2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

ウッドストックBOXも入荷!注目の再入荷タイトルも! 本日の新品新入荷 7/4(木)

★ウッドストック50周年! 歴史的フェスのオーディオ・ドキュメンタリー・コレクションが10CDセット・リリース!

●V.A. (ROCK GIANTS) / WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN - 50TH ANNIVERSARY EXPERIENCE (10CD) 輸入CD 19,440円(税込) (RHINO / 349.78517 / 0603497851706)
ロック・フェスの原点、ウッドストック。1969年8月に開催され、やがて全世界に衝撃を与えたこのロック・フェスティヴァルは、ポピュラー・ミュージック史およびサブ・カルチャー史において「60年代最重要事件」の一つとして記憶され、また60年代アメリカのカウンター・カルチャーを象徴する出来事として語り継がれることとなりました。 

69年8月15日から18日の3日間に亘り、実際にはウッドストックから約50マイルに位置するニューヨーク州サリバン郡ベセルに広がる600エーカー(242ヘクタール以上)の酪農農場で開催されたウッドストック・フェスティヴァル。40万人以上の観客が詰めかけたこの催しには、THE BAND、CSN&Y、JOAN BAEZ、GRATEFUL DEAD、JIMI HENDRIX、JANIS JOPLIN、SANTANA、SLY & THE FAMILY STONE、THE WHO、CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL、JEFFERSON AIRPLANEなど錚々たるアーティスト達が出演しました。 

ラジオ中継もテレビ中継もなかった時代、全米、そして世界の人々の多くがこの歴史的フェスティヴァルの模様を知ることができたのは、1970年に公開されたマイケル・ウォドレー監督によるドキュメンタリー映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間」、そして同映画のサウンドトラックを通してでした。マーティン・スコセッシが編集を手掛け、第43回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したこの作品は、音楽史に残る伝説的なフェスティヴァルとしてこの3日間の出来事を世間に広く知らしめています。 

しかしながら、当然そのフェスティヴァルの全貌は3時間以上の映画でも捉えることが出来ていません。本作は、映画のサウンドトラックから漏れてしまったアーティストたちのライヴ音源をアーティストの登場順に収録しているだけでなく、当時のMCや農場主のMAX YASGURが観客に語りかけるスピーチなども収録したまさしく完全版エディション。

リリースにあたり、EDDIEKRAMERとLEE OSBOURNEによってレコーディングされた60以上ものマルチ・トラック・テープ、さらにステージ・クルーによってレコーディングされた100以上ものサウンドボード・テープを全て集めて整理し、「出来事順」に並べ直すのは、本当に気の遠くなる作業だったとプロデューサーのANDY ZAXは語っています。

彼とサウンド・プロデューサーのBRIAN KEHEW、そしてマスタリング・エンジニアのDAVE SCHULTZは、オリジナル・テープの「本物感」を損なわないために出来るだけ手を加えすぎないように心がけたとのこと。ところどころで最新のテクノロジーも使用し、数年前では修復不可能だった音源を蘇らせることにも成功しています。例えば、当時雨により途中で中止となったRAVI SHANKARの演奏で唯一残っている音源は決して最適な状態とは呼べないモノラル・テープでしたが、ABBEY ROAD STUDIOSのJAMES CLARKEが開発した画期的なデ・ミキシング技術によりそれぞれの楽器の音を抽出し、新たなステレオ・ミックスとして復活させています。また修復不可能と言われていたBLOOD, SWEAT & TEARSのホーン・パートもようやく本来あるべき形で聴くことが出来るようになりました。 

また本作のオーディオ・ドキュメンタリー感を盛り上げるのは、当日司会を務めたステージ・マネージャーのJOHN MORRISとライティング・ディレクターのCHIP MONCK。フェスティヴァルでは元々司会が雇われておらず、2人はクジで選ばれたそう。会場の諸注意や呼び出し、さらに出演アーティストとの掛け合いまで、フェスティヴァルで何が起こっていたのかを伝えてくれる貴重な記録となっています。 

衝撃的な反響を巻き起こし、来るべき新しい「ロックの時代」の到来を高らかに告げたウッドストック・フェスティヴァル。出演した超豪華アーティストによる名唱、名演をその場の空気と共に捉えた10CD全162トラックに及ぶ歴史的記録作品の登場です。ハードバック・ブック・パッケージ。

■出演アーティスト (出演順)

●8月15日(金) 午後から深夜
RICHIE HAVENS 
SWEETWATER 
BERT SOMMER 
TIM HARDIN 
RAVI SHANKAR 
MELANIE 
ARLO GUTHRIE 
JOAN BAEZ 

●8月16日(土) 午後から翌朝
QUILL 
COUNTRY JOE MCDONALD 
SANTANA 
JOHN B. SEBASTIAN 
THE KEEF HARTLEY BAND 
THE INCREDIBLE STRING BAND 
CANNED HEAT 
MOUNTAIN 
GRATEFUL DEAD 
CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL 
JANIS JOPLIN 
SLY & THE FAMILY STONE 
THE WHO 
JEFFERSON AIRPLANE 





最終入荷?超極少量再入荷です!
★77年ライヴ盤が40周年記念で豪華5CDボックス・セット・リイシュー!

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / ZAPPA IN NEW YORK - 40TH ANNIVERSARY (5CD TIN BOX) 輸入CD 14,904円(税込) (UNIVERSAL / 020-292 / 0824302002926)
「ザッパ雷舞イン・ニューヨーク」の邦題で知られる大半が新曲で構成されたライヴ・アルバム。76年12月にニューヨークはPALLADIUMで行われた4公演をまとめた内容で、ドラムス/ヴォーカルTERRY BOZZIO、ベース/ヴォーカルPATRICK O'HEARN、パーカッション/シンセサイザーRUTH UNDERWOOD、キーボード/ヴァイオリンEDDIE JOBSONといったバンド・メンバーに加え、不滅のテナー・タイタンMICHAEL BRECKERに兄の名トランペッターRANDY BRECKER、SPYRO GYRAやCARIBBEAN JAZZ PROJECTのヴィブラフォニストDAVE SAMUELS、BLUES BROTHERS BANDやGIL EVANS周辺で活躍したトロンボニストTOM MALONE、BLOOD, SWEAT AND TEARS/BLUES BROTHERS BANDのサキソフォニストLOU MARINIといったジャズ/フュージョン系のミュージシャンを豪華に従えて名演を展開したジャズ/コメディ/ハード/プログレッシブな傑作です。

BOB LUDWIGによる2018年新規リマスターを施したオリジナル・アルバム音源に加え、同コンサートからの3時間以上に及ぶ未発表ライヴ音源の数々、さらに「ZAPPAの作品の中でも最も捩れていて、複雑で、挑戦的な曲の一つ」と評されるインストゥルメンタル"THE BLACK PAGE"のスペシャル・ピアノ・ヴァージョンをはじめ、ZAPPAアーカイヴからのオルタネイト・ヴァージョンや別ミックスなどファン垂涎のレア音源を一挙コンパイルした40周年記念5CDデラックス・エディション。

GAIL ZAPPA撮影による貴重なレア・フォト、60ページにも及ぶライナーノーツ掲載ブックレット、ショウのレプリカ・チケット付属。ニューヨークのストリートのマンホールをイメージした限定ティン・ボックス仕様。

5CD DELUXE EDITION
DISC 1: THE ORIGINAL 1977 VINYL MIX
DISC 2: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART ONE
DISC 3: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART TWO
DISC 4: BONUS CONCERT PERFORMANCES - PART THREE
DISC 5: BONUS VAULT CONTENT





★2019年最新ベスト盤が2LPリリース!

●ROLLING STONES / HONK (SPOTIFY EXCLUSIVE COLORED 2LP) 輸入LP 8,424円(税込) (INTERSCOPE / B0029807-01 / 0602577599712)
≪輸入SPOTIFY限定盤半透明レッド・ヴァイナル仕様2LP≫

限定盤2LPには、71年の『STICKY FINGERS』から2016年の『BLUE & LONESOME』までのすべてのスタジオ・アルバムから、"TUMBLING DICE"や"IT'S ONLY ROCK 'N ROLL (BUT I LIKE IT)"、"FOOL TO CRY"、"EMOTIONAL RESCUE"といったトップ10ヒット8曲を含むハイライト全20曲をコンパイル。

STONESサウンドの代名詞的ナンバー"BROWN SUGAR"や名バラード"ANGIE"、ディスコ・ビートとMICK JAGGERのファルセット・コーラスが印象的な"MISS YOU"といった70年代からの15曲の他、KEITH RICHARDSならではのギター・リフが強烈な"START ME UP"、一時期のメンバー間の不仲を爽快に吹き飛ばした共同作品"MIXED EMOTIONS"といった80年代の人気曲、バンド活動の最新アップデートとして2012年に発表されシングルとしてヒットした"DOOM AND GLOOM"、そして最新作にしてベスト・セラーとなったブルース・アルバム『BLUE & LONESOME』からの濃密な1曲"JUST YOUR FOOL"などなど、5つのディケイドに跨る代表曲を網羅しています。

3/15から5/6まで「EXHIBITIONISM ‐ザ・ローリング・ストーンズ展」が日本で開催される他、4/20には全13公演からなる「NO FILTER」全米ツアーがスタート、さらには現在スタジオで最新アルバムをレコーディング中という話も聞こえてくるなど、ますます精力的な活動を続けるROLLING STONES。本作はそんな彼らの黄金期と今を知ることができる、入門盤にも最適な作品に仕上がっています。





★日本では2019年10月11日に公開が予定される BEATLESファンタジー映画のカヴァー・サントラがCDリリース!

●HIMESH PATEL / YESTERDAY (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) (TARGET EXCLUSIVE CD) 輸入CD 3,024円(税込) (CAPITOL / B003059602 / 0602577910999)
≪輸入TARGET EXCLUSIVE CD+BONUS≫

「自分以外は誰もBEATLESを知らない世界になってしまったら・・・」

「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督による英ファンタジー・ロックンロール・コメディ映画「YESTERDAY」。誰もBEATLESのことを知らない世界の中で交通事故から目覚めた売れないシンガー・ソングライターの主人公JACK。夢を諦めかけていた彼を中心に、音楽や夢、友情、そして人生に対する愛情を導く「長く続く曲がりくねった道(THE LONG AND WINDING ROAD)」をBEATLESの名曲と共に描いていく期待作です。ちなみに映画にはED SHEERANが本人役で参加。

主演のヒメーシュ・パテルHIMESH PATELが柔らかく澄んだ声で歌うクラシック・チューンの数々がひしめくサウンドトラック盤。アルバム・プロデューサーはゴールデン・グローブ賞に2回ノミネートされたコンポーザーDANIEL PEMBERTONが務めています。







★82年6THがボーナス追加でCDリイシュー!

