2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zepplin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

ストーンズの初紙ジャケ化作品入荷! 注目のオ・テルノFEAT. 坂本慎太郎&デヴェンドラ・バンハートの7"も! 本日の新品新入荷 5/21(火)

★新世代ブラジル音楽の担い手として注目を集めるサンパウロのソウル/ギター・ロックバンド、O Terno。至福のオリエンタル・メロウ・ポップがzelone recordsより7インチ・リリース!

●オ・テルノ / VOLTA E MEIA FEAT. 坂本慎太郎&デヴェンドラ・バンハート 国内7" 1,080円(税込) (ZELONE RECORDS / ZEL019 / 2299990676799)
2017年にリリースしたソロ作 『Recomeçar』 も話題を呼んだ Tim Bernardes 率いるサン・パウロの3人組、O Terno。4月23日にリリース予定のニュー・アルバム 『atrás/além』 から2曲をピックアップした7インチが、坂本慎太郎主宰の zelone records からリリースです。2017年にドイツ・ケルンで開催された 『WEEK-END Festival #7』。坂本慎太郎がソロ初ライヴを行なった同イベントには、O Terno と Devendra Banhart も出演し、そこでの交流がきっかけとなり、O Terno からのオファーで実現したという今回のコラボレーション。A面 "Volta e meia" は、リズムボックスと優美なストリングスが、Tim Bernardes のソロにも通じる淡いサウダージとメロウネスを醸し出す、無国籍ドリーミー・ポップス。坂本慎太郎の声、Devendra Banhart の歌声、そしてラストのコーラスの絡み合いが、オリエンタルで感傷的な旋律の魅力を一層引き立てています。B面 "Tudo que eu não fiz"は、Caetano Veloso や Os Mutantes を彷彿とさせる、ほのかにサイケな珠玉のトロピカリア/ソフト・ロック・チューンです。

ジャケット・アートワークは坂本慎太郎が担当しています。

Side A
1. O Terno feat. Shintaro Sakamoto & Devendra Banhart / Volta e meia
Biel Basile – drums, mpc, percussion
Guilherme D’Almeida – bass
Tim Bernardes – vocals, acoustic and electric guitars, synthesizers
Felipe Pacheco Ventura – violins
Amilcar Rodrigues – flugelhorn, trumpet
Shintaro Sakamoto - vocals
Devendra Banhart - vocals
Side AA
1. O Terno / Tudo que eu não fiz
Biel Basile – drums
Guilherme D’Almeida – bass
Tim Bernardes – vocals, electric and acoustic guitars
Felipe Pacheco Ventura – violins
Douglas Antunes – trombone
Amilcar Rodrigues - trumpet
Beto Montag - vibraphone
O Terno: Biel Basile, Guilherme D’almeida and Tim Bernardes
Compositions, arrangements and musical production: Tim Bernardes
Co-production: Gui Jesus Toledo, Biel Basile, Guilherme D’almeida
Recording and sound engineering: Gui Jesus Toledo
Mixing: Tim Bernardes
Mastering: Fernando Sanches





★ローリング・ストーンズ史上屈指の名盤『スティッキー・フィンガーズ 』がスペイン盤LP仕様で世界初CD化&初紙ジャケ化! ほかベスト/コンピも初紙ジャケ化!
 
●ローリング・ストーンズ / スティッキー・フィンガーズ (スペイン・ヴァージョン) 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78937 / 4988031334409)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【世界初CD化】【初紙ジャケ化】

ローリング・ストーンズ・レコーズからの第1弾にして史上屈指の名盤がスペイン盤LP仕様で世界初CD化。ジッパーつきジャケットの意匠が猥雑と捉えられたことから独自のデザインに変更された本作は、収録曲も「シスター・モーフィン」が1971年のリーズ大学でのライヴ「レット・イット・ロック」(ステレオ・ミックス)に差し替えられている。マニアが避けて通れない関門とまで言われていたレア・アイテムがついに完全復刻。

★世界初CD化/初紙ジャケ化
★スペイン初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インサート
★1979年、ストーンズ・レーベル再発日本盤LP帯の意匠をモチーフにした帯
★2009年(一部2015年)リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤



●ローリング・ストーンズ / メイド・イン・ザ・シェイド 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78938 / 4988031334416)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】

1975年6月1日に始まった〈TOUR OF THE AMERICA '75〉に合わせて、ローリング・ストーンズ・レコーズからの初のベスト盤として発売された作品。ミック・テイラー在籍時の4枚のオリジナル・アルバムからシングルA面曲を中心に「ダンス・リトル・シスター」「ビッチ」「リップ・ディス・ジョイント」を加えた全10曲を収録。70年代前半のストーンズを俯瞰するには最適な1枚。意外性のあるアートワークも話題となった。

★初紙ジャケ化
★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+ステッカー+インナースリーヴ
★1979年、再発日本盤LP帯をミニチュア再現
★2009年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤



●ローリング・ストーンズ / タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン:アンソロジー1971-1977 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78939 / 4988031334423)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【世界初CD化】【初紙ジャケ化】

イギリスで編纂されたストーンズ・レーベルにおけるベスト・アルバムが世界初CD化。副題の通り1971~77年までの音源をコンパイル。「悲しみのアンジー」や「愚か者の涙」といったヒット曲だけでなく、ミック・テイラーの泣きのギターが胸に迫る表題曲や「ハンド・オブ・フェイド」といった隠れた名曲、ライヴ盤『ラヴ・ユー・ライヴ』からの「イフ・ユー・キャント・ロック・ミー/ひとりぼっちの世界」など幅広くセレクト。

★世界初CD化/初紙ジャケ化
★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インナースリーヴ
★1979年、ストーンズ・レーベル再発日本盤LP帯の意匠をモチーフにした帯
★2009年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤



●ローリング・ストーンズ / サッキング・イン・ザ・70'S 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78940 / 4988031334430)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】

