2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

オーストラリア限定GOLD SERIES CDまとめて入荷! なかなか入荷しません!

★ナイスプライス! オーストラリア限定GOLD SERIES CDまとめて入荷! なかなか入荷しませんのでお早めにどうぞ!



●BOB DYLAN / BOB DYLAN (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075936012 / 0190759360125)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

62年1ST。

記念すべき62年デビュー・アルバム。1961年11月20・22日の2日間、ニューヨークでDYLANは15曲を録音。そのうちの13曲がこのデビュー・アルバムに収録されました。WOODY GUTHRIEやブルース・レジェンド達にインスパイアされたアメリカン・ルーツに根差したカヴァー曲が多く、ヴォーカル表現力の豊かさとともに多彩なギター奏法も披露する初期DYLANの等身大を封じ込めた歴史的一枚。

2曲の自作曲"SONG TO WOODY"、"TALKIN' NEW YORK"も光ります。フォーク・シンガーとしてだけでなく、ブルース・シンガー、ロック・シンガーとしてのの萌芽も確かに垣間見える全ロックの原点。



●BOB DYLAN / THE FREEWHEELIN' BOB DYLAN (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075904532 / 0190759045329)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

63年2ND。

社会不安に揺れる60年代初頭のアメリカを歌った初期DYLANの傑作。このセカンド・アルバムで一躍、DYLANはプロテスト・シンガーとして知られる事になります。ここにはPETER, PAUL & MARYが取り上げ大ヒットした"BLOWIN' IN THE WIND"をはじめとする初期の代表曲が収められており、それらは他のアーティストにも広く愛唱された事からDYLANはまずソングライターとして認められました。

当時のアメリカでは、フォーク・ソングが公民権運動や反戦運動と結びついて広く歌われており、社会性のある歌を次々に発表するDYLANは、フォークのプリンスとして注目を集めます。彼のそうした方向性は当時の恋人SUZE ROTOLOの影響もあったようですが、彼女はアルバム・ジャケットに登場するばかりでなく何曲かのラヴ・ソングの中に見え隠れしています。



●BOB DYLAN / ANOTHER SIDE OF BOB DYLAN (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075867012 / 0190758670126)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

64年4TH。

フォークからロックへの過渡期に制作され、新局面を見せた重要作。ケネディ大統領の暗殺、SUZE ROTOLOとの決定的な破局、ロンドン公演などでの出来事がDYLAN自身に大きな影響を与え、DYLANはプロテスト・ソングから遠ざかります。代わりに彼は内面的な事象を歌うようになり、自分の愛についての曲が増えました。

今作はアルバム・タイトルにあるように、これまでのDYLANとは別の面を収めた4枚目の作品となります。こうした変身振りに、昔からのファン、特にプロテスト・シンガーとしてのDYLANを望んでいる人達は戸惑いを感じ様々な評価を下しました。その多くは否定的なものでしたが、表現の幅を貪欲に広げていく彼にはそれも必然であったのかも知れません。サウンド面においては後のフォーク・ロックを予感させる出来になっています。



●BOB DYLAN / BRINGING IT ALL BACK HOME (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075904522 / 0190759045220)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

65年5TH。

ロック・サウンドを取り入れ、大きな話題を呼んだ5枚目。初の全米TOP40となった"SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES"は、早過ぎたラップ・スタイルのシングルで、アレン・ギンズバーグが出演した音楽ビデオも話題を呼びました。また"MR. TAMBOURINE MAN"は、THE BYRDSがカヴァーし彼らのデビュー・シングルとして全米1位を獲得。フォーク・ソングにロック・サウンドを取り入れフォーク・ロックと呼ばれるスタイルがここに生まれます。

ラブ・ソングがチャートを賑わせた当時、思慮深く時に主張し時に幻想的な世界を描くDYLANは異色な存在でしたが、後のロックに大きな影響を及ぼしていく事になります。従来のフォーク・ファンには歓迎されませんでしたが、売上は過去最高を記録しました。






●BOB DYLAN / BLONDE ON BLONDE (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075936022 / 0190759360224)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

66年7TH。

詩人とロックンローラー、2つの個性が見事に融合した初期の最高傑作。DYLANの7作目にして60年代を代表する名盤として、サウンド、詩、アートワーク、共に別格の輝きを放っています。様々な人間関係にインスパイアされて生まれた詩の数々は、時に複雑で難解ながらも深みのある豊かな出来になりました。ラヴ・ソングと断定できる歌についてもウィットや奥深い意味を持ち格言とも言える内容に仕上がっており、DYLANがいかに同時代のアーティストの中で抜きん出ていたかが計り知れます。

