2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

★BIG PINK新作! 英モダン・ポップTHE O BAND、メロハー・ライクなROSS、英国スワンプLITTLE BIG HORN、KOKOMO人脈参加のANDY BOWN!

★BIG PINK新作! 英モダン・ポップTHE O BAND、メロハー・ライクなROSS、英国スワンプLITTLE BIG HORN、KOKOMO人脈参加のANDY BOWN!

●A BAND CALLED "O" (THE O BAND) / WITHIN REACH 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK628 / 8809270026350)
よりポップでモダーンな方向性に進化した76年3RDがCDリイシュー!

ブリティッシュ・ロック/プログレ・ファンに人気の72年激レア盤唯一作『IS A FRIEND?』で知られるフォーク・ロック・バンドPARLOUR BANDがメンバー・チェンジを機に改名。音楽性もよりポップにシフトしながら70年代の英国モダーン・ポップ・シーンを彩る名グループへと発展した、イギリス王室属領チャンネル諸島ジャージー島を代表する5人組A BAND CALLED O/THE O BAND。

元ALAN BOWN SET~BRONCOのキーボーディストJEFF BANNISTERが新加入しTHE O BANDに改名後の初アルバムで、邦題シングル"ロックンロール・ダイヤモンド"が日本でもヒットした3枚目。ピアノが転がりオルガンが走り抜けるいかにも70SなAORダンサーに仕上がったその"A SMILE IS DIAMOND"、ルーズにモダンなミディアム・ロッカー"LUCIA LOSER"、スライドも麗しいサザン/スワンプ"DON'T CHA WANNA"、英国的かつ米国的なシンガロング・モダン・ポッパー"LONG, LONG WAY"、ゆるやかなインストルメンタル"WITHIN REACH"などなどヴァラエティに富みながら、ヨーロッパ大陸に近い島ならではのメランコリーな湿り気と英国的なポップ・ロックにファンキーでDOOBIE/DAN的なアメリカン・ロック感覚、EAGLES/POCOライクなハーモニー・センスが組み合わされた全9曲。厚い質感を保ちつつもすっきりとしたアレンジと洗練が引き立つ70年代半ばの英国らしい傑作です。

"ロックンロール・ダイヤモンド"こと"A SMILE IS DIAMOND"のシングル・ヴァージョン、どこかコズミックでプログレッシヴなインストルメンタル"COASTING"、ジャジーでアダルトな"LOVE AIN'T A KEEPER"のアルバム未収トラック3曲をボーナス追加。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●ROSS (ALAN ROSS) / THE PIT AND THE PENDULUM 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK629 / 8809270026367)
メロディアスでハードな英国らしい逸品に仕上がった74年2NDがCDリイシュー!

JOHN ENTWISTLEのソロ作やツアー・バンドJOHN ENTWISTLE'S RIGOR MORTISに参加したギタリストで、LOVE AFFAIRの前身バンドSOUL SURVIVORSやマイナー・サイケ・バンドTANGERINE PEEL等を経たベーシストWARWICK ROSEとの短命英国スワンプ・デュオRO ROでも活動した「ブリティッシュ・ロック界隋一の"静かなる男"」ことALAN ROSS。

RIGOR MORTISメイトでもあった元INDIAN SUMMERのキーボーディストBOB JACKSONと、STRAWBSに参加しのちRICK WAKEMANのバンドとしても知られるドラマーTONY FERNANDEZらと共に新たにスタートさせたまたも短命ハード・バンドROSS名義のラスト作は、EDGAR ALLEN POEの同名短編小説「落とし穴と振り子」をベースに展開するコンセプト・アルバム。メロウに歌い上げるオープニング"SWALLOW YOUR DREAMS"にハードなリフが切り込む"GOTTA GET IT RIGHT BACK"、INDIAN SUMMERムードを湛える"STANDING ALONE"に、緩急激しくドラマティックに展開するハード・ロック"DISCOVERY"、シャープでタイトな"SO SLOW"などなど、DOORSを手掛けたBRUCE BOTNICKをプロデューサーに迎えた米国録音ながらAOR/メロディアス・ハードにも近づくその音作りは逆にブリティッシュ・ロックの伝統を感じさせる一枚に仕上がっています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●LITTLE BIG HORN / LITTLE BIG HORN 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK631 / 8809270026381)
英国アンダーグラウンド・ロック秘宝盤、71年ドイツ盤唯一作がCDリイシュー!