アメリカ先行で発売されたレア・トラックを含む秀逸なコンピレーション。「シャッタード」のB面「ターニング・トゥ・ゴールド」や1978年7月6日のデトロイトでのライヴ・ヴァージョンとなる「ホエン・ザ・ウィップ・カムズ・ダウン」、未発表テイクの「ダンス・パート・2」を始め、新たに編集された「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン」「マニッシュ・ボーイ」など貴重な音源を収録。ファンならずとも見逃せない作品。

★初紙ジャケ化
★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インナースリーヴ
★1979年、ストーンズ・レーベル再発日本盤LP帯の意匠をモチーフにした帯
★2005年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤



●ローリング・ストーンズ / リワインド 1971-1984 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78941 / 4988031334447)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】

ストーンズ・レーベルの幕開けを飾った1971年の「ブラウン・シュガー」から83年の「アンダーカヴァー・オブ・ザ・ナイト」までシングルとしてリリースされた楽曲を収録したベスト・アルバム。ジャケットのアートワークは『アンダーカヴァー』からシングル・カットされた「シー・ワズ・ホット」のプロモーション・ヴィデオの一場面からとられている。英国オリジナルLPに準じた全12曲の仕様としては85年以来のリイシュー。

★初紙ジャケ化
★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+ステッカー+インナースリーヴ
★1979年、ストーンズ・レーベル再発日本盤LP帯の意匠をモチーフにした帯
★2009年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤



★1977ローリング・ココナツ・レビュー・ジャパンよりジョン・セバスチャン! フレッド・ニール!

●JOHN SEBASTIAN, FRED NEIL / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT 輸入CD 2,484円(税込) (SUPER FUJI DISCS / FJSP377 / 4988044046290)
1977年4月、東京晴海の国際見本市会場で、“THE SEAS MUST LIVE”のメッセージのもと、日本とアメリカ、カナダの若者が主催。日米ほか30組、約80人のミュージシャンが無償で出演し、3日間で延べ15,000人の観客が参加した日本で初めてのベネフィット・コンサート、“ローリング・ココナツ・レビュー・ジャパン”。

16CHマルチテープで録音され奇蹟的に遺されたマスターから40年目に初めてミックスとマスタリングを行った。JOHN SEBASTIAN
JOHN SEBASTIAN: VOCAL, GUITAR, HARMONICA
RICHARD BELL:PIANO, ORGAN
HARVEY BROOKS: BASS
CHRIS PARKER:DRUMS

FRED NEIL & ROLLING COCONUT REVUE BAND
FRED NEIL: VOCAL, GUITAR
JOHN SEBASTIAN: HARMONICA
PETER CHILDS:SLIDE GUITAR
HARVEY BROOKS: BASS




★第15号はON FIRE: LIVE AT THE BOWL!

●クイーン / ON FIRE: LIVE AT THE BOWL クイーンLPレコードコレクション 全国 15号 国内BOOK 4,990円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / 4813522591 / 9784813522591)
■オリジナル・アルバム、ライヴ盤、オフィシャル作品をすべて180Gの重量盤LPにプレス

『クイーン・LPレコード・コレクション』は、1973年から今日までに発表されたクイーンのすべてのオリジナル・アルバムに、ベスト・アルバムや、『ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』『オデオン座の夜~ハマースミス1975』など伝説のライヴ盤を加えたシリーズである。これら全25枚のアルバムは、全世界で3億枚以上を売り上げ、「伝説のチャンピオン」「リヴ・フォーエヴァー」「ブレイク・フリー(自由への旅立ち)」「RADIO GA GA」など、いまもなお愛される名曲の数々を生み出した。このシリーズには、最も影響力のあるロックバンドのひとつで、“史上最高のイギリスのバンド”と呼び声の高いクイーンの音楽がすべて詰まっている。レコードプレーヤーにクイーンの作品を1枚のせれば、特別な時間が訪れるはずだ。180G重量盤のLPレコード・コレクションを、ぜひ楽しんでほしい。

■ファン必読のマガジンも毎号付いてくる

『クイーン・LPレコード・コレクション』に毎号付いてくるマガジンは、クイーンのファンはもちろん、ロック好きも満足できる内容だ。バンドのアーカイヴから選びぬかれた貴重な写真で彩られる誌面は、各アルバムの逸話にあふれ、クイーンの音楽が生まれた背景やメンバーの思いが伝わってくる。ロック史上最も愛され、成功したクイーンの楽曲がいかにして誕生したか、その背後で彼らを支えた人々や当時のできごとについて、フレディやブライアン、ロジャー、ジョンが思い思いに語る。
見逃してはならない、希少なコレクションだ。

※180グラム重量盤LP
すべてのLPは、“ハーフ・スピード・マスタリング”という特殊技術を駆使し、かのアビイ・ロード・スタジオで録音されたマスターから復刻したものである。




★ナイスプライス再入荷!

●V.A. (BIG STAR'S THIRD LIVE) / THANK YOU, FRIENDS: BIG STAR'S THIRD LIVE (2CD+BLU-RAY) 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 1,296円(税込) (CONCORD BICYCLE / CRE00408 / 0888072022614)
ALEX CHILTONチルドレン大集合! BIG STARとその3RDアルバム『THIRD』に捧げられたトリビュート・ライヴの模様が2CD+BLU-RAYリリース!

