2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

アジア秘宝からガレージ、大物ライヴ盤まで充実! 本日の新品新入荷 2/28(木)

★アジアの秘宝をとことん掘り込む香港のレーベル""WAN CHAI RECORDS""待望の3作目!

●V.A. (HONG KONG DISCO) / HONG KONG SCORE(CD) 輸入CD 2,376円(税込) (WAN CHAI / WC03CD / 3760179354737)
アジアン・ヴィンテージ愛好家垂涎の宝石がぎっしり!

近年注目を集めているアジアの音楽シーン。今作ではこれまでほぼ掘り下げられることのなかった12曲が陽の目を浴びます。それはまるで地中で育まれた天然の鉱物かのような宝石たちです。

今回のテーマは現地のテレビや映画で使用されていた楽曲たちでディープ・アジアンなインスト、もろに中国や香港、シンガポールへの想像を掻き立てる楽器の音、サンプリングソースに最適なドラムフレーズやブレイク。ムーディな歌モノまで網羅した充実作。

東南アジアの最新ヒップホップをはじめここ数年アジア諸国の音楽を聴き漁るリスナーは増えていますが、このコンピを聴かずしてアジア音楽を語るべからず!といった内容です。

テレサ・テン、民謡・会津磐梯山のカヴァー、などなど日本とも縁のある曲も収録!

アジアン・ヴィンテージ愛好家からこれからその坩堝へと身を投じるビギナーまで幅広く納得!の一枚でございます。とにかく是非御一聴を!








★ギャンヤバー! 未発表音源大量追加のサントラ盤がCDリリース!

●SEEDS / PUSHIN' TOO HARD (SOUNDTRACK) 輸入CD 1,944円(税込) (BIG BEAT / CDWIKD342 / 0029667093224)
凶悪なカオスを纏い65年のLAで発芽した超人SKY SAXON率いるSEEDS。本作のタイトルも飾ったブルーズ・ガレージ・クラシック"PUSHIN' TOO HARD"を残し、DOORS同様のキーボード・ベース/オルガンとミニマルなファズで唯一無二のサイケデリック・ロックを体現したカルテットの、

GNP CRESCENDOのNEIL NORMANが監督を務め、再結成SEEDSにも参画したACEのALEC PALAOが脚本/プロデュースを務めた2014年公開のドキュメンタリー『PUSHIN' TOO HARD: THE SEEDS』のサウンドトラック盤。2019年春のロンドンで予定されているヨーロッパ初の劇場上演に合わせたリリースです。

本名RITCHIE MARSH時代のシングル楽曲や67年HOLLYWOOD BOWLでのパフォーマンス・エクサープト、オルタネイト・ミックスやテイク違いなどレア音源も多数。さらにブルース・バンドとして交友を築いたMUDDY WATERS音源に、KIM FOWLEYによるトリビュートなど、未発表音源てんこ盛りで贈るファン垂涎盤。




★1974年から2014年までの活動40周年を記念した超豪華ハード・カヴァー・フォト・ブックがお買い得価格で登場!

●ABBA / THE OFFICIAL PHOTO BOOK 輸入BOOK 2,160円(税込) (MAX STROM PUBLISHING / / 9789171262820)
分厚い分厚い400ページ・ハード・カヴァーに600枚に及ぶクラシック・フォトにレア・フォト、未発表フォトを掲載。写真で綴るABBAのコンプリート・ストーリーです。

29.2 X 3.8 X 29.2 CM




★69年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●TEN YEARS AFTER / THE 1969 BROADCASTS 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD597 / 0823564030425)
69年11月14日のドイツはケルンのMESSEHALLE 8公演と、
69年12月3日のフィンランドはヘルシンキのKULTTUURITALO公演を収録。

69年8月17日のウッドストック・フェスティヴァルでの驚異的なパフォーマンスで早弾きの代名詞になったALVIN LEE率いる英国ブルース・ロックスTEN YEARS AFTER。ウッドストック後のヨーロッパ・ツアーからの2夜。68年ライヴ・アルバム『UNDEAD』でも披露された"I MAY BE WRONG, BUT I WON'T BE WRONG ALWAYS"、"SPIDER IN MY WEB"、"I'M GOING HOME"、"I MAY BE WRONG, BUT I WON'T BE WRONG ALWAYS"に、ブルース・スタンダード"GOOD MORNING LITTLE SCHOOLGIRL"や"SPOONFUL"などなど熱演のステージが詰まったファン必携盤です。




★99年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●TOTO / IN THE FAR EAST (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD598 / 0823564030456)
99年4月24日、横浜のパシフィコ横浜公演を収録。

DAVID PAICHとSTEVE LUKATHERによってデモや未発表テープが掘り起こされ『TOTO/XX』として結実した前年のTOTO。PAICHとLUKATHERにBOBBY KIMBALL、STEVE PORCARO、JOSEPH WILLIAMSで構成されたバンドによる20周年を記念したツアーよりの一夜では、99年に発表した10作目のオリジナル・アルバム『MINDFIELDS』からの"CAUGHT IN THE BALANCE"、"MAD ABOUT YOU"、"BETTER WORLD"を披露、99年9月にリリースされる同ツアーからのライヴ盤『LIVEFIELDS』にも収録された"TALE OF A MAN" や"ROSANNA"といったクラシックに、"AFRICA"等の代表曲も連発、さらにSTEVE LUKATHERの5分を超えるギター・ソロ、SIMON PHILLIPSの8分を超えるドラム・ソロ、DAVID PAICHのキーボード・ソロに、"OUT OF LOVE"、"MAMA"、"99"、"YOU ARE THE FLOWER"のアコースティック・パートなどなど、聞き所しかない名演のステージです。




★74年TV放送用ライヴ音源がCD化!

