2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

超大量入荷!プログレも、ソレイユも。 本日の新品新入荷 3/19(火)

★英国の香りと伝統を内包した職人気質な名バンド、1977年ライヴ音源を収録したライヴ盤が英Unicornより2枚組CDで登場!

●JETHRO TULL / SKATING ON THIN ICE 輸入CD 2,376円(税込) (UNICORN / UN2CD003 / 0823564030517)
'77年作『SONGS FROM THE WOOD』リリース後のツアーより'77年11月のUSA, Maryland:The Capital Centre公演を収録。前記'77年作収録楽曲を中心に、初期代表曲も多く披露。MCや観客の歓声はもちろん、Ian Andersonの息づかいまで聴こえてきそうな臨場感たっぷりのライヴ作、ファンは間違いなく手に入れておきたい一枚です。
'17年リリース『SONGS FROM THE WOOD 40th ANNIVERSARY EDITION』CDに収録されていたライヴ音源と同じ内容。
【2枚組】





★故Gilli Smyth女史(vo)を中心にHarry Williamson(g/key)、Didier Malherbe(sax/flu)等関連人脈により結成されたGONG派生バンド、バンドの代表作3作品をまとめた'19年1,500セット数量限定リマスター/4枚組BOXがデジブック仕様で登場!

●MOTHER GONG / ROBOT WOMAN: STRICTLY LIMITED 1500 DELUXE CD SET - REMASTER 輸入CD 6,588円(税込) (MADFISH / SMABX1097 / 0636551809726)
Disc1~3に、バンドの代表作である“Robot Woman3部作”から英Buttから発表された'81年作『ROBOT WOMAN』/英Shanghaiに移籍し発表された'82年作『~ 2』、'86年作『~ 3』を、Disc4に“DEMOS AND RARITIES”と題し各Album制作/発表時のOuttake/Demo/Altenative ver./Live音源等未発表音源18曲をそれぞれ収録。

意外にも全作品が本BOXでようやくとなるファン待望の初CD化、当時まだまだ注目の小さかったフェミニズム問題を中心に消費社会/核戦争等の社会問題をテーマに、GONG系譜のユーモラスかつ寓話的なProgressive Rockサウンドで描いた意欲作にして早すぎた一大コンセプト作。

実子Orlando Allen(vo)の他Harry Williamson、Didier Malherbe、Dane Kronenberg(b)、SOFT MACHINEのHugh Hopper(b)、V.D.G.G.のGuy Evans(dr/per)等実力派ミュージシャンをバックに迎え、70年代期GONGを彷彿させつつ、よりコミカルかつフリー・フォームな演奏/アンサンブルを展開、全作品を通じてGONGの“RADIO GNOME INVISIBLES”を想起させながらも、よりしなやかで自由度/陶酔感の高いサウンド/アンサンブルが心地良い素晴らしい各Albumはもとより、貴重なDemo/Live/Alternate ver.に加え、後のElectroシーンとの接点/共闘も頷ける'Machine Song''1999'各未発表Dub mixまで収録した初出音源満載のDisc4も優れもの。

'81年作にSteve Hillage(g)、Mike Howlett(b)のGONG勢やEDGER BROUGTON BANDのSteve Broughton(dr)、元HAWKWINDのNick Turner(sax)等が、'86年作にDaevid Allen師(vo/g)がそれぞれゲスト参加、'16年にDeavid Allen師の待つ惑星GONGへ旅立った故人の思想を伝えると共に、御大と共に中枢を担ったGONGワールドの壮大/奥深さを探求できるファン必携/必聴のCD BOXです!!

マスターはメンバーのHarry Williamsonによるオリジナル・マスターからのリマスタリング音源を使用、CDは新規バイオグラフィーと'82年作オリジナル盤に添付されていたポスター掲載ストーリー・コミックをはじめとする各Albumジャケット/インサート写真や各種貴重写真を掲載した64Pカラー・ブックレットを添付したハード・カヴァー仕様冊子に収納。









★英国を代表するNeo Psychedelic/Progressive Rockバンドの一つ、自主制作/カセット・オンリーで発表された'85年作が英Snapper傘下Madfishからリマスター/デジパック仕様で'19年再発CD化!

