2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zepplin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

学生限定!! 学割/学増キャンペーン 復活!!

学生限定!! 学割/学増キャンペーン 復活!!



学生のみなさんお待たせしました!!
ディスクユニオンの学割・学増が期間限定で復活です。

今回の学割は買った分だけお買い得!!

更に!!割引セールが実施中でも更に値引きする事にしました!!
パワーアップした学割を是非ご利用下さい!!

開催期間:4/15(月)~5/12(日)


【学割】
学生証(通学定期も可)をご提示で…
 
中古品1点毎に100円OFF!
例えば5点買うと500円引き!! 10点買う1,000円引き!!
※その他の割引を実施の場合は1点毎に上乗せで100円引き
※特価品は割引の対象外となります。 
※割引後の最低価格は100円となります。

【学増】
 
開催期間中、買取お申込の際に学生証をご提示で1点から25%UP
※CD・DVD・BLU-RAY・音楽書籍が対象となります
※その他のキャンペーンとの併用できません
※買取センターにご送付いただく場合は学生証のコピーを同封下さい




QUEEN、GEORGE HARRISON、PAUL MCCARTNEY、PINK FLOYD等紙ジャケットタイトルまとまって入荷!:4/13(土)新着中古CD/DVD入荷情報


本日も250点超の大量入荷です!
常に即完売状態のQUEENの紙ジャケットがまとまって入荷!
さらに紙ジャケットでは、ジョージ・ハリスンポール・マッカートニー
ピンク・フロイドがタイトルまとまって入荷です♪

当店でも人気のリー・リトナー等も10タイトル以上がまとまって入荷していますので、
ぜひ下記入荷リストご確認を!

【ディスクユニオン新宿】RECORD STORE DAY DJ in du cafe新宿

【ディスクユニオン新宿】RECORD STORE DAY DJ in du cafe新宿

RECORD STORE DAY 2019

毎年恒例の名物イベント。今回より場所をdu cafe新宿に移しての開催となります!
ディスクユニオン新宿の各フロア専門スタッフが独自のセレクトでRSDを盛り上げます。
おいしいコーヒー、おさけ、おつまみのご用意もございます。ご来店お待ちしております!

※当イベントにつきまして、du cafe新宿は通常営業での開催となります。
※当日19:00~は他のイベント開催予定がございます。会場準備のため18時以降店内レイアウトの大幅な変更に伴い、通常営業でのお席のご利用は18時半までとなります。


○日時: 4/13(土) 
○場所: du cafe新宿

■タイム・テーブル

13:30-14:00 金田 (4F:新宿ラテン・ブラジル館)
14:00-14:30 上野 (新宿)
14:30-15:00 山口 (3F:新宿プログレッシヴロック館)
15:00-15:30 (新宿)
15:30-16:00 松岡 (BF:新宿日本のロック・インディーズ館)
16:00-16:30 澤田 (6F:新宿インディ・オルタナティヴロック館)
16:30-17:00 小倉 (6F:新宿インディ・オルタナティヴロック館)
17:00-17:30 池部 (5F:新宿ロックCDストア)
17:30-18:00 菅野 (営業部)
18:00-18:30 佐藤 (ロック部門)




カルト・アメリカーナ最高峰バンドの74年1STがリマスター&ボーナス多数追加でCDリイシュー! 本日の新品新入荷 4/13(土)

★80年ライヴ音源が2CDリリース!

●GRATEFUL DEAD / THE WARFIELD, SAN FRANCISCO, CA 10/9/80 [2CD] 輸入CD 2,700円(税込) (RHINO / R2-585396 / 0603497853779)  SOLD OUT!!
80年10月9/10日のサンフランシスコはTHE WARFIELD公演を収録。

"DIRE WOLF"、"CASSIDY"、"BIRD SONG"、"MONKEY AND THE ENGINEER"、"TO LAY ME DOWN"といったクラシック・レパートリーの数々でバンドの15周年を祝う2夜に及ぶショウからのアコースティック・セットをコンプリート収録。どちらのセットも"RIPPLE"で〆られているのも最高です。

6500枚限定盤。




★カルト・アメリカーナ最高峰バンドの74年1STがリマスター&ボーナス多数追加でCDリイシュー!


