2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

月間ランキングTOP10 / 2019年9月

9/27発売とギリギリのリリースにも関わらずやはりビートルズが堂々の一位。
イベント開催で盛り上がったデヴィッド・ラズリーほか、
9月度は王道のアーティストのライブ盤やデモ集などで盛りあがりました。

年末にかけてはさらに大物アーティスト関連のリリースが増えてくると思いますので
2019年、まだまだ見逃せません!





●ビートルズ / アビイ・ロード【50周年記念スーパー・デラックス・エディション 3SHM-CD+BLU-RAY AUDIO】 アビイ・ロード【50周年記念スーパー・デラックス・エディション 3SHM-CD+BLU-RAY AUDIO】 国内SHM-CD 14,080円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-79050 / 4988031352991)
【金曜販売開始商品】【完全生産限定盤】【3SHM-CD+BD】

●一昨年の『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』、昨年の『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』(2018年)に続き、今年は『アビイ・ロード』(1969年9月26日発表)の50周年記念エディションが、3CD+BLU-RAY(オーディオ)のスーパー・デラックス盤で登場!

●ジョージ・ハリスンによる名曲「サムシング」やリンゴ・スターの代表作「オクトパス・ガーデン」、そしてアルバム後半を飾る見事なメドレーなど、ザ・ビートルズ解散前最後のレコーディングでありながら、バンドとしての一体感に溢れる名曲をトータル性豊かに収めた作品は、全英で17週連続、全米では11週連続1位となるなど世界的な大ヒットを記録。その後も現在に至るまでセールスを拡大し続け、後のアーティスト達にも大きな影響を与え続ける、彼らの名だたるアルバム群の中でも特に最高傑作とされる歴史的アルバムです。

●DISC 1には、プロデューサーのジャイルズ・マーティンとミキシング・エンジニアのサム・オケルが8トラックのセッション・テープから作り直した、アルバム本編の「2019ステレオ・ミックス」を収録。彼らによるオリジナルの本質を外すことなく現代的な視点を取り入れたフレッシュなミックスは、ファンや評論家からも高い評価を得ています。

●DISC 2とDISC 3には、アルバムに収録された全曲の他、同時期のセッションからのシングル「ジョンとヨーコのバラード」「オールド・ブラウン・シュー」や、ポール・マッカートニーが他アーティストにプレゼントした「グッドバイ」「カム・アンド・ゲット・イット」を含む、スタジオ・アウトテイクやデモ23トラックをレコーディングの日付順に収録しています。そのほとんどが未発表、特に「ハー・マジェスティ」も挟まれたメドレー「ザ・ロング・ワン (トライアル・エディット&ミックス ? 1969年7月30日]」には、ファンの誰もが驚喜すること間違いなし!
●BLU-RAYオーディオには、アルバム本編「2019ステレオ・ミックス」のハイレゾ音源に加え、5.1CHサラウンド・ミックスのDTS-HDマスターオーディオ、更には最新のドルビー・アトモスによるミックスを収録。

★輸入国内盤仕様/完全生産限定ボックス・セット/3CD+ブルーレイ(音源のみ)
★100ページの豪華ブックレット付(序文:ポール・マッカートニー/ジャイルズ・マーティン、本文:ケヴィン・ヒューレット、リンダ・マッカートニー撮影の未発表写真他)
★日本盤のみSHM-CD仕様/英文ライナー翻訳・歌詞対訳付“ザ・ビートルズのレコーディングの旅路には多くの紆余曲折があり、僕らは勉強を重ねながら、スリリングな体験をしてきた。そして今でも、それらの魔法にまだ心を奪われている”― ポール・マッカートニー ~『アビイ・ロード』50周年記念エディションの序文より~





●ALLMAN BROTHERS BAND / FILLMORE WEST '71 (4CD) 輸入CD 6,930円(税込) (ALLMAN BROTHERS BAND RECORDING COMPANY / ABBR4.2 / 0821229000042)
伝説の『AT FILLMORE EAST』の2ヶ月前! WEST公演を収めた未発表ライヴ音源が4CDリリース!

