2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

FRANK ZAPPAの即完売BOXが少量再入荷! 本日の新品新入荷 6/22(土)

超待望の再入荷!極少量入荷です!
★77年ライヴ盤が40周年記念で豪華5CDボックス・セット・リイシュー!

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / ZAPPA IN NEW YORK - 40TH ANNIVERSARY (5CD TIN BOX) 輸入CD 14,904円(税込) (UNIVERSAL / 020-292 / 0824302002926)
「ザッパ雷舞イン・ニューヨーク」の邦題で知られる大半が新曲で構成されたライヴ・アルバム。76年12月にニューヨークはPALLADIUMで行われた4公演をまとめた内容で、ドラムス/ヴォーカルTERRY BOZZIO、ベース/ヴォーカルPATRICK O'HEARN、パーカッション/シンセサイザーRUTH UNDERWOOD、キーボード/ヴァイオリンEDDIE JOBSONといったバンド・メンバーに加え、不滅のテナー・タイタンMICHAEL BRECKERに兄の名トランペッターRANDY BRECKER、SPYRO GYRAやCARIBBEAN JAZZ PROJECTのヴィブラフォニストDAVE SAMUELS、BLUES BROTHERS BANDやGIL EVANS周辺で活躍したトロンボニストTOM MALONE、BLOOD, SWEAT AND TEARS/BLUES BROTHERS BANDのサキソフォニストLOU MARINIといったジャズ/フュージョン系のミュージシャンを豪華に従えて名演を展開したジャズ/コメディ/ハード/プログレッシブな傑作です。

BOB LUDWIGによる2018年新規リマスターを施したオリジナル・アルバム音源に加え、同コンサートからの3時間以上に及ぶ未発表ライヴ音源の数々、さらに「ZAPPAの作品の中でも最も捩れていて、複雑で、挑戦的な曲の一つ」と評されるインストゥルメンタル"THE BLACK PAGE"のスペシャル・ピアノ・ヴァージョンをはじめ、ZAPPAアーカイヴからのオルタネイト・ヴァージョンや別ミックスなどファン垂涎のレア音源を一挙コンパイルした40周年記念5CDデラックス・エディション。

GAIL ZAPPA撮影による貴重なレア・フォト、60ページにも及ぶライナーノーツ掲載ブックレット、ショウのレプリカ・チケット付属。ニューヨークのストリートのマンホールをイメージした限定ティン・ボックス仕様。

5CD DELUXE EDITION

DISC 1: THE ORIGINAL 1977 VINYL MIX
DISC 2: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART ONE
DISC 3: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART TWO
DISC 4: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART THREE
DISC 5: BONUS VAULT CONTENT





★美女ジャケ本でました!

●長澤均 / VENUS ON VINYL 美女ジャケの誘惑 国内BOOK 3,024円(税込) (リットーミュージック / 4845633753 / 9784845633753)
めくるめく美女ジャケの世界へようこそ!

古き良き1950〜1960年代、ジャズ、イージーリスニング、ムード・ミュージック、ラテン、ハワイアンなどの洋楽アナログ盤の多くで、絶世の美女たちがカバーを飾っていた。中には歌手や演奏者本人が写っている場合もあったが、たいていは、ただジャケットだけのために起用されたモデルであった。レコードの内容とは直接関係なくても、その美女たちが醸し出す雰囲気は時にシックで、時にセクシーで、時にエキゾティックで、実に美しく魅力的だった。それらのレコードは昨今ではマニアの蒐集の対象になっている。本書は著者の長澤均が長年コレクションしてきた貴重な“美女ジャケ"約300枚をファイリングした決定版。レコードの内容、当時の文化的背景、モデルのプロフィール、撮影カメラマン、グラフィックの構図などについて簡潔な説明を付す。安易に女性ジャケットだけを集めた本とは一線を画し、決して“エロ"ではない、甘美なノルタルジアと夢見心地の美を堪能できる極上の一冊。

著者がコレクションしてきた1950年代をメインとしたLPアルバム・コレクションから精選した“美女ジャケ"約300枚! アーティストではなく、モデルの美女をジャケット写真に起用するのは、おもにムード・ミュージックの世界で流行ったが、ジャズやラテン、ハワイアンなど多くの音楽ジャンルに及ぶ。それらを渉猟し音楽にも精通した著者が、それぞれのレコードの音楽のみならずモデル、写真家、デザインについてまで簡潔に言及した世界でも類例のない一冊。

