2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

話題のミニコミ、「英国音楽」とあのころの話も到着! 本日の新品新入荷 11/22(金)

★すべては1冊のファンジンから始まった!?90年代音楽シーンを変えたフリッパーズ・ギターのデビュー前夜、東京ネオアコ・シーンの思い出が1冊に!
小出亜佐子 / ミニコミ「英国音楽」とあのころの話 1986-1991
●小出亜佐子 / ミニコミ「英国音楽」とあのころの話 1986-1991 
国内四六判 2,530円(税込) (DU BOOKS / DUBK255 / 9784866471082)


すべては1冊のファンジンから始まった!?
90年代音楽シーンを変えたフリッパーズ・ギターのデビュー前夜、
東京ネオアコ・シーンの思い出が1冊に。

当時のフライヤーなど掲載図版381点以上!

80年代後半、U.K INDIE音楽をディープに追いかけていた一部の人たちが
「英国音楽」を中心に集り、小さなシーンが生まれました。小出さんは、僕にとって、
自分たちの音楽を最初にリリースしてくれた恩人です。――小山田圭吾(ex.ロリポップ・ソニック)

とにかくはっきり言えることは、「英国音楽」というファンジンが、どれくらい当時の僕や僕たちに強烈な影響を与えたかということ!――カジヒデキ(ex.ブリッジ)

あの時に「英国音楽」が存在していなければ皆それとして1990年代に存在できていなかったはずだと僕は思います。――仲真史(BIG LOVE RECORDS代表)スペシャル座談会「「英国音楽」の青春、あの頃の話。」

小山田圭吾(ex.ロリポップ・ソニック)
佐鳥葉子(ペニー・アーケード)
薄田育宏(ex.ウッドストック大阪店)
友情寄稿
カジヒデキ(ex.ブリッジ)――これこそ僕が求めていた世界観だった!
仲真史(BIG LOVE RECORDS代表)――「英国音楽」が救ってくれた私の青春
草の根ファン・クラブ、お茶会、ビデオ上映会、おこづかい企画…etc.
大好き!が、それまでになかった音楽文化を作った時代。


【特典】

『ミニコミ「英国音楽」とあのころの話 1986-1991』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオンオリジナル特典として当時のフレキシなどに収録されていたレア音源を収録した特製CDを差し上げます。
※画像はイメージになります。

■SONGLIST
1.Shink Carnation - No Our Songs Could Last Forever
2.Philips "How can I be great father?”
3.the Boy's Short Hair - Around the World
4.Sindy Arthur - Waiting For A Raincoat
5.Somerset Club Boy "素敵な日曜日(Jesus Couldn't Drum Ver.)”
6.Knickerbocker Holiday "When He Ran Faster Than Us”
7.Forest Stroll "Behind The Tree”
8.the Rain - Tom Paine
9.Penny Arcade - Green Telescope
10.the Bachelors - River and Road
11.Choo Choo Train - Dark Eyes
12.the McTells - That
13.the London Times - 地下鉄(7' Single Sample)
14.Frederick - つかれたそら
15.Masato Ishida - Marcus #3





★アルバム5作品がボーナス付属の6CDボックス・リリース!

●CUBY & THE BLIZZARDS / THE FIRST FIVE (6CD) 
輸入CD 3,850円(税込) (UNIVERSAL / 779200-7 / 0602577920073)


シンガーHARRY 'CUBY' MUSKEEとリード・ギタリストEELCO GELLING、ベーシストWILLY MIDDELを中心に65年に結成、LIVIN' BLUESと並び立つダッチ・ヘヴィ・ブルース・ロッカーCUBY + THE BLIZZARDS。RO-D-YSのドラマーDICK BEEKMANや、のちSOLUTIONのHANS WATERMAN、ロックンロール・スターHERMAN BROODなど、多くの入れ替わりを経ながら終始独自のブルース・ロックを叩きつけた名バンドです。

66年1ST『DESOLATION』、名ブルース・ピアニストEDDY BOYD御大との共演による67年作『PRAISE HE BLUES』、67年作『GROETEN UIT GROLLO』、68年作『TRIPPIN' THRU' A MIDNIGHT BLUES』、ALEXIS KORNERに帯同した68年11月のドイツはデュッセルドルフ公演を収録したライヴ盤『LIVE』の初期5作品に加え、65年から68年までのアルバム未収シングルで構成されるボーナスCDが付属したファン垂涎の6枚組ボックス。

不法海賊ラジオ局から火がついたまさにネーデルビート・クラシックなMANFRED MANNカヴァー"L.S.D. (GOT A MILLION DOLLARS)"、バンドのオリジナル・ガレージR&Bクラシック"YOUR BODY NOT YOUR SOUL"、モッドなシャッフル"JUST FOR FUN"、スモーキーな空気感が格別のJOHN LEE HOOKERカヴァー"HOBO BLUES"等々等々をはじめ、初期のオルガン系R&Bパンクからストレートな憧憬ブルース、そしてもちろんFLEETWOOD MAC/SAVOY BROWNよろしくの自我が芽生えた白人的ブルース・ロック・サウンドまで、重く熱い演奏を聴かせる名演の数々が凝縮されています。

オランダ発の欧米レコード業界裏側インタビュー集『PASSION FOR VINYL』も手掛けたROBERT HAAGSMAによるライナーノーツ掲載12ページ・ブックレット。





★MAEL兄弟自らがキュレートしたベスト・アルバムが3CDリリース!

