2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

お買い得なライブ盤が入荷! 本日の新品新入荷 1/8(水)

★73年WLIR-FM放送用ライヴ音源がCD化!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブルース・スプリングスティーン&ザ・ストリート・バンド / LIVE AT MY FATHER'S PLACE IN ROSLYN, JULY 31, 1973
輸入CD 1,100円(税込) (BRR / BRR6035 / 0889397960353)


73年7月31日、ニューヨークはロズリンのMY FATHER'S PLACE公演を収録。

73年名作デビュー盤『GREETINGS FROM ASBURY PARK, N.J.』からの楽曲を中心に、1STに収録されるはずだったレア楽曲"YOU MEAN SO MUCH TO ME"に"NEW YORK CITY SERENADE"も収録。スタジオ・アルバムではセールスが振るわず彼がライヴでのし上がっていく過程を証明する初期の貴重な音源です。





★77年KSAN-FM放送用ライヴ音源がCD化!

●SANTANA サンタナ / LIVE AT THE COW PALACE, DALY CITY, DECEMBER 31, 1977
輸入CD 1,100円(税込) (BRR / BRR6034 / 0889397960346)


77年12月31日、SFベイエリアの老舗デイリーシティはTHE COW PALACE公演カウントダウン・コンサートを収録。

JOURNEYほか、EDDIE MONEY、STARWOODとのジョイント・コンサートとして「NEW YEAR'S EVE LATIN DANCE NIGHT」と銘打たれた大晦日ライヴ。77年作『MOONFLOWER』を引っさげたツアーよりの一夜は、ZOMBIESカヴァーのヒット・チューン"SHE'S NOT THERE"をはじめ、至高のメドレー"BLACK MAGIC WOMAN ~ GYPSY QUEEN"などなど2枚組『MOONFLOWER』再現ともいえる圧巻のセットです。

CARLOS SANTANA: GUITAR/VOCALS
TOM COSTER: KEYBOARDS
GREG WALKER: VOCALS
DAVID MARGEN: BASS
GRAHAM LEAR: DRUMS
PAUL REKOW: PERCUSSION/VOCALS
ARMANDO PERAZA: PERCUSSION
PETE ESCOVEDO: PERCUSSION





★75年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●FLEETWOOD MAC フリートウッド・マック / CAPITOL THEATRE, PASSAIC, NJ OCTOBER 17TH 1975 (CD)
輸入CD 1,100円(税込) (BRR / BRR6045 / 0889397960452)


75年10月17日、ニュージャージー州パセーイクのCAPITOL THEATRE公演アーリー・ショウを収録。

MICK FLEETWOOD、JOHN MCVIE、CHRISTINE MCVIEに新たに加わったSTEVIE NICKS、LINDSEY BUCKINGHAMという布陣で、初の全米ツアーからの一幕はおなじみKING BISCUIT FLOWER HOURでの放送。75年7月リリースのこのラインナップでの記念すべきアルバム『FLEETWOOD MAC (ファンタスティック・マック)』が大ヒット・アルバムとしてバンド初のビルボード1位になるのは76年9月とチャートインから58週目という先の出来事ですが、本録音でも十二分にそのみなぎる充実感が伝わってきます。安定感のある温かみを醸すCHRISTINE、ポップで張りのある男声LINDSEY、野性的かつ哀愁味を帯びたSTEVIEの三様のヴォーカルで、英国のブルース・ロック・バンドから世界のポップ・スーパースターへと変貌するまさに全盛期直前の貴重な記録。





★80年代チカーノAOR~メロウ・ソウルの幻の名盤が、再登場!

●RAY CAMACHO BAND レイ・カマチョ・バンド / REACH OUT
輸入CD 1,870円(税込) (EVERLAND / EVERLAND055CD / 0710473184816)


マッキー・フェアリー風AORの「New York」と、メロウ・ソウルの名曲「Hollywood」を収録。チカーノ系AOR~メロウ・ソウルの幻の名作がオランダのEVERLANDから再登場!

テキサス生まれでカリフォルニアを中心に活動するトランペット奏者、レイ・カマチョが80年代初頭に制作したおそらく唯一のAOR系のアルバムがこのタイトル。作曲は2曲目の「New York」以外は全てJerryCabaticが担当。泥臭いチカ-ノ・ミュージックとは一線を画す洗練されたメロディの数々を聴かせてくれます。

それ以前がかなりマッチョなラテン・サウンドを演奏するアーティストだっただけに、この方向転換は興味深いところです。『ミニット・バイ・ミニット』で大きく方向転換したドゥービー・ブラザーズあたりにインスパイアされたのかもしれません。もちろん本作はドゥービーのような大成功を収める事はなく、歴史の中に埋もれて行き、レイ・カマチョはこのアルバム以降は元通りにテキサスな音楽性へと回帰していきます。

しかし、このアルバムは今聴いてみても全8曲が見事な完成度を見せる傑作なのです。歌(Enrique Mendoza?) も演奏も素晴らしい水準で、その力量は当時の一流の黒人バンドなどにも全く引けをとりません。

1曲目はまったりしたバラードで、これはこれでかなり良いのですが、続くミディアム・テンポのAORナンバー「New York」が、まさにAORファンの方にはどストライクといえる名曲。マッキー・フェアリーやロブ・メールなどのハワイ系AORを思わせたりします。3曲目は本アルバムで最も有名なナンバーといえる「Hollywood」で、美しいコーラス・ワークが魅力のメロウ・ソウル。5曲目の「Shake What You Got」は力強くいかにも80年代っぽいダンス・トラックで、これもAORファンにはぜひともオススメしたいナンバーです。その他の曲も全て良い出来で、7曲目の「Nobody But You」もAOR風で良いのですが、実はラストの強力なファンク・ナンバー「Nothin’ But A Party」が凄い。

AORファンにも、メロウ・ソウル~ファンクのファンにも自信を持ってオススメできる傑作の登場。









※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/

https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS160615-04B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS160615-03B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS16102601B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008010131B29





※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。