2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

ライブ盤含めて大量入荷です!ストーンズHONKターゲット限定青盤も極少量再入荷あり! 本日の新品新入荷 5/2(木)

★奇跡の再入荷!SOLD

●ROLLING STONES / HONK (COLORED 2LP / TARGET EXCLUSIVE) 輸入LP 8,424円(税込) (INTERSCOPE / B0029807-01 / 0602577498848) SOLD
≪輸入TARGET限定盤半透明ブルー・ヴァイナル仕様2LP≫

2019年最新ベスト盤が2LPリリース!

限定盤2LPには、71年の『STICKY FINGERS』から2016年の『BLUE & LONESOME』までのすべてのスタジオ・アルバムから、"TUMBLING DICE"や"IT'S ONLY ROCK 'N ROLL (BUT I LIKE IT)"、"FOOL TO CRY"、"EMOTIONAL RESCUE"といったトップ10ヒット8曲を含むハイライト全20曲をコンパイル。

STONESサウンドの代名詞的ナンバー"BROWN SUGAR"や名バラード"ANGIE"、ディスコ・ビートとMICK JAGGERのファルセット・コーラスが印象的な"MISS YOU"といった70年代からの15曲の他、KEITH RICHARDSならではのギター・リフが強烈な"START ME UP"、一時期のメンバー間の不仲を爽快に吹き飛ばした共同作品"MIXED EMOTIONS"といった80年代の人気曲、バンド活動の最新アップデートとして2012年に発表されシングルとしてヒットした"DOOM AND GLOOM"、そして最新作にしてベスト・セラーとなったブルース・アルバム『BLUE & LONESOME』からの濃密な1曲"JUST YOUR FOOL"などなど、5つのディケイドに跨る代表曲を網羅しています。

3/15から5/6まで「EXHIBITIONISM ‐ザ・ローリング・ストーンズ展」が日本で開催される他、4/20には全13公演からなる「NO FILTER」全米ツアーがスタート、さらには現在スタジオで最新アルバムをレコーディング中という話も聞こえてくるなど、ますます精力的な活動を続けるROLLING STONES。本作はそんな彼らの黄金期と今を知ることができる、入門盤にも最適な作品に仕上がっています。





★67-69年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●IDLE RACE / THE LOST RADIO SESSIONS 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD601 / 0823564030654)
67年から69年にかけてのBBC放送用各種ライヴ音源を収録。

ROY WOODをフィーチャーしたバーミンガムのローカル・バンドNIGHTRIDERSを母体に発展、のちにELECTRIC LIGHT ORCHESTRAで花開く天才JEFF LYNNEを中心とした元祖英国サイケデリック・ポップ/ビートレスク・バンドIDLE RACE。JOHN PEELの「TOP GEAR」をはじめとした67年から69年にかけてのBBCセッション音源では、"SKELETON AND THE ROUNDABOUT"、"END OF THE ROAD"といったIDLE RACEクラシックに加え、MOVEの"(HERE WE GO ROUND) THE LEMON TREE"にMOBY GRAPEの"HEY GRANDMA"、SFのマイナー・バンドSOPWITH CAMELの"FRANTIC DESOLATION"カヴァー等も披露しています。加えて69年7月6日のロンドンはLYCEUM THEATRE公演からのBOLANカヴァー"DEBORA"をボーナス追加。





★94年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●LAURA NYRO / THE 1994 BROADCASTS 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD602 / 0823564030661)
94年2月22日、大阪は近鉄ホール公演、
94年6月11日、ピッツバーグはPOINT STATE PARK公演を収録。

