2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

即完必至の7"入荷、本日はやや小粒ですが再入荷充実してます! 本日の新品新入荷 8/3(土)

★コンプリート・ヒッツが2CDリリース!

●JANIE FRICKE / IT AIN'T EASY - THE COMPLETE HITS (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0917 / 0848064009177)
レッド・ロブスターのCMジングルで広く米国民に知られる インディアナの農場生まれのカントリー・シンガーJANIE FRICKE。

学生時代からコマーシャルの仕事を多くこなしたのち75年にナッシュヴィルに移り、DOLLY PARTONやBARBARA MANDRELL、CRYSTAL GAYLE、RONNIE MILSAP、LYNN ANDERSON、TANYA TUCKER、CONWAY TWITTY、EDDIE RABBITTらのバックグラウンド・ヴォーカリストとして活動、77年になってようやくレコーディング・アーティストとしてCOLUMBIAと契約しています。しばらく鳴かず飛ばずでしたがプロデューサーBILLY SHERRILLの提案でバラッド・シンガーとして再始動したところナンバー・ワン・ヒットを連発、80年代に入ってカントリー・ミュージック・アソシエーション・アワードのフィメール・ヴォーカリスト・オブ・ザ・イヤーを2度獲得するなど大成功した彼女のキャリア・アンソロジー。

CHARLIE RICHとのデュエット"ON MY KNEES"やMERLE HAGGARDとの"A PLACE TO FALL APART"も含む77年から89年にかけての全41曲をコンパイル。JANIE自身のペンによるライナーノーツ。





★ROB GALBRAITH、BILL CALLAHANも参加した2019年新作がCDリリース!ROB GALBRAITH、BILL CALLAHANも参加した2019年新作がCDリリース!

●CHRIS GANTRY / NASHLANTIS (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (DRAG CITY / DC723CD / 0781484072324)
14歳で曲を書き始めキャリアをスタート。68年、25歳の時にGLEN CAMPBELLに書いた"DREAMS OF THE EVERYDAY HOUSEWIFE"がビルボード・トップ40ヒットにランクイン、自身も68年の『INTROSPECTION』でアルバム・デビューを飾った現在76歳のアウトロウ・カントリー・フォーク・シンガー・ソングライターCHRIS GANTRY。

2017年に発掘された秘宝盤、JOHNNY CASHのスタジオに残した73年未発表ミニマル・アシッド・カントリー傑作『AT THE HOUSE OF CASH』に引き続きの待望の新録新作は、彼自身が60年代初頭に移った20世紀の不滅の音楽都市ナッシュヴィルをテーマにナッシュヴィルで録音した魅惑の全11曲。

70年代に名作ソロアルバムを連発しスワンプ/メロウなシンガー・ソングライターとしても定評のあるプロデューサーROB GALBRAITHがエンジニアリングを手掛け、ゲストとしてEDITH FROSTとBILL CALLAHANがハーモニー・ヴォーカルを添えています。

 




★”井上陽水”と”忌野清志郎”の共作「帰れない二人」のカヴァー!


●qimygo / 帰れない二人 国内7" 1,620円(税込) (真夜中レコーズ / HR7S146 / 2299990698279)
A面には、2019年1月にリリースされた待望のフルアルバム「らんどすけいぷ」でも最後を飾った、”井上陽水”と”忌野清志郎”の共作「帰れない二人」のカヴァー。ドラムに”大石幸司”(LITTLE TEMPO)、ベースに”野月隆志” (雨ふらしカルテット)、ギターに”AKIHIRO” (KODAMA AND THE DUB STATION BAND)、ソプラノサックスに”森影亘” (Matt Sounds)、レコーディングエンジニア&ミックスエンジニアには”内田直之” (LITTLE TEMPO ex.DRY&HEAVY)という布陣に、心地よいボーカルを乗せた名カヴァー。

B面は、スカロックステディー~クンビア~辺境的アプローチの、アップテンポなダンスナンバー「夜は味方」同じくドラムは”大石幸司” (LITTLE TEMPO)、ベースに”MAH” (GREEN MASSIVE)、ギターに”鈴木孝夫”、テナーサックスに”イナッチ” (FRISCO)、トロンボーンに”723”、ソプラノサックスに” 森影亘” (Matt Sounds)。小気味良いリズムがとても心地よい名曲です。