フォーク・ロックのスタイルをより発展させた音作りは以前にも増してヴァラエティに富み、ロック史上初というSIDE 4全体に及ぶ11分超の長尺トラック"SAD EYED LADY OF THE LOWLANDS"等も収録、当時としては珍しい2枚組にまとめられた大作となっています。まだHAWKSだったのちのTHE BANDからROBBIE ROBERTSONとRICK DANKOを引き連れ録音、またAL KOOPER、WAYNE MOSS、JOE SOUTHらがセッション参加しています。



●BOB DYLAN / JOHN WESLEY HARDING (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075866932 / 0190758669328)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

67年8TH。

時期としてはTHE BANDとの『THE BASEMENT TAPES』の親戚盤、傑作『BLONDE ON BLONDE』発表後、バイク事故に遭ったDYLANはウッドストックに引き篭もり、約2年ぶりの発表となった作品。今作で描かれた詩の世界はより短く簡潔になり深みを増しましたが、大きく異なったのはそれまでのエレクトリックなフォーク・ロック・スタイルから、どこかカントリーに寄ったシンプルなアコースティック・サウンドとなった事でした。前作同様ナッシュビルでのレコーディングで、3回のセッションを経た正味12時間での完成となりました。

メロウ・ヴォイスを操るDYLANのアコースティック・ギターにブリージーなハーモニカ、そしてベースとドラムという3人編成が基本でセッション・ミュージシャンが加わりレコーディング。『THE BASEMENT TAPES』収録の"GOIN' TO ACAPULCO"を基とした"I DREAMED I SAW ST. AUGUSTINE"、ジミヘンの名演でも知られるDYLAN社会派ソングの代表作 "ALL ALONG THE WATCHTOWER (見張塔からずっと)"等を収録しています。サイケの時代にルーツに根差し、一部でカントリーからの影響も感じさせる一枚は、次作『NASHVILLE SKYLINE』の布石ともなっています。



●BOB DYLAN / BLOOD ON THE TRACKS (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075936032 / 0190759360323)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

75年作15TH。

第2次ピークに生まれた質の高い楽曲を数多く収録し、最高傑作のひとつにも数えられる名作。ここ2作でのTHE BANDとの活動によってロック色を強めたDYLANでしたが、今作は一転してアコースティック・サウンドによる穏やかな印象のアルバムとなりました。サウンド面での変化もさることながら、詩の面でもこれまでと一味違う味わい深い作品が多く収録されており、特に"IDIOT WIND"は「70年代の"LIKE A ROLLING STONE"」とまで評されています。

そんな本作の発売直前、DYLANの意向により2度目のセッションが行われ、急遽収録曲が大きく差し替えられたのはファンには有名な事実。アルバムの制作は「壊れかけた人間関係」をテーマに気楽でナチュラルに録音したいという狙いがあり、演奏はソロ、曲によってベースをバックにするという極めてシンプルな編成により、元々NYCのA&R RECORDING STUDIOSで行われていました。

ところがテスト盤まで上がっていたのにDYLANは再録音を要望し、急遽ミネアポリスでミュージシャンを集めバンドをバックにレコーディングする事に。そうしてTONY BROWNの柔軟かつ繊細なベース、BUDDY CAGEのカントリー味溢れるペダル・スティール・ギター、PAUL GRIFFINのソウルフルなオルガンが追加され、もう決まりかけていた収録曲のうち5曲を入れ替えて発売へと漕ぎ着けました。結果、全米最高1位と大ヒットを記録。まさしくロック史に残る不朽の名作です。








●DAVID BOWIE / HEATHEN (GOLD SERIES) 輸入CD 1,512円(税込) (SONY / 19075961602 / 0190759616024)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

02年作。

BERLIN期で蜜月を育んだTONY VISCONTIとの共同プロデュースによる21世紀初のBOWIEは、暗く地味ととられがちな、しかしBOWIEでしか作りえない名盤です。PETE TOWNSHENDによるROBERT FRIPPのようなギターで始まる"SLOW BURN"、 FOO FIGHTERSのDAVE GROHLもギター参加のNEIL YOUNG"I'VE BEEN WAITING FOR YOU"カヴァー、PIXIESの"CACTUS"カヴァーなども話題になりました。



●DAVID BOWIE / REALITY (GOLD SERIES) 輸入CD 1,512円(税込) (SONY / 19075961612 / 0190759616123)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

03年作。

90年代以降では最高傑作ともいわれる通算23枚目。良くも悪くも以降9年間に渡って「BOWIEの新作」であり続けたエネルギーに溢れた名盤。エレクトロニック・パンクな先行シングル"NEW KILLER STAR"、JONATHAN RICHMANカヴァー"PABLO PICASSO"、爆発するタイトル曲"REALITY"など、絶えず自問を続ける男から届けられた当時最新のBOWIEが刻まれた傑作アルバムです。






●JEFF BECK / BLOW BY BLOW (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 88985382192 / 0889853821921)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

