2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

★BIG PINK新作! RO ROの英国スワンプ裏名盤72年唯一作、カントリー・ロック名品SWAMPWATERの1ST、加アシッド・ブルース・フォーク傑作CATHY YOUNG『A SPOONFUL OF』!

2019年07月入荷予定----



★BIG PINK新作! RO ROの英国スワンプの裏名盤72年唯一作リマスター&ボーナス追加『MEET AT THE WATER』、カントリー・ロック名品SWAMPWATERの1ST、加アシッド・ブルース・フォーク傑作CATHY YOUNG『A SPOONFUL OF』!

●RO RO / MEET AT THE WATER 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK618 / 8809270026251)
英国スワンプの裏名盤72年唯一作がリマスター&ボーナス追加でCDリイシュー!

のちROSSやALAN ROSS BANDでの活躍で「ブリティッシュ・ロック界隋一の"静かなる男"」として知られるヴォーカルALAN ROSSと、LOVE AFFAIRの前身バンドSOUL SURVIVORSやMIKE CHAPMANによるマイナー・サイケ・バンドTANGERINE PEEL等を経たベーシストWARWICK ROSEの2人の頭文字を取った米国ルーラル憧憬系の短命英国スワンプ・ロック・デュオ、RO RO。

ほかJOHNNY KIDD & THE PIRATESやERIC BURDON & THE ANIMALS、FAMILY、STUD等を渡り歩いたギター/ヴァイオリンJOHN WEIDER、JUICY LUCYからSTEALERS WHEEL、STRAWBSにまで参加するドラマーROD COOMBESらがバックアップしたバンド編成の唯一作。メンバーの大半は同時期録音のJOHN ENTWISTLEのソロ・アルバム『WHISTLE RYMES』にも参加しています。

若干線が細くもソウルフルなヴォーカルが哀愁溢れるメロディに乗るオン・ビート系スワンプの名品"GOIN' ROUND MY HEAD"、THE BANDの"THE WEIGHT"のフレーズをまんま拝借したフォロワー・サウンド"MEET AT THE WATER"、16ビート+クラビネット風の音色の鍵盤でファンキーなアプローチを見せる"WILD WILD WOMAN"などなど、乾いたギターと力強いリズム・セクションによるアメリカ南部への憧れと共に、英国薫るストリングスや湿り気も同時に配置。まさしく「あの時代の音」を鳴らし、ERNIE GRAHAMやROGER MORRIS、ANDWELLAら英国スワンプの系譜に確実に連なる名演を聴かせています。

71年シングル"HERE I GO AGAIN"、73年シングル"BLACKBIRD "の4曲のアルバム未収レア・トラックをボーナス追加。2019年リマスター。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●SWAMPWATER / SWAMPWATER 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK621 / 8809270026282)
70年1STがCDリイシュー!

CLARENCE WHITE、GENE PARSONSとともにかの有名なNASHVILLE WESTとして活動し、のちにはFLYING BURRITO BROTHERSにも参加するフィドル/ギター/ヴォーカルGIB GILBEAUを中心にTHE REASONSとして結成、CLARENCEとGENEがBYRDS参加の為脱退し、またSPANKY & OUR GANGのOZ BACHとともにアート・ロックスTARANTULAで活動していたギタリスト/ベーシストTHAD MAXWELL、BYRDS周りのブルーグラス系名シンガー・ソングライター/バンジョー奏者HERB PEDERSENらが加入するなど幾多のメンバー・チェンジを経て改名、途中LINDA RONSTADTのボーイ・フレンドでギタリストのJOHN BELANDへのメンバー・スイッチなどを経験し、LINDAのバック・バンドも務めた ケイジャン影響下のカントリー・ロック・バンド伝説SWAMPWATER。またARLO GUTHRIEのツアー・バンドとしての仕事や、BOB DYLANやJOAN BAEZらも参加したWOODY GUTHRIEトリビュート・コンサートではRY COODERとともにバック・バンドを務めたことでも知られます。

LINDA RONSTADTツアーのバック・バンド活動と並行して残されたバンドのデビュー作。カントリー・ロック・クラシック"LOUISIANA WOMAN"や、ROD STEWARTにFLYING BURRITO BROTHERSなど数多くのカヴァーを生んだ名曲"BIG BAYOU"、美しいハーモニーとアコースティック・フレイヴァー薫る"MAN FROM NEW ORLEANS"、EVERLY BROTHERSオマージュ"DESPERATIONS BACK AGAIN"などなど、次作同様にGIB GILBEAUのルイジアナ風味に躍動するケイジャン・フィドルをフィーチャーしたカントリー/フォーク・サウンドを軸に、THE BYRDSやDILLARDS、BEACH BOYにEAGLES等に代表されるモダンな西海岸サウンドとコーラス・ワークが爽やかに加わったキャッチーかつ哀愁溢れるポップなカントリー・ロック名品に仕上がっています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





●CATHY YOUNG / A SPOONFUL OF 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK622 / 8809270026299)
カナディアン・フィメール・アシッド・ブルース・フォークの傑作69年1STがCDリイシュー!

のちカナダの栄誉あるJUNOアワードも受賞するトロントの女性フォーク・シンガーCATHY YOUNG。

ヒッピー/アシッドなジャケットも人気の記念すべきデビュー作は、邦題『ニュー・フォークのスター/キャシー・ヤングの世界』として日本盤リリースもされた一枚です。当時のライナー曰くの「うたう呪術師」というキャッチフレーズも納得のオープニング、HOWLIN' WOLFのレコーディングで広く知られるWILLIE DIXONカヴァー"SPOONFUL"のブルース・サイケデリックに過ぎるアレンジと凄みすら感じる迫力のヴォーカルで一気に持っていく独自解釈のタイトル・トラックをはじめ、アシッド・フォークというよりもアシッド・ブルースと言っていい方向性に加え、全編にわたって異質なアレンジが目立ちつつ、ジャズやポップス、カントリー、バラッドなどヴァラエティに富んだ独特のムードを湛えた時代の仇花盤に仕上がっています。"CIRCUS"では不穏なイントロの中、キュートな楽曲と思わせるも最後にはやはり不気味な笑い声が...。当時18歳の録音というのも、驚きとともに妙に納得させられる妖しい勢い溢れる名盤です。"SPOONFUL"以外は全てCATHYのオリジナルというまさしく「スプーンいっぱいのCATHY YOUNG」な一枚。

バンジョー、ギター、アレンジには多くのスワンプ/SSW作品でドブロやスティール・ギターを聴かせる名プレイヤーERIC WEISSBERGが参加。また、のちWEISSBERGとともにTHOMAS JEFFERSON KAYEのWHITE CLOUDにも参加したジャズ・ベーシストDON PAYNEや、FOUR SEASONSからTIM HARDINにJANIS IAN、THE CYRKLEにALZO & UDINE、MARGO GURYANらとの仕事で知られる腕利きスタジオ・ドラマーBUDDY SALTZMAN、さらにHERBIE MANNからSTEELY DAN、THE AVERAGE WHITE BAND、HALL & OATESらをサポートするセッション・キーボーディストPAT REBILLOTら、CATHYの実力だけでは無かったことを如実に物語る豪華なバック陣も見逃せません。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入




★近年のビーチ・ボーイズの要として活躍するジェフリー・フォスケットが放つニュー・アルバム『ラヴ・ソングス』が日本先行リリース!!

2019年07月24日入荷予定----



★近年のビーチ・ボーイズの要として活躍するジェフリー・フォスケットが放つニュー・アルバム『ラヴ・ソングス』が日本先行リリース!!

●ジェフリー・フォスケット / ラヴ・ソングス 国内CD 2,500円(税込) (ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション / VSCD3983 / 4540399039831)
かつてのブライアン・ウイルソン・バンドや近年のビーチ・ボーイズの要として活躍するジェフリー・フォスケットが放つニュー・アルバムが日本先行リリース!!

