2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

★プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー前66年最初期ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CD-Rリリース!

2019年07月入荷予定----



★BADFINGERファンもブリティッシュ・ビート・ファンもR&Bファンも必聴! プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー前66年最初期ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CD-Rリリース! 国内ヴァージョンはプレスCD/新装アートワーク/プラケース仕様で登場!!

●BADFINGER / ORIGINS: THE IVEYS ANTHOLOGY VOL. 1 - LIVE AT THE EMPIRE JUNE 7, 1966 NEATH, SOUTH WALES (CDR) 輸入CD-R 2,376円(税込) (RL GRIFFITHS / 2017 / 0641444184323)

●バッドフィンガー / ジ・アイヴィーズ・アンソロジーVOL.1 国内CD 3,132円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ116 / 4988044885813)

BADFINGERファンもブリティッシュ・ビート・ファンもR&Bファンも必聴! プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー前66年最初期ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CDリリース!

ウェールズ南部スウォンジーにて61年にPETE HAMとTOM EVANSを中心にPANTHERSとして結成、その後IVEYSと名前を変え68年にAPPLEからデビューするも、レーベルの体制も整わぬまま不発に終わり、バンドは再出発へ。"WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS"の当初のタイトルから再度BADFINGERと名付けられた彼らは、BEATLESの弟分的存在として期待され翌69年に再デビュー。その音楽性の素晴らしさとは裏腹にキャリアを通じて悲しみに暮れ続けた悲運の歴史はファンには広く知られるところです。

そんな彼らの最初期音源集が、バンドのオリジナル・ベーシストRON GRIFFITHSことRONALD LLEWELLYN GRIFFITHSが立ち上げた自主レーベルからファン垂涎の発掘音盤化。ちなみにこの試みは長いスパンでシリーズ化される見込みとのこと。

19歳のベーシストRON GRIFFITHS、19歳のリード・ギタリストPETE HAM、20歳のリズム・ギタリストDAVE JENKINSに17歳のドラマーMIKE GIBBINSという布陣で、66年7月7日、南ウェールズはニースの労働者向けヴェニューEMPIRE BALLROOMにて披露された若き情熱が迸る熱演の一夜。バンドの「発見」者でのちのマネージャー、当時マージー・ビート・バンドMOJOSのマネージャーだったBILL COLLINSによって、バンドをロンドンへ連れて行くか判断するための資料として録音されていたという音源です。

大西洋を越えてきたソウルやR&Bに強く影響を受けたリズム&ブルース・バンドだった当時の彼らは、米国産ビートをベースにしながら同様の先達だった自国のR&Bアクト達の楽曲も積極的にレパートリーに取り入れたステージを展開。

JAMES BROWN AND HIS FAMOUS FLAMESの"TELL ME WHAT YOU'RE GONNA DO"、DON COVAY AND THE GOODTIMERSの"SEE-SAW"、THE IMPRESSIONS/CURTIS MAYFIELDの"IT'S ALL RIGHT"、SOLOMON BURKEの"STUPIDITY"、WILLIE MITCHELLの"EVERYTHING IS GONNA BE ALRIGHTといったアメリカからの影響を直接に脳髄に注入し、

SPENCER DAVIS GROUPの"SOMEBODY HELP ME"や"KEEP ON RUNNING"に、THE WHOヴァージョンの"DADDY ROLLIN' STONE"、CHRIS FARLOWE AND THE THUNDERBIRDSの"BUZZ WITH THE FUZZ"、MOODY BLUESヴァージョンの"I'LL GO CRAZY"、HOLLIESの"WHAT KIND OF BOY"、JOHN MAYALL & THE BLUESBREAKERSの"CROCODILE WALK"に"CRAWLING UP A HILL"、SMALL FACESの"HEY GIRL"、GRAHAM BOND ORGANISATIONの"KEEP A-DRIVIN'"などなど、当時の英国シーンが湛える豊潤さもダイレクトに彼らの血肉となっていたことを物語る全21曲を収録。

