2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

★カントリー・フォーク/シンガー・ソングライター・ファン必聴、JIM SULLIVANの69年未発表音源集『IF THE EVENING WERE DAWN』が発掘CD/LPリリース! 2NDも!

2019年11月入荷予定----



★カントリー・フォーク/シンガー・ソングライター・ファン必聴、JIM SULLIVANの69年未発表音源集『IF THE EVENING WERE DAWN』が発掘CD/LPリリース! 2NDも!

●JIM SULLIVAN (US) / IF THE EVENING WERE DAWN (CD) 輸入CD 1,980円(税込) (LIGHT IN THE ATTIC / LITA178 / 0826853017824)


●JIM SULLIVAN (US) / IF THE EVENING WERE DAWN (LP) 輸入LP 3,300円(税込) (LIGHT IN THE ATTIC / LITA178 / 0826853017817)

カントリー・フォーク/シンガー・ソングライター・ファン必聴の69年未発表音源集が発掘CD&LPリリース!

FRED NEIL的なディープで印象深いヴォーカルにJOE SOUTH的なアメリカーナ・サウンド、都会的なラテン・フュージョンがブレンドされ独自の世界が繰り広げられた69年の自主制作激レア盤『U.F.O.』でサイケデリック・フォーク・ロック/スワンプな一部好事家に愛される不世出のシンガー・ソングライター、背は高かったもののけして「ビッグ」ではない、アメリカの方のJIM SULLIVAN。

サンディエゴのリンダ・ヴィスタ地区出身の彼は、CAPITOL RECORDSで働き始めた妻と共にLAへ移住、そこでLEE MAJORSやLEE MARVINといったハリウッド・セレブと知り合い、映画「イージーライダー」にエキストラとして出演。そんなゴージャスな友人たちが資金を寄付し製作されたのが、キーボーディストDON RANDIやドラマーEARL PALMER、ベーシストJIMMY BONDといったWRECKING CREWの面々をバックに豪勢に録音されながらもなぜかプライヴェート・プレスでリリースという金持ちの趣味的謎盤『U.F.O.』でした。

時は移り、1975年3月4日、ニュー・メキシコ州サンタ・ローザ郊外で突如消息を絶ったJIM SULLIVAN。愛車のフォルクスワーゲン・ビートルは放棄され、モーテルの部屋は手付かずのままだったといいます。マフィアに拉致されたとも、エイリアンに誘拐されたとも噂されるそのミステリアスな失踪の以前、69年の1STとほぼ同時期の未発表スタジオ・セッションがファン感涙の発掘音盤化です。

UFOとの邂逅を体験したかもしれない男がLAに残したアコースティック・ソロ・レコーディングス全10曲。『U.F.O.』では伝説のプロ・セッション・ミュージシャン集団WRECKING CREWが参加しファンキーでソフト・ロッキンでレイドバックしたサウンドを湛えていましたが、ここでの彼は単にソウルフルでアーシーな彼自身。"ROLL BACK THE TIME"、"SANDMAN"、"JEROME"、"SO NATURAL"、"WHISTLE STOP"といった『U.F.O.』楽曲のラフなヴァージョンに加え、これまで未発表の楽曲も半分を占めています。彼が最初に注目を浴びたマリブのバーでのパフォーマンスに最も近いとされる秘蔵音源が遂に日の目を見ます。

オリジナル・アナログ・テープからのリマスター。





●JIM SULLIVAN (US) / JIM SULLIVAN (CD) 輸入CD 1,980円(税込) (LIGHT IN THE ATTIC / LITA177 / 0826853017725)


●JIM SULLIVAN (US) / JIM SULLIVAN (LP) 輸入LP 3,300円(税込) (LIGHT IN THE ATTIC / LITA177 / 0826853017718)

カントリー・フォーク/シンガー・ソングライター・ファン必聴の72年2NDがCD&LPリイシュー!