●JONI MITCHELL / AT THE NEW VIC 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD596 / 0823564030364)
74年4月21日、ロンドンはNEW VICTORIA THEATRE公演を収録。

フュージョン系ミュージシャンを重用し、フォーク、ロック、ジャズのまさに文字通りのフュージョンとなった実験期、74年1月リリースの6枚目『COURT AND SPARK』に伴うツアーよりの一夜。彼女自身が初めての本物のバッキング・グループと呼んだL.A. EXPRESSを伴い、新作からは"FREE MAN IN PARIS"、"THE SAME SITUATION"、"JUST LIKE THIS TRAIN"、"PEOPLE'S PARTIES"、"TROUBLE CHILD"、"HELP ME"、"CAR ON A HILL"、"RAISED ON ROBBERY"を披露、ほか、68年『SONG TO A SEAGULL』の"CACTUS TREE"、69年『CLOUDS』の"BOTH SIDES, NOW"、70年『LADIES OF THE CANYON』の"RAINY NIGHT HOUSE"、"BIG YELLOW TAXI"、71年『BLUE』の"ALL I WANT"、"BLUE"、"A CASE OF YOU"、"THE LAST TIME I SAW RICHARD"、72年『FOR THE ROSES』の"YOU TURN ME ON (I'M A RADIO)"、"COLD BLUE STEEL AND SWEET FIRE"、"FOR THE ROSES"とキャリアを横断しながらも、それまでどおりの研ぎ澄まされた伸びやかさに加え力強いバックの演奏と共に暖かさが格段に増した音像を展開しています。




★ブリティシュ・ブルース・レジェンド、JOHN MAYALL2019年新作がCDリリース!

●JOHN MAYALL / NOBODY TOLD ME (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (FORTY BELOW / FBR022 / 0020286227601)
ERIC CLAPTON、PETER GREEN、MICK TAYLORなど数多くの名プレーヤーを従えて活動し英国は元より全世界のブルース/ロック・バンドに影響を与え続けてきたブリティシュ・ブルースの父JOHN MAYALL。

TODD RUNDGRENにTHE E STREET BANDのLITTLE STEVEN VAN ZANDT、RUSHのALEX LIFESON、JOE BONAMASSA、LARRY MCCRAY、CAROLYN WONDERLANDと、MAYALL自身のフェイヴァリット・ギタリストをゲストに迎えた意欲作が登場です。

84歳を超えたレジェンドを中心に、ベースにGREG RZAB、ドラムにJAY DAVENPORTと09年以来のBLUESBREAKERSを支えるダイナミックなシカゴのリズム・セクションを従え、リズム・ギターにはLUCINDA WILLIAMSバンドのBILLY WATTS、そしていつものホーン・セクションで構成されたMAYALLバンド。"IT'S SO TOUGH"、"LIKE IT LIKE YOU DO"、"NOBODY TOLD ME"のラスト3曲のオリジナル楽曲に加え、MAGIC SAMの"WHAT HAVE I DONE WRONG?"にJEFF HEALEY BANDの"EVIL AND HERE TO STAY"、JERRY GARCIA BANDのレパートリーとしてもおなじみのLITTLE MILTONクラシック"THAT'S WHAT LOVE WILL MAKE YOU DO"、JOE BONAMASSAの2016年楽曲"DISTANT LONESOME TRAIN"などなど相変わらずイカしたカヴァーも連発する渾身のブルース・アルバムに仕上がっています。

MAYALL自身とFORTY BELOW RECORDSのERIC CORNEによるプロデュース。FLEETWOOD MACが『RUMOURS』で使用したヴィンテージ・コンソールSOUND CITY NEVE (FOO FIGHTERSのSTUDIO 606所有)での録音。




★日本人ブルースおすすめ盤◎

●モールズヘッド / ノック・ザ・ナイト 国内CD 1,080円(税込) (MOLE'S HEAD / MHB0001 / 4562292469614)
ブルースにとり憑かれ、ブルースしか聴けなくなった男の生み出した珠玉のアルバム。
日本人離れした嗄れた声と生々しく暴力的なスライドが日常の虚飾を剥ぎ取り、聴く者の奥底にあるものを激しく揺さぶる。
小手先ではない真っ向勝負のブルースを求める人々に。

【プロフィール】
1979年 鹿児島生まれ。
学生の頃ブルースに出会い、そこから独学でギターを弾き始める。サン・ハウスやブラインド・ウィリー・ジョンソンなどに影響を受けながら、ブルースの持つ得体の知れない、ある種神秘的な力を追求し続けている。ライブではリゾネーターギターの響きと聴く者を圧倒する声で空間を歪め、会場全体を非日常へと誘う。


※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。