2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

月間ランキングTOP10 / 2019年7月

今月は良質な新譜が大量!
そんななか、ビートルズ、ストーンズ関連を抑えてクリムゾンが首位に!
王道アイテムを中心に、少量ですがサイケもランキング。





●KING CRIMSON / THE ELEMENTS OF KING CRIMSON 2019 TOUR BOX 輸入CD 2,376円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCTB19 / 0633367790620)
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、レア音源満載のツアー記念限定BOX第6弾となる'19年コンピ盤が2枚組/デジブック仕様で登場!

6月の英/欧州ツアーから始まるワールド・ツアー用に発表された最新版、今回はDisc1に70/80年代期楽曲、Disc2に“ProjeKcts”ユニット期を含む90年代から現在までの時期に分割し、Session音源を含むStudio/Live音源から選曲/編纂。

各年代からバランスよく選曲/配置されている上、今回はGordon Haskell, Greg Lake, Adrian Belew, Jakko Jakszykの歴代vo4人の歌唱をミックスした'Cadence and Cascade(Four vocalists)'を筆頭に、'Catfood(Keith Tippett, Piano''Pictures Of A City(Robert Fripp, guitars)''ProjeKcts Suite: ~'等配信のみだった11曲の貴重音源の初CD収録化、さらに発売予定の最新Live盤『LIVE IN ROME』からLive音源3曲を収録、とこれまでのシリーズ作品に負けず劣らずの非常に充実の内容!当然ながらこれまでのシリーズをお持ちのファン/マニアは今回も必携/必聴です!!

ブックレットにはバンド/各メンバー・ポートレイトやレーベル契約書/Live告知広告等の各種貴重写真とRobert Frippによる2019年度ツアーに関するコメント及びSid Smithによる解説を掲載。





●ール・マッカートニー&ウィングス / ウイングス・オーヴァー・アメリカ 国内SHM-CD 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78978/9 / 4988031339695)
【金曜販売開始商品】【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】
1975年9月から76年10月まで繰り広げられたウイングスの〈WINGS OVER THE WORLD TOUR〉のなかから、76年5月および6月に行なわれたノース・アメリカン・レグにおけるステージでのベスト・テイクを纏めたライヴ・アルバム。「ヴィーナス・アンド・マース~ロック・ショウ~ジェット」のメドレーでスタートする熱狂と感動のコンサートの全貌を収録。彼らの絶頂期を捉えたロック史に残る名盤。
(1976年発表)

★1999年以来20年ぶりとなる紙ジャケ再発(初のE式仕様)
★英国初回盤LPをミニチュア再現した見開きジャケット仕様
★オリジナル特典ポスター(六つ折り両面カラー)をミニチュア再現
★インナースリーヴ(×3)付
★2019年版ブックレット付
★2013年リマスター
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/完全生産限定盤





●ポール・マッカートニー / アメーバ・ギグ 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78982 / 4988031339787)
【金曜販売開始商品】【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初完全盤】【初紙ジャケ化】【最新リマスター】
2007年6月27日にハリウッドにあるレコード・ショップのアメーバ・ミュージックで行なわれた『追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル』の発売記念シークレット・ギグの模様を収めたライヴ盤。『追憶の彼方に』からの2曲や「C・ムーン」、「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」という既発曲に、17曲もの未発表テイク(初の一般リリース化を含む)を加えた拡張版。たった900人のファンの目の前で披露された貴重なパフォーマンスがここに。
(2019年発表)

★初の完全版/初の紙ジャケット化
★2019年最新リマスター
★2019年EU盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様
★インナースリーヴ付
★英文ライナー翻訳付/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/完全生産限定盤





●キャメル / ライヴ・イン・東京1979&1980 国内CD 2,500円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10170 / 4997184104395)
キャメルの初来日である1979年と二度目の来日公演の1980年の音源が遂にCD化!!

6thアルバム『ブレスレス~百億の夜と千億の夢(原題:Breathless)』リリース後にオリジナル・メンバーのピーター・バーデンスの脱退に伴い、キャラヴァンの2人のキーボード・プレイヤーが加入してスタートさせたワールド・ツアーの一環として行った初来日公演から6曲、そして翌年にリリースする8thアルバム『リモート・ロマンス(原題:I Can See Your House From Here)』の制作に伴い、メル・コリンズが脱退、キーボード・プレイヤーがデイヴ・シンクレアから元ハッピー・ザ・マンのキット・ワトキンスに、ベースもリチャード・シンクレアからコリン・ベースに替わってからの2度目の来日公演を6曲収録しており、ハイライトながらもこの時期のキャメルの貴重な来日公演のアーカイヴが遂にCD化される!