バンド50周年企画の一環として、ファン垂涎の全盛期未発表ライヴ音源が発掘音盤化。のち傑作ライヴ・アルバムとして結実することになる71年3月のニューヨークはFILLMORE EASTでの名演に先立つこと2ヶ月前、71年1月29日、30日、31日の3日間に亘って開かれたサンフランシスコはFILLMORE WEST公演の模様を収録しています。

DUANE ALLMAN、GREGG ALLMAN、DICKEY BETTS、JAIMOE、BERRY OAKLEY、BUTCH TRUCKSという黄金の布陣で、ルーズに快活に展開しながら徐々にタイトに仕上がっていくもうひとつの歴史的ステージ。オープニング・チューン"STATESBORO BLUES"に"WHIPPING POST"、"ELIZABETH REED"などEAST公演でも演奏されるグレイテスト・ヒッツな楽曲に、若さと熟練が同居するMUDDY WATERSクラシック"TROUBLE NO MORE"、BERRY OAKLEYがマイクを取った"HOOCHIE COOCHIE MAN"、比較的新しいセットとして披露する"HOT 'LANTA"などなど、『EAST』に続くセカンド・ベスト・ライヴ・アルバムといって良い名演のオンパレードがCD3枚強に亘り詰まりに詰まっています。

加えてDISC 4には、こちらも未発表となる70年3月13日ニュー・オーリンズのTHE WAREHOUSE公演からの"MOUNTAIN JAM"の衝撃の45分インプロヴァイズド・ヴァージョンを収録したファン必携盤4枚組。

当時実際にFILLMORE WESTにいたというABBのオフィシャル・アーカイヴィストKIRK WESTによる監修で、バンドの元ツアー・スタッフTWIGGS LYNDON、JOE DAN PETTY、MIKE CALLAHANが所有していたオープン・リール・サウンドボード・マスターからのコンパイル。JIM MARSHALL撮影によるDUANE ALLMANのステージ・ショットをフィーチャーしたフロント・カヴァー・フォト装。





●THE BAND / WOODSTOCK (CD) 輸入CD 1,980円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD584 / 0823564880105)
1969年8月17日、伝説のウッドストック・フルセット音源がCDで登場!

今年で50周年を迎えるロック・フェスの原点、ウッドストック・フェスティバル。50万人近くの観客が披露困憊し3日目になってもまだ天候に恵まれない中、THE BANDは午後10時になってようやく登場。"LONG BLACK VEIL"や"THE WEIGHT"など、ウッドストック近郊に居を構えていた彼ららしいスロウなマウンテン・ミュージックを中心に史上最高のパフォーマンスを披露します。

1970年に公開された3時間以上に及ぶ伝記映画「WOODSTOCK (ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間)」には収録されずにいたTHE BANDの幻のパフォーマンス音源を初めてフル・セットで収録しています。





●KING CRIMSON / AUDIO DIARY 2014-2018 輸入CD 4,510円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCXP5007 / 0633367790828)
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、'14年から'18年のライヴ音源を収録した紙ジャケット仕様5CDボックス・セットが登場!

'14年New York,Albany公演から'18年東京公演までの5年間のライヴ音源から編纂。'14年~'17年の音源はライヴ会場限定で発売されていた、一般流通は今回が初となる既発音源、'18年の音源は初出音源であり、各年のライヴ音源を5枚組各CDに収録。

マスターは、2014年音源はマルチ・トラック・テープからのRobert FrippとJakko Jakszykによる新Mix音源、2015-2018年音源はステレオ・ボードからの音源を使用。

舞台裏/公演中の未公開写真を掲載した24ページのブックレットを添付。ジャケット見開きに収録楽曲とその収録公演を記載してある見開き紙ジャケットに各タイトルを収納の上、纏めてスリップ・ケースに収容。

【5枚組/紙ジャケット仕様/Slip Case付】





●デヴィッド・ラズリー / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット 国内CD 6,930円(税込) (COOL SOUND (クール・サウンド) / COOL147SBOX / 4540399319407 4540399319414)
長い間、入手困難になっていたデヴィッド・ラズリーの極上のデモ2作が遂に待望の再CD化実現! 最新リマスタリング、紙ジャケ仕様、そして、『DEMOS』はオリジナルLPのアートワークを継承し、歌詞内袋も再現したスペシャル・エディションで登場!

