2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

年末モーーーード!!ライブ盤大量入荷です!! 新品新入荷 11/29(金)

★延期タイトル追加で2タイトル到着しました!※あと2タイトルは遅延してます



●JEFF BECK ジェフ・ベック / ライヴ・ブロウ・バイ・ブロウ・イン・USA1975
国内CD 2,420円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10206 / 4997184107280)


ベック・ボガート&アピス解散後、ジェフ・ベックは新たな音楽性を追求すべく名プロデューサー、ジョージ・マーティンと共に当時流行っていたジャズ・フュージョン・ミュージックの要素を導入したギター・インストゥルメンタル・アルバムの制作に取り掛かる。

そして1975年にリリースした『ブロウ・バイ・ブロウ』は全世界でヒットし、アメリカでは初のゴールド・ディスクを獲得する。このアルバムを引っ提げて行った北米ツアーの中で1975年5月9日にミシガン州デトロイトで行ったコンサートを完全収録したライヴ・アルバムが遂に登場! 地元のロック専門FMラジオのWRIF-FMで放送した素材のサブマスターを現時点で最良のリマスタリングを施してのリリースである。インストゥルメンタル・パフォーマンスということから全編でジェフ・ベックのテクニカルなギター・プレイが炸裂! この時期のライヴ・アルバムとしては初登場なだけに話題沸騰となるに違いない!

ボーナス・トラックとして別の日のパフォーマンスを4曲収録し、「パワー」では名ジャズ・ギタリスト、ジョン・マクラフリンとのギター・バトルが聴ける!

ジェフ・ベック(G)
ウィルバー・バスコム(B)
マックス・ミドルトン(KBDS)
バーナード・パーディ(DS)
*ゲスト: ジョン・マクラフリン(G)

輸入盤国内仕様
1CDジュエルケース
<帯、ブックレット対訳付き>




●JEFF BECK GROUP ジェフ・ベック・グループ / ライヴ・イン・ロンドン1972
国内CD 2,420円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10205 / 4997184107273)


ジェフ・ベックは自己のバンド、ジェフ・ベック・グループを一旦解散させ、新たな方向性を模索するが交通事故により、しばらく休養をよぎなくされる。そして1970年に新たな4人のメンバーと共にジェフ・ベック・グループを再始動させる。

このバンドではジャズやR&Bの要素を取り入れた音楽性で、仕上げた新作『ラフ・アンド・レディ』はこれまでのブルースをベースにしたものとは異なるがアメリカのマーケットでは支持される。そんな新生ジェフ・ベック・グループが1972年に2 作目の『ジェフ・ベック・グループ』のリリースに伴い、同年6月29日にBBCラジオの音楽番組≪IN CONCERT≫用にスタジオ・ライヴを行う。新作を中心に披露した8曲のパフォーマンスのサブマスターを現時点に於いて最良のリマスタリングを施したこのライヴ・アルバムはこの時期のオフィシャル・プロダクツが制作されなかっただけにファンにとっては感涙ものである。

ボーナス・トラックとしてドイツのテレビ番組≪BEAT CLUB≫出演時のパフォーマンスを5曲収録!

ジェフ・ベック(G, VO)
クライヴ・チャマン(B)
コージー・パウエル(DS)
マックス・ミドルトン(KBDS)
ボビー・テンチ(VO)

輸入盤国内仕様
1CDジュエルケース
<帯、ブックレット対訳付き>





★遂に明らかになる後期フロイドの全貌!巨大ボックスからのハイライト盤!

●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ザ・レイター・イヤーズ・ハイライト
国内CD 2,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP6230 / 4547366426434)


2016年11月に発売となった『The Early Years 1965-1972』以来3年ぶり、後期ピンク・フロイドの1987年~2019年までの未発表音源・映像を16枚組セット(5xCD、6xBlu-Rays、5xDVD)+7インチ・シングル2枚で集大成し、さらに豪華写真集とツアー・プログラムなどのレプリカ他メモラビリアを収録する、前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987 - 2019』と同時発売!

ボックスから12トラックを厳選したハイライト盤1CDが日本盤としても発売決定!