THE WHOの大ファンだったRON GRIFFITHSは、「もしもTHE WHOがこのJAMES BROWNを演ったらどうなるか」という解釈でスタイルを構築していたと回顧。実際そのほかにも、RIGHTEOUS BROTHERSの62年ブルーアイド・ソウル・ヒット"MY BABE"を65年のSPENCER DAVIS GROUPヴァージョンで、COASTERSの57年R&Bクラシック"YOUNG BLOOD"を64年のWAYNE FONTANA AND THE MINDBENDERSヴァージョン(PETE HAMはイントロダクションでWAYNE BENDER AND THE MINDFONTANASと紹介!)で、DUSTY SPRINGFIELDで知られたBACHARACH=DAVIDチューン"I JUST DON'T KNOW WHAT TO DO WITH MYSELF"を66年のCHRIS FARLOWEヴァージョンで演奏と、単なる米国憧憬カヴァー・バンドに留まらない、より最新の現代的アレンジを意識したブリティッシュ・ビートの実験の記録としても重要なセットとなっています。

またDAVEの聞き間違いから誤解釈されたというKINKSの"SITTIN' ON MY SOFA"カヴァー、"SITTIN' ON MY SAD SIDE"も聴きモノ。

「WITHOUT YOU: THE TRAGIC STORY OF BADFINGER」を著したBADFINGERバイオグラファーDAN MATOVINAによるリストア、エディット、マスタリング。輸入盤CDR/簡素なペーパー・スリーヴ仕様。

CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

※こちらの商品は発売日以降の発送となる可能性がございます。ご了承ください。












★JONATHAN RICHMAN率いるMODERN LOVERS、77年脱力大傑作2ND『ROCK 'N ROLL WITH THE MODERN LOVERS』がターコイズ・ブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

2019年08月入荷予定----



★JONATHAN RICHMAN率いるMODERN LOVERS、77年脱力大傑作2ND『ROCK 'N ROLL WITH THE MODERN LOVERS』がターコイズ・ブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●MODERN LOVERS / ROCK 'N ROLL WITH THE MODERN LOVERS (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2461 / 8719262010581)
77年2NDがターコイズ・ブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

VELVET UNDERGROUNDの追っかけとして激しくも脱力した青春を過ごし、NYでVUのマネージャーの元に居候までした19歳のJONATHAN RICHMANによって70年に地元ボストンで結成。ヴォーカル/楽曲ともに永遠の猫撫でミャーミャー・ハナ唄ナヨ声を発し続け、その後の全てのUSのみならず世界のロック・バンドに影響を与えまくった希代のプロト・パンクスMODERN LOVERS。

JOHN CALE録音のデモ音源集にしてバンド単独名義の事実上の1STアルバム『THE MODERN LOVERS』から数えての3作目にして心機一転新生バンド編成での2作目は、急進的なパンク全盛の時代にあってユルッユルのアコースティック・ロックンロールをカマした意欲作もしくは無欲作。

現在のソロまで続く異国情緒趣味、というか辺境ガレージの原初かもしれない 遠くで銅鑼も響く中華トラッド"THE SWEEPING WIND (KWA TI FENG)"、みんな大好きチャーミング&ピュア路線の究極子供返りソング"ICE CREAM MAN"、ンダララッラララーでロックンロール回帰を歌う"ROCKIN' ROCKIN' LEPRECHAUNS"、力の抜けたコーラスまで含めDIYロックンロールの象徴のような名曲疾走チューン"ROLLER COASTER BY THE SEA"、初期LOU REED直系かもしれない一本気ドライヴィン・ガレージ"DODGE VEG-O-MATIC"、実はEARL ZEROのレゲエ拝借インスト・カヴァーだった大ヒット"EGYPTIAN REGGAE"、クマクマ・イェイイェイなほのぼのDESMOND DEKKERカヴァー"COOMYAH"、冒頭の牛の真似?から何から習作デモのままなんじゃないかという疑いが拭えない"THE WHEELS ON THE BUS"、ラストを締めくくるアカペラ"ANGELS WATCHING OVER ME"などなど、50年代のロックンロール/ポップのダイナミズムを70年代の空気としれっとふわっと繋げることに成功したフォーキー・ルーツのまさしくローファイ・サウンドが満載の腰砕け大傑作です。

ナンバリング入り1500枚限定盤。




★DAVID BOWIE初のヒットとなった69年"SPACE ODDITY"の50周年を記念してオリジナル・モノ・シングル音源『SPACE ODDITY』がスペシャル2X7"ボックス・セット・リイシュー!