輸入盤国内仕様。帯、英語ブックレットの対訳付き。 





●JACKSON BROWNE / RUNNING ON EMPTY (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (ASYLUM / 603497863327 / 0603497863327)
77年5THがリマスターCDリイシュー!

SSWというスタイルを確立させた最重要アーティストにして、70年代のウエストコースト・ロックを代表する至上のシンガー・ソングライターJACKSON BROWNE。「70年代最高の詩人」「真のアメリカを語る真のロック・アーティスト」「アメリカを代表する偉大なるシンガー・ソングライター」など世界中から惜しみない賞賛を受け、2004年にはロックの殿堂入り、2007年にはソングライターの殿堂入りも果たした偉人です。

プロフェッショナルなミュージシャンと共にサウンドを強化した76年前作『THE PRETENDER』の発表後、ロック・アーティストとしての存在感をシーンに見せつけていったBROWNE。ツアー中の生活をそのままドキュメント的に捉えた異色の作品にして、彼のキャリアにおいて大きな成功を収めることとなった名作です。

77年8月17日から9月18日にかけて、バック・ミュージシャン達とともに敢行したツアーの模様を生々しく捉えるべく制作された本作は、ステージ上でのライヴ・パフォーマンスに加え、ホテルの部屋やバック・ステージのリハーサル・ルーム、ツアー・バスでの演奏までを収録。通常のライヴ作品とは全く違う、当時としては(現在でも)非常に革新的な手法でレコーディングされたまさしく金字塔的作品に仕上がっています。

ギターのDANY KORTCHMAR、フィドルとラップ・スティールのDAVID LINDLEY、キーボードのCRAIG DOERGE、ベースのLELAND SKLAR、ドラムのRUSS KUNKEL、そしてバック・グラウンド・ヴォーカルのDOUG HAYWOODとROSEMARY BUTLERという西海岸最高の布陣が顔を揃えた名演のオンパレード。

キャメロン・クロウがかつて「ライヴ・アルバムというより、もはやライフ(人生の)レコーディング・アルバムだ」と称したこの作品は、全米チャート3位を記録、その後65週にわたりチャート・インし続け、全米のみで700万枚を超えるセールスを記録、7Xプラチナム・ディスクを獲得する彼のキャリアに置いても最も大きな商業的成功を収めた傑作です。

本人監修による最新リマスター。





●ローリング・ストーンズ / ロックン・ロール・サーカス(リミテッド・デラックス・エディション BLU-RAY+DVD+2SHM-CD) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 12,960円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIXY-75010 / 4988031338872)
【金曜販売開始商品】【完全生産限定盤】【輸入国内盤仕様】【初ブルーレイ化】

★ドルビー・ビジョン&ドルビーアトモス採用 / 4Kレストア版による初のブルーレイ化!

★リミックス/リマスターされたサウンドトラック・アルバムには、ジョン・レノン、キース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ミッチ・ミッチェルから成るスーパーグループ、ザ・ダーティ・マックの未発表音源も追加収録!

●1968年12月にザ・ローリング・ストーンズ自らが企画、ジョン・レノン、エリック・クラプトン、ザ・フーほか豪華ゲストも迎えてフィルム撮りされながら、1996年にVHS/LD/CDで発売されるまでお蔵入りとなっていた幻のTVショウが、4Kレストアされ格段に画質/音質が向上したブルーレイ(初BD化!)&DVDと、リミックス/リマスターされボーナス・トラックも追加したサウンドトラックCD2枚、更には44ページ豪華ブックレットをセットにした<リミテッド・デラックス・エディション>で登場!

●発表されたばかりのアルバム『ベガーズ・バンケット』からの楽曲を中心に、早くもスタジオ録音から進化した演奏を聴かせるストーンズの他、ジョン・レノン、エリック・クラプトン、キース・リチャーズ、ミッチ・ミッチェルから成るスーパー・グループ“ザ・ダーティ・マック”や、ザ・フー、ジェスロ・タル、タジ・マハール、マリアンヌ・フェイスフル、オノ・ヨーコらがパフォーマンスを披露する映像は、ドルビービジョン(1ピクセル当たりの輝度/色彩情報量を増やすことで、従来のそれをはるかに上回る、深みのある映像と鮮やかなコントラストを実現した最新のHDR技術)とドルビーアトモス(サウンドを3Dの空間情報として扱うことで、聴き手により奥行きのあるサウンドを提供するもの)を採用した4Kレストア版。オリジナルのスタンダード(4:3)とワイドスクリーン(16:9)の双方を楽しむことができます。

