀経てリリースされる待望の50周年記念盤

'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の"Progressive"でありつづける偉大なバンド、永遠の名作である'69年デビュー作がDGMから50周年記念盤として2019リマスター/紙ジャケット仕様/3CD+Blu-ray(計4枚組)で登場!

CD1にアルバム本編とアルバム・インスト・ヴァージョンのRobert Fripp監修のSteven Wilsonによる2019 stereo mixの24/96 resolution音源を収録。CD2には当時録音された別テイク音源を収録しておりTrack2は'69年収録音源に'19年にMel CollinsとJakko Jakszykが追加録音した音源、他Trackは2019 mix音源、Track2,5はDavid Singletonによるmixで他はSteven Wilsonによるmix(曲目は下記ソングリスト参照)。CD3はTrack1-5にアルバム本編のOriginal Master音源、Track6-8に別テイク、Track9,10にシングル'The Court of the Crimson King'のOriginal Single Master音源を収録。

Blu-rayにはアルバム本編のSteven Wilsonによる2019 5.1ch mixの24/96 resolution音源とOrignal Masterの24/96 stereo音源、CD2,3に収録されているものと同じ当時録音された別テイク音源(曲目は下記ソングリスト参照)の2019年追加録音音源/2019 mix音源と'The Court of the Crimson King'のOriginal Single Master音源、アルバム本編インスト・バージョンの2019 mix音源、加えて1969年Hyde Parkでの公演映像'21csm extract Hyde Park 1969'を収録。

ブックレットにはSid Smithによる新規ライナーを掲載。

ゲートフォールド仕様紙ジャケットに各ディスクを封入の上、纏めてスリップケースに収納。

【3CD+Blu-ray(4枚組)/2019 stereo mix(CD1)/2019 mix(CD2)/2019 5.1ch mix(Blu-ray):(Blu-rayはRegion All対応盤)】





●DUKES OF STRATOSPHEAR デュークス・オブ・ストラトスフィア / PSURROUNDABOUT RIDE (CD+BLU-RAY)
輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 3,080円(税込) (APE HOUSE LTD / APEBD120 / 0633367791023)


DUKESのコンプリート・レコーディング・コレクションがステレオ/5.1サラウンド・サウンド(PSURROUND PSOUND)でCD+BLU-RAYリリース!

SIR JOHN JOHNSことANDY PARTRIDGE、THE RED CURTAINことCOLIN MOULDING、LORD CORNELIUS PLUMことDAVE GREGORY、E.I.E.I. OWENことIAN 'EEWEE' GREGORYからなる、ご存知XTCの変名サイケデリック・スピンオフ・プロジェクト、成層圏の公爵達ことTHE DUKES OF STRATOSPHEAR。

ANDY PARTRIDGEが10代の少年の頃に抱いたという「もしも60年代のサイケデリック・グループに入れたなら」という妄想ファンタジーをそのまま具現化した本プロジェクトは、「67-68年のサイケデリアの規則に従うこと」「テイク2までで録り終える事」「可能な限りヴィンテージな機材を使うこと」という3つのルールが布かれ、結果として憧憬を越えたまさしくあの時代の産物のような顔をしつつ顔を隠しながら活動。BEATLESやSYD BARRETT、TOMORROWの最良の瞬間にも引けを取らないサイケデリック・ポップを生み出していきました。

85年1ST『25 O'CLOCK』、87年2ND『PSONIC PSUNSPOT』楽曲の、シリーズおなじみのANDY PARTRIDGE/XTCから全権委任されたSTEVEN WILSONが担当した最新5.1サラウンド・サウンド・ミックス、2019年ステレオ・ミックス、インストルメンタル・ヴァージョン、オリジナル・ステレオ・ミックスの各ハイレゾ音源に、さらに全12曲のデモ音源までをコンパイル。





●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / フロム・アウト・オブ・ノーウェア(スタンダード・エディション)
国内BLU-SPEC CD2 2,750円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31312 / 4547366428216)


ポップの魔術師ジェフ・リン率いるELO 4年振りのニュー・アルバム!

大復活したPOPの魔術師ジェフ・リン率いるJEFF LYNNE'S ELO、2015年『アローン・イン・ザ・ユニバース』以来4年ぶりとなる、待望のニュー・アルバム。1STシングルのタイトル・トラック「FROM OUT OF NOWHERE」他、黄金期の『オーロラの救世主』『アウト・オブ・ザ・ブルー』『ディスカバリー』時代を彷彿させるジェフ・リン節満載のメロディ、不変のELOサウンド、誰もが納得・エヴァ―グリーンの超安心印の楽曲のオンパレード、どこを切ってもELO!2015年『アローン・イン・ザ・ユニバース』発表後30年振りのワールドツアー敢行。英国/ヨーロッパ/北米ツアー、および2017年のグラストンベリー、ELO史上最大規模の6万人の動員を記録した2016年6月24日英ウェンブリー・スタジアムなど大規模動員ツアーとともに、2017年ロックの殿堂入り、ソングライターの殿堂入りを果たすなど、完全なる大復活を果たしたELO。満を持してのニュー・アルバム!