2019年08月入荷予定----



★DAVID BOWIE初のヒットとなった69年"SPACE ODDITY"の50周年を記念してオリジナル・モノ・シングル音源『SPACE ODDITY』がスペシャル2X7"ボックス・セット・リイシュー!

●DAVID BOWIE / SPACE ODDITY (50TH ANNIVERSARY 2 X 7" BOX SET) 輸入7" 4,860円(税込) (PARLOPHONE / 190295473792 / 0190295473792)
BOWIE初のヒットとなった69年"SPACE ODDITY"の50周年を記念してオリジナル・モノ・シングル音源がスペシャル2X7"ボックス・セット・リイシュー!

2NDアルバム『DAVID BOWIE』からの先行カット・シングルとして69年7月11日にシングル・リリース、ほどなくチャート1位を獲得し、BOWIE初のUKヒットとなった初期の代表曲"SPACE ODDITY"。スタンリー・キューブリック監督「2001年宇宙の旅」に影響を受けて作られた本作ですが、発売から5日後7月16日のアポロ11号の打ち上げ(月面着陸はさらに8日後の7月24日)という歴史的出来事とも相まって世界的にも大ヒットを記録しています。

DISC 1には、"SPACE ODDITY"のオリジナル・モノ・シングル・エディットとオリジナルBサイド同様の"WILD EYED BOY FROM FREECLOUD"をフィーチャー。
さらにDISC 2には、両曲のTONY VISCONTIによる2019年3月のブランニュー・ミックスをコンパイル。

RAY STEVENSON撮影による69年11月30日にLONDON PALLADIUMで開催された「SAVE RAVE '69」コンサートでのステージ・ショット(そのバックにはNASAの宇宙飛行士の姿が)と、オリジナルの広告プリントとを両面に配したダブル・サイド・ポスターに加え、JOJANNEKE CLAASSEN撮影によるプロモ・シングル・カヴァー・フォト・セッションからのオルタネイト・ショットをフィーチャーしたプリントとインフォメーション・カードが付属。

オリジナル・モノ・シングルのカヴァーにはレアなUKプロモーショナル・ピクチャー・スリーヴを復刻採用し、レーベル面にもオリジナルのPHILIPSのトレードマークをフィーチャー。オリジナル・アナログ・シングル・マスター・テープからのリマスター。

2019年ミックスのジャケット・デザインにはポスター同様のRAY STEVENSONによるステージ・ショットの別ヴァージョンを採用しています。







★DAVID BOWIE、MERCURY/PHILIPSとの契約に繋がったBOWIE & HUTCHのデュオによる宅録一発録りデモ音源集『THE 'MERCURY' DEMO (WITH JOHN 'HUTCH' HUTCHINSON)』が発掘1LPボックス・リリース!

2019年07月入荷予定----



★DAVID BOWIE、MERCURY/PHILIPSとの契約に繋がったBOWIE & HUTCHのデュオによる宅録一発録りデモ音源集『THE 'MERCURY' DEMO (WITH JOHN 'HUTCH' HUTCHINSON)』が発掘1LPボックス・リリース!

●DAVID BOWIE / THE 'MERCURY' DEMO (WITH JOHN 'HUTCH' HUTCHINSON) (LP) 輸入LP 10,800円(税込) (PARLOPHONE / 190295519155 / 0190295519155)
BOWIE初のヒットとなった69年"SPACE ODDITY"の50周年を記念して『SPACE ODDITY』期69年春のデモ音源第3弾が発掘1LPボックス・リリース!

2NDアルバム『DAVID BOWIE』からの先行カット・シングルとして69年7月11日にシングル・リリース、ほどなくチャート1位を獲得し、BOWIE初のUKヒットとなった初期の代表曲"SPACE ODDITY"。スタンリー・キューブリック監督「2001年宇宙の旅」に影響を受けて作られた本作ですが、発売から5日後7月16日のアポロ11号の打ち上げ(月面着陸はさらに8日後の7月24日)という歴史的出来事とも相まって世界的にも大ヒットを記録しています。

その50周年を記念し、未発表音源集4X7"シングル・ボックス『SPYING THROUGH A KEYHOLE』、未発表自宅レコーディング集3X7"シングル・ボックス『CLAREVILLE GROVE DEMOS』に続き、