●UNCLE WALT'S BAND / UNCLE WALT'S BAND (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (OMNIVORE / OV-235 / 0816651010509)
"GODFATHER OF AMERICANA MUSIC"と評され、1996年に惜しくもフロリダ州での飛行機事故によって他界したリーダーWALTER HYATTが学生時代にサウス・カロライナ州スパータンバーグで結成したアメリカーナ/オルタナティヴ・カントリーの源流の一つ、UNCLE WALT'S BAND。

世界的なカルト人気を誇るバンドのメンバーはWALTER HYATTほか、2001年に病気で他界したCHAMP HOOD、そして唯一現在もカントリー・シンガーとして元気に活動を続けるDAVID BALLの学友3名によるギター2本とウッドベースという構成のトリオです。活動の場をサウス・キャロライナからテネシー州ナッシュビル、そしてテキサス州オースティンに移し、オースティンにて名声を博しており、女優ジュリア・ロバーツの元夫にしてオルタナ・カントリーの雄LYLE LOVETTをはじめとするミュージシャンたちに広く支持されたミュージシャンズ・ミュージシャンです。

本作は74年に自主制作した激レア・デビュー盤『BLAME IT ON THE BOSSA NOVA』の曲順入れ替えによるこちらもレアな再発盤。フォーク、カントリー、ジャズ、ブルーグラス等、幅広い音楽性をバックに素晴らしいサウンドをクリエイトしていますが、当然ヒットには至らず本作ののちしばらくして活動を休止しています。

注目すべきはボーナス・トラックとして追加収録された11曲で、デモ音源を7曲とライヴ音源4曲の未発表楽曲をコンパイル。

新規ライナー・ノーツにはLYLE LOVETT、MARCIA BALL、JIMMIE DALE GILMORE、MARSHALL CHAPMAN等も寄稿しています。





★今年結成50周年を迎えるブリティッシュ・ハードロック・バンド、UFO。50周年記念ツアーを最後にバンドから引退を宣言したフィル・モグも選曲に関わった、UFO黄金期とも呼べるクリサリス時代のベスト・コレクションが最新リマスターの2枚組で登場!今年結成50周年を迎えるブリティッシュ・ハードロック・バンド、UFO。50周年記念ツアーを最後にバンドから引退を宣言したフィル・モグも選曲に関わった、UFO黄金期とも呼べるクリサリス時代のベスト・コレクションが最新リマスターの2枚組で登場!

●UFO / THE BEST OF UFO: WILL THE LAST MAN STANDING (TURN OUT THE LIGHTS)<2cd> 輸入CD 2,484円(税込) (ADA / / 5060516092710)
■ NWOBHMに大きな影響を与えてきたブリティッシュ・ハードロック・バンド、UFO。今年結成50周年を迎えた彼らが、最新リマスター音源の決定盤的ベスト・アルバムをリリースする! 

■ 1969年にフィル・モグ(vo.)、ミック・ボルトン(g.)、ピート・ウェイ(b.)を中心に結成されたUFO。結成当初のサウンドは、レッド・ツェッペリンなどのブルース・ロックからの影響にガレージ・ロックをミックスした独自のものだったが、彼らが世界的な成功を掴むのは、ギタリストにマイケル・シェンカーを迎え、クリサリス・レコーズに移籍してからであった。 

■ スタンダードなハード・ロック・スタイルを前面に押し出した彼らは、1974年にクリサリス移籍第一弾となる『PHENOMENON/現象』をリリース。「ドクター・ドクター」、「ロック・ボトム」などのロック・アンセムが生まれた本作は、後に彼らの代表作の1つとなった。続けてリリースされた『FORCE IT』で大ブレイクを果たした彼らは、1976年にサード・アルバムとなる『NO HEAVY PETTING』、そして1977年、ロン・ネヴィソンがプロデュースを手掛けた、ある意味UFOの集大成とも呼べる6thアルバム『LIGHTS OUT』で確固たる地位を確立した。 

■ その後『OBESESSION/宇宙征服』でマイケル・シェンカーが脱退、再びポール・チャップマンを迎え、巨匠ジョージ・マーティンのプロデュースの元、『HEAVY METAL EXPERIENCE』をリリース。当時英国で巻き起こっていたNWOBHMムーヴメントに彼らの存在は大きな影響を与えた。しかし1980年代に入ると彼らの活動はどんどん勢いを失い、1980年代末に活動を停止する。 

■ そして1991年、フィル・モグとピート・ウェイを中心に再結成。70年代から頻繁に続いていたメンバー・チェンジは変わらず起きていたが、フル・モグとアンディ・パー
カー、ポール・レイモンドを中心に、精力的にツアーとアルバム・リリースを現在まで続けている。 

