2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

INDEXの音源集VOL.2がアナログで入荷!未発音源も! 本日の新品新入荷 6/15(土)

★まさかの未発表楽曲も! サイケ・ファン待望のオリジナル音源集第2弾がアナログ・リリース!

●INDEX (PSYCHE) / ORIGINALS VOL. 2 (1969) 輸入LP 3,024円(税込) (LION PRODUCTIONS / LIONLP-177 / 0778578317713)
ミシガン州デトロイト近郊の町グロース・ポワントに渦巻いたホームメイド自主制作ガレージ・サイケデリアの秘宝INDEX。67年から68年にかけて自身のDC RECORDSから自主リリースされた2枚のアルバム、通称『BLACK ALBUM』と『RED ALBUM』は、今やオリジナル盤を入手することは(目撃することですら)ほぼ不可能、市場に出れば数十万円は下らないUSサイケ界のトップ・レア・アイテムとして君臨する孤高の逸品として知られています。

2009年2月、INDEXのドラマーJIM VALICEがミシガンの実家のクローゼットで発見した3本のリール・テープに収録されていた全14曲を収録。69年に残されながらも忘れ去られていたこれらの楽曲群は、うち7曲が初アナログ化、残る7曲は完全初音盤化の未発表音源というファン垂涎の秘蔵音源となっています。

前ベーシストでリズム・ギタリストのGARY FRANCISがバンドを去り、通称『RED ALBUM』から参加のベーシストTOMM BALLEWがバンドに定着、69年には純粋なパワー・トリオ編成に回帰していたINDEX。イェール大学で学ぶようになっていたギタリストJOHN FORDは毎週末大学からデトロイトへ戻ることは難しく、やがて需要の大きかったライヴ活動を制限するようになり、バンドは限られた時間の中で作曲と録音にいそしんでいたとのこと。ようやくDIYレベルにまで降りてきた最先端の重ね録りテクノロジーを駆使し、ギター、ベース、ドラム、リード・ヴォーカルによるベーシック・トラックの上に、キーボードや追加のギター、ヴォーカル等を重ね作り上げられた自家製作チューンの数々。

TOMのベースを得てより自由にギターを織り込んでいくJOHNとバンドのダイナミクスを捉えた"LIVIN' IN DETROIT"に"KICK IT OUT"、時代のサイケデリアを体現した"STREET CRIME"や"YESTERDAY AND TODAY"のファスト・ヴァージョン、オルガン・ドライヴンでヒップ・シェイキンなグルーヴィ・チューン"432 LAKESHORE"や、"LOVE IS HERE TO STAY"、"I WALK ALONE"といった不安に満ちたロマンティックなバラッド・ソング、THE JESUS & MARY CHAINとの早過ぎる近似を指摘される未発表トラック"SOMETHING SWEET"まで、のちのパンクやポスト・パンク、オルタナティヴやノイズに至る全ロック・シーンの文字通りの索引としてINDEXが提示したバンドのさまざまな側面を浮き彫りにする全14トラックを収録しています。
オリジナル・テープからのリマスター。JIM VALICEによる詳細バンド史やレア・フォト掲載4面カラー・インサート。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『INDEX (PSYCHE) / ORIGINALS VOL. 2 (1969)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ORIGINALS VOL. 2 (1969)』 ステッカーを差し上げます。
※ジャケットをデザインした90mm x 90mmのステッカーです。





★COLUMBIAからの初期ソロ2作品がボーナス追加で2ON1CDリイシュー!