BOWIE & HUTCHのデュオによる 当時BOWIEが住んでいたロンドンのフラットにおけるMERCURY用宅録セッション音源が発掘アナログ音盤化。

DAVID BOWIEのヴォーカル、ギター、スタイロフォンと、トリオTHE FEATHERSでもともに活動した盟友JOHN 'HUTCH' HUTCHINSONのギター/ヴォーカルという当時デュオで活動していたBOWIE & HUTCHによるセッション・レコーディングは、元々MERCURY RECORDSのA&RマンCALVIN MARK LEEの要請で彼のボスBOB RENOに聞かせるために執り行われ、のちの米MERCURY/英PHILIPSとの契約に繋がった41分の貴重な録音。REVOXのオープン・リール・テープ・レコーダーにライヴ一発録りされた全10曲のアーリー・デモ音源です。

このデモ音源からの"SPACE ODDITY"のヴァージョンは、89年/03年のボックス・セット『SOUND & VISION』にもエディット収録されていましたが、オリジナル・ヴァージョンでのお目見えは今回が初となります。

ほか、のち70年のシングルB面となる"CONVERSATION PIECE"、アルバム・トラック"JANINE"のBEATLESの"HEY JUDE"のメロディを19秒差し挟んだヴァージョンといったBOWIEのオリジナル楽曲に加え、最初期ROXY MUSICにも参加し同年69年のソロ唯一作『PIECE OF MIND』でも知られる英国アングラ・ギタリストROGER BUNNのペンによるヴォーカル/インストゥルメンタル・カルテットDJINN楽曲"LIFE IS A CIRCUS"カヴァー(『CLAREVILLE GROVE DEMOS』とは別音源)、のちELTON JOHNの持ち歌として名を馳せるLESLEY DUNCAN楽曲"LOVE SONG"など全10曲。もちろんすべて完全未発表のファン垂涎の一枚となっています。

LPのラベルは 『SPYING THROUGH A KEYHOLE』や『CLAREVILLE GROVE DEMOS』同様のEMIDISCのアセテートを模した仕様。デュオのツー・ショットを収めた一枚のプリント、2枚のフォト・コンタクト・シート、MARK ADAMSによるスリーヴ・ノーツを収納したオリジナル・テープ・ボックスのレプリカ装。ボックスにはBOWIE自身の手書きソング・タイトルがあしらわれています。







★ウッドストック50周年! 歴史的フェスのオーディオ・ドキュメンタリー・コレクション『WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN』が輸入10CD/3CD/5LP、国内仕様10CDリリース!

2019年07月入荷予定----



★ウッドストック50周年! 歴史的フェスのオーディオ・ドキュメンタリー・コレクション『WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN』が輸入10CD/3CD/5LP、国内仕様10CDリリース!

●V.A. (ROCK GIANTS) / WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN - 50TH ANNIVERSARY EXPERIENCE (10CD) 輸入CD 19,440円(税込) (RHINO / 349.78517 / 0603497851706)

V.A. (ROCK GIANTS)  / ウッドストック50周年記念スペシャル・ボックス 国内CD 19,980円(税込) (ワーナーミュージック / WPCR-18261/70 / 4943674298457)

ウッドストック50周年! 歴史的フェスのオーディオ・ドキュメンタリー・コレクションが10CDセット・リリース!

ロック・フェスの原点、ウッドストック。1969年8月に開催され、やがて全世界に衝撃を与えたこのロック・フェスティヴァルは、ポピュラー・ミュージック史およびサブ・カルチャー史において「60年代最重要事件」の一つとして記憶され、また60年代アメリカのカウンター・カルチャーを象徴する出来事として語り継がれることとなりました。 

69年8月15日から18日の3日間に亘り、実際にはウッドストックから約50マイルに位置するニューヨーク州サリバン郡ベセルに広がる600エーカー(242ヘクタール以上)の酪農農場で開催されたウッドストック・フェスティヴァル。40万人以上の観客が詰めかけたこの催しには、THE BAND、CSN&Y、JOAN BAEZ、GRATEFUL DEAD、JIMI HENDRIX、JANIS JOPLIN、SANTANA、SLY & THE FAMILY STONE、THE WHO、CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL、JEFFERSON AIRPLANEなど錚々たるアーティスト達が出演しました。 