A面の「帰れない二人」は、今年1月にBellwood Recordsより発売したアルバム「らんどすけいぷ」からのシングルカット。B面の「夜は味方」は、2015年に発売されたミニアルバム「暗闇ファンファーレ」からのシングルカットとなり、2曲ともに初アナログ化音源となっています!
 そしてジャケットは、音楽付きビジュアルブック「La Palma ANOTHER DAY in PARAISO」(音楽of Tropique)のリリースや、有名音楽パーティのフライヤー、神戸マルイのポスターなどを手掛ける”オタニじゅん”さんの作品。夜の都会の怪しく妖艶な雰囲気が醸し出されたとても素敵な作品に仕上がっており、ジャケット、盤面を含めキミーゴワールドが全開な逸品です!

■キミーゴ
愛知生まれ、岩手育ち、東京在住の女性シンガーソングライター。3歳からエレクトーンを習い、学生時代より作詞作曲を開始。シティポップやフォーク、60年代のROCKSTEADY、SKAなどの影響を受け、バンド活動をはじめる。2015年、VIVID SOUNDSより1stEP「アメノヒ/Marble」、ミニアルバム「暗闇ファンファーレ」リリース。2016年、自身のレーベルMAYONAKA Recordsよりモッチェ永井とのデュエットで2ndEP「言葉のいらないうたばかり/電話をするよ(UA&ホフディランCover)」、こだまレコードよりEP「浮気なハニー(アルトンエリスCover)」リリース。2017年、3rdEP「青い魚(金延幸子 Cover)/Hills of TheForest」、4thEP「エスケイプ」の2タイトルを限定クリアヴァイナルで2ヶ月連続リリース。またTropicos(トロピコス)の「チャチャチャはいかが(雪村いづみCover)」にゲストボーカルとして参加。またライブも精力的に行い、北は北海道~南は沖縄まで各地で声を響かせている。





★これぞハワイアン・ジャイヴ!? 鬼才アイオーナが残した強力なチャンプルー・ハワイアン・ミュージック!

●アンディ・アイオーナ / ハワイアン・マジック (リマスター) 国内CD 2,160円(税込) (ライス・レコード / HSR2179 / 4562276850797)
ウクレレにスティール・ギターを用いた、ゆる〜いフラのイメージが先行しがちなハワイ音楽において、こんなに軽快でウイットに富んだサウンドがかつて存在していました。

作曲家、歌手、コンダクターとして知られたアンディ・アイオーナ(1902-66)は、ハワイ音楽にブラス・セクションを加え、スウィンギーでジャイヴ感覚溢れるサウンドを作り上げた偉大なる音楽家。クラリネットやサックスのほか、スティール・ギターの演奏家としてマルチな才能を発揮していた彼の音楽は、ジャズとハワイ音楽を絶妙にブレンドしつつ、大衆性をしっかりと感じさせるものでした。

本作はそんなアイオーナが残した1929年〜40年までの録音を、山内雄喜/田中勝則の選曲/解説で楽しめる決定盤。

オリジナルは1999年にリリースされた本作を、今回はリマスターして廉価再発いたします。

<メーカーインフォより>





★ハワイ音楽を象徴する「ファルセット・ヴォイス」を操る名歌手たちを網羅! 

●オムニバス / ハワイアン・ファルセット・ヴォイセス (リマスター) 国内CD 2,160円(税込) (ライス・レコード / HSR2180 / 4562276850803)
スティール・ギターやウクレレと並んでハワイ音楽の大きな特徴になっているのがファルセット(裏声)唱法。男性・女性問わず、ハワイ音楽の雰囲気を醸し出すもっとも重要な歌い方と言えるでしょう。

本作はそんな独特の歌唱スタイルにスポットを当てた編集盤で、その分野の名手たちのヴィンテージ録音を楽しみながら、その歴史を振り返るというコンセプトで制作されました。

選曲/解説は山内雄喜と田中勝則が担当し、いまでは入手が困難なSPレコードに残された名演を、詳しい解説と共にご紹介いたします。もちろん“ハワイアン・ソングバード”ことレナ・マシャードの幻の名演をはじめ、ジョージ・カイナパウなど男性の名手たちの全盛期録音もしっかりと収録されています。

オリジナルは1999年にリリースされた本作を、今回はリマスターして廉価再発いたします。

<メーカーインフォより>