2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

本日の新品新入荷 1/16(水)

★63-85年TV/FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●BEACH BOYS / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) 輸入CD 1,944円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB102 / 0823564890401)
DISC 1には 63年10月19日のLAはHOLLYWOOD BOWL公演、64年3月14日のバーバンクはNBC STUDIOS公演、66年1月13日の大阪はサンケイホール公演を収録。

"LITTLE DEUCE COUPE"に、"SURFER GIRL"、"FUN FUN FUN"、"SURFIN USA"、"LITTLE HONDA"、"CALIFORNIA GIRLS"、"BARBARA ANN"、"JOHNNY B. GOODE"などなど、最初期ならではのフレッシュな演奏が詰まったファン必聴の3ステージ。ラストには66年の日本でのインタビューも収録されています。

DISC 2には 71年5月1日、NYはシラキュースのシラキュース大学内MANLEY FIELD HOUSE公演を収録。

この8月にリリースする復活作『SURF'S UP』の録音がちょうど進んでいた時期の貴重なステージ。CARL WILSON、AL JARDINE、BRUCE JOHNSTON、MIKE LOVEという編成で、新作からは"STUDENT DEMONSTRATION TIME"を披露しつつ、商業的失敗に終わった前作『SUNFLOWER』からは"IT'S ABOUT TIME"を、ほか"HEROES AND VILLAINS"や"HELP ME, RHONDA"、"CAROLINE, NO"、"WOULDN'T IT BE NICE"に"GOD ONLY KNOWS"、"GOOD VIBRATIONS"、"CALIFORNIA GIRLS"、"SURFER GIRL "といった新旧クラシックに、ヨーロッパ盤の『SUNFLOWER』に収録されたLEAD BELLYの"COTTON FIELDS"をはじめ、MERLE HAGGARDの"OKIE FROM MUSKOGEE"、ELTON JOHNの"YOUR SONG"といったカヴァーなどなど、新旧幅広く演奏したファン必携盤です。

DISC 3には 85年7月4日、フィラデルフィアはBEN FRANKLIN PARKWAY MUSEUM OF ART公演を収録。

DENNIS WILSONが亡くなってから初の一枚となった85年6月10日リリースの25枚目『THE BEACH BOYS』を引っさげた一夜。新作からのニュー・シングル"GETCHA BACK"をはじめ、"CALIFORNIA GIRLS"、"SLOOP JOHN B"、"WOULDN'T IT BE NICE"、"SURFER GIRL"、"GOD ONLY KNOWS"、"GOOD VIBRATIONS"、"SURFIN' USA"、"FUN FUN FUN"にJOAN JETをフィーチャーした"BARBARA ANN"などなどなど、オールタイム・ベストともいえる名曲オンパレードの圧巻のセットとなっています。





★74-85年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●EAGLES / THE BROADCAST ARCHIVES (3CD) 輸入CD 1,944円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6092 / 0823564880501)
DISC 1には 74年4月13日、ABC放送の名物番組「DON KIRSHNER'S ROCK CONCERT」で放送されたNYはBEACON THEATER公演を収録。

ウエストコーストの巨人、ご存知ロック・レジェンド、EAGLES。DON FELDERが正式加入し、よりロック色を強めた74年3RDアルバム『ON THE BORDER』リリース期の音源です。収録はJACKSON BROWNE、LINDA RONDSTADTと共に行い、一部で2組も参加しているとの情報も。"GOOD DAY IN HELL"、"ALREADY GONE"、"JAMES DEAN"、"MIDNIGHT FLYER"と重要曲はもちろん、"DESPERADO"や"TAKE IT EASY"、TOM WAITの"OL' 55"カヴァー等も収録。脂が乗りまくったアンサンブル&コーラス・ワーク、爽快でありながらもどこか憂いの帯びた熱狂のステージです。

DISC 2には 80年3月4日、カリフォルニア州イングルウッドのTHE LA FORUM公演を収録。
79年『THE LONG RUN』後のツアーよりの一夜です。80年11月にリリースされるライヴ盤『EAGLES LIVE』収録のサンタモニカ公演に先立つファイナル・ツアー録音です。『EAGLES LIVE』等には未収録の『THE LONG RUN』楽曲、"IN THE CITY"、"THE SAD CAFE"、"THOSE SHOES"、"KING OF HOLLYWOOD"等の意外にレア・ナンバーに、もちろん"HOTEL CALIFORNIA"、"ONE OF THESE NIGHTS"といったクラシックも披露。バンド創世期の穏やかなカントリー色のある楽曲はもちろん、JOE WALSHのギターを押し出したハードなロック・サウン ド、更にGLENN FREY の爽やかなヴォーカル全てがバランス良く混在。バンドの熟し切った音源が堪能できつつ"THE SAD CAFE"ではDAVID SANBORNがスペシャル・ゲスト参加しサックスで華を添えたファン必携の一夜です。