96年に癌で亡くなった彼女の遺作となってしまった93年のスタジオ9作目『WALK THE DOG AND LIGHT THE LIGHT』を引っさげたツアーよりの2夜。"LIGHT A FLAME"、"LOUISE'S CHURCH"、"DEDICATED TO THE ONE I LOVE"、"OH YEAH, MAYBE BABY"、"BROKEN RAINBOW"、"TO A CHILD"、"THE DESCENT OF LUNA ROSE"、"WALK THE DOG AND LIGHT THE LIGHT"といった新作楽曲はもちろんのこと、亡くなる前の94-95年音源で編まれた01年コンピレーション『ANGEL IN THE DARK』にも収録される"OOH BABY BABY"や"WALK ON BY"に、PETER, PAUL AND MARYに提供しBLOOD, SWEAT & TEARSにもカヴァーされた最初期チューン"AND WHEN I DIE"、66年のデビュー・シングル"WEDDING BELL BLUES"、日本のファンには嬉しい"THE JAPANESE RESTAURANT SONG"等々の名演を披露しています。





★84年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / AUSTIN CITY LIMITS (2CD) 輸入CD 1,944円(税込) (UNICORN / UN2CD005 / 0823564030531)
84年9月25日、テキサス州オースティンはAUSTIN CITY LIMITSスタジオ・ライヴ音源を収録。

のちに『A TREASURE』として纏められたいわゆるカントリー期、スティールとスライド・ギターに今は亡き偉大なる存在BEN KEITH、そしてフィドルにRUFUS THIBODEAUX、さらに生ける伝説SPOONER OLDHAMとHARGUS 'PIG' ROBBINをピアノに、TIM DRUMMONDとJOE ALLENをベースに、そしてドラムスにはKARL HIMMEL等、カントリー・ミュージック史上最も偉大なアーティストたちが結集したINTERNATIONAL HARVESTERSをバックに引き連れた、NEILのキャリアを振り返ると異色の時期の貴重なステージを封じ込めています。コンサート・フェイヴァリットなロッカー"DOWN BY THE RIVER"のエクステンデッド・ヴァージョンを始め、ソロにCRAZY HORSE、CROSBY, STILLS, NASH & YOUNG楽曲も演っています。98年のインタビューもボーナス追加。





★73-75年FMラジオ放送用ライヴ音源が4CD化!

●CAPTAIN BEEFHEART (& HIS MAGIC BAND) / THE BROADCAST ARCHIVES (4CD) 輸入CD 1,944円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6102 / 0823564030715)
DISC 1には 66年6月17日のサンフランシスコはTHE AVALON BALLROOM音源を収録。

同年4月にBO DIDDLEYカヴァー・シングル"DIDDY WAH DIDDY"をリリースし、まだ声の馬鹿でかいおかしなブルースマンだと思われていた頃の隊長に、DOUG MONOとALEX ST. CLAIRがギター、ベースはJERRY HANDLEYON、ドラムはPAUL BLAKELYという布陣。やはりすでに奇形のブルースになりつつある貴重な一夜です。 

またボーナスとして67年から68年にかけてのラジオ・セッション音源と73年のJOHN PEELインタビューもコンパイルされています。

DISC 2には 74年4月22日のミズーリ州カンザスシティはCOWTOWN BALLROOM公演を収録。

同年74年11月リリースの『BLUEJEANS & MOONBEAMS』にも参加したギタリストDEAN SMITHにドラマーTY GRIMESをはじめ、CHARLIE PARKERとの仕事でも知られるリード奏者DEL SIMMONS、CURTIS MAYFIELDのギタリストFUZZY FUSCALDO、BOBBIE GENTRYSグループのベーシストPAUL UHRIG、BUCKWHEATのキーボーディストMICHAEL SMOTHERMANという構成のいわゆる"TRAGIC BAND"期のTHE MAGIC BANDながら、BEEFHEARTのヴォーカルをはじめ 残された録音は最高です。発売直後同74年の8枚目『UNCONDITIONALLY GUARANTEED』のプロモートで、ゴリゴリのファンキー・グルーヴにダミ声ヴォーカルが相性抜群の"UPON THE MY-O-MY"や、ビーフハート節もしっかり聴かせつつ王道感もあるブルース・ロック"SUGAR BOWL"、そして"FULL MOON, HOT SUN"、"THIS IS THE DAY"、"PEACHES"を披露、さらに"KEEP ON RUBBING"、"BE YOUR DOG"といったブルース・ジャム、問答無用のビーフハート流ファンキー・ブルース・ロック最高曲"CRAZY LITTLE THING"をはじめ、"ABBA ZABA" "MIRROR MAN"などのクラシックに"SWEET GEORGIA BROWN"といったスタンダード、締めはアンコールで2度目の"PEACHES"と、全体的に緩やかながら、アップビートなムードを保ち、ほぼ同年74年のロンドン公演と一致する楽曲が収められた貴重音源です。

