2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

キング・クリムゾンのライブ盤やEP、フリップ&イーノ作品群がまとめて登場! 本日の新品新入荷 4/23(火)

★キング・クリムゾンのライブ盤やEP、フリップ&イーノ作品群がまとめて登場!




●キング・クリムゾン / B’BOOM~ライヴ・イン・アルゼンチン 国内CD 4,320円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP20289 / 4582213919455)
ダブル・トリオ、ライヴ創世記の記録。

1995年アルバム『スラック』発表の年の秋のジャパン・北米ツアーに先がけ発表されたダブル・トリオ最初の公式ライヴ音源。

ミニ・アルバム『ヴルーム』制作後、アルバム『スラック』制作に向けての最終リハーサルとして行った1995年9月28日から10月16日にかけて行われたアルゼンチン・ツアーからのライヴ・アルバム。

タイトルとなった「B’BOOM」を始め「ヴルーム・ヴルーム」、「ピープル」は完成前のプロト・タイプ・アレンジ。『ヴルーム』収録で『スラック』にも収録された楽曲にも様々なマイナー・チェンジが見られる興味深い時期のライヴ音源。

80年代からの残留組とこのダブル・トリオから加入した新参者との間に存在した微妙な空気感が感じられるのもこのスタート地点となったアルゼンチン・ツアーならではのテイスト。




●キング・クリムゾン / エレクトリック~ライヴ・イン・ジャパン2003 国内CD 2,700円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP10361 / 4582213919462)
2003年発表“ヌーヴォ・メタル”最終ステートメント

アルバム『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』発売後の2003年ジャパン・ツアー東京(新宿)厚生年金会館公演のライヴ。

元々はコレクターズ・クラブCDのスペシャル・エディションとして発表され、TV・DVD用に収録され『アイズ・ワイド・オープン』のDVD-1に使用された音源と同マスター。

『スラック』以前の楽曲を封印し当時、ロバート・フリップが提唱していた“ヌーヴォ・メタル”サウンドをとことん追求したライヴ・アルバム。同時再発の『レベル・ファイヴ』と共にダブル・デュオ期の完成度の高いパフォーマンスが堪能できる作品。

この年のツアー終了をもって図らずも活動停止となるクリムゾンにとって“ヌーヴォ・メタル”最終ステートメントとなった作品でもあった。




●キング・クリムゾン / レヴェル・ファイヴ 国内CD 2,484円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP10359 / 4582213919479)
“ヌーヴォ・メタル”クリムゾン、中間報告ライヴ・アルバム。

元々は2001年秋の北米ツアー会場で販売された作品。後にミニ・アルバム(EP)として公式に発売された作品。

“ヌーヴォ・メタル”を強く打ち出した2001年夏の北米ツアーで収録された音源をもとに制作され、後に『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』にスタジオ・レコーディング版で収録される新曲「デンジャラス・カーヴ」、「レベル・ファイヴ」が初めて公開された記念すべき作品。

タイトル曲「レベル・ファイヴ」は「太陽と戦慄 パート5」にあたり現在もライヴで頻繁に演奏される人気曲。また、複雑な構成のためライヴではダブル・デュオの演奏能力をもってしても難関曲となっていた「コンストラクション・オブ・ライト」の決定版とも言って良い名演も見逃せない。

ミニ・アルバム(EP)とはいえ収録時間は40分以上。収録場所が異なるライヴ・コンピながらクオリティは高く、ファンの人気も未だ衰えない隠れ名盤でもある。




●キング・クリムゾン / しょうがない 国内CD 2,484円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP-10360 / 4582213919486)
『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』に先がけ発表された日本独自アートワークが話題となったミニ・アルバム(EP)

“ヌーヴォ・メタル”最終楽章『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』(この時期はまだ借りタイトル『ELECTRIkc』と呼ばれていた)発売前に登場したミニ・アルバム。“ヌーヴォ・メタル”のフラグシップ楽曲「ハッピー・ウィズ・ホワット・ユー・ハフ・トゥ・ビー・ハッピー・ウィス」、「アイズ・ワイド・オープン」を最初に収録した作品。

メタリックな楽曲と共に、エイドリアン・ブリューがこの当時取り組んでいた俳句にインスパイされたエフェクト処理されたヴォーカル楽曲等が収録されているが、最大の聴きものはクリムゾン唯一といっても良いストレート・ブルース・ナンバー「ポテト・パイ」が収録されていること。2003年ツアーでも数回しか演奏されなかった超レア曲のオリジナルはここに収録!2002年にユニバーサルから発売されたが、長い間絶版状態が続いていたレアな1枚が復活!




●フリップ&イーノ / ノー・プッシーフッティング 国内CD 4,320円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP-20291 / 4582213919493)
1973年英アイランド・レーベルのHELPシリーズの1枚として発表された伝説の作品。

キング・クリムゾンの諸作品と並び半世紀近い月日を生抜いてきた異端のプロジェクトの出発点!

ロバート・フリップ独自の音世界、サウンドスケープのオリジンともなった作品。

サウンドスケープの前身となるフリッパートロニクスとENOによるサウンド・トリートメントが作り出した独自の世界は発売以来今日に至るまで多くのファンを魅了してきた。

今回の再発に関しては2008年版拡張エディション・マスターを使用。アンビエント、エクスペリメンタル・ミュージックの怪作は今も強いインパクを聴く者に与える。 




リップ&イーノ / イヴニング・スター 国内CD 2,700円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP10362 / 4582213919509)
アンビエントの傑作として、またそのアートワークの美しさから、今なお人気の高い名盤がリニューアル。

前作以上にレンジが広く、静謐なサウンドから、ダイナミックな展開部まで振れ幅が大きく1stに比べ変化に富んだサウンドを持ち、1st以上のトータル・セールスを記録し現在に至る。ギタリストとして生涯のテーマとしてサスティーン・サウンドを追求するロバート・フリップの原点がここにある。

特に「ウインド・オン・ウォーター」から「ウインド・オン・ウインド」に至る前半部の美しさは絶品!




リップ&イーノ / ライヴ・イン・パリ 1975年5月28日 国内CD 5,400円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP10363 / 4582213919516)
40年にもおよぶ封印、2014年開封。パリ、オランピア劇場に於けるライヴ・レコーディング。海賊盤として流通したことはあっても決して正規盤として発売されることはなかった歴史的音源の全貌が明らかになる。

『ノー・プッシーフッティング』、『イヴニング・スター』のレストア作業からスタートし断続的に続いてきたフリップ&イーノのアーカイヴ発表プロジェクトの目玉アイテムとして発売された。

過去、ヨーロッパ製の海賊盤等で一部の音源が市場に流れたことあっても、正規の発売はなかった『ライヴ・イン・パリ』がCD3枚という重量級のパッケージとなった。プログレッシヴ・ロック、アンビエント、テクノ、オルタナティヴすべての分野のアーティスト、リスナーに多大なる影響を与え、今なお、新たなリスナーを開拓しているフリップ&イーノ。

淡々としていながら強い磁力を放射し演奏されていく『ノー・プッシーフッティング』、『イヴニング・スター』収録の重要レパートリー。CD1とCD2には「ウォーター・オン・ウォーター」から始まり「インデックス・オブ・メタル」に至るパリ、オランピア劇場のライヴ・パフォーマンスが克明に記録され、CD3にはそのライヴで使用された楽曲のベースとなるループ音源とシングルB面曲として発表された「レイター・オン」が収められている。