●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) / ZOMBIE BIRDHOUSE 輸入CD 2,268円(税込) (CAROLINE / 2577461408 / 0602577461408)
BLONDIEのCHRIS STEINをプロデューサーを迎え、当時は評価の分かれたニュー・ウェーヴィなIGGYによるロスト・クラシック。

アルバム屈指のポスト・パンク・キラー・チューン"THE VILLAGERS"、キャッチーなオープナー"RUN LIKE A VILLAIN"、カントリー/ゴシックな"BALLAD OF COOKIE MCBRIDE"、ダークなバラッド"ORDINARY BUMMER"などなどなど、ノイジーでダークな音を覗かせたギター、キーボードのROB DUPREYも全体のサウンドに大きく貢献、BLONDIEのCLEM BURKEによるヒプノティックなパーカッションにシンセサイザーやテープ・ループも使用した実験的な一枚に仕上がっています。

2019年4月のRSDでもシングル・カットされていたDEBBIE HARRYをバッキング・ヴォーカルに配した"PAIN & SUFFERING"未発表ヴァージョンをボーナス・コンパイル。"PAIN & SUFFERING"は、元々83年のロッキン・アニメーション「ROCK & RULE」にCHEAP TRICKやLOU REEDらと共に参加したIGGY & DEBBIEが録音したもののサントラ盤はお蔵入り、のちの『ZOMBIE BIRDHOUSE』再発の際に加えられた1曲です。

ちなみに、6/14に全米公開(日本は2020年春予定)のジム・ジャームッシュ監督によるホラー・コメディ映画「THE DEAD DON'T DIE」にIGGY POPは本人名義のゾンビ役で出演しています。





★ステッカーシート!

●BOB DYLAN / ALBUM STICKER COLLECTION 輸入GOODS 3,024円(税込) (BOB DYLAN / / 2299990223612)
ALBUM COLLECTION STICKER SET
27X35CM





★2019年新作がCD+DVDリリース!

●CHIP TAYLOR / WHISKEY SALESMAN (CD+DVD) 輸入CD+DVD 2,484円(税込) (TRAIN WRECK / TW0069 / 0670501006926)
TROGGSが取り上げたことで全米NO.1を獲得、のちにジミヘンがモンタレーでの演奏中にギターに火をつけた事でより一層知られることになった時代を代表する名曲"WILD THING"。その作者としてもっとも知られる稀代のシンガー・ソングライターCHIP TAYLORは、プロのギャンブラーという顔も持ち、さらには女優アンジェリーナ・ジョリーの叔父でもあったりしますが、そんなセンセーショナルなイメージとは異なりソロ作品ではカントリーやフォーク・ロックのテイストを持った心温まる穏やかな名曲を奏でます。

ウォームでタイムレスなラヴ・ソングの数々がアコースティックにハートフェルトに紡がれる全11曲。妻や友人たちを配役し、自身のアパートメントやローカルなバーで撮影されたという各曲それぞれのための46分のミュージック・ヴィデオを収録したDVDが付属しています。

キーボーディストGORAN GRINI、ベーシストTONY MERCADANTEとの共同プロデュース。

VAN MORRISONとの仕事で高名なギター・マスターJOHN PLATANIAも参加しています。





★FOLKWAYSファン、アメリカーナ・ファン必聴の労働者ソング・カヴァー集がCDリリース!

●MAT CALLAHAN & YVONNE MOORE / WORKING-CLASS HEROES: A HISTORY OF STRUGGLE IN SONG 輸入CD 2,160円(税込) (FREE DIRT RECORDS / DIRTCD0093 / 0877746009327)
80Sサンフランシスコのファンキー・ワールド・ビート・バンドLOOTERSを経てソロ・シンガー・ソングライターと転身、現在は作家としても活動するMAT CALLAHANと、90年代から活動を続けるスイスの女性シンガーYVONNE MOORE。

ALAN LOMAXがコンパイルした伝説のアメリカン・ソングブック「HARD HITTING SONGS FOR HARD-HIT PEOPLE」にインスパイアされ、第二次大戦前のワーキング・クラスのフォーク・ソングを取り上げた全20曲を、ギター/声/時折のハーモニカというデュオ編成で収録。1930年代にケンタッキー東部の炭鉱で活動し60年代フォーク・ブームで再発見されたシンガー・ソングライターSARAH OGAN GUNNINGと、その異母姉のフォーク・シンガーで労働組合活動家のAUNT MOLLY JACKSON、異母兄でフォーク・シンガーかつ炭鉱夫でもあったJIM GARLANDによる楽曲の数々や、1929年に凶悪犯に殺害された組合主催者ELLA MAY WIGGINSのペンによる2曲、JOAN BAEZがウッドストックで歌ったことでも知られる著名活動家/ソングライターに捧げた"JOE HILL"などなどを取り上げています。





★現行サザン・ロック有望株の2018年デビュー作がCDRリリース!

●JP SOUTHERN BAND / WHO I AM (CDR) 輸入CD-R 1,944円(税込) (JP SOUTHERN RECORDS / / 0194171114137)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

すでにそれぞれ20年選手だというリード・ギターDREW JONESとリード・ヴォーカル/リズム・ギターのBILLY POTTERを中心にヴァージニア州南西部ウィズビルで活動するサザン・ロック・アクトJP SOUTHERN BAND。

GOV'T MULE、BLACK BERRY SMOKE、ALLMAN BROTHERS、LYNYRD SKYNYRDといった偉大なる南部の先達から、AC/DC、ALABAMA、GARTH BROOKS、AEROSMITH、NORAH JONESにB.B KINGまでの幅の広さに影響を受けた彼らが奏でるモダーンかつヴィンテージなパワー・ハウス・スタイルのプレイが全10曲。彼らの生活する地域の物語をベースに、サザン・ロックにR&B、ブルース、アウトロウ・カントリーまで多岐に亘りながら愛と情熱が迸る名演に仕上がっています。





★初期4作品がボーナス追加で4ON2CDリリース!

●LETTERMEN / THE FIRST FOUR ALBUMS AND MORE! 輸入CD 2,592円(税込) (COMPLETE 60S / CME12101 / 0730531210127)
リード・ヴォーカルTONY BUTALAを中心に数々の変遷を経ながら現在まで活動。完璧なまでに美しいコーラスに支えられた数々のヒットを放ち愛された白人ヴォーカル・トリオTHE LETTERMEN。

WARNER BROSからの不発シングル時代を経てCAPITOLに移り成功したアルバム4作品、62年作『A SONG FOR YOUR LOVE』、62年作『ONCE UPON A TIME』、62年作『JIM, TONY AND BOB』、63年作『COLLEGE STANDARDS』をコンパイル。60年WARNER BROS.からのシングル"TWO HEARTS / THEIR HEARTS WERE FULL OF SPRING"、CAPITOLからの2NDシングル"WHEN I FALL IN LOVE"のシングル・ヴァージョンなど、貴重音源10曲をボーナス追加した全58トラック。透明で広がりがあり柔らかい「レターメン・タッチ」で生み出された極上のハーモニー・ワールドが拡がっています。





★73年6THがCDリイシュー!

●DR. JOHN / IN THE RIGHT PLACE 輸入CD 1,080円(税込) (ATCO / 7567-80360-2 / 0075678036026)
METERSの4人がバック・バンドとして全面参加し、プロデューサーALLEN TOUSSAINTのヴォーカル&ホーン・アレンジも最高なニューオーリンズ・ファンクの傑作に仕上がった大ヒット作。のち細野晴臣も取り上げたモンスター・ヒット"RIGHT PLACE, WRONG TIME"にチェイン・ギャング・ファンクな"SAME OLD SAME OLD"、ソウル・バラッド"JUST THE SAME"に至高のパーティー・チューン"QUALIFIED"、THE BANDのフェアウェル・コンサートでも披露した代名詞ソング"SUCH A NIGHT"、セカンド・ライン・ソウルな"SHOO FLY MARCHES ON"などなど、DR. JOHNならではの白人性とニュー・オーリンズの持つ濃すぎる文化が融合し新たな音楽を現出させた名盤中の名盤です。

ファースト・ジェネレーション・テープからのデジタル・リマスター。





★前回入荷分即日完売!

●MARCOS VALLE / SEMPRE 輸入CD 2,052円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO211CD / 0827565062720)
ブラジルが生んだポップ・ミュージック・マスター、マルコス・ヴァーリの約9年ぶりとなる新作がリリース決定! マルコスのディスコ/ブギー時代を現代にアップデートしたかのような、今旬すぎるアーバン&ブリージン・サウンドをたっぷりと収録した激良の一枚!

ボサノヴァからキャリアをスタートし『ガーハ(1971)』や『プレヴィザォン・ド・テンポ(1973)』といった作品でソフトロックやレアグルーヴ方面でも高い評価を獲得。さらには『ヴェント・スル(1972)』でサイケ方面を視野に入れつつ『ヴォンタージ・ヂ・レヴェール・ヴォセ(1981)』『マルコス・ヴァーリ(1983)』ではディスコ~AORサウンドを披露するなど、時代に沿ってスタイルを変化させつつも、そのどれもが名盤といわれるポップ職人、マルコス・ヴァーリ。単独名義としては約9年ぶりとなるスタジオ録音作『SEMPRE』も、我々の期待を上回る、マルコス・ワールド全快の傑作となった。

アレックス・マリェイロス(アジムス)、アルマンド・マルサル(EX.パット・メセニー・バンド)といった名手を従えつつ、マルコスらしいキャッチーなメロディを、リオの潮騒を感じさせるアーバン&ブリージン・サウンドで披露。80'S後期~90'S初期のサウンドがリヴァイバルする今の空気にぴったりと寄り添いつつも、マルコスらしいカラーがしっかりと反映されたその内容は、マルコスのキャリアにおける最高傑作のひとつと言っても過言ではないだろう。 リオのビーチで飲むカクテルよりもフレッシュでフルーティー? 今年の夏はマルコスで決まり!






新着中古品350点オーバー!ジェネシス、アシュ・ラ・テンペルや、マンフレッド・マンズ・アース・バンド、ジェームス・ブラウン紙ジャケットまとまって入荷!7/3(水) 新着中古CD入荷情報



本日もロック、プログレ、ソウル等など幅広く新着品350点超の大量入荷!
紙ジャケットだけでも200点超、美品多いです♪
ジェネシス、ピンク・フロイド、アシュ・ラ・テンペルや、マンフレッド・マンズ・アース・バンド、メタリカ、ジェームス・ブラウンなどアーティストまとまって入荷しています。
入荷リスト以外にも多数入荷していますので、
ぜひ店頭にてご確認を!


ウッドストック50周年盤到着!ライブ盤、本日も大量! 本日の新品新入荷 7/3(水)

★ドゥービー・ブラザーズ初期2作の完全再現ライブ!輸入盤3種入荷!

●DOOBIE BROTHERS / LIVE FROM THE BEACON THEATRE (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (RHINO / 349.785166 / 0603497851669)
初期2作の2018年完全再現ライヴ公演が2CD+DVDリリース!