DISC 3&4には 75年4月26日、NYロード・アイランドはPROVIDENCE COLLEGE ALUMNI HALLでの両巨頭による伝説ステージを収録。

『BONGO FURY』ツアー期の一夜。"ADVANCE ROMANCE"、"WILLIE THE PIMP"などのコア・ピース長尺版ブルース・ジャムや、非常に遅いヴァージョンの"CARMILLARILLO BRILLO"、『FREAK OUT』クラシック"I'M NOT SATISFIED"、ジャズ・ファンク・モンスター"POUND FOR A BROWN"、さらにはBEEFHEARTも参加したインプロヴィゼーションなどなど、カオティックな無調不協和ノイズ満載の2枚組。隊長のHOWLIN' WOLFオマージュなハウルも必聴です。





★67-96年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●BEE GEES / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) 輸入CD 1,944円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB106 / 0823564030609)
DISC 1には 67年4月22日と7月1日のSATURDAY CLUB音源、同9月13日のEASY BEAT音源、同10月15日のTOP GEAR音源、同10月13日と11月30日のTOP OF THE POPS音源、68年2月18日のTOP GEAR音源、同5月4日のSATURDAY CLUB音源のBBCセッション音源に加え、67年7月21日のスウェーデンはストックホルムのRADIOHUSET STUDIOS音源をコンパイル。67年2月に英国へと降り立ったGIBB兄弟の最初期のパフォーマンスを堪能できる名演が詰まっています。
DISC 2には 75年7月11日のシカゴはPBS SOUNDSTAGE公演、74年10月3日のオーストラリアはメルボルンのFESTIVAL HALL公演を収録。

DISC 2には 96年11月25日のVH1はSTORYTELLERS音源、89年の出所不明放送用音源を収録。





★74年ソロ1STがボーナス追加でCDリイシュー!

●JORMA KAUKONEN / QUAH 輸入CD 1,404円(税込) (RCA / 7863651392 / 0886977025822)
JEFFERSON AIRPLANE/HOT TUNAのJORMA KAUKONENが、オークランド生まれのギタリストTOM HOBSONとのデュオ編成でリリースしたソロ・デビュー作。TOM HOBSONはまったくの無名のままに散りますが、JERRY GARCIAをしてグレイト・ロスト・ギタリストと称えられた異彩でした。2人それぞれのオリジナル楽曲の他、REV. GARY DAVISの"I AM THE LIGHT OF THIS WORLD"、BLIND ARTHUR BLAKEの"POLICE DOG BLUES"、GORDON JENKINSの"BLUE PRELUDE"等もカヴァー。フォークにブルース、ゴスペルが薫り立つ、アコギ2本で紡がれるリラックスしたアコースティック・ブルース・フォーク名盤です。プロデュースはJACK CASADY。

ボーナス・トラックとしてTOM HOBSONヴォーカルの2曲など未発表トラック4曲を追加収録。





★2010年ライヴがCDリリース!