●そしてサウンドトラック・アルバムは、リミックスと192KHZ/24BITレストアが施された新規マスターを採用。ボーナス・トラックを集めたDISC 2には、2004年のDVD化の際に加えられたボーナス映像をオーディオ化した7曲に、これまでまったく世に出ることのなかったザ・ダーティ・マックによる2曲を追加収録。特にザ・ビートルズの名曲「レヴォリューション」のリハーサル演奏は、ストーンズ・ファンのみならずビートルズ・ファンやクラプトン・ファンも驚喜すること間違いなしの初登場音源です。

●44Pブックレットには、69年当時、米ローリング・ストーン誌に掲載されたデヴィッド・ダルトンによるエッセイと、マイケル・ランドルフが撮影したザ・ローリング・ストーンズらの写真を掲載。

●輸入国内盤仕様/完全生産限定盤
●日本盤のみ日本語字幕付き(ブルーレイ/DVD)/SHM-CD仕様(CD)
●英文解説 翻訳付





●ホリーリッジ・ストリングス / ザ・ビートルズ・ソング・ブック+ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6803 / 4582239488034)
夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディが貴方を夢の世界へと誘う......。

キャピトル・レコード企画のイージー・リスニング・プロジェクト、ホリーリッジ・ストリングスがビートルズ・ナンバーをオーケストラ・サウンドで料理した人気盤『ザ・ビートルズ・ソング・ブック』(64年)と『ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2』(65年)を2イン1収録! 

「抱きしめたい」や「オール・マイ・ラヴィング」が美麗なアレンジによりひと味ちがった魅力を放つ。真夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディに包まれながらまどろむのも、またオツなもの......。





●ROBIN MILLAR / CAT'S EYES (CD) 輸入CD 3,024円(税込) (APCOR BOOKS / APCORCD02 / 2299990223574)
英国ロック史上最上のロスト・マスターピース秘宝盤! MICK TAYLORプロデュースの74年未発表アルバムが発掘CDリリース!

ROBIN MILLAR WITH MICK TAYLOR名義でリリースされた75年のフレンチ・オンリー激レア盤シングル"CATCH AS CATCH CAN"のみが一部ROLLING STONESマニアに知られたROBIN MILLAR。

のちレコード・プロデューサー/アレンジャー/ミュージシャン/コンポーザー/スタジオ・オーナーとして、RANDY CRAWFORDやEVERYTHING BUT THE GIRL、WEEKEND、FINE YOUNG CANNIBALS、BIG COUNTRY、ERIC CLAPTON、STING、SADE等々を手掛け 英国ロックを裏から支えた彼の若き日、1STソロ・アルバムのレコーディングのためBEALTESのAPPLE STUDIOSの門を叩いたのは74年のことでした。

ROBINとは当時義理の兄弟(正確には姉の婚約者で75年に結婚、のち数年で離婚)だったというROLLING STONEのMICK TAYLORがプロデューサーを務め、スライド・ギターでも参加、ベースにはROBINの親友というGORDON RAITT、ドラムスにはのちSNIFF 'N' THE TEARS等に参加するJAMIE LANEを起用。レコーディング/ミキシング・エンジニアはSTONESやLED ZEPPELIN、ROD STEWARTらも手掛けるレジェンドANDY JOHNSが担当し、さらにBEATLES/STONES作品にも深く関わったご存知BILLY PRESTON、NICKY HOPKINS、BOBBY KEYSといった名うてのセッション・ミュージシャンが数曲でスペシャル・ゲスト参加。74年9月に無事アルバムは仮題『CAT'S EYES IN THE DARK』として完成を見たものの、その12月のMICKのSTONESからの離脱を受け、レコード会社ATLANTICは本作のお蔵入りを決定。いつしか幻のアルバムと呼ばれるようになりました。

16歳から21歳にかけて書かれたというオリジナル楽曲群は、初恋や失恋、盲目の苦しみや初体験へのエクスタシーなどなど若い感情がたっぷりと詰まりながら、表情豊かなROBIN MILLARのヴォーカル、ギター、ピアノを軸にキャッチーかつロッキンに美しく練られ纏め上げられた全10曲。

スウィートにポップにロマンティックなオープニングにふさわしい"MAY WE"、フォーキーでロッキンな"BY THE WAY"、『IT'S ONLY A ROCK'N'ROLL』期のSTONESを髣髴させると評された典型的70Sストンパー"CATCH AS CATCH CAN"、ROBINのピアノも麗しいジェントルなバラッドから、MICKのギターに導かれブルージーなロッカーへと展開する"HEY JO"、NICKYとBILLYのダブル・キーボードでメランコリーに奏でられる"REMEMBER"、ストリングスに彩られるセンチメンタルな愛の詩"THE MELODY OF LOVE"、よりダークに傾くロマンスと消失"SAIL AWAY ALONE"、再びSTONESライクなシャッフル・チューン"SUNDAY"、7分に亘ってドラマティックに展開するシングルB面トラックのロング・ヴァージョン"FOR MY LIFE"、ROBINとGORDONのギターのみによるシンプルにアコースティックなエンディング"WHEN YOU DIED"と、正しく70年代初頭の豊潤なサウンドが溢れ出る 当時埋もれさせるには惜しすぎた傑作中の傑作に仕上がっています。もしも本作が当時正式にリリースされていたら、、、彼がプロデュースすることになるポップ・スター達と肩を並べ、ロック史の表舞台に立ち続けていたのかもしれません。