71年のデビュー以来、ヘルス・エンジェルスの御用達ハウス・バンドとしてのハード・ロッキンでファンキーなステージから、MICHAEL MCDONALD加入を経たソウルフルでスムースなAOR/カントリー・ロックまで、解散時期を挟みながらも現在まで第一線で活動し続けるDOOBIE BROTHERS。

2018年11月15/16日、NYCの名門BEACON THEATRE公演を収録。実に25年ぶりとなる同ヴェニューでのステージは、72年2ND『TOULOUSE STREET』と73年3RD『THE CAPTAIN AND ME』の完全再現スペシャル・パフォーマンス。PBSのテレビ番組「THE DOOBIE BROTHERS: LIVE FROM THE BEACON THEATRE」で捉えられた歴史的な2夜がついにファン垂涎のパッケージ・リリースです。

ソリッドなギターと流れる様なメロディ、厚みのあるコーラスとハーモニーでDOOBIE節を決定付けた名作2ND『TOULOUSE STREET』からは、代表曲"LISTEN TO THE MUSIC"、BYRDSも取り上げたゴスペル・ソング"JESUS IS JUST ALRIGHT"等を、

シンセサイザーも効果的に使用され奥行きのあるサウンドに支えられたアメリカン・メインストリーム・ロックの金字塔3RD『THE CAPTAIN AND ME』からは、前期の代表的ナンバー"LONG TRAIN RUNNIN'"や大ヒット・チューン"CHINA GROVE"、ロマンティックな名曲"SOUTH CITY MIDNIGHT LADY"等々を熱演。

さらにアンコールでは、74年4TH『WHAT WERE ONCE VICES ARE NOW HABITS』の"BLACK WATER"、75年5TH『STAMPEDE』の"TAKE ME IN YOUR ARMS (ROCK ME)"を披露しつつ、再びの"LISTEN TO THE MUSIC (REPRISE)"で〆ています。

アップ・テンポなナンバーから味のあるカントリー・バラッドまで、ブルーグラス、スワンプ、フォーク、ロック、ジャズ、ゴスペルにR&Bが渾然一体となったDOOBIE流のカントリー・ロックを根底に、エッジの効いたツイン・ギターにツイン・ドラム、根太いヴォーカルと分厚いコーラスにファンキーなリズム・セクションで魅せる 永遠に色褪せない名盤2作品の世界がさらに再び強烈な色彩を帯びて眼前に現れた まさしく名演のステージです。




●DOOBIE BROTHERS / LIVE FROM THE BEACON THEATRE (2CD) 輸入CD 2,484円(税込) (RHINO / 349.785167 / 0603497851676)
初期2作の2018年完全再現ライヴ公演が2CDリリース!




●DOOBIE BROTHERS / LIVE FROM THE BEACON THEATRE (BLU-RAY) 輸入BLU-RAY(ブルーレイ) 3,240円(税込) (RHINO / 349.785165 / 0603497851652)
初期2作の2018年完全再現ライヴ公演がBLU-RAYリリース!







★ウッドストック50周年! 歴史的フェスのオーディオ・ドキュメンタリー・コレクションがハイライト抜粋盤3CDリリース!

●V.A. (ROCK GIANTS) / WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN - 50TH ANNIVERSARY COLLECTION (3CD) 輸入CD 3,240円(税込) (RHINO / 349.785171 / 0603497851713)
ロック・フェスの原点、ウッドストック。1969年8月に開催され、やがて全世界に衝撃を与えたこのロック・フェスティヴァルは、ポピュラー・ミュージック史およびサブ・カルチャー史において「60年代最重要事件」の一つとして記憶され、また60年代アメリカのカウンター・カルチャーを象徴する出来事として語り継がれることとなりました。 

69年8月15日から18日の3日間に亘り、実際にはウッドストックから約50マイルに位置するニューヨーク州サリバン郡ベセルに広がる600エーカー(242ヘクタール以上)の酪農農場で開催されたウッドストック・フェスティヴァル。40万人以上の観客が詰めかけたこの催しには、THE BAND、CSN&Y、JOAN BAEZ、GRATEFUL DEAD、JIMI HENDRIX、JANIS JOPLIN、SANTANA、SLY & THE FAMILY STONE、THE WHO、CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL、JEFFERSON AIRPLANEなど錚々たるアーティスト達が出演しました。 

ラジオ中継もテレビ中継もなかった時代、全米、そして世界の人々の多くがこの歴史的フェスティヴァルの模様を知ることができたのは、1970年に公開されたマイケル・ウォドレー監督によるドキュメンタリー映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間」、そして同映画のサウンドトラックを通してでした。マーティン・スコセッシが編集を手掛け、第43回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したこの作品は、音楽史に残る伝説的なフェスティヴァルとしてこの3日間の出来事を世間に広く知らしめています。 

しかしながら、当然そのフェスティヴァルの全貌は3時間以上の映画でも捉えることが出来ていません。本作は、映画のサウンドトラックから漏れてしまったアーティストたちのライヴ音源をアーティストの登場順に収録しているだけでなく、当時のMCや農場主のMAX YASGURが観客に語りかけるスピーチなども収録したまさしく完全版エディション。

リリースにあたり、EDDIEKRAMERとLEE OSBOURNEによってレコーディングされた60以上ものマルチ・トラック・テープ、さらにステージ・クルーによってレコーディングされた100以上ものサウンドボード・テープを全て集めて整理し、「出来事順」に並べ直すのは、本当に気の遠くなる作業だったとプロデューサーのANDY ZAXは語っています。

彼とサウンド・プロデューサーのBRIAN KEHEW、そしてマスタリング・エンジニアのDAVE SCHULTZは、オリジナル・テープの「本物感」を損なわないために出来るだけ手を加えすぎないように心がけたとのこと。ところどころで最新のテクノロジーも使用し、数年前では修復不可能だった音源を蘇らせることにも成功しています。例えば、当時雨により途中で中止となったRAVI SHANKARの演奏で唯一残っている音源は決して最適な状態とは呼べないモノラル・テープでしたが、ABBEY ROAD STUDIOSのJAMES CLARKEが開発した画期的なデ・ミキシング技術によりそれぞれの楽器の音を抽出し、新たなステレオ・ミックスとして復活させています。また修復不可能と言われていたBLOOD, SWEAT & TEARSのホーン・パートもようやく本来あるべき形で聴くことが出来るようになりました。 

また本作のオーディオ・ドキュメンタリー感を盛り上げるのは、当日司会を務めたステージ・マネージャーのJOHN MORRISとライティング・ディレクターのCHIP MONCK。フェスティヴァルでは元々司会が雇われておらず、2人はクジで選ばれたそう。会場の諸注意や呼び出し、さらに出演アーティストとの掛け合いまで、フェスティヴァルで何が起こっていたのかを伝えてくれる貴重な記録となっています。 

衝撃的な反響を巻き起こし、来るべき新しい「ロックの時代」の到来を高らかに告げたウッドストック・フェスティヴァル。出演した超豪華アーティストによる名唱、名演をその場の空気と共に捉えた3CD全42トラックに及ぶ歴史的記録作品ハイライト版の登場です。

■出演アーティスト (出演順)

●8月15日(金) 午後から深夜
RICHIE HAVENS 
SWEETWATER 
BERT SOMMER 
TIM HARDIN 
RAVI SHANKAR 
MELANIE 
ARLO GUTHRIE 
JOAN BAEZ 

●8月16日(土) 午後から翌朝
QUILL 
COUNTRY JOE MCDONALD 
SANTANA 
JOHN B. SEBASTIAN 
THE KEEF HARTLEY BAND 
THE INCREDIBLE STRING BAND 
CANNED HEAT 
MOUNTAIN 
GRATEFUL DEAD 
CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL 
JANIS JOPLIN 
SLY & THE FAMILY STONE 
THE WHO 
JEFFERSON AIRPLANE 





★96年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DAVID BOWIE / UNPLUGGED & SLIGHLTY PHASED 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD612 / 0823564030975)
96年10月19/20日、カリフォルニア州マウンテンビューのSHORELINE AMPHITHEATREで開催されたBRIDGE SCHOOL BENEFIT CONCERT公演を収録。

NEIL & PEGI YOUNG夫妻がBRIDGE SCHOOL=障害を持つ子供たちの学校を支援するために1986年から毎年開催している恒例コンサート。AT BRIDGE X , AS THE 96 EVENT WAS KNOWN, THE ALL-STAR LINE-UP INCLUDED, NEIL YOUNG & CRAZY HORSEにPEARL JAM、BILLY IDOL、PATTI SMITH、PETE TOWNSHEND、BONNIE RAITT、COWBOY JUNKIESなどオールスターそろい踏みとなった記念すべき10周年記念ステージの模様を収録しています。BOWIEは両日ともにアコースティック・セットを展開。90年代バンドのレギュラー・メンバーREEVES GABRELSとGAIL ANN DORSEYを伴い、"ALADDIN SANE"に"THE JEAN GENIE"、"THE MAN WHO SOLD THE WORLD"、"HEROES"、"LET'S DANCE"といったクラシックはもちろん、COASTERSの"I'M A HOG FOR YOU BABY"カヴァーにVELVETSの"WHITE LIGHT/WHITE HEAT"も披露するファン必聴の2夜を収めています。





★86年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●STEVE WINWOOD / OHIO HIGH LIFE 輸入CD 1,944円(税込) (ALL ACCESS / AACD0162 / 0823564030982)
86年9月17日、オハイオ州カヤホガ・フォールズのBLOSSOM MUSIC CENTER公演を収録。

86年5月にリリースされた4作目『BACK IN THE HIGH LIFE』を引っさげたUSツアーよりの一夜。新作からは、グラミー賞「RECORD OF THE YEAR」「BEST MALE POP VOCAL PERFORMANCE」を受賞したシングル・ヒット"HIGHER LOVE"をはじめ、"TAKE IT AS IT COMES"、"FREEDOM OVERSPILL"、"THE FINER THINGS "、"MY LOVE'S LEAVIN'"、"SPLIT DECISION"、"BACK IN THE HIGH LIFE"を披露、さらにTRAFFICクラシック"LOW SPARK OF HIGH HEELED BOYS"に"GLAD"、80年2NDソロ『ARC OF A DIVER』の"WHILE YOU SEE A CHANCE"、82年3RD『TALKING BACK TO THE NIGHT』の"VALERIE"、SPENCER DAVIS GROUPクラシック"I'M A MAN"、"GIMME SOME LOVIN'"も飛び出す熱い名演ステージを展開しています。





★70年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●FLEETWOOD MAC / THE WAREHOUSE TAPES 輸入CD 1,944円(税込) (GOOD SHIP FUNKE / GSF041 / 0823564031026)
70年1月30日、ニューオーリンズはTHE WAREHOUSE公演を収録。

69年9月リリースの3RD『THEN PLAY ON』を引っさげたUSツアーより、1/30、1/31、2/1と続いた3連続公演からの初日のステージは、85年になってリリースされた『LIVE IN BOSTON』のまさに数日前を捉えています。19歳の新鋭DANNY KIRWANの初参加作にして初期MACを形作ったPETER GREENのラスト作となった新作からは"BEFORE THE BEGINNING"を披露、ボストンでも演奏されたDANNY KIRWAN作の"LIKE IT THIS WAY"に"ONLY YOU"といったレア・トラックに、バンドの代表曲となった68年インストルメンタル・ヒット"ALBATROSS"、70年5月にシングル・リリースされPETER GREEN在籍時最後の録音となった"GREEN MANALISHI"に"WORLD IN HARMONY"、ブルース・バンドとしての躍動を存分に感じるELMORE JAMESカヴァー"MADISON BLUES"、"OH BABY"、"STRANGER BLUES"と、初期MACを堪能できる名演盤です。





★67年KLIV-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●JEFFERSON AIRPLANE / LIVE... CALIFORNIA STATE UNIVERSITY '67 輸入CD 1,944円(税込) (ROXVOX / RVCD2153 / 5292317215320)
67年5月19日、カリフォルニア州サン・ルイス・オビスポのCAL POLY公演を収録。