●BAD COMPANY / EXTENDED VERSIONS 輸入CD 1,404円(税込) (SONY / 88697808532 / 0886978085320)
2010年4月11日、WEMBLEY ARENA公演を収録。

BASS GUITAR, BACKING VOCALS - LYNN SORENSEN
DRUMS, PERCUSSION, BACKING VOCALS - SIMON KIRKE
EXECUTIVE-PRODUCER, MANAGEMENT - CHRIS CRAWFORD
LEAD GUITAR, BACKING VOCALS - MICK RALPHS
LEAD VOCALS, PIANO - PAUL RODGERS
RHYTHM GUITAR, BACKING VOCALS - HOWARD LEESE





★73年3RDがCDリイシュー!

●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) / RAW POWER 輸入CD 1,404円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / CK66229 / 0886978803627)
邦題はご存知『淫力魔人』。説明不要、73年のプロト・パンク・ロック・マスターピース。とはいえ説明しておくと、70年2ND『FUN HOUSE』のリリース後、STOOGESはドラッグに溺れELEKTRAから解雇、ほとんど解散状態に追い込まれていた彼らとIGGYに手を差し伸べたDAVID BOWIEの力添えでCBSと契約に至り、満を持して復活作としてリリースされたのが本作です。分厚いギター・リフと狂気に満ちた音圧。獣じみた咆哮にゲップ。体全体から何かを吐き出すように叫びまくるIGGY。スピード感溢れかえって突っ切って暴発する やりたい放題にロックンロールな血湧き肉躍る傑作盤。あまりにもロック・アイコンと化したMICK ROCKによるジャケット写真も含め、すべてのガキどもの衝動を煽動するロックンロールそのものを体現した一枚です。

※メキシコ盤





★未発表音源集がCDリリース!

●HEDY WEST / UNTITLED 輸入CD 2,160円(税込) (FLEDG'LING / FLED3110 / 5020393311021)
ジョージア州北部出身、KINGSTON TRIOやPETER, PAUL AND MARYのカヴァーで大ヒットした"500 MILES"の作者としても知られるJOAN BAEZ世代の女性フォーク・シンガーHEDY WEST。

米VANGUARDに3作を残したのちに渡英、TOPICとFONTANAでの録音を経てドイツに移住した彼女ですが、70年代の後半にドイツでレコーディングされた未発表音源集が発掘音盤化です。THE NEW LOST CITY RAMBLERSのグレイト・フィドラーTRACY SCHWARZと彼の妻ELOISEが参加した全11トラックを収録しています。





★JBも激押しのへヴィー・アシッド・ファズ・ファンク傑作71年作がCDリイシュー!

●GRODECK WHIPPERJENNY / THE GRODECK WHIPPERJENNY 輸入CD 2,160円(税込) (NOW-AGAIN / NA5182-CD / 0659457518226)
JAMES BROWNの71年名作インスト・アルバム『SHO IS FUNKY DOWN HERE』でも猛烈に腕を振るった若きピアニスト/プロデューサー/アレンジャー/バンド・リーダーDAVE MATTHEWSが率いたサイケデリック・ジャズ・ファンク・スタジオ・グループTHE GRODECK WHIPPERJENNY。

JBが設立したPEOPLE RECORDSからの異色の第1弾として同年にリリースされた本作は、ファズ・ギターとオルガンが炸裂しJB流サイケ/プログレとも名高い『SHO IS FUNKY DOWN HERE』の双子盤とも評価される逸品です。重厚かつ軽やかなMATTHEWSのオルガンと激サイケデリックなファズ・ギター、そして鉄壁のぶっとくグルーヴィなリズム隊が、ファンキーでプログレッシヴ、サイケデリックでソウルフルな音像を ダウナーにフリー・フォームに禍々しくもドラマティックに展開し だだ漏れのカオスを吐き出すモンスター・アルバムです。

未発表フォト、JB史家ALAN LEEDSによるライナー・ノーツ掲載エクステンシヴ・ブックレット付属。





★2019年1STがCDリリース!