今作は山下達郎のカヴァー先発(7インチ・シングル)の2曲「LOVE CAN GO THE DISTANCE」と「ONLY WITH YOU」以外、オリジナル2曲を含む10曲が全て未発表! ジェフ・ラーソンによる的確な監修作業の下、最高の選曲と素晴らしい仕上がりの名演尽くしでお贈りします!!

2018年を振り返ると、4月には彼のライフワークとも言える山下達郎のカヴァー・プロジェクトの最新作・7インチ・シングル第4弾「LOVE CAN GO THE DISTANCE」が、5月にはジェフ・ラーソンとの初のデュオ・アルバム「ELUA ALOHA」がリリースされた。この「LOVE SONGS」の企画は、フォスケットが2015年にアルバム「CLASSIC HARMONY」をリリースした頃から温めていたもので、昨年「TRUE LOVE WAYS」(バディ・ホリー)や「LOVE CAN GO THE DISTANCE」(山下達郎)、「ONLY WITH YOU」(山下達郎)を新たに収録したことがきっかけとなり、ジェフ・ラーソンの強力で的確な監修作業の下、このコンピレーションが実現した。

参加ミュージシャン:ゲーリー・グリフィン(K)、ジェフ・ピーバー(G)、リッチ・キャンベル(B)、ライランド・スティーン(D)、ロロ・サンド―バル(D)、バリー・フィリップス(P&C)、他




★LINDA MCCARTNEY単独名義として唯一の作品となった98年の遺作コンピレーション『WIDE PRAIRIE』がホワイト/ブルー・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

2019年09月入荷予定----



★LINDA MCCARTNEY単独名義として唯一の作品となった98年の遺作コンピレーション『WIDE PRAIRIE』がホワイト/ブルー・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!



《ブラック・ヴァイナル仕様》

●LINDA MCCARTNEY / WIDE PRAIRIE (LP) 輸入LP 4,104円(税込) (UNIVERSAL / 772-8518 / 0602577285189)



《ホワイト/ブルー・ヴァイナル仕様》

●LINDA MCCARTNEY / WIDE PRAIRIE (COLORED LP) 輸入LP 8,424円(税込) (UNIVERSAL / 772-8542 / 2299990223608)
※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいましたします。

98年作がアナログ・リイシュー!

98年4月に乳がんのため亡くなったLINDA MCCARTNEY。半年後の10月にリリースされ、LINDA MCCARTNEY単独名義として唯一の作品となった遺作コンピレーションが本作。

73-74年にかけて録音され78年のコンピレーションに登場したタイトル・トラック"WIDE PRAIRIE"、75年4TH『VENUS AND MARS』期のセッションでニュー・オーリンズに残された"NEW ORLEANS"、構成作家CARLA LANEとの共作で動物実験について歌った88-89年録音の"THE WHITE COATED MAN"、名ペダル・スティーラーLLOYD GREENをフィーチャーした80年録音の"LOVE'S FULL GLORY"、73年パリのセッションで残された未発表チューン"I GOT UP"、夫PAUL、息子JAMESとともに残した死の直前98年3月のラスト・レコーディング・セッションからの"THE LIGHT COMES FROM WITHIN"、ジャマイカのBLACK ARK録音によるCHORDETTESヒット・カヴァー"MISTER SANDMAN"、こちらもLACK ARKでのMCGUIRE SISTERSカヴァー"SUGARTIME"、LINDAがリードを取ったWINGSの変名SUZY AND THE RED STRIPES名義のシングル・オンリー・レゲエ・チューン"SEASIDE WOMAN / B SIDE TO SEASIDE"、73年3RD『BAND ON THE RUN』期のセッションで録音され同名のショート・アニメ・フィルムにもフィーチャーされた"ORIENTAL NIGHTFISH"、87年録音のCOASTERSカヴァー"POISON IVY"、76年5TH『WINGS AT THE SPEED OF SOUND』に収められた"COOK OF THE HOUSE"などなど、

LINDAのキャリアを包括する名曲名演が詰まっています。もちろん各所でDENNY LAINEやHENRY MCCULLOUGH、JIMMY MCCULLOCHやJOE ENGLISH、LAURENCE JUBERらが参加しています。




★JERRY GARCIAの 未発表ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『GARCIALIVE』の第11弾! JERRY GARCIA BAND最後の東海岸ツアーからの93年ライヴ音源が発掘2CDリリース!

2019年08月入荷予定----



★JERRY GARCIAの 未発表ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『GARCIALIVE』の第11弾! JERRY GARCIA BAND最後の東海岸ツアーからの93年ライヴ音源が発掘2CDリリース!

●JERRY GARCIA / GARCIALIVE VOLUME ELEVEN: NOVEMBER 11TH, 1993 PROVIDENCE CIVIC CENTER (2CD) 輸入CD 2,592円(税込) (ROUND / JGFRR1027 / 0880882365325)
未発表ライヴ・アーカイヴ・シリーズ『GARCIALIVE』の第11弾! 93年ライヴ音源が発掘2CDリリース! 

93年11月11日、ロード・アイランド州プロヴィデンスのPROVIDENCE CIVIC CENTER公演を収録。

JERRY GARCIA BAND最後の東海岸ツアーからの一夜。ギター/ヴォーカルJERRY GARCIA、キーボードMELVIN SEALS、ベースJOHN KAHN、ドラムスDAVID KEMPER、バッキング・ヴォーカルJACLYN LABRANCHにGLORIA JONESという布陣で、

JGB名義の78年1ST『CATS UNDER THE STARS』からの"CATS UNDER THE STARS"、JESSE STONEのR&Bクラシック"DON'T LET GO"、バンドの直近作91年2ND『JERRY GARCIA BAND』の"DEAL"、ゴスペル・カルテットSENSATIONAL NIGHTINGALESカヴァー"MY SISTERS AND BROTHERS"に、BEATLESカヴァー"DEAR PRUDENCE"、MIRACLESのSMOKEY ROBINSONによるTEMPTATIONSヒット"THE WAY YOU DO THE THINGS YOU DO"、74年ソロ2ND『GARCIA (COMPLIMENTS)』でも披露したこちらもSMOKEY ROBINSONのMARVELETTESヒット"WHEN THE HUNTER GETS CAPTURED BY THE GAME"、3RDソロ『REFLECTIONS』からの"MISSION IN THE RAIN"、ブルース/R&BデュオNORTON BUFFALO & ROY ROGERSの91年チューン"AIN'T NO BREAD IN THE BREADBOX"にLITTLE MILTONの"THAT'S WHAT LOVE WILL MAKE YOU DO"、VAN MORRISONクラシック"HE AIN'T GIVE YOU NONE"に盟友BOB DYLANの"SIMPLE TWIST OF FATE"、ブルーグラス・プロジェクトOLD & IN THE WAYでのメイトPETER ROWANチューン"MIDNIGHT MOONLIGHT"を豊かに展開するファン必聴の名演ステージです。






MIZUKI da Fantasia各種! 本日の新品新入荷 6/20(木)

デビューから2年あまりで日本のロック・シーンに確固たる地位を築いたMIZUKI da Fantasiaのサード・アルバムが早くも完成!!

●ミズキ・ダ・ファンタジーア / クエスチョン1969~去りゆく時代に 国内CD 3,000円(税込) (ヌーヴェルヌ / SDTO1901 / 4528847006499)
若き歌姫Mizukiのパワフルかつ繊細なヴォーカルと、現代音楽を学んだ美貌のピアニストAnna Hardyの重厚なピアノが織りなすドラマティックなサウンドは、日常と異世界が交差する幻のクロスロードを出現させる!!

★デビュー作『幻想の一夜〜In memory of fantasy』(2017)、セカンド・アルバム『Rainbow Chasers〜虹を追う人々』(2018)に続くオリジナル・アルバム第3作は、時代の変革と移り変わりをメインテーマにし、良質なJ-Rockとクラシカルな佇まいを見せるプログレッシヴなサウンドで構成された一枚。70’sハード・ロックを彷彿とさせる「名前のない朝」、ピンク・フロイドの浮遊感溢れるサウンドを持つ「灰色の空」、中世音楽とロックを融合させた「抱擁」、SF的な「オン・ザ・ホリデイ」、そしてシンセサイザーやメロトロンが活躍するドラマティックな4部構成の組曲「クエスチョン 1969」など、これまでの作品を上回る完成度の高い楽曲はヘビー・ローテーション必至だ。70’sブリティッシュ・ロック/プログレッシヴ・ロック、そしてヨーロッパの美学と昭和の歌謡を現在にアップ・ロードさせる唯一のバンド、MIZUKI da Fantasiaに注目せよ!!