PAUL KANTNER、JORMA KAUKONEN、MARTY BALIN、JACK CASADY、GRACE SLICK、SPENCER DRYDENという鉄壁の布陣で、67年2月にリリースされた『SURREALISTIC PILLOW』からは"WHITE RABBIT"を披露、来る11月にリリースされる『AFTER BATHING AT BAXTER'S』からも"BALLAD OF YOU AND ME AND POONEIL"、"WON'T YOU TRY / SATURDAY AFTERNOON"、66年1ST『TAKES OFF』から"TOBACCO ROAD"、"IT'S NO SECRET"、ライヴ・フェイヴァリットなトラッド・カヴァー"COME BACK BABY"に、この時期の未発表チューン"RUNNIN' ROUND THIS WORLD"に"THIS IS MY LIFE"にジャム・セッションまで、サマー・オブ・ラヴの数ヶ月前、6月17日のMONTEREY POP FESTIVAL直前のノリにノった珠玉のステージを捉えています。





★95年KOCN-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DICK DALE / SURF BEAT LIVE... MONTEREY CA 1995 輸入CD 1,944円(税込) (ROXVOX / RVCD2155 / 5292317215528)
95年5月28日、カリフォルニア州モントレーで開催されたLAGUNA SECA DAZE FESTIVAL公演を収録。

70年代からDEL-TONESを支えたベーシストRON EGLIT、ドラマーDEAN JOHNSONを従えたトリオ編成での一夜。94年の最新作『UNKNOWN TERRITORY』からの"GHOST RIDERS IN THE SKY"、"TAKE IT OR LEAVE IT"、"SCALPED"をはじめ、96年の次作『CALLING UP SPIRITS』の"FEVER"、"CALLING UP SPIRITS"に、ジミヘン・カヴァー"THIRD STONE FROM THE SUN"、93年前作『TRIBAL THUNDER』の"SHREDDED HEAT"、"NITRO"、"CARAVAN"、"TRIBAL THUNDER"、"HOT LINKS- CATERPILLAR CRAWL"、"ESPERANZA"、「パルプ・フィクション」でおなじみの"MISERLOU"にLINK WRAYクラシック"RUMBLE"などなど、リヴァーブたっぷりのオリエンタル・サウンドを奏でるDALEのギターを軸にした名演のステージです。





★78年ライヴ音源がDVD+CDリリース!

●PAUL BUTTERFIELD BLUES BAND / LIVE AT ROCKPALAST 1978 (DVD+CD) 輸入CD+DVD 2,700円(税込) (MIG-MUSIC / MIG90952 / 0885513909527)
78年9月15日、ドイツはエッセンのGRUGAHALLE ESSENで行われた人気番組「ROCKPALAST」でのステージを収録。

BUTTERFIELDのハーモニカ/ヴォーカルを中心に、ギターにはELVIN BISHOPの後任としてバンドに加入したBUZZY FEITEN、さらには19歳のセカンド・ギタリストPETER ATANASOFFを伴った若きバンド編成での一夜。ライヴ・クラシックとなったMIRACLESカヴァー"ONE MORE HEARTACHE"、ROBERT JOHNSONクラシックのアレンジ代表チューン"NEW WALKING BLUES"などなどをBUZZYのクロスオーヴァー・スタイルで料理していく名演の一夜です。

DVDにはボーナス・インタビューを収録。8ページ・ブックレット。







★79年ライヴ音源がDVD+2CDリリース!

●KEVIN COYNE / LIVE AT ROCKPALAST 1979 (DVD+2CD) 輸入CD+DVD 3,024円(税込) (MIG-MUSIC / MIG90932 / 0885513909329)
79年1月4日、ドイツはケルンのWDR STUDIO Lで行われた人気番組「ROCKPALAST」でのセッションを収録。

ソールド・アウトしたドイツ・ツアーの半ばに残した観客入りセッション。毒々しい"RIGHT ON YOUR SIDE"にアコースティック・パンク・スタイルの"AMSTERDAM"、怒れる"HAVING A PARTY"などなど、ZOOT MONEYをキーボードに配した貴重な演奏が詰まっています。

DVDにはボーナス・インタビューを収録。詳細ライナー掲載ブックレット。







★80年ライヴ音源がDVD+CDリリース!

●COMMANDER CODY / LIVE AT ROCKPALAST 1980 (DVD+CD) 輸入CD+DVD 2,808円(税込) (MIG-MUSIC / MIG90882 / 0885513908827)
80年7月1日、ドイツはエッセンのGRUGAHALLE ESSENで行われた人気番組「ROCKPALAST」でのステージを収録。

ヴォーカル/ピアノのCOMMANDER CODYを中心に、サックス/ヴォーカルのSTEVE MACKAY、ドラムス/ヴォーカルのTONA JOHNSON、ギター/ヴォーカルのBILL KIRCHEN、ベース/ヴォーカルのDOUG KILLMER、ペダル・スティール/ギターのPETER SIEGELという布陣で、ブルース、カントリー・ロック、ブギー、ロカビリー、テックス・メックスを独自のユーモアとともに横断する名演パフォーマンスです。





★62年1STを中心としたコンピレーションがCDリリース!

●SYLVIE VARTAN / SYLVIE - SALUT LES COPAINS!: BEGGININGS OF... YE-YE! 輸入CD 1,944円(税込) (REV-OLA / CREV1014 / 0735850275017)
イェイェの女王SYLVIE VARTAN、当時18歳の若さが弾けた記念すべきデビュー作。

オリジナルの"QUAND LE FILM EST TRISTE / SAD MOVIES (悲しきスクリーン)"や、RAY CHARLESの"WHAT I'D SAY"カヴァー"EST-CE QUE TU LE SAIS"、バカラックの"BABY IT'S YOU"カヴァー"BABY C'EST VOUS"、LITTLE EVAの"THE LOCOMOTION"カヴァー"LE LOCO-MOTION"などなどのフレンチ・ヴァージョンを鮮やかに収録しています。

ボーナスとして、ELVIS PRESLEYの"DON'T BE CRUEL"カヴァー"SOIS PAS CRUEL"、BOBBY LEWISの"ONE TRACK MIND"カヴァー"UN P'TIT JE NE SAIS QUOI"、HAYLEY MILLSの"LET'S GET TOGETHER"カヴァー"NOUS DEUX CA COLLE"に、"EST-CE QUE TU LE SAIS"のヴァージョン違いも収録したEPトラックをはじめとしたシングル音源など全15曲を追加した全29トラックを収録しています。





★決定盤コレクションが3CDリリース!

●HANK MARVIN / GOLD (3CD) 輸入CD 1,512円(税込) (DEMON / CRIMCD634 / 0654378063428)
UKではじめてフェンダー・ストラトを手にした男にして、ロックンロール・ギターそのものを決定付けた男の一人、元SHADOWSのリード・ギタリストHANK MARVIN。

69年のデビュー・アルバム『HANK MARVIN』から80年代90年代、2017年のトップ10アルバム『WITHOUT A WORD』まで、60年以上に亘って英国ロック甲斐を牽引し続けたレジェンドのソロ・キャリアを包括する全59曲の決定盤コレクションの登場です。輝かしいキャリアを彩るゲストにはCLIFF RICHARD、BRIAN MAY、DUANE EDDY、MARK KNOPFLERらの名前も。





★ウルトラ・レア自主盤アシッド・サイケデリック・フォークの最高峰69年唯一作がボーナス追加でCDリイシュー!

●KUSUDO & WORTH / OF SUN AND RAIN 輸入CD 1,944円(税込) (SLIPSTREAM RECORDS / SSR0006 / 0604565194985)
KEN KUSUDOとJEFF WORTHのカリフォルニア州リバーサイドの1学年違いの高校生デュオがCUSTOM FIDELITYに残したオリジナルは200枚程度というプライヴェート・プレス盤の最高峰。

スクール・バスで出会いを果たした2人は、THE KINGSTON TRIOやPETER, PAUL AND MARYへの愛とインスピレーションを共有、中学時代には数週間しか続かなかったというカルテットを結成しています。その1年後に地元リバーサイドのヴェニューRIVERSIDE MUNICIPAL AUDITORIUMでKENのオリジナル・ソング"ELIZABETH"を聴いたJEFFは感銘を受け、ついにデュオ結成へと至ったとのこと。SIMON AND GARFUNKELやPETER, PAUL AND MARY、BOB DYLANといったカヴァーをしつつ、彼らのオリジナル・チューンには友人だったRICHARD KRIEBが手掛けた歌詞を添えて徐々にレパートリーを増やした彼らは69年の初冬に10曲を完成。
当時17/18歳だった2人が奏でるオリジナル・チューンの数々を彩る アシッドでフォークでサイケなアコースティック・ギター演奏とDONOVANライクかつ素人くさいヴォーカル、自主制作ならではのDIY臭漂う天然エコー・サウンドはもちろんのこと、ライヴでのPA資金のためにアルバム製作を決意、しかしスタジオ代もままならないため50人の友人に5ドルずつのカンパを求めレコーディングの実現に至ったという逸話も含め、微笑ましくも光り輝く傑作中の傑作です。

未発表フォト、詳細ストーリー掲載ブックレット。"LOVE IS NAUGHT"の2012年録音を含む3曲をボーナス追加。





★超人気タイトルが待望の再入荷!
GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION
●GAROAD / VA-11 HALL-A: COMPLETE SOUND COLLECTION 輸入CD 3,564円(税込) (BLACK SCREEN RECORDS / BSR017CD / 4059251291527)
80'Sフュージョン~A.O.R.~シティ・ポップをも呑み込んだ、疑似和モノ・ゲームサントラ傑作が待望のCDリリース!!

日本国内パッケージ版の初回特典としてサウンド・トラックCDが付きましたが、「コンプリート・サウンド・コレクション」として遂に登場。マルチ・ジュエル・ケース仕様、12ページブックレット、帯付き、全75曲収録の決定版!

南米ヴェネズエラSUKEBAN GAMESが開発した、近未来バーテンダー・アドベンチャー・ゲーム『VA-11 HALL-A』のサウンド・トラックがCD化! 1980年代~1990年代の日本のPCゲームからインスパイアされたゲーム内容からも察する通り、そのサウンドもかなり日本的。疑似和モノ・サントラとでも称したい80'S~90'S年代の日本のカルチャーを消化した衝撃の内容。

シティ・ポップ好きも必聴な、夜を駆けるアーバン極まりない極上ミッドナイト・フュージョン"WELCOME TO VA-11 HALL-A"がとにかく素晴らしい!ヤマタツ・フリーク~イックバル好きも虜にするミラクルなトラック! VAPORWAVE~エクスペリメンタル / アンビエントとしては勿論、80'Sフュージョン~シンセウェイヴ~テクノ、そして在りし日の日本産アニソンまでを貧欲に呑み込んだ雑多な音楽性、そしてそのクオリティの高さに度肝を抜かれること請け合い!







★後に末期OS MUNDIで活動するHarald Skorepa(p/organ/acoustic-g/per)を中心に'70年結成/'74年まで活動しつつ作品を残さぬまま消えた独産Organ/ARt ROckバンド、活動後期の未発表音源から編纂された'19年発掘コンピ盤が登場!