各レコードの付された解説文をまとめると総計10万字を超える圧倒的な情報量である。“美女ジャケ"隆盛時の文化的背景、音楽的エポック、特筆すべきアーティストなどについては別項で記載。当時のオリジナル盤のなかでも、モデルや写真の質、デザインの秀逸さでセレクトし、それらを羅列するのではなく、デザイン的関連性などテーマを持って編集した、美女ものジャケットに関する唯一無二の決定版。

【CONTENTS】
●美女ジャケ約300枚、全解説
踊る美女/横たわる美女/ネグリジェの美女/恋人とともに/煙草を吸う美女/音楽で世界旅行/ブロードウェイの女たち/楽屋の美女/飛行機と美女/宇宙の美女/南洋の美女/浮遊する美女/美脚モデル/美女の胸元/ポージング美女/水のなかの美女/雨の夜/真っ赤なセット/カクテルと美女/イラスト美女/セットの使い回し/写真の使い回し/女優ジャケ/女優歌手/
●ピクチャー・レコードの美女
●美女ジャケ・レーベル一覧
●裏ジャケ・イラストの魅力

【Column】
・モノラルからステレオへ、オーディオ文化とLPジャケット
・エキゾチック・ミュージックが“発明"された文化的背景
・マーティン・デニーとジャケット・モデル
・美女ジュリー・ロンドンのアルバムはすべて美女ジャケ





★CURVED AIR、ROXY MUSIC、ZAPPA BAND、UK等数々の名バンドを渡り歩いた英国を代表するkey/vln奏者、米Capitolから発表された'83年ソロ・デビュー作と米Private Musicに移籍し発表された'85年作がCD+Blu-ray Audio(2CD+Blu-ray Audio)3枚組/5面デジパック仕様拡大盤として'19年再発!

●EDDIE JOBSON / GREEN ALBUM/THEME OF SECRETS: CD+BLU-RAY AUDIO - 2019 REMASTER 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 3,564円(税込) (GLOBE MEDIA / GMM91902 / 0807070919023)
CD:Disc1およびBlu-ray前半にU.K.解散/渡米後に元TWENNYNINE/Lenny White BANDのNick Moroch(g)、元WASA EXPRESS/Billy Squier BANDのCary Sharaf(g)、元KAVARET/FOURTEEN OCTAVESのAlon Oleartchik(b)、後にKeith Emerson/Jean-Luc Pontyや後期GROUP 87/90年代期BRAND X等で活躍するMichael Barsimanto(dr)等々米東海岸で活動していたJazz/Fusion/Session系ミュージシャンたちを迎え結成されたバンドZINCとの連名名義による'83年作、

CD:Disc2及びBlu-ray後半にZINC崩壊後、レーベルを移籍しsynclavierを駆使した完全独奏による'85年作をぞれぞれ収録。共にU.K.で自身が担ったプログレッシヴ面を土台としつつ、同時期の80's American Pop/New Wave等も視野に入れた自身のvo曲を含むキャッチーかつエッジな音楽性を展開する'83年作、New Age Musicをターゲットとしたレーベルの方向性を利用しつつ、タイトルとおりの迷宮的世界観をシャープかつイマジネイティヴなサウンド・メイクで構築した'85年作、ともにこの時期の数少ない公式作ながらもその先鋭的な音楽性/サウンドにいささかも揺るぎがなかったことを伺わせる秀作です!!

マスターは、CDにEddie Jobson本人による新規リマスタリング音源、Blu-ray Audioに同音源を元にした24Bit/96kHz Stereo音源をそれぞれ収録。

【2019 Remaster/CD+Blu-ray Audio(2CD+Blu-ray Audio)3枚組/5面Digipack仕様】





★Ted Oberg(g)を中心に'67年結成/蘭を代表するharmonica奏者John Lagrandや現GOLDEN EARRINGのCesar Zuiderwijk(dr)等も在籍、CUBY+BLIZZARDSと並ぶ蘭Blues/Heavy Blues Rockを代表するバンドの1つ、蘭UniverasalによるDutch Rock代表アーティストの初期5作品とAlbum未収Singele音源からまとめられた6枚組CD BOX“FIRST FIVE”シリーズの1枚である'19年6枚組数量限定BOXが登場!