●BOB DYLAN ボブ・ディラン / トラヴェリン・スルー(ブートレッグ・シリーズ第15集)
国内BLU-SPEC CD2 4,950円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31341/3 / 4547366428230)


「ヘイ、ボブ」「ハイ、ジョニー」 俺ら旅の途中だな。

『トラヴェリン・スルー(ブートレッグ・シリーズ第15集)』は、ボブ・ディランが1967年から1970年の期間にナッシュヴィルに行った旅の記録。この旅でディランは67年作『ジョン・ウェズリー・ハーディング』と69年作『ナッシュヴィル・スカイライン』を効率よく、経済的に制作。ディランはあらかじめ明確な意思を持っていたのか、アウトテイクも正式発表されたテイクとそれほど大きな違いはなかった。そのため、今回のブートレッグ・シリーズ第15集では同じ曲のテイクをすべて収めるのをやめ、創作過程がわかるテイクや、歌に対して異なったアプローチを伺わせるテイクだけを収録。1日かけておこなったジョニー・キャッシュとのセッションでも多くのテイクが録音されたが、2人が一緒にやればどんな音楽が生まれるかを確かめようとしただけで、2人のセッションの真髄は「北国の少女」で頂点に達している。しかしながらここに収められた他の曲を聴くと、尊敬し合い、同じ音楽基盤を持つボブとジョニーのユニークで特別な人間関係が鮮やかに浮かび上がる。





●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) ニール・ヤング / COLORADO (CD)
輸入CD 1,980円(税込) (REPRISE / 93624898900 / 0093624898900)


2019年新作がCDリリース!

CRAZY HORSEとの作品としては2012年の『PSYCHEDELIC PILL』以来実に7年振りとなる最新スタジオ・アルバム。

83年の『TRANS』のリミックス仕事以来NEILと活動を共にするプロデューサーJOHN HANLONとの共同プロデュースで、2019年4月から5月にかけてコロラド州ロッキー・マウンテンのスタジオでほぼ全編に亘りライヴ・レコーディング。この数ヶ月の実際のステージでも披露してきた"RAINBOW OF COLORS"、"GREEN IS BLUE"といったすでにファン・フェイヴァリットな楽曲や、キャリアを代表するクラシック"SOUTHERN MAN"にも例えられるスモーキーでロウなリード・シングル"MILKY WAY"、13分超の大曲"SHE SHOWED ME LOVE"などなど、全曲NEILの手によるオリジナル・トラック全10曲を収録しています。

今作のCRAZY HORSEの布陣は、ヴォーカル/ギター/ピアノ/ハーモニカ/ヴァイブスNEIL YOUNG、ベースBILLY TALBOTにドラムスRALPH MOLINA、そして71年デビュー作『CRAZY HORSE』以来およそ50年ぶりに帰還したギター/ピアノのNILS LOFGRENというオールド・ファンには嬉しい布陣となっています。

「『EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE』や『RUST NEVER SLEEPS』、『SLEEPS WITH ANGELS』、そして『PSYCHEDELIC PILL』といったアルバムと肩を並べるくらいに素晴らしいCRAZY HORSEのアルバムが出来たと信じているよ」 -- NEIL YOUNG

妻DARYL HANNAHによるアートワーク。また本作のアルバム・メイキングを追ったドキュメンタリー「MOUNTAINTOP SESSIONS」も準備されているとのこと。





●V.A. (OLDIES/50'S-60'S POP) / アベンチュール ・デ ・ヴァカンス
国内CD 1,650円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6862-63 / 4582239488621)


細野晴臣が近年カバーした楽曲を徹底解剖&リサーチ、その原曲をオリジナル・アーティスト中心に選曲!

数あるキャリアの中から近作を中心に焦点をあて、カバー曲の源流を辿る旅。DISC1では「フライング・ソーサー1947」「HOSONOVA」「HEAVENLY MUSIC」「VU JA DE」の4作品の中から自身のルーツとなったオリジナル曲や影響を与えたであろう楽曲を探る。DISC-2ではSWING SLOW、ハリー&マックなどのユニット及びプロデュース活動にまで目を向け、そのカバー曲の独自性の源に多角的見地からアプローチする。(*本作品は細野晴臣自身の作品ではありません。)





●PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) ピーター・アイヴァース / BECOMING PETER IVERS (CD)
輸入CD 2,200円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09CD / 0747742382413)


商品詳細情報まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集がCDリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。





●CRACKIN' - I / CRACKIN' - I
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK639 / 8809270026466)


ファンキー・ロック傑作! 75年1STがCDリイシュー!