●UPPERSEPTION / NEO GOURAGE 輸入CD 2,592円(税込) (GARDEN OF DELIGHTS / CD185 / 4016342001854)
'13年に500枚数量限定アナログ盤として発表された幻の'70年デビュー作『UPPERSEPTION』制作後、Uwe Bekemeier(b/per)、Benno Löser(b/per)、Michael Heine(dr/per)等'70年デビュー作制作メンバーから Kause Kluge(g)、Gunter Lietz(b)、元KARTHAGOのWolfgang Brock(dr)等末期メンバーまで流動的なメンバー/編成の中で制作/録音されていた未発表Studio/Live音源8曲を収録。

Harald Skorepaのkeyを軸としつつ、選曲からも伺えるデビュー作の延長線上であるインプロを交えたOrgan/Art Rockサウンドを披露するTHE NICE'Rondo'カヴァーから、時にfluを加えつつ屈折したHeavy Jazz Rockサウンドを披露する'Interludium''CA4+CB2''Alles auf Anfang'等まで、メンバー変遷と共にその音楽性を短期間の間に変化。派手さはないもののHarald Skorepaを筆頭にどの時期でも安定したテクニック/アンサンブルを全編で発揮しつつ、この時期の独産らしい捻じれ具合とへヴィな音楽性が味わえる好発掘盤です!!

ブックレットには当時の各メンバー/Live写真やLive告知広告、LP/CDラベル等の貴重写真とバンドに関する詳細なバイオグラフィー/ディスコグラフィーを掲載。






ライブ盤が大量入荷! 本日の新品新入荷 7/2(火)

★5年振りスタジオ新作、限定カラー・ヴァイナルでもリリース!

●ブルース・スプリングスティーン / ウエスタン・スターズ (限定カラー・ヴァイナルLP) 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIJP-86/7 / 4547366409895)
ロック界のBOSS、ブルース・スプリングスティーンの2014年『ハイ・ホープス』以来5年振り、通算19作目となるオリジナル・ニュー・アルバムが2枚組限定カラーヴァイナルでリリース(ブルー・マーブル・カラーヴァイナル)。

‘60年代終わりから’70年代初めにかけてのサザン・カリフォルニア・ポップ・レコードにインスパイアされた、彼の音楽を新たな境地へと誘う作品。ボス曰く「このアルバムは、キャラクター主導型の曲と、大胆でシネマチックなオーケストラのアレンジを特徴としていた僕のソロ作品への回帰――“宝石箱”のようなアルバムなんだ」。

13曲全曲スプリングスティーンの書下ろし新曲。ハイウェイ、荒廃した空間、孤立感、コミュニティ、そして家庭や希望の不変性といったアメリカ的なテーマを広範囲に網羅している。プロデュースを手がけたのはブルースとロン・アニエロ。パティ・スキャルファ、ジョン・ブライオン、デヴィッド・サンシャス、チャーリー・ジョルダーノ、スージー・タイレル他ゲスト参加。

アルバムのミキシングはグラミー賞受賞歴13回のトム・エルムハーストが手がけている。

完全生産限定 アナログLP2枚組(ブルー・マーブル・カラーヴァイナル)/輸入盤国内仕様(日本制作帯+解説・歌詞・対訳付)





★最新号入荷!
クイーンLPレコードコレクション 18号 (ザ・ゲーム) [分冊百科] (LPレコード付) (クイーン・LPレコード・コレクション)
●クイーン / THE GAME クイーンLPレコードコレクション 全国 18号 国内BOOK 2,980円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / 4813522621 / 9784813522621)
■オリジナル・アルバム、ライヴ盤、オフィシャル作品をすべて180Gの重量盤LPにプレス
『クイーン・LPレコード・コレクション』は、1973年から今日までに発表されたクイーンのすべてのオリジナル・アルバムに、ベスト・アルバムや、『ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』『オデオン座の夜~ハマースミス1975』など伝説のライヴ盤を加えたシリーズである。これら全25枚のアルバムは、全世界で3億枚以上を売り上げ、「伝説のチャンピオン」「リヴ・フォーエヴァー」「ブレイク・フリー(自由への旅立ち)」「RADIO GA GA」など、いまもなお愛される名曲の数々を生み出した。このシリーズには、最も影響力のあるロックバンドのひとつで、“史上最高のイギリスのバンド”と呼び声の高いクイーンの音楽がすべて詰まっている。レコードプレーヤーにクイーンの作品を1枚のせれば、特別な時間が訪れるはずだ。180G重量盤のLPレコード・コレクションを、ぜひ楽しんでほしい。

■ファン必読のマガジンも毎号付いてくる
『クイーン・LPレコード・コレクション』に毎号付いてくるマガジンは、クイーンのファンはもちろん、ロック好きも満足できる内容だ。バンドのアーカイヴから選びぬかれた貴重な写真で彩られる誌面は、各アルバムの逸話にあふれ、クイーンの音楽が生まれた背景やメンバーの思いが伝わってくる。ロック史上最も愛され、成功したクイーンの楽曲がいかにして誕生したか、その背後で彼らを支えた人々や当時のできごとについて、フレディやブライアン、ロジャー、ジョンが思い思いに語る。

見逃してはならない、希少なコレクションだ。

※180グラム重量盤LP

すべてのLPは、“ハーフ・スピード・マスタリング”という特殊技術を駆使し、かのアビイ・ロード・スタジオで録音されたマスターから復刻したものである。





★83-94年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●STEVIE NICKS / THE BROADCAST ARCHIVES (3CD) 輸入CD 2,592円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6104 / 0823564030869)
DISC 1には 83年6月24日、ニュージャージー州イースト・ラザフォードのBRENDAN BYRNE ARENA公演を収録。

83年6月10日にリリースしたばかりの2NDソロ・アルバム『THE WILD HEART』を引っさげた一夜。新作からは"ENCHANTED"、"IF ANYONE FALLS"、"STAND BACK"、"BEAUTY AND THE BEAST"を披露、81年前作1ST『BELLA DONNA』からの"OUTSIDE THE RAIN"、"HOW STILL MY LOVE"、"STOP DRAGGING MY HEART AROUND"、"LEATHER AND LACE"に、77年『RUMOURS』からのFLEETWOOD MACクラシック"GOLD DUST WOMAN"、"DREAMS"に79年『TUSK』の"SARA"、82年『MIRAGE』からの"GYPSY"、さらに『BELLA DONNA』期の未発表セッション・チューン"GOLD AND BRAID"や、盟友TOM PETTY AND THE HEARTBREAKERSカヴァー"I NEED TO KNOW"等も披露するファン必携のステージです。

DISC 2には 86年8月15日、NYはウィーズポートのCAYUGA FAIRGROUNDS公演を収録。

彼女にとって3枚目のソロ・アルバムとなる『ROCK A LITTLE』をひっさげてのツアーからの一夜。大いに沸く観客の期待を受けての"OUTSIDE THE RAIN"からなだれ込むMACクラシック"DREAMS"で熱狂最高潮! さらにたたみかける様にヒット曲"TALK TO ME"、しっとりとその艶っぽい歌声を聴かせる"BEAUTY AND THE BEAST"、じらしにじらしまくるパーカッション・イントロから始まる"STAND BACK"、PETER FRAMPTONがギター&バッキング・ヴォーカルで参加した"STOP DRAGGIN' MY HEART AROUND"、印象的なイントロのギター・カッティングに燃えるしかないロッキン・ディスコ名曲"EDGE OF SEVENTEEN"など、ハードでタフなバンドをバックに絶頂期といえるパフォーマンスを繰り広げています。

DISC 3には 94年9月18日、ハリウッドはHOUSE OF BLUES公演を収録。

94年6月にリリースされたソロ6枚目『STREET ANGEL』期の一夜。新作からは"DESTINY"1曲に留められ、81年『BELLA DONNA』の"OUTSIDE THE RAIN"、"DREAMS"、"THE EDGE OF SEVENTEEN"、83年『THE WILD HEART』の"STAND BACK"、85年作『ROCK A LITTLE』の"TALK TO ME"、89年『THE OTHER SIDE OF THE MIRROR』の"ROOMS ON FIRE"といったソロ・クラシックに、MACの75年作『FLEETWOOD MAC』の"RHIANNON"、76年作『RUMOURS』の"GOLD DUST WOMAN"、"THE CHAIN"などのFLEETWOOD MACクラシックスに、ソロ初期からのライヴ・レパートリーTOM PETTY AND THE HEARTBREAKERSの"I NEED TO KNOW"カヴァーまでを披露。WADDY WACHTELやRUSS KUNKELを引き連れたツアー編成で贈るファン必聴のステージです。





★73-84年放送用ライヴ音源が3CDリイシュー!

●LINDA RONSTADT / THE BROADCAST ARCHIVES (3CD) 輸入CD 2,592円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6106 / 0823564031040)
DISC 1には 73年11月18日、カリフォルニア州サウサリートの名門スタジオTHE RECORD PLANTセッションを収録。

ソロ・キャリアの初期を捉えた貴重なレア・ライヴ。74年の傑作『HEART LIKE A WHEEL』からは"IT DOSEN'T MATTER ANYMORE"、"DARK END OF THE STREET"、"I CANT HELP IT (IF IM STILL IN LOVE WITH YOU) "を収録し、CLARENCE WHITE周りのギタリストBOB WARFORD、AORソロでも人気の高い"LAポップ・シーンの申し子"ANDREW GOLDといった『HEART LIKE A WHEEL』にもクレジットされている2人に加え、JACKSON BROWNEやBONNIE RAITTとの仕事でも知られるソングライター/ベーシストDOUG HAYWARD、LINDAとEAGLESの面々を引き合わせた張本人にしてのちにウエストコースト・ロック・シーンの重鎮プロデューサーとなるJOHN BOYLAN、さらにSTEELY DANからの2人、ドラムにJIMMY HODDER、スティール・ギターにJEFF 'SKUNK' BAXTERといった手練れの面々が支えています。 

DISC 2には 76年11月3日、LAはTHE UNIVERSAL AMPHITHEATRE公演を収録。

著名番組KING BISCUIT FLOWER HOURの放送音源。73年『DON'T CRY NOW』、74年/全米1位『HEART LIKE A WHEEL』、75年/全米4位『PRISINER IN DISGUISE』、76年/全米3位『HASTEN DOWN THE WIND』、と大ヒットを連発していた絶頂期ですが、この時でまだ21歳のLINDA。主に前述アルバムからの代表曲"THAT'LL BE THE DAY" (BUDDY HOLLY)、"LOVE HAS NO PRIDE" (ERIC KAZ)、"SILVER THREADS & GILDEN NEEDLES" (DUSTY SPRINGFIELD)、"WILLIN'" (LOWELL GEORGE)、"HEART LIKE A WHEEL" (ANNA MCGARRIGLE)、"DESPERADO" (THE EAGLES)など、全16曲を温かくパワフルに熱唱しています。若々しく艶やかでセクシーな声(途中のMCですらキュンキュンします)が堪らない名演ステージ。抜群の演奏力でサポートするバックのプレイも最高です。

DISC 3には 84年3月9-10日カリフォルニア州サンタバーバラのTHE ARLINGTON THEATER公演を収録。

83年傑作ジャズ・アルバム『WHAT'S NEW』からの楽曲をメインに、NELSON RIDDLE & ORCHESTRAを伴い披露された貴重なステージ。この後もNELSON RIDDLEと組んだ『LUSH LIFE』『FOR SENTIMENTAL REASONS』とLINDAのジャズ3部作が続くオトナ・リンダ期のゴージャスな名演を堪能できるファン必携盤です。





