2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

★FRANK ZAPPA、79年作『ORCHESTRAL FAVORITES』が40周年記念でボーナス追加の3CD&180G 1LPリイシュー! 69年ベスト盤『MOTHERMANIA』のリマスター180グラム重量盤も!

2019年09月入荷予定----



★FRANK ZAPPA、79年作『ORCHESTRAL FAVORITES』が40周年記念でボーナス追加の3CD&180G 1LPリイシュー! 69年ベスト盤『MOTHERMANIA』のリマスター180グラム重量盤も!
 
●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / ORCHESTRAL FAVORITES (40TH ANNIVERSARY 3CD) 輸入CD 3,240円(税込) (ZAPPA RECORDS / 200302 / 0824302003022)
79年作が40周年記念でボーナス追加の3CDリイシュー!

タイトル通りのZAPPAバンドとオーケストラの共演盤。元々WARNER BROTHERSが契約枚数を満たすためにZAPPAの許可を得ないままにDISCREET RECORDSからリリースした曰くつきの一枚が、遂にZAPPA FAMILY TRUSTの許可の下、AHMET ZAPPAとJOE TRAVERSのプロデュースによってZAPPAの意図を正しく汲んだ正規オーディオファイル・ヴァージョンとして再登場となりました。

新たなバンド・メンバーを試しながらツアーの準備を行っていた75年9月のZAPPA。新たな挑戦として自らの楽曲のオーケストラ演奏を思い立った彼は、74年の予期せぬヒット・シングル"DON'T EAT THE YELLOW SNOW"で得た資金を使い、自腹で37人編成のオーケストラ、MICHAEL ZEAROTT指揮によるTHE ABNUCEALS EMUUKHA ELECTRIC SYMPHONY ORCHESTRAを雇いました。ZAPPAはすべてを監督し、サウンド・エンジニアと照明係を雇い、ハウスの前の環境音を時々混ぜ、時折オーケストラを指揮したとのこと。

さらに『THE GRAND WAZOO』や『WAKA/JAWAKA』でプレイしたMIKE ALTSCHULやEARLE DUMLERの助けを借り構成、そのほかBRUCE FOWLERやDAVE PARLATO、IAN UNDERWOOD、MALCOM MCNAB、TERRY BOZZIOらも参加しながら、ZAPPAとオーケストラは、75年9月の数日のリハーサルと午後のレコーディング・セッションを経て、UCLAカリフォルニア大学ロサンゼルス校のロイヤル・ホールで2夜に亘る2回のショウをこなしています。

オリジナル・アルバムは、そうして録音された観客無しの午後のレコーディング・セッションを元に編集したもので、76年になってZAPPAがさらにギター・パートをオーバー・ダビングするなど注意深く作り上げられたZAPPAらしい非常に挑戦的なインストルメンタル集となっています。『200 MOTELS』収録の"STRICTLY GENTEEL"、『ABSOLUTELY FREE』収録の"DUKE OF PRUNES"に、ZAPPAが休暇に出かける代わりに書きはじめ、完成時に叫んだという有名なブランニュー・コンポジション"PEDRO'S DOWRY"、"SEALED TUNA SANDWICH"のリワークでのち『LONDON SYMPHONY ORCHESTRA』でも取り上げられる"BOGUS POMP"など全5曲を収録。

3CDデラックス・エディションは、DISC1にオリジナル・アルバム音源に加え"STRICTLY GENTEEL"のキーボードODヴァージョンをボーナス追加し、さらにDISC2&3にはこれまで未発表の75年9月18日の2時間に及ぶコンサート完全版音源をコンパイル。

オリジナル・マスター・テープからのハイファイ・トランスファー、BOB LUDWIGによるマスタリング。ボーナス・コンサート音源はオリジナル2インチ24トラック・マスターからのCRAIG PARKER ADAMSによる2019年新規ミックスをフィーチャー。

