2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

本日超大量入荷!特典付きアイテムも多数! 新品新入荷 3/24(火)その1

★日本独自企画盤、日本のシングル集!特典缶バッジ!
●BOB DYLAN ボブ・ディラン / 日本のシングル集 (2 BLU-SPEC CD2)
国内BLU-SPEC CD2 4,180円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31361 / 4547366444971)
『日本のシングル集』

日本が愛するディラン、日本を愛するディラン。だから、来日記念盤。

2020年4月に3年振りとなる9度目の日本ツアーが決定。今回は世界中のファンが羨む日本限定のライヴハウスで開催され、東京と大阪で14公演! 78歳になった今も、ライヴを中心に活動を続ける、今のボブ・ディランを間近で見る絶好のチャンスで、ノーベル文学賞受賞後初の日本ツアーとなる。

その来日を記念した日本独自となる今作は、1965年の日本コロンビア発売シングルから始まり、CBSソニー、移籍したワーナー・パイオニア時代の発売シングルも含んだ、1985年までの約20年間にアナログで発売されたシングル曲をリリース順に収めた商品企画となった。世界で初めてCDとして商品化されるシングル・ヴァージョンも収められ、ジャケットは来日を祝した日本制作のデザインで、収録のブックレットにはレアな日本コロンビア時代のシングルを始めとして収録の全31曲のジャケット写真を掲載予定。また、BLU-SPEC CD2のフォーマットでの発売となる。
2CD/来日記念盤/日本独自企画盤/BLU-SPEC CD 2

 【ディスクユニオンオリジナル特典】
『ボブ・ディラン / 日本のシングル集』をお買上げのお客様に先着で、『特典:ジャケット四角缶バッジ(直径40mm×40mm)』を差し上げます。





★プロコル・ハルムのメンバーで名曲「青い影」の作者としても知られるマシュー・フィッシャーが80年にリリースした3枚目のソロ・アルバム!
●MATTHEW FISHER マシュー・フィッシャー / マシュー・フィッシャー
国内CD 2,860円(税込) (WASABI RECORDS / WSBAC-0130 / 4571136377787)
元ゾンビーズのクリス・ホワイトが共同プロデュースを務め、ティム・レンウィック(元サザーランド・ブラザーズ)、ロッド・アージェント(元ゾンビーズ)、ミック・グラブハム(元プロコル・ハルム)等がゲストで参加。

◎ボーナス・トラックとして、83年にリリースされた4枚目のソロ『ストレンジ・デイズ』全曲を追加収録。
◎英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。
◎英文ブックレット封入。
◎日本語解説書付。
◎DSDマスタリング。
◎2020年24ビット・リマスター。

【特典】
『マシュー・フィッシャー/マシュー・フィッシャー』をお買い上げのお客様に先着で、特典8cm CD 『キャント・ユー・フィール・マイ・ラヴ』 を差し上げます。





★1977年フォークの真髄を聴かせてくれたオデッタとミミ・ファリーニャのステージをカップリング! 『ROLLING COCONUT REVUE JAPAN』CDリリース!!
●ODETTA, MIMI FARINA オデッタ、ミミ・ファリーニャ / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT
国内CD 2,530円(税込) (SUPER FUJI DISCS / FJSP388 / 4988044053045)
1977年4月、東京晴海の国際見本市会場で、“THE SEAS MUST LIVE”のメッセージのもと、日本とアメリカ、カナダの若者が主催。日米ほか30組、約80人のミュージシャンが無償で出演し、3日間で延べ15,000人の観客が参加した日本で初めてのベネフィット・コンサート、“ローリング・ココナツ・レビュー・ジャパン”。

16chマルチテープで録音され奇蹟的に遺されたマスターから40年目に初めてミックスとマスタリングを行った。
本イベント初日4月8日オープニングショー、伝説中の伝説、“アメリカン・フォーク・ミュージックの女王”オデッタ。