レイト60Sの激レア盤ダブル・サイダー"(VISION IN A) PLASTER SKY / TOYMAKER"で知られるUKポップ・サイケきってのオブスキュア・バンドWILD SILK。68年初頭にSHEL TALMY PRODUCTIONSと契約、以降UKではWILD SILK名義で3枚のシングルをリリース、USではBASIL名義でもう一枚、さらには70年代に入りCOTTON SOCKS名義でもKINKSカヴァーのシングル・リリースを残したロンドン北部ルートンのカルテット/クインテットですが、71年にはもうひとつの名義LITTLE BIG HORNを駆使してドイツのBELLAPHONにアート・ロックな激レア名品を残していました。

SAGITTARIUSやRANDY NEWMANをカヴァーしHOLLIES/GRAPEFRUIT直系のウェストコースト・ライクなサンシャイン・ポップ・サウンドをベースにしていたそれまでの作風はどこへやら、アート・ロック/スワンプ/パブな男気バンドへと変貌した彼ら。

「リトルビッグホーンの戦い」から取ったバンド名や星条旗はためくアートワークそのままに、FACES/初期HUMBLE PIE等の流れを汲みながら米国カントリー/スワンプ・ロックの影響も反映しつつ、英国らしいボトムの効いたビートと骨太なサウンドを披露。BRINSLEY SCHWARZやHELP YOURSELF等にも通じる英国的なイナタさを全編で発揮しつつも、"I WISH I HAD THE WORDS"、"ANYTHING THAT TURNS YOU ON"等でのジャム的アンサンブルの妙などMANにも通じる演奏力やセンスが魅力的なアンダーグラウンド・ロックを展開。同時期にこちらもドイツで評価された英国アングラ・バンドSTEEL MILLやこちらもオランダ/ドイツからのリリースで知られる英ブルース/ハードCRAZY MABELらにも通じる、マニアックながらもブリティッシュ・ロック・ファンには堪らない味を発揮した快作です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●ANDY BOWN / COME BACK ROMANCE, ALL IS FORGIVEN 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK632 / 8809270026398)
英国ポップ・ロック~KOKOMOファンも! 77年3RDが初CDリイシュー!

若き日のPETER FRAMPTONで知られるTHE HERDでの活躍から、AMEN CORNERのブラス隊とのJUDAS JUMPの結成、さらに4枚のソロ作品と精力的なセッション活動を経て、のちには国民的バンドSTATUS QUOへと至る英国裏街道の名シンガー・ソングライター。またキーボーディスト、ベーシストなど多くの顔を持つマルチ・インストルメンタリストとしても活躍したANDY BOWN。70年代初頭には英国フォーク・ロック名盤を残した男女混成5人組STORYTELLERの2作品のプロデュースも務め、メンバーの紅一点CAROLINE ATTARDと結婚しています。

PHILLIP GOODHAND-TAIT~STRAWBSのベーシストCHAS CRONK、GONZALEZのドラマーGLEN LEFLEUR、KOKOMOのドラマーTERRY STANNARD、ライブラリー界で活躍するギタリストCHRIS RAE、IFやGEORGIE FAMEでも知られるジャズ・ギタリストTERRY SMITH、同じくIFやジャーマン・ジャズ・フュージョンPASSPORTのキーボーディストJOHN MEALINGらがバックアップし、ANDY BOWNは鍵盤、アコースティック・ギターを演奏しながら、優れたシンガー・ソングライターとしての実力を遺憾なく発揮。バッキング・ヴォーカルではDYAN BIRCH、FRANK COLLINS、PADDIE MCHUGHなどARRIVAL~KOKOMO勢が華やかな彩りを添えています。

ジェントルにはじまりゆるやかに盛り上がるオープニング"DROWNED IN TEXAS"、シングル・カットされた爽やかなポップ・チューン"GOOD ENOUGH REASON"、スライドに導かれるスロウなラヴ・ソング"LOVE, LOVE, LOVE"、エレピとホーンでKOKOMO的グルーヴを展開する傑作"NOBODY'S FOOL"などなど、相変わらずのメロディックで繊細でポップ・フィーリング溢れる 優しく優れたソングライティング・センスを堪能できるブリティッシュ・ポップ・ロック/フォーク・ロックの名品です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入
世界初CD化


※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。