ブラック・ミュージックの聖地メンフィスで産声を上げ、ルーツとなったソウルとポップスを無二のビート・ロックに昇華。70年代当時は時代に埋もれバンド名とは裏腹のマイナーな存在として散りながら、のちの全米・全世界のロック・バンド、ロック・ファンに愛され続けることになるALEX CHILTON率いる名バンドBIG STAR。74年録音78年リリース、それまでのBEATLES/BYRDSインスパイアドな典型的なポップ・ロック/パワー・ポップの方法論から脱し、独特のエコーがかったスロウな音色の中でALEX CHILTONの心痛と失望がひしひしと伝わってくる『THIRD』は、その音楽性の高さと内省的で私的な世界観で異色ながらも最高傑作とされる一枚です。

2010年のSXSWで予定されていたBIG STARのステージのわずか2日前に突然の死を迎えたALEX CHILTON。当時残されたメンバーはもちろん友人やファンを公言した多くのミュージシャンが集い伝説のトリビュート・ステージが行われたのはファンには周知の出来事ですが、ここではその多くが再結集しさらにメンバーが拡大、2016年4月にカリフォルニア州グレンデールのALEX THEATREで行われたコンサートを収録しています。

BIG STARの生存メンバーで『THIRD』をALEX CHILTONと2人きりのBIG STARとして作り上げたドラマーJODY STEPHENSをはじめ、後期BIG STARにも参加したKEN STRINGFELLOWとJON AUERのPOSIESチーム、R.E.MのMIKE MILLS、LET'S ACTIVEのMITCH EASTERにDB'SのCHRIS STAMEYといったまさに直系の面々に、WILCOのJEFF TWEEDYとPAT SANSONE、YO LA TENGOのIRA KAPLAN、ROBYN HITCHCOCK、SEMISONICのDAN WILSON、TOM PETTY AND THE HEARTBREAKERSのBENMONT TENCHなどなどなど、新旧パワーポップ/インディー・ロック・シーンが大挙参加し『THIRD』を中心とした名曲の数々を披露しています。『THIRD』のストリング・セクションを担ったCARL MARSHがKRONOS QUARTETを指揮しチェンバー・オーケストレーションを担当しています。

映像監督はBENNO NELSON、2017 SXSW FILM FESTIVALでワールド・プレミア上映。90分に及ぶコンサート・フィルムとなっています。ライナーノーツには作家ANTHONY DECURTISとDB'SのCHRIS STAMEYが担当。

THANK YOU, FRIENDS
WOULDN'T BE HERE IF IT WASN'T FOR YOU
I'M SO GRATEFUL
FOR ALL THE THINGS YOU HELPED ME DO
----LYRICS FROM "THANK YOU, FRIENDS"




★62-66年ライヴ&レア音源集が超お買い得10CDボックス・リリース!

●BEATLES / ROCK 'N' ROLL MUSIC - LIVE AND RARE 1962-1966 (10CD BOX) 輸入CD 2,160円(税込) (REEL TO REEL / BEATCDBOX1 / 5055748519128)
全260トラックをコンパイル。



DISC ONE - 1962: DECCA DEMOS/TONY SHERIDAN/BEAT BROTHERS
DISC TWO - 1962: TEENAGERS TURN, HERE WE GO, CAVERN CLUB/FIRST RADIO INTERVIEW
DISC THREE - 1963: THE OUTTAKES
DISC FOUR - LIVE 1963: SIDE BY SIDE, SATURDAY CLUB/POP GO THE BEATLES, EASY BEAT.
DISC FIVE - LIVE 1963: POP GO THE BEATLES/DROP IN/ROYAL VARIETY PERFORMANCE/THE BEATLES COME TO TOWN/IT'S THE BEATLES/FROM US TO YOU/KARLAPLAN RADIO STUDIOS, SWEDEN
DISC SIX - LIVE 1964: L'OLYMPIA THEATRE, PARIS/NME POLLWINNERS, WEMBLEY/FESTIVAL HALL, MELBOURNE
DISC SEVEN - LIVE 1965: BLACKPOOL, NIGHT OUT/CONVETION HALL, PHILADELPHIA/STATE FAIR COLISEUM, INDIANAPOLIS
DISC EIGHT - LIVE 1965: PALAIS DES SPORT, PARIS
DISC NINE - LIVE 1965: NME POLLWINNERS, WEMBLEY/BLACKPOOL, NIGHT OUR/SAM HOUSTON COLISEUM, HOUSTON
DISC TEN - LIVE 1966: CIRCUS-KRONE-BAU, GERMANY/BUDOKAN HALL, TOKYO




★66-68年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●CREAM / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) 輸入CD 1,944円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB107 / 0823564030777)
ERIC CLAPTON、JACK BRUCE、GINGER BAKERからなるいわずと知れたロック史上最強のトリオCREAM。

DISC 1 T.1-7には 66年11月11日のSATURDAY CLUB音源、67年1月14日の同SATURDAY CLUB音源、67年7月14日のJOE LOSS SHOW音源、68年1月14日のTOP GEARのBBC放送用音源をコンパイル。

DISC 1 T.8-15には 67年11月14日、スウェーデンはストックホルムのKONSERHUSET公演を収録。

2ND『DISRAELI GEARS』リリース直後のステージで、新作からは"TALES OF BRAVE ULYSSES"、"SUNSHINE OF YOUR LOVE"を披露。1ST『FRESH CREAM』からの"SLEEPY TIME TIME"、"TOAD"、" I'M SO GLAD"に、すでにCLAPTONクラシック感のある"STEPPIN' OUT"、68年次作『WHEELS OF FIRE』でもライヴ録音する"TRAINTIME"も展開しています。ERIC CLAPTONの途方も無いワウにJACK BRUCEの強烈なベース、GINGER BAKERの重いビートが伝統的なブルースからエキセントリックな楽曲までをダイナミックなアドリブとともに駆け抜ける最高のトリオ・プレイが詰まっています。

DISC 2には 67年10月15日、ミシガン州デトロイトのGRANDE BALLROOM公演を収録。

3ヶ月に及ぶ北米ツアーの最終日となった一夜。翌11月にリリースを控えた2NDアルバム『DISRAELI GEARS』期のステージで、CLAPTONのワウワウ・ギターが炸裂する"TALES OF BRAVE ULYSSES"は圧巻。ほか、66年1ST『FRESH CREAM』の嵐のように怒涛の"N.S.U."に、"SWEET WINE"や"ROLLIN' AND TUMBLIN'"に"SPOONFUL"、また68年の3RD『WHEELS OF FIRE』にも収録されるカントリー・ブルース・クラシック"SITTING ON TOP OF THE WORLD"等も披露する、当時の最新型ブルース・ロックの到達点といっても過言ではない歴史的な名演です。