そして最終日10日のモーニングショーに出演したミミ・ファリーニャのステージをカップリングしたアメリカン・フォークの真髄が詰まった内容となっております。

ODETTA : VOCAL , GUITAR
MIMI FARINA : VOCAL , GUITAR
PETER ROWAN : MANDLIN
PAUL WINTER : SAX
JOHN SEBASTIAN : HARMONICA

オデッタ ODETTA (1930 ~ 2008)
アメリカ・アラバマ州バーミングハム出身の黒人フォーク・シンガー。本名オデッタ・ホームズ。幼少期にカリフォルニアに移住し、この地で音楽を学ぶ。
豊かな声量を活かすべく当初はオペラ歌手を志したが、1950年頃からフォーク・ソングを歌うようになり、サンフランシスコのフォーク・シーンの華となった。
人種差別撤廃などの運動にも積極的に関与し、真摯に運動に取り組む姿勢と表現力豊かな歌唱が評価され、かのマーティン・ルーサー・キング・ジュニアをして「アメリカン・フォーク・ミュージックの女王」と呼ばしめた。
キング牧師主催のワシントン大行進 ( 63年 )では「オ・フリーダム」を歌っている。76年には子どもの頃からの念願だったオペラ出演を果たしたが、翌年にわたり音楽活動抑制期に入る。ローリング・ココナツ・レビューへの参加は、その直前の出来事だった。

ミミ・ファリーニャ MIMI FARINA (1945 ~ 2001)
アメリカ・カリフォルニア州 パロアルト出身のフォーク・シンガー。出生名はマルガリータ・ミミ・バエズで、わが国では「ジョーン・バエズの妹」として紹介されることが多い。
1960年代初頭に姉ジョーンの後を追うようにして音楽活動に入り、63年、バリでリチャード・ファリーニャと出会い、結婚。
デュオを結成し、マウンテン・ダルシマーの名手リチャードに導かれるようにして、音楽史に永遠に刻まれるだろう印象的な作品の数々を残した。
66年、リチャードが事故死してからはソロとして独り立ち。74年には高齢者施設や刑務所、孤児院などを回る音楽ショー開催を目的とする非営利団体「ブレッド・アンド・ロージズ」を設立。
音楽と人権を結びつけるその活動の一環としてローリング・ココナツ・レビューに参加した。参加ミュージシャンたちの精神的支柱でもあった。 

【ディスクユニオンオリジナル特典】
『オデッタ、ミミ・ファリーニャ / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT』をお買い上げのお客様に先着で、特典ポストカードを差し上げます





★1977年『ROLLING COCONTU REVUE JAPAN』より本イベントを代表するシンガーソングライター、ERIC ANDERSEN! CDリリース!!
●ERIC ANDERSEN エリック・アンダースン / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT
国内CD 2,530円(税込) (SUPER FUJI DISCS / FJSP387 / 4988044053038)
1977年4月、東京晴海の国際見本市会場で、“THE SEAS MUST LIVE”のメッセージのもと、日本とアメリカ、カナダの若者が主催。

日米ほか30組、約80人のミュージシャンが無償で出演し、3日間で延べ15,000人の観客が参加した日本で初めてのベネフィット・コンサート、“ローリング・ココナツ・レビュー・ジャパン”。
16chマルチテープで録音され奇蹟的に遺されたマスターから40年目に初めてミックスとマスタリングを行った。

本イベント初日4月8日オープニングショー、伝説のオデッタの次に登場した人気絶頂のエリック・アンダーセン。「ワイルド・クロウ・ブルース」や加藤和彦がカバーしたことでも知られる「カム・トゥ・マイ・ベッドサイド」など名曲揃い。アンコール(!)の「真実のままに」はピアノ弾き語りで、など全7曲のステージだった。
ERIC ANDERSEN : Vocal, Guitar, Piano

エリック・アンダースン ERIC ANDERSEN (1943 ~ )
アメリカ・ペンシルヴェニア州ピッツバーグ出身のシンガー・ソングライター。
1963年、サンフランシスコで活動を始め、コーヒーハウスなどで歌う。翌64年にニューヨークに移り、ボブ・ディランやフレッド・ニールなどと並んでグリニッジ・ヴィレッジのフォーク・シーンの一翼を担うようになる。
65年、『トゥデイ・イズ・ザ・ハイウェイ』でヴァンガードからレコード・デビュー。
72年にCBSからリリースされた『ブルー・リヴァー』で大きな注目を浴び、シンガー・ソングライターを代表する1人となった。愛や放浪をテーマに、静かに語るような内省的な歌い方を特長とするが、社会性の強い作品もある。
76年に初来日し、ローリング・ココナツ・レビューで2度目の来日。ソロでステージをつとめた。 

【ディスクユニオンオリジナル特典】
『エリック・アンダースン / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT』をお買い上げのお客様に先着で、特典ポストカードを差し上げます。






