2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

J.J.ケイルの未発表音源やマーヴィン・ゲイ幻のアルバムCDなど充実の内容! 本日の新品新入荷 4/26(金)

★人気のAlive The Liveシリーズ最新作が登場!
Live 1973/1975 King Biscuit Flower Hour
●ROD STEWART & FACES / Live 1973 / 1975 King Biscuit Flower Hour 国内2CD 2,989円(税込) (Alive The Live / IACD10135)
70年代のブリティッシュ・ロック・シーンに於いて絶大な支持を獲得したスーパー・ヴォーカリスト、ロッド・スチュワート率いるフェイセズの絶頂期の貴重なライヴ・アーカイヴが遂にCDとして登場!!
アメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>用に録音されたものでこれまで放送のみであったが、今回はオリジナル音源にリマスターが施されCDとして初めてのリリースである。どちらも日本人ベーシスト、山内テツがバンドに加入後(!)のライヴ・アーカイヴである。Disc1は1973年3月に4thアルバム『ウー・ラ・ラ(原題: Ooh La La)』をリリース後、オリジナル・メンバーのベーシストのロニー・レーンが脱退、フリーと活動を共にしていた山内テツが加入し、<Ooh La La / Faces on Tour>と題し、同年4月1日のロンドン公演を皮切りに12月16日のスコットランド公演までヨーロッパ~北米で行われた全56公演の中で10月17日カリフォルニア州アナハイムでのコンサートを完全収録したものである。この日の音源の一部は翌74年にリリースされる初のライヴ・アルバムに使用される。Disc2はライヴ・アルバム『ロッド・スチュワート& フェイセズ=ライヴ(原題: Coast to Coast: Overture and Beginners)』のセールスを受け、1975年2月11日のニューヨーク州ロチェスターのコンサートを皮切りに同年11月1日のミネソタ州ミネアポリスまで北米限定で全70公演のツアーの中の3月7日のカリフォルニア州サンベルナルドのコンサートを収録したものでアンコールを含む全16曲中、オープニングの「イッツ・オール・オーヴァー・ナウ」と「トゥルー・ブルー」を除いた13曲が収録されている。このツアー終了後、ロッド・スチュワートと他のメンバーとの溝が広がり解散となるだけにバンドの有終の姿を捉えたものである。
■輸入盤国内仕様 (帯、英語ブックレットの対訳付)
(メーカーインフォメーションより)


Live 1973 King Biscuit Flower Hour
●TEN YEARS AFTER / Live 1973 King Biscuit Flower Hour 国内CD 2,500(税込) (Alive The Live / IACD10141)
ブルースをベースにジャズやR&Bのエッセンスを盛り込んだ独特なロック・サウンドのテン・イヤーズ・アフターは1969年に開催されたウッドストック・フェスティヴァルでの成功を機にシーンを席巻する。そんな彼等が8thアルバム『ロックンロール・ミュージック・トゥ・ザ・ワールド』リリース後に行ったコンサートの模様のアーカイヴが遂にCDとしてリリース!
アメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>用に録音されたものでこれまで放送のみであったが、今回はオリジナル音源にリマスターが施されCDとして初めてのリリースである。1973年1月28日のフランクフルト公演を皮切りにドイツ~アメリカ~日本~イギリスを周る22公演の中で5月8日のフロリダ州オーランドのコンサートの模様を収録したもので当日のセット・リストは全7曲なのでコンサートの模様を完全収録している。ジャズ・ギターに影響されたアルヴィン・リーの速弾きギター・プレイの凄さとそれを支える3人の確実な渋いバッキングが生み出すサウンド。このバンドならではのグルーヴ感が伝わる素晴らしいパフォーマンスを披露している。
■輸入盤国内仕様 (帯、英語ブックレットの対訳付)
(メーカーインフォメーションより)