ZAPPA FAMILY TRUSTの'VAULTMEISTER (貯蔵レコーディング音源管理人)'でありアーカイヴィスト/リサーチャー、もちろんMISSING PERSONS、DWEEZIL ZAPPA PLAYS ZAPPAのドラマー、エンジニアでもあるJOE TRAVERSと、ご存知ZAPPPAバンドの同窓生にしてロック・ドラミングの概念を変えたスーパー・ドラマーTERRY BOZZIOによるエクステンシヴ・ライナー・ノーツ。新装カヴァー・アート、初となる正規ミュージシャン・クレジットや未発表フォト掲載パッケージ。


●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / ORCHESTRAL FAVORITES (40TH ANNIVERSARY LP) 輸入LP 3,672円(税込) (ZAPPA RECORDS / 238601 / 0824302386019)
79年作が40周年記念で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

元々WARNER BROTHERSが契約枚数を満たすためにZAPPAの許可を得ないままにDISCREET RECORDSからリリースした曰くつきの一枚が、遂にZAPPA FAMILY TRUSTの許可の下、AHMET ZAPPAとJOE TRAVERSのプロデュースによって正規オーディオファイル・ヴァージョンとして再登場となりました。

新たなバンド・メンバーを試しながらツアーの準備を行っていた75年9月のZAPPA。新たな挑戦として自らの楽曲のオーケストラ演奏を思い立った彼は、74年の予期せぬヒット・シングル"DON'T EAT THE YELLOW SNOW"で得た資金を使い、自腹で37人編成のオーケストラ、MICHAEL ZEAROTT指揮によるTHE ABNUCEALS EMUUKHA ELECTRIC SYMPHONY ORCHESTRAを雇いました。ZAPPAはすべてを監督し、サウンド・エンジニアと照明係を雇い、ハウスの前の環境音を時々混ぜ、時折オーケストラを指揮したとのこと。

さらに『THE GRAND WAZOO』や『WAKA/JAWAKA』でプレイしたMIKE ALTSCHULやEARLE DUMLERの助けを借り構成、そのほかBRUCE FOWLERやDAVE PARLATO、IAN UNDERWOOD、MALCOM MCNAB、TERRY BOZZIOらも参加しながら、ZAPPAとオーケストラは、75年9月の数日のリハーサルと午後のレコーディング・セッションを経て、UCLAカリフォルニア大学ロサンゼルス校のロイヤル・ホールで2夜に亘る2回のショウをこなしています。

オリジナル・アルバムは、そうして録音された観客無しの午後のレコーディング・セッションを元に編集したもので、76年になってZAPPAがさらにギター・パートをオーバー・ダビングするなど注意深く作り上げられたZAPPAらしい非常に挑戦的なインストルメンタル集となっています。『200 MOTELS』収録の"STRICTLY GENTEEL"、『ABSOLUTELY FREE』収録の"DUKE OF PRUNES"に、ZAPPAが休暇に出かける代わりに書きはじめ、完成時に叫んだという有名なブランニュー・コンポジション"PEDRO'S DOWRY"、"SEALED TUNA SANDWICH"のリワークでのち『LONDON SYMPHONY ORCHESTRA』でも取り上げられる"BOGUS POMP"など全5曲を収録。

オリジナル・マスター・テープからのハイファイ・トランスファー、BOB LUDWIGによるマスタリング。FURNACE MFGプレス。新装カヴァー・アート。


●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / MOTHERMANIA: THE BEST OF THE MOTHERS (180G LP) 輸入LP 3,672円(税込) (ZAPPA RECORDS / 023-8401 / 0824302384015)
69年ベスト盤が50周年記念でリマスター180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

多数存在した非公式ベストに業を煮やしたFRANK ZAPPA自身が選曲した69年リリースの公式ベスト・アルバム。

『UNCLE MEAT』リリースの直前に発表され、『FREAK OUT!』、『ABSOLUTELY FREE』、『WE'RE ONLY IN IT FOR THE MONEY』に収録の楽曲を、ZAPPA自身がこのコンピの為にマスター修正、ミックス、エディットを施しコンパイルした、最初期を総括する一枚です。"MOTHER PEOPLE"のオリジナル未検閲ヴァージョンや"THE IDIOT BASTARD SON"の完全別ミックス等収録。

オリジナル・マスター・テープからのBOB LUDWIGによる2019年最新リマスター。