●VALERIE CARTER / OOH CHILD - THE COLUMBIA YEARS 輸入CD 2,160円(税込) (CHERRY TREE / CRTREE024 / 5013929692428)
元FIFTH AVENUE BANDのJON LIND、シンガー・ソングライターRICHARD HOVEYとのトリオHOWDY MOONとして74年にレコード・デビュー。のちソロ・デビューを果たし、ソロ・シンガーとしての活動と同時にJACKSON BROWNEやJAMES TAYLOR、JIMMY WEBB、WILLIE NELSON、NEIL DIAMONDDON HENLEY、CHRISTOPHER CROSSほか数多くのセッションやライヴにコーラスとして参加、またJUDY COLLINSやJACKSON BROWNEにはソングライターとして楽曲提供もこなすなど、70年代ウエストコースト・サウンドを語る際には欠かせない女性シンガーとして愛されたVALERIE CARTER。

77年1STアルバム『JUST A STONE'S THROW AWAY』はEARTH, WIND & FIREのMAURICE WHITEやLITTLE FEATのLOWELL GEORGE等がプロデュースに携わったローレル・キャニオン・アメリカーナのロスト・クラシック。名セッション・ベーシストCHUCK RAINEY、ドラマーJEFF PORCAROをはじめ、LINDA RONSTADT、JACKSON BROWNE、DENIECE WILLIAMSなど西海岸の一流ミュージシャンたちが参加しています。ティーンズ・ソウル名グループFIVE STAIRSTEPSのウォームでソウルフルなカヴァー"OOH CHILD"ほかロック、ジャズ、R&Bなどあらゆる音楽要素をブレンドして完成されたアーバン・サウンドが響く全9曲。録音は名匠GEORGE MASSENBURGによるもので、スネアの抜けが良く77年とは思えないハイファイなサウンドに仕上がっています。

78年の2ND『WILD CHILD』は、TOTOのSTEVE LUKATHER、JEFFREY & STEVE PORCARO、DAVID HUNGATEらトップ・セッション・プレイヤーが参加し、AORの名盤としても長く愛されるLAロック・オリエンテッドな名作。メロウなウェストコースト・グルーヴに包まれる"DA DOO RENDEZVOUS"、BOZ SCAGGSの"JOJO"で知られるDAVID LASLEY作の"THE BLUE SIDE"、ラストを飾る絶唱と呼ぶにふさわしい哀感漂うバラッド"WILD CHILD"などなど、引き続きのCHUCK RAINEY、AIRPLAYのJAY GRAYDONらも脇を固め、実力派ミュージシャンたちの落ち着いた演奏をバックに繊細でどこか物憂げな雰囲気のヴォーカルが織りなす緻密で洗練された作品に仕上がっています。

80年EDDIE MONEYとのデュエット・ヒット・チューン"LET'S BE LOVERS AGAIN"をボーナス追加。

歌詞、レア・フォト、ニュー・エッセイ掲載20ページ・ブックレット。





★テレビ楽曲集EPがCDシングル・リリース!

●LOS STRAITJACKETS / CHANNEL SURFING (CDS) 輸入CDS 1,620円(税込) (YEP ROC / YEP-2651 / 0634457265127)
8-EYED SPYやCONTORTIONS周りのNYのNO WAVEシーンから現れたネオ・サーフ・ロック・コンボRAYBEATSの後期ギタリストDANNY AMISを中心に88年ナッシュヴィルで結成、近年ではNICK LOWEとの共作やツアー帯同で活躍する覆面4人組インストロ・サーフ・ガレージ・ロックスLOS STRAITJACKETS。

日本語でもザッピングとして認知されているテレビのチャンネル切り替え=CHANNEL SURFINGのネット・サーフィンよろしくのサーフな部分を逆手に取ったテレビ楽曲カヴァー集が登場。

AS HEARD ON TV! AMERICA'S FAVORITE BAND OF MASKED MUSICIANS HAVE TAKEN THEIR TALENTS TO TV LAND ON THEIR BRAND NEW EP, CHANNEL SURFING. THE RELEASE FEATURES SURF ROCK RENDITIONS OF SOME OF TELEVISION'S GREATEST HITS, INCLUDING THE THEME TO 