DISC 3には 68年10月20日、サン・ディエゴはSPORTS ARENA公演を収録。

すでに解散を決めていたバンドの68年フェアウェル・ツアーからの一夜。66年1ST『FRESH CREAM』の"SPOONFUL"、"I'M SO GLAD"、"TOAD"をはじめ、67年2ND『DISRAELI GEARS』の"SUNSHINE OF YOUR LOVE"、"68年3RD『WHEELS OF FIRE』の"WHITE ROOM"、"POLITICIAN"、"SITTING ON TOP OF THE WORLD"、"CROSSROADS"、"TRAIN TIME"と、バンドのベスト・パフォーマンスが詰まったファン必携のステージです。




★70年KUOW-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DOORS / LIVE IN SEATTLE 1970 輸入CD 1,944円(税込) (ROXVOX / RVCD2142 / 5292317214224)
70年6月5日、シアトルはSEATTLE CENTER COLISEUM公演を収録。

70年2月の新作『MORRISON HOTEL』を引っさげた一夜は、71年3月のJIM MORRISONの死の前に一年かけて行われた(結果として)ファイナル・ツアーからのステージ。フィードバックに塗れた"WHEN THE MUSIC'S OVER"、LITTLE JUNIOR'S BLUE FLAMESの"MYSTERY TRAIN"からROBERT JOHNSONの"CROSS ROAD BLUES"に至るメドレーなどなど、ノリにノッたオリジナルDOORSによる白熱の名演が詰まっています。この日RAY MANZAREKのGIBSON KALAMAZOOがテクニカルな問題で使えず、代わりにヴェニューにあったVOX SUPER CONTINENTALを使用、"MYSTERY TRAIN"のスタートがうまくいかないなど普段のトーンと違うことでもマニアには知られる一夜です。




★2010年ライヴがCDリリース!

●JOEY MOLLAND'S BADFINGER / LIVE IN SELLERSVILLE, PA, 2010 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST496CD / 5056083203451)
2010年3月27日、フィラデルフィアはセラーズビルのSELLERSVILLE THEATER公演を収録。

BEATLESになれなかった悲劇のバンドBADFINGERの初期中途オーディションからキャリアをスタートし、APPLE繋がりからGEORGE HARRISONの名作『ALL THINGS MUST PASS』や『THE CONCERT FOR BANGLADESH』、JOHN LENNONの『IMAGINE』等にも参加、現在もLAのポップ・ビート・バンドTHE RAZ BANDで精力的に活動するJOEY MOLLAND。

70年1ST『MAGIC CHRISTIAN MUSIC』の"COME AND GET IT"、"MIDNIGHT SUN"、70年2ND『NO DICE』の"I DON'T MIND"、"WITHOUT YOU"、"NO MATTER WHAT"、71年3RD『STRAIGHT UP』の"BABY BLUE"やTAKE IT ALL"、"DAY AFTER DAY"、"SUITCASE"、"FLYING"といった初期クラシックから、74年6TH『WISH YOU WERE HERE』の"MEANWHILE BACK AT THE RANCH/SHOULD I SMOKE"、81年ラスト作『SAY NO MORE』の"I GOT YOU"、"NO MORE"、さらにJOEY MOLLANDの83年ソロ1ST『AFTER THE PEARL』の"MOOLAH REY"、92年ソロ2ND『THE PILGRIM』の"VAMPIRE WEDDING"まで、キャリアを横断しながらじっくりと展開、盟友PETE HAM楽曲にTOM EVANS楽曲にもちろん自身の名曲も披露する名演のステージです。




★全モッド・ファン必聴の貴重音源がCD化!

●JULIE DRISCOLL, BRIAN AUGER & THE TRINITY / LIVE ON AIR 1967-68 輸入CD 1,836円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5031 / 5053792503117)
60年代英Mods/Psycheを代表し、70年代以降はJazzシンガーとしてAcid Jazzまで多大な影響を与えた名女性シンガーJulie Driscoll(vo)と、現在まで現役として辣腕ぶりを発揮する名p/organ奏者Brian Auger(key)率いるJazz Rockトリオとの名義による、'67,'68年のライヴ音源から編纂された発掘ライヴ盤が英London Callingよりデジパック仕様で'19年登場。

イギリス,フランスのテレビ用音源等を収録する発掘ライヴ盤。Track1-3は'67年12月、Track4は'67年10月、Track5-9は'68年1月、Track10,11は'68年3月、Track12は'68年8月の音源を収録。
モッズ・カルチャー全盛期の貴重なテレビ出演時音源、マニア必携の作品です。

【Digipack仕様】




★2014年リリースのアーカイヴ・シリーズ第3弾が2CDリイシュー!

●PHIL SEYMOUR / PHIL SEYMOUR IN CONCERT! - ARCHIVE SERIES VOLUME 3 (2CD) 輸入CD 3,024円(税込) (SUNSET BLVD / CD-SBR-7939 / 0708535793922)
DWIGHT TWILLEY BANDのオリジナル・メンバーとして活動、TOM PETTYや20/20とのセッション仕事でも知られ、また自身もソロとしてパワー・ポップ基本盤にして不朽の名盤80年1ST 『PHIL SEYMOUR』を残したPHIL SEYMOUR。

DISC 1には79年のLAはHONG KONG CAFE公演を、DISC 2には80年のウェスト・ハリウッドのGAZZARRI'S公演をコンパイル。

80年『PHIL SEYMOUR』からの代表曲にしてヒット・シングル"PRECIOUS TO ME"、同名のSHIRELLES/BEATLESソングにも負けないドライヴィン名曲"BABY IT'S YOU"や、BOBBY FULLERクラシック"LET HER DANCE"のパワポ・ヴァージョン、TWILLEY作曲の"LOVE YOU SO MUCH"に"THEN WE GO UP"などなどなど、疾走感溢れる甘酸っぱいポップ・センス爆発ナンバー連発の名演が詰まったファン必携盤。DWIGHT TWILLEY BANDメイトのBILL PITCOCK IVほかがバックを務めています。




★2019年新作がCDリリース!

