2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

本日もオールジャンルで大量入荷! 本日の新品新入荷 7/24(水)

★94年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●ERIC CLAPTON / A KIND OF BLUES 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD616 / 0823564031118)
94年11月3日、LAはFORUM公演を収録。

全曲ブルース・カヴァーで構成された94年9月リリースのスタジオ20作目『FROM THE CRADLE』を引っさげ挑戦したその名も「NOTHIN BUT THE BLUES」ツアーからの一夜。

アルバム同様にANDY FAIRWEATHER LOWやCHRIS STAINTONらを従え展開するトータル110分超えのステージ。BARBECUE BOBの"MOTHERLESS CHILD"、LEROY CARRの"HOW LONG BLUES"に"BLUES BEFORE SUNRISE"、ELMORE JAMESのヴァージョンにインスパイアされたという"BLUES LEAVE ME ALONE"、MUDDY WATERSの"STANDIN' ROUND CRYIN"に"HOOCHIE COOCHIE MAN"、TAMPA REDの"IT HURTS ME TOO"、EDDIE BOYDの"THIRD DEGREE"に"FIVE LONG YEARS"、LOWELL FULSONの"RECONSIDER BABY"に"SINNER'S PRAYER"、FREDDY KINGの"SOMEDAY AFTER A WHILE"に"I'M TORE DOWN"、OTIS RUSHの"GROANING THE BLUES"といった最新アルバムでも取り上げた名曲の数々に加え、

92年の『UNPLUGGED』でも披露したROBERT JOHNSONの"MALTED MILK"にROBERT JOHNSONが完成させた大クラシック"SWEET HOME CHICAGO"の長尺ヴァージョン、のちのWYNTON MARSALISとのヴァージョンも知られるMEMPHIS MINNIEの"KIDMAN BLUES"、HOWLIN' WOLFやJOHNNY WINTERもカヴァーしたブルース・クラシック"FORTY FOUR"、そしてJOHN MAYALL & THE BLUESBREAKERS在籍時代からステージで演奏し、DEREK AND THE DOMINOSの『LAYLA AND OTHER ASSORTED LOVE SONGS』や『E. C. WAS HERE』にも登場したお気に入り"HAVE YOU EVER LOVED A WOMAN"などなど、彼の原点にして根幹たるブルースへの普遍の愛、愛、愛が詰まりに詰まった名演の一夜です。





★79年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / BREST 1979 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD619 / 0823564031200)
79年3月19日、フランスはブレストのPARC DE PENFELD公演を収録。

対立関係に発展したWARNER BROSを離れて設立した新レーベルZAPPA RECORDSからの第1弾アルバムとなったライヴ音源編集盤2枚組『SHEIK YERBOUTI』を引っさげたヨーロッパ・ツアーよりの一夜。この3月の3日にリリースされたばかりのアルバムは自国アメリカ国内よりもより多くのファン・ベースを持っていたヨーロッパで大ヒットを記録しています。

ヴォーカル/ギターにはIKE WILLISとWARREN CUCCURULLO、スライド・ギターにDENNY WALLEY、キーボードにはTOMMY MARSとPETER WOLF、パーカッションにはED MANN、ベースにはARTHUR BARROW、ドラムスにはVINNIE COLAIUTAという布陣のバンドを従え、新作からは"TRYIN' TO GROW A CHIN"、"CITY OF TINY LIGHTS"、"DANCIN' FOOL"を披露し、 この9月にZAPPAプロデュースの『TOUCH ME THERE』がリリースされるLAKSHMINARAYANA SHANKARとの共作"DEAD GIRLS OF LONDON"に、66年『FREAK OUT!』クラシック"I AIN'T GOT NO HEART"、67年『ABSOLUTELY FREE』の"BROWN SHOES DON'T MAKE IT"、69年『HOT RATS』の"PEACHES EN REGALIA"、73年『OVER-NITE SENSATION』の"MONTANA"に"DIRTY LOVE"、74年『APOSTROPHE (')』の"COSMIK DEBRIS"、75年『ONE SIZE FITS ALL』の"ANDY"に"INCA ROADS"、"FLORENTINE POGEN"といったクラシックやのち81年の『TINSELTOWN REBELLION』等に収録される"EASY MEAT"、同年81年『YOU ARE WHAT YOU IS』の"JUMBO GO AWAY"などなどを展開する圧巻のパフォーマンスが詰まっています。