「米ドラマ史上最も素晴らしいオープニング・テーマソング」との呼び声も高い人気大河ファンタジー・ドラマ「GAME OF THRONES」をはじめ、60年代米の人気シチュエーション・コメディ「THE ANDY GRIFFITH SHOW (メイベリー110番)」、90年のドキュメンタリー・シリーズ「KEN BURNS' THE CIVIL WAR」のテーマに、芸能人社交ダンス部ライクなBBCのダンス・リアリティ番組「DANCING WITH THE STARS」と日本でもブームを巻き起こした30代独身女性4人によるオトナのラブ・コメディ「SEX AND THE CITY」のメドレー、をサーフ・ミュージックに仕立てたハイ・エナジー・ロックンロールな全5曲4トラック。







★PARLOPHONE/HARVESTからの初期5作品がリマスター&ボーナス追加で5ON5CDボックス・リリース!

●CLIMAX BLUES BAND / THE ALBUMS 1969-1972 (5CD BOX) 輸入CD 3,780円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC52679 / 5013929477902)
B級モッド・バンド代表格HIPSTER IMAGEのブルーズ・ハーピストCOLIN COOPERを中心に、シカゴ・ブルースを愛して止まない白人青年たちによって68年スタッフォードにて結成された英国発の正統派ブルース・ロック・バンドCLIMAX BLUES BAND。

タイトルどおりシンプルなシカゴ・スタイルのブルースをベースにクールな演奏と切れ味抜群のリード・ギターが冴え渡る英国流アレンジをかます69年1ST『CLIMAX CHICAGO BLUES BAND』、

バンド名からCHICAGOが抜け、プログレシッヴ・ロック、ジャズ的なエッセンスも注入しながらインスト指向のブルーズ・ロックを聞かせはじめた69年2ND『PLAYS ON』、

豪快なギター・サウンドと吹き荒れるハープ、前作で見せた多彩なアレンジ・センスも残しながらブルース・バンドとしてのカヴァーから徐々にハード・ロック化していく70年3RD『A LOT OF BOTTLE』、

バンド名がCLIMAX CHICAGO名義となり、ブラス・ロック的なサウンドによるポップ感も加えられつつさらなる多彩なセンスを見せた第1期のラストを飾る71年4TH『TIGHTLY KNIT』、

アメリカ進出を念頭において制作、ブギーやファンク・ナンバーも加えられ、サザン・ロック的なスライド・ギターも炸裂、それまでのサウンドを一回り洗練させ放たれた72年5TH『RICH MAN』、の5作品をコンパイル。

シングル楽曲や71年ロンドンはBLOW UP CLUB公演からのライヴ・ヴァージョンなどなどを各ディスクにボーナス追加。

各レプリカ・カード・スリーヴ装。イラスト・ポスター付属クラム・シェル・ボックス装。





★70年代シングル・コレクションが3CDリリース!

●BAY CITY ROLLERS / THE SINGLES COLLECTION (3CD BOX) 輸入CD 2,700円(税込) (7T'S / GLAMBOX171 / 5013929057104)
70年代に「タータン・ハリケーン」と呼ばれる一大センセーションを巻き起こし、音楽だけでなくファッション的にも当時の若者に大きな影響を与えた 言わずと知れたスコッティッシュ・アイドル・バンドBAY CITY ROLLERS。イギリスのみならず日本でもアイドル的人気を誇り、来日公演では興奮のあまり失神するファンが続出、新聞・テレビ・ラジオで報道されるなどその存在自体が社会現象ともなりました。

世界を席巻した"ROLLER MANIA"、UKナンバー1ヒット"BYE BYE BABY'"、"GIVE A LITTLE LOVE"にトップ10チューン"REMEMBER"、"SHANG A LANG"、"SUMMERLOVE SENSATION"、"LOVE ME LIKE I LOVE YOU"、"LONEY HONEY"等々に加え、USチャート・トッパー"SATURDAY NIGHT"等も収録した全47トラック。

各曲ノーツ、各国盤ピクチャー・スリーヴやメモラビリア等掲載ブックレット。





★2019年新作がCDリリース!