デヴィッド・ギルモア、ニック・メイソン、リチャード・ライトによる後期ピンク・フロイドは1987年以降、世界中で4,000万枚を超える驚異的な売上げを記録。スタジオ・アルバム三作『鬱』、『対(TSUI)』、『永遠(TOWA)』と、今だに歴史上最高のライヴと呼ばれる光と音の大スペクタクル・ショーは『光~PERFECT LIVE!』、『P.U.L.S.E.』という2枚のライヴ・アルバムを生み出した。デヴィッド・ギルモアとアンディ・ジャクソンによるオリジナル・マスターからの2019リミックスに加え、未発表曲、ネブワースのライヴ他美味しいどころどりの12曲を収録。



★後期ピンク・フロイドの前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987-2019』より12曲を収録したハイライト・パッケージ!

●THE LATER YEARS 1987-2019 / THE LATER YEARS 1987-2019
輸入CD 1,760円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 19075982692 / 0190759826928)


ピンク・フロイドの、1987年~2019年までのアルバムのより前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987-2019』より、選りすぐりの12曲を収録したハイライト・パッケージ。

見開き型のスリーヴに封入され、未発表およびレアな写真を擁する24ページのブックレットを同梱。





★英プログレッシヴ・ロックを代表するバンドの一つ関連ソロ含む計5タイトル発掘ライヴ盤CD一挙発売!!

●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ盤5タイトルまとめ買いセット
国内CD 14,727円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10240S / 4997184109000 4997184109017 4997184109024 4997184109031 4997184109048)


2019年11月29日発売『ピンク・フロイド関連ライヴ盤5タイトル』のまとめ買いセット。
ディスクユニオン・オリジナルまとめ買い特典付き。

【ディスクユニオン限定特典】

『ピンク・フロイド/ライヴ盤5タイトル』をご予約/ご購入の方に先着で『5タイトル収納ボックス』を差し上げます。




●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ・アット・フィルモア1970
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10240 / 4997184109000)


プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。

本国イギリスは勿論、ヨーロッパでの成功を収めたピンク・フロイドはアメリカでの成功を獲得すべく、1970 年に本格的なツアーを展開する。1970 年4 月9 日のニューヨークでの公演を皮切りに20 公演の2 度のアメリカン・ツアーでは4 月30 日にサンフランシスコのテレビ/ラジオ局KQED でのスタジオ・ライヴをプロモーションの為に放送するがその前日のフィルモア・ウエストでのコンサートは地元のロック専門FM ラジオ局KSAN-FM のスペシャル番組とライヴ・アルバムのプロダクトとしてライヴ・レコーディングされる。翌5 月に放送されるがライヴ・アルバムとしてリリ-スされることなくマスター・テープはお蔵入りとなる。今回、放送用のマスター・テープの発見に伴い、遂にライヴ・アルバムとして現時点において最良のリマスターが施されリリースされる。

当日のセット・リストはアンコールを含めて全10 曲で、このライヴ・アルバムはその全貌を完全に収録している。初期のアルバム4 作品からの楽曲に加え、この時点では「The Amazing Pudding」と呼ばれていた名曲「原子心母」のプロト・タイプが披露されているだけにピンク・フロイドがサイケデリック・ロック・バンドからプログレッシヴ・ロック・バンドへと変貌を遂げる瞬間が体感できる素晴らしいアーカイヴが遂にCD として登場!

【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き/リマスター】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。




●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ・イン・カリフォルニア1977
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10242 / 4997184109017)


プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。

バンドは『狂気』というメガ・ヒット・アルバムのプレッシャーを受けながらも1975 年にアルバム『炎~あなたがここにいてほしい(原題:Wish You Were Here)』をリリースし、英米共にアルバム・チャートNO.1 に輝く(日本でもNo.4)。そして1977 年にはロジャー・ウォーターズがイニシアティブを握ったコンセプト・アルバム『アニマルズ(原題:Animals)』をリリースする。1 月23 日のドイツのドルトムンドの公演を皮切りに6 月6 日のカナダのモントリオールの公演まで全55 公演の「In The Flesh Tour」を行う。その中で5 月9 日のカリフォルニア州オークランドでの公演はサンフランシスコのロック専門FM ラジオ局KFOG-FM のスペシャル番組用に収録・放送される。当日のセット・リストはアンコールを含めて全13 曲で『炎~あなたがここにいてほしい』と『アニマルズ』の楽曲を完全披露するセット・リストで構成されており、これまでこの時期のライヴ・アーカイヴはCD 化されていなかっただけにファン待望のリリース。また2nd アンコールで披露される「ユージン、斧に気をつけろ」は1974 年以来ライヴでのパフォーマンスが封印されていただけにこの時期のパフォーマンスとしては超貴重なアーカイヴだ!