★88年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●J.J. CALE J.J. / AFTER HOURS IN MINNEAPOLIS 輸入CD 1,296円(税込) (HOBO / HOBO / 0823564031194)
88年9月5日、ミネソタ州ミネアポリスのTHE FINE LINE MUSIC CAFE公演を収録。

5年もスタジオ・アルバムをリリースしていなかった時期ながらも充実した演奏を聴かせる一夜。

CALEバンドのヴェテラン・メンバーであり後に妻となるCHRISTINE LAKELANDとヴォーカルを分け合った88年の全14曲に、ボーナスとして75年12月31日オクラホマ州タルサのCAIN'S BALL ROOMからのトラック3曲を追加しています。





★69年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●KINKS / POP STARS IN DISGUISE 輸入CD 1,620円(税込) (ZIP CITY / ZCCD094 / 0823564031132)
69年11月25日、サンフランシスコの名ヴェニューTHE FILLMORE WEST公演を収録。

65年のアメリカ・ツアーの際に突如沸き起こり、ブリティッシュ・インヴェイジョンが最高潮に達する中で受けてしまった米国音楽家連盟による4年間の米国内演奏活動禁止処分を経た69年、遂に実現したKINKSの北アメリカ・ツアーよりのパフォーマンス。

69年10月リリースの『ARTHUR (OR THE DECLINE AND FALL OF THE BRITISH EMPIRE)』を引っさげたバンドは、新作からは"MR. CHURCHILL SAYS"、"BRAINWASHED"、"VICTORIA"にシングル"MINDLESS CHILD OF MOTHERHOOD"を熱演。さらに64年の米国チャートにも食い込んだ"YOU REALLY GOT ME"、65年『KINKS KONTROVERSY』の"TILL THE END OF THE DAY"や"MILK COW BLUES"、68年『VILLAGE GREEN PRESERVATION SOCIETY』の"LAST OF THE STEAM POWERED TRAINS"や"BIG SKY"、66年『FACE TO FACE』の"YOU'RE LOOKING FINE"、67年『SOMETHING ELSE』の"LOVE ME TIL THE SUN SHINES"、65年『KINDA KINKS』の"TIRED OF WAITING"といったクラシックをバランスよく配置し、自身の米国ルーツを歌うかのような"LOUIE LOUIE"まで飛び出した圧巻のステージを披露、長かった不在の時を埋めるかのような名演パフォーマンスを展開しています。





★待ちわびていたファンも大満足の内容! 傑作しかないオブスキュア・ポップ・シンガー・ソングライターの2019年新作がCDリリース!

●RONNIE D'ADDARIO / COLLECTED WORKS 輸入CD 1,944円(税込) (YOU ARE THE COSMOS / YATC60 / 8436001906607)
ごく一部のパワー・ポップ・ファンには知られたオブスキュア・ポップ・シンガー・ソングライターRONNIE D'ADDARIO。マンハッタン生まれでED SULLIVAN THEATERの近くで育ち、BEATLESのED SULLIVANショウに触発されてギターを手にした極普通の青年。アイリッシュ・フォーク・グループTHE CLANCY BROTHERS AND TOMMY MAKEMのTOMMY MAKEMのギタリストとしてキャリアをスタート、82年にTHE CARPENTERSが録音した未発表楽曲"FALLING FOR LOVE"の作者としてもマニアに知られる非常にマイナーなシンガー・ソングライターでした。が、ここ数年の自身の発掘音源連発による大きな再評価の波とともに、近年では「ARIEL PINK MEETS LENNON=MCCARTNEY」と評された兄弟デュオLEMON TWIGSの父親としても若い世代に知られます。

これまでの発掘音源と何も変わらないフレッシュでポップな全15トラック。ジェントルなバラッド"DARK NIGHT OF THE SOUL"に、ファストに跳ねる"BE LIKE HIM"、ピアノも美しく響く"LONELY SOUL"、新たな時代のラヴ・ソング・クラシック足りえる"I FOUND LOVE IN YOU"に"YOUR LOVE IS MUSIC TO MY EARS"、柔らかなストリングスに包まれる"WELCOME TO PEOPLE"、一転ハードな70S風ロッキン"THANK GOD FOR GOD"などなど、あまりにもBEATLESでEMITT RHODESな才能はただただ感嘆しかありません。