Hollywood Bowl 1973 King Biscuit Flower Hour
●PROCOL HARUM / Hollywood Bowl 1973 King Biscuit Flower Hour 国内CD 2,500円(税込) (Alive The Live / IACD10142)
1967年のデビュー曲「青い影(原題: Whiter Shade Of Pale)」の世界的大ヒット曲によりその名を知らしめたプロコル・ハルム、それ以後は独特な世界観を感じさせるサウンドによってブリティッシュ・ロック・シーンにおいて強い存在感を確立し、近年では松任谷由実とのジョイント・コンサート・ツアーによって日本では再評価される。そんな彼らの代表作である1973年にリリースした7thアルバム『グランド・ホテル(原題: Grand Hotel)』のリリースを受けて、同年2月24日のポルトガルでのコンサートを皮切りに11月17日のイギリスのノッティンガム公演までイギリス~北米~オーストラリア/ニュージーランド~ヨーロッパを廻る全87公演のワールド・ツアーを行う。その中で9月21日にカリフォルニア州ロサンゼルスでオーケストラと合唱団をフィーチュアした1回だけのスペシャル・コンサートを行った模様を収録した超貴重なアーカイヴが遂にCDとしてリリース!
アメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>用に録音されたものでこれまで放送のみであったが、今回はオリジナル音源にリマスターが施されCDとして初めてのリリースである。2日間のリハーサルを行ってのセット・リストはアンコールを含めて全15曲でこの年のツアーのセット・リストとは大幅に異なり、基本的には新作『グランド・ホテル』の楽曲を中心にこれまでの代表曲で構成されるが番組の放送時間の関係から内9曲のみが放送される。オーケストラと合唱団をフィーチャーしていることにより楽曲はよりドラマチックかつダイナミックなアレンジで披露される。また新加入のギタリスト、ミック・グラバムのソリッドなギター・ソロも新たな印象を創り出しており、プロコル・ハルムのバンドとしての新たな魅力を打ち出した素晴らしいライヴ・アーカイヴである。
■輸入盤国内仕様 (帯、英語ブックレットの対訳付)
(メーカーインフォメーションより)


Live In New Haven 1977 King Biscuit Flower Hour
●ROBIN TROWER / Live In New Haven 1977 King Biscuit Flower Hour 国内CD 2,500円(税込) (Alive The Live / IACD10143)
元プロコル・ハルムという肩書が不要なくらいソロ・ギタリストとして成功を収め、”ジミ・ヘンドリクスの再来“とまで言われたギター・プレイは今なお高い評価を獲得しているロビン・トロワー。プロコル・ハルムを脱退し、ソロ・アーティストとして活動を開始すると1974年の2ndアルバム『魂のギター(原題: Bridge of Sighs)』の全米での大ヒットから一躍トップ・ギタリストの座を獲得する。そんなロビン・トロワーが1977年に大ヒット・アルバム『ロビン・トロワー・ライヴ!』に続いてリリースした5thアルバム『白昼の幻想(原題: In City Dreams)』のリリースを受けてスタートさせた北米ツアーの中で同年10月18日のコネチカット州ニューヘイブンでのコンサートのライヴCD!!
アメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>用に録音されたものでこれまで放送のみであったが、今回はオリジナル音源にリマスターが施されてのリリースである。当日のセット・リストはアンコールを含めて全12曲であることからコンサートの模様を完全収録している。新作の楽曲を中心にこれまでのアルバムの代表曲を配したセット・リストはこの時点でのベスト・オブ~的な趣で、ロビン・トロワーのギタリストとしての魅力をたっぷりと体感させる素晴らしい内容だ!
■輸入盤国内仕様 (帯、英語ブックレットの対訳付)
(メーカーインフォメーションより)


Live In Los Angeles '76 King Biscuit Flower Hour
●RORY GALLAGHER / Live In Los Angeles '76 King Biscuit Flower Hour 国内CD 2,500円 (Alive The Live / IACD10144)
アイルランド出身の魂のロック・ギタリスト、ロリー・ギャラガー。ブルース・スピリッツ満載のギター・プレイは没後24年を経過した今でも世界中のロック・ファンから熱い支持を得ている。1976年にリリースした8thアルバム『コーリング・カード(原題:Calling Card)』はディープ・パープル/レインボーのロジャー・グローヴァーをプロデューサーに迎えて制作し、ハード・ロックの要素を導入して新境地を拓き、新たなファンを獲得する。この新作のリリースを受けて同年10月20日のカリフォルニア州ロサンゼルスから故郷のアイルランドまでを廻る北米~イギリス/アイルランド・ツアーをスタートさせる。その中で同年11月18日のカリフォルニア州ロサンゼルスでのコンサートの模様を収録したCDが遂にリリース!
アメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>用に録音されたものでこれまで放送のみであったが、今回はオリジナル音源にリマスターが施されCDとして初めてのリリースである。当日のセット・リストはアンコールを含めて17曲であるが番組の放送時間の都合から9曲が選曲される。番組では新作の『コーリング・カード』と前作の『アゲインスト・ザ・グレイン』の楽曲で構成されている。ハード・ロックのエッセンスを取り入れた新曲に対してのオーディエンスの反応は良く、トップ・ロック・ギタリストの貫禄を感じさせる素晴らしいパフォーマンスを披露している。ボーナス・トラックとして74年のツアーから2曲、78年のツアーから1曲の計3曲が収録されている。
■輸入盤国内仕様 (帯、英語ブックレットの対訳付)
(メーカーインフォメーションより)