■プロフィール

●︎Mizuki :
15歳で音楽出版社主催のコンテストでグランプリを獲得。16歳から各地のイヴェントやラジオに出演し、18歳で上京。有名アーティストの作品にコーラスで参加しながら、沖縄企画のコンピレーションをレコーディング。2015年、ファンタジー・ロック・オーケストラを結成しビクターエンタテインメントで3曲をレコーディングするも、諸事情により作品はお蔵入りとなってしまう。2016年春以降はMIZUKI Da Fantasiaとして作品制作をスタートし、そのパワフルで安定した美声が話題となり、デビュー・アルバムは専門店で1位を獲得、第2作も年間ベスト1に輝いている

●Anna Hardy :
3歳から自主的にピアノを始める。音楽大学卒業後、オーストリアのウィーンで民族音楽/現代音楽を学ぶ。2012年にポピュラー音楽の演奏会で音楽事務所にスカウトされ、同事務所でMizukiと出会う。2016年秋よりMIZUKI da Fantasiaに参加。ピアノの他フルートも演奏する。趣味は筍取りと自動車(マニュアル車)の運転。蚊に刺されたことに腹を立て、蚊を一匹ずつ天国に送るというオーケストラ曲を作曲した経歴を持つ。

◇メーカー初回特典◇

先着で、未発表3曲収録CD『Three instrumentals revived from the forgotten questions』を差し上げます!

ミズキ・ダ・ファンタジーア結成前夜の2015年から現在までにお蔵入りとなりこれまで完全未発表のインストゥルメンタル3曲を収録したトータルで21分を超えるミニ・アルバム。どれもミズキ・ダ・ファンタジアのプログレッシヴな一面をとらえた楽曲。好評の“時代シリーズ”の完結編も収録!!

□収録曲
1.Mr.Tの憂鬱(8:34)
2.鋼の時代(6:18)
3.氷解(6:25)



★デッドストック入荷!

●ミズキ・ダ・ファンタジーア / オフィシャル・ブートレグ・10ネイキッド・アンミックスド・ソングス 国内CD 1,620円(税込) (TOEI/NOUVERNE RECORDS / SDSL1007ML / 2299990393592)
ファースト・アルバム『幻想の一夜〜In memory of Fantasy』のために制作されながら、アルバムに収録されることのなかった楽曲の中から比較的完成形に近い楽曲を選び出し、コンパイルしたオフィシャル・ブートレグ。

ヴォーカル、ドラムスまで録音したものから、プリプロダクション途中でレコーディングが中止となったものまでの10曲を収録。収録曲中5曲はショップの特典として付けられた数量限定のCD-Rに収録されたもので、残る5曲はこのオフィシャル・ブートレグでしか聴くことのできない完全未発表曲。

特に本編『幻想の一夜〜In memory of fantasy』に収録されてもおかしくない、MIZUKIの情念性溢れるヴォーカルが和テイストの楽曲とマッチした「水と火の唄〜兎と月の世界」、MIZUKI da Fantasiaの前身として知られるFantasy Rock Orchestraのレパートリー「Theme 1:彷徨」、メロトロンが洪水のように流れ出る「かりそめ」、MIZUKI da Fantasiaを彩るピアニスト、アンナ・アルディの一発録りのソロ「離別」、さらに次回作収録予定の楽曲のプリプロダクション・テイク「Old Castle〜古城」は、デビュー・アルバム『幻想の一夜〜In memory of fantasy』に魅了されたファンならば必聴のドラマティックな楽曲です。2017年に彗星の如く現れたMIZUKI da Fantasiaの本当のプログレッシヴな姿を知るためのマスト・アイテム!! 






★オカルト/ホラー映画の第一人者Dario Argento監督作品サントラ制作Studioユニットから発展した名Italian Rockバンド、GOBLIN REBIRTH系譜の“もうひとつのGOBLIN”による自主レーベルBackToTheFuddaから発表された'18年作がデジパック仕様で登場!

●GOBLIN / FEARLESS (37513 ZOMBIE AVE.) 輸入CD 2,592円(税込) (BACK TO THE FUDDA / BTTF011 / 0711841792619)
GOBLIN REBIRTTHでも活動するFabio Pignatelli(b) & Agostino Marangolo(dr/per)のリズム・セクションにMassimo Morante(g)、Maurizio Guarini(key)を迎えたClaudio Simonettiを除く黄金期メンバーにより制作/発表された再編復活作にして、ジャケット/タイトルからも窺えるとおり'78年に公開されたHorror/Splatter  Movieの傑作『ZOMBI(DAWN OF THE DEAD)』の公開40周年を記念し、'78年同作収録曲に同じく名作'77年作『SUSPIRIS』収録のタイトル曲及び'Sighs'をリアレンジ/リ・レコーディングした変則セルフ・リメイクAlbum。

Claudio SimonettiサイドのGOBLINによる、同じく'78年作をセルフ・リメイクした'18年作が、近年のClaudio Simonettiの音楽的方向性/志向を反映し、よりメタリックかつアグレッシヴなドラマ性を強調したサウンド/arr.だったのに対し、こちらはサウンド面で現代的な洗練を加えつつも演奏/arr.共にオリジナルver.を尊重した、70年代期楽曲の現代版ヴァージョン・アップ作に仕上がった1枚。

GOBLIN REBIRTTHでもその健在ぶりを披露したリズム・セクションの2人はもとより、軽快なリズム/伸びやかなソロを奏でるMassimo Moranteのg、新たな軽いシンフォニック色を楽曲に加えつつもツボを押さえた多彩かつテクニカルなMaurizio Guariniのkeyも今だ衰え無し、GOBLINファンはもとよりHorror/Splatter Movieファンも必聴の復活作です!!






ポストカード2種セット特典♪ ネッド・ドヒニー、91年5作目『ラヴ・ライク・アワーズ』&93年6作目『トゥー・ワールズ』が待望の紙ジャケット仕様で再発CD化! 本日の新品新入荷 6/19(水)

★ポストカード2種セット特典♪ ネッド・ドヒニー、91年5作目『ラヴ・ライク・アワーズ』&93年6作目『トゥー・ワールズ』が待望の紙ジャケット仕様で再発CD化!
 
●ネッド・ドヒニー / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット 国内CD 5,400円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD25277SSET / 4995879252772 4995879252789)
AORレジェンドにして、今またヨット・ロック方面から熱い視線を注がれているネッド・ドヒニー。91年5作目&93年6作目が待望の紙ジャケット仕様で再発CD化!!

紙ジャケット仕様
ボーナストラック収録

・ラヴ・ライク・アワーズ / PCD-25277 / 2,700円 (税込)
・トゥー・ワールズ / PCD-25278 / 2,700円 (税込)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ネッド・ドヒニー / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ポストカード2種セット』 を差し上げます。

This is NOT sold as a box set or sold individually.
This is a give-away box to customers who had bought all 2 albums.

  




●ネッド・ドヒニー / ラヴ・ライク・アワーズ 国内CD 2,700円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-25277 / 4995879252772)
ネッド・ドヒニーが1991年にリリースした5作目のアルバム「ラヴ・ライク・アワーズ」が待望の紙ジャケット仕様で再発CD化!!