圧倒的にキャッチーなオリジナルはもちろんのこと、納得というか期待通りの仕上がりのPROCOL HARUMカヴァー"PERPETUAL MOTION"、JOHN LENNONカヴァー"GROW OLD WITH ME"、MATTHEW FISHERカヴァー"SHE MAKES ME FEEL"も聴きモノです。当然のようにアレンジ/プロデュース/エンジニアリングすべてRONNIE D'ADDARIO自身による驚愕の一枚。
しかしジャケが伊東四朗にしか見えない。。







★英仏サイケデリック・バロック・フォーク・ポップのロスト・クラシック70年当時唯一作がボーナス大量追加のCDリイシュー!

●NICK GARRIE / THE NIGHTMARE OF J.B. STANISLAS (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (TAPETE / TR437 / 4015698027280)
今やソフト・ロック・ファン/アシッド・フォーク好きに広く知られる ロシアン・スコティッシュ出自な英国のカルト・シンガー・ソングライターNICK GARRIE。リリース当時は何も結果を残せなかった若き彼はその後、教師、スキー場の管理者、熱気球のレンタルの仕事などを転々として生計を立てていたといいます。

19歳というティーン最後の年のフランス放浪中に産み落とされたという当時唯一作。SYLVIE VARTANの兄EDDIE VARTANによるプロデュースで製作、まったく名も無い若手の異邦人に投入されたのが不思議なほどの56人編成のオーケストラを伴い、BRIGITTE BARDOTやFRANCIS LAI、MICHAEL POLNAREFFらを抱えたDISC AZレーベルで豪華に完成を見た本作でしたが、レーベル・オーナーにしてプロジェクトの中心的プロモーターだったLUCIEN MORISSEの自殺という悲劇により、結果としてほとんど闇へ葬り去られた格好となったあまりに不運な傑作です。
当時は数枚のコピーが出回ったのみでカルト盤化、それまで一部のマニアに知られていた程度だった激オブスキュアな作品ですが、あまりにも遅れた2005年の再発見を経て口コミ再評価が一挙に加速。そうして獲得した新たなファン層の中には、TEENAGE FANCLUBやWILCO、CAMERA OBSCURA、TREMBLING BELLS、LA CASA AZUL、LADYBUG TRANSISTORにBMX BANDITSの面々など、現代ポップ職人たちがあまた名を連ねていました。

哀愁が木霊する"DEEPER TONES OF BLUE"、うつむき加減のニューエイジ・ボヘミアン・スウィートネス"CAN I STAY WITH YOU"、まどろみながらも覚醒するパーフェクト・ポップの極致"THE NIGHTMARE OF J B STANISLAS"、イマジネーティヴでビートリッシュな"INK POT EYES"にパワフルなサイケデリック・ポップ"WHEEL OF FORTUNE"などなど、ダダイズムとシュルレアリスムに傾倒した若者の青春が柔らかに包み込まれていくバロック風ストリングスの華やかで丁寧なアレンジ、木漏れ日が似合う極上のフォーキー・エッセンスに、エレガントなメロディと夢心地でロマンティックなチル・アウト・ポップネスが詰まった全12トラック。

秋枯れたヨーロッパ的な幻想世界を浮かび上がらせる極上の一枚に仕上がったオリジナル・アルバムに加え、米国人凄腕ギタリストMICKEY BAKERのプロデュースによるサイケデリックでフリークビートな"QUEEN OF SPADES"に往時のBILLY NICHOLLSライクにスウィートに過ぎる"CLOSE YOUR EYES"といったアルバム・リリース前のシングル音源や、NICK GARRIEの素の才能もより露になる、DISC AZに持ち込まれた68年のアコースティック・デモなど、貴重音源9曲がボーナス収録されています。





★72年1STがリマスターCDリイシュー!

●BILLY CONNOLLY / LIVE! 輸入CD 1,944円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD427 / 5028479042722)
今やスコットランドの大物スタンダップ・コメディアン/テレビ司会者/俳優/フォーク・シンガー、大英帝国勲章も戴くSIR WILLIAM CONNOLLY, CBE。

のちSTEALERS WHEELの希代のメロディ・メイカーGERRY RAFFERTYが率いた60年代英国グラスゴウを代表するポップ/フォーク・グループTHE HUMBLEBUMSでキャリアをスタートした彼が、本格的にコメディアン移行し始めた時期のソロ・デビュー作がこちら。コメディックな楽曲と短いモノローグで構成される全11曲、のちの彼の活動を示唆するような内容に仕上がっています。





★2018年新作がCDリリース!