●LIVIN' BLUES / FIRST FIVE 輸入CD 3,888円(税込) (UNIVERSAL / 6025775822 / 0602577582288)
発売後、間を置かず完売終了となった'16年12枚組限定CD BOX『ONE NIGHT BLUES: COMPLETE ALBUM COLLECTION+BONUS 2CD MORE』のコンパクトver.となる内容で、蘭Philipsから発表された'69年デビュー作『HELL'S SESSION』から蘭Ariolaに移籍し発表された'73年作『RAM JAM JOSEY』までStudio Album5作品と、Album未収Single曲/別ver.等13曲を収録したボーナスCDを収録。

各Albumは紙ジャケット・タイプのデジスリーヴ仕様(シングル・ジャケット仕様)/貴重写真と蘭語バイオグラフィーを掲載したカラー・ブックレットを添付の上、CD & ブックレットは専用のハード・ケースに同梱。

【Bonus CD付6枚組数量限定BOX/Bonus Track13曲収録/Digisleeve仕様/Hard Case付き】





★1970年代にベルリンにてエレクトロニクスを用いたプログレッシヴ・ロックの確立に最大級の影響を果たした孤高のジャーマン・ロック・バンド、タンジェリン・ドリーム。彼らの1973年から1979年までのキャリアを総括した限定盤ウルトラ・デラックス・ボックスセット『In Search of Hades: The Virgin Recordings 1973 - 1979』が発売!

●TANGERINE DREAM / IN SEARCH OF HADES: THE VIRGIN RECORDINGS 1973-1979 - 16CD + 2BLU-RAY 輸入CD 19,224円(税込) (VIRGIN / 7727119 / 0602577271199)
ウルトラ・デラックス・ボックス・セットは16枚のCDと2枚のBlu-Ray、レアフォト、ニューエッセイ付きのハードカバーブック、音楽ジャーナリストWouter Besselsが手掛けたスリーブ・ノート(Steven Wilsonも寄稿)が入った豪華仕様。今回初期のオリジナルのマスター・テープより新しくリマスターされた。また『Phaedra』と『Ricochet』はSteven Wilsonがニューステレオ&5.1 Surround Sound mixesで構成。未発表曲が入った8枚のCDには、ロンドンでの3公演のライブ音源、『Oedipus Tyrannus』のサウンド・トラックからSteven Wilsonが手掛けたミックス音源、 『Phaedra』のアウトテイク音源など収録。2枚のBlu-Rayには貴重なBBCテレビやドイツのテレビ番組のパフォーマンス映像など未発表映像収録されている。 

・リマスターされたクラシック作品の7タイトルがCD単品で同時発売!

★ウルトラ・デラックスBOXセット(16CD+2Blu-Ray)※2018年リマスター音源 
★8CD&2Blu-Rayの未発表曲&映像収録 
★68ページのハードカバーブック(レアフォト、ニューエッセイ付き) 
★音楽ジャーナリストWouter Besselsが手掛けたスリーブ・ノート(Steven Wilsonも寄稿) 

・CD1:『Phaedra』(1974年発表)、ボーナス・トラック2曲収録 
・CD2 :『Phaedra』 アウト・テイクス“volume one” ※未発表曲 
・CD3 :『Phaedra』 アウト・テイクス“volume one” ※未発表曲 
・CD4:『Live at the Victoria Palace Theatre, London ? 16th June 1974』 パート1※未発表曲 
・CD5:『Live at the Victoria Palace Theatre, London ? 16th June 1974』 パート2&アンコール曲 ※未発表曲 
・CD6:『Oedipus Tyrannus』※1974年収録、Steven Wilsonによるミックス 
・CD7:『Live at the Rainbow, London ? 27th October 1974』 パート1&2※未発表曲 
・CD8:『Live at the Rainbow, London ? 27th October 1974』パート3&アンコール曲 ※未発表曲 
・CD9:『Rubycon』(1975発表)Steven Wilsonによるミックス ※未発表曲、ボーナス・トラック1曲収録 
・CD10:『The Royal Albert Hall, London 2nd April 1975』 パート1 
・CD11: 『The Royal Albert Hall, London 2nd April 1975』 パート2&アンコール曲 
・CD12: 『Ricochet』(1975年発表)パート1&2、2曲のボーナス・トラック曲収録 
・CD13: 『Stratosfear』(1976年発表)※ボーナス・トラック3曲収録のうち2曲は未発表曲 
・CD14: 『Encore』(1977年発表)ボーナス・トラック2曲収録 
・CD15: 『Cyclone』(1978年発表)ボーナス・トラック2曲収録 
・CD16: 『Force Majeure』(1979年発表)ボーナス・トラック1曲収録 






★'70年に唯一作を残した英ハード・ロック・バンドHORSEのメンバーAdrian Hawkins(vo), Rod Roach(g)を中心とした英Psychedelic/Progressive/Folk Rockバンド、'73年作が伊Black Widowより新規リマスターCDで再発!