●GEORGIA THUNDERBOLTS / SOUTHERN ROCK FROM ROME 輸入CD 1,944円(税込) (THE GEORGIA THUNDERBOLTS / / 0019213104412)
LED ZEPPELINのJOHN BONHAMに影響を受けたドラマーBRISTOL PERRYと、DUANE ALLMANやDICKIE BETTSに影響を受けたリード・ギタリストRILEY COUZZOURTが2014年に出会い高校で前身バンドを結成、やがて地元の仲間が集まりオーディションでヴォーカリストTJ LYLEを補充、結果5人組としてジョージア州の片田舎ロームとタイラーズビルから現れたTHE GEORGIA THUNDERBOLTS。モクレンに綿花、桃が育ち密造酒が作られるその土地で、ジョージアが誇るJAMES BROWNやOTIS REDDING、そしてもちろんALLMAN BROTHERS BANDらの影響をベースにしつつ、サザン・ロックにブルース、ジャズ、R&B、ソウルにカントリー、さらには英国ロックにヘヴィ・メタルまでの影響をモダンな南部サウンドに落としこんだ全10曲を聞かせます。





★2019年新作がCDRリリース!

●DYLAN STEWART / THE SCARECROW SESSIONS 輸入CD-R 2,160円(税込) (国(COUNTRY) / / 0888295882569)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

オルタナティヴ・カントリーなアメリカーナ・シーンにサザン・ゴシック・ヴァイブを持ち込んだオクラホマのシンガー・ソングライターDYLAN STEWARTによる4枚目。

父の死やガールフレンドとの別れなどを経験した彼が綴るダークな曲調の全12曲、スワンピーなオープニング・ナンバー"SCARECROWED"、フォーキーな叙情詩"JEREMIAH"などなど、味のあるウィスキー・ヴォーカルが鳴り響く名演の一枚に仕上がっています。

DYLAN STEWART: VOCALS, ACOUSTIC GUITAR, TREMOLO ELECTRIC GUITAR, HARMONICA 
BRYON WHITE: VOCALS, ACOUSTIC AND ELECTRIC GUITAR
RYAN HOUCK: UPRIGHT BASS, BARITONE,GUITAR, DOBRO, PEDAL STEEL, KEYS, PERCUSSION
SAM HOCHENAUER: BANJO
LUKE TALLON: DRUMS
LOGAN WEBB: ELECTRIC GUITAR
JOHNNY "UP" SHADID: PEDAL STEEL 
TYLER PAUL: DRUMS, PERCUSSION 
ABBIGALE DAWN: VOCALS





★2018年新作がCDリリース!

●BRADEN GATES / PICTURES OF US 輸入CD 2,160円(税込) (BOREALIS / BCD253 / 0773958125322)
カナダはアルバータ州エドモントンのアメリカーナ・シンガー・ソングライターBRADEN GATESによるソロ4枚目。バンジョー、ドブロ、ハーモニカ、フィドルにハモンド等々が重なったクリアで現代的な音像の中を、ウォームで少しざらついた伸びやかな歌声BRADENの歌声がメロディックに語りかけるように歩むアコースティックな名品です。

BRADEN GATES (VOCALS, GUITAR, FIDDLE) 
DANIEL AKIRA STADNICKI (DRUMS, PERCUSSION)
KEITH REMPEL (BASS)
ELLIOT THOMAS (BANJO, DOBRO)
ROTT'N DAN SHINNAN (HARMONICA)
DAVID AIDE (HAMMOND B3)
MADDIE STORVOLD (HARMONY VOCALS)
DANIEL GERVAIS (FIDDLE)
JARON FREEMAN-FOX (VIOLA D'ARMOUR)







★お買い得プライスで再入荷!

●WILKO JOHNSON / BLOW YOUR MIND (CD) 輸入CD 1,080円(税込) (UNIVERSAL / 6734811 / 0602567348115)
2018年新録新作がCDリリース!