●SPARKS スパークス / PAST TENSE - THE BEST OF SPARKS (3CD) 
輸入CD 2,530円(税込) (BMG / BMGCAT406TCD / 4050538507201)


68年キーボードのRONとヴォーカルのRUSSELLのMAEL兄弟によって地元ロサンゼルスで結成、71年にデビューしたアメリカン・ロック&ポップ・バンドSPARKS。70年代当時はグラム・ポップ、パワー・ポップのジャンルで語られた彼らですが、エレクトロにダンス・ポップ、さらにはチェンバー・ポップまで、長い年月での多彩な変遷を経て築き上げたシニカルでポップであまりにも独特な音世界は唯一無二、活動歴50年以上となった現在もカルトなファン層を掴んでいます。

その彼らの(ほぼ)半世紀に亘るキャリアを辿るベスト・アルバムが登場。RON & RUSSELL自身がアルバムのキュレーションを手掛け、71年のデビュー・アルバム『HALFNELSON』から2017年の最新アルバム『HIPPOPOTAMUS』まで満遍なくピックアップされています。

74年の出世作3RD『KIMONO MY HOUSE』からのシングルとして全英2位を獲得した"THIS TOWN AIN'T BIG ENOUGH FOR BOTH OF US"や全英7位の"AMATEUR HOUR"といったヒット・ナンバーに、同74年4TH『PROPAGANDA』よりの彼らのグラム時代を象徴する"NEVER TURN YOUR BACK ON MOTHER EARTH"、75年5TH『INDISCREET』からのBEATLESカヴァー"I WANT TO HOLD YOUR HAND"、

さらにGIORGIO MORODERが共作&プロデュースを手掛けた79年傑作8TH『NO. 1 IN HEAVEN』より時代を反映するディスコ・ポップ"THE NUMBER ONE SONG IN HEAVEN"や"BEAT THE CLOCK"、続く80年『TERMINAL JIVE』のこちらもGIORGIO MORODERの仕事が光るニューウェーヴ・ポップ・ナンバー"WHEN I'M WITH YOU"や、82年11TH『ANGST IN MY PANTS』の"I PREDICT"、

94年16TH『GRATUITOUS SAX & SENSELESS VIOLINS』から、ヨーロッパでスマッシュ・ヒットとなったまさしく90Sなシンセ・ポップ・ソング"WHEN DO I GET TO SING 'MY WAY'"、そして2017年23TH『HIPPOPOTAMUS』からの最新シングル"EDIT PIAF (SAID IT BETTER THAN ME)"、さらには2015年にFRANZ FERDINANDと結成したスーパー・グループFFS名義の唯一作『FFS』からのリード・シングル"JOHNNY DELUSIONAL"に、アルバムのラストを飾った"PISS OFF"のオリジナルSPARKSヴァージョンまで、めくるめく魅惑のポップ・ナンバーがこれでもかと蠢く大ヴォリューム決定版です。



★MAEL兄弟自らがキュレートしたベスト・アルバムが2CDリリース!

●SPARKS スパークス / PAST TENSE - THE BEST OF SPARKS (2CD) 
輸入CD 1,980円(税込) (BMG / BMGCAT406DCD / 4050538529166)


68年キーボードのRONとヴォーカルのRUSSELLのMAEL兄弟によって地元ロサンゼルスで結成、71年にデビューしたアメリカン・ロック&ポップ・バンドSPARKS。70年代当時はグラム・ポップ、パワー・ポップのジャンルで語られた彼らですが、エレクトロにダンス・ポップ、さらにはチェンバー・ポップまで、長い年月での多彩な変遷を経て築き上げたシニカルでポップであまりにも独特な音世界は唯一無二、活動歴50年以上となった現在もカルトなファン層を掴んでいます。

その彼らの(ほぼ)半世紀に亘るキャリアを辿るベスト・アルバムが登場。RON & RUSSELL自身がアルバムのキュレーションを手掛け、71年のデビュー・アルバム『HALFNELSON』から2017年の最新アルバム『HIPPOPOTAMUS』まで満遍なくピックアップされています。

74年の出世作3RD『KIMONO MY HOUSE』からのシングルとして全英2位を獲得した"THIS TOWN AIN'T BIG ENOUGH FOR BOTH OF US"や全英7位の"AMATEUR HOUR"といったヒット・ナンバーに、同74年4TH『PROPAGANDA』よりの彼らのグラム時代を象徴する"NEVER TURN YOUR BACK ON MOTHER EARTH"、75年5TH『INDISCREET』からのBEATLESカヴァー"I WANT TO HOLD YOUR HAND"、