DISC 3には DON HENRYの 85年9月4日、カリフォルニア州ユニヴァーサル・シティのUNIVERSAL AMPHITHEATER公演を収録。

EAGLES解散後の2NDソロアルバムとなる84年作『BUILDING THE PERFECT BEAST』リリースに伴うツアーからの一夜。新作アルバムからはDANNY KORTCHMARとの共作曲など4枚のヒット・シングルをすべて収録しつつ、EAGLESのヒット曲"DESPERADO"、"HOTEL CALIFORNIA"もプレイした感動的な一夜です。





★2019年新作がCDリリース!

●TOMMY EMMANUEL & JOHN KNOWLES / HEART SONGS (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (THIRTY TIGERS / CGP007 / 0752830544178)
ケンタッキー・カーネルの英雄にしてNO.1フィンガースタイル・アコースティック・ギタリストと称され続けるTOMMY EMMANUELと、アコースティック・ギター・ファンにもよく知られるナッシュヴィルの名アコーディオン/ウクレレ/ギター奏者/アレンジャーJOHN KNOWLES。御大CHET ATKINSをして「C.G.P. (CERTIFIED GUITAR PLAYERS)」とそれぞれ公認お墨付きを得ている2人の共演盤が登場です。

HANK WILLIAMSの"COLD, COLD HEART"にBEE GEESの"HOW DEEP IS YOUR LOVE"、ミュージカル「WEST SIDE STORY」の"SOMEWHERE"、MICHAEL MCDONALDの"I CAN LET GO NOW"に、BILLY JOELの"LULLABYE (GOODNIGHT, MY ANGEL)"といった絶品スタンダード・カヴァーに加え、JOHN KNOWLES作の"AFTER PARIS"、TOMMY EMMANUEL作の"EVA WAITS"のオリジナル2曲も加えた至高のインストルメンタル・アルバムとなっています。
ボーナスとして"TURNING HOME"、"HOW DEEP IS YOUR LOVE"のライヴ音源2曲を追加。





★2018年新作がCDリリース!

●GLEN CLARK / YOU TELL ME 輸入CD 1,944円(税込) (GLENCO RECORDS / 1001 / 0845121029901)
JOHN LENNONのブルース・ハープの師として名高いDELBERT MCCLINTONとのテキサン・カントリー・ロック・デュオDELBERT & GLENの片割れとしても知られるピアノ・マンGLEN CLARK。彼等の72年1ST『DELBERT & GLEN』、73年2ND『SUBJECT TO CHANGE』はスワンプ・ロックの名作として知られ、BONNIE RAITTやKRIS KRISTOFFERSONのサイドマンも経験、やがてLAでサントラ・コンポーザーとして成功し、2013年にはデュオとしての復活作もリリースした彼ですが、地元テキサスはフォートワースでひっそりと録音・リリースしていたソロ名義新作が登場です。

ベースのJIM MILAN、ギターのSAM SWANK、ドラム/共同プロデュースのJOHN BRYANTといったノース・テキサスの音楽シーンで経験を積んだ気心の知れたヴェテラン勢をバックに、バー・ルーム・スウィングなラヴ・ソング"YOU TELL ME"、トランペットやサックスも映えるメンフィスR&B"ACCEPT MY LOVE"、KRIS KRISTOFFERSONカヴァー"THIS OLD ROAD"、CLARKのHAMMOND B3が唸るゴスペル・カントリー・ブルース"WALK ON"、STEVE CROPPERとの共作でBUDDY GUYの98年作『HEAVY LOVE』に書き下ろしたオールド・スクールなファンク・トラック"WHEN THE TIME IS RIGHT"、JOHN LENNONマナーのピアノ・バラッド"DREAMER"、E STREET BANDスタイルのアメリカン・アンセム"THAT'S WHERE YOU COME IN"などなど、愛をアルバムのテーマに据えながら、彼が愛し実践し続けてきたホンキー・トンクにブルース、ソウル、カントリー、ゴスペルにロックンロールといったアメリカン・ミュージックの経験値を惜しげもなく披露する名品です。





★珠玉のガール・ポップ・コンピレーションがCDリリース!
 