「AORレジェンドにして、今またヨット・ロック方面から熱い視線を注がれているネッド・ドヒニー。名盤『ライフ・アフター・ロマンス』から2年半後の91年にリリースされた通算5枚目のアルバム。前作に負けず劣らず、イイ曲がたくさん収録されています。J.D.サウザー、マリリン・スコット、レスリー・スミス、ジェラルド・アルブライトらも参加 ―金澤寿和

★紙ジャケット仕様
★ボーナストラック収録




●ネッド・ドヒニー / トゥー・ワールズ 国内CD 2,700円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-25278 / 4995879252789)
ネッド・ドヒニーが1993年にリリースした6作目のアルバム「トゥー・ワールズ」が待望の紙ジャケット仕様で再発CD化!!

「AORレジェンドにして、今またヨット・ロック方面から熱い視線を注がれているネッド・ドヒニー。80年代終盤の第1期AORリヴァイヴァルを、ボズ・スキャッグスやボビー・コールドウェルと共にリードした彼が、93年にリリースした復帰後3枚目(通算6作目)のソロ・アルバムを、ココに復刻。ヘイミッシュ・スチュアート、マリリン・スコット、レスリー・スミスらが参加」 ―金澤寿和

★紙ジャケット仕様
★ボーナストラック収録




★先着特典缶バッジ!
ジェフ・バーガー / ボブ・ディラン インタビュー大全
●ジェフ・バーガー / ボブ・ディラン インタビュー大全 国内BOOK 3,240円(税込) (DU BOOKS / DUBK225 / 9784866470726)
自伝より自伝的。 
語らなかった男が、語ってきたこと。

ノーベル文学賞受賞スピーチをふくむ、 
全年代の重要な発言を、時代背景の解説&ボブ・ディラン語録とともに収録。

20世紀の最重要ミュージシャンにして、
現代アメリカが生んだ、最も偉大な詩人の軌跡を1冊に。

セルフプロモーションの天才? 嘘つき? ビジネスマン?
時代の寵児? 公民権運動や反戦運動の若きリーダー?

解説:萩原健太

放送されなかったラジオインタヴュー、あのノーラ・エフロンによる今となっては掲載誌不明のインタヴュー、
ナット・ヘントフによるプレイボーイ誌インタヴュー、ポール・ゾロによる創作術インタヴュー、
マリー・トラヴァース(ピーター・ポール&マリー)、マイケル・ギルモアによるインタヴューなど、
ファンならずとも読んでおきたい、決定版45万字ディランの言葉。

翻訳:湯田賢司(ゆだ・けんじ)
1965年東京に生まれ仙台に育つ。筑波大学で外国人のための日本語教育と言語学(音声学)を学んだ後、詩人の故アレン・ギンズバーグが共同設立したコロラド州ボウルダー市のナローパ・インスティテュート(現ナローパ・ユニバーシティ)の文芸創作・文学学科を卒業。1995年から翻訳業に携わり、ワイアード・ニュース、萱野茂『Ainu Tools』(共訳、ゆいでく、2014)などを手掛ける。2019年には民族音楽学者で前衛映画作家のハリー・スミスのインタビュー集をカンパニー社から刊行予定。

デザイン:川畑あずさ

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ジェフ・バーガー / ボブ・ディラン インタビュー大全』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『Dylan on Dylan』 カンバッヂを差し上げます。
※57mmの丸型カンバッヂです。

  



 
 





★国内仕様も入荷!

●ベイ・シティ・ローラーズ / シングル・コレクション 国内CD 4,644円(税込) (MSI / MSIG1297-9 / 4938167023319)
1970年代半ばから末にかけて世界を席巻したアイドル・ロック・バンド、ベイ・シティ・ローラーズのシングル・コレクション! 「朝まで踊ろう」「二人のミュージック」「サタデイ・ナイト」「二人だけのデート」「バイ・バイ・ベイビー」「ロックン・ロール・ラヴ・レター」「青春に捧げるメロディー」「太陽の中の恋」「ベイ・シティ・ローラーズのテーマ」「ロックン・ロールにしびれて」「帰らざる青春」「明日に恋しよう」「愛は君だけに」「恋をちょっぴり」「僕のジェニー」「いとしのマナナ」「バイクで突っ走れ」「想い出に口づけ」「彼女を泣かせないで」「愛しのマリアンヌ」「イエスタデイズ・ヒーロー」「恋するラジオ」など全47曲を収録。
<ジャンル: ロック/ポップス>





★2013年ライヴがCDリリース!

●IAN MCLAGAN & THE BUMP BAND / LIVE AT THE LUCKY LOUNGE 輸入CD 3,240円(税込) (MANIAC RECORDS / MRCD0008 / 0884501931298)
2013年4月、テキサス州オースティンのLUCKY LOUNGEで05年から開催されている「THURSDAY HAPPY HOUR」ショウ公演を収録。

SMALL FACES/FACESでの活躍でお馴染みのブリティッシュ・ロック・レジェンドなキーボーディストIAN MCLAGAN。長らく拠点にしているテキサス州オースティンの現地ミュージシャンを引き連れた現行BUMP BANDとのステージ。味しかない枯れたゆるヴォーカルがロックするSMALL FACESチューン"GET YOURSELF TOGETHER"にFACESチューン"CINDY INCIDENTALLY"、盟友RONNIE LANEのソロ楽曲"KUSCHTY RYE"をはじめ、年を重ねたMCLAGANの至高のヴォーカルとハモンドB3、ピアノを軸にした 肩の力の抜けきったた大人のロックンロール・ショウに仕上がっています。ちなみにドラムのCONRAD CHOUCROUNは現行NRBQでも活動。





★50周年記念ベストがCDリリース!

●ZZ TOP / GOIN' 50 (1CD) 輸入CD 2,160円(税込) (WARNER / 603497851621 / 0603497851621)
69年の結成以降、ブルースに根付いた男臭く力強いロックを鳴らし続け、現在に至るまでメンバー・チェンジをすることなくひたすらロック街道を驀進し続ける最強のロック・トリオ、ヒゲ+テンガロン・ハット+グラサンが目印のテキサスの誇り、ZZ TOP。6作の全米トップ10アルバム、世界で5000万枚以上のアルバム・セールスを記録し、ロックンロールの殿堂入りも果たしているまさしくレジェンドです。

髭とブルース、ホットな車とファズ・ギター。71年の1STアルバム『ZZ TOP'S FIRST ALBUM』から2012年の『LA FUTURA』まで50年もの間爆走し続けたその軌跡の中から、83年の"GIMMIE ALL YOUR LOVIN'"、92年のELVISカヴァー"VIVA LAS VEGAS"といったヒットも含むベスト・コレクション全18曲をコンパイル。





★ROLLING STONESの起源に迫るカヴァー・レパートリー元曲コンピレーションが2CDリリース!

●V.A. (ROCK'N'ROLL) / THE ROLLING STONES BEGINNINGS (2CD) 輸入CD 1,620円(税込) (RHYTHM & BLUES (HISTORY OF SOUL) / RANDB056 / 5060331751724)
CHUCK BERRY、BO DIDDLEY、JIMMY REEDの3人のブルース/ロックンロールなコアを中心に、ELVIS PRESLEYやRITCHIE VALENS、SHADOWSといった意外なポップ・ヒットまで、ダートフォードの学生バンドだったLITTLE BLUE BOY AND THE BLUE BOYSが如何にして世界的ブルース・ロックンロール・バンドROLLING STONESと成っていったかを検証する全52トラックス。アメリカの先達に憧れながらもやがて独自のサウンドを構築していった彼らの、まさに原初のDNA的重要レパートリーが詰まっています。

詳細24ページ・ブックレット。





★97年デュオ作品がCDリイシュー!