オリジナル2トラックAPPLEマスター・ミックスダウン・テープからのリマスター。

CDにはオリジナル・シングル収録B面楽曲"FOR MY LIFE"の5分半のシングル・エディット・ヴァージョンをボーナス追加。500枚限定盤。デジパック装。





●KUSUDO & WORTH / OF SUN AND RAIN 輸入CD 1,944円(税込) (SLIPSTREAM RECORDS / SSR0006 / 0604565194985)
ウルトラ・レア自主盤アシッド・サイケデリック・フォークの最高峰69年唯一作がボーナス追加でCDリイシュー!

KEN KUSUDOとJEFF WORTHのカリフォルニア州リバーサイドの1学年違いの高校生デュオがCUSTOM FIDELITYに残した、オリジナルは200枚程度というプライヴェート・プレス盤の最高峰。

スクール・バスで出会いを果たした2人は、THE KINGSTON TRIOやPETER, PAUL AND MARYへの愛とインスピレーションを共有、中学時代には数週間しか続かなかったというカルテットを結成するも自然消滅。その1年後に地元リバーサイドのヴェニューRIVERSIDE MUNICIPAL AUDITORIUMでKENのオリジナル・ソング"ELIZABETH"を聴いたJEFFは感銘を受け、ついにデュオ結成へと至ったとのこと。SIMON AND GARFUNKELやPETER, PAUL AND MARY、BOB DYLANといったカヴァーを重ねつつ、彼らのオリジナル・チューンに友人だったRICHARD KRIEBが手掛けた歌詞を添えることで徐々にレパートリーを増やした彼らは、69年の初冬に10曲を完成。

当時17/18歳だった2人が奏でるオリジナル・チューンの数々を彩る アシッドでフォークでサイケなアコースティック・ギター演奏とDONOVANライクかつ素人くさいヴォーカル、自主制作ならではのDIY臭漂う天然エコー・サウンドはもちろんのこと、ライヴでのPA資金のためにアルバム製作を決意、しかしスタジオ代もままならないため50人の友人に5ドルずつのカンパを求めレコーディングの実現に至ったという逸話も含め、微笑ましくも光り輝く傑作中の傑作です。
未発表フォト、詳細ストーリー掲載ブックレット。"LOVE IS NAUGHT"の2012年録音を含む3曲をボーナス追加。





●BREAD / BABY I'M-A WANT YOU (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,104円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MOFI2205SACD / 0821797220569)
72年4THがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!
70Sソフト・ロック最高のメロディ・メイカーDAVID GATESを中心に腕利きのスタジオ・ミュージシャンによって結成されたポップ・ロック・アウトフィットBREAD。

"BABY I'M-A WANT YOU"、"EVERYTHING I OWN"、"DIARY"、"MOTHER FREEDOM"の4つのトップ40ヒットをフィーチャーした本作は、レコーディング途中でオリジナル・メンバーのROBB ROYERが脱退、代わりにWRECKING CREWでもおなじみの名セッション・キーボーディストとして知られたLARRY KNECHTELが加入した初めてのアルバムとなりました。

NIRVANAの"SMELLS LIKE TEEN SPIRIT"と相似するリフも指摘されるハードなギターが印象的なロッカー"MOTHER FREEDOM"でスタートし、GATESのファルセットも麗しくBREADの代名詞的胸キュン・バラッドに仕上がったタイトル・トラック"BABY I'M-A WANT YOU"、一転軽快なロックンロール・ポップ"DOWN ON MY KNEES"、のちKEN BOOTHE~BOY GEORGEにスウィートなレゲエ・ヴァージョンでもカヴァーされる美しいアコースティック・チューン"EVERYTHING I OWN"、ANITA KERRのイージー・リスニング・ヴァージョンでも知られるジェントルでセンチメンタルな弾き語り"DIARY"、サイケデリックでハード・ロッキンな異色の"DREAM LADY"、GATESに勝るとも劣らないJIMMY GRIFFIN作のたおやかでドラマティックな美メロ・バラッド"JUST LIKE YESTERDAY"などなど、BREADの持つソフトな面とハードな面がバランスをとりながらヴァラエティ豊かに展開、全体としてメロウなAMレディオ・サウンド満載のタイムレスな名作に仕上がった代表作です。

2000枚限定盤。



※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。