●V.A. (GIRL POP / FRENCH POP) / LOOKIN' FOR BOYS! (GIRL POP & GIRL GROUP GEMS IN STEREO 1962-1967) 輸入CD 1,944円(税込) (TEENSVILLE / TV1024CD / 0660078999684)
DIANE CHRISTIANやMARCIE BLANE、YVONNE CARROLL、THE PIN-UPSなどなどこれまでモノ・オンリーだったトラックの初のステレオ・ヴァージョンを大量に収録し、THE EXCITERSやLESLEY GORE等のオルタネイト・テイク、さらにCLICKETTESのMARLINA MARSやJAN & DEANのJAN BERRYが作曲プロデュースしたPIXIEの"I'M DYING TO GIVE MY LOVE TO YOU"などいくつかの未発表トラックまで収録したガール・ポップ・ファン必携のコンピレーションが登場です。




★80年代NZシーンを代表するR&Bバンドのキャリア・アンソロジーがデジタル・リマスターでCDRリリース!

●FURYS / ANTHOLOGY (CDR) 輸入CD-R 3,024円(税込) (TIPPING POINT RECORDS / TPRCD014 / 0889211826926)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

79年ローカル・バンドJOHNNY AND THE HOOKERSを母体にオークランドで結成、DR FEELGOODタイプの70S/80Sブリティッシュ・リズム・アンド・ブルースをニュージーランドで鳴らしたTHE FURYS。DR FEELGOODはもちろんのこと、FLAMIN' GROOVIESやDAVE EDMUNDSのROCKPILE、さらには名前を拝借した60SロッカーBILLY FURYらにも連なるアップテンポでダンサブルなパブ・ロッキン・ビートが詰まった全21曲、79年から99年にかけて残されたスタジオ&ライヴ音源で綴られるアンソロジーが登場です。

オークランドのR&Bキングと呼ばれた中心DAVE MCLEANによるオリジナル"I'VE GOTTA GUN"、"KEEP IT IN"、"AUCKLAND FUN"にWILSON PICKETTカヴァー"DANGER ZONE"を収録した81年の4トラックEP 『RARE RECORD』をはじめとした10曲のスタジオ音源に、81年のAUCKLAND TOWN HALLでのギグなど11のライヴ・テイクまで、ブルースにロックンロール、オルタナ・カントリーにソウルにオールド・スクールなリズム・アンド・ブルースが満載のパブ・ロック・ファン必聴の一枚に仕上がっています。




★70Sオブスキュア・ブルース・バンドのライヴ音源集が発掘CDリリース!

●SLOPJON BLUES BAND / LIVE CHICAGO BLUES 輸入CD 2,592円(税込) (CAMCO RECORDS / CR12017 / 0888295469234)
ギタリストRIK WIGHTとリード・シンガーMERV SPENCERを中心に結成、70年代のニュージャージーでシカゴ・スタイルのブルース・ロックを鳴らしていたマイナー・ブルース・バンドSLOPJON BLUES BAND。

72年9月9日のVANISHING POINT公演、8月16日のSHERATON HOTEL公演、3月21日のCHERRY HILL HIGH SCHOOL WEST公演をコンパイルした秘蔵ライヴ音源集が発掘音盤化。CREAMやPAUL BUTTERFIELD BLUES BAND、YARDBIRDSらに影響を受けたハードな正統派ブルース・ロックを太くざらついたラフでロウでリアルな音質で封じ込めた全11トラックのライヴ音源に、ボーナスとしてスタジオ・トラック"SAM'S BLUES"をコンパイルしたブルース・ロック・マニア必聴盤です。




★作曲家、プロデューサー、シンガーとしてシカゴ・ブルース・シーンの隆盛を支えたWILLIE DIXONの1974年ライブ音源がCD化!

●WILLIE DIXON / LIVE IN CHICAGO 1974 輸入CD 1,620円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATM6374 / 0805772637429)
作曲家、プロデューサー、シンガーとしてシカゴ・ブルース・シーンの隆盛を支えたWILLIE DIXONの1974年ライブ音源がCD化!