●CHET ATKINS & TOMMY EMMANUEL / THE DAY FINGER PICKERS TOOK OVER THE WORLD 輸入CD 1,080円(税込) (COLUMBIA / CK67915 / 0886972369020)
RCAスタジオを中心にナッシュヴィルのサウンドに革命をもたらし、プロデューサーとしてもELVISなど数多くのアーティストを育て、ポピュラー・ミュージックに多大なる影響を与えたスーパー偉人。ソロでもそのフィンガー・ピッキン・スタイルで「ミスター・ギター」と称された名ギタリストCHET ATKINSと、

カントリー・ロックからカントリー、ブルーグラス、ブルース、ジプシーまで幅広くこなすテクニカルな奏法でNO.1フィンガースタイル・アコースティック・ギタリストと称され続けるオーストラリア出身のケンタッキー・カーネルの英雄、「アコギの神様」ことTOMMY EMMANUEL。
7歳でラジオから流れるCHET ATKINSの演奏を耳にしギターに開眼したというTOMMYは、のちにその御大CHET ATKINSをして「C.G.P. (CERTIFIED GUITAR PLAYERS)」との公認お墨付きを得ています。そんな師弟関係とも言える両者によるデュオ・セッションアルバムは、晩年近く73歳のCHETらしいスウィンギンなカントリーとスムースなジャズの実験が詰まった名作です。
より若くより鋭いTOMMYとのスタイルが浮き立ったATKINSチューン"TIP TOE THROUGH THE BLUEGRASS"、COLUMBIA時代を代表する愛らしいミッド・テンポ"DIXIE MCGUIRE"のRCA時代に匹敵すると評されたパフォーマンス、TOMMYに敬意を表して取り上げたオーストラリアを代表するトラッド・チューン"WALTZING MATILDA"などなど、ムーディにオトナな空間を演出する全11曲を収録しています。





★66年作がCDリイシュー!

●CHET ATKINS / PICKS ON THE BEATLES 輸入CD 1,080円(税込) (RCA / 53531-2 / 0886972375328)
RCAのスタジオを中心にナッシュヴィルのサウンドに革命をもたらし、プロデューサーとしてもELVISなど数多くのアーティストを育て、ポピュラー・ミュージックに多大なる影響を与えたスーパー偉人。ソロでもそのフィンガー・ピッキン・スタイルで「ミスター・ギター」と称された名ギタリストCHET ATKINS。

BEATLESの、特にGEORGEの憧れのアイドルだったCHET自身が彼らの名曲を独自のサウンドでカヴァーしたBEATLESソングブック・アルバム。片腕CHARLIE MCCOYのハーモニカを伴いながら優しく美しいメロディがより浮き立つCHET奏法を堪能できる名演の一枚に仕上がっています。ギターだけで弾く"YESTERDAY"や"MICHELLE"などは超一流のイージー・リスニング。
本作の裏ジャケにも載るオリジナル・ライナーノーツはGEORGE HARRISONが手掛けています。





★80年代コラボ2作品がデジタル・リマスターで2ON1CDリイシュー!

●NEAL SCHON & JAN HAMMER / UNTOLD PASSION / HERE TO STAY 輸入CD 1,728円(税込) (BGO / BGOCD1384 / 5017261213846)
ご存知JOURNEYの中心人物/ギタリストNEAL SCHONと、MAHAVISHNU ORCHESTRAのキーボーディスト/コンポーザーJAN HAMMERによるコラボレーション・デュオ、NEAL SCHON & JAN HAMMER。

81年作『UNTOLD PASSION』
記念すべき1STデュオ・アルバム。次作にも顔を出す、自身のトリオBACK DOORやALEXIS KORNER、SPENCER DAVIS GROUPで鳴らした英国ジャズ/ブルース・ロック・シーンの名リード・ベーシストCOLIN HODGKINSONの他は、ほぼデュオという編成で夢のコラボを披露。もちろんメロディック・ロックとは言えず当時JOURNEYファンにはあまり響かなかったようですが、なかなかどうしてファンキーなキーボードにスリリングなインスト・パート、NEILの味のあるヴォーカル、そしてやはりSANTANA期の最初期NEILを思わせるギター、今こそ必聴の一枚です。 

82年作『HERE TO STAY』
続く2NDデュオ・アルバム。実験的な音が詰まったフュージョンとロックの中間を行くようなサウンドの、時代の産物的一枚。STYXのGLEN BURTNIK、自身のトリオBACK DOORやALEXIS KORNER、SPENCER DAVIS GROUPで鳴らしたリード・ベーシストCOLIN HODGKINSONらがゲスト参加、JOURNEYからはSTEVE SMITH、ROSS VALORY、STEVE PERRYが一部参加し、STEVE PERRYはソングライティングとバックグラウンド・ヴォーカルで華を添えています。リード・シングル"NO MORE LIES"はSCHONがヴォーカルを取りMTVでヘヴィ・プレイ。





★70年代4作品がデジタル・リマスターで4ON2CDリイシュー!

●RAY PRICE / THE LONESOMEST LONESOME / SHE'S GOT TO BE A SAINT / YOU'RE THE BEST THING THAT EVER HAPPENED TO ME / IF YOU EVER CHANGE YOUR MIND 輸入CD 1,728円(税込) (BGO / BGOCD1380 / 5017261213808)
ワイド・レンジのバリトンで人気を誇ったカントリー・スターRAY PRICE。カントリー・ビートを2/4から4/4へと変革した「RAY PRICE BEAT」でカントリー・ミュージックのポピュラー化に大きく貢献した彼の72年作『THE LONESOMEST LONESOME』、73年作『SHE'S GOT TO BE A SAINT』、74年作『YOU'RE THE BEST THING THAT EVER HAPPENED TO ME』、75年作『IF YOU EVER CHANGE YOUR MIND』をコンパイル。"THE LONESOMEST LONESOME"はUSカントリー・シングル・チャートで2位を獲得、"SHE'S GOT TO BE A SAINT"と"YOU'RE THE BEST THING THAT EVER HAPPENED TO ME"は1位を獲得しています。





★RCAからの3作品がデジタル・リマスター&ボーナス追加で3ON2CDリイシュー!

●K.T. OSLIN / 80'S LADIES / THIS WOMAN / LOVE IN A SMALL TOWN + BONUS TRACK 輸入CD 1,944円(税込) (BGO / BGOCD1382 / 5017261213822)
87年のトップ10カントリー・ヒット"80'S LADIES"で知られるカントリー・シンガー・ソングライターK.T. OSLIN。90年代には女優に転身していましたが00年代に音楽シーンに復帰した彼女の、87年作『80'S LADIES』、88年作『THIS WOMAN』、90年作『LOVE IN A SMALL TOWN』をコンパイル。3作品ともUSカントリー・アルバム・チャートでトップ5入りの名作。NO.1シングル"COME NEXT MONDAY"、"DO YA"、"HOLD ME"、"I'LL ALWAYS COME BACK"を収録しています。88年シングルB面"SHE DON'T TALK LIKE US NO MORE"をボーナス追加。





★ARISTAからの4作品がデジタル・リマスターで4ON2CDリイシュー!

●ALAN JACKSON / HERE IN THE REAL WORLD / DON'T ROCK THE JUKEBOX / A LOT ABOUT LIVIN' (AND A LITTLE 'BOUT LOVE) / WHO I AM 輸入CD 1,728円(税込) (BGO / BGOCD1385 / 5017261213853)
レコード売り上げ8000万枚を超える米カントリー界を代表するヴェテラン・スターALAN JACKSON。

90年作『HERE IN THE REAL WORLD』、91年作『DON'T ROCK THE JUKEBOX』、92年作『A LOT ABOUT LIVIN' (AND A LITTLE 'BOUT LOVE)』、94年作『WHO I AM』をコンパイル。数年にわたる長い間USカントリー/ポップ・チャートに居座った名作群。11曲のカントリー・シングル・チャートNO.1を含む珠玉のコレクションです。





★80年代3作品がデジタル・リマスターで3ON2CDリイシュー!

●DON WILLIAMS / ESPECIALLY FOR YOU / LISTEN TO THE RADIO / YELLOW MOON 輸入CD 1,944円(税込) (BGO / BGOCD1388 / 5017261213884)
スムースなバス・バリトン・ヴォイスとソフトなトーンで人気を博したカントリー・ミュージックの殿堂入りシンガー・ソングライターDON WILLIAMS。81年作『ESPECIALLY FOR YOU』、82年作『LISTEN TO THE RADIO』、83年作『YELLOW MOON』をコンパイル。"ESPECIALLY FOR YOU"は1年近くUSカントリー・チャートに居座ったヒット・シングル。ほか、NO.1ヒット"STAY YOUNG"、"IF HOLLYWOOD DON'T NEED YOU"、"I BELIEVE IN YOU"、"LORD, I HOPE THIS DAY IS GOOD"、"LOVE IS ON A ROLL"を収録しています。





★CHARLIE DANIELSも参加した現代サザン・ロック・バンドの2017年ナショナル・デビュー作がCDリリース!