●JIMMIE VAUGHAN / BABY, PLEASE COME HOME (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (THE LAST MUSIC COMPANY / LMCD213 / 5052442013099)
のちに実弟STEVIE RAY VAUGHANのソングライターとしても知られることになるブルース・ロック・ドラマーDOYLE BRAMHALLとともに結成したTHE CHESSMENで高校時代にキャリアを開始し 69年にはJIMI HENDRIXの前座も経験、その後74年からは自身のFABULOUS THUNDERBIRDSを率いてテキサン・ブルース・ロック/ロックンロールの礎を築いた男、JIMMIE VAUGHAN。

2011年の『PLAYS MORE BLUES、BALLADS AND FAVORITES』以来、およそ8年振りとなる待望のソロ・スタジオ・アルバム。今作も相変わらず自身のティーンエイジ時代よりそのままのまさしくブルースを展開する全11トラック、LLOYD PRICE、JIMMY DONLEY、LEFTY FRIZZELL、RICHARD BERRY、CHUCK WILLIS、BILL DOGGETT、T-BONE WALKER、ETTA JAMES、FATS DOMINO、GATEMOUTH BROWN、JIMMY REEDといった ブルースからカントリーまでを網羅するミディアム・シャッフルでジャンプ・ブルースなカヴァーの数々が収められています。何も新しいところが無い、しかしそれでよい、商業的な部分を考慮していないかのような名演集はいまやVAUGHANにしか到達できない一枚かもしれません。

ROOMFUL OF BLUESをはじめとしたVAUGHANが誇るAチーム・ミュージシャンズ、GEORGE RAINS、BILLY PITMAN、RONNIE JAMES、MIKE FLANIGAN、DOUG JAMES、GREG PICCOLO、AL GOMEZ、KAZ KAZONOFF、T. JARRED BONATA、JOHN MILLS、RANDY ZIMMERMANらをバックに展開。鉄壁のリズム隊とファンキーなハモンドに痛快なホーンが鳴り響く中で、ひたすらに渋いVAUGHANのギターがひたすらに渋く全編をブルースたらしめています。ゲスト・ヴォーカルとしてGEORGIA BRAMHALL、EMILY GIMBLEが参加。録音はテキサス州サン・マルコスのFIRE STATION STUDIO。






★63年3RDがCDリイシュー!

●PETER, PAUL & MARY / IN THE WIND 輸入CD 1,944円(税込) (GREY SCALE / GSGZ126CD / 5056083201464)
63年3月にリリースした『MOVING』からわずか9ヶ月後の12月にリリースしたサード・アルバム。奴隷解放宣言100年記念ワシントン大行進実行員のキング牧師の応援として50万人の前でパフォーマンスするなど、この作品をリリースする頃には揺らぎない名声を手に入れていました。

アルバムからはBOB DYLANカヴァー"DON'T THINK TWICE, IT'S ALL RIGHT (邦題:くよくよするなよ)"が全米で9位を記録。ほかにも"QUIT YOUR LOW DOWN WAYS"、"BLOWIN' IN THE WIND (邦題:風に吹かれて)"と計3曲のDYLANナンバーを披露し、またアルバムのライナーにDYLANの書き下ろしの詩を掲載するなどその親交も注目されました。




★69年作がナイスプライスCDリイシュー!

●DUSTY SPRINGFIELD / DUSTY IN MEMPHIS 輸入CD 1,296円(税込) (ATLANTIC / R28214 / 0081227972493)
メンフィスのAMERICAN SOUND STUDIOで録音が行われた5枚目は、ATLANTICがDUSTYのアイドルでもあるARETHA FRANKLINの白人版を狙った一枚として知られる作品。

プロデューサーにはJERRY WEXLER、ARIF MARDINにTOM DOWD、レコーディング・チームにはベーシストTOMMY COGBILLとギタリストREGGIE YOUNG率いるインスト・バンドMEMPHIS CATSにバッキング・ヴォーカルのTHE SWEET INSPIRATIONSなどが集い、ソングライターにはGERRY GOFFIN & CAROLE KING、BARRY MANN & CYNTHIA WEIL、MICHEL LEGRAND、RANDY NEWMANにBURT BACHARACH & HAL DAVIDとまさに一流の布陣。

憧れのソウル・ミュージック・ルーツとそれまでも挑戦してきたR&BにDUSTYならではのソフトな一面が混ざり合った一級のポップ・ミュージックに仕上がっています。英国アーティストのメンフィス詣でに先鞭をつけた名作です。




★72年カルト・サイケ・フォーク唯一作がボーナス追加でオフィシャルCDリイシュー!

●HABIBIYYA / IF MAN BUT KNEW 輸入CD 1,944円(税込) (SUNBEAM / SBDP1022 / 5051135102225)
モッド第一世代THE ACTIONから発展した英国アンダーグラウンド・サイケデリックスMIGHTY BABYの残党3人を中心に、中東趣味で東洋趣味なアシッド・フォークを奏でたカルト・アウトフィットHABIBIYYA。

MIGHTY BABY解散を受けたIAN WHITEMAN、MIKE EVANS、ROGER POWELLの3者は、71年にモロッコを放浪し、イスラム教やアラビアン・ミュージックに触発され帰国。ロンドンで米国人ヒッピーCONRADとSUSANのARCHULETTA夫妻と邂逅したことでHABIBIYYA結成へと至ります。中でもIAN WHITEMANはイスラム教に改宗するほどに傾倒し、スーフィー等の神秘音楽に開眼。さらに琴や尺八、マンドラといったエキゾチックな楽器を取り入れながら、ヒプノティックでアンビエントな本作を生み出しました。英国史上もっとも早くもっとも美しいいわゆる「ワールド・ミュージック」の萌芽としても重要な一枚です。

5曲のボーナス・トラックを追加。詳細バンド・ヒストリー、レア・フォト掲載ブックレット付属。デジパック装。




★レコードメーカー協賛企画コンピレーション『ライト・メロウ』シリーズ最新作!