★66-70年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●JEFFERSON AIRPLANE / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) 輸入CD 2,592円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB109 / 0823564031095)
DISC 1には 66年11月26日、サンフランシスコの名ヴェニューFILLMORE WEST公演を収録。

バンドが混沌の中で固まり始めたまさにその時期、2NDにして代表作の呼び声高い67年発表の『SURREALISTIC PILLOW』のレコーディング直後に行われた66年11月のステージ。人気曲"WHITE RABBIT"をはじめ、"SHE HAS FUNNY CARS"、"DCBA-25"、"3/5 OF A MILE IN TEN SECONDS"、"MY BEST FRIEND"、"PLASTIC FANTASTIC LOVER"と、早くもリリース前の新作収録楽曲もたっぷりと披露、さらに66年8月の1ST『TAKES OFF』の"BRINGING ME DOWN"に"TOBACCO ROAD"、のちの69年ライヴ・アルバム『BLESS ITS POINTED LITTLE HEAD』にも収録される"FAT ANGEL"や"OTHER SIDE OF LIFE"のラフでサイケ・アウトした初期ヴァージョン、ライヴ・ヴァージョンは非常にレアなALEXANDER SPENCEのペンによる"JPP MCSTEP B BLUES"などなど、60年代サイケのマスターピースを生み出すべくして生み出した彼らの名演が詰まっています。

DISC 2には 68年9月15日、オランダはアムステルダムのTHE CONCERTGEBOUW公演を収録。
同9月にリリースとなった『CROWN OF CREATION』を引っさげ、68年8月から9月にかけてTHE DOORSと共に回った初のヨーロッパ・ツアーからの一夜。演奏の間中JIM MORRISONがステージで踊っていたという"PLASTIC FANTASTIC LOVER"ではプレイが早くなればなるほどJIMもワイルドにスピンし、MARTY BALINの足元に果てていったという伝説を残しています。新作からは"IN TIME"、"IF YOU FEEL LIKE CHINA BREAKING"、"CROWN OF CREATION"、さらに同年10月FILLMORE WESTでの録音がライヴ盤『BLESS ITS POINTED LITTLE HEAD』にも収録される"ROCK ME BABY"なども披露。

ボーナスとして、すでにクラシック"SOMEBODY TO LOVE"や"WHITE RABBIT"など67-68年のテレビ番組「THE SMOTHERS BROTHERS COMEDY HOUR」音源3曲を追加収録しています。 

DISC 3には 70年10月4日、サンフランシスコはWINTERLAND BALLROOM公演を収録。

この日はGRATEFUL DEAD、QUICKSILVER MESSENGER SERVICE、HOT TUNA、THE NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGEと豪華そろい踏みのライヴだったとのことですが、実は西海岸ロック史に刻まれる悲しい一日、JANIS JOPLINがホテルの一室で冷たく発見されたまさにその日の出来事でした。JA的にもオリジナル・メンバーでリード・ヴォーカルの一人でもあるMARTY BALINのラスト・ライヴ(JOPLINの悲報を聴きBALINは一時は公演キャンセルを申し出たとか)という、記憶に留めるべき大事な一夜でもあります。

68年『CROWN OF CREATION』と69年『VOLUNTEERS』からの楽曲を中心に、アルバム以外にも70年5月リリースのシングル"MEXICO / HAVE YOU SEEN THE SAUCERS"や、貴重な"EMERGENCY"、"YOU WEAR YOUR DRESSES TOO SHORT"なども収録、しかし当然一番燃えるのはMARTY BALINの最後の瞬間、自身の共作"VOLUNTEERS"で謳われる替え歌"GOTTA REVOLUTION - OH YEAH, AND I NEED A NEW BAND!"。





★74-76年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●JEFFERSON STARSHIP / 70'S BROADCAST COLLECTION (6CD) 輸入CD 4,320円(税込) (SOUND STAGE / SS6CDBOX51 / 5294162605127)
DISC 1&2には 74年11月24日、サンフランシスコはWINTERLAND ARENA公演を収録。

GRACE SLICKとPAUL KANTNERを中心に、HOT TUNA結成に動いたJORMA KAUKONENとJACK CASADYに代わり、PETE SEARSと若きCRAIG CHAQUICOを迎え改名を果たしたJEFFERSON STARSHIP。ほか、元QUICKSILVERのDAVID FREIBERGにCSNYのドラマーを務めたJOHNNY BARBATA、HOT TUNAと同時並行したPAPA JOHN CREACHという布陣でのグループの2NDツアーよりの一夜。"LOOK TO THE SUMMER OF '75, ALL THE WORLD IS GONNA COME ALIVE!"と歌い、新たな幕開けを宣言するオープナー"RIDE THE TIGER"ほかフレッシュな新曲"HYPERDRIVE"、"DEVIL'S DEN"、"COME TO LIFE"に、このツアーでのみ演奏されたというSLICKの74年1STソロ『MANHOLE』からの"COME AGAIN TOUCAN"や"BETTER LYING DOWN"などなど、新たなラインナップが躍動する名演のステージを捉えています。またアンコールではゲストとしてAIRPLANEのラスト・ライヴ以来2年ぶりの共演となったMARTY BALINを迎え、"CAROLINE"のライヴ・デビュー・ヴァージョンにクラシック "SOMEBODY TO LOVE"に"VOLUNTEERS"も披露したファン感涙盤です。

DISC 3&4は 75年5月12日、NYはセントラル・パークのSHEEP MEADOW公演を収録。

74年と変わらぬ布陣で10万人もの観客を前に行ったコンサートの模様を収録。74年1ST『DRAGON FLY』、来る75年2ND『RED OCTOPUS』からの楽曲はもちろん、AIRPLANE時代のクラシック"WHITE RABBIT"、"SOMEBODY TO LOVE"、"VOLUNTEERS"などで畳み掛ける後半もやっぱり最高の名演のステージです。

DISC 5&6は 76年7月7日、NYはセントラル・パーク公演を収録。

JEFFERSON STARSHIP最高傑作とも名高い改名後2作目『RED OCTOPUS』リリース後の絶頂期を収めた一夜。ハードにサイケするギターと共に疾走する"RIDE THE TIGER"や、肉体的なリズム隊にソウルフルなヴォーカルが躍動する"SOMEBODY TO LOVE"、サイケな感覚のファンキー・ロック"SWEETER THAN HONEY"、DE LA SOUL "I AM I BE"ネタの名曲"MIRACLES"ももちろん収録。初期のサイケデリックな感覚を残しつつ、随所にリズム&ブルース/ソウル/ファンクからの影響を感じさせる聴きごたえ抜群のライヴ録音となっています。





★76年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●JERRY GARCIA BAND / LA PALOMA THEATRE (3CD) 輸入CD 2,592円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM3CD603 / 0823564030685)
76年2月21日、カリフォルニア州エンシニータスのPALOMA THEATER公演を収録。

トータル3時間を越える熱演の一夜。75年に結成されたバンドはメンバー変遷を繰り返しますが、76年の1月後半にはようやく面子が固定、ギター/ヴォーカルGARCIAを中心に、ドラムにRON TUTT、ベースにJOHN KAHN、さらにKEITH GODCHAUXがピアノ/ヴォーカルで参加という布陣で精力的にライヴをこなしています。70年『AMERICAN BEAUTY』の"FRIEND OF THE DEVIL"、GARCIAの76年3RDソロ『REFLECTIONS』の"MISSION IN THE RAIN"、この時期の重要なライヴ・レパートリーだったMIRACLESの"I SECOND THAT EMOTION"、TEMPTATIONSの"THE WAY YOU DO THE THINGS YOU DO"や、BOB DYLANカヴァー"KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR"にTHE BANDカヴァー"THE NIGHT THEY DROVE OLD DIXIE DOWN"ほかメロウでレイドバックした名演が詰まったファン必携盤です。





★98年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●PATTI SMITH / HOME FOR THE HOLIDAY 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD613 / 0823564031019)
98年11月22日、シカゴはRIVIERA THEATER公演を収録。

WXRT FMで放送された「HOLIDAY CONCERTS FOR THE KIDS」用の恒例ベネフィット・パフォーマンス。97年新作『PEACE AND NOISE』からは"DEAD CITY"、"DON'T SAY NOTHING"を披露、ほか96年作『GONE AGAIN』からは亡きKURT COBAINに捧げた"ABOUT A BOY"をはじめ、"GONE AGAIN"、"WING"、"SUMMER CANNIBALS"を、また79年『WAVE』の"DANCING BAREFOOT"、75年『HORSES』の"REDONDO BEACH"、"FREE MONEY"や、78年『EASTER』クラシック"ROCK N ROLL NIGGER"からの"GLORIA"メドレーなどなど、時代を経ても精力的な女王PATTI SMITHを堪能できる名演盤です。





★ガレージ・ファンには高名なスタジオ企画盤67年唯一作がモノ仕様で初アナログ・リイシュー!

●FIRE ESCAPE / PSYCHOTIC REACTION (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (GNP CRESCENDO / GNP2301 / 0052824230118)
ギタリストROBERT SAFIRを中心にしたLAのバンドCAJUNSのメンバーがセッション参加した架空のガレージ・バンドFIRE ESCAPE。

SEEDSのSKY SAXONやSTEPPENWOLFのMARS BONFIREがメンバーに含まれているというまことしやかな噂も流れた本作の実態は、KIM FOWLEYを仕掛け人に、プロデューサーMICHAEL LLOYDが手掛けた企画盤で、マニアにはパンカデリック・クラシックな一枚として知られます。

COUNT FIVEの"PSYCHOTIC REACTION"、MUSIC MACHINEの"TALK TALK"、? & THE MYSTERIANSの"96 TEARS"、SEEDSのTRIP MAKER"に"PICTURES AND DESIGNS"などなどガレージ・パンク・クラシックの同時代カヴァーとしてはセンス抜群の名品に仕上がっています。

オリジナル・テープからのリマスター。詳細ストーリー掲載インサート。





★金澤寿和監修≪LIGHT MELLOW SEARCHES≫新作は、現代フランスきってのポップ職人、ガイスター待望の2019年ニュー・アルバム!

●ガイスター / テレヴィジョン 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24846 / 4995879248461)
「ポップン・メロウなフランスのサウンド・クリエイター:ガエル・ベンヤミンによるワンマン・プロジェクト、ガイスターの2019年最新作は、トッド・ラングレンや10CCを髣髴させる甘美なポップ・メロディに磨きがかかった、キャリア最高の内容」 ―金澤寿和

前作『WITH ALL DUE RESPECT』(2017)以来2年ぶりのオリジナル新作は、70'S米英ポップスへのただならぬ愛情と、トッド・ラングレンばりに旺盛で多彩な彼のポップ職人ぶりが炸裂したキャリア屈指の傑作! ブラジリアンAORの超話題作=ルーカス・アルーダ『ONDA NOVA』(2019)に参加したり、自身の過去作にエヂ・モッタをゲスト・フィーチャーするなど、“フレンチAORの旗手”としての顔も持つ彼だけに、アーバン・メロウな楽曲の心地よさも抜群!





★ノーザン・ファンは勿論、60's、ポップな方々には当然オススメ!

●CHARMAINES / I IDOLIZE YOU! (FRATERNITY RECORDINGS 1960-1964) 輸入LP 2,268円(税込) (ACE / CHD1545 / 0029667009614)
英ACEよりノーザン・ソウル、ガール・グループ・ファンへのプレゼントです!シンシナティ出身の彼女達、幾多の偉人達のバックを努めつつ、6つのレーベルを放浪。

このチャーミングなヴォーカル、コーラス・ワークに洗礼されたノーザン・チューンやキレのあるR&Bで今宵のダンス・クレイズは約束されたも当然!