Live '78 King Biscuit Flower Hour
●ROD STEWART / Live '78 King Biscuit Flower Hour 国内2CD 2,989円(税込) (Alive The Live / IACD10145)
ジェフ・ベック・グループ、フェイセズとブリティッシュ・ロック・シーンの王道を歩んだロッド・スチュワートはフェイセズ解散後により本格的にソロ・アーティストとして活動を展開する。活動拠点をアメリカに移してリリースするアルバムは全てミリオン・セラーを記録する。1978年にリリースした9thアルバム『スーパースターはブロンドがお好き(原題: Blondes Have More Fun)』は2作目の全米No.1に輝く。このアルバムのリリースに合わせて大規模なワールド・ツアーをスタートさせる。その中でもハイライトとなる6夜のロンドン公演の中で12月23日の公演はテレビ放送、そしてラジオ放送の為に収録され、ラジオはアメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>で放送される。今回はオリジナル音源にリマスターが施されCDとして初めてのリリースである。
当日のセット・リストはアンコールを含めて全18曲であることからコンサートの模様を完全収録している。実力派セッション・ミュージシャンをバックに従え、彼のソロ・キャリアを辿る選曲で構成されており、絶頂期のロッド・スチュワートのコンサート体感できる素晴らしいライヴ・アルバムである。
■輸入盤国内仕様 (帯、英語ブックレットの対訳付)
(メーカーインフォメーションより)



★内容グレイト! 故J.J.ケイルの未発表音源のみを収録した10年振りとなる新アルバムが奇跡のリリース!

●J.J.ケイル / ステイ・アラウンド 国内CD 2,592円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSU-10300 / 4582214519005)
【金曜販売開始商品】

エリック・クラプトン、ニール・ヤング、ジョン・メイヤーなど数々のレジェンド・アーティスト達に影響を与えてきた真のギター・レジェンド、故J.J.ケイルの未発表音源のみを収録した10年振りとなる新アルバムが奇跡のリリース!!

本作はJ.J.ケイルが生前に制作していた楽曲を彼の妻でありミュージシャンでもあるクリスティーン・レイクランド・ケイルとケイルの長年の友人でありマネージャーのマイク・カッパスが選曲/コンパイルを務めた。

本作収録の楽曲で唯一J.J.ケイル本人が作詞/作曲していないのは妻のクリスティーン・レイクランド・ケールが作った「My Baby Blues」のみ。当楽曲は1977年にブラッドリーズ・バーン・スタジオでクリスティーンとJ.J.ケイルが初めてバンドとして制作したもの。

「ソロ・アーティストとしてスタイル的に影響を受けたアーティストを一人挙げるなら、J.J.ケイルだ。ロックの歴史の中でも最も重要なアーティストの一人だ」 - エリック・クラプトン
「私が聴いてきた中で最高のエレキギター・プレイヤーはジミヘンとJ.J.ケイルだ。J.J.のギタープレイは私に多大な影響を与えている。彼のタッチは言葉では言い表せないし彼の演奏には驚愕させられた」 - ニール・ヤング
「最もクールな音楽だ」 - ジョン・メイヤー
「J.J.ケイル は俺のヒーローだ」 - ベン・ブリッドウェル(バンド・オブ・ホーセズ)

■ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付




★輸入&国内! <孤高の天才=プリンス> 『Rave Un2 the Joy Fantastic』『Rave In2 the Joy Fantastic』に加えて、 1999年のライヴ映像を収録したDVD付3枚組アルバム『Ultimate Rave』!