●LITTLE BOB BLUES BASTARDS / NEW DAY COMING 輸入CD 1,944円(税込) (FLOATING WORLD / FREEM5060 / 0805772506022)
DR. FEELGOODやGRAHAM PARKER AND THE RUMOURライクなパブ・ロックを70年代フランスで展開したスウィンギン・リズム・アンド・ブルース・バンドLITTLE BOB STORYを率いたフロントマン、横方向には全然リトルじゃないチビデブ・ポッチャリ体系のイタリアン伊達男LITTLE BOBことROBERT PIAZZA。彼が現在活動を続けるバンドBLUES BASTARDS名義での、フランス・オンリー・リリースだった最新作の英国流通盤が登場です。

2012年の『BREAK DOWN THE WALLS』、2015年の『HOWLIN'』に続く3作目。変わらずドライヴィングする音楽的姿勢と年齢を重ねてかなり痩せたかもしれないその体躯で 軽快なブルース/ロックンロールを展開する名演の全12曲。MOTORHEADカヴァー"ACE OF SPADES"も披露しています。









★アウトロウ・カントリー・コレクションな4作品が4ON2CDリイシュー!

●BILLY JOE SHAVER / THE COLLECTION (2CD) 輸入CD 1,944円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATD6396 / 0805772639621)
幼少期の事故で右手の指が2本ないことでも知られるテキサス生まれナッシュヴィル育ちのカントリー・シンガー・ソングライターBILLY JOE SHAVER。WAYLON JENNINGSの73年作『HONKY TONK HEROES』に全面的に彼の楽曲がフィーチャーされ、またELVIS PRESLEYやKRIS KRISTOFFERSONも取り上げるなど、アウトロウ・カントリー・ムーヴメントに確実に名を刻んだ彼の初期コレクションが登場。

自身の73年アウトロウ・カントリー・クラシックたるデビュー作『OLD FIVE AND DIMERS LIKE ME』をはじめ、81年作『I'M JUST AN OLD CHUNK OF COAL』、82年作『BILLY JOE SHAVER』、87年作『SALT OF THE EARTH』楽曲をコンパイル。





再入荷!
★ペルシャン・ガレージの名コンピレーション09年作がボーナス追加CDリイシュー!

●V.A. (GARAGE) / RAKS RAKS RAKS: 27 GOLDEN GARAGE PSYCH NUGGETS FROM THE IRANIAN 60S SCENE (CD) 輸入CD 2,052円(税込) (FLOATING DREAM / FLOAT1 / 6038152913675)
79年のイラン革命によるポップ・ミュージックの弾圧・レコードの発禁とそれによって郷里を追われた芸術家たちの海外移住により長らく未開の地のようにも思われていたイランですが、かの地のポップ・ミュージック遺産の数々は今やFINDERS KEEPERSやPHARAWAY SOUNDS等からの発掘が進み次々と日の目を見ることとなりました。70年代に残されたペルシャン・ポップ群は辺境ディスコやファンクとして現代に甦ったわけですが、こちらはさらにその基となったイラン革命前パフラヴィー朝での親米英路線の中で花開いた60年代音源を収録。日本を含めたアジア各国の例と同様に、SHADOWSやVENTURESからはじまり、BEATLESにSTONESにKINKSなど西洋インヴェイジョンの影響をモロに被ったサイケ/ガレージ/フリークビート黄金期の煌きが詰まっています。