■ まさしく紆余曲折、栄枯盛衰の歴史を歩んできたUFOだが、2019年の今年結成50周年を迎える。昨年、その50周年を記念したツアーを最後に唯一のオリジナル・メンバーであるフィル・モグがバンドからの引退を発表した。「2019年はUFOの結成50周年記念の年だから、良いタイミングだと思うよ」と語る彼だが、最近2回のツアーから脱退について考えていたようだ。「UKでの最後のツアーを行い、バンドが強い繋がりを感じるいくつかの都市でショウを行う予定だ。でもUKの外でのツアーは長いものにはならないだろう。ツアーというものは、常に快適というわけではないし、例えプレイするのがこれまでに無く素晴らしくても、それを取り囲む物事はとても厄介になるときがある。俺は常にその時がくれば身を引こうと自分に言い聞かせてきたんだ、だからそれを実行するだけさ。この時が自分にとって辞めるのにふさわしいタイミングだ」バンドの公式SNS等で発表された声明で彼はそのように語っている。 

■ そのUFOの50年間を記念した、彼らの黄金期とも呼べるクリサリス時代の決定盤的ベスト・コレクションが今回リリースされる『THE BEST OF UFO: WILL THE LAST MAN STANDING [TURN OUT THE LIGHTS] 』だ。"最後に残るものが[明かりを消すのか]”という何とも意味深な副題が添えられているこのCD2枚組コレクションの収録曲は、UFOの中心メンバーであるフィル・モグとアンディ・パーカーとともに決められたものだという。また収録音源は全て、アンディ・ピアースによってオリジナル・アナログ・プロダクション・マスター・テープからリマスターされている。さらにブックレットには、英のHR/HMジャーナリスト、マルコム・ドームによる新規ライナー・ノーツも掲載。彼らの歴史を振り返り、また新たに辿る上で最高のコレクションとなっている。





★シカゴ・ベースのファンク・バンド、RASPUTIN'S STASH未発表音源をまたまた発掘!

●RASPUTIN'S STASH / STASH(CD) 輸入CD 1,944円(税込) (FAMILY GROOVE / FG100000CD / 0680599101533)
70年代にアルバムを2枚『RASPUTIN'S STASH』『DEVIL MADE ME DO IT』発表したシカゴ・ベースのファンク・グループ。3年前に英国のATHENS OF THE NORTHから未発表音源がリリースされたのも記憶に新しい。そして本作、更に発掘されたミステリアスな未発表音源は76年に日の目を見る予定だった作品!ファンキーだったり、サイケな音源がやはりベースになっていますが、先行で7"シングル・カットされた「You Are My Everything」など、ムーディなスウィート物もヴェリ・グッド!!







★ワシントンGO-GO黎明期、79年にリリースしたCHUCK BROWNソロ1STの大名盤のCDが再プレス!

●CHUCK BROWN / BUSTIN' LOOSE 輸入CD 1,944円(税込) (国(COUNTRY) / VPA13 / 0767758001320)
ワシントンGO-GO黎明期、79年にリリースしたCHUCK BROWNソロ1STの大名盤のCDが再プレス!

最近中古市場でもあまりみかけないCD。これを機に是非ゲットを!





★BUSTIN' LOOSEでおなじみのCHUCK BROWNのベスト盤2枚組!

●CHUCK BROWN / BY SPECIAL REQUEST THE VERY BEST OF CHUCK BROWN 輸入CD 2,376円(税込) (RAW VENTURE / VPA21 / 0767758002129)
BUSTIN' LOOSEでおなじみのCHUCK BROWNのベスト盤2枚組!DISC1はLIVE!

ライブ音源からスタジオ音源まで網羅したGOGOファン必携のタイトル!






■ NWOBHMに大きな影響を与えてきたブリティッシュ・ハードロック・バンド、UFO。今年結成50周年を迎えた彼らが、最新リマスター音源の決定盤的ベスト・アルバムをリリースする! 

■ 1969年にフィル・モグ(vo.)、ミック・ボルトン(g.)、ピート・ウェイ(b.)を中心に結成されたUFO。結成当初のサウンドは、レッド・ツェッペリンなどのブルース・ロックからの影響にガレージ・ロックをミックスした独自のものだったが、彼らが世界的な成功を掴むのは、ギタリストにマイケル・シェンカーを迎え、クリサリス・レコーズに移籍してからであった。 

■ スタンダードなハード・ロック・スタイルを前面に押し出した彼らは、1974年にクリサリス移籍第一弾となる『PHENOMENON/現象』をリリース。「ドクター・ドクター」、「ロック・ボトム」などのロック・アンセムが生まれた本作は、後に彼らの代表作の1つとなった。続けてリリースされた『FORCE IT』で大ブレイクを果たした彼らは、1976年にサード・アルバムとなる『NO HEAVY PETTING』、そして1977年、ロン・ネヴィソンがプロデュースを手掛けた、ある意味UFOの集大成とも呼べる6thアルバム『LIGHTS OUT』で確固たる地位を確立した。 