FRED NEIL的なディープで印象深いヴォーカルにJOE SOUTH的なアメリカーナ・サウンド、都会的なラテン・フュージョンがブレンドされ独自の世界が繰り広げられた69年の自主制作激レア盤『U.F.O.』でサイケデリック・フォーク・ロック/スワンプな一部好事家に愛される不世出のシンガー・ソングライター、背は高かったもののけして「ビッグ」ではない、アメリカの方のJIM SULLIVAN。

サンディエゴのリンダ・ヴィスタ地区出身の彼は、CAPITOL RECORDSで働き始めた妻と共にLAへ移住、そこでLEE MAJORSやLEE MARVINといったハリウッド・セレブと知り合い、映画「イージーライダー」にエキストラとして出演。そんなゴージャスな友人たちが資金を寄付し製作されたのが、キーボーディストDON RANDIやドラマーEARL PALMER、ベーシストJIMMY BONDといったWRECKING CREWの面々をバックに豪勢に録音されながらもなぜかプライヴェート・プレスでリリースという金持ちの趣味的謎盤『U.F.O.』でした。

時は移り、1975年3月4日、ニュー・メキシコ州サンタ・ローザ郊外で突如消息を絶ったJIM SULLIVAN。愛車のフォルクスワーゲン・ビートルは放棄され、モーテルの部屋は手付かずのままだったといいます。マフィアに拉致されたとも、エイリアンに誘拐されたとも噂されるそのミステリアスな失踪の以前、72年にPLAYBOYレーベルからリリースされたソロ2作目にして悲運のラスト作。

かつてELLA FITZGERALDに帯同し、のちにはJOE PASSやTOM WAITSのサイド・マンとしても知られるジャズ・ベーシストJIM HUGHARTをアレンジャー/ベーシストに起用し、COUNTRY JOE AND THE FISHのDAVID COHENがバンジョー/ギター、BENNY GOODMANやBILLIE HOLIDAYからJOHN FAHEYまでを支えたジャズ・ギタリストALLAN REUSSがブズーキで、BUD SHANKやVINCE GUARALDのドラマーCOLIN BAILEYと、JEAN-LUC PONTYにFRANK ZAPPA、NEIL DIAMONDにHARRY NILSSONまでと仕事するドラマーGENE ESTESがパーカッションで、JOHNNY RIVERSのバンドやGABOR SZABOのセクステット等で活躍するMIKE MELVOINがピアノで参加した またも地味に豪華な一枚です。

ファンキーで大胆かつ軽快なセッションに柔らかなホーンが交差する、スウィートなカントリーにフォーク・ロック、スワンピーなブルースが全11曲。"SANDMAN"、"PLAIN TO SEE"といった『U.F.O.』楽曲の再録も含みアーシーでレイドバックした部分は残るものの、どこかクルーナーでジャズ・シンガー・ライクにジェントルな一面も魅せるJIMのヴォーカルはさらに一段高いポピュラリティを獲得するに十分だったものの、やはりセールス的には失敗しています。

オリジナル・アナログ・テープからのリマスター。





★BIG PINK新作! 英モダン・ポップTHE O BAND、メロハー・ライクなROSS、英国スワンプLITTLE BIG HORN、KOKOMO人脈参加のANDY BOWN!

★BIG PINK新作! 英モダン・ポップTHE O BAND、メロハー・ライクなROSS、英国スワンプLITTLE BIG HORN、KOKOMO人脈参加のANDY BOWN!

●A BAND CALLED "O" (THE O BAND) / WITHIN REACH 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK628 / 8809270026350)
よりポップでモダーンな方向性に進化した76年3RDがCDリイシュー!

ブリティッシュ・ロック/プログレ・ファンに人気の72年激レア盤唯一作『IS A FRIEND?』で知られるフォーク・ロック・バンドPARLOUR BANDがメンバー・チェンジを機に改名。音楽性もよりポップにシフトしながら70年代の英国モダーン・ポップ・シーンを彩る名グループへと発展した、イギリス王室属領チャンネル諸島ジャージー島を代表する5人組A BAND CALLED O/THE O BAND。

元ALAN BOWN SET~BRONCOのキーボーディストJEFF BANNISTERが新加入しTHE O BANDに改名後の初アルバムで、邦題シングル"ロックンロール・ダイヤモンド"が日本でもヒットした3枚目。ピアノが転がりオルガンが走り抜けるいかにも70SなAORダンサーに仕上がったその"A SMILE IS DIAMOND"、ルーズにモダンなミディアム・ロッカー"LUCIA LOSER"、スライドも麗しいサザン/スワンプ"DON'T CHA WANNA"、英国的かつ米国的なシンガロング・モダン・ポッパー"LONG, LONG WAY"、ゆるやかなインストルメンタル"WITHIN REACH"などなどヴァラエティに富みながら、ヨーロッパ大陸に近い島ならではのメランコリーな湿り気と英国的なポップ・ロックにファンキーでDOOBIE/DAN的なアメリカン・ロック感覚、EAGLES/POCOライクなハーモニー・センスが組み合わされた全9曲。厚い質感を保ちつつもすっきりとしたアレンジと洗練が引き立つ70年代半ばの英国らしい傑作です。