●OZRIC TENTACLES / TANTRIC OBSTACLES 輸入CD 1,620円(税込) (MADFISH / SMACDX1040 / 0636551704021)
オリジナルはCasette Albumとして発表。前作同様小品を間断なく詰め込んでいく構成ながら、各楽曲が長くなると共に前作から一転Rockバンド的な生楽器アンサンブルを全面に押し出したスタイル/サウンドを披露。以降のバンドの音楽性を確立した重要作にして最初期を代表する1枚です!!マスターは先に発表された180g重量盤限定アナログと同じリマスタリング音源を使用。
【Remaster/Digipack仕様】





★英国を代表するNeo Psychedelic/Progressive Rockバンドの一つ、バンド初期の名作'91年が英Snapper傘下Madfishから'19年デジパック仕様廉価再発CD化!

●OZRIC TENTACLES / STRANGEITUDE 輸入CD 1,620円(税込) (MADFISH / SMACDX1152 / 0636551715225)
前作で打ち出した'70年代黄金期GONGに通じる躍動的な肉体派テクニカルPsyche/Tranceサウンドをベースに、新世代ならではのテクニカルな演奏力と、electronicsを駆使したスピード感溢れる爽快さ/ヌケの良さが単なるコピーに留まらない新しい感覚を感じさせる名作です。
【Digipack仕様】





★HENRY COW/NATIONAL HEALTHでの活躍、近年はTHE ARTAUD BEATSに参加する一方で精力的にソロ/コラボ活動も展開し続けるvo/b奏者による'19年作が登場!

●ジョン・グリーヴス / ライフ・サイズ 国内CD 2,808円(税込) (ディスクユニオン / DUPG241 / 4988044885561)
【紙ジャケット仕様/帯・対訳ライナー付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:伊Manticore Records)/(対訳:奈良本 光音)】

レコメン・シーンきっての先鋭なセンス携えるアーティスト
Jakko Jakszysk(KING CRIMSON)他ゲストを迎え制作した驚くほど美麗なExperimental/Avantgarde Music作品

R.I.O.の流れを汲んだAvantgarde性、爽やかでしとやかな室内楽、Ambient調の静観さを携えるExperimental Music。3人の女性ヴォーカルほか楽曲ごとに多様なミュージシャンを招き制作。
ヴォーカルにはMAGMAにも参加していたHimiko Paganotti、オペラ・ソプラノ歌手のValerie Gabail、'18年にGreg Lakeのトリビュート作もリリースしているAnnie Barbazzaの女性シンガー3名、他パートも楽曲ごとにメンバーを変え、KING CRIMSONのJakko Jakszyk(g)、Elton DeanやHugh Hopperとも活動するSophia Domancich(p)、Chris Cutlerと連名作も出しているZeena Parkins(harp)ほか弦楽器/木管楽器奏者を楽曲ごとに招いた作品。

レコメンの流れを汲んだ一筋縄にいかない凄烈なムードと壮観な伸びの良い女性ヴォーカルを取り入れたクラシカル然としたメロディ、包み込むような各人の丁寧な演奏が心地よい傑作です。
プロデュースは故Greg Lake(E,L&P)から伊Manticore Recordsを継いだMax MarchiniとJohn Greaves自身によるもの。

国内仕様盤にはMax MarchiniとJohn Greavesによるライナーの対訳付。ライナーには故Greg Lakeから残された言葉を含むManticore Reocrdsのレーベルとしての姿勢やアルバムに関するコメントを記載。







★ファンク、ジャズ、ワールド、クラウトロックなどジャンルの枠を超えて現行レアグルーヴ・シーンの頂点に君臨するKarl Hector & The Malcouns!プロデュースはJJ Whitefield!イーゴン主宰Now Againから待望の3rdアルバムが登場!