・DEMOS / COOL147 / 4,104円 (税込)
・DEMOS 2 / COOL148 / 2,700円 (税込)





●ビートルズ / マジカル・ミステリー・ツアー・セッションズ 国内CD 2,530円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGDR-0012 / 4589767512323)
★「マジカル・ミステリー・ツアー」アルバム全曲の別ヴァージョン、別ミックスを収録!
★「YOUR MOTHER SHOULD KNOW」「I AM THE WALRUS」などのメイキング音源、レア音源!
★8分を越える「IT'S ALL TOO MUCH」のノーカット・バージョン!
★ETERNAL GROOVESから、デジパックで登場!

ビートルズのアルバム毎の貴重セッション、別バージョンをお届けするETERNAL GROOVESの人気シリーズ。今回は1967年発表のアルバム『マジカル・ミステリー・ツアー』です。

革新的アルバム『サージェントペパーズ』の完成直後から、既に本作のレコーディングは始まっていました。そんなビートルズの溢れる創作意欲、ロックが時代の扉を開く予感に満ちた'67年。6月には新曲「愛こそはすべて」の世界衛星生中継ライヴ、8月にはマネージャー、B・エプスタインの急死という悲報の中、彼等はさらにロックミュージックを発展させる本作を作り上げます。

1曲目「マジカル・ミステリー・ツアー」は、イントロの掛け声やバス発車の効果音がダビングされる前の貴重テイク。名曲「フール・オン・ザ・ヒル」は、アコギやリコーダーが大きめのラフミックス。「フライング」は公式版にはない効果音やエンディングのジャズ風のアレンジが施された初期テイク。「ユア・マザー・シュッド・ノウ」はコーラスやベースが入っていないテイク。ボーナスのメイキング音源(14、15曲目)ではコーラス録音時のテイクも収録。混沌とポップが同居するサイケデリックな「アイ・アム・ザ・ウォルラス」はこのアルバムの白眉。本作にはSEや効果音などが無く、ジョン・レノンのボーカルが強烈な存在感を放つ純粋なバンド演奏の初期テイクと、ボーナスには米国オリジナルシングルのみに収録の4番前に1小節追加された貴重ミックスも。「ハロー・グッバイ」はジョージ・ハリソンのエレキ・ギターをカットすることなく全編で聴けるワーキング・テイク。奇跡の名曲「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」は、50周年記念ボックスにも未収録だったテイク6を収録。メロトロンに先導され、LET ME TAKE YOU DOWNとジョンが歌いだす、曲自体の凄さをあらためて示すシンプルな初期バージョン。「ペニーレイン」は1967年のプロモ盤にのみ収録された貴重ミックスを収録。『サージェントペパーズ』の延長線上にありながらも前作を上回る楽曲も揃えた名盤『マジカル・ミステリー・ツアー』。

この傑作の興味深い別バージョンをアルバム(USアルバム)曲順通りに収録し、本作レコーディング・セッションで録音されながら、映画『イエロー・サブマリン』までお蔵入りとなったジョージ作の人気曲「イッツ・オール・トゥ・マッチ」の8分に及ぶロングバージョンも追加収録。

曲解説、エピソードを記した日本語ライナーを内ジャケに掲載。

ETERNAL GROOVESよりデジパックCDで登場。

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

1CDデジパック/国内盤仕様/日本語帯付





●ロビー・ロバートソン / シネマティック 国内SHM-CD 2,750円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15839 / 4988031352915)
【金曜販売開始商品】【SHM-CD】
●ロビー・ロバートソンの、2011年に発表された『ハウ・トゥ・ビカム・クレアヴォヤント』以来8年ぶり、6枚目となるニュー・アルバム。

