2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

ALIVE THE LIVE最新作まとめて入荷!  本日の新品新入荷 9/27(金)

★DEAD唯一の48トラック・マスター録音として知られる91年ライヴ音源が3CDリリース!

●GRATEFUL DEAD / SAINT OF CIRCUMSTANCE: GIANTS STADIUM, EAST RUTHERFORD, NJ 6/17/91 (3CD) 輸入CD 3,456円(税込)
(RHINO / 603497852376 / 0603497852376)


1991年6月17日、ニュー・ジャージー州イースト・ラザフォードはGIANTS STADIUM公演を収録。

キャリアを通じて数え切れないほどのショウを行いデッド・ヘッズを熱狂させ続けてきたGRATEFUL DEADの、ライヴ史最後の10年間で最も素晴らしいショウとして広く認識されている一夜が遂に初の公式音盤化。

79年からバンドのキーボード奏者を務めたBRENT MYDLANDが90年7月に急逝してから約1年後に行われたステージで、JERRY GARCIA、BOB WEIR、PHIL LESH、MICKEY HART、BILL KREUTZMANNという不動のラインナップに加え、新たなキーボーディストとして名を連ねるBRUCE HORNSBYとVINCE WELNICKがバンドのパフォーマンスに新鮮な息吹と新たな広がりをもたらしています。

ショッキングな"EYES OF THE WORLD"でスタートした一夜は、アルバム・タイトルにも冠された"SAINT OF CIRCUMSTANCE"をはじめ"MIGHT AS WELL"、"NEW SPEEDWAY BOOGIE"、"CHINA DOLL"といったレアな楽曲も披露。"TRUCKIN'"、"UNCLE JOHN'S BAND"といったクラシックはもちろんのこと、セットの要所要所にライヴ/デッドな"DARK STAR"が織り交ぜられるように演奏され、結果として計6回も顔を出すなど全編を総合的に構成、キャリアを通じても貴重なステージとなっています。アンコールにはTHE BANDの"THE WEIGHT"も披露するファン・サービスの徹底振り。

バンドのキャリアを通じても貴重な、48トラックのアナログ・オーディオ・テープに録音されたファン必聴の名演です。







★ALIVE THE LIVE最新作まとめて入荷!


※ジェフベックのこのほかの4タイトルは発売延期となりました

●ジェフ・ベック・グループ / ライヴ・アット・フィルモア1968 国内CD 2,376円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10204 / 4997184107266)

ヤードバーズ脱退後、ジェフ・ベックはロッド・スチュワートを迎えて結成した自身のバンド、ジェフ・ベック・グループを結成する。

ニュー・バンドはシングル・ヒットに恵まれ、アメリカでの成功を求めてUSツアーを積極的に展開する。その中で1968年7月にサンフランシスコの名門ロック・ホール、フィルモア・ウエストで6回のコンサートを行った際、地元のロック専門FMラジオのKSAN-FM のスペシャル番組用として7月24日のフィルモア・ウエストのライヴが収録・放送される。今回、オリジナル・サブマスターの発見に伴い、現時点で最良のリマスタリングが施されてのリリースである。若きジェフ・ベックが追求するブルース・ベースのハード・ロック・サウンドを全編で聴ける貴重なアーカイヴだ。

ボーナス・トラックとして同年11月に行われたマイアミでのライヴ・パフォーマンスを8曲追加収録。

ジェフ・ベック(G, VO)
ロッド・スチュワート(VO)
ロン・ウッド(B)
ミッキー・ウォーラー(DS)

輸入盤国内仕様
1CDジュエルケース
<帯、ブックレット対訳付き>

01-07: FILLMORE WEST, SAN FRANCISCO, CA 24TH JULY 1968 KSAN-FM
08-15: THEE IMAGE CLUB, MIAMI, FL 16TH NOVEMBER 1968




●クイーン / ライヴ・イン・サンパウロ1981 国内CD 2,808円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10215/216 / 4997184107334)

全世界的な成功を収めたクイーンが1981年に初めて行った南米ツアー。その中で3月20日に行ったブラジルのサンパウロでのコンサートの模様を完全収録したライヴ・アルバムが遂に登場!