サイケデリアに影響を与えたはずの中東音階がそもそも現地で花開いていたTHE FLOWERS "MEEKSHI MANOO"、西洋教育的にはズレまくりのドタバタ・ビートが最高にクールなLITTLES "4X8 JADEED"、イランにもやっぱり存在した"THE HOUSE OF THE RISING SUN"インスパイアなGROUP TAKHALA LA "DOKHTAR E DARYA"、哀愁のBOビートをたたき出すOJOOBE HA "SARTEGAR NAKESH CHEN"、現在も一線で活躍する大物歌手SHAHRAM SHABPAREHが率い、「ROLLING STONESへのイランからの回答」と謳われたペルシャン・ガレージ・バンドの草分けTHE REBELSの"INDIAN REBELS"、単体発掘再評価も果たしたイランを代表するサイケデリック・レジェンドKOUROSH YAGHMAEIのファズ塗れ"AKHM NAKON"、辺境ファンにはおなじみの国民的女優/歌姫FAEGHEH ATASHINことGOOGOOSHによるARETHAのR&Bクラシック・カヴァー"RESPECT"、SHOCKING BLUEライクな紅一点編成を活かさないGOLDEN RINGのスモーキー口笛サーフ・インストルメンタル"SHEKAR DAR KOHESTAN"などなどなど、ドタバタと疾走するビートに時折顔を出す中東音階、Aメロ/Bメロ/サビというクリシェから逃れた曲展開も多数の珠玉の全17曲。

CDヴァージョンにはMONKEESの"'I'M A BELIEVER"フォーキー・カヴァーで愛されるZIAの"MAN KIAM?"など10曲のボーナスを追加しています。







★BURNIN'RED IVANHOEやHURDY GURDY等Denmarkを代表するバンドのメンバーにより結成されたJazz Rockバンド、Denmark:CBSから発表された'73年デビュー作が独Long Hairから180g重量盤限定アナログに続き新規リマスターで'19年再発CD化!

●SECRET OYSTER / SECRET OYSTER - 2019 REMASTER 輸入CD 2,592円(税込) (LONG HAIR / LHC221 / 4035177002218)
HURDY GURDYにいたClaus Bohling(g)によるドライヴ感溢れるgプレイと当時のDennish Jazzシーンで多岐に渡り活躍していたとMads Vinding(b) & Bo Thrige Anderson(dr)のリズム・セクションによるスリリングなアンサンブルに、 Kenneth Knudsenのele-p/Karsten Vogelのsaxの流麗なプレイが混じり合うJazz Rock作品。BURNIN RED IVANHOEよりJazz指向でありつつも、MADE IN SWEDEN/TASAVALLAN PRESIDENTTI等北欧Jazz Rockバンドに通じる、時にハードな展開を交えた、ポリリズミックかつ無骨でへヴィな音楽性が魅力的な快作です!!

Bonus Trackとして'07年米Laser's Edge盤にも収録されていた'Dampexpressen(Live)' 'Orlavaer'を収録。

マスターは先に発売のアナログ盤と同じ、バンド・リーダーKarsten Vogelからのライセンスによる新規リマスタリング音源を使用。ブックレットには'07年米Laser's Edge盤と同じ貴重写真及びKarsten Vogelによる解説を掲載。

【2019 Remaster/Bonus Track2曲収録】





★アフリカを中心に世界中の音源を発掘する好レーベル「アナログ・アフリカ」新譜はブラジル北部のカリンボーを中心にした好音源集!

●V.A. (JAMBU - E OS MITICOS SONS DA AMAZONIA) / JAMBU - E OS MITICOS SONS DA AMAZONIA 輸入CD 2,700円(税込) (ANALOG AFRICA / AACD088 / 4260126061323)
ブラジル最北部、アマゾン川の河口に位置するパラ州。ブラジルといえばサンバやボサノヴァをイメージしてしまうが、パラの州都ベレンやその周辺ではクンビアにも通じる2拍子のダンス音楽であるカリンボーやシリア、ボイ・ブンバ、よりアフロ色の強いサンバ・ヂ・カセチ、バンビアといった音楽が親しまれている。本作はそんなパラの音楽をコンパイルした好企画盤。

スカやクンビアといったカリブ音楽ファン、DJにとって嬉しいのはもちろん、アマゾン的なメロディ、催眠的なコーラル、アフロ・ブラジル系宗教の崇高さ、ブラスバンドの影響などなど、これまであまり多くが語られてこなかったパラの音楽について多角的な視座を与える選曲、そしてカラー写真が多数掲載された充実のブックレットを付属した本作は、ブラジル音楽ファン、ワールドミュージック・ファンにとっても貴重と言えるだろう。厚紙ケース入り。







★BURNIN'RED IVANHOEやHURDY GURDY等Denmarkを代表するバンドのメンバーにより結成されたJazz Rockバンド、Denmark:CBSから発表された'74年作が独Long Hairから180g重量盤限定アナログに続き新規リマスターで'19年再発CD化!