●SCOOTER BROWN BAND / AMERICAN SON 輸入CD 2,160円(税込) (RED RIVER ENTERTAINMENT / BFD-120 / 0819376012025)
イラクへも赴いた海兵隊員としての4年3ヵ月を経て、銃をギターに持ち替えた退役軍人フロントマンSCOTT 'SCOOTER' BROWN。テキサス州ヒューストンを新たな主戦場に活動するバンドは2005年に結成され、バンド最大の影響というCHARLIE DANIELS BANDをはじめ、TRAVIS TRITT、MARSHALL TUCKER BANDらの前座など多くのライヴも経験。09年のラジオ・シングル"APOLOGY"を皮切りに、同年のアルバム『BETWEEN HELL AND TEXAS』など地元でインディペンデントなリリースを重ねていましたが、遂に全米規模のデビュー・アルバムをリリースする運びとなりました。

CHARLIE DANIELSがゲスト参加した南部らしい愛国ヘヴィ・チューン"AMERICAN SON"をはじめ、煌くギターが彩るメロディックなミドル・チューン"PISTOLS AND PEARLS"、美しいピアノに導かれドラマティックに展開する"GEORGIA"、女性コーラスも麗しい"STORY OF MY LIFE"、ハード・ロッキンなギター・フックにピアノも転がる"GUITARS, GUNS AND WHISKEY"などなどなど、ヴァラエティに富みつつ一本木な全13曲を収録しています。







★2017年デビュー作がCDRリリース!

●HUDSON CITY RATS / HUDSON CITY RATS (CDR) 輸入CD-R 2,376円(税込) (国(COUNTRY) / / 0888295659420)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

ローカル・バンドPAT ATOMIC & THE BOMB!ほかのギター/ヴォーカルPATRICK LALLYとブルース・ギタリストROBERT BOUDREAUを中心に、ニュージャージー州ジャージー・シティ・ハイツを2015年からロックする4ピース・ダンス・バンドHUDSON CITY RATS。ブルースにロカビリー、ロックにクラシック・ポップ、リズム・アンド・ブルースに70Sグラムまでをアップビートにプレイするルーツ・ロッキン・ロカビリーな全9曲を収録しています。





★「MR BONGO RECORDS CLUB COMPILATION」に VOL.3 が登場!

●V.A. (MR BONGO RECORD CLUB) / MR BONGO RECORD CLUB VOLUME 3 輸入CD 1,836円(税込) (MR.BONGO / MRBCD165 / 7119691259123)
精力的な再発ワークを続けるMR.BONGOがラジオ番組をイメージしたというコンセプトで、ジャンルを横断したキラー・チューンのみをコンパイルする「MR BONGO RECORDS CLUB COMPILATION」に VOL.3 が登場!昨今のトレンドであるアフロ・ブラジリアンを取り入れたM1-3、サンバ・ソウル~ファンク系へとつながる序盤、シネマティック~ジャジーなファンクの終盤まで、それぞれの楽曲もさることながらその流れもイイ!











★超人気のESOTERIC SACD新作3タイトルが入荷!




●クラウディオ・アバド / ブラームス:ハンガリー舞曲集(全曲) (SACD) 国内SACD 3,900円(税込) (エソテリック (ESOTERIC) / ESSG90200 / 4907034222759)
こちらの商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。
ESOTERIC特約店のみの限定販売

ウィーン・フィル史上唯一の「ハンガリー舞曲集」全曲録音。 

■ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CD ハイブリッド・ソフト 
オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CD ハイブリッド化による圧倒 的な音質向上で確固たる評価をいただいている ESOTERIC 名盤復刻シリーズ。発売以来 LP 時代を 通じて決定的名盤と評価され、CD 時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名 盤を高音質マスターから DSDマスタリングし、世界初の Super Audio CD ハイブリッド化を数多く実現してきました。

■アバド巨匠時代の到来
 惜しくも 2014年 1月 20日、80歳で亡くなったイタリアの名指揮者 クラウディオ・アバド(1933-2014)。 興味深いことにアバドの活動はほぼ 10 年単位で区切られていま す。例えば 1970年代はミラノ・スカラ座とのオペラ上演で、1980 年 代前半はロンドン交響楽団とのコンサート活動でそれぞれ一時代 を築き、1980年代後半にはウィーン国立歌劇場音楽監督として、 ウィーンという街とのきずなを深め、1990年代のベルリン・フィル時代へとつながります。その中で、1980年代は、50歳台をむかえたアバドがちょうど巨匠指揮者として大きく開花する時期で、録音面で もウィーン・フィルとのベートーヴェン交響曲全集、ヨーロッパ室内 管とのシューベルト交響曲全集、シカゴ響とのチャイコフスキー交響曲全集を実現させ、オペラの全曲盤を複数制作するなど、その音楽作りの破格の充実ぶりが多数 のディスクに刻み込まれています。

■ウィーン・フィルとの貴重なハンガリー舞曲集全曲 
アバドのそうした「充実の80年代」の到来を高らかに告げたア ルバムの一つが、この 1982年にウィーン・フィルと録音された ブラームスのハンガリー舞曲集(全曲)といえるでしょう。これは もともと 1983年のブラームスの生誕 150 年を記念して、ブラー ムス所縁のハンブルクに本社を置くドイツ・グラモフォンが威信 をかけて企画した「ブラームス大全集」の 1 枚として発売された もので、同全集中のシノーポリ/チェコ・フィルのオーケストラ付 き声楽曲集、ツィメルマンのピアノ・ソナタ全集、イェーナ/北ド イツ放送合唱団による無伴奏合唱曲全集などと並ぶ新録音と して同全集に投入される目玉のアルバムでもありました。長い 歴史を誇るドイツ・グラモフォンにとってもオーケストラによるハンガリー舞曲全曲録音はこのアバド盤が初めてであり、またウィーン・フィルにとっても同曲集を全曲録 音するのはこの時が初めてで(そして現在にいたるまで同フィル唯一の全曲盤)、二重の意味で貴重な録音でもありました。 

■LP 時代から定評があったアバドのブラームス 
アバドによるブラームス録音は、これ以前のアナログLP時代に、 4つのオーケストラを振り分けたブラームスの交響曲全集および 管弦楽曲集(=ドイツ・グラモフォン創立 75 周年企画でもありま した)があり、堅固な形式感を持ち、若々しい覇気と歌心に満ち た演奏が高く評価されていましたし、デッカにはニュー・フィル ハーモニア管を振った秘曲「リナルド」と「運命の歌」もあり、ブラームスの音楽との相性の良さは証明済みでもありました(この後のベルリン・フィル時代に完成させた交響曲全集は当シリー ズで 2018年12月に発売済み)。
このハンガリー舞曲集は、そう したブラームスとの親和性をさらに強く感じさせる演奏であり、急激なテンポの変化や特定のフレーズの強調といったような、民 族主義的・ジプシー的な変化球的要素をあまり持ち込まず、むしろストレートで純音楽的かつシンフォ ニックなアプローチを行なっているところが目(耳)を惹きます。オーケストレーションは、ブラームスも含め計7名の編曲者によっていますが、それぞれの差異を際立たせるのではなく、むしろ平均化したア プローチによって全体としての統一感を出しているのもこの演奏の特徴といえるでしょう。そしてそのア バドの音のキャンバスを豊かに彩っているのがウィーン・フィルの濃密なサウンドで、特にオーボエやク ラリネットのチャーミングな木管の個性的な響きが印象に残ります。