熱狂の下に迎えられたクイーンは南米の各地でパワフル&ドラマチックなライヴ・パフォーマンスを披露し、着実に南米での人気を確立していく。8公演の南米公演の中でもハイライトとなるサンパウロ公演は南米各国での放送用として収録され、その放送用マスターをベースとしたライヴ・アルバムが昨年リリースされるが今回コンサートの全貌を収録した音源のサブマスターが発見、現時点で最良のリマスターが施されてのリリース。当日のセット・リストは22曲なのでこのライヴ・アルバムでその全貌を知ることが出来る。既にバンドとして十分に円熟しているだけにここで披露するライヴ・パフォーマンスはドラマチックかつパワフルでこのバンドの魅力が全開しているだけにファンにとっては期待のアルバム。

フレディ・マーキュリー(VO, PF )
ブライアン・メイ(G)
ロジャー・テイラー(DS)
ジョン・ディーコン(B)

輸入盤国内仕様
2CDジュエルケース
<帯、ブックレット対訳付き>

MORUMBI STADIUM, SAO PAULO, BRAZIL, MARCH 20TH 1981




●クイーン / ライヴ・イン・サウスアフリカ1984 国内CD 2,376円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10217/218 / 4997184107341)

クイーンのライヴ・パフォーマンスの中で良い意味でも悪い意味でも話題となる。ヨーロッパ、アジア、オセアニア、北米、南米を制覇したクイーンにとって最後の地はアフリカである。

そんな時にアパルトヘイトで世界的孤立している南アフリカからコンサートのオファーが入る。音楽に政治は無関係と考えるクイーンは世界的な非難を受けながらもコンサートを敢行、かつコンサート期間中に黒人エリアにも積極的に赴き、反アパルトヘイト活動を行う。そんな南アフリカでのコンサートがラジオ番組用に収録された音源のサブマスターが発見、現時点で最良のリマスターが施され、遂に陽の目を見る事となる。1984年10月19日に行われたコンサートのセット・リストは全27曲でこのライヴ・アルバムは完全収録している。特殊な環境の下で行われたコンサートながらバンドは完璧なライヴ・パフォーマンスを披露する。正にクイーンの活動歴の中でのミッシング・ピースと言える作品だ!

フレディ・マーキュリー(VO, PF )
ブライアン・メイ(G)
ロジャー・テイラー(DS)
ジョン・ディーコン(B)
スパイク・エドニー(KBDS)

輸入盤国内仕様
2CDジュエルケース
<帯、ブックレット対訳付き>

SUPER BOWL, SUN CITY, BOPHUTHATSWANA, SOUTH AFRICA, OCTOBER 19, 1984




●イエス / ライヴ・アット・グラストンベリー 2003 国内CD 3,207円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10219/220 / 4997184107457)

プログレッシヴ・ロックのトップ・バンドとして今なお精力的な活動を続けるイエスのグラストンベリー・フェスティヴァル出演時のアーカイヴが遂にCDとしてリリース!

2003年に結成35年を向けるにあたってバンドは幾つかのプロジェクトをスタートさせる。その一つとして2002~2004年に大規模なワールド・ツアー<Full Circle Tour>を実施する。

このツアーでは幾度も脱退・再加入を繰り返したリック・ウェイクマンが再び復帰し、黄金のラインナップでのベスト・オブ・イエス的趣のセット・リストでのライヴ・パフォーマンスを披露するものである。このツアーの一環としてイギリスの歴史ある野外ミュージック・フェスティヴァルであるグラストンベリー・フェスティヴァルに出演する。

この模様はBBCテレビで放送され、後に35周年記念のコンサートのDVD作品にボーナス映像として収録されるが今回、遂にオフィシャルCDとしてリリースが実現する。

また、このツアーの最中にアメリカのテレビ番組企画として行ったアコースティック・ライヴの模様から4曲ボーナス・トラックとして実現しており、イエス・ファン待望のライヴ・アルバムである。

【2枚組/ボーナス・トラック4曲収録】





★2019年新作がCDリリース!

●ZAC BROWN BAND / THE OWL 輸入CD 1,944円(税込) (BMG / 538477552 / 4050538477559)

絶大な人気と実力を誇り、カントリー・ロックをベースに様々なサウンドを貪欲に取り入れながら常に最高級のロック・サウンドを提示し続ける現代アメリカを代表するロック・バンドZAC BROWN BAND。

2018年11月に公開した新曲"SOMEONE I USED TO KNOW"はSHAWN MENDESとの共作による楽曲で、カントリーとポップスを高次元で融合させたクロス・ジャンルなサウンドを聴かせてくれています。その後公開した"LEAVING LOVE BEHIND"はZAC BROWN BANDの真骨頂ともいえる美しいバラッド。つい最近公開したばかりの新曲"WARRIOR"は米軍で兵士として活動する全ての人達へのトリビュート・ソングであり、エレクトロニックなサウンドに心を打つ歌詞とメロディを展開。