75年作。

GEORGE MARTINプロデュース、全編ギター・インストによるロック史に残る名盤。言わずと知れた世界三大ギタリストの一人JEFF BECKが75年に残した代表作です。ソロとしては1枚目である本作はロックとジャズの融合を試みた全編インストゥルメンタル・アルバムで、一大ムーヴメントを巻き起こした事でも有名。それまでのジャズ・ロックとは一線を画すスリリングなプレイに痺れる名盤です。



●LOU REED / TRANSFORMER (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075866762 / 0190758667621)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

72年作。

DAVID BOWIE & MICK RONSONが制作に大きく関与したことを示すグリッター・サウンドと、ニューヨーカーならではのREEDの粋なメロディ・センスの融合。そんな中、ロッキンなギターを排除した"WALK ON THE WILD SIDE"がやはり出色の名作です。






●PEARL JAM / VS. (GOLD SERIES) (GOLD CD) 輸入CD 1,512円(税込) (SONY / 19075881192 / 0190758811925)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

オルタナティヴ・ロック・バンド、PEARL JAM が1993年にリリースしたアルバム『VS.』がオーストラリア限定のゴールドCDで登場!






●SANTANA / ABRAXAS (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075866912 / 0190758669120)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

70年2ND。

邦題「天の守護神」。「ラテン・ロック」とも評される新たなジャンルを確立した作品としてロック史上に燦然と輝くSANTANAのセカンド・アルバム。初の全米チャート1位を獲得した作品であり、世界中で空前のヒットを記録した定番中の定番です。

FLEETWOOD MACのカヴァーながら別解釈に生まれ変わった"BLACK MAGIC WOMAN"は全米4位のヒットを記録し、彼らの代名詞とも言えるアンセムになりました。ABDUL MATI KLARWEINによる強烈なジャケットの印象そのままに、ラテンのリズムと泣きのギターに血湧き肉踊る唯一無二のラテン・ロックを真空パックした初期の代表作です。

70年4月18日のROYAL ALERT HALL公演からの未発表トラック3曲をボーナス追加。






●SANTANA / SHAMAN (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 88985385752 / 0889853857524)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

02年19TH。

時空を越えて響き行く「祈り」「癒し」、そしてこの混沌の時代を生きるあらゆる人々に捧げられた「音楽の神秘」。記録的な大ヒットとなった『SUPERNATURAL』から3年、サンタナが遂に到達した音楽の桃源郷。グラミー9部門を制覇した前作に続くコラボレーション・アルバムの第2弾であり、親子ほど歳の離れたMICHELLE BRANCHとの"THE GAME OF LOVE"の他、NICKELBACKのCHAD KROEGERO、P.O.D.、DIDOドなどロック&ポップスのスターが参加しているほか、クラシック界の3大テノールの一角PLACIDO DOMINGOとのコラボレーションも話題となりました。



●STEVIE RAY VAUGHAN / IN STEP (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 19075904422 / 0190759044223)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

89年作。

80年代 世界中にブルース・ムーヴメントを起し、90年に不慮の事故でこの世を去った伝説の天才ギタリストSTEVIE RAY VAUGHAN。前作まで4作続けざまに毎年アルバムをリリースをしていたにも関わらず、実に4年という長い歳月をかけて作られた89年リリースのラスト・アルバム。

86年頃からSRVはドラッグとアルコールへの依存が激しくなり、ステージで倒れたり入院を繰り返すなど最悪の時期を過ごしていましたが、彼にとっては生きる事そのものでもある演奏が出来なくなる事への恐怖、そしてERIC CLAPTONなどの友人、仲間の支えなどにより徐々に復活への道を歩み始め、88年10月についに本作のレコーディングを始めるに至ります。この苦い経験から得た教訓が"CROSSFIRE"や"TIGHTROPE"などに込められており、完成度、熟成度の高さなどから本作を最高傑作と呼ぶファンも多い名作です。WILLIE DIXONの"LET ME LOVE YOU BABY"、BUDDY GUYの"LEAVE MY GIRL ALONE"カヴァーも収録。

ライヴ音源など未発表の5トラックをボーナス追加。






●TOTO / TOTO IV (GOLD SERIES) 輸入CD 1,296円(税込) (SONY / 88985382672 / 0889853826728)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD

82年4TH。

通算4作目となる本作は収録された10曲すべてがシングル(AB面)としてもカットされた完全無欠のアルバム。全米アルバム・チャートではタイトルと同じ4位を記録。最優秀アルバム賞を始めグラミー賞の6部門を独占した作品としても語り継がれる、彼らの最高傑作にしてロック史上最強の名盤。シングル・チャートで1位を獲得した"AFRICA"、同2位の"ROSANNA"、同10位の"I WON'T HOLD YOU BACK"などすべてが名曲です。


※盤面ゴールドのCDですが、特に高音質盤ということではありません。ご注意ください。
※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。