■最高の状態での Super Audio CD ハイブリッド化が実現 
このハンガリー舞曲集がアバドのドイツ・グラモフォン録音の中で特異な位置を占めているのは、卓越 した演奏であるということのほかに、1950 年代後半から英デッカがウィーン・フィルの録音にほぼ独占 的に使用してきたゾフィエンザールで収録されていることが挙げられるでしょう。しかも(例えばバーン スタインのCBSへの「ファルスタッフ」や「ばらの騎士」のように)録音自体をデッカのスタッフに任せるの ではなく、録音に当たってはアバドの盟友だったプロデューサーのライナー・ブロックが率いるドイツ・ グラモフォンのチームがゾフィエンザールに乗り込んでいることでしょう(グラモフォンによるゾフィエン ザール録音は、1983 年 2 月のマゼール指揮の「ツァラトゥストラはかく語りき」「マクベス」があるくらいで、 極めてまれ)。残響の多いムジークフェラインザールと違って、木質で温かみがありながらも明晰な響き で収録できるゾフィエンザールの特性を生かしつつ、デッカほどには各声部をクローズアップすること なくオーケストラ全体の響きに溶け込ませているのは、グラモフォンの名エンジニア、クラウス・ヒーマン ならではのサウンド志向を貫いたものと申せましょう。それによってアバドの引き締まったスリムな音作り の魅力が生かされる形になっています。もともとが優秀なデジタル録音であり、リマスターは 2005 年に 一度 OIB 化されたのみであったため、 今回は初めてのDSDリマスタリングとな ります。今回の Super Audio CD ハイブ リッド化に当たっては、これまで同様、使 用するマスターテープの選定から、最終 的な DSD マスタリングの行程に至るまで、妥協を排した作業が行われています。 特にDSDマスタリングにあたっては、DA コンバーターとルビジウムクロックジェネレーターに、入念に調整されたESOTERIC の最高級機材を投入、また MEXCEL ケーブルを惜しげもなく使用することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化すること ができました。 (エソテリック株式会社)




●ミッシャ・マイスキー / シューベルト: アルペジオーネ・ソナタ、他 (SACD) 国内SACD 3,900円(税込) (エソテリック (ESOTERIC) / ESSD90201 / 4907034222766)
こちらの商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。
ESOTERIC特約店のみの限定販売

マイスキーの西側での名声を決定づけた1984年の「アルペジオーネ」、世界初Super Audio CD化。 

■ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CDハイブリッド・ソフト 
オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒 的な音質向上で確固たる評価をいただいている ESOTERIC名盤復刻シリーズ。発売以来 LP時代を 通じて決定的名盤と評価され、CD時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤を高音質マスターから DSDマスタリングし、世界初の Super Audio CDハイブリッド化を数多く実現してきました。

■苦労人マイスキー
ミッシャ・マイスキーは1948年、旧ソ連のラトヴィア生まれのチェリスト。キリストを思わせる風貌、ステージ衣装も通常の燕尾服ではなくイッセイ・ミヤケを愛用し、極めてロマンティックで熱い音楽を聴き手に届ける音楽家として、70歳を過ぎた現在も 第一線で活躍しています。1965年の全ソ音楽コンクール1位、66年のチャイコフスキー・コン クール6位となり、ロストロポーヴィチに才能を認められながらも、ユダヤ系ロシア人であったがゆえに反体制的人物とみなされ約2年間の強制労働を余儀なくされました。1972年になってようやく出国許可が下り、アメリカに渡ってピアティゴルスキーに師事し、翌73年のカサド国際コンクールで1位となってようやく国際的な注目を集め、1974年にはマールボロ音楽祭に参加、76年にはロンドン・デビューを飾るなど、世界的な演奏活動を開始したのです。 

■マイスキーを国際的なスターダムに押し上げた「アルペジオーネ」 
マイスキーのソロ・デビュー盤は1981年にアルゲリッチとEMIに録音したフランクとドビュッシーのチェロ・ソナタで、同時期にロンドン・シンフォニエッタとの共演でハイドンのチェロ協奏曲をリコルディに録 音しています。しかし真の意味でマイスキーの名を世界の音楽ファンに轟かせたのは、1982年ドイツ・ グラモフォン録音のバーンスタイン/ウィーン・フィル、クレーメルと共演したブラームスの二重協奏曲と、 この 84年フィリップス録音の「アルペジオーネ・ソナタ」の 2 枚でした。前者はバーンスタインの濃密な 音楽作りの中で切れ味鋭いクレーメルの個性を受け止めるような包容力ある演奏が心を打ち、後者は マイスキーの本領である深いロマンティシズムの世界を臆することなく表現し尽くし、ロストロポーヴィチ 以来長らく音楽界に欠けていた骨太のロマン派チェリストの登場を強く印象付けたのです。そしてこの 84年以降、バッハの無伴奏全曲を皮切りに、ドイツ・グラモフォンと専属契約を結んだマイスキーは、 続々と新しいアルバムを発表、チェロの主要レパートリーのみならず、世界的なベストセラーとなった 「ララバイ」「アダージョ」「チェリッシモ」などコンセプト・アルバムも手掛け、その人気は今も衰えを知りま せん。

■アルゲリッチと極めたロマン派の神髄 
「アルペジオーネ・ソナタ」では、第1楽章冒頭の主題から遅めのテンポでたっぷりとチェロを歌わせ、 シューベルトの歌心の深さを体感させてくれます。自らの感情をたっぷり盛り込み、主情的に連綿と歌い続けるその演奏スタイルは、同世代のヨーヨー・マらの爽快かつ健康的なチェロとは対照的で、「あたかも 19世紀のチェリストが現代風に洗練された感覚を身につけて私たちの前に蘇ってきたかのよう な」とさえ評されたほどです。しかしその溢れんばかりのロマンティシズムを空虚なものとしないのがマイスキーの高い音楽性で、人生の「切なさ」を身をもって体験してきた彼ならではの人間性が滲み出て いるのです。さらにピアノのアルゲリッチがそうしたマイスキーの音楽性に全面的な共感を寄せ、ぴったりと寄り添い、あるいは自らリードしていくかのような共演ぶりも見事で、「幻想小曲集」のフィナーレ での情熱の迸りや、「民謡風の小品」における各曲のキャラクタリゼーションの鮮やかな描き分けなど、この二人が作品に盛り込まれたロマンティックな感情の移ろいをこれ以上ないほどに実在の音としていくさまが生々しく記録されています。 

■最高の状態での Super Audio CD ハイブリッド化が実現 
このアルバムの録音はスイス北西部、ジュラ山脈の麓のフランス国境近くに位置する小さな町ラ・ ショー=ド=フォンにあるサル・ド・ムジーク(音楽ホール)で行われました。ここは1955年に開館した約 1,200席を擁する室内楽向けのホールで、1962 年にはアメリカの建築士レオ・ルロイ・バラネクが「ホー ルのどこに座っていても、ステージ上で針が落ちる音さえ聴こえる」と評し、世界で最も優れたホール の一つにあげているほどです。1960 年代から主にフィリップスが録音用に使い始め、イ・ムジチ、イタリ ア弦楽四重奏団、グリュミオー、シェリング、ヘブラー、ホリガー、アラウらの名盤・名録音を通じて、レコード・ファンには「名録音の代名詞」としてお馴染みの会場です。

プロデュースを手掛けたのはフィリップスのフォルカー・シュトラウス(1936-2002)。録音会場の床を一度踏みしめるだけでその会場が 録音に適するかどうかを見極められる耳の持ち主で、同レーベルでハイティンク、マリナー、コリン・デ イヴィスなどの 600 枚近くのアルバムを制作した伝説のプロデューサーです。チェロとその後ろに置か れたピアノを大きめの音像で明晰に収録しつつ、静寂が保たれたホール内にしっとりとした情感を漂わせるサウンド作りは名手ならでは。もともとが優秀なデジタル録音であったためこれまでリマスターさ れることはなく、今回が初めての DSD リマスタリングとなります。今回の Super Audio CDハイブリッド化 に当たっては、これまで同様、使用するマスターテープの選定から、最終的なDSDマスタリングの行程 に至るまで、妥協を排した作業が行われています。特に DSD マスタリングにあたっては、DA コンバー ターとルビジウムクロックジェネレーターに、入念に調整された ESOTERICの最高級機材を投入、また MEXCELケーブルを惜しげもなく使用することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化することができました。 (エソテリック株式会社)