●BUDDY & JULIE MILLER バ / BREAKDOWN ON 20TH AVE. SOUTH (CD) 輸入CD 2,484円(税込) (NEW WEST / NW6464 / 0607396646425)
オハイオ生まれでテキサス州オースティンやNYC、LAを経て現在はナッシュヴィルを拠点に活動。EMMYLOU HARRISのSPYBOYバンドやROBERT PLANTのBAND OF JOYへの参加や、ALISON KRAUSSのツアーへの帯同、ELVIS COSTELLOなどとの仕事をこなし、2017年にはDAN PENNとのデュオで来日も果たし、またプロデューサーとしてRICHARD THOMPSONやCAROLINA CHOCOLATE DROPS、STEVE EARLE作品等も手掛け、ABCテレビのヒット・シリーズのエグゼクティヴ・ミュージック・プロデューサーをT BONE BURNETTから引き継ぎ、さらにはJOHN HIATTやLUCINDA WILLIAMS、KRIS KRISTOFFERSONらも参加した豪華客船旅行でのセッション・レコーディング『CAYAMO SESSIONS AT SEA』等のオーガナイズでもルーツ・ミュージック・ファンに知られ、2011年には「AMERICANA ARTIST OF THE YEAR」にも輝いたカントリー・ルーツ/ソウル・シンガー・ソングライター/プロデューサーBUDDY MILLERと、

BUDDYの妻で、JOHN HIATTやCHIEFTAINS、LEE ANN WOMACK、TIM FINN、LEVON HELM作品等にも客演し、自身のソロでもEMMYLOU HARRISやVALERIE CARTERらの参加作品を残すクリスチャン・ミュージック・シンガー・ソングライターJULIE ANNE MILLER。彼女のファンだった映画監督キャメロン・クロウが気に入った彼女の楽曲"BY WAY OF SORROW"は、映画本編には登場しないにもかかわらず、トム・クルーズ主演の01年映画「バニラ・スカイ」のインスピレーションとして映画のトーンを決定付けたとされています。

70年代に出会いを果たし、共に90年代からソロとしてシーンで活躍を続け、ソングライターとしてもDIXIE CHICKSにEMMYLOU HARRIS、LEVON HELM、DIANA KRALL、LINDA RONSTADT等々をはじめ多くの楽曲提供を行ってきた2人による現代カントリー/アメリカーナ/ルーツ・ロッカー夫婦デュオの、2009年の『WRITTEN IN CHALK』以来10年ぶりとなる新作が登場です。

JULIEの新曲の出来に興奮して即2階の寝室でデモ録りしたという控えめかつ明快な"I'M GONNA MAKE YOU LOVE ME"の仕上がりに2人が満足し、そのままアルバム製作を続行、ナッシュヴィルの歴史的レコーディング・スタジオRCA STUDIO BにちなんでJULIEによって「STUDIO B」と名付けられた彼らのホーム・ベッドルーム・スタジオで全曲が2人だけの手で録音され、これまでよりもより親密な空気感が充満する意欲作に仕上げられています。JULIEの表情豊かなヴォーカルとBUDDYのハーモニー、そして力強く安定した演奏で形作られた名演の全12曲。

「楽曲はすべてJULIEによるものです。彼女はその歌詞と同じくらいにロウな音を望んでいました。彼女はハートから直接紙に曲を書き写しています。そしてすでにその音も心の中に持っていました。私の指は、彼女が望んでいる音を作り出していっただけでした。」

「仕事を進めていくほどにすべてに興奮していて、毎朝目が覚めると頭の中に新しい曲が湧いて出ていました。 それらはすでに十分に考え抜かれていて、BUDDYは私の頭の中からその音を拾い出しレコードに仕立ててくれたんです。」