"ロックンロール・ダイヤモンド"こと"A SMILE IS DIAMOND"のシングル・ヴァージョン、どこかコズミックでプログレッシヴなインストルメンタル"COASTING"、ジャジーでアダルトな"LOVE AIN'T A KEEPER"のアルバム未収トラック3曲をボーナス追加。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●ROSS (ALAN ROSS) / THE PIT AND THE PENDULUM 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK629 / 8809270026367)
メロディアスでハードな英国らしい逸品に仕上がった74年2NDがCDリイシュー!

JOHN ENTWISTLEのソロ作やツアー・バンドJOHN ENTWISTLE'S RIGOR MORTISに参加したギタリストで、LOVE AFFAIRの前身バンドSOUL SURVIVORSやマイナー・サイケ・バンドTANGERINE PEEL等を経たベーシストWARWICK ROSEとの短命英国スワンプ・デュオRO ROでも活動した「ブリティッシュ・ロック界隋一の"静かなる男"」ことALAN ROSS。

RIGOR MORTISメイトでもあった元INDIAN SUMMERのキーボーディストBOB JACKSONと、STRAWBSに参加しのちRICK WAKEMANのバンドとしても知られるドラマーTONY FERNANDEZらと共に新たにスタートさせたまたも短命ハード・バンドROSS名義のラスト作は、EDGAR ALLEN POEの同名短編小説「落とし穴と振り子」をベースに展開するコンセプト・アルバム。メロウに歌い上げるオープニング"SWALLOW YOUR DREAMS"にハードなリフが切り込む"GOTTA GET IT RIGHT BACK"、INDIAN SUMMERムードを湛える"STANDING ALONE"に、緩急激しくドラマティックに展開するハード・ロック"DISCOVERY"、シャープでタイトな"SO SLOW"などなど、DOORSを手掛けたBRUCE BOTNICKをプロデューサーに迎えた米国録音ながらAOR/メロディアス・ハードにも近づくその音作りは逆にブリティッシュ・ロックの伝統を感じさせる一枚に仕上がっています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●LITTLE BIG HORN / LITTLE BIG HORN 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK631 / 8809270026381)
英国アンダーグラウンド・ロック秘宝盤、71年ドイツ盤唯一作がCDリイシュー!

レイト60Sの激レア盤ダブル・サイダー"(VISION IN A) PLASTER SKY / TOYMAKER"で知られるUKポップ・サイケきってのオブスキュア・バンドWILD SILK。68年初頭にSHEL TALMY PRODUCTIONSと契約、以降UKではWILD SILK名義で3枚のシングルをリリース、USではBASIL名義でもう一枚、さらには70年代に入りCOTTON SOCKS名義でもKINKSカヴァーのシングル・リリースを残したロンドン北部ルートンのカルテット/クインテットですが、71年にはもうひとつの名義LITTLE BIG HORNを駆使してドイツのBELLAPHONにアート・ロックな激レア名品を残していました。

SAGITTARIUSやRANDY NEWMANをカヴァーしHOLLIES/GRAPEFRUIT直系のウェストコースト・ライクなサンシャイン・ポップ・サウンドをベースにしていたそれまでの作風はどこへやら、アート・ロック/スワンプ/パブな男気バンドへと変貌した彼ら。

「リトルビッグホーンの戦い」から取ったバンド名や星条旗はためくアートワークそのままに、FACES/初期HUMBLE PIE等の流れを汲みながら米国カントリー/スワンプ・ロックの影響も反映しつつ、英国らしいボトムの効いたビートと骨太なサウンドを披露。BRINSLEY SCHWARZやHELP YOURSELF等にも通じる英国的なイナタさを全編で発揮しつつも、"I WISH I HAD THE WORDS"、"ANYTHING THAT TURNS YOU ON"等でのジャム的アンサンブルの妙などMANにも通じる演奏力やセンスが魅力的なアンダーグラウンド・ロックを展開。同時期にこちらもドイツで評価された英国アングラ・バンドSTEEL MILLやこちらもオランダ/ドイツからのリリースで知られる英ブルース/ハードCRAZY MABELらにも通じる、マニアックながらもブリティッシュ・ロック・ファンには堪らない味を発揮した快作です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●ANDY BOWN / COME BACK ROMANCE, ALL IS FORGIVEN 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK632 / 8809270026398)
英国ポップ・ロック~KOKOMOファンも! 77年3RDが初CDリイシュー!