さらにGIORGIO MORODERが共作&プロデュースを手掛けた79年傑作8TH『NO. 1 IN HEAVEN』より時代を反映するディスコ・ポップ"THE NUMBER ONE SONG IN HEAVEN"や"BEAT THE CLOCK"、続く80年『TERMINAL JIVE』のこちらもGIORGIO MORODERの仕事が光るニューウェーヴ・ポップ・ナンバー"WHEN I'M WITH YOU"や、82年11TH『ANGST IN MY PANTS』の"I PREDICT"、

94年16TH『GRATUITOUS SAX & SENSELESS VIOLINS』から、ヨーロッパでスマッシュ・ヒットとなったまさしく90Sなシンセ・ポップ・ソング"WHEN DO I GET TO SING 'MY WAY'"、そして2017年23TH『HIPPOPOTAMUS』からの最新シングル"EDIT PIAF (SAID IT BETTER THAN ME)"、さらには2015年にFRANZ FERDINANDと結成したスーパー・グループFFS名義の唯一作『FFS』からのリード・シングル"JOHNNY DELUSIONAL"まで、めくるめく魅惑のポップ・ナンバーがこれでもかと蠢く大ヴォリューム決定版です。





★奇才トッド・ラングレンによる初の自伝本、待望の邦訳版登場!

●TODD RUNDGREN (& UTOPIA) トッド・ラングレン (&ユートピア) / インディヴィジュアリスト トッド・ラングレン自伝 (上西園 誠 翻訳) 
国内BOOK 3,300円(税込) (シンコーミュージック / / 9784401648030)


構想から20余年。ついに完成したトッド・ラングレン自身の書き下ろしによる初の自伝本、待望の邦訳版が登場!

「誕生」から「ウェディング」まで「181項目」にわたる奇天烈なトピックをご開陳! 常に革新的な音楽を開拓し続ける奇才トッド・ラングレンらしい、ウィットに富んだ文章が炸裂する!! ファン必読の一冊です。

■主な登場人物/グループ
ナッズ/ロジャー・ダルトリー/リンダ・イーストマン/ローラ・ニーロ/エリック・クラプトン/アルバート・グロスマン/ザ・バンド/アリス・クーパー/ジャニス・ジョプリン/デイヴ・ギルモア/ブライアン・ウィルソン/ウルフマン・ジャック/バッドフィンガー/ビビ・ビュエル/リック・デリンジャー/アレイスター・クロウリー/グランド・ファンク・レイルロード/ニューヨーク・ドールズ/キャメロン・クロウ/ミートローフ/リヴ・タイラー/パティ・スミス/チューブス/チープ・トリック/フランシス・コッポラ/XTC/高野寛/リンゴ・スター





★クイーンのメンバーを特集した人気のムック・シリーズ第4弾!

●QUEEN & FREDDIE MERCURY フレディ・マーキュリー / クイーン / MUSIC LIFE 特集●フレディ・マーキュリー/QUEEN (シンコー・ミュージックMOOK) 
国内BOOK 2,860円(税込) (シンコーミュージック / / 9784401648535)


クイーンのメンバーを特集した人気のムック・シリーズ第4弾
多才にして不世出のアーティスト:フレディ・マーキュリーを徹底考察

クイーンの各メンバーをフィーチュアしたムック・シリーズの第4弾。今号ではバンドのヴォーカリスト、フレディ・マーキュリーを大特集。

シリーズ既刊との内容的な重複を避けるため再掲記事は極力排し、関係者やフォロワーへのインタビュー、長谷部 宏氏撮影による未使用写真、様々な書き手による解説や寄稿に加え、新たな考察も独自に展開。

それらを通して、不世出のカリスマ・シンガー/ソングライター/ライヴ・パフォーマーの才能と偉業を振り返ります。

【掲載内容】
■50頁超!秘蔵カットを含むスペシャル・ピンナップ集
■ピーター・ヒンス最新独占インタビュー
■関係者が語るフレディの実像と思い出
今泉圭姫子氏(音楽評論家)/佐藤晃彦氏(元ワーナーミュージック・ジャパン)/YAZ NOYA氏(元ソニーレコード)/モーガン・フィッシャー氏(ミュージシャン)
■クイーン全ツアーにおけるフレディのライヴ・パフォーマンス変遷(セット・リスト付)
■オペラ歌手に訊くフレディの「発声法」
■ピアニストとしてのフレディ
■ソングライターとしてのフレディ
■信者としてのフレディ?ゾロアスター教の教え
■ネコとフレディとザンジバル
■フレディが愛したレコーディング・スタジオ
■フレディが愛したピアノ"ベヒシュタイン”
■クイーン&ソロ作品のディスコグラフィ詳解
■フレディ波多江氏(GUEEN)インタビュー&ステージ衣裳ギャラリー
■「ブライアン」「ロジャー」「ジョン」それぞれとの関係性 BY 増田勇一
■復刻インタビュー集&直筆サイン
■MUSIC LIFE読者人気投票のランキング推移
■その他コラムなど







※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS19112109B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS19112108B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DF191016-354B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DF191101-216B29




※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。