●V.A. / ライト・メロウ・ソラー・レコーズ 国内CD 2,484円(税込) (ウルトラヴァイヴ / OTLCD5616 / 4526180480440)
AORやメロウ・ダンサーを語らせたらピカイチ!金澤寿和監修のライトメロウシリーズに待望の80年代LAの名門ソラー・レコード編が登場!

ウィスパーズやシャラマーなどおなじみの定番は押さえつつLight Mellow らしくミディアム~スロウ中心のラインナップでセレクト!ブックレットには金澤本人による楽曲解説や歌詞を掲載、2019年最新デジタル・リマスタリング

●金澤寿和
1960年、埼玉県大宮市(現さいたま市)生まれ。AORを中心に、ブラック・コンテンポラリーやジャズ・フュージョン、日本のシティ・ミュージックなど、70-80年代のコンテンポラリー・サウンドに愛情を注ぐ。旧譜の再発プロジェクトに関わったり、コンパイラーとして邦・洋Light Mellowシリーズなど、多くのコンピレーションCDの監修・選曲を手掛けている。




★現代のミニー・リパートン! ワシントンDCのシンガー、セシリーによる、眩く光り輝く傑作ファースト・アルバム!

●セシリー / ソングズ・オブ・ラヴ・アンド・フリーダム 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24833 / 4995879248331)
ポジティヴな力強さに満ちた、自己探求のための美しいサウンドトラック!20歳前後でシンガーとしてのキャリアをスタートさせたCECILY、その歌声はしばしミニー・リパートンのようであると例えられているようで、声もそうですが歌いまわしもどこかミニーの様であって、とてもキュートで魅力があります。

パティ・オースティンに輝かしく美しい才能を持った若手と言わしめ、さらに地元ワシントンDCの名店BLUES ALLEYやケネディセンターをはじめ、権威あるステージでのパフォーマンスを成功させていることが彼女のシンガーとしての才能を疑う余地のないものに裏付けています。

今回このアルバムを制作するに当たって半数以上のプロデュースはセルフで行っているものの、リード曲である1曲目のPISCESはDIGGS DUKEの制作にも関わっているCOLUMBIA NIGHTSのメンバー、JASON"BROTHERSPANKY"EDWARDSがドラムとキーボードを。COLUMBIA NIGHTSや同じDC出身のAARON ABERNATHYの音源やライブにも参加しているベーシストJOHN DAISEも参加と、DC勢の参加が積極的でここ最近の彼の地のSOULシーンが充実していることが伝わってきます。

アルバム中盤のSONGS FOR BOBBY SMITHはGIL-SCOTT HERON&BRIAN JACKSONの名曲をカヴァー。渋い選曲です。






★UKが産んだ天才ディスコ・リミキサー"NIGEL LOWIS"の人気シリーズ『DISCO SOUL GOLD 2 THE NIGEL LOWIS MIXES』が緊急ドロップ! デジタル配信は一切なし!

●V.A.(DISCO SOUL GOLD THE NIGEL LOWIS MIXES) / DISCO SOUL GOLD 2 THE NIGEL LOWIS MIXES / DISCO SOUL GOLD 2 THE NIGEL LOWIS MIXES 輸入CD 1,944円(税込) (国(COUNTRY) / DSGCD003 / 5029385848903)
近年UKのインディソウル・シーンが盛り上がりを見せる中、更に盛り上がりを見せてくれる秀才"NIGEL LOWIS"監修の新作が登場です。
前作の記念すべきシリーズ第1弾にあたる『DISCO SOUL GOLD』では"NIGEL LOWIS"の音楽センスが存分に発揮されたカラフルな内容でしたが、今作はよりクラブ・ユースな楽曲も沢山増えており、前回に引き続き期待を裏切らない内容になっております。

アルバムの中でも特に光っているTR-11「Clouds In My Mirror Nigel Lowis Sholes Mix」はUKでお馴染みの人気男性シンガーKENNY THOMASの奥方でもある"FRANCISCA THOMAS"が過去に残した楽曲を"NIGEL LOWIS"がリアレンジした感動な1曲となっており、全てのソウル・ファンも納得する事間違いなしです。

SOUL/R&B/HOUSEチューンを網羅したフル・ボリュームでお届けする全19曲!

これはお買い得でしょう!




★RARE GROOVE AtoZ掲載の名盤がCDリイシュー!

●BRIEF ENCOUNTER / WE WANT TO PLAY 輸入CD 1,728円(税込) (ATHENS OF THE NORTH / AOTNCD019 / 5050580707368)
81年リリースの2nd、虹のジャケットと言えばSOUL/FUNKリスナーの皆さんお気づきになるかと思います。RARE GROOVE AtoZ掲載盤!

ジャケはメンバーの集合写真。オリジナルの方がいいのでは...いやいや、そんなことはさておき今回めでたく初のオフィシャルリイシューでございます!TR-5のALWAYSはオリジナル未収録でAOTNから昨年7インチでリリースされたこちらを。

すでに様々な紹介がされている本作ですがアッパーなダンス・チューンからスウィート・メロウまで幅広く抑えた疑いのない大名盤!




★ベイエリアのサイケ・ソウル・バンド=モノフォニックスのメンバーとして知られるケリー・フィニガンが送る極上のモダン・ソウル・アルバム!

●ケリー・フィニガン / テイルズ・ピープル・テル 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24834 / 4995879248348)
 60~70年代の作品かと思わせるヴィンテージな雰囲気/楽曲のアレンジで【全SOULファン~RARE GROOVE好き】を唸らせる!