若き日のPETER FRAMPTONで知られるTHE HERDでの活躍から、AMEN CORNERのブラス隊とのJUDAS JUMPの結成、さらに4枚のソロ作品と精力的なセッション活動を経て、のちには国民的バンドSTATUS QUOへと至る英国裏街道の名シンガー・ソングライター。またキーボーディスト、ベーシストなど多くの顔を持つマルチ・インストルメンタリストとしても活躍したANDY BOWN。70年代初頭には英国フォーク・ロック名盤を残した男女混成5人組STORYTELLERの2作品のプロデュースも務め、メンバーの紅一点CAROLINE ATTARDと結婚しています。

PHILLIP GOODHAND-TAIT~STRAWBSのベーシストCHAS CRONK、GONZALEZのドラマーGLEN LEFLEUR、KOKOMOのドラマーTERRY STANNARD、ライブラリー界で活躍するギタリストCHRIS RAE、IFやGEORGIE FAMEでも知られるジャズ・ギタリストTERRY SMITH、同じくIFやジャーマン・ジャズ・フュージョンPASSPORTのキーボーディストJOHN MEALINGらがバックアップし、ANDY BOWNは鍵盤、アコースティック・ギターを演奏しながら、優れたシンガー・ソングライターとしての実力を遺憾なく発揮。バッキング・ヴォーカルではDYAN BIRCH、FRANK COLLINS、PADDIE MCHUGHなどARRIVAL~KOKOMO勢が華やかな彩りを添えています。

ジェントルにはじまりゆるやかに盛り上がるオープニング"DROWNED IN TEXAS"、シングル・カットされた爽やかなポップ・チューン"GOOD ENOUGH REASON"、スライドに導かれるスロウなラヴ・ソング"LOVE, LOVE, LOVE"、エレピとホーンでKOKOMO的グルーヴを展開する傑作"NOBODY'S FOOL"などなど、相変わらずのメロディックで繊細でポップ・フィーリング溢れる 優しく優れたソングライティング・センスを堪能できるブリティッシュ・ポップ・ロック/フォーク・ロックの名品です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入
世界初CD化




★辺境ファンク・マニア垂涎! インド産サイケデリック・ファンク・アンサンブル最高峰ATOMIC FORESTが残した81年幻の3RDアルバム『DISCO ROAR』が発掘アナログ・リイシュー!

★辺境ファンク・マニア垂涎! インド産サイケデリック・ファンク・アンサンブル最高峰ATOMIC FORESTが残した81年幻の3RDアルバム『DISCO ROAR』が発掘アナログ・リイシュー!

●ATOMIC FOREST / DISCO ROAR 輸入LP 3,240円(税込) (NOW-AGAIN / NA5188-LP / 0659457518813)
辺境ファンク・マニア垂涎! インド産サイケデリック・ファンク・アンサンブル最高峰が残した81年幻の3RDアルバムが発掘アナログ・リイシュー!

ベーシストKEITH KANGA、ギタリストABRAHAM MAMMEN、シンガーMADHUKAR DHASを中心に71年インドはムンバイで結成、72年にはボンベイでLED ZEPPELINの前座を経験するなどライヴを中心に活躍。08年にリリースされ辺境ディグ・シーンを牽引したワールドワイド・モンド・サイケデリック・レア・グルーヴ名作コンピ『OBSESSION』のタイトル・チューンとしても知られるファズ・ファンク・キラー"OBSESSION '77"でワールド・グルーヴ好事家に知られるサイケデリック/ハード・バンドATOMIC FOREST。

こちらも同名タイトルのNOW-AGAINからの2011年のバンド・アンソロジー『OBSESSION』に続いて発掘された70Sアンダーグラウンドの秘宝音源は、元々KEITH KANGAのソロ名義で81年にリリースされていた実質ATOMIC FORESTの3RDアルバム。