★偉大なソングライターの奇蹟の28年振りとなった2006年作品!
●BURT BACHARACH バート・バカラック / アット・ディス・タイム (BLU-SPEC CD2)
国内BLU-SPEC CD2 1,980円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31354 / 4547366444995)
20世紀最高のヒットメーカーといわれるバート・バラックは、1928年5月12日、米国ミズーリー州カンサス・シティ生まれ。御年91歳。1956年頃に作詞家のハル・デヴィッドと出会い、1970年代初頭までコンビを組んで、ヒット曲、名曲を連発。60年代から70年代にかけて“バカラック・サウンド”と呼ばれる独特のスタイルを編み出し、アメリカのポピュラー音楽界の頂点に立つ作曲家としての地位と名声を築き上げた。

本作はそんな20世紀を代表する偉大なソングライターの奇蹟の28年振りとなった2006年作品。ヒップ・ホップ界の大物ドクター・ドレーをはじめ、クリス・ボッティ、エルヴィス・コステロ、そしてルーファス・ウェインライトなど、多彩な豪華ゲストを迎え、バカラック本人が生まれて初めて作詞にチャレンジ。様々な問題を抱える現代社会を鋭く見つめた衝撃の問題作として、当時大きな話題を集めた。第48回グラミー賞、ベスト・ポップ・インストゥルメンタル・アルバム受賞。今回、名盤をBluspecCD2でリリースしている「レガシー・レコーディング・シリーズ」で再発。





★現行AORシーンを牽引する北欧の人気デュオ:ステイト・カウズ、超待望の6年ぶり3rdアルバムが完成! マイケル・ランドウがゲスト参加!
●STATE COWS ステイト・カウズ / チャレンジズ
国内CD 2,640円(税込) (P-VINE / PCD24921 / 4995879249215)
スウェーデン発のAORユニット約6年ぶりの3作目は、より成熟したアーバンな仕上がり。スティーリー・ダン愛の更なる深化に加え、アヴィーチーのカヴァーを取り上げるなど、表現力を増したサウンドが楽しめます—金澤寿和

ダニエル・アンダーソン(vo, g)とステファン・オロフソン(kyd, b)によるスウェーデンの人気AORユニット:ステイト・カウズが、話題を呼んだ『State Cows』(2010年)、『The Second One』(2013年)に続く3rdアルバム『Challenges』を遂に完成!エアプレイ~TOTOのソリッドさとスティーリー・ダンの洒脱さ、ペイジスのアーバン・メロウネスをいいとこ取りしたようなAORファン垂涎の西海岸サウンドは今回も文句なしのクオリティ! 6年待った甲斐がありました。日本盤にはボーナス・トラックとしてTOTOの名曲「Georgy Porgy」のカヴァーと2ndアルバムに収録されていた「Center of the Sun」のニューミックス・バージョンの2曲を追加収録予定!






★人気コンピ最新作到着ーーー!
●V.A. (GIRL POP/FRENCH POP) / アタック~ワーナー・ガール・グループ・ナゲッツ VOL.8
国内CD 1,760円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18319 / 4943674310050)
 「無名ながら今日においても鑑賞に堪えうる」60~70年代良質ポップスがここに集結。こだわりの音楽ファンから大きな支持を得て現在まで30作をリリースし売り上げも好調。当作品はワーナー、リプリーズ、アトランティック、エレクトラに加えルーレット系、英国パーロフォンなどワーナーミュージック・グループが所有する60~70年代のガール・ポップスの隠れた名作を網羅する魅力的なコンピレーション。





★トラフィックのドラマーとして活躍したジム・キャパルディのISLAND在籍時代の音源が3CD+1DVDにまとまったBOX仕様で登場!
●JIM CAPALDI ジム・キャパルディ / OPEN YOUR HEART ~ THE ISLAND RECORDINGS 1972-1976: 3CD / 1DVD BOXSET
輸入CD+DVD 3,850円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC42712 / 5013929481282)
アラバマの名門マッスルショールズスタジオでの録音で、ロジャー・ホーキンスとデヴィッド・フッドらによるマッスル・ショールズ・リズム・セクションが参加したファーストソロ作『OH HOW WE DANCED』(1972年)、ファーストに続き名門マッスル・ショールズ・スタジオで録音された英国スワンプ傑作として知られるセカンドソロ作『WHALE MEAT AGAIN』(1974年)、マッスル・ショールズ・スタジオとロンドンで録音され、スティーヴ・ウィンウッドやポール・コゾフ、クリス・スペディングが参加し、ジム・キャパルディ流のブルー・アイド・ソウルを聴かせるサードソロ『SHORT CUT DRAW BLOOD』(1975年)、と3枚の傑作に加えて、1975年11月18日のTHE OLD GREY WHISTLE TEST出演時の貴重映像をDVDで収録!番組にはスティーヴ・ウィンウッドも参加しており、キーボードを弾く姿を観ることができます!

