2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

ビートルズにストーンズ・・・ETERNAL GROOVESから新作がまとめて入荷! 本日の新品新入荷 8/31(土)

★ETERNAL GROOVESから新作がまとめて入荷!



V.A. (ROCK GIANTS) / LENNON & MCCARTNEY SONGBOOK / ビートル・カバーズ(レノン&マッカトニー・ソングブック) 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-0032 / 4589767512620)
★レノン&マッカトニーが60年代に他アーティストへ提供した曲を一挙収録!
★すべて当時のオリジナル音源で収録。
★ビリー・J・クレイマー、ピーター&ゴードン、ジェリー&ザ・ペースメイカーズ、他。
★ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

レノン&マッカトニーが60年代に他アーティストへ提供した曲を、そのアーティストによる当時のオリジナル音源で収録。現存するジョンとポールのデモ音源や、ビートルズに加えクォリーメンによる元歌の音源も追加収録。

創作の絶頂期の2人が、他者へ書き下ろした贅沢な提供曲の数々。今聞いてもまさに隠れ名曲の宝庫と言えます。ビリー・J・クレイマー&ダコタス、ピーター&ゴードンなどチャート1位に輝いた曲もあれば、時と共に忘れられたバンドの音源は、当時シングル盤で発売されただけで入手困難ですが、それらもここに一挙に収録しています。

ビリー・J・クレイマーは、これぞジョン!といういかしたメロディの全英1位「バッド・トゥ・ミー」や、ポールらしいメロの「フロム・ア・ウィンドウ」を収録。ピーター&ゴードンは全米1位の「愛なき世界/A WORLD WITHOUT LOVE」や、ポールが名前を隠して別名義で提供した美しいメロの「ウーマン」。リバプール出身のザ・フォーモストは「ハロー・リトル・ガール」と「アイム・イン・ラヴ」。ビートルズのデビュー前の自作曲「ライク・ドリーマーズ・ドゥ」はアップルジャックスが全英20位を記録しています。ビートルズの初期の英国ツアーで一緒だった縁で、英国の黒人シンガーケニー・リンチは「ミズリー」をカバー。マイク・シャノン&ストレンジャーズは、「ONE AND ONE IS TWO」。これはディープなビートルズ・ファンには好評な隠れ名曲です。キャバーン・クラブのクローク係だったシラ・ブラックは、その歌声をビートルズに認められ「LOVE OF THE LOVED」でデビュー。さらにポールは彼女にバート・バカラックを意識した佳曲「IT'S FOR YOU」を提供しています。唯一のインスト曲はクリス・バーバーの「CAT CALL」。ポールはこの曲をクォリーメン時代からジャズ・バンドを意識して書いていたそうです。米国歌手ナンシー・ウィルソンはキャピトル・レコード所属ということで、「AND I LOVE HER」を女性の立場から「AND I LOVE HIM」としてカバー。

そして23曲目以降には元歌を収録。これは、楽曲提供にあたってジョンとポールが自宅録音したデモ。アセテート盤に残されたその音源では、ジョンやポールの貴重な60年代初期の歌が聴けます。もとのアイデアと発表版を聞き比べる楽しみもできます。

レノン&マッカートニーによる楽曲は、やはりいま聴いてみても、才能のキラメキが感じられる曲ばかり。ビートルズ・ファンはもちろん、全ての音楽ファン必聴の作品集です。

当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

1CD(通常プラケース)/国内盤/日本語帯付




●ローリング・ストーンズ / サタニック・マジェスティーズ・セッションズ 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-0031 / 4589767512613)
★'67年『サタニック・マジェスティーズ・リクエスト』の別音源集!
★ボーカル録音前の未発表ベーシック・トラック・セッション!
★「シーズ・ア・レインボウ」、「2000光年のかなたに」、「この世界に愛を」別テイク!
★サイケの時代の問題作に迫る! メイキング音源と未発表曲収録。
★ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

1967年、サイケデリックとフラワーの時代の中で発表された、賛否両論が渦巻いたストーンズ最大の異色アルバム、『サタニック・マジェスティーズ・リクエスト』のアウトテイク集! 門外不出のレコーディング・ワーキング・マスターから収録し、全曲が歌を録音する前のベーシック・トラックですが、240分ほどのマスターから、ベストテイクを選りすぐり収録。完成形にたどり着く直前の、様々な別バージョンが聴けます。

M・ジャガーのボーカルが無いのは確かに残念ですが、メロトロン、ダルシマー、リコーダーなどを駆使するブライアン・ジョーンズのマルチプレイがキース・リチャーズのエレキ&アコギ・ギターとからんで、曲のサウンド構築を試みる様子は非常に興味深いところ。