タイトルにあるようなディスコ・アルバムではなく、フリーキーでソウルフルな女声で奔放に歌われるCREEDENCE CLEARWATER REVIVALの名曲"PROUD MARY"をはじめ、CLIFF RICHARDの76年ヒット・シングル"DEVIL WOMAN"、GOFFIN/KINGの『TAPESTRY』チューンでQUINCY JONESも取り上げた"SMACKWATER JACK"、MOODY BLUESの「サテンの夜」こと"NIGHT IN WHITE SATIN"といった英米ヒット・チューンのアンダーグラウンドなカヴァーに加え、

ぶっといホーンと蠢くベース・ラインで奏でられるあの映画のテーマ"2001 SPACE ODYSSEY"、のちに説教師となったABRAHAM MAMMENの嗜好かもしれないメロウ・バラッドに仕上がりながらも謎のパーカッシヴ・パートが挟まれる"THANK YOU LORD"、激ヘヴィなインディアン・サイケ・ファンク・ジャム決定版"SPECTRUM"、熱い熱いホーン・ロックンロール傑作"I WISH"、辺境レア・グルーヴァー悶絶の"DISCO QUEEN"などなど、よりファンキーでジャジーな熱量で迫る全13トラックを収録しています。




★アシッド・フィールたっぷりのフィメール・ソフト・メロウ・サイケ傑作! WENDY & BONNIE姉妹の69年唯一作『GENESIS』がホワイト・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

★アシッド・フィールたっぷりのフィメール・ソフト・メロウ・サイケ傑作! WENDY & BONNIE姉妹の69年唯一作『GENESIS』がホワイト・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

●WENDY & BONNIE / GENESIS (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (SUNDAZED / LPSUND5258X / 0090771408914)
アシッド・フィールたっぷりのフィメール・ソフト・メロウ・サイケ傑作! 姉妹の69年唯一作がホワイト・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

少しばかり遅れた花のサンフランシスコにひっそりと咲いた17歳と13歳のWENDYとBONNIEのFLOWER姉妹による埋没系フラワー・ポップ・サイケ・デュオが残した名盤中の名盤。

純真と言ってなんら差し支えない姉妹ならではのハーモニーと、その年齢に相反するように淡く洗練されたレースのような音触り。グルーヴィーなオルガンに、メランコリックでトリッピーなフォークから、ブリージーなソフト・ロック、ファズまみれのサイケデリアまで、意外にしっかりとしたプロダクションは西海岸の一流セッション・マン、LARRY CARLTON、JIM KELTNER、MIKE MELVOIN等の手によるもの。メロディーに溢れたお菓子箱と例えられるそのソングライティングも、シンプルながらも全曲姉妹によるオリジナルというのも素晴らしい逸品です。

ファンを公言したBROADCASTやSTEREOLAB、"HELLO SUNSHINE"で"BY THE SEA"をサンプリングしたSUPER FURRY ANIMALSなど次世代のサイケデリック・ポップ・アクトへの直接的な影響も計り知れません。

オリジナル・リール・テープからのリマスター。



ジョセフ・ウィリアムス(TOTO)作品一挙入荷! 8/28(水)新着中古CD入荷情報



ジョセフ・ウィリアムス(TOTO)作品一挙入荷中!
更に近年リリースのAORコンピ各種もあわせて入荷しています!

■ジョセフ・ウィリアムス/ディス・フォール (IECP10155)
【盤質:B /HQ-CD/帯付/HQ-CD/TOTO関連/2008年作】
1,580円(税込)

■ラリー・カールトン/ベスト・オブ・ラリー・カールトン・ワークス (WPCR18065)
【盤質:A /帯付/2枚組/BEST盤】
2,650円(税込)

■V.A./トミー・リピューマ・ワークス (WPCR18138)
【盤質:A /帯付/2枚組】
4,550円(税込)

■V.A./ディス・イズ・ヨット・ロック (WPCR18190)
【盤質:A /帯付/2枚組/AOR~ヨット・ロック・コンピ/2019年発売】
2,450円(税込)

■V.A./デイヴィッド・フォスター・ワークス (WPCR17895)
【盤質:A /帯付/デヴィッド・フォスター・ワークス集】
1,780円(税込)