■ その後『OBESESSION/宇宙征服』でマイケル・シェンカーが脱退、再びポール・チャップマンを迎え、巨匠ジョージ・マーティンのプロデュースの元、『HEAVY METAL EXPERIENCE』をリリース。当時英国で巻き起こっていたNWOBHMムーヴメントに彼らの存在は大きな影響を与えた。しかし1980年代に入ると彼らの活動はどんどん勢いを失い、1980年代末に活動を停止する。 

■ そして1991年、フィル・モグとピート・ウェイを中心に再結成。70年代から頻繁に続いていたメンバー・チェンジは変わらず起きていたが、フル・モグとアンディ・パー
カー、ポール・レイモンドを中心に、精力的にツアーとアルバム・リリースを現在まで続けている。 

■ まさしく紆余曲折、栄枯盛衰の歴史を歩んできたUFOだが、2019年の今年結成50周年を迎える。昨年、その50周年を記念したツアーを最後に唯一のオリジナル・メンバーであるフィル・モグがバンドからの引退を発表した。「2019年はUFOの結成50周年記念の年だから、良いタイミングだと思うよ」と語る彼だが、最近2回のツアーから脱退について考えていたようだ。「UKでの最後のツアーを行い、バンドが強い繋がりを感じるいくつかの都市でショウを行う予定だ。でもUKの外でのツアーは長いものにはならないだろう。ツアーというものは、常に快適というわけではないし、例えプレイするのがこれまでに無く素晴らしくても、それを取り囲む物事はとても厄介になるときがある。俺は常にその時がくれば身を引こうと自分に言い聞かせてきたんだ、だからそれを実行するだけさ。この時が自分にとって辞めるのにふさわしいタイミングだ」バンドの公式SNS等で発表された声明で彼はそのように語っている。 

■ そのUFOの50年間を記念した、彼らの黄金期とも呼べるクリサリス時代の決定盤的ベスト・コレクションが今回リリースされる『THE BEST OF UFO: WILL THE LAST MAN STANDING [TURN OUT THE LIGHTS] 』だ。"最後に残るものが[明かりを消すのか]”という何とも意味深な副題が添えられているこのCD2枚組コレクションの収録曲は、UFOの中心メンバーであるフィル・モグとアンディ・パーカーとともに決められたものだという。また収録音源は全て、アンディ・ピアースによってオリジナル・アナログ・プロダクション・マスター・テープからリマスターされている。さらにブックレットには、英のHR/HMジャーナリスト、マルコム・ドームによる新規ライナー・ノーツも掲載。彼らの歴史を振り返り、また新たに辿る上で最高のコレクションとなっている。





★シカゴ・ベースのファンク・バンド、RASPUTIN'S STASH未発表音源をまたまた発掘!

●RASPUTIN'S STASH / STASH(CD) 輸入CD 1,944円(税込) (FAMILY GROOVE / FG100000CD / 0680599101533)
70年代にアルバムを2枚『RASPUTIN'S STASH』『DEVIL MADE ME DO IT』発表したシカゴ・ベースのファンク・グループ。3年前に英国のATHENS OF THE NORTHから未発表音源がリリースされたのも記憶に新しい。そして本作、更に発掘されたミステリアスな未発表音源は76年に日の目を見る予定だった作品!ファンキーだったり、サイケな音源がやはりベースになっていますが、先行で7"シングル・カットされた「You Are My Everything」など、ムーディなスウィート物もヴェリ・グッド!!







★ワシントンGO-GO黎明期、79年にリリースしたCHUCK BROWNソロ1STの大名盤のCDが再プレス!

●CHUCK BROWN / BUSTIN' LOOSE 輸入CD 1,944円(税込) (国(COUNTRY) / VPA13 / 0767758001320)
ワシントンGO-GO黎明期、79年にリリースしたCHUCK BROWNソロ1STの大名盤のCDが再プレス!

最近中古市場でもあまりみかけないCD。これを機に是非ゲットを!





★BUSTIN' LOOSEでおなじみのCHUCK BROWNのベスト盤2枚組!

●CHUCK BROWN / BY SPECIAL REQUEST THE VERY BEST OF CHUCK BROWN 輸入CD 2,376円(税込) (RAW VENTURE / VPA21 / 0767758002129)
BUSTIN' LOOSEでおなじみのCHUCK BROWNのベスト盤2枚組!DISC1はLIVE!

ライブ音源からスタジオ音源まで網羅したGOGOファン必携のタイトル!





" dc:identifier="http://blog-shinjuku-rockcd.diskunion.net/Entry/289/" /> -->