●タイトルの『シネマティック』は、数十年間続けてきた映画のためのソングライティングや、彼のドラマティックな人生を指し示したもので、マーティン・スコセッシ監督の最新作『アイリッシュマン』(今秋公開予定)や、自叙伝『ザ・バンドの青春(TESTIMONY)』(2016年発売)に基づいたドキュメンタリー・フィルム『ワンス・ワー・ブラザーズ: ロビー・ロバートソン・アンド・ザ・バンド』(今秋公開予定)からインスピレーションを得て制作されている。

●ヴァン・モリソン、グレン・ハンサード、シチズン・コープ、J.S.オンダラ、ジム・ケルトナー、ハウイー・B等がゲスト参加。

●日本盤のみSHM-CD仕様/解説・歌詞対訳付





●JEFF BECK / BLOW BY BLOW (GOLD SERIES) 輸入CD 1,320円(税込) (SONY / 88985382192 / 0889853821921)
オーストラリア限定GOLD SERIES CD
※盤面ゴールドのCDですが、特に高音質盤ということではありません。ご注意ください。

75年作。

GEORGE MARTINプロデュース、全編ギター・インストによるロック史に残る名盤。言わずと知れた世界三大ギタリストの一人JEFF BECKが75年に残した代表作です。ソロとしては1枚目である本作はロックとジャズの融合を試みた全編インストゥルメンタル・アルバムで、一大ムーヴメントを巻き起こした事でも有名。それまでのジャズ・ロックとは一線を画すスリリングなプレイに痺れる名盤です。





●HUMBLE PIE / TOURIN' - OFFICIAL BOOTLEG BOX SET VOLUME 4 (4CD BOX) 輸入CD 3,300円(税込) (HNE / HNEBOX123 / 5013929922303)
74-81年ライヴをコンパイルしたオフィシャル・ブートレグ・ボックス第4弾が4CDボックス・リリース!

69年に元SMALL FACESのSTEVE MARRIOTT、 元HERDのPETER FRAMPTON、元SPOOKY TOOTHのベーシストGREG RIDLEY、そして当時17歳の天才ドラマーJERRY SHIRLEYによって結成されたスーパー・グループHUMBLE PIE。ライヴではパワフルでブルージーでソウルフル、そしてなによりもハードだったHUMBLE PIEが最も輝いていた時期のライヴ音源を集めた公式ブートレグ・シリーズの第4弾が登場です。

CD1は 74年9月27日のドイツはエッペルハイムのRHEIN-NECKAR-HALLE公演より、74年の最新作『THUNDERBOX』からのタイトル・トラック"THUNDERBOX"を皮切りに、71年5月の末期フィルモア・イーストで残された伝説ライヴ『PERFORMANCE ROCKIN' THE FILLMORE』でも披露したR&Bクラシック"I DON'T NEED NO DOCTOR"や72年作『SMOKIN'』からの"SWEET PEACE AND TIME"に"THE FIXER"や"30 DAYS IN THE HOLE"、EDDIE COCHRANカヴァー"C'MON EVERYBODY"等をハード・ロッキンなセットで披露。日本人には嬉しいBONNIE TYLERカヴァー"SAYONARA TOKYO"も聴きものです。

CD2は 74年3月11日のボストンはBOSTON MUSIC HALL公演より、同最新作『THUNDERBOX』の"THUNDERBOX"にCHUCK BERRYカヴァー"NO MONEY DOWN"を披露、こちらでも72年作『SMOKIN'』からの"SWEET PEACE AND TIME"や"30 DAYS IN THE HOLE"、EDDIE COCHRANカヴァー"C'MON EVERYBODY"、さらにはこちらもこの時期の定番ライヴ・フェイヴァリット"I DON'T NEED NO DOCTOR"で〆られる名演の一夜。

75年の『STREET RATS』リリース後には一旦解散し休止の時期を挟み、
CD3は STEVE MARRIOTT、JERRY SHIRLEYに加えベースにANTHONY JONES、ギター/ヴォーカルにBOBBY TENCHという新たな布陣で復活後の80年3月12日、ニューヨーク州アルバニーのJB SCOTT'S THEATER公演を収録。新作『ON TO VICTORY』からの"INFATUATION"や"FOOL FOR A PRETTY FACE"を披露し、さらにはファン歓喜のロックンロール・メドレー"ROUTE 66 / BE BOP A LULA / LITTLE QUEENIE / WHOLE LOTTA SHAKIN' GOIN' ON"でラストを飾っています。

CD4は 81年4月19日のミルウォーキーのTHE PALMS公演より、引き続きの復活2作目『GO FOR THE THROAT』を引っさげた一夜。アルバムでも冒頭を飾ったELVIS PRESLEYカヴァー"ALL SHOOK UP"、SMALL FACES再訪チューン"TIN SOLDIER"、PIEクラシック・メドレー"30 DAYS IN THE HOLE / HALLELUJAH (I LOVE HER SO) / I WALK ON GILDED SPLINTERS / ROUTE 66 / TULSA TIME"などなどを披露するファン必聴のステージ。





●ROBYN HITCHCOCK / ANDY PARTRIDGE / PLANET ENGLAND EP (CDS) 輸入CDS 1,100円(税込) (APE HOUSE LTD / APEEP902CD / 0633367790422)
ブリット・ポップ・ミュージックのキング・コング対ゴジラか!? 英国ソングライター巨人2人によるクラッシュが実現した4曲入りCD EPがリリース!

言わずと知れたXTCのマスター・マインドにしてパンク/ニューウェーヴ以降の英国が生んだひねくれポップ職人最右翼ANDY PARTRIDGEと、70年代末期のUKネオ・サイケ・シーンに咲いたカルト・バンドにしてのちに続く80Sジャングリー・ポップ・バンドすべての先駆となったSOFT BOYSのフロント・マンROBYN HITCHCOCK。それぞれまさにミュージシャンズ・ミュージシャンな立ち位置で英国捻くれ翳りアンダーグラウンド・ポップ天才シンガー・ソングライターとして評価される2人の巨人による、ファン歓喜のコラボレーションからの最初のレコーディングという全4曲を収録しています。

「いま僕はチーズの分だけアンディよりも重いんだ。彼は僕に労いとしてチーズを与えるのさ。僕はその誘惑に耐えられるか自分と戦うんだ、常に負けるわけだけどね。」 --- ROBYN
「2つの大きな惑星とそれらの奇妙な重力はふつう予想されるように互いに反発するのではなく、それは1つのかなり美しく完璧なクリエイティブ・イベントに結実した。またやりたいと思ったし、もう一度グループを組んだみたいだったよ。この衝突で恐竜は絶滅しなかったけどね。」 --- ANDY

「アンディと僕は同い年なんだ。そして同じようにレコード・コレクションに苦しんでいる。特にBの棚、BARRETTやBEATLES、BEEFHEARTにさ。彼はさそり座で、僕は魚座。だから僕たちはリチャード・バートンとエリザベス・テイラー(=W不倫婚で有名な世紀のビッグ・カップル)と同じ星座の下に生まれているのさ。」 --- ROBYN

「ロビンの凄まじいほどの独創性は一緒にやっていて楽しかったよ。シュールレアルなアングル・グラインダーから火花を浴びているみたいだった。」 --- ANDY

「アンディは僕が実に容易く一緒に曲を書ける唯一の人間さ。僕らがこう着状態になったらそれは現れてくるんだ。彼はたぶん僕よりもロジカルだけど、争うようなものでもないしね。ソングライティングの大半は自分でセットしたパズルを解くようなものさ。僕はナッシュヴィルから彼のスウィンドンのスタジオを訪ねて、一緒にパズルを楽しんだんだ。」 --- ROBYN




※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。