■V.A./デイヴィッド・フォスター・ワークス 2 (WPCR18146)
【盤質:A /帯付/デヴィッド・フォスター・ワークス集】
1,780円(税込)

■V.A./AOR AGE presents ジェムズ&レアリティーズ(Blu-specCD2) (SICP31176)
【盤質:A /BLU-SPEC CD2/帯付/2枚組/AORコンピ】
2,450円(税込)

■V.A. (AOR)/MRR PRESENTS THE BEST OF FANFIELDS 2 A FAN'S TRIBUTE TO TOTO (MRR077)
【盤質:A /2枚組/TOTOトリビュートコンピ/'18年発売】
1,380円(税込)

■VERTIGO/VERTIGO (CDM01041660)

【盤質:A /ロシア盤/ジョセフ・ウィリアムズ/TOTO関連/2003年作】
980円(税込)

■VERTIGO/2 (06DD380)
【盤質:A /廃盤/ロシア盤/ジョセフ・ウィリアムズ/TOTO関連】
2,650円(税込)

■JOSEPH WILLIAMS & PETER FRIESTEDT/WILLIAMS FRIESTEDT (AORH00056)
【盤質:A /TOTO関連/2011年作】
1,080円(税込)

店頭にて商品が見つからない場合はお気軽にスタッフまでお問い合わせください。
※こちらは掲載日時点での在庫でございます。売り切れの際はご容赦ください。
お取り置き希望のお客様は、03-3352-2723(5F直通)までお気軽にどうぞ。


★のちのロックンロール・アニマル! 60Sデトロイト・シーン代表するヘヴィ・サイケデリック・ハード・ロックスFROSTの3作品がCDリイシュー!

★のちのロックンロール・アニマル! 60Sデトロイト・シーン代表するヘヴィ・サイケデリック・ハード・ロックスFROSTの3作品『EARLY FROST』『LIVE AT THE GRANDE BALLROOM!』『THROUGH THE EYES OF LOVE』がCDリイシュー!

●FROST (PSYCHEDELIC ROCK) / EARLY FROST 輸入CD 1,944円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU9392 / 0664140939226)
78年リリースの初期レコーディング音源コンピレーション・アルバムが初のCDリイシュー!

のちGRAND FUNK RAILROADを結成するMARK FARNERと共にハーモニー・ビートなガレージ・サウンドを奏で活動したミシガン州アルペナのローカル・ヒーロー・バンドTHE BOSSMENのリーダーDICK WAGNERが、バンド解散後にNYでのBLOOD, SWEAT & TEARSのリード・ヴォーカリスト・オーディションを受けDAVID CLAYTON THOMASに敗北したことでミシガンに出戻り結成。結果としてMC5やFRIJID PINK、STOOGESやAMBOY DUKESなどと共に60Sデトロイト・シーンを切り開いた4人組ヘヴィ・サイケデリック・ハード・ロックスFROST。

69年1ST『FROST MUSIC』、70年2ND『ROCK AND ROLL MUSIC』からのハイライト抜粋音源で綴られる78年VANGARD RECORDSからの名作アナログ・コンピレーションが待望の初CD化。

まさしくミシガン・ロックンロールを体現しビルボード・シングル・チャート入りした爆音ロックな傑作"ROCK AND ROLL MUSIC"や、DICK WAGNERによるグイグイなギターがなだれ込む快作"TAKE MY HAND"、YARDBIRDSライクな"JENNIE LEE"はもちろんのこと、PAUL MCCARTNEY AND WINGSのようなサウンドと評される美しいアコースティック・チューン"LINDA"、若干ハード化したBOYCE AND HARTやMONKEESのようなスウィートな"SWEET LADY LOVE"など、サイケでハードな名曲だけでなくバンドのポップな側面も逃さない全9トラックを収録しています。

中心シンガー/ギタリストDICK WAGNERはFROST解体後ふたたびNYへ渡り、のちのスーパー・スターBILLY JOELをキーボードに配した短命バンドURSA MAJORを経て、LOU REEDのROCK & ROLL ANIMAL BANDにも参加。さらにはALICE COOPERの片腕としてリード・ギターはもちろんのこと、作曲、アレンジ、プロデュースまで手掛けるなど長年に亘って活躍し、その間もKISSにAEROSMITH、PETER GABRIEL、DAVID BOWIE等々と数々の名仕事をこなすなど、まさにロックンロール・アニマルとしてのちのロック史に多大なる貢献を果たしています。





●FROST (PSYCHEDELIC ROCK) / LIVE AT THE GRANDE BALLROOM! 輸入CD 1,944円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU6553 / 0664140655324)
69年録音の伝説GRANDE BALLROOMライヴ音源がCDリイシュー!