●KARL HECTOR & THE MALCOUNS / NON EX ORBIS 輸入CD 2,322円(税込) (NOW-AGAIN / NA5184 / 0659457518424)
デビューアルバム「Sahara Swing」から10年、Funk Pilotsのリーダー:Karl Hectorを中心に、Poets Of RhythmやWhitefield Brosのメンバー等現行ファンクシーンが誇る最高のミュージシャン達が集結して形成された現行最高のファンクバンド:Karl Hector & The Malcouns!

ファンクのビートを基調にジャズからワールド、クラウトロックまで飲み込んだ現行レアグルーヴ・シーン最高峰のサウンドを鳴らすバンド:Karl Hector & The Malcouns、待望のサード・アルバムが登場!

プロデュースはJJ Whitefield (Poets of Rhythm/Whitefield Brothers)。幾重にも折り重なったリズムが織り成す重厚なグルーヴと超絶ブレイクビーツ!そして多様な楽器による生音と電子音が絡み合って生み出すフリーキーでコズミックなサウンド!総勢約10名に及ぶ現シーンが誇る最強のミュージシャンが集結したビッグバンドが奏でる壮大なサウンドスケープ!今やシーンの頂点に君臨するイーゴン主宰Now Againから現行のどのバンドとも完全にレベルが違う世界観とクオリティを併せ持った傑作アルバムの登場です!





★『BITTER GROOVES -pre-AOR styled SOUL-』(2018年1月リリース)に待望の第2弾が登場!

●V.A. (BITTER GROOVES) / ビター・グルーヴス:メロウネス~プレAORスタイルド・ソウル~ 国内CD 2,160円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD20402 / 4995879204023)
〈AOR誕生前夜のソウルミュージック〉に光を当てたヒット・コンピレーション『BITTER GROOVES』に待望の新作が登場!今回はさらにメロウな世界へと誘います…

“シティ・ソウル”というワードが生まれるなど、ソウルとAORのクロスオーバーが大きな注目を集める昨今の音楽シーン。その流れを予見していたともいうべき画期的コンピレーション『BITTER GROOVES -pre-AOR styled SOUL-』(2018年1月リリース)に待望の第2弾が登場!

選曲・監修は、『NEO BLUE EYED SOUL』シリーズでも知られるDJ SAKAIDERが担当。“AOR誕生前夜のソウルミュージック”という前作のコンセプトはそのままに、よりメロウなムードを纏った楽曲をコンパイルした今作は、心地よさも洒脱さもさらにアップしました。AORに通じる洗練とソウルならではのビターな味わいがブレンドされた“甘さ控えめ”なサウンドは、今回ももちろんオトナのカフェミュージックとしても大活躍します。





★マイアミの開放的な空気感とサザン系の腰の入ったグルーヴでフリー・ソウル〜レア・グルーヴの名盤とし て名高い『チョコレイトクレイ』が、キラーチューン2曲カップリングで世界初7インチ・シングルカット!

●チョコレイトクレイ / FREE (I'LL ALWAYS BE) / ザ・クリーム・イズ・ライジング・トゥ・ザ・トップ/フリー(アイル・オールウェイズ・ビー) 国内7" 1,944円(税込) (ピーヴァインレコード / P76235 / 4995879062357)
マイアミのスタジオ・ミュージシャンとして活躍していたクレイ・クロッパーとジョージ“チョコレイト”ペリーによるデュオ“チョコレ イトクレイ”唯一のアルバムより、フリー・ソウル~レア・グルーヴファンにはもちろんのこと、AOR〜ブルー・アイド・ソウル系リスナー にも絶賛されたキラーチューン「ザ・クリーム・イズ・ライジング・トゥ・ザ・トップ「」フリー(アイル・オールウェイズ・ビー)」2曲が世界初 7インチ・シングルカット!