ニッキー・ホプキンスの美しいピアノで始まる「シーズ・ア・レインボウ」は、J・P・ジョーンズの弦アレンジが追加される前の段階で、キースの意外に「ロック!」なアコギと、ブライアンのメロトロンがはっきり確認できます。「2000光年のかなたに」では、キースのヘヴィなエレキに、ブライアンのメロトロンが幻想的に加わり、宇宙の彼方へ行ってしまいそう。

さらに同時期のシングル曲「ウイ・ラブ・ユー/この世界に愛を」では、N・ホプキンスのピアノ連打にキースの歪んだギターが重なり、ホーンセクション風のブライアンのメロトロンがラウドに侵入。ラブ&サイケながら暴力的サウンドに仕上がっていて、このままブライアンが在籍していれば、ストーンズにはこんな違った未来もあったのでは?と思いを馳せてしまいます。
翌年「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」のB面で発表される「チャイルド・オブ・ザ・ムーン」は、既に録音を始めていて、ここではベガーズ・バンケット(翌年1968年のアルバム)風のアコギで演奏されている事にも驚かされます。

キースのロッキンなギターリフがカッコいい「魔王のお城/CITADEL」は、公式テイクではN・ホプキンスのハープシコードがからむBメロ部分を、ここではブライアンがエレクトリック・ダルシマーで早いパッセージを弾いています。

ブライアンの側から見ると、彼の音楽的才能が最後に輝いた時期とも言え、当時ギターに興味を失いつつあったブライアンの、マルチな才能でのストーンズへの貢献度、今こそ再評価されるべきではないでしょうか。

「ダンデライオン」はキースが滅茶苦茶な歌詞で歌うアーリー・バージョン。他に未発表となったブルース色濃い3曲も追加収録(18-20曲目)。

1967年、夏秋。当時のロンドンの気配が立ち昇るローリング・ストーンズの貴重セッション音源です。

当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

1CD(通常プラケース)/国内盤/日本語帯付




●ジェイムス・ブラウン / オリンピア・パリ 1967 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO33 / 4589767512637)
JBがパリを熱狂させた伝説の1967年未発表ライヴ! 

ゴッドファザー・オブ・ソウル、Mr.ダイナマイト! R&B界の最大の大物、ジェイムス・ブラウンの1967年11月のフランス・パリ公演を収録した激熱ライヴ登場! 服役中に出会ったボビー・バードと結成したフェイマス・フレイムズを率いて、苦難の50年代を乗り越え、メイシオ・パーカー’sax)、クライド・スタブルフィールド(ds) といった強力バックメンバーと築いた、ショウアップされたステージ!若きJBの圧倒的存在感!怒涛のファンキー・メドレー!ジャジーなインストから幕開けし、JBを呼び込むアナウンスの直後、JBの得意技、思わせぶりなツカミとなるスローバラッド「I Wanna Be Around」から始まるソウルショウ。特に14分を超える「Papa’s Got a Brand New Bag 」のキレッキレッに研ぎ澄まされたファンクネス、グルーヴ!「I Feel Good」から、「Please, Please, Please」での、マントショウ・パフォーマンスも目に浮かびます。 JBの1967年のライヴは1月収録の『ライブ・アット・ザ・ガーデン』がありますが、そこから10ヶ月後のパリの老舗オランピア劇場で記録された歴史的名演ライヴの登場です。 当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。 Eternal Groovesの”ROCK OFF”シリーズから登場! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 
★Getty Images Japanのライセンス写真使用ジャケ




★英国メロウ・デュオ・バンドの50周年記念アンソロジーが5CDボックス・リイシュー!

●MARK-ALMOND マ / FIFTY-YEAR ANNIVERSARY EDITION BOX SET (5CD) 輸入CD 9,504円(税込) (BLACK SUN MUSIC / BS199502 / 0013711995022)
60年代半ば、フォーク・ギタリスト/セッション・ミュージシャンとしてMICK JAGGERとともにMARIANNE FAITHFULLの初期リリースやライヴ・パフォーマンスに関わったJON-MARK BURCHELL。その後JOHN MAYALL'S BLUESBREAKERSに参加し、そこで出会ったサックス・プレーヤーJOHNNY ALMONDとの双頭バンドMARK-ALMONDでは、のちにRIFF RAFFを結成するTOMMY EYRE、ROGER SUTTONと共に、入魂のジャズ・ロック/メロウ・ジャズ/ブルース・ロック/AORアルバムを70年代に輩出しロック史の一ページを彩りました。

71年作『MARK-ALMOND』、72年作『MARK-ALMOND 2』、72年作『RISING』、73年作『73』、80年作『TUESDAY IN NEW YORK』の5作品をコンパイル。





★60Sフォーク伝説FOLK-LEGACY RECORDSのアンソロジー・コンピレーションがCDリリース!