「俺がこんなアルバムを作ることになるとは夢にも思っていなかった。」
--- WILKO JOHNSON

「俺はもうじき死ぬ予定になっているんだ。」 キャンヴェイ・アイランドから生まれた名バンド、DR. FEELGOODの伝説的なギタリストだったWILKO JOHNSONは、2012年末に末期の膵臓癌と診断された。しかし医師たちの下した最悪の予想に反して、彼は元気一杯に活動を続けていった。さらには、かの有名なROGER DALTREYと組んだ共演アルバム『GOING BACK HOME』まで発表。これは彼のキャリアの中でも最高のヒット作となった。

このアルバムが大成功を収めたあと、WILKOはまた別の医師(ロック写真家でもあった)のサード・オピニオンにより手術を受け、ガンを克服したと発表。このキャリア後期の復活劇について、彼は独特のユーモアを交えながらこう述べている。「お前はじきに死ぬだろうと言われると、何より生きているって実感できるもんだね。」

本作は、WILKOにとって30年ぶりのオリジナルの新曲で構成されたアルバムである。ここで聴けるのは、まさに「生きていると実感している」人間のサウンドだ。このアルバムには、長年に渡ってWILKOのバックを務めてきたベーシストNORMAN WATT-ROYとSTEVE HOWEの息子でドラマーのDYLAN HOWEが参加。またプロデュースは、大ヒットしたDALTREYとの共演作『GOING BACK HOME』に続いてDAVE ERINGAが担当し、前作にも参加したキーボーディストMICK TALBOTとハーモニカでSTEVE WESTONも参加。WILKOは「自分がこんなアルバムを作ることになるとは夢にも思わなかった」と話す。収録曲のテーマとなっているのは、過去5年間に経験した試練の日々。たとえば"MARIJUANA"や"TAKE IT EASY"といった曲は、彼が受けた末期癌の告知のことを直接採り上げている。





★ポポル・ヴー諸作品が2019年リマスター、デジパック再発!




●POPOL VUH (GER) / AFFENSTUNDE - 2019 REMASTER 輸入CD 2,376円(税込) (BMG / 538392272 / 4050538392272)
故Florian Fricke率いる美しきGerman Rockバンド、'70年デビュー作が英BMGより2019リマスター/ボーナス・トラック収録/デジパック仕様で再発!

バンド作品群の中では異色であるsyntheを用いて制作された作品。moog synthの音色が生み出す大気のようにたゆたう独特の音響空間は、今聴いても刺激的かつ恍惚に浸れるものであり、機材等は異なるものの既に後の音楽性の根幹が形成されている上、他のGerman Experimentalアーティスト/作品とは一線を画す、独自の世界観をいち早く確立/構築させた秀作です!! 

ボーナス・トラックとして独SPVからの'04年再発盤にも収録されていた'Train Through Time'を収録。

マスターはメンバーのGuido Hieronymusによる新規Remaster音源を使用。
【Digipack仕様/2019 Remaster/Bonus Track収録】




●POPOL VUH (GER) / HOSIANNA MANTRA - 2019 REMASTER 輸入CD 2,376円(税込) (BMG / 538392292 / 4050538392296)
故Florian Fricke率いる美しきGerman Rockバンド、独Pilzよりリリースされた'72年作が英BMGより2019リマスター/ボーナス・トラック収録/デジパック仕様で再発!

新たにDjong Yun嬢(vo)とGILAのConny Veit(g)が加入し、前作の宗教/形而上的世界観とAcousticサウンドが融合して生まれた代表作の一つ。タイトル組曲を筆頭に、Djong Yunという稀代の名女性voを迎え、全編において味わえる神々しいまでの神秘性に満ちた音楽性は並ぶものが無い名作です!!