●SECRET OYSTER / SEA SONS - 2019 REMASTER 輸入CD 2,592円(税込) (LONG HAIR / LHC222 / 4035177002225)
HURDY GURDYにいたClaus Bohling(g)によるドライヴ感溢れるgプレイと当時のDennish Jazzシーンで多岐に渡り活躍していたとMads Vinding(b) & Bo Thrige Anderson(dr)のリズム・セクションによるスリリングなアンサンブルに、 Kenneth Knudsenのele-p/Karsten Vogelのsaxの流麗なプレイが混じり合うJazz Rock作品。BURNIN RED IVANHOEよりJazz指向でありつつも、MADE IN SWEDEN/TASAVALLAN PRESIDENTTI等北欧Jazz Rockバンドに通じる、時にハードな展開を交えた、ポリリズミックかつ無骨でへヴィな音楽性が魅力的な快作です!!

マスターは先に発売のアナログ盤と同じ、バンド・リーダーKarsten Vogelからのライセンスによる新規リマスタリング音源を使用。

Bonus Trackとして本作の'06年米Laser's Edge盤CDにも収録された'Sea Son' 'Alfresco Part I' 'Alfresco Part II'の3曲を収録。ブックレットには'07年米Laser's Edge盤と同じ貴重写真及びKarsten Vogelによる解説を掲載。

【2019 Remaster/Bonus Track3曲収録】





★再発見された「クロい」80年代産・和モノを紹介するディスクガイド!

●Groove Curators / WA B・O・O・G・I・E 1980s Japanese Boogie / Funk / Modern Soul / Fusion 国内BOOK 2,700円(税込) (トゥーヴァージンズ / 4908406386 / 9784908406386)
ジャパニーズ・ブギー/フュージョンが国内外で大人気!

2010年代に入り、7インチを軸にした「発掘」にシンクロし、ダフト・パンクやブルーノ・マーズに代表される現行ブギー作品が登場し、盛り上がりを見せた(洋楽)ブギーの音楽的特徴を当てはめ、再発見された「クロい」80年代産・和モノを紹介するディスクガイド。

本書は、リアルタイム体験していない世代のDJやバイヤーが中心となってキュレーションしたことで、リリース当時流通していた評価やイメージに囚われない選曲にご注目頂きたい。たとえば「和モノ」「シティ・ポップ」であまり紹介されてこなかった、打ち込み「後」=80年代中盤以降産にもスポットライトが当たっているのも特色。

このジャンルは海外からも注目され、竹内まりや「プラスティック・ラヴ」のYouTube再生回数が2年弱で、約2500万回(概ね海外視聴)、シティ・ポップのレコードを探しに来日した外国人に密着したテレビ番組「YOUは何しに日本へ?」が反響を呼ぶ、などのトピックも記憶に新しい。

そこで、欧州のブギー・ブロガーAlbin(boogie80.com)によるセレクション、韓国の<フューチャー・ファンク>の旗手でに出演するNight Tempoのインタビューなど、外国人目線の<和ブギー>も紹介。

表紙のイラストは、不朽の名盤・大瀧詠一『A LONG VACATION』をはじめ、2019年5月に米レーベルから発売されたジャパニーズ・シティ・ポップの編集盤『Pacific Breeze』のジャケットにも起用された永井博氏!

[Groove Curatorsの執筆者たち]
AZ(Revelation Time)、COOLG、DJ NOTOYA、LADY-K(nervy)、NOR-1、Norio、Yasushi(Groovenut Records)、Willie、小俣隼人、やる夫(ビート会議)




★イ・ランの真髄。ラヴとライフ、ファミリーとフレンズの2枚組ライブ・アルバム2018年3月、5人編成のパワフルなバンド・セットでの東京公演をノーカット収録!