●V.A. (FOLK) / A LIVING TRADITION: SELECTIONS FROM FOLK-LEGACY RECORDS 輸入CD 2,916円(税込) (SMITHSONIAN FOLKWAYS / FLG02001 / 0093071200127)
フォーク・ミュージシャン夫婦SANDY & CAROLINE PATONが友人のLEE HAGGERTYと1961年に創立したインディー・レーベルFOLK-LEGACY RECORDS。60年代フォーク・リヴァイヴァル・シーンにおいて重要なレーベルの一つとして一時代を築き、以降48年に亘って120枚以上のアルバムをリリースしています。

HEDY WESTの素晴らしいオールドタイム・バンジョーが聞ける"BARBARA ALLEN"をはじめ、美しいヴォーカル・ハーモニーが素晴らしいGORDON BOK、ANN MAYO MUIR、ED TRICKETTのトリオによるューア、エド・トリケット・トリオの"TURNING TOWARD THE MORNING"、FRANK PROFFITTによるオールドタイム・ミュージックのスタンダード・ナンバー"LITTLE BIRDIE"など全15トラックを収録。






★2019年新作がCDリリース!

●TANYA TUCKER / WHILE I'M LIVIN' (TARGET EXCLUSIVE CD +2 TRCAKS) 輸入CD 3,672円(税込) (FANTASY / FAN00502 / 2299990223614)
≪輸入TARGETエクスクルーシヴ +2ボーナス・トラック≫

テキサス州セミノール生まれ。72年、わずか13歳で"DELTA DAWN"のデビュー・ヒットを放ったカントリーの伝説歌姫TANYA TUCKER。日本ではかまやつひろし作による"ハロー・ミスター・サンシャイン"といったCMソングでお茶の間に浸透するポップ・スターとしても知られます。
02年『TANYA』以来、実に17年ぶりとなる全曲新曲で贈る通算25枚目のスタジオ・アルバム。彼女のファンを公言するBRANDI CARLILEとSHOOTER JENNINGSという次世代カントリー・スターによるプロデュースで、CARLILEと彼女の長年のコラボレーターPHILとTIMのHANSEROTH兄弟がほとんどの楽曲を手掛けています。

"THE DAY MY HEART GOES STILL"といったバラッドをはじめ、72年の"SMELL THE FLOWERS"へのセルフ返歌となった"BRING MY FLOWERS NOW"、ルーツ・ロック・ストンプな"HARD LUCK"に、デビュー作を思わせるカントリー・ゴスペル"SEMINOLE WIND CALLING"、MIRANDA LAMBERTカヴァー"THE HOUSE THAT BUILT ME"など全10曲。




★追悼

●ドニー・フリッツ / ジューン (ア・トリビュート・トゥ・アーサー・アレクサンダー) 国内CD 2,160(税込) (OVERALL MUSIC / OM030 / 4988044899957)
帯ライナー付国内盤仕様

2015年にリリースしたアルバム「オウ・マイ・グッドネス」が大好評だったドニー・フリッツが3年振りに待望の新作アルバム「ジューン:ア・トリビュート・トゥ・アーサー・アレクサンダー」をリリースする。レコーディングはマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ。

ジューンとはアーサー・アレクサンダーのニックネームで、ドニー・フリッツ、ダン・ペンと共にソングライター仲間として長年活躍してきたマッスル・ショールズ出身の伝説のソウル・シンガーでもあります。往年のロック・ファンには60年代に早くもビートルズが「アンナ」をローリング・ストーンズが「ユー・ベター・ムーヴ・オン」をカバーしたことで有名です。

冒頭の「ジューン」は1993年にアーサー・アレクサンダーが心臓発作で惜しくも亡くなった時、ドニー・フリッツがナッシュビルの病院からマッスル・ショールズに戻る最中、親友の死に対峙するために作曲した楽曲で今回が初出となります。ドニーが16歳の時にアーサーと出会った頃から亡くなるまでの思い出を綴っています。「グッバイ・ジューン」で締めくくったファンにとっては涙無しでは聞けない作品です。

ドニーによるアーサーへの追悼曲で始まったトリビュート・アルバムの全10曲中9曲は全てアーサーのオリジナル作品、共作及びゆかりの深い楽曲です。「ユー・ベター・ムーヴ・オン」はマッスル・ショールズからの初のR&Bヒット曲であり、アーサーにとって生涯で最大のヒット曲です。「アイド・ドゥー・イット・オーヴァー・アゲイン」はドニー・フリッツ、ダン・ペンとアーサーによる共作で、初出は1994年に英国のデーモン・レコーズからリリースされたアーサー・アレクサンダーのトリビュート・アルバム「アディオス・アミーゴ」に収録されたマーシャル・クレンショーによるカバーとなります。ラスト・ナンバーとなった「アディオス・アミーゴ」も上記トリビュート・アルバムに収録されたバージョンがダン・ペンとドニー・フリッツによる共作及び初出となります。

レコーディングにはデヴィッド・フッド(ベース)、ケヴィン・ホリー(ギター)、ジョン・ポール・ホワイト(ギター、バック・ヴォーカル)、ベン・ターナー(キーボード、パーカッション、ベース)、リード・ワトソン(ドラムス)他が参加。

アーサーの歌唱はダイナミックで聞く者を大きくグルーヴしてくれますが、ドニーの歌唱はいぶし銀のような味わいがあり、聞く者の心の中に染み入ってくること必至です。早くも今年の秋に聞きたい筆頭のアルバムになること間違いなしでしょう。







★メロハー好きは見逃せない4作品がまとめて入荷!