ベイエリアのサイケ・ソウル・バンド=モノフォニックスのメンバーとして知られるケリー・フィニガンが送る極上のモダン・ソウル・アルバム!




★FUNK愛好家の腰が崩壊する発掘未発表音源集!

●SONS OF SLUM / MUSIC IS THE MESSAGE / MUSIC IS THE MESSAGE 輸入CD 1,944円(税込) (国(COUNTRY) / CORDCD003 / 0732068476434)
60年代後半、同じ大学のスクールメイトで結成されたSONS OF SLUM。70年代から現代まで未だ世界のFUNK愛好家の心を鷲掴みにしているシングルをGAMMAやSTAXからリリース。

その後STAXからリリースするためにレコーディングを進めていたけどSTAXが倒産するタイミングと重なってしまったり、その後もレコーディングはするもののリリースまでたどり着けなかったりとなんとも不運な運命をたどってきた"SONS OF SLUM"。結局バンドは78年に解散を迎えてしまいますが、この程、英CORDIAL RECORDINGSが当時の未発表音源をCAPITOLから発掘!

先に発売されたシングル"MUSIC IS MESSAGE""SHOW ME TELL ME"も収録した完全版とも言えるアルバムです!

アツく煮え滾るファンクネスにフロアと胸が熱くなること請け合い!

当時のバンドの歴史をひも解く資料となる4ページのブックレット付(LPはインナースリーヴ)






★特典イベント参加券+CDR! 初期曲を中心とした完全リレコーディング・ベスト・アルバム!

●コンチェルト・ムーン / ウロボロス<通常盤 / ボーナス・トラック収録> 【ディスクユニオン・オリジナル特典:イベント参加券 & CD-R】 国内CD 3,240円(税込) (WALKURE RECORDS / WLKR40 / 4988044046276)
島 紀史(Gt)率いるCONCERTO MOON、新メンバーとして芳賀 亘(Vo)、三宅 亮(Key)の若き才能が加入しての新布陣初作品となる、初期曲を中心とした完全リレコーディング・ベスト・アルバム!
1st『Fragments of the Moon』より4曲、2nd『From Father to Son』より5曲、3rd『Rain Forest』と、5th『Life on the Wire』から各1曲選曲された珠玉の名曲群が、新ヴォーカリスト芳賀のクリアなハイトーンによる熱唱と、現メンバーによる強力な演奏によって新たな生命を吹き込まれ甦る!!
CDのみの通常盤には、ボーナス・トラックとして、6thアルバム「After the Double Cross」収録の“Concerto Moon”のリレコーディング・ヴァージョンを収録!

CONCERTO MOON are
島 紀史(Norifumi Shima) – Guitar
芳賀 亘(Wataru Haga) – Vocal
中易 繁治(Shigeharu Nakayasu) – Bass
河塚 篤史(Atsushi Kawatsuka) – Drums
三宅 亮(Ryo Miyake) – Keyboards※ メーカー・インフォメーションより

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

・イベント参加券
2019年5月31日(金) dues新宿
※レシート、もしくは通販納品書をディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館のカウンターにお持ちください。
先着でイベント参加券をお渡しいたします。
イベント詳細はこちら

・CD-R
“Noah's Ark”の芳賀 亘オーディション・テイク収録

※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。



★5/20(月)更新! 今後の特典付き&注目新譜予約情

5/20(月)更新



全世界独占販売!

★ザ・ローリング・ストーンズ『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン』ディスクユニオン限定商品が発売決定! 




≪特典付き商品情報≫

2019年05月22日発売予定----
NEW!

アルティ・エ・メスティエリ / 紙ジャケット3タイトルまとめ買いセット - BLU-SPEC CD2/2019リマスター 国内BLU-SPEC-CD 6,804円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP31272S / 4547366404111 4547366404128 4547366404104) 【ディスクユニオン・オリジナル特典『ティルト』収納ボックス】

NEW!

アレア / 紙ジャケットCD5タイトルまとめ買いセット - BLU-SPEC CD2/2019リマスター 国内BLU-SPEC-CD 11,340円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP31267S / 4547366404166 4547366404159 4547366404142 4547366404135 4547366404173)【ディスクユニオン・オリジナル特典『クラック!』収納ボックス】



2019年06月19日発売予定----
●ネッド・ドヒニー / ライフ・アフター・ロマンス (LP) 国内LP 3,780円(税込) (ピーヴァインレコード / PLP-6951 / 4995879069516)【ディスクユニオン限定特典『ポストカード』】



2019年06月26日発売予定----
NEW!

●ダンカン・ブラウン / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット 国内CD 5,616円(税込) (WASABI RECORDS / WSBAC0116SBOX / 4571136377640 4571136377657) 【特典 8cm CD 『ワイルド・プレイシズ』】



2019年06月28日発売予定----
NEW!

●葛西おしゃらく保存会、他 / おしゃらく (LP) 国内LP 2,700円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1181LP / 4560283217817)【【ディスクユニオン・オリジナル特典『おしゃらく秘蔵映像DVDR』



2019年07月24日発売予定----
NEW!

●バンド・オブ・ジョイ / ファースト 国内CD 2,808円(税込) (WASABI RECORDS / WSBAC-0118 / 4571136377664)【特典 8cm CD 『真夜中の都会』】





-------------------------------------------------------------------------------------




≪注目新譜予約情報≫

2019年05月入荷予定----
★KAREN DALTON、未発表&レア音源集『THE KAREN DALTON ARCHIVES BOX』が初のアナログ化を含むファン待望の3LP+4CD+DVD究極ボックスとしてリリース!

★AOR/メロウ/レア・グルーヴ超人気盤! MATTHEW LARKIN CASSELL 77年『PIECES』78年『MATT THE CAT』がアナログ・リイシュー!
 
ELVIS COSTELLO & THE IMPOSTERSの2018年新作がボーナス追加でカラー・ヴァイナル仕様の8X7"ボックス・リリース!