サザン・テイストのカントリー・ロックを聴かせた2017年の前作『WELCOME HOME』で一旦自らのルーツに立ち戻った彼らは、約2年振りに発表するこの最新作で、そのバンドとしての可能性やジャンルの垣根を取り払う挑戦をさらに推し進めています。彼らのトレードマークでもあるカントリー・ロックをルーツとしたサウンド、丁寧に練り上げられたメロディ・ラインとダイナミックなヴォーカル・アレンジはそのままに、そこに今までの彼らからは想像も出来ないようなプロデューサーやライターたちとのコラボレートを敢行。エレクトロ・シーンを牽引するSKRILLEXを筆頭に、POST MALONEとの共演でも知られるANDREW WATT、POO BEARの名でも知られるソングライター、プロデューサー、ヴォーカリストJASON BOYD、世界的なプロデューサーMAX MARTIN、次世代ヒットメイカーとしても知られるBENNY BLANCO、そしてONEREPUBLICのフロントマンであり数多くのアーティストに楽曲を提供するRYAN TEDDERなど、今作でZAC BROWN BANDがコラボレートした豪華な顔ぶれを見るだけでもその貪欲さ、そしてミュージシャンとして、バンドとしての進化を強く感じさせてくれるものとなっています。

「ここ数年、ずっとこのアルバムを手掛けてきた。全ての要素を完璧なものにするためね。ジャンの境界線をとっぱらい、影響を受けた様々なタイプの音楽を取り込みながら、ミュージシャンとしての可能性に挑戦し続け、バンドとしての可能性も常に進化させてきた。このアルバムには、どんな人にも楽しんでもらえるアルバムになってるよ」 ─ ZAC BROWN





★ベルアンティーク新作入荷!

●ノイシュヴァンシュタイン / バトルメント - SHM-CD/2013リマスター 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE193190 / 4527516604653)

1979年、ドイツから突然リリースされたジェネシス・タイプのシンフォニック・アルバム。バイエルンの狂気王ルートウィヒの城の名をグループ名にした、70年代中期のジェネシスの作風をゲルマン的テイストで再構築した完成度の高いアルバム。紙ジャケット、2013年リマスター、ボーナス・トラック1曲収録、高品質SHM-CDの決定版。長らく入手困難だった作品が遂にアンコール・プレス決定!

【紙ジャケット仕様/2013リマスター/ボーナス・トラック収録】





★アメリカ音楽史の幻の遺産、再び発掘!名盤『至上の愛』半年前の黄金のカルテットによる未発表スタジオ録音!

●JOHN COLTRANE / BLUE WORLD 輸入CD 1,836円(税込) (IMPULSE! / 3015702 / 0602577626524)

●ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)。2018年にリリースされた完全未発表スタジオ録音作『ザ・ロスト・アルバム』は全世界のシーンに衝撃を与え大ヒットを記録。日本でも、第33回日本ゴールドディスク大賞「ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を獲得しました。

●その『ザ・ロスト・アルバム』の翌年の1964年に、マッコイ・タイナー~ジミー・ギャリソン~エルヴィン・ジョーンズという通称・黄金のカルテットを率いて吹き込んだ未発表スタジオ音源が、録音から55年を経て奇跡のリリース!

●1964年6月、カナダ国立映画制作庁の委嘱で、フランス語映画「Le chat dans le sac (英題:The Cat in the Bag)』(日本未公開)の為に、ルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音された、名実ともに絶頂期のパフォーマンス。

●録音された5曲はいずれもコルトレーンのオリジナル曲。本レコーディング・セッションに関する当時のレコード会社にスタジオ使用の記録が残っていなかったため、映画のために録音を依頼されたという事実は、コルトレーン研究家の間でも数年前まで知られていませんでした。

●今回、セッションの全音源(合計8テイク)がフル・ヴァージョンでまとめられ世界初リリース。コルトレーン生涯の代表作『至上の愛』の約半年前という、ジャズ史上でも非常に重要な時期のパフォーマンスだけに、『ザ・ロスト・アルバム』級の衝撃をリスナーに与えることでしょう。







★コンピューマ、新作ミックスは モダンエキゾチックサウンズをテーマにしたミックス!

●松永耕一 / FORBIDDEN PARADISE 国内CD-R 1,620円(税込) (SOMETHING ABOUT / SALTDCDR003 / 2299990905381)

CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

8/31東京キネマ倶楽部でのプレイを収録。

mastered:hacchi
artwork:Tomoo Gokita & Satoshi Suzuki
comment:VIDEOTAPEMUSIC

実際に自分がかつて見た景色なのか、それとも誰か他人の記憶なのか。
そんな曖昧な記憶の海に浮かぶ幻の島、FORBIDDEN PARADISE。
Googleマップには載ってない孤高の楽園。
見える景色は十人十色。
恐ろしさと心地よさがマーブル状に混ざり合いながら、
まだまだ知らない景色は無限に広がっているんだと感じさせてくれる
孤高の2019年モダンエキゾチカ体験!
(2019年8月31日東京キネマ倶楽部、あの夜あの場所の記憶もおぼろげに蘇ります。)
VIDEOTAPEMUSIC




※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。