★7inc(h ペラ・ジャケット仕様)
★完全限定生産





★数多くのメディアにて2018年ベストに選出されたブラジル人シンガーソングライター、フーベルの大傑作『カーザス』が待望の国内盤CD、そしてアナログ・リリース決定。ブラジル音楽ファンはもちろん、ヒップホップ、ネオソウル、インディーロックなどなど、すべてのグッド・ミュージック・ファンを魅了する2019年の最注目作品!

●フーベル / CASAS 国内CD 2,484円(税込) (THINK! RECORDS / THCD550 / 4988044044968)
■ 国内盤CD : 歌詞対訳、解説付

ボサノヴァ~ニュー・フォーク系ブラジル人シンガーソングライター、フーベルことフーベル・ブリゾラ(Rubel Brisolla)が、フランク・オーシャンやチャンス・ザ・ラッパーに影響を受けつつ制作した2018年の大傑作『カーザス』が、待望の国内盤CD、そしてヴァイナル・リリース! 

エレガントなストリングス&ホーンのイントロからバレアリック感のある打ち込みが絡み合う「コレジオ」に始まり、スカスカのビートにオルガンと歌、ストリングスが絡む「ピングイン」、バトゥーキ(パーカッション)のイントロからブラジルの人気ラッパーのエミシーダをゲストに迎えたキラーチューン「マントラ」、同じく人気ラッパーのヒンコン・サピエンシアを迎えた「シスチ」、レイドバックしたビートと多幸感あふれるコーラスが印象的な「パルチリャール」。

南米サイケを思わせる桃源郷のような浮遊感、オーセンティックなボサノヴァやジャズにも通ずる洗練を極めたアコースティック・アンサンブル、そして今の空気をたっぷりと感じさせる心地よいビートをふわふわと遊泳するフーベルの歌声。

シンガーソングライター的な気質とトラックメイカー的な頭脳が一体となったその素晴らしすぎる内容ゆえ、ブラジルで CD がリリースされるやいなや音楽ファンの間で大きな話題に。

ラティーナ誌が主催する「2018年ブラジル・ディスク大賞」関係者投票で堂々の一位を獲得したのを筆頭に、海外ではラテングラミーにノミネート、そしてブラジルの著名なインディー系音楽サイトでも軒並み2018年のベストアルバムに選出されるなど、すでに世界中から注目を集めている。また日本の SNS でもヒップホップ、ネオソウル、インディーロック、さらには J-POP など、ジャンルを問わず音楽を聴くような多くのグッド・ミュージック・ファンが年間ベストのひとつとして本作をピックアップしており、この国内盤CD、そして待望のレコード・リリースによって、さらに話題となることは間違いないだろう。 

2018年にリリースされ大きな話題となったチン・ベルナルデス『ヘコメサール』(THCD-538 / THLP-540)に続く、2019年の新録ブラジル音楽の最注目作品です!









即完売必至です。
★昨年1Fで一番パワープレイされた激名盤が遂にアナログ化!食い気味で買いましょう。

●SOLEIL / SOLEIL IS ALRIGHT(アナログ) 国内12" 3,780円(税込) (ヴィヴィド・サウンド / HCR9681 / 4540399319070)
SOLEILのメンバーであるサリー久保田、中森泰弘の楽曲に加え、クレイジーケンバンドの横山剣、原田真二、澤部渡(スカート)、森若香織、かせきさいだぁ、イリア(ジューシィ・フルーツ)、高浪慶太郎、佐藤清喜(マイクロスター)などなど、超豪華作家陣が楽曲を提供した、60'sポップをとことん追求しこだわりの12曲。全曲モノラル録音!

■SOLEILは、ボーカル それいゆ と、元ザ・ファントムギフト、les 5-4-3-2-1のサリー久保田(B)と、ヒックスヴィルやましまろ で活躍する中森泰弘(G)と共に結成したバンド。2018年3月に1stアルバム「My Name is SOLEIL」、そして同年9月に2ndアルバム「SOLEIL is Alright」をリリース。ビートルズ、フィル・スペクター、60'sガールポップ、をとことん追求し、全てモノラル録音というこだわりのサウンドが話題となっている。