●イ・ラン / クロミョン ~ LANG LEE LIVE IN TOKYO 2018 ~ 国内CD 2,700円(税込) (SWEET DREAMS PRESS / SDCD046 / 4582237845020)
エッセイやコミックも含めて、今、最も注目を集める韓国のマルチ・アーティスト、イ・ラン。

シンガー・ソングライターとしても長く活動してきた彼女にとって初のホール公演となった2018年の東京、ひらつかホールでの2時間超の公演を、ユーモラスでヒューマンなトークを交えてCD2枚組に完全収録したライブ・アルバムが完成しました。SoundCloudにアップされている人気曲「患難の世代」や、2018年初頭にYouTubeに公開されたビデオが大きな話題を呼んだ「イムジン河」のカバー。さらには柴田聡子との共作盤『ランナウェイ』に収録されていた「何気ない道」をはじめ、ファースト・アルバム『ヨンヨンスン』と傑作セカンド・アルバム『神様ごっこ』からの曲を散りばめたベスト・オブ・ベストなセットリストも格別。冒頭、固唾を呑むような緊張感を孕んでいた客席が、イ・ランの気取らないやりとりをとおして徐々に心をときほぐされ、最後に大きな熱狂へと達する感動的なパフォーマンスをご堪能いただけます。

もちろん、バックに陣取る4人組バンドの存在感も特筆もの。イ・ランの右腕としておなじみのチェリスト、イ・ヘジはもちろん、DJとしての活動でも知られるユ・ヘミ、クアン・プログラムの豪腕ドラマー、キム・ヨンフンとソリミュージアムのベーシスト、イ・ジョンウのパワフルなリズム・セクション。そんな精鋭たちのグルーヴとハーモニーを背に受けたイ・ランの歌声が空を突き抜け、オーディエンスを揺さぶっていく様が眼に浮かぶ生々しい仕上がりとなりました。笑いあり涙あり、さらに諧謔も社会への問いかけもある。人間イ・ランひとりだけの親しみやすさや深度だけでなく、聴衆一人ひとりの心が大きく燃え上がっていく圧倒的なドキュメンタリー作品とも言えるイ・ランの最新作です。


イ・ラン(이랑):
韓国ソウル生まれのマルチ・アーティスト。2012年にファースト・アルバム『ヨンヨンスン』を、2016年に第14回韓国大衆音楽賞最優秀フォーク楽曲賞を受賞したセカンド・アルバム『神様ごっこ』をリリースして大きな注目を浴びる。2019年には柴田聡子との共作盤『ランナウェイ』を発表。さらに、2018年にはエッセイ集『悲しくてかっこいい人』を、2019年にはコミック『私が30代になった』を本邦でも上梓。その真摯で嘘のない発言やフレンドリーな姿勢、思考、行動が韓日両国でセンセーションとシンパシーを生んでいる。

★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付★

サイズは57mmです!!
※特典が無くなり次第終了となります。




★多くの人の気持ちを引き付けた1st、晩安から2年、黒岩あすかのセカンドアルバム。弾き語りの「光与影」と対をなす、バンド「夜」と共に録音された「黎明」2枚同時発売!



●黒岩あすか / 光与影 国内CD 1,728円(税込) (ギューンカセット / CD9579 / 4582237844559)

誰にも見つからない、当たり前の日常を過ごす。
聞こえてくる音、目に映る景色、空気を吸い込んで、歩く。また一日が終わり、はじまる。
光があれば、影ができる。日が沈めば、月が光り、日が昇れば、朝が来る。
当たり前を繰り返す中、孤独と死とともに日常を過ごしていく。
なんてことのない毎日を、どう過ごそうか。
---黒岩あすか

1996年2月10日生まれ。2015年からクラシックギターを弾き始め、2017年9月にギューンカセットより1st album「晩安」をリリース。今回は、黒岩あすかと夜でのバンド編成のアルバム「黎明」と、黒岩あすかでのアルバム「光与影」の2枚を、2nd albumとして同時リリース。

★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付★

サイズは25mm!!
※特典が無くなり次第終了となります。





●黒岩あすかと夜 / 黎明 国内CD 1,728円(税込) (ギューンカセット / CD9580 / 4582237844566)

2017年7月より、ba.須原敬三(ギューンカセット)、gt.澤野祥三(ウンラヌ/魚雷魚/したっぱ親分/NEOJAPANESE)、dr.秋葉慎一郎(ACID EATER/AYM/ayathmo/OZ/Instant Karma!/ウンラヌ etc)の夜を交えて、”黒岩あすかと夜”としてバンド編成を始める。

1996年2月10日生まれ。2015年からクラシックギターを弾き始め、2017年9月にギューンカセットより1st album「晩安」をリリース。今回は、黒岩あすかと夜でのバンド編成のアルバム「黎明」と、黒岩あすかでのアルバム「光与影」の2枚を、2nd albumとして同時リリース。

★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付★

サイズは25mm!!
※特典が無くなり次第終了となります。