ボーナス・トラックとして独SPVからの'04年再発盤にも収録されていた'Maria'を収録。
マスターはメンバーのGuido Hieronymusによる新規Remaster音源を使用。
【Digipack仕様/2019 Remaster/Bonus Track収録】




●POPOL VUH (GER) / AGUIRRE (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) - 2019 REMASTER 輸入CD 2,376円(税込) (BMG / 538392332 / 4050538392333)
故Florian Fricke率いる美しきGerman Rockバンド、伊PDUに移籍し発表された'74年作が英BMGより2019リマスター/ボーナス・トラック収録/デジパック仕様で再発!

以後コラボレーションを続けるWerner Herzog監督の同名Movie用サウンドトラックとして制作。前作と同じ体制で制作しつつ、前作で伺えた形而/原始的な荘厳さをさらに押し出し幽玄な音世界を展開する中期の代表作の一つです。

ボーナス・トラックとして独SPVからの'04年再発盤にも収録されていた'Aguirre III'を収録。
マスターはメンバーのGuido Hieronymusによる新規Remaster音源を使用。
【Digipack仕様/2019 Remaster/Bonus Track収録】




●POPOL VUH (GER) / EINSJAGER SIEBENJAGER - 2019 REMASTER 輸入CD 2,376円(税込) (BMG / 538392312 / 4050538392319)
故Florian Fricke率いる美しきGerman Rockバンド、独Kosmischeよりリリースされた'75年作が英BMGより2019リマスター/ボーナス・トラック収録/デジパック仕様で再発!

Conny Veitに替わりDjong Yunが復帰、従来の宗教/形而上的世界観とAcousticサウンドは継承しつつより原始的な素朴さを押し出した一枚。神秘的な歌唱を軸に、Florian FrickeとDaniel Fichelscherとの三者を核に制作されたシンプルな編成を生かしつつ、このバンド独自のオリジナリティ/世界観を損なうことなく作品に封じ込めた秀作です!

ボーナス・トラックとして独SPVからの'04年再発盤にも収録されていた'King Minos II' 'Wo bist du?'を収録。

マスターはメンバーのGuido Hieronymusによる新規Remaster音源を使用。
【Digipack仕様/2019 Remaster/Bonus Track収録】




●POPOL VUH (GER) / NOSFERATU (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) 輸入CD 2,376円(税込) (BMG / 538392352 / 4050538392357)
故Florian Fricke率いる美しきGerman Rockバンド、'78年リリースの2作から編纂された独SPVよりリリースの'04年コンピレーション作が英BMGより2019リマスター/ボーナス・トラック収録/デジパック仕様で再発!

いずれも同一映画のサントラである仏Eggからリリースした'78年作『ON THE WAY TO A LITTEL WAY』と独Brainよりリリースした同年作『BRUDER DES SCHATTENS』を纏めた、完全版ともいえる映画'NOSFERATU'のサウンド・トラック作品。名作を独自の感性で映像化したHerzog監督の意を汲む如き、魔性の退廃と美を表現。映像の世界観に華を添える静観な音楽性ながら、このバンドの持つ美的感性が詰め込まれた非常に美しい作品です。

ボーナス・トラックとして独SPVからの'04年再発盤にも収録されていた'Aguirre III'を収録。
マスターはメンバーのGuido Hieronymusによる新規Remaster音源を使用。
【Digipack仕様/2019 Remaster】





★Tri YannやFAIRPORT CONVENTION/BARCLAY JAMES HARVEST等々多数の名アーティストが参加した数々の要注目Operaプロジェクト仕掛人でもある仏出身のCelt Folk系Composer、'19年作が2枚組/3面デジパック仕様で登場!

●ALAN SIMON / CHOUANS 輸入CD 2,484円(税込) (BABAÏKA PRODUCTIONS / AS03CD / 5060105491771)
フランス革命230周年を記念し制作/発表、ANGEのChristian, Francis & TristanのDécamps兄弟/親子も出演陣に名を連ねる、18世紀フランス革命期の仏西部の反乱を主導したChouan兄弟とその戦乱を描いた一大Rock Opera作品。
【2枚組/3面Digipack仕様】





※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。