●MAGIC DANCE / ANOTHER WORLD 輸入CD-R 1,296円(税込) (SELF RELEASE / / 0885007605751)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

13年リリースのデビューEP。80年代の映画音楽やシンセポップなどに影響を受けたライトなサウンド。

・CD-R




●MAGIC DANCE / MIRROR OF DREAMS 輸入CD-R 1,620円(税込) (SELF RELEASE / / 0885007605768)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

US/NY出身のシンガー・ソングライターJonathan Siejkaによるメロディック・ロック・プロジェクト、14年発表の1stフル・アルバム。

この頃は現在のメロディック・ロック路線ではなく、80年代の映画音楽やシンセポップなどに影響を受けたというポップで軽快なサウンドを聴かせる。




●MAGIC DANCE / KISS SCENE 輸入CD-R 1,296円(税込) (SELF RELEASE / / 0885007605775)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

15年リリースの5曲入りEP。ポップなメロディと軽快なシンセの音色が印象的なAORサウンド。

・CD-R




●MAGIC DANCE / HAUNTING ME 輸入CD-R 1,296円(税込) (SELF RELEASE / / 0885007596486)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

16年リリースの4曲入りEP。本作よりそれまでよりも目立つ形でギターをプラス。メロディック・ロック路線へとシフト。持ち前のメロディの良さに加え、ハードさが増したことで曲のメリハリが効くことになりこののちの飛躍へと繋がっていく作品。 

・CD-R





★古今東西、魅惑の音楽の旨味を知り尽くすミュージック・バーテンダー・ユニット=Q a.k.a INSIDEMAN(GRASSROOTS)とKENKEN(KEN2D SPECIAL/URBAN VOLCANO SOUNDS)によるCocktail Boyzからのスペシャル・ミュージック・カクテル CD『BLOHM SPECIAL BLEND "Heart Cocktail Mix"』がリリース♪♪

●カクテル ボーイズ / BLOHM SPECIAL BLEND "HEART COCKTAIL MIX" 国内CD 1,404円(税込) (BLOHM / BLOHMCBMIX / 2299990901863)
誰だって生きてりゃイロイロ あるし、好んで豊穣なmusic lifeを歩んで酸いも甘いも噛み分けた2人のmenによるsuperflatな感覚でenjoyできる名MIX " (HIKARU)

シティー・ソウル~AOR~アーバン・メローファンク、ブラジル~カリブ~トロピカル、R&B~ビター・スウィート・ソウル…。ドライブ、旅、リヴィングルーム、オフィスでも、魅惑の音楽との巡り会いがフレッシュ・パックされた68分。

リリースは、 アンダーグラウンド・ミュージック・シーンとのリアルなシンクロ・ヴァイブを放つシューズ/ソックス・ブランドBLOHMより。通常シーズン・コ古今東西、魅惑の音楽の旨味を知り尽くすミュージック・バーテンダー・ユニット=Q a.k.a INSIDEMAN(GRASSROOTS)とKENKEN(KEN2D SPECIAL/URBAN VOLCANO SOUNDS)によるCocktail Boyzからのスペシャル・ミュージック・カクテル CD『BLOHM SPECIAL BLEND "Heart Cocktail Mix"』がリリース♪♪

ほっこり♨気分でリヴィングルーム(茶の間)から地球の裏側(ブラジル)迄、音のワームホールでひとっ飛び"なオープニングからほっこり素敵な幕開け。夏の終わりを思い起こさせるスティールパン、ピアニカ、スティール・ギターの響きが、次の夏の訪れも告げる最幸のエンドレスサマーフィーリング。コノ曲めちゃくちゃいいな~~…って、これアノネタじゃない!?"とか、"この曲好きなんだよね~~って、これ誰のカヴァー"…なんてディガーも唸らせつつ、1曲1曲の素晴しさを引きたてる絶妙な"間”と"タイミング”を心得た2人のミックスが、ハートフルにココロとカラダを踊らせる。コレクション展示会の来場者にのみ配布されてきたMIX CDシリーズ『SHADE OF TOKYO』からの異例のオフィシャルLTDリリース盤となり、KIZMによるアートワークも最好!




※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。