のちGRAND FUNK RAILROADを結成するMARK FARNERと共にハーモニー・ビートなガレージ・サウンドを奏で活動したミシガン州アルペナのローカル・ヒーロー・バンドTHE BOSSMENのリーダーDICK WAGNERが、バンド解散後にNYでのBLOOD, SWEAT & TEARSのリード・ヴォーカリスト・オーディションを受けDAVID CLAYTON THOMASに敗北したことでミシガンに出戻り結成。結果としてMC5やFRIJID PINK、STOOGESやAMBOY DUKESなどと共に60Sデトロイト・シーンを切り開いた4人組ヘヴィ・サイケデリック・ハード・ロックスFROST。

69年デトロイトの殿堂GRANDE BALLROOMでの決定的ステージを収めたライヴ盤。新作2NDからのアンセム"ROCK AND ROLL MUSIC"にスウィートでキャッチーなポップ・チューン"SWEET LADY LOVE"、マウス・ハープ・ソロも映えるハートフェルトなスロウ・ダウン・ブルース"DONNY'S BLUES"、70年の次作『THROUGH THE EYES OF LOVE』からの先行ハイ・エナジー・トラック"BLACK AS NIGHT"に"1500 MILES (THROUGH THE EYE OF A BEATLE)"、初期ローカル・ヒットによるメドレー"TAKE MY HAND / MYSTERY MAN"、ソリッドなブルース・ロック"BLACK TRAIN"に、実に16分に及ぶANIMALSのブロウイン・アウト・カヴァー"WE GOTTA GET OUT OF THIS PLACE"などなど、時代と場所と彼ら自身が噴出した圧倒的な熱量をムンムンに封じ込めた名演パフォーマンスです。

中心シンガー/ギタリストDICK WAGNERはFROST解体後ふたたびNYへ渡り、のちのスーパー・スターBILLY JOELをキーボードに配した短命バンドURSA MAJORを経て、LOU REEDのROCK & ROLL ANIMAL BANDにも参加。さらにはALICE COOPERの片腕としてリード・ギターはもちろんのこと、作曲、アレンジ、プロデュースまで手掛けるなど長年に亘って活躍し、その間もKISSにAEROSMITH、PETER GABRIEL、DAVID BOWIE等々と数々の名仕事をこなすなど、まさにロックンロール・アニマルとしてのちのロック史に多大なる貢献を果たしています。





●FROST (PSYCHEDELIC ROCK) / THROUGH THE EYES OF LOVE 輸入CD 1,944円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU6556 / 0664140655621)
70年3RD&ラスト作がCDリイシュー!

のちGRAND FUNK RAILROADを結成するMARK FARNERと共にハーモニー・ビートなガレージ・サウンドを奏で活動したミシガン州アルペナのローカル・ヒーロー・バンドTHE BOSSMENのリーダーDICK WAGNERが、バンド解散後にNYでのBLOOD, SWEAT & TEARSのリード・ヴォーカリスト・オーディションを受けDAVID CLAYTON THOMASに敗北したことでミシガンに出戻り結成。結果としてMC5やFRIJID PINK、STOOGESやAMBOY DUKESなどと共に60Sデトロイト・シーンを切り開いた4人組ヘヴィ・サイケデリック・ハード・ロックスFROST。

ギタリストDICK WAGNERが本領を発揮した伸びやかなディストーション・ギターに乗って痛快でハードなロックンロールが繰り広げられる快作にしてラスト作。ROY WOODライクなポップ・ハード"BLACK AS NIGHT"、哀愁の反戦ロッカー"THROUGH THE EYES OF LOVE (GOD HELPS US PLEASE)"のほか、"FIFTEEN HUNDRED MILES (THROUGH THE EYES OF A BEATLE)"は実に奇妙なBEATLES賛歌となっており、この辺りのひねくれ具合が彼らの持ち味といえるでしょう。ハード・ロック色の強い仕上がりの中にも非常にドラマティックな楽曲が多いのも特徴的で、来る時代のグラム好きにもお薦めの名品です。