●フランス・ブリュッヘン / ハイドン: 交響曲集 (SACD) 国内SACD 11,700円(税込) (エソテリック (ESOTERIC) / ESSD90202 / 4907034222773)
こちらの商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。
ESOTERIC特約店のみの限定販売

これぞハイドン120面相。ピリオド楽器演奏の常識を覆した、ブリュッヘンと18世紀オーケストラの名演、世界初 Super Audio CD化。

■ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CD ハイブリッド・ソフト 
オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒 的な音質向上で確固たる評価をいただいている ESOTERIC名盤復刻シリーズ。発売以来 LP時代を 通じて決定的名盤と評価され、CD時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤を高音質マスターから DSDマスタリングし、世界初の Super Audio CDハイブリッド化を数多く実現してきました。

■ピリオド楽器によるオーケストラ演奏の常識を覆した指揮者ブリュッヘン 
フランス・ブリュッヘン(1934-2014)は、1950 年代より演奏活動を開始し、リコーダー(ブ ロックフレーテ)およびフラウトトラヴェルソに よる演奏の可能性を格段に広めたオリジナ ル楽器演奏の草分け的な存在であり、かつ その後半生においては指揮者としての才能 を花開かせた音楽家でした。レオンハルト、 ビルスマ、アーノンクール、シギスヴァルト、 ヴィーラント、バルトルドのクイケン兄弟らとと もに、第 2 次世界大戦後オランダを中心に ヨーロッパで湧きあがったオリジナル楽器演 奏の研究と実践の牽引者の一人であり、ブ リュッヘンの卓越した技巧と千変万化する音 色は、それまで古めかしいイメージがつきま といがちだったバロック時代の作品のイメー ジを塗り替え、現代に鮮烈によみがえらすこ とになりました。ブリュッヘンは 1960 年代にはテレフンケン・レーベルに、1970 年代には SEON レーベ ルに数多くの録音を残したのち、1981 年にはオリジナル楽器を使用したオーケストラ、18 世紀オーケ ストラを組織して指揮者に転向し、洞察力あふれる演奏で聴衆を魅了してくれました。

■ブリュッヘンのもとに超一流奏者が馳せ参じた 18 世紀オーケストラ 
「リコーダーのライオン」とまで異名をとったブリュッ ヘンでしたが、1981 年、「もうリコーダーの音楽はた くさんだ!」と、同僚や後輩の優れたピリオド奏者た ちに呼びかけて組織したのが18世紀オーケストラで した。「これからは真の傑作にのみ取り組みたい」と いうブリュッヘンの言葉に、本当に自分が納得する 音楽にのみ傾注し深めていきたいという強い意欲が 表れています。この時期に登場したピリオド楽器 オーケストラの多くは、録音の必要性から組織され た団体でしたが、ブリュッヘンの18世紀オーケストラ は当初からコンサートでの演奏を眼目に活動してお り、コンサートマスターのルシー・ファン・ダール、 チェロのヴォウター・メラー、トラヴェルソのコンラー ト・ヒュンテラー、リッカルド・カンジ、オーボエのクー・エビンゲ、ティンパニのマールテン・ヴァン・デア・ ヴァルクらピリオド奏者の精鋭による、ほぼ固定したメンバーで毎年演奏経験を積み重ね、鮮度と深み のあるサウンドを作り出したのです(日本からも有田正広、鈴木秀美、若松夏美らが参加)。1 シーズン に2回ほどのツアーを活動の軸に据え、世界各国からブリュッヘンの音楽を慕って集まってくる音楽家 たちとじっくりとリハーサルに取り組んだ上で、ツアーで同一プログラムを繰り返し演奏し、日々その精 度を高めていくという方法がとられていました。 

■濃密かつユーモアあふれるハイドン
18 世紀オーケストラという名前の通り、演奏レパートリーは 「18 世紀の傑作に限定する」と言明し、バッハを筆頭とするバ ロック音楽、リュリやラモーのオペラからの組曲などフランス・ バロックの管弦楽曲と並び、演奏活動の中心に据えたのが、 ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンなどの古典派の音楽 でした。中でもハイドンは、1984 年の第 90 番を皮切りに「ロン ドン交響曲集」、「パリ交響曲集」を網羅し、最終的には 1998 年までに第 82 番以降の 22 曲の交響曲と協奏交響曲、「天地 創造」を録音として残したのでした。今回の 3 枚組はその中か らニックネームの付いた作品を中心に 8 曲が選ばれています。 通常のオーケストラのコンサートだと前座程度にしか扱われな いハイドンの交響曲ですが、ブリュッヘンと 18 世紀オーケスト ラによる演奏では、それこそプログラムのメインに据えることで 作品と真剣に向き合い、生き生きとした推進力でハイドンが盛 り込んだ機知やユーモアを巧みに表出するのみならず、緩徐楽章では濃密で奥深いファンタジーさえ も感じさせてくれるのです。 

■最高の状態での Super Audio CD ハイブリッド化が実現
ブリュッヘンと 18 世紀オーケストラの旧フィリップス録音は、ほとんどがそれぞれのツアーの最後に、 オランダのユトレヒト(アムステルダムから南東に電車で約 30 分の場所で、古楽音楽祭でも知られてい ます)にあるフレーデンブルフ音楽センターのメイン・ホールで行われるコンサートのライヴという形で 行われていました(一部アムステルダム・コンセルトヘボウやナイメヘンのコンサートホールも使用)。こ こは客席 1700 を擁する珍しい正八角形のホールで、綿密なリハーサルを重ねた上でツアーを行い、 ツアーで繰り返し演奏して演奏内容を深めたところで、理想的な音響を誇る会場で録音するという流 れが取られていました(この建物全体は 2014 年に全面的に建て替えられ、「ティヴォリ・フレーデンブ ルフ」と改称されたものの大ホールは現在でも旧音楽センターのメイン・ホールをそのまま継承してい ます)。録音のプロデュースを担っていたのは、60 年代から独 EMI のプロデューサーとして活躍し、70 年代から 80 年代にかけては REFLEXE レーベルでピリオド楽器演奏による画期的名盤を次々に世に 送り出し、ピリオド楽器演奏のムーヴメントを世界的なものにした立役者の一人、ゲルト・ベルクで、18 世紀オーケストラのマネージャーであるシューヴェルト・フェルスターもレパートリーの選択や編集の面で録音に深く関わっています。オーケストラ全体 のサウンドを、豊かで自然なホールの響きと共 に捉えながら、オーケストラの各パート(特に木 管、トランペット、ティンパニ)の個性的なソノリ ティを埋もれさせない手腕はヴェテランならでは といえるでしょう。もともとがデジタル録音であり 発売以来特にリマスターが施されたことはなかっ たため、今回は初めての DSD リマスタリングとな ります。今回の Super Audio CD ハイブリッド化 に当たっては、これまで同様、使用するマスター テープの選定から、最終的な DSD マスタリング の行程に至るまで、妥協を排した作業が行われ ています。特に DSD マスタリングにあたっては、 DA コンバーターとルビジウムクロックジェネレー ターに、入念に調整された ESOTERIC の最高級機材を投入、また MEXCEL ケーブルを惜しげもなく 使用することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化することができました。 (エソテリック株式会社)






ビートルズ関連からオールディース、サイケ、プログレのタイトルまで大量入荷!! 6/18(火) 新着中古CD入荷情報(輸入盤編)



本日は国内/輸入あわせて400点以上の新着中古CDが入荷!!

輸入盤はソロ含むBEATLES関連がまとまっているほか、オールディース、サイケ、プログレなど
のタイトルが充実しています♬

ぜひ、この機会にお買い求めくださいませ。

詳細はコチラ▼