数多くのAOR名作にその名を残す名プロデューサー・チームPETER BUNETTA & RICK CHUDACOFF、全盛期のDOOBIE BROTHERSやAVERAGE WHITE BANDのアレンジャーとしても知られるLESTER ABRAMSに、RICKIE LEE JONESやRANDY NEWMAN、NICOLETTE LARSON、MARC JORDAN作品等々に携わるソウル・ファンク・ヴォーカリスト/ドラマーARNO LUCAS、そしてソロとしてもAOR傑作を残す名ヴォーカリストLESLIE SMITHらを擁した白黒混成ブルーアイド・ソウル・ファンク・バンド伝説、CRACKIN'。

西のTOWER OF POWER、東のCRACKIN'と呼ばれた都会的なセンスに溢れる大所帯グルーヴを売りにした彼らの記念すべきデビュー作。タイトなビートに思わず踊りだす"WANNA DANCE?"に、西海岸風の"NOTHIN' TO FEAR"、ラテン・テイストで颯爽と駆け抜ける"WHAT TA DAY"、メロウなファンクネスにシンセも薫る"LIVE LIFE SIMPLE"などなど、エクセレントなヴォーカル・ハーモニーとスウィートなグルーヴが全体を覆いつくし、当然のことながらすでにファンキーでソウルフル、デビュー作にして自分たちの目指すところを明確に示している名品に仕上がっています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入
世界初CD化





●SUSAN WEBB / BYE-BYE PRETTY BABY
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK641 / 8809270026480)


隠れたウェストコースト系名作! 75年唯一作がCDリイシュー!

ポップ、ロック、R&B、カントリーにジャズまでジャンルを超えて数多くのタイムレスな名曲を生み出し続け、BURT BACHARACHやBRIAN WILSONらと並び称される偉大なシンガー・ソングライターJIMMY WEBBの妹シンガー・ソングライターSUSAN WEBB。

結果としてSUSAN自身はオブスキュアな立ち位置に甘んじたものの、プロデュースとアレンジを担当した兄JIMMY WEBBの大々的なサポートで作られた本作には、JESSE ED DAVISにJEFF PORCARO、JIM GORDON、JIM KELTNER、JAY GRAYDON、ALBERT LEE、HERB PEDERSEN、FRED TACKETT、JOE OSBORN等々の有名ミュージシャンがセッションに参加し、マイナーながらも非常に豪華な一枚となりました。

軽快に仕上げられたCROSBY, STILLS & NASHクラシック"HELPLESSLY HOPING"、一発屋THOMAS WAYNE AND THE DELONSの美しくも切ない"TRAGEDY"、ライトにスワンプなJESSE WINCHESTERの"ISN'T THAT SO?"に、JONI MITCHELLの"A CASE OF YOU"、IAN MATTHEWSの"SAME OLD MAN"、JIMMY WEBBも77年作『EL MIRAGE』で取り上げたFRED TACKETTの"DANCE TO THE RADIO"、BENNY GOODMANでも知られるジャズ・クラシック"BYE-BYE PRETTY BABY"などほぼカヴァー曲で構成されつつも、やはり血統を感じざるを得ないSUSANのペンによるオリジナルも3曲収録。とはいえ全体として作曲よりもヴォーカルとアレンジに主眼を置いた作品で、それまでにもJIMMY作品で美しく澄んだコーラスを聴かせていたSUSANのしっとりと愛らしい歌声の魅力を堪能できる名唱満載の一枚に仕上げられています。透明感あふれるその感覚はプレAOR的な隠れた名作としても位置付けられる逸品。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入
世界初CD化





●PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) ピーター・アイヴァース / BECOMING PETER IVERS (2LP+7")
輸入LP 5,280円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09LP+7" / 2299990224028)


商品詳細情報限定7"付きバンドル・セットが登場!

"EIGHTEEN AND DREAMING"のオルタネイト・ミックス、"IN PURSUIT OF TREASURE"など76年3RD『PETER IVERS』期を中心にしたさらなるデモ音源5曲を収録したカラー・ヴァイナル仕様7"。ハンド・ナンバリング入り300枚限定盤。

※LPにも初回限定で解説の日本語対訳が付属(ATOZ123と同内容)
ライナー日本語対訳: 松永良平

まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

20ページ・ブックレット。ダウンロード・コード付属。







※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/

https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007988910B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190830DOS03B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245718215B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190920BD03B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190906NY01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191003OLD10B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190815PI02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191031BP01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191031BP03B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190815PI03XB29




※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。