●SATURNALIA / MAGICAL LOVE - 2019 REMASTER 輸入CD 2,268円(税込) (BLACK WIDOW / BWRCD2192 / 8058093422195)
紅一点の女性ヴォーカリストAlettaをフロントに据えた5人編成で制作、'73年にリリースした本バンドの唯一作。HORSEでほぼ全ての作曲を行っていた主要メンバーの前記2人を中心とし、本作でも大半の曲を2人が作曲。プロデュースはTHE YARDBIRDS, RENAISSANCEのKeith Relf。

HORSEの音楽性を引き継ぐHard Rockな楽曲構成/音作りに、Keith Relfがプロデュースしているのも頷けるクラシカルな風味を持つPsychedelic/Folk Rock性が合わさることで生々しいPsychedelic Rockに仕上がった作品。楽曲ごとにAlettaとAdrianの男女ヴォーカルを巧く配し、MELLOW CANDLE/STONE ANGELとも似つく英国Folk Rockの香りと同時期のINDIAN SUMMER/SPRINGなどとも共通するオルガンを導入したProgressive Rock性を取り入れた名作です。

【2019 Remaster】




★FOCUS、KAYAK等と並ぶ70's Dutch Rockを代表する名バンドの1つ、蘭UniverasalによるDutch Rock代表アーティストの初期5作品とAlbum未収Singele音源からまとめられた6枚組CD BOX“FIRST FIVE”シリーズの1枚である'19年6枚組完全限定BOXが登場!

●EARTH & FIRE ア / FIRST FIVE 輸入CD 3,888円(税込) (UNIVERSAL / 6025775954 / 0602577595455)
発売後、間を置かず完売終了となった'17年10枚組限定CD BOX『MEMORIES 10CD BOX』のコンパクトver.となる内容で、蘭Polydorから発表された'70年デビュー作『EARTH & FIRE』から'77年作『GATE TO INFINITY』までStudio Album5作品と、Album未収Single曲/別ver.等14曲を収録したボーナスCDを収録。Psychedeliaの潮流を反映した'70年デビュー作からPorogressive Rockのシンフォニック色/大作志向を反映した'77年作『GATE TO INFINITY』まで、時代と共に変遷/発展を遂げる英/米Rockシーンの歩みと共に、作品毎にPsyche/Art/Progressive Rockの影響を反映しつつ、Jerney Kaagmanをフロントにメロディアスかつリリカルなサウンドを披露しつつバンドの音楽性の歩みが味わえる内容。

先の10枚組CD BOXに較べ、日本で最も人気の高い時期の作品で構成されているだけにこのバンドに触れたことの無いファンにもお勧めの上、蘭CPNBから発表された'76年コンピ盤『ZING JE MOERSTEAAL』提供曲'De Tijd Zegt Niets'をはじめとする収録作品発表期の貴重なAlbum未収Single/コンピ盤収録曲及びSIngle ver.音源も一挙に入手できる中身の濃さ/充実ぶり光る、高コンピCD BOX。

今回も数量限定だけに、入手困難になる前にお早目に!!各Albumは紙ジャケット・タイプのデジスリーヴ仕様(シングル・ジャケット仕様)/宣材写真やTV出演を含むLive写真、貴重写真と蘭語バイオグラフィーを掲載したカラー・ブックレットを添付の上、CD & ブックレットは専用のハード・ケースに同梱。

【Bonus CD付6枚組数量限定BOX/Bonus Track14曲収録/Digisleeve仕様/Hard Case付き】





★元LES SAUTERELLESのHardy Hepp(vo/organ/vln)、Düde Dürst(dr)等により'69年結成されたSwitzerland産Psyche/Art Rockバンド、独United Artistsに移籍し発表された'71年作がバンド自主レーベルから3面デジパック仕様に変更し'19年再発CD化!