【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。




●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ・イン・ニュージャージー1987~キング・ビスケット・フラワー・アワー~
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10244 / 4997184109024)


プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。

1983 年にリリースする『ファイナル・カット(原題:Final Cut)』以後、ピンク・フロイドはコンサート・ツアーを行わず、バンドは活動休止する。1985 年に入りデヴィッド・ギルモアとニック・メイスンはバンドの再始動を図り、ロジャー・ウォーターズとの訴訟問題を経て1987 年に久々の新作『鬱(原題:A Momentary Lapse Of Reason)』をリリース、英米共にアルバム・チャートNo.3 にランク・インする。そして同年9 月9 日カナダのモントリオールでの公演を皮切りに翌88 年のニューヨーク公演まで北米~日本/オーストラリア~ ヨーロッパ~ 北米を廻る152 公演の を敢行し、大成功を収める。その中で1987 年10 月12 日のニュージャージー州でのコンサートの模様はアルバムのプロモーションの為にアメリカの人気ラジオ番組 用に録音・放送される。そして今回、放送用のオリジナル・マスターの発見に伴い、現時点で最良のリマスタリングが施され今回のリリースに至る。当日のセット・リストは第 1 部、第2 部、そしてアンコールを含めて全22 曲であることからこの日のコンサートを完全収録したアーカイヴである。翌88 年にリリースされたオフィシャル・ライヴ・アルバム『光~ PERFECT LIVE !(原題:Delicate Sound Of Thunder)』よりも新作収録曲が6 曲多く収録されているだけにこの時期のピンク・フロイドのコンサートの全貌を知ることができるライヴ・アルバムだ!

【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。




●DAVID GILMOUR デヴィッド・ギルモア / ライヴ・イン・ロンドン1984
国内CD 2,547円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10246 / 4997184109031)


プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。しかし、1983 年にリリースする12th アルバム『ファイナル・カット(原題:Final Cut)』以後、ピンク・フロイドはコンサート・ツアーを行わず、バンドは活動休止する。そして各メンバーはソロ・アルバムの制作に入る。デヴィッド・ギルモアは2nd ソロ・アルバム『狂気のプロフィール(原題: About Face)』を制作し、ツアーを同年3 月30 日のイギリスのニューキャッスルでの公演を皮切りにヨーロッパ~北米を廻る74 公演の< About Face Tour> を行う。この中で4 月30 日のロンドン公演はテレビ番組/ビデオ作品用として収録され、MTV で放送、CBS から販売される(現在、廃盤)。放送用のオーディオ・マスターの発見に伴い、現時点で最良のリマスターが施され今回のリリースに至る。当日のセット・リストは2 回のアンコールを含めて全16 曲でこのCD には放送用として選曲された9 曲が収録されている。このCD の聴き所はリリースされたばかりのアルバムの楽曲ではあるがデヴィッド・ギルモアの親友であるロイ・ハーパーをフィーチュアした1st アルバムの楽曲「ショート・アンド・スウィート」、そしてピンク・フロイドのニック・メイスンが参加した「コンフォタブリー・ナム」である。コンサートを完全収録したライヴ・アルバムではないがこの時期のデヴィッド・ギルモアのアーカイヴとしては貴重な作品だ!

【輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。





●ROGER WATERS WITH ERIC CLAPTON ロジャー・ウォーターズ・ウィズ・エリック・クラプトン / ライヴ・イン・シカゴ1984
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10247 / 4997184109048)


プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。しかし、1983 年にリリースする12th アルバム『ファイナル・カット(原題:Final Cut)』以後、ピンク・フロイドはコンサート・ツアーを行わず、バンドは活動休止する。そして各メンバーはソロ・アルバムの制作に入る。

ロジャー・ウォーターズは1984 年に1st ソロ・アルバム『ヒッチハイクの賛否両論(原題:The Pros And Cons Of Hitch Hiking)』をリリースし、レコーディングに参加したエリック・クラプトンやメル・コリンズを帯同させ、ピンク・フロイドのコンサートに匹敵する大規模なライヴ・パフォーマンスを披露する。同年6 月16 日のスウェーデンのストックホルムからスタートした はヨーロッパ~北米で19 公演を行う。その中で最終公演となる7 月26 日のイリノイ州シカゴでのコンサートは地元のロック専門FM ラジオWXRT-FM のスペシャル番組として収録・放送される。この日のセット・リストは第1 部、第2 部、そしてアンコールを含めて全25 曲で、このライヴ・アルバムは完全収録している。このコンサートの特筆すべき点はやはりエリック・クラプトンの参加である。自らの楽曲は一切演奏せず、ピンク・フロイドとロジャー・ウォーターズの楽曲を一人のリード・ギタリストとしてデヴィッド・ギルモアとは異なる趣で完璧なギター・ソロを披露している。商業的問題から僅か19 公演で終了したこのツアーの一番脂がのっているパフォーマンスを収録したこのライヴ・アルバムはファンにとって驚愕の作品だ!