トラフィックのメンバーとマッスル・ショールズの面々による蜜月が産み落としたこの3枚のアルバムはどれも内容最高!また、各アルバムにはボーナス・トラックも収録されています。DVDは国産のプレイヤーで再生可能です。





★フランスのダグ・ザームと呼びたい期待のシンガー・ソングライター、セオ・ローレンスが2019年にリリースした新作、ファースト・ソロ・アルバム『SAUCE PIQUANTE』!
●THEO LAWRENCE / SAUCE PIQUANTE (CD)
輸入CD 2,310円(税込) (BMG / 8533088 / 4050538533088)
ダグ・ザームが好きな方に自信を持ってお薦めしたい味わい深い歌唱、ゆったりとしたルーツに根差したゆるいサウンドが素晴らしいアルバムです。

こちらはCD仕様。

Theo Lawrence(Vocal, Acoustic Guitar)
T.Bo Ripault(Electric Guitar)
Olivier Viscat(Bass)
Bastien Cabezon(Drums, Percussion)
Julien Bouyssou(Organ, Piano)
Mark Neill(Percussion)
Makinsey Rosser(Backing Vocal)






★70年公演を収めたDEADの未発ライヴ音源蔵出しシリーズ「ROAD TRIPS」が2CDリイシュー!
●GRATEFUL DEAD グレイトフル・デッド / ROAD TRIPS VOL. 3 NO. 2--AUSTIN 11-15-71 (2-CD SET)
輸入CD 4,620円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0991 / 0848064009917)
元々は2010年にDEADのオンライン限定で『WORKINGMAN'S DEAD』40周年記念盤としてリリースされていた逸品。

70年代のデッドを支える鍵盤奏者として名高いKeith Godchauxはバンドに加入後間もない時期にもかかわらず既に完全なフィットを見せています。初期からのバンドのトレードマークであるフリーな長尺ジャムと、前年リリースされた名作『AMERICAN BEAUTY』『WORKING MAN'S DEAD』で打ち出されたカントリー/ルーツ・ロックなサウンドが二つの軸となり展開。その二つが交わる"Dark Star"からマーティ・ロビンスの"El Paso"、そして再び"Dark Star"へゆったりと戻るシークエンスがハイライトと言えるでしょう。





超・名曲、FAZONがあなたの手の元に!
★SOPWITH CAMELの1973年セカンドが初のLPリイシュー ! 再評価著しいPRE-AOR/ソフトサイケ・サウンドに注目 !
●SOPWITH CAMEL ソップウィズ・キャメル / THE MIRACULOUS HUMP RETURNS FROM THE MOON (LIMITED MARBLED "SMOKE" VINYL EDITION)
輸入LP 3,300円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0993 / 0848064009931)
米国はサンフランシスコ産ソフトロックバンド、SOPWITH CAMEL。1967年にカーマ・スートラからリリースされたファーストは"Hello、Hello"のヒットを生み、ラヴィン・スプーンフル直系のサウンドでおなじみです。そのファーストよりはぐっと知名度が落ちるこのセカンド。実は非常に好内容だということを御存じでしょうか?昨今の「ヨット・ロック」ブームを巻き起こした名コンピレーション『YACHT ROCK』の1曲目に収録されたのが、他でもないこのセカンドからの"FAZON"なのです。メロウ・サイケ?PRE-AOR?初期のスティーリー・ダンにも通じる洗練されたそのサウンドは、今こそ聴くべきクオリティの高さ。"DANCIN' WIZARD"ではシタールをフィーチャーしチルアウト/メディテーション感も。その他の楽曲もクラウト・ロックやジャズからの影響を感じされるなど、そのハイブリッド具合はアフターサイケの一つの理想形となっております。

オリジナル・ゲートフォールド・スリーヴを再現/全世界750枚限定マーブル・スモーク・ヴァイナル仕様。






★04年作が15周年記念2019リマスター/リエディット・ヴァージョンでアナログ・リイシュー!
●MIKE COOPER マイク・クーパー / RAYON HULA (15TH ANNIVERSARY EDITION LP)
輸入LP 3,630円(税込) (ROOM40 / RM496LP / 0739027482116)
1942年レディング生まれ、今や根強いファンを抱える英国フォーク・ブルーズ・ギタリスト/実験ラップ・スティール・ギタリストMIKE COOPER。10代で地元のスキッフル・グループで活動を開始し60年代を通じてブルース/カントリー・ブルースな活動を重ね、現在では積み重ねたソロ作品の中でエキゾチカな側面も内包しながら若手とのコラボ等で実験的なインプロヴィゼーションやエレクトロへも精力的に接近、ポスト・モダンならぬポスト・エヴリシングの体現者としてあらゆるジャンルを飛び越えて活動を続ける隠れたギター・レジェンドです。