ノーザン・ファンは勿論、60's、ポップな方々には当然オススメです!







★VAN MCCOYの60年代~70年代の提供曲をまとめたコンピがKENTより登場!

●V.A. (VAN MCCOY SONGBOOK) / THIS IS IT! (MORE FROM THE VAN MCCOY SONGBOOK 1962-1977) 輸入CD 2,160円(税込) (KENT / CDKEND489 / 0029667095228)
誰もが一度は耳にしたことがあるであろう、THE HUSTLEで広くお茶の間にも認識されているVAN MCCOY。

彼の60年代~70年代の提供曲をまとめたコンピがKENTより登場!

活動当初はJOHNNY MATHISの後釜として期待されポップスを中心に歌っていたVAN MCCOYですが、GLADYS KNIGHT & THE PIPSやBRENDA & THE TABULATIONへの曲提供を行う。75年には自身でHUSTLEを発表してすっかりディスコのイメージが強くなったがDAVID RUFFINやMELBA MOORE、FAITH HOPE & CHARITYへ曲を提供。

ディスコ・クラシックもそうですが、こういった彼の偉大なワークスの一端も後世へ残すべき大事な財産です!









★タイのレアグルといえばコレ。

●IMPOSSIBLES (RARE GROOVE) / HOT PEPPER (デジパック仕様) 輸入CD 2,160円(税込) (GET ON DOWN / GET54045CD / 0664425404524)
アジアン・レアグルーヴの出発点にして、最高峰の傑作アルバムがついに世界初CD化!世界のグルーヴ・ディガーを虜にした強烈なドラム・ブレイク入りクール&ザ・ギャングのカヴァー「Give It Up」に悶絶必至!もちろん『レアグルーヴ ディスク・ガイド RARE GROOVE A to Z』掲載!

東南アジア系の顔が並ぶ怪しいジャケット、リリースはスウェーデンのPHILLIPSという謎、そして聴く者を圧倒するグルーヴ...一体、何者!? いや、そんなの関係ないでしょ!かっこよければ!と、知られざるままに知名度を上げていった、アジアン・レアグルーヴの出発点にして、最高峰の傑作アルバムがついに世界初CD化!

今でこそEGONやGILES PETERSONはじめ、世界の著名DJに注目されているアジアン・レアグルーヴですが、このアルバムが注目されたのは遥か以前のレアグルーヴ黎明期であった1990年代。オリジナル盤はもちろん高騰、何度かリプロ盤LPが再発されたり、長きに渡り世界のグルーヴ・ディガーを虜にしてきたアルバムだ。実は彼ら、タイのグループ。自国であるタイでは大スター的なグループとして1970年代に活躍。そんな彼らが行なったヨーロッパ・ツアーの真っ只中に録音され、1975年に発売されたのが本作であります。

どうせアメリカのファンク・バンドの真似事でしょ?という安直な音を連想をすると仰天必至!完成度の高いファンク・サウンドを全編に渡って展開する。オリジナル・ファンクのタイトル曲「Hotpepper」にはじまり、ボサ的な雰囲気も醸し出すメロウ・ファンク「Pretty Thing」、B.T.エクスプレスのような切れ味鋭い70sファンク「Love The Life You Live」、そして何と言っても極めつけの強烈なドラム・ブレイク入りクール&ザ・ギャングのカヴァー「Give It Up」で悶絶!
ストレートなブレイク狙いのヒップホップ世代、怪しいネタを日々掘り続ける仕事人、さらにはエキゾな音を求める謎追い人、全レアグルーヴ・ディガーに贈る、記念すべき世界初CD化であります。





★快挙! ドイツの現行ヒップ・ホップの名門レーベルが立ち上げたアラブ/中東圏のオブスキュア・ファンク・リイシュー・レーベル「HABIBI FUNK」の第11弾は、あのブライアン・ジョーンズをも魅了した呪術的音楽「グナワ」にファンク、サイケを融合した驚愕のお蔵入り音源をスタジオ・アーカイブから発掘!

●ATTARAZAT ADDAHABIA & FARADJALLAH / AL HADAOUI 輸入CD 2,160円(税込) (HABIBI FUNK / HABIBI011 / 0673790034731)
本作の音源をスタジオ・アーカイブから発見した際、Attarazat Addahabia や、そのバンドについて知るものはいなかったのだという。モロッコに赴き調査をはじめてみると、このバンドの数奇な運命が次々に明らかにされていった。サッカーチームの一員としてフランスに渡り楽器を調達していたこと、足りない楽器は自身たちで制作していたこと、モロッコを代表する音楽であるグナワを再発見させるべく音楽を始めたこと、そしてレコーディングされたにも関わらず、なぜかそのアルバムはリリースされなかったこと...。本作はそんな貴重なバイオグラフィーとともに、Attarazat Addahabia とそのバンドの、これまで世に問われることがなかったお蔵入り音源を世界で初めてリリースするものである。

彼らの音楽のベースとなっているのが「グナワ」である。モロッコの重要な音楽ジャンルのひとつであるグナワは、かつてローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズも魅せられたことでも知られている。鉄のカスタネット「カルカベ」、ボディが皮張りの低音弦楽器「ゲンブリ」、そしてコール・アンド・レスポンスの応酬により聴くものをトランス状態に導く音楽で、今でもグナワによって悪い精霊を取り払うといったことが実際に行われているのだという。そんなグナワの呪術性に加え、サハラ以南のアフリカ音楽を彷彿とさせるファンキーなエレクトリック・ギター、緻密にレイヤーされたパーカッション、そして女性のバックボーカルが結合。その唯一無二ともいえる音楽性はもちろんだが、何よりも当時の熱気がそのまま真空パックされたような、迸るエネルギーに圧倒されること必至である。

HABIBI FUNK をはじめとするレーベルの好事家的ともいえるリイシュー・ワークによって解明が進みつつある北アフリカの音楽だが、まだこんな音源が残されていたとは驚きである。アフリカ音楽ファン、中東音楽ファンはもちろん、20世紀ポピュラー・ミュージックのミッシング・リンク的作品として、全ポピュラー・ミュージック・ファンにレコメンド!!!!!!

*CD Digipak w/12 page booklet







★ウェザー・リポートの78年ライブ盤が登場!

●WEATHER REPORT / LIVE IN OFFENBACH 1978 輸入CD 2,484円(税込) (MIG-MUSIC / MIG80092 / 0885513800923)
Original recording remastered

ウェザー・リポート結成40周年記念にあたる本年。関連作品のリリースが続いていますがこちらもその一枚。ドイツ、オッフェンバッハにて78年に行われたライブの初音源化だけに待ち望んだファンの方も多いのではないしょうか?当時の空気を蘇らせてくれる歴史的価値も高い作品です。

■Joe Zawinul (keyboards)
Wayne Shorter ( soprano, alto & tenor saxophones)
Jaco Pastorius (Bass)
Peter Erskine (drums)





G20大阪サミットの開催による一部地域の配送遅延に関して

G20大阪サミットの開催により6/27(木)~7/2(火)の期間、関西地方での交通規制にともない、
大阪府・兵庫県一部の地域に配達・集荷の遅れが生じる可能性がございます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

詳しい情報は、配送会社各社のホームページをご覧ください。

■佐川急便
https://www2.sagawa-exp.co.jp/information/detail/137/?_ga=2.129632524.1061892593.1560739595-1789435286.1540257211


■ヤマト運輸
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_190531_02.html


■日本郵便
https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2019/0606_01.html






月間ランキングTOP10 / 2019年6月

6月はなんといっても、プログレ、そしてハード系で良質リリース多数!
7月以降もプログレの注目リリースが続きそうです!
また、突然の訃報となったDRジョン・・・盛大な葬儀パレードが行われたようですが
当店でもひそやかに商品特集を開催しております。





●KING CRIMSON / HEAVEN & EARTH (1997-2008): LIMITED EDITION BOX SET 輸入CD+DVD+BLU-RAY 19,440円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCCBX14 / 0633367199928)
デビューから半世紀経て今だ真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、'99年から'08年のスタジオ・アルバム新Ver./新装Live盤/未発表音源含む発掘ライヴ音源から纏めたCD+DVD+Blu-ray(18CD+2DVD-A+4Blu-ray)24枚組限定BOXで登場!

CD3枚に『THE RECONSTRUKCTION OF LIGHT』と題した'00年作『THE CONSTRUKCTION OF LIGHT』の新ヴァージョンとしてPat Mastelottoによるドラム再録とDon Gunnによる新規Mixが施された新ヴァージョン、'03年作『THE POWER TO BELIEVE』の新規Stereo Mix音源、'Happy With What You Have To Be Happy With' 'Level 5'で構成されるミニ・アルバム。CD4枚に'99年作『THE PROJEKCTS』新装盤、CD11枚に初出音源を含む'00,'01,'03,'08年のツアーにて録音されたライヴ音源を収録。

Blu-ray Disc1にはPROJEKCTS 1, 3, 4, 6の活動期の音源集、Blu-ray Disc 2にはProjeKct 2の活動期の20公演を超えるライヴ音源やセッション音源を収録、Blu-ray Disc3には『THE RECONSTRUKCTION OF LIGHT』のDon GunnによるStereo Mix、David Singletonによる5.1 mix、オリジナル音源のhi-res stereo、'03年作『THE POWER TO BELIEVE』の新規トラック収録/David Singletonによる5.1 surround mix音源、'Happy With What You Have To Be Happy With' 'Level 5'で構成されるミニ・アルバム、'00,'03年ライヴ音源、LIVE映像を収録。

DVD-A2枚には『THE RECONSTRUKCTION OF LIGHT』の新規Stereo/オリジナルStereo/5.1ch mix、『THE POWER TO BELIEVE』の新規Stereo/新規5.1ch mix/オリジナル音源、'Happy With What You Have To Be Happy With' 'Level 5'で構成されるミニ・アルバムを収録。

これまでのBOX同様に大ヴォリュームかつ収納用ハード・ケースも添付した超豪華な内容!! CRIMSONファンは当然ながら必携/必聴アイテムです!

【2ch, 5.1ch DTS Digital Surround対応(DVD/Blu-rayのみ)/CD+DVD+Blu-ray(18CD+2DVD-A+4Blu-ray)24枚組(DVD/Blu-rayともにNTSC方式/Region Allのため国内機種で視聴可能)】





●DR. JOHN / LIVE IN TOKYO (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (ORANGE MUSIC / OMR5001CD / 5024545848724)
92年来日ライヴ音源がCDリリース!

これまで未発表の90年代来日コンサートをアナログ・レコーディングで収めた日本のファン歓喜のライヴ音源が、地元ニューオリンズのORANGE MUSICから登場。2019年4月13日のRECORD STORE DAYで初出となった貴重なステージがCD化。7人編成のNEW ISLAND SOCIAL AND PLEASURE CLUB BANDを引き連れた一夜です。





●SIR LORD BALTIMORE / KINGDOM COME 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / / 8809270026206)
米国のハード・ロック・バンド、サー・ロード・バルティモアが1970年にリリースしたデビュー・アルバム「キングダム・カム」が紙ジャケ仕様で再発CD化!!