●プリンス / レイヴ完全盤(2BLU-SPECCD2+DVD) 国内CD+DVD 6,480円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP31253 / 4547366393361)
※帯・歌詞対訳・解説・対談付 / ※2枚組+LIVE DVD / 3枚組仕様 / ※初回生産限定盤のみ紙ジャケット仕様

●PRINCE / ULTIMATE RAVE (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,996円(税込) (LEGACY / 19075925402 / 0190759254028)

2016年4月21日に惜しまれながらも57歳の若さで急逝、全世界のアーティストや音楽ファンに多大な影響を与え続けている孤高の天才=プリンス。すべて廃盤となっている1995年以降の入手困難なオリジナル・アルバムをCDやアナログ・レコード等のフィジカルで発売するカタログ・リリース・プロジェクトの第2弾。第2弾は『レイヴ完全盤』(原題『ULTIMATE RAVE』) で、プリンスが当時プリンスと名乗らずシンボル・マーク(通称“ラヴ・シンボル” )のクレジットで発表した最後のオリジナル・アルバム『レイヴ・アン2・ザ・ジョイ・ファンタスティック』と、2001年に発表した自身初のリミックス・アルバム『レイヴ・イン2・ザ・ジョイ・ファンタスティック』の各CD、さらに1999年に開催されたスペシャル・ライヴの模様を収録した『レイヴ・アン・2・ザ・イヤー 2000』のライヴDVDをまとめた3枚組(2CD+LIVE DVD)。これらの作品が3枚組仕様で発売となるのは今回が初となる。アルバム『レイヴ・アン2・ザ・ジョイ・ファンタスティック』は1999年に米ソニー・ミュージックの傘下にあったアリスタ・レコードから発売された作品で、当時のレーベル代表でアリシア・キーズやホイットニー・ヒューストン、ブルース・スプリングスティーンなど錚々たるアーティストを発掘した米音楽界の伝説的プロデューサーがプリンスと直接交渉し契約したオリジナル・アルバム。多岐ジャンルにわたる豪華アーティスト(グエン・ステファニー、チャック・D、イヴ、アーニー・ディフランコ、シェリル・クロウ)が参加するなど自由な作風で、ミレニアム直前の高揚感と開放感を感じる内容だ。米ではゴールドに認定される大ヒットを記録、プリンスと名乗らずシンボル・マークで発表した最後のオリジナル・アルバムとなったが、プロデューサーのクレジットをプリンスに戻すなど、新しい時代への幕開けを感じさせる作品だった。2年後の2001年に自身のファン・クラブ「NGP Music Club」を通じて発表した自身初のリミックス・アルバムが『レイヴ・イン2・ザ・ジョイ・ファンタスティック』で、リミックス音源以外に当時の未発表音源「ビューティフル・ストレンジ」を収録した作品。当時ファン・クラブへ入会していないと入手不可能なレア作品だった。ライヴDVD『レイヴ・アン・2・ザ・イヤー 2000』はミレニアムへの期待が高まるなか、1999年冬に彼の本拠地ミネアポリスのペイズリー・パーク・スタジオにて開催されたスペシャル・ライヴを収録した映像作品。大ヒット曲「パープル・レイン」「レッツ・ゴー・クレイジー」「KISS」ほか、レニー・クラヴィッツやジョージ・クリントン、モーリス・デイ&ザ・タイムといった豪華アーティストとの共演も楽しめる23曲のライヴ映像と、4曲のボーナス・グルーヴが楽しめる内容。この映像は1999年の大晦日にアメリカで放映されるなど、本国でのプリンス人気を象徴する内容だった。1995年以降の作品でこれまで廃盤となっていたため入手困難だった作品群が次々とフィジカルで復刻。多くの人へ影響を与え続ける非凡な才能と数々のマスターピースが、時空を超えて現在、そして新しい時代へと受け継がれていく。




★マーヴィン・ゲイ幻のアルバム『You’re The Man』がCDでも遂に登場!

●MARVIN GAYE / YOU'RE THE MAN 輸入CD 2,160円(税込) (MOTOWN / 7758401 / 0602577584015)
ソウル史上に燦然と輝く名盤『ホワッツ・ゴーイン・オン』(1971年)に続くアルバムとして1972年に発売が予定されていながら未発表となった『ユーアー・ザ・マン』が、生誕80年/モータウン創立60周年を迎える今年、4月26日(金)に初めてCDでリリースとなる。 
ポリティカルなナンバーからラヴ・ソングまで、デトロイトとLAで録音された楽曲が待望のアルバム化。 

Nas、フージーズ、エイミー・ワインハウスらと長く関わってきた作曲家兼プロデューサーのサラーム・レミによって新たにミックスされた音源や、当時お蔵入りとなったクリスマス・シングル「アイ・ウォント・トゥ・カム・ホーム・フォー・クリスマス」のレアなロング・ヴァージョンなども追加。 

デイヴィッド・リッツによるニュー・ライナー・ノーツ入り。 

<メーカーインフォより> 




★待望! 今回もメロウ・ファンのハート直撃の新作!
 