大人気カナディアン・ソフト・ロック再発MAJIKBUS新作! ソフロ/ボッサの傑作HAGOOD HARDY & THE MONTAGEの1ST、こちらも最高峰RICK WILKINS AND THE MUTUAL UNDERSTANDINGのクリスマス・アルバム!

NEW!

★オールデイズレコード新作! ポーパーズ、ドノヴァン、スキーター・デイヴィス!


NEW!

★PAUL MCCARTNEY、 2018年作『EGYPT STATION』が未発表2NDディスク『EGYPT STATION II』を追加した「EXPLORER'S EDITION」として限定カラー・ヴァイナル仕様3LPリリース! 輸入2CD/通常3LP、国内2SHM-CDも!




2019年06月入荷予定----

★40thアニヴァーサリー・ボックス・シリーズ最終章!17CD+2DVDオーディオ+4ブルーレイ。制作サイドが40thアニヴァーサリー・ボックス・シリーズ中最長・最大の収録時間に挑戦すると豪語する巨大ボックス!

NEW!

★サンタナ最新作『アフリカ・スピークス』が国内盤SHM-CDリリース!


NEW!

★ジェイ・グレイドンのAOR名品06年リーダー作『パスト・トゥ・プレゼント ザ・セヴェンティーズ 』が、日本のファン用にオリジナル・マスターからのリマスターを実施し装い新たにCDリリース!

NEW!

★ギリシャ産ジャズ・ファンクの衝撃再び! ギリシャ人作曲家KYRIAKOS SFETSASが産み落とした76年「GREEK FUSION ORCHESTRA」音源発掘第2弾がCD/LPリリース!

NEW!


★まさかの未発表楽曲も! USガレージ・サイケデリアの秘宝INDEX、サイケ・ファン待望のオリジナル音源集第2弾『ORIGINALS VOL. 2 (1969)』がアナログ・リリース!

NEW!

★初来日ライヴ音源や2018年新曲も! TOTOデビュー40周年を記念した豪華BOX『ALL IN 1978-2018』が13CDボックス・リリース!

NEW!

★HUMBLE PIE、74年未発表スタジオ・レコーディング『ILLEGAL SMILE』が73年ライヴ音源を追加して2CDリリース! スタジオのみの2LPも!

NEW!

★HUMBLE PIE、72-73年ライヴをコンパイルしたオフィシャル・ブートレグ・ボックス5CDシリーズの第3弾『UP OUR SLEEVE - OFFICIAL BOOTLEG BOX SET VOLUME 3』!

NEW!

★BRUCE SPRINGSTEEN、2019年新作『WESTERN STARS』が限定ブルー・マーブル・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース! 輸入CD/2LP、国内CD/2LPも!

NEW!

★BOB DYLAN 75年伝説のツアーの決定盤アンソロジー第1弾『THE ROLLING THUNDER REVUE: THE 1975 LIVE RECORDINGS』が14CDボックスでリリース! 同時期音源『THE BOOTLEG SERIES VOL. 5』3LPも併せてリイシュー!

NEW!

オールデイズレコード新譜! ケイク、オズモンド・ブラザーズ、マイク・カーブ・サントラ・ワークス3CD!

NEW!

★BIG PINK新作! デトロイト・ロッカーHOWL THE GOOD、AORモダーン・ポップA BAND CALLED O、洒脱ブルー・アイド・ソウルフル・サイケ・ポップ・グルーヴィンGIANT CRAB!

NEW!

★メリッサ"の初録音も! オールマン・ブラザーズ前史なデュアン・アンド・グレッグ・オールマン『デュアン・アンド・グレッグ・オールマン』が国内プレス盤CD化!



2019年07月入荷予定----
NEW!

★STEVIE NICKS、ソロ・キャリアを総括した最新コンピレーション『STAND BACK: 1981-2017』が6LPアナログ・リリース!

NEW!

★GRATEFUL DEAD、69年3RD『AOXOMOXOA』が50周年記念でリマスター&ボーナス追加のデラックス・エディション2CDリイシュー!



2019年中入荷予定----
MOBILE FIDELITY SOUND LAB
★STEVIE RAY VAUGHAN、83年記念すべきデビュー・アルバム『TEXAS FLOOD』がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入りULTRADISC ONE-STEP仕様45回転2LPボックス・セットで登場!

★BOB DYLAN、89年作『OH MERCY』がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤180グラム重量盤2LP/ハイブリッドSACD仕様で登場!

★RY COODER 76年作『CHICKEN SKIN MUSIC』がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤180グラム重量盤LP/ハイブリッドSACD仕様で登場!

★SUPERTRAMPの79年作『BREAKFAST IN AMERICA』がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤LP/ハイブリッドSACD仕様で登場!

★SIMON AND GARFUNKELの66年3RD『PARSLEY, SAGE, ROSEMARY & THYME』がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤LP/ハイブリッドSACD仕様で登場!

★BOB DYLAN 73年サントラ盤がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様/180グラム重量盤LPで登場!

★BREAD 72年4THがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様/180グラム重量盤LPで登場!

★J. GEILS BAND 71年2NDがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様/180グラム重量盤LPで登場!

NEW!

★BOB DYLAN 75年作『BLOOD ON THE TRACKS』がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入りULTRADISC ONE-STEP仕様180グラム重量盤45回転2LPボックス・セットで登場!!



2019年中入荷予定----

ANALOGUE PRODUCTIONS
★JIMI HENDRIX EXPERIENCE、67年2ND『AXIS: BOLD AS LOVE』がANALOGUE PRODUCTIONSからUHQR (ULTRA HIGH QUALITY RECORD) 200グラム重量盤ステレオ仕様33回転LPボックスでアナログ・リイシュー!

★JIMI HENDRIX EXPERIENCE 1ST『ARE YOU EXPERIENCED』、2ND『AXIS: BOLD AS LOVE』がそれぞれANALOGUE PRODUCTIONSからモノ/ステレオ仕様の限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!




ご予約受付中!