「元々"I'M GONNA MAKE YOU LOVE ME (あなたが私を愛するようにしてみせる)"ってメッセージはBUDDYに向けたものでした。彼はとても忙しくて、私たちはアルバムの制作を延期し続けたから、私がどう感じているかを歌にしたんです。」

「彼が私の気持ちに気付いたとき、彼は信じられないほど礼儀正しく、そして私が作りたいものを作り出す手助けに本当に集中してくれました。」

「この作品をJULIEのものにしたいと思いました。過去には彼女に私の考えを強いたこともありましたが、今回は彼女がやりたいこと作りたいレコードを作れるように彼女を励ましただけでした。」

デジパック装。





★YES~THE MOODY BLUESと渡り歩き、現在もソロとして活動するProgressive Rock界を代表する名key奏者、英Charismaから発表された'77年作が英Esoteric Recordingsから新規リマスターで'19年再発CD化!

●PATRICK MORAZ / PATRICK MORAZ: REMASTERED EDITION - REMASTER 輸入CD 2,160円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC2677 / 5013929477742)
前作から一転、ゲストはLatin系per奏者のみの最小限に留め、前作の音楽性を更に発展しつつ自身のelectronics/keyによる多重録音を大々的に駆使した1作。

前2作で培われたWorld/Progressive志向を融合した当時の氏の音楽指向を強く反映すると共に、インプロも大胆に取り入れた作風は以後のBill Brufordとのデュオ作やソロ作品に受け継がれる要素も伺える、以降の音楽活動/方向性の先駆ともなった快作です!!ボーナスとして旧英Time Wave盤CDにも収録されていた、本作制作時の未発表Outtake曲'Museeka Mageeka'を追加、マスターはPatrck Moraz本人監修の新規リマスタリング音源を使用、ブックレットには新規バイオグラフィーを掲載。

【Bonus Track1曲収録/Remaster】





再入荷!
★近年DJ/Floor用アイテムとして再評価/人気の高い'70's British Afro Rock幻のバンド、'70年唯一作が英Esoteric Recordsから新規リマスターで'09年待望の再発CD化!

●DEMON FUZZ / AFREKA! - REMASTER 輸入CD 2,160円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC2111 / 5013929721128)
米国系譜のFunknessとは一味異なる、ジャケット等から窺えるAfro RockならではのパワフルなPrimitive感覚を生かしつつ、英国Jazzマナーに沿った洗練されたアンサンブルで聴かせるJazz/Brass RockがCoolな逸品です。

今回の再発盤は、お馴染みが'70's British Rock作品のリマスタリングを手掛けるPaschal Byrneによるオリジナル・マスターからのリマスター音源を使用、ボーナスとして旧Castle盤同様Album未収Single曲'I Put A Spell On You''Message To Mankind''Fuzz Oriental Blues'を追加。宣材写真/Live告知ポスター等の資料や詳細な新規バイオグラフィー掲載のブックレットも必読です!!

【ボーナス3曲収録/Remaster】





★「アバウト・ロック・イン・オポジション」や「カンタベリー・テイルズ」等プログレッシヴ・ロックのドキュメンタリー作品をリリースするロマンティック・ウォーリアーズ・シリーズ第4弾「クラウト・ロック」三部作パート1の番外編"Got Krautrock? Special Features DVD"発売!
V.A. / GOT KRAUTROCK? SPECIAL FEATURES DVD
●V.A. / GOT KRAUTROCK? SPECIAL FEATURES DVD 輸入DVD 3,240円(税込) (ZEITGEIST MEDIA / WR4002 / 0888295903196)
ダモ鈴木のフルコンサート映像をメインにファウスト等全5バンドのライヴ映像に加えイルミン・シュミットの秘蔵インタビューも収録。

faUSTDamo Suzuki’s Network (full concert)KrautwerkWumeElectric Orange






※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。