【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。




★発掘ライヴ盤のリリースを続けるALIVE THE LIVEから カンタベリー・シーン重要バンドのナショナル・ヘルスや マイク・オールドフィールドなどの貴重発掘ライヴ盤4タイトルが登場!

●V.A. / ALIVE THE LIVE4タイトルまとめ買いセット 
国内CD 10,685円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10249S / 4997184109055 4997184109062 4997184109079 4997184109086)



2019年11月29日発売『V.A./ALIVE THE LIVE4タイトル』のまとめ買いセット。

メーカー特典付き。

【メーカー特典】

『ALIVE THE LIVE4タイトルまとめ買いセット』をご予約/ご購入の方に先着で『限定ポスター』を差し上げます。






●MIKE OLDFIELD マイク・オールドフィールド / ライヴ・イン・ロンドン1973
国内CD 2,547円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10249 / 4997184109055)


イギリスの新興レコード会社として1972 年にビジネスをスタートさせたヴァージン・レコードは90 年代中期までにミュージック・シーンに於いてビッグ・セールスを挙げると同時にセンセーショナルな話題を提供し続ける。そのヴァージン・レコードの創業時に第一号アーティストとして契約したマイク・オールドフィールド。そのデビュー・アルバム『チューブラー・ベルズ』が世界的なヒットを記録し、創業期のヴァージン・レコードのビジネス面をサポートする。そんなマイク・オールドフィールドがデビュー・アルバムのリリースに伴い、そのプロモーションを兼ねてロンドンのクイーン・エリザベス・ホールにて一度だけのライヴ・パフォーマンスを行う。アルバムはマイク・オールドフィールドによる多重録音によって制作された為、当日はカンタベリー・ミュージックのアーティストを中心に多くのミュージシャンが集まり楽曲を忠実に再現する。この模様はBBC ラジオのスペシャル番組として収録・放送される。今回、放送時のサブマスターの発見により、現時点で最良のリマスタリングが施されてのリリースである。マイク・オールドフィールド一人による多重録音と異なり、様々な個性の異なるミュージシャンが一堂に介し、アルバムを忠実に再現すべく聴かせるパフォーマンスはスタジオ作品とは異なる趣で、この名作アルバムの素晴らしさを堪能させる。ボーナス・トラックとしてBBC テレビでのスペシャル番組用として異なるメンバーを交えて「チューブラー・ベルズ パート1」のライヴ再現を行った時のオーディオ・マスターにリマスターを施したもの収録。

【輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き/リマスター】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。




●GONG ゴング / ライヴ・イン・ノルウェー1974
国内CD 2,547円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10250 / 4997184109062)


異才デヴィッド・アレンとその細君ジリ・スマイス率いるゴング、プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、カンタベリー・ミュージックの中ではひときわ異彩を放ちながらもワールド・ワイドな支持を獲得してアクティヴな活動を展開する。1971 年にフランスの新興レーベル、 BYG と契約し、2nd アルバム『カマンベール・エレクトリック』をリリースするとバンドのサウンドは革新的に成長し、独特なスタイルを確立する。当時の新進プログレッシヴ・ロック専門レコード会社であったヴァージン・レコードと契約を交わし、“ラジオ・ノーム・インビジブル” 3 部作の成功によってバンドはよりメジャーなシーンへと飛躍する。そんなゴングが『ユー(原題:You)』をリリース後に行ったツアーの模様のライヴ・アルバムが遂に登場! バンドは上り調子ながらもドラマーのピエール・ムーランの脱退、そして加入したローリー・アランのドラッグ問題から助っ人として解散したばかりのキング・クリムゾンの名ドラマー、ビル・ブルーフォードをサポート・メンバーとして起用しツアーを行う。ビル・ブルーフォードが参加したツアーの中での最終公演の 1974 年12 月15 日ノルウェーの首都オスロでのコンサートは地元のFM ラジオ局のスペシャル番組として収録・放送される。当日のセット・リストは11 曲であることからこのライヴ・アルバムはそれを完全収録した貴重なアーカイヴである。『エンジェル・エッグ』と『ユー』の楽曲を中心に繰り広げられるライヴ・パフォーマンスはビル・ブルーフォードのサポートによりこれまでのゴングのライヴ・パフォーマンスを超越するものだ! 特にスティーヴ・ヒレッジのソロ・アルバムの楽曲「ソーラー・ミュージック・スイート」でのパフォーマンスは圧巻! ボーナス・トラックとしてローリー・アラン在籍時のドイツでのパフォーマンス2 曲を追加収録。

【輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。 




●HATFIELD & THE NORTH ハットフィールド・アンド・ザ・ノース / ライヴ1974
国内CD 2,547円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10251 / 4997184109079)


プログレッシヴ・ロック・シーンで異彩を放つカンタベリー・ミュージック。そのサウンドを代表する4 つのバンド< キャラヴァン、ゴング、マッチング・モウル、エッグ> のメンバーによって結成されたハットフィールド・アンド・ザ・ノースは正にカンタベリー・ミュージックのスーパー・バンドといえる。新興レーベルのヴァージン・レコードと契約し、 1974 年デビュー・アルバム『ハットフィールド・アンド・ザ・ノース』をリリースする。今回リリースされるライヴ・アーカイヴは以下の3 つの会場で収録されたものである。13 月29 日オランダ公演/オランダのラジオ番組用収録 24 月24 日バーミンガム公演/ BBC ラジオ番組用収録 311 月21 日ロンドン・BBC スタジオ/ John Peel Session 用収録 今回それぞれの放送用サブマスターの発見により、現時点で最良のリマスタリングが施されてのリリースである。それぞれのパフォーマンスはデビュー・アルバムからの楽曲を中心に翌75 年にリリースする2nd アルバム『ロッターズ・クラブ』に収録される楽曲、さらにアルバム未収録のライヴ・パフォーマンスのみの未発表曲をそれぞれメドレー形式で表現するこのバンド独特のスタイル。僅か2 年の活動でしかなかったこのバンドの貴重なライヴ・アーカイヴはファン待望のリリースだ!

【輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き/リマスター】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。




●NATIONAL HEALTH ナショナル・ヘルス / ライヴ・イン・UK1976
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10252 / 4997184109086)


カンタベリー・ミュージックの最後のスーパー・バンド、ナショナル・ヘルスの未発表ライヴ・アーカイヴがCD 化! ハットフィールド・アンド・ザ・ノースは解散後、次なるプロジェクトを模索する中、カンタベリー・ミュージックの様々なバンドとコンタクトをとり、セッションを重ねて新たなバンド結成へと向かう。ハットフィールド・アンド・ザ・ノースを母体に、エッグ、ギルガメッシュ、ヘンリー・カウ、ゴング、コロシアムII etc 様々なメンバーがセッションに参加し、バンドは1977 年後半にようやくデビュー・アルバムのレコーディングを行うメンバーが決まり、バンドに関するアナウンスがされる。今回リリースされるライヴ・アーカイヴは正式メンバーが決まる直前のバンドによるライヴ・パフォーマンスでキング・クリムゾンのビル・ブルーフォード、ゴングのスティーヴ・ヒレッジ、そしてエッグのモント・キャンベルが参加している。Disc1&DISC2 はBBC ラジオの番組用に収録されるが放送はDisc1 の67の2 曲のみで他の音源はお蔵入りとなる。今回それぞれの放送用サブマスターの発見により、現時点で最良のリマスタリングが施されてのリリースである。両ディスク共に当日のライヴ・パフォーマンスを完全収録しているのでこの時期のナショナル・ヘルスのライヴを体感できる貴重なアーカイヴである。この時点でデビュー・アルバムの楽曲は完成されており、二人のギタリストとキーボード・プレイヤーの異なる個性がインプロヴィゼーション・パートでは如実に表れている。40 年を経過して遂に陽の目をみるこのライヴ・アーカイヴはカンタベリー・ミュージックの貴重なミッシング・ピースとなるライヴ・アルバムだ!

【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。







※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/

https://diskunion.net/portal/ct/detail/RT190828JB03B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RT190828JB02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190815PI01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS19112801B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191101KR01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-191029-02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007975653B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN190906-026B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008023739B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008023709B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008023718B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008023722B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008023725B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008023731B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008024084B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008024097B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008024078B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008024089B29




※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。