ロウな70年代ハード・ロックの名盤として人気の高い一枚ですが、現在ではストーナー・ロックのゴッドファーザーとしても人気の高いバンドです。へヴィー・サイケのフィーリングを醸しながら豪快にフリーキーにぶっ飛ばしていくパワー・トリオの最高峰!!





●ブルース・スプリングスティーン / ウエスタン・スターズ 国内CD 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6183 / 4547366409703)
5年振り通算19作目のオリジナル・ニュー・アルバム!

ロック界のBOSS、ブルース・スプリングスティーンの2014年『ハイ・ホープス』以来5年振り、通算19作目となるオリジナル・ニュー・アルバム。

‘60年代終わりから’70年代初めにかけてのサザン・カリフォルニア・ポップ・レコードにインスパイアされた、彼の音楽を新たな境地へと誘う作品。ボス曰く「このアルバムは、キャラクター主導型の曲と、大胆でシネマチックなオーケストラのアレンジを特徴としていた僕のソロ作品への回帰――“宝石箱”のようなアルバムなんだ」。

13曲全曲スプリングスティーンの書下ろし新曲。ハイウェイ、荒廃した空間、孤立感、コミュニティ、そして家庭や希望の不変性といったアメリカ的なテーマを広範囲に網羅している。プロデュースを手がけたのはブルースとロン・アニエロ。パティ・スキャルファ、ジョン・ブライオン、デヴィッド・サンシャス、チャーリー・ジョルダーノ、スージー・タイレル他ゲスト参加。アルバムのミキシングはグラミー賞受賞歴13回のトム・エルムハーストが手がけている。

ソフトパック仕様 解説・歌詞・対訳付





●RONNIE LANE / JUST FOR A MOMENT (MUSIC 1973-1997) (6CD BOX) 輸入CD 13,500円(税込) (UNIVERSAL / 6755939 / 0602567559399)
レア&未発表トラックてんこ盛りのソロ・キャリア・アンソロジーが6CDボックスでリリース!

"OOH LA LA"や"ITCHYCOO PARK"のソングライターとして、SMALL FACESからFACES、さらに自身のSLIM CHANCEにソロと、カントリー、ブルース、トラッド、R&Bなど米国憧憬系英国田舎ルーツ・ロックを体現し続けてきた男RONNIE LANE。97年に亡くなるまで、母国英国はもちろん移住した米国でも多くの種を蒔き芽を育ててきたロック・レジェンドの、FACES後のキャリアを俯瞰し総括した初のアンソロジー・コレクションが登場です。

74年1ST『ANYMORE FOR ANYMORE』、74年2ND『RONNIE LANE'S SLIM CHANCE』、76年3RD『ONE FOR THE ROAD』、79年4TH&ラスト『SEE ME』のソロでの全4作品に加え、それぞれのディスクにシングルやBBCセッション、アウトテイクにライヴ音源、RON WOODとのデュオ名義による76年アルバム『MAHONEY'S LAST STAND』や77年PETE TOWNSHENDとの共作アルバム『ROUGH MIX』からの楽曲に、「THE R 'N' B SESSIONS」でのDIONの"THE WANDERER"やCONNIE ALLENの"ROCKET' 69"、FATS WALLERの"THE JOINT IS JUMPIN'"といった貴重なカヴァー・トラック等をボーナス追加。

さらにDISC 5&6には、80年3月3日のドイツはROCKPALASTショウや、81年5月29日のCAPITAL RADIOでのライヴ、76年から92年にかけての各地のラジオ・セッションや未発表デモにスタジオ・アウトテイク、自身の農場「FISHPOOL FARM」での77年セッション、そして渡米後オースティン時代の88年のテキサス公演といった米音源や日本公演音源などなど、さらなるボーナス音源をコンパイルしています。

RONNIEの長年の盟友としてSLIM CHANCEやRONNIEのソロやコラボ作品でも活躍したベーシストCHARLIE HARTによるキュレーション。リリック・ブック、A2フォールド・アウト・ポスター付属のハードバック・ブック装。





●LORD SUTCH / LORD SUTCH & HEAVY FRIENDS / HANDS OF JACK THE RIPPER 輸入CD 1,944円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU6044 / 0664140604421)
LORD SUTCH AND HEAVY FRIENDS名義の70年代2作品が2ON1CDリイシュー!

50年代後半からSAVAGESを率いて活動を開始、切り裂きジャックの仮装でALICE COOPERに先んじたホラーなステージ・ショウを展開し、LED ZEPPELIN周辺でも力強いシャウト・ヴォイスを聞かせていた英国の元祖長髪挑発ロックンローラーSCREAMING LORD SUTCHことDAVID EDWARD SUTCH。

JIMMY PAGE、JOHN BONHAM、JEFF BECKと豪華な顔ぶれが参加し、PAGEお得意のキャッチーなリフと古典的ブルースをベースにしたシンプルなサウンドが光る70年作『LORD SUTCH & HEAVY FRIENDS』、

RITCHIE BLACKMORE、KEITH MOON、NOEL REDDINGなど前作に負けず劣らずの豪華な顔ぶれが参加、シンプルなロックンロール・ナンバーが並ぶ一方で、9分に及ぶ大作タイトル・トラックのようなおどろおどろしいナンバー(特に女性の叫び声とサッチの高らかな笑い声は、チープながらも圧倒されるものあり!)も含みヴァラエティに富んだ71年作『HANDS OF JACK THE RIPPER』をコンパイル。





●デュアン・アンド・グレッグ・オールマン / デュアン・アンド・グレッグ・オールマン 国内CD 2,592円(税込) (SOLID / CDSOL5678 / 4526180483564)
後にオールマン・ブラザーズ・バンドのドラマーとして活躍したブッチ・トラックス、クラプトンにもカヴァーされ、オールマンによるカプリコーン・レコードで活動した伝説の70’Sサザン・ロック・バンド、カウボーイ (COWBOY) に参加したギタリスト/シンガー・ソングライター、スコット・ボイヤー、そして、ボズ・スキャッグスのバンド、カウボーイ作品にも参加したベーシスト、デヴィッド・ブラウンの3人が学生時代に結成したロック・トリオ、ザ・サーティーワンスト・オブ・フェブラリー (THE 31ST OF FEBRUARY)のセッションに、デュアンとグレッグのオールマン・ブラザーズが参加 !

ザ・サーティーワンスト・オブ・フェブラリーのセカンド・アルバムとしてのリリースを予定していたとの説もありつつ、結果ほとんどの曲でグレッグ・オールマンがリード・ヴォーカルを取った為か、72年に“デュアン・アンド・グレッグ・オールマン”名義でT.K.傘下のボールド・レーベルからリリース。なんと言っても、デュアン亡き後のオールマン・ブラザーズ・バンドの名作アルバム『EAT A PEACH』(72年)に収録されている「メリッサ (MELISSA)」の初録音が! さらにデュアン・オールマンがゲスト参加したクラプトンの最高傑作との呼び声も高い『いとしのレイラ』での再録音があまりにも有名な「ノーバディ・ノウズ・ユー・ホエン・ユーアー・ダウン・アンド・アウト」、グレイトフル・デッドやジェフ・ベックのカヴァーでも知られる「モーニング・デュウ」など収録 ! (BOLD 1968年録音)

<ミュージシャン>
デュアン・オールマン(G)グレッグ・オールマン(ORG,VO)
スコット・ボイヤー(G,VO)デヴィッド・ブラウン(B)ブッチ・トラックス(DS,PER)

■最新リマスタリング/新規日本語解説付き/国内プレス盤





●BAD COMPANY / THE NORTHERN LIGHTS 輸入CD 1,944円(税込) (UNICORN / UNCD004 / 0823564030524)
74年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

74年3月9日、ニューカッスルはNEWCASTLE CITY HALL公演を収録。

FREEのPAUL RODGERSとSIMON KIRKE、MOTT THE HOOPLEのギタリストMICK RALPHSとKING CRIMSONのベーシストBOZ BURRELLが集ったスーパー・バンドの先駆けとして73年結成、ブルージーなブリティッシュ・ハード・ロックをベースに一時代を築き上げた英国ブルース・バンドの雄、BAD CAMPANY。バンドのデビュー作『BAD COMPANY』録音後、リリース前のタイミングでのUKショート・ツアーからの一夜。"ROCK STEADY"、"READY FOR LOVE"、"DON'T LET ME DOWN"、"BAD COMPANY"、"MOVIN' ON"、"CAN'T GET ENOUGH"といった1STからの楽曲に加え、シングルB面トラック"LITTLE MISS FORTUNE"、FREEクラシック"EASY ON MY SOUL"や"STEALER"、さらには75年2ND『STRAIGHT SHOOTER』に収録される"DEAL WITH THE PREACHER"等も披露するファン必携の最初期ステージです。





●BRIEF ENCOUNTER / WE WANT TO PLAY 輸入CD 1,728円(税込) (ATHENS OF THE NORTH / AOTNCD019 / 5050580707368)
81年リリースの2nd、虹のジャケットと言えばSOUL/FUNKリスナーの皆さんお気づきになるかと思います。RARE GROOVE AtoZ掲載盤!

ジャケはメンバーの集合写真。オリジナルの方がいいのでは...いやいや、そんなことはさておき今回めでたく初のオフィシャルリイシューでございます!TR-5のALWAYSはオリジナル未収録でAOTNから昨年7インチでリリースされたこちらを。

すでに様々な紹介がされている本作ですがアッパーなダンス・チューンからスウィート・メロウまで幅広く抑えた疑いのない大名盤!





●カーペンターズ / LIVE IN JAPAN 1972 国内CD 2,376円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10161 / 4997184103695)
洋楽シーンの中で独自のサウンド・スタイルによってワールド・ワイドの成功を収めた兄妹ポップ・デュオ、カーペンターズ。リード・ヴォーカル担当のカレン・カーペンターの死から30年以上経過した今でも彼等の作品は永遠のマスターピースとして強い支持を獲得している。そんなカーペンターズが1972年6月2日に行った来日公演のマスターが発見される!!

前年にヤマハ主催の<世界歌謡祭>に出演の為に来日したが正式な単独公演として日本武道館で行われたコンサートはNHKのテレビ番組用としてこのコンサートの模様を完全収録する。今回のCD化に際し、マスターテープにリマスターを施し、現時点で最良の音質でリリース。さらにボーナス・トラックとして大ブレイク直後の1971年5月14日にニューヨークのカーネギー・ホールで行われたバート・バカラック主催のチャリティ・コンサートに出演時のパフォーマンス5曲(メドレーを含む)を収録。この時代のカーペンターズのライヴ・パフォーマンスを堪能できる貴重なアルバムである。

輸入盤国内仕様<帯、英語ブックレットの対訳付き>





6/30 (日) 合計300点の入荷!各国のAOR多数入荷のほか、ネッド・ドヒニー紙ジャケ3種&『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン (BLU-RAY+2SHM-CD)』など新譜タイトルも♪♪ 本日の中古入荷☆



合計300点の入荷!各国のAORが多数入荷したほか、フランク・ザッパジョー・コッカーカーペンターズもまとまっています!

また、ネッド・ドヒニー紙ジャケ3種『ブリッジズ・トゥ・ブレーメン (BLU-RAY+2SHM-CD)』など新譜系のタイトルも入荷♪♪

ぜひお見逃しの無いようご覧下さいませ♪♪