中心シンガー/ギタリストDICK WAGNERはFROST解体後ふたたびNYへ渡り、のちのスーパー・スターBILLY JOELをキーボードに配した短命バンドURSA MAJORを経て、LOU REEDのROCK & ROLL ANIMAL BANDにも参加。さらにはALICE COOPERの片腕としてリード・ギターはもちろんのこと、作曲、アレンジ、プロデュースまで手掛けるなど長年に亘って活躍し、その間もKISSにAEROSMITH、PETER GABRIEL、DAVID BOWIE等々と数々の名仕事をこなすなど、まさにロックンロール・アニマルとしてのちのロック史に多大なる貢献を果たしています。




★国内盤はSHM-CD仕様! STEVE MILLER BAND、初の本格的なアンソロジー『WELCOME TO THE VAULT』が3CD+DVDリリース!

2019年10月入荷予定----



★国内盤はSHM-CD仕様! STEVE MILLER BAND、初の本格的なアンソロジー『WELCOME TO THE VAULT』が3CD+DVDリリース!

●STEVE MILLER BAND / WELCOME TO THE VAULT (3CD+DVD BOX) 輸入CD+DVD 15,180円(税込) (UNIVERSAL / 677-6341 / 0602567763413)

●スティーヴ・ミラー・バンド / ウェルカム・トゥ・ザ・ヴォルト(3SHM-CD+DVD) 国内SHM-CD 14,850円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78988 / 4988031345191)
【金曜販売開始商品】【世界同時発売商品】【限定盤】【輸入国内盤仕様】【3SHM-CD+DVD】

初の本格的なアンソロジーが3CD+DVDリリース!

ブルース/R&Bに根ざした渋さ光る側面と、AOR的なメロウでポップな側面を自在に操りながら、米国伝統音楽とポピュラー・ミュージックを融合させたサイケデリック・サウンドで新たなアメリカン・ロックを生み出したウエスト・コーストの巨人、STEVE MILLER率いるSTEVE MILLER BAND。

タイトルどおりに膨大なアーカイヴからの蔵出し発掘音源が詰まった大ヴォリューム・アンソロジーが登場です。50余年に亘るキャリアからセレクトされたヒット曲やロックンロール・クラシックはもちろんのこと、デモ音源やリハーサル・テイクにアウトテイク、ライヴ音源等レア・トラック38曲を含んだ全52曲を収録。さらにうち5曲は60-70年代の完全未発表トラックというファン垂涎盤。

DVDには、貴重なテレビ出演パフォーマンスなど60年代から2010年代にかけて残されたライヴ映像の中から選りすぐりの全21トラックをコンパイル。

STEVE MILLER自身の全面協力。アートワークにもMILLERが提供した貴重な写真/資料がふんだんに使用された100ページ・ハードカバー・ブックレット付属。

* PREVIOUSLY UNRELEASED RECORDING
** PREVIOUSLY UNRELEASED SONG

DVD:
MONTEREY INTERNATIONAL POP FESTIVAL - 1967
- MERCURY BLUES
- SUPER SHUFFLE
THE FILLMORE WEST - DUTCH TV SHOW EL DORADO (PIK-IN) - 1970
- KOW KOW CALCULATOR
- SPACE COWBOY
DON KIRSHNER'S ROCK CONCERT - 1973
- STAR SPANGLED BANNER
- LIVING IN THE USA
- SPACE COWBOY
- MARY LOU
- SHU BA DA DU MA MA MA MA
- THE GANGSTER IS BACK
- THE JOKER
- COME ON IN MY KITCHEN
- SEASONS
- FLY LIKE AN EAGLE
- LIVING IN THE USA (REPRISE)
ABC IN CONCERT WITH JAMES COTTON - 1974
- JUST A LITTLE BIT
PINE KNOB, MICHIGAN - 1982
- ABRACADABRA
STEVE MILLER AND LES PAUL AT FAT TUESDAY'S - 1990
- I WANNA BE LOVED
- CC RIDER
LIVE FROM AUSTIN CITY LIMITS - 2011
- FLY LIKE AN EAGLE
- LIVING IN THE USA