●ウーター・ヘメル / ボーイズタウン 国内CD 2,700円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICP-65523 / 4988002784929)
オランダ生まれのシンガー・ソングライターによる2019年リリース作。生来のシルキー・ヴォイスと優れたリズム感に加え、レトロ感を纏いながらも全く古臭さを感じさせないサウンド作りで聴く者を魅了する。




★マーキーから新作入荷!

●801 / ライヴ - SHM-CD/2019リマスター 国内SHM-CD 3,888円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE193105 / 4527516604363)
フィル・マンザネラ、イーノ、サイモン・フィリップス等、実力派アーティスト6人によるスーパー・バンド。ライヴ盤でデビューを飾るという異例ながら、その卓越したパフォーマンスで我々の度肝を抜いた大名盤。LP時代には時間の関係でカットした2曲を本編に加えた上、ライヴ直前のリハーサルをディスク2に収めたスペシャル盤。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターにての決定版的内容!

【紙ジャケット仕様/2019リマスター/SHM-CD/2枚組】



●フィル・マンザネラ / K-スコープ - SHM-CD/2019リマスター 国内SHM-CD 3,024円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE193107 / 4527516604370)
1978年にリリースされたフィル・マンザネラのソロ第3弾。サイモン・フィリップス、ゴドレー&クリーム、メル・コリンズ、フランシス・モンクマン等々、豪華ゲストを迎えての作品。前作(LISTEN NOW)の延長線上にある、豪華メンバー達の才能をポップ・センス溢れる楽曲の中で洗練させた彼独特のテイストが感じられる好作品。紙ジャケット、ボーナス・トラック4曲収録、SHM-CD、最新リマスターによる決定版的内容!

【紙ジャケット仕様/2019リマスター/SHM-CD/ボーナス・トラック4曲収録】



●フィル・マンザネラ / プリミティヴ・ギターズ - SHM-CD/2019リマスター 国内SHM-CD 3,024円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE193108 / 4527516604387)
1983年にリリースされたマンザネラ初のオール・インストゥルメンタル・アルバム。ギタリストのインスト作品ということで彼の引き出しを全て使った饒舌な楽曲が目白押しの入魂のアルバム。日本ではオープニング曲がCMで使用され、好セールスを記録したアルバム。紙ジャケット、ボーナス・トラック5曲収録、SHM-CD、最新リマスターによる決定版的内容!

【紙ジャケット仕様/2019リマスター/SHM-CD/ボーナス・トラック5曲収録】



●フィル・マンザネラ / ザ・ミュージック 1972-2008 - SHM-CD/2019リマスター 国内SHM-CD 3,888円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE193109/10 / 4527516604394)
2008年にリリースしたフィル・マンザネラの集大成ベストアルバム。彼のソロ作からばかりでなく、ロキシー・ミュージックやブライアン・イーノの楽曲等、彼が関与した作品からも広くセレクトされており、マンザネラの才能の多様性をまざまざと見せつけるセレクションは必聴。2枚組全32曲中、今回のシリーズで発売されたアルバムと重複するのは11曲のみ!紙ジャケット、ボーナス・トラック7曲収録、SHM-CD、最新リマスターによる決定版的内容!

【紙ジャケット仕様/2019リマスター/SHM-CD/ボーナス・トラック7曲収録】




★ナイスプライス最終入荷か!? お早めにー!

●ROLLING STONES / LADIES & GENTLEMEN 輸入BLU-RAY(ブルーレイ) 864円(税込) (EAGLE VISION / ERBRD5066GV / 5051300506643)
STONESのライブ絶頂期、1972年のライブをとらえた映像で制作され、1974年にニューヨークでたった一度のみ上映された幻の映画「LADIES AND GENTLEMEN」がBLU-RAYリリース!

最強のライブ・バンドと称えられるSTONESの歴史の中でも、この72-73年に行われたツアーはまさに最強のライブであったということはファンの間では有名で、MICK JAGGERも後年この時期が最も音楽的に充実していた時期だったと語っている。そのため、翌73年に予定されていた日本公演がメンバーのさまざまなスキャンダル問題で中止になったことは、日本のファンにとっては悔やんでも悔やみきれない事件であった。

まだ若く、いまやロックのスタンダードとなっている作品を彼らが数多く作っていたこの時代を収録した唯一と言っても良い正式なライブ映像がこの「LADIES AND GENTLEMAN」である。映像・音ともに最新のリマスタリング技術によって蘇らせ、40年の時を越え、遂に公開されることとなった。

ツアー・リハーサルや2010年インタビューほかボーナス・フィーチャー。
※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。