94年から始まったという太平洋の島国やオーストラリア、東南アジアへの数度の旅行を経て、50年代アメリカで起こったエキゾチカ・ミュージックの現在形アップデートというアイデアを思いつきすぐさま実践に移したCOOPER。当初頭に浮かんだのは当然ARTHUR LYMANやMARTIN DENNYといった先駆の顔だったといいますが、当時の先鋭的なキーワード「アンビエント」と「エレクトロニック」をより前面に打ち出した結果 新たなサウンドを湧出。まさしくかの地への探訪に深く影響を受けた具体音を含むアンビエンスと、80年代からフリー・インプロヴィゼーション・ギグの現場で繰り返し実験を続けていたローファイ・エレクトロニクスを用いながら、99年の『KIRIBATI』をはじめとした新たな地平を切り開いていきました。

イタリアはローマ近郊パロンバーラの友人の家で夏を過ごしていた2004年にも、ZOOM SAMPLETRACK ST-224と2台のミニ・ディスク・レコーダー、TASCAMの4トラック・カセット・マシーン、そしてエキゾ・クラシックのCDと自身のラップ・スティールを持ち込んでいた彼は、暇に飽かせて「90年代にハワイを訪れたときに聞きたいと思っていたような音楽」を脳内に生成し、そのままハワイアン・フューチャリズムとしてアウトプット。

まさしく対象から一歩離れたオリジナル・エキゾチカの方法論を時代と場所を自ら越えることで体現した本作は、ARTHUR LYMANへのオマージュであるとともに民族音楽学者STEVE FELDへのオマージュとして取り組まれたといいます。同期の取れていないループ・サウンドというアイデアを軸に、アコースティックとエレクトロ、カオスとメロディ、実験とフォークとエキゾの間をすり抜けていく全11トラック。ニュー・エイジともアシッド・フォークともつかないここではないどこかのアンビエント・エキゾチカーナを表出させる傑作盤です。

ダウンロード・コード付属。







★ニュールーツ界の大御所ALPHA & OMEGAが2002年に残した傑作アルバム『SERIOUS JOKE』からのシングル・カット!
●ALPHA & OMEGA (REGGAE) / ALCHEMY
輸入7" 1,210円(税込) (ALCHEMY DUBS / ALDBS7010 / 2299990951758)
元々CDのみでリリースされプレミア化していた作品だけにこの初レコード再発はファンには嬉しい所。しかもこの「ALCHEMY」がアラブ歌謡のようなシンセとパーカッション、さらに太い4つ打ちビートが融合したまるでスロー・ハウスようなキラー・ダブ!エキゾチックさ満点でHUNEE、FORTUNA RECORDS系のDJが好きな人は要チェック。大推薦の一枚です。限定プレス。








★このタイミングで行きたい、ビートルズを聴けるカフェやバー、トリビュートバンドによる演奏があるライブハウス、レコードショップ、 ゆかりの地など、首都圏を中心に30軒紹介!
散歩の達人ブックス / 東京ビートルズ地図 (散歩の達人POCKET)
●散歩の達人ブックス / 東京ビートルズ地図 (散歩の達人POCKET)
国内BOOK 1,650円(税込) (交通新聞社 / 4330039206 / 9784330039206)
解散から50年が経過しようとする今でも人気は根強く、ファン層のすそ野は驚くほど広いビートルズ。2020年5月に発売50周年を迎えるアルバム『Let it be』制作時の未公開映像をもとにした映画の公開も決定!

本書では、このタイミングで行きたい、ビートルズを聴けるカフェやバー、トリビュートバンドによる演奏があるライブハウス、レコードショップ、 ゆかりの地など、首都圏を中心に30軒紹介します。

「東京×ビートルズ」の要素を完全網羅した1冊です。






※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/

https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200123BD01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200123MF00B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200117OM01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200117EA01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726169B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200130LM01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726182B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DY200127JC02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200311TLB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY20200210GD2B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY20200210SC1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS19080701B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-200204-04B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DFS200127-632B29





※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。