●KROKODIL (CHE) / AN INVISIBLE WORLD REVEALED 輸入CD 2,592円(税込) (KROKODIL / KCD3 / 2090504759977)
CDは長らく廃盤/入手困難だった1枚、過去2作のHeavy Blues Rock路線も踏襲しつつ、mellotron/fluをバックにエフェクト加工処理を施したvoが歌い紡ぐダウナーな'Lady Of Attraction'~'With Little Miss Trimmings'メドレーやsitar/conga/tabla等をアンサンブルに取り入れIndia/Asian Musicテイストとオリエンタル色を加味した15分に及ぶ大曲'Odyssey In Om'に象徴される、同時期のGerman Rock/Experimentalからの影響を反映。各種Studioギミック処理/加工を施したドラッギーなサウンド・メイクとも併せ、前衛/実験性に富む一筋縄ではいかない屈折したHeavy/Psyche Blies Rockが味わえる転機作となっています!!'99年独Second Battle盤CDにも収録された独Libertyから発表された'70年Album未収Single曲'Pollution'と本作制作時の未発表Session音源から'Krokodil-Session Part 1''~ Part 2'を追加。

【Bonus Track3曲収録/3面Digipack仕様】





★最新号入荷!

●ルース&ソウル・レコーズ / ブルース&ソウル レコーズ 148 国内BOOK 1,728円(税込) (P-VINE / BSVOL148 / 4910077830898)
★ 巻頭スペシャル・インタヴュー ブギ連

内田勘太郎(ギター)、甲本ヒロト(ヴォーカル、ハーモニカ)による話題のユニット、ブギ連が登場! ファースト・アルバム『ブギ連』とブルースを語る。

★ アルバム『ブギ連』クロス・リヴュー
★ ブギ連から入るブルースの世界──アルバム収録曲の元となったオリジナル・ブルースを紹介
★ ブルースのイメージを膨らますギター&ハーモニカ・デュオ
★ [名ブルース・デュオ1]スリーピー・ジョン・エスティス&ハミー・ニクスン
★ [名ブルース・デュオ2]ブラウニー・マギー&サニー・テリー
★ ギター&ハーモニカ・ブルース・デュエット アルバム・ガイド

【付録CD】Trouble In Mind – Guitar Harmonica Blues Duets
スリーピー・ジョン・エスティス&ハミー・ニクスン、ジュニア・ウェルズ&バディ・ガイら、ギター&ハーモニカによるブルース・デュエット名演を収録。

【その他の主な記事】
●[インタヴュー]話題のブルース新星クリストーン“キングフィッシュ”イングラム「50年後もブルースを弾いていたい」
●[インタヴュー]スペシャル対談 永井“ホトケ”隆×沼澤尚 ──ブルーズ・ザ・ブッチャー新作『ブルーズ・ビフォー・サンライズ』とアール・パーマーを語る
●[インタヴュー]ダン・ペン&スプーナー・オールダム[後編]「スタジオが私たちの遊び場だった」
●[インタヴュー]異色の経歴を持つブルースマン シュガーブラウン「自分のブルースを歌うべきだと思うよ」
●[モータウン60周年記念企画 6号連続掲載/第3回]
*話題のマーヴィン・ゲイ『ユーアー・ザ・マン』を聴く
*本誌ライターが選ぶ! モータウン・プレイリストB [森島繁美]
*本誌ライターが選ぶ! モータウン・プレイリストC [高地 明]
*モータウン重要“裏”人物伝[3] ジャック・アシュフォード
●[追悼]R&Bの怪人“ミスター・リズム” アンドレ・ウィリアムズ
*人々を踊らせた鋭敏なダンス感覚──1960~70年代の活動を追う
*“ガレージR&B”で快進撃した第二の人生──1990年代以降の活動
●[語りたい逸品]CD『THE GOSPEL ACCORDING TO MALACO』──マラコ50周年企画、ゴスペルの75年を重要作で追う豪華CD8枚組ブック登場
● 今最も注目されている若手ブルース・シンガー、クリスタル・トーマスがチャック・レイニー&ラッキー・ピータースン参加の新作発表! 来日も決定!
● 新作アルバム・リヴュー──クリストーン“キングフィッシュ”イングラム/メイヴィス・ステイプルズ/ジミー・ヴォーン他

【連載】
☆ 好評連載 トータス松本 1本のカセットから 第32回 特別対談 ゲスト 青山春裕(The FAVE RAVES)[後編]
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦
☆ 小出 斉の勝手にライナーノーツ「DOCTOR ROSS / The Harmonica Boss」
☆ リアル・ブルース方丈記/日暮泰文
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.77 「Penthouse / Youngstown」
☆ ゴスペル・トレイン「ミシシッピ・マス・クワイア」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.224/吾妻光良
☆ いづみやの曲追い酩酊談/佐々木健一
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか