2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

本日もオールジャンルでいい入荷あります!ライブラリーMIXが最高! 本日の新品新入荷 10/17(木)

★信頼と実績の英国コンピの老舗PARTICLESがトランスワールド・サイケ・ポップ・フリークへ贈るCDコンピ・シリーズ第20弾!

●V.A. (CORNFLAKE ZOO) / CORNFLAKE ZOO EPISODE TWENTY
輸入CD 1,980円(税込) (PARTICLES / PARTCD4107 / 8690116410712)


人気の英国サイケ・ポップ・コンピ・シリーズ『PICCADILLY SUNSHINE』『MIXED UP MINDS』などをリリースしているPARTICLESから、世界中のオブスキュアでヴィンテージなサイケデリック・ポップ/ガレージ・ビートを集めたコンピレーション第20弾が登場。

アルゼンチンのシンガー・ソングライターMEL WILLIAMSのオルガン&ファズ・モッド・サイケ"MR. BAKER"、香港/マカオで活躍したハード・ロックスTHE BLACK JACKSのヘヴィ・サイケ・ワウワウ・キラー"MUSHROOM CLOUD"、アルゼンチンのガレージ・パンクスTHE BLUE'S MENのミディアム・テノール"NO TIME TO CRY"、ドイツはアンベルクのローカル・バンドLEAGUE 66の哀愁ビート"HAPPENED AT 11.23P.M."、オーストリアのブルース・バンドLES MARQUISのトワイライト・ハーモニー"FIRE HORSES"、のちBEACH BOYSでも活躍するBLONDIE CHAPLINが参加した南アフリカのTHE FLAMESによるJIMI HENDRIXカヴァー"PURPLE HAZE"のほか、

ベルギーのLES SERPENTS NOIRS、ユーゴスラヴィアのCRNI BISERI、スペインのMAQUINA、スイス/北イタリアで活動したUKバンドJOHN'S FOLLOWERS、リヒテンシュタイン公国のTHE LIGHT STONES、フィンランドのTOPMOST、トルコのKADIKOY TICARET LISESIなどなど、この時代の世界中のビート/サイケを探るにはもってこいの好コンピレーションとなっています。

レア・フォト、詳細ライナー掲載20ページ・フルカラー・ブックレット。





★ソロ・キャリア・アンソロジーが3CD+DVD+BLU-RAYボックス・リリース!

●FREDDIE MERCURY / NEVER BORING (3CD+DVD+BLU-RAY BOX)
輸入CD+DVD 16,500円(税込) (MERCURY / 602577410499 / 0602577410499)


「私の仕事で何をしても構わない。でも退屈させないでくれ。」 --- FREDDIE MERCURY
希代のエンターテイナーにしてポップ・スターFREDDIE MERCURYがソロとして残した音楽、ヴィジュアル、詩作、スポークン・ワードの包括的セレクションとなった初のボックス・セットが登場。優れたシンガー、ソングライター、パフォーマー、そして素晴らしい人間としてのフレディ自身と彼のスペシャルな魔法が詰まったソロ作品集です。

86年ミュージカル「TIME」のコンセプト・アルバムのためにレコーディングされFREDDIEのヴォーカルとMIKE MORANのピアノのみで構成された未発表トラック"TIME WAITS FOR NO ONE"を含む2019年リマスター最新ベスト盤『NEVER BORING』CDに加え、85年ソロ・デビュー・アルバム『MR BAD GUY』の2019年新規ミックスによるスペシャル・エディションCD、88年のスペインが生んだオペラ界最高のソプラノ歌手モンセラート・カバリエとのコラボレーションによるセカンド・ソロ『BARCELONA 』の2012年リリースのフル・オーケストラ・ヴァージョンCDをコンパイルし、BLU-RAY/DVDには未発表トラック"TIME WAITS FOR NO ONE"を含むオリジナルの35MMフィルムからリストアした13のプロモ・ヴィデオとインタビューを収録。
QUEENの長年のサウンド・チームJUSTIN SHIRLEY-SMITH、KRIS FREDRIKSSONと『BOHEMIAN RHAPSODY』のサントラを共同で手掛けたJOSHUA J MACRAEによるプロデュース。

FREDDIE自身によるクォーツ、世界的大ヒット映画「BOHEMIAN RHAPSODY」でFREDDIE役を見事に演じた俳優RAMI MALEKによるイントロダクション、レア/未発表フォト掲載の120ページ10”X10” ハードバック・ブック。FREDDIEのイメージ及び"MR BAD GUY”にインスパイアされたアーティストJACK COULTERによるオリジナル・ワークをデザインした両面ポスター付属。





★『ビートルズ・ストーリー』に続く新シリーズの登場です!

●藤本国彦 / アンド・ザ・ビートルズ VOL.1 アビイ・ロード (CD JOURNAL別冊)
国内BOOK 1,528円(税込) (音楽出版社 / / 4910042561291)


ビートルズの活動を年ごとにまとめた『ビートルズ・ストーリー』に続き、さらに彼らの魅力をテーマごとにより深く伝える新シリーズの登場です。第1弾は、9月27日に50周年記念盤が発売される名盤『アビイ・ロード』です。有名なジャケット写真が撮影されてから50年目となる2019年8月8日の現場のルポや、日本でこの50年間に発売された『アビイ・ロード』のコレクション紹介(LP・CD・カセットテープ・8トラックテープ)、スタジオでレコーディングされたオールジャンルの名盤100選、さらにパロディ・ジャケット紹介など、見ても読んでも楽しめる1冊です。どうぞご期待ください!

【主な内容】
■巻頭カラー
50年目の『アビイ・ロード』~2019年8月8日、横断歩道で何が起こったか(井上ジェイ)
日本で発売された『アビイ・ロード』(木村秀樹・島乙平・横野正憲・吉川功一)
■特集1:ビートルズ『アビイ・ロード』
1969年のビートルズ(藤本国彦)/『アビイ・ロード』全曲解説(和久井光司)/ジョン・レノン&リンゴ・スター、最新アルバム『アビイ・ロード』を語る(朝日順子=訳)/ビートルズとモーグ・シンセサイザー(田中雄二)/使用楽器とサウンドの変化(パウロ鈴木。)
■特集2:『アビイ・ロード』50周年記念盤を聴く
未発表音源を含む聴きどころ紹介(真鍋新一)
■特集3:アビイ・ロード・スタジオ
対談:川原伸司×菊池智敦/アビイ・ロード・スタジオはこうして生まれた(横野正憲)/アビイ・ロード・スタジオの100枚(小野島 大・小山 守・鈴木喜之・竹之内 円・長井進之介・藤本国彦・村山 愛・山田順一)
『アビイ・ロード』を撮ったカメラマン(井上ジェイ)/ポール死亡説の謎(加藤正人)/『アビイ・ロード』の名カヴァーを聴く(真鍋新一)/僕の音盤青春記(牧野良幸)/アンドレ・ザ・ビートルズ(安田謙一・辻井タカヒロ) *本文イラスト=杉本綾子
■巻末カラー:パロディ・ジャケット51選





★ニューミュージック・マガジンまとめ復刻号、第2弾到着!

●ミュージックマガジン / ニューミュージックマガジン1969年9~12月号 (ミュージックマガジン増刊)
国内BOOK 2,200円(税込) (ミュージックマガジン / / 4910084801195)


2019年8月に発売した、ニューミュージック・マガジン(ミュージック・マガジンの創刊当時の誌名)1969年5?8月号をまとめたボックス『創刊50周年記念復刻PART 1』は大変ご好評をいただきました。それに続くPART 2がいよいよ登場です! 今回は69年の9?12月号を収録。PART 1に続き、音楽評論家の小倉エージさん語り下ろしの解説つき。これまた完全保存版のアイテムです。ミュージック・マガジン4月号に同梱した創刊号の復刻版と合わせ、これで創刊の年、1969年のニューミュージック・マガジンがすべて揃います。ぜひまとめてお買い求めください!





★最新号入荷!

●ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2019年11月号
国内BOOK 880円(税込) (ミュージックマガジン / / 4910084791199)


【特集】PIZZICATO FIVE
ピチカート・ファイヴの日本コロムビア時代の音源が、16枚組のアナログ・7インチ・ボックス(CD2枚組でも発売)という形式でリリースされる。小西康陽の完全監修のもとニュー・エディット&ニュー・ミックスを施された音源には、現在の小西のDJとしての視点が強く表れている。小西、野宮真貴への最新インタヴューや、ミュージシャン/DJによる選曲、コメントを通して、90年代のピチカート・ファイヴの魅力を改めて考える。
小西康陽インタヴュー~7インチ・ボックスを作って考えたこと(松永良平)
ピチカート・ファイヴを7インチでプレイする(川西卓、小西康陽、澤部渡/スカート、曽我部恵一、TOFUBEATS、松永良平、安田謙一)
野宮真貴インタヴュー~ピチカート・ファイヴとして過ごした10年間(油納将志)

【特集】創刊50周年記念ランキング~2020年代への視点(10)~ラテン/カリブ音楽アルバム・ベスト100
創刊50周年記念ランキング企画、第10弾は「ラテン/カリブ音楽」のベスト100です。対象となるのは、レゲエとブラジル音楽を除く、オールタイムの中南米・カリブ地域発祥の音楽。サルサ、ビギン、メレンゲ、コンパ、カリプソ、タンゴなど、地域ごとにさまざまなスタイルが存在し、現在もジャンル関係なく独自の音楽を生み出し続けている多彩な音楽地域を、まとめて対象としました。ランキングは、32人の選者が1位から30位までオールタイムで順位づけしたものを編集部で集計し、ベスト100を選出しています。どうぞお楽しみください。
32人の投票で選ばれた100枚!(浅野純、五十嵐正、石田昌隆、海老原政彦、大石始、大鷹俊一、岡本郁生、荻原和也、北中正和、栗本斉、小出斉、佐藤英輔、高橋修、高橋健太郎、田中克海、TINNEN、塚原立志、寺下光彦、中野たいじ、祢屋康、原田和典、原田尊志、深沢美樹、松山晋也、宗像明将、安田謙一、山本幸洋、湯浅学、吉本秀純、若杉実、渡辺亨、久保太郎)
対談:ラテンの価値観を僕らは誰にも押しつけることはできない(原田尊志×山本幸洋)
筆者紹介~編集部員以外でランキングに参加した31名の総評
ランキングに参加した筆者の個人別ベスト30

などなど





★UKマンチェスターのポストパンク・バンド、THE FALLにとって重要な年であった1982年にフォーカスした6枚組ボックスセットをリリース!

●THE FALL / 1982 (6CD BOXSET)
輸入CD 5,280円(税込) (CHERRY RED / CRCDBOX82 / 5013929108202)


Kamera Recordsからリリースされた4thアルバム『Hex Enduction Hour』と5thアルバム『Room To Live』(ボーナストラックとしてライブ音源を追加)、シングル音源、John Peel Sessions、ライブアルバム『In A Hole』、オーストラリアでの1982年ライブ音源を収録!









★FMブロードキャスト、ライヴ音源集!

●TED NUGENT / THE LITTLE BOX OF TED NUGENT<3cd>
輸入CD 2,750円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / / 0823564031439)


77年1月22日テキサスはサン・アントニオのフリーマン・コロシアム(CD1)、81年5月28日マサチューセッツはサウス・ヤーマスのケープ・コッド・コロシアム(CD2),95年8月26日ケンタッキーはルイビルのカーディナル・スタジアム(CD3)でのライヴ収録。





★ザ・クラッシュ『ロンドン・コーリング』の発売40周年記念盤!

●CLASH / LONDON CALLING (2019 LIMITED SPECIAL SLEEVE)
輸入CD 2,090円(税込) (SONY MUSIC CG / 19075978672 / 0190759786727)


『ロンドン・コーリング』は議論の余地なく史上最高のロック・アルバムの一枚といえる、ザ・クラッシュの通算3作目1979年発表の名作。ロカビリーやR&B、スカ、レゲエといった幅広い音楽性を提示することで全英9位/全米27位を記録。パンクを超越した存在を勝ち得ることとなる画期的な作品となった。エルヴィス・プレスリーのデビュー作をモチーフにしたジャケットや鬼才ガイ・スティーヴンスのプロデュースによる全てにおいてパーフェクトな名盤。米ローリングストーン誌は<80年代最重要アルバム>と評した。行動を起こすことへの情熱と、社会正義への強烈な要求を原動力とする『ロンドン・コーリング』は、当時も今も多大な説得力を持つ。同作の音楽と歌詞は、今日もリリース当時と同様の現実感を持ち続けている。

アルバム発売から40周年を記念して再発される今作は、レイ・ロウリー(Ray Lowry)が手がけ、ペニー・スミス(Pennie Smith)が撮影した写真を用いた、象徴的なアートワークのレイヤーを強調した特別なスリーブケースに収納される。

また真のロンドンを体現するこの作品の40周年を祝して、ロンドン博物館(Museum of London)では11月15日から『The Clash: London Calling』展が開催されることが決定。ザ・クラッシュのメンバーの個人的な所蔵品、歌詞の下書き、ステージ衣装、写真、映像など秘蔵コレクションを展示、『ロンドン・コーリング』のレコーディングや制作プロセスへ新たな洞察を与えるものとなる。





★大推薦! イタリアの公共放送系ライブラリー音源の MIX-CD が登場!

●サカモトタツヒコ / RAI NUOVO REPERTORIO EDITORIALE ITALIAN POST-MODERNO LIBRARY 1985-1989
国内CD 1,650円(税込) (BEER&RECORDS / BRBM02 / 2299990906851)


いわゆるファンク・ブレイク的なミックスではなく、ニューエイジ~バレアリック的な激良な内容です! すでにレーベル在庫なしとのことですのでお早めにどうぞ!

本作は RAI というイタリアの公共放送 (日本で言うNHK) のライブラリー(資料用)音源を掘り起こし、現代に蘇らせたもの。1980 年代後期、世の MTV 全盛前夜とは対照的に、捻くれたアンビエント〜ニューエイジ〜フュージョン加減がぷんぷん。当時、最先端の機材を前に職業ミュージシャンたちが自由奔放に楽曲を作ってきた様が感じられる。選者は〈K/A/T/O MASSACRE〉〈ideala〉等のパーティーを中心に DJ をし、雑誌『カジカジH』では生粋のプログレ・フリークとして紹介されたポストモダンなヘアサロン「TANGRAM」の店主、tatsuhiko sakamoto。17曲50分。

録音・マスタリング ナパーム片岡
デザイン 鈴木聖



※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。




77年1月22日テキサスはサン・アントニオのフリーマン・コロシアム(CD1)、81年5月28日マサチューセッツはサウス・ヤーマスのケープ・コッド・コロシアム(CD2),95年8月26日ケンタッキーはルイビルのカーディナル・スタジアム(CD3)でのライヴ収録。





★ザ・クラッシュ『ロンドン・コーリング』の発売40周年記念盤!

●CLASH / LONDON CALLING (2019 LIMITED SPECIAL SLEEVE)
輸入CD 2,090円(税込) (SONY MUSIC CG / 19075978672 / 0190759786727)


『ロンドン・コーリング』は議論の余地なく史上最高のロック・アルバムの一枚といえる、ザ・クラッシュの通算3作目1979年発表の名作。ロカビリーやR&B、スカ、レゲエといった幅広い音楽性を提示することで全英9位/全米27位を記録。パンクを超越した存在を勝ち得ることとなる画期的な作品となった。エルヴィス・プレスリーのデビュー作をモチーフにしたジャケットや鬼才ガイ・スティーヴンスのプロデュースによる全てにおいてパーフェクトな名盤。米ローリングストーン誌は<80年代最重要アルバム>と評した。行動を起こすことへの情熱と、社会正義への強烈な要求を原動力とする『ロンドン・コーリング』は、当時も今も多大な説得力を持つ。同作の音楽と歌詞は、今日もリリース当時と同様の現実感を持ち続けている。

アルバム発売から40周年を記念して再発される今作は、レイ・ロウリー(Ray Lowry)が手がけ、ペニー・スミス(Pennie Smith)が撮影した写真を用いた、象徴的なアートワークのレイヤーを強調した特別なスリーブケースに収納される。

また真のロンドンを体現するこの作品の40周年を祝して、ロンドン博物館(Museum of London)では11月15日から『The Clash: London Calling』展が開催されることが決定。ザ・クラッシュのメンバーの個人的な所蔵品、歌詞の下書き、ステージ衣装、写真、映像など秘蔵コレクションを展示、『ロンドン・コーリング』のレコーディングや制作プロセスへ新たな洞察を与えるものとなる。





★大推薦! イタリアの公共放送系ライブラリー音源の MIX-CD が登場!

●サカモトタツヒコ / RAI NUOVO REPERTORIO EDITORIALE ITALIAN POST-MODERNO LIBRARY 1985-1989
国内CD 1,650円(税込) (BEER&RECORDS / BRBM02 / 2299990906851)


いわゆるファンク・ブレイク的なミックスではなく、ニューエイジ~バレアリック的な激良な内容です! すでにレーベル在庫なしとのことですのでお早めにどうぞ!

本作は RAI というイタリアの公共放送 (日本で言うNHK) のライブラリー(資料用)音源を掘り起こし、現代に蘇らせたもの。1980 年代後期、世の MTV 全盛前夜とは対照的に、捻くれたアンビエント〜ニューエイジ〜フュージョン加減がぷんぷん。当時、最先端の機材を前に職業ミュージシャンたちが自由奔放に楽曲を作ってきた様が感じられる。選者は〈K/A/T/O MASSACRE〉〈ideala〉等のパーティーを中心に DJ をし、雑誌『カジカジH』では生粋のプログレ・フリークとして紹介されたポストモダンなヘアサロン「TANGRAM」の店主、tatsuhiko sakamoto。17曲50分。

録音・マスタリング ナパーム片岡
デザイン 鈴木聖



※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。


" dc:identifier="http://blog-shinjuku-rockcd.diskunion.net/Entry/863/" /> -->