ラジオ中継もテレビ中継もなかった時代、全米、そして世界の人々の多くがこの歴史的フェスティヴァルの模様を知ることができたのは、1970年に公開されたマイケル・ウォドレー監督によるドキュメンタリー映画「ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間」、そして同映画のサウンドトラックを通してでした。マーティン・スコセッシが編集を手掛け、第43回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したこの作品は、音楽史に残る伝説的なフェスティヴァルとしてこの3日間の出来事を世間に広く知らしめています。 

しかしながら、当然そのフェスティヴァルの全貌は3時間以上の映画でも捉えることが出来ていません。本作は、映画のサウンドトラックから漏れてしまったアーティストたちのライヴ音源をアーティストの登場順に収録しているだけでなく、当時のMCや農場主のMAX YASGURが観客に語りかけるスピーチなども収録したまさしく完全版エディション。

リリースにあたり、EDDIEKRAMERとLEE OSBOURNEによってレコーディングされた60以上ものマルチ・トラック・テープ、さらにステージ・クルーによってレコーディングされた100以上ものサウンドボード・テープを全て集めて整理し、「出来事順」に並べ直すのは、本当に気の遠くなる作業だったとプロデューサーのANDY ZAXは語っています。

彼とサウンド・プロデューサーのBRIAN KEHEW、そしてマスタリング・エンジニアのDAVE SCHULTZは、オリジナル・テープの「本物感」を損なわないために出来るだけ手を加えすぎないように心がけたとのこと。ところどころで最新のテクノロジーも使用し、数年前では修復不可能だった音源を蘇らせることにも成功しています。例えば、当時雨により途中で中止となったRAVI SHANKARの演奏で唯一残っている音源は決して最適な状態とは呼べないモノラル・テープでしたが、ABBEY ROAD STUDIOSのJAMES CLARKEが開発した画期的なデ・ミキシング技術によりそれぞれの楽器の音を抽出し、新たなステレオ・ミックスとして復活させています。また修復不可能と言われていたBLOOD, SWEAT & TEARSのホーン・パートもようやく本来あるべき形で聴くことが出来るようになりました。 

また本作のオーディオ・ドキュメンタリー感を盛り上げるのは、当日司会を務めたステージ・マネージャーのJOHN MORRISとライティング・ディレクターのCHIP MONCK。フェスティヴァルでは元々司会が雇われておらず、2人はクジで選ばれたそう。会場の諸注意や呼び出し、さらに出演アーティストとの掛け合いまで、フェスティヴァルで何が起こっていたのかを伝えてくれる貴重な記録となっています。 

衝撃的な反響を巻き起こし、来るべき新しい「ロックの時代」の到来を高らかに告げたウッドストック・フェスティヴァル。出演した超豪華アーティストによる名唱、名演をその場の空気と共に捉えた10CD全162トラックに及ぶ歴史的記録作品の登場です。ハードバック・ブック・パッケージ。

■出演アーティスト (出演順)
●8月15日(金) 午後から深夜
RICHIE HAVENS 
SWEETWATER 
BERT SOMMER 
TIM HARDIN 
RAVI SHANKAR 
MELANIE 
ARLO GUTHRIE 
JOAN BAEZ 
●8月16日(土) 午後から翌朝
QUILL 
COUNTRY JOE MCDONALD 
SANTANA 
JOHN B. SEBASTIAN 
THE KEEF HARTLEY BAND 
THE INCREDIBLE STRING BAND 
CANNED HEAT 
MOUNTAIN 
GRATEFUL DEAD 
CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL 
JANIS JOPLIN 
SLY & THE FAMILY STONE 
THE WHO 
JEFFERSON AIRPLANE 
●8月17日(日) 午後から翌朝
JOE COCKER 
COUNTRY JOE & THE FISH 
TEN YEARS AFTER 
THE BAND 
JOHNNY WINTER 
BLOOD, SWEAT & TEARS 
CROSBY, STILLS & NASH 
CROSBY, STILLS, NASH & YOUNG 
THE BUTTERFIELD BLUES BAND 
SHA NA NA 
JIMI HENDRIX




★ハイライト抜粋盤3CD!

●V.A. (ROCK GIANTS) / WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN - 50TH ANNIVERSARY COLLECTION (3CD) 輸入CD 3,240円(税込) (RHINO / 349.785171 / 0603497851713)




★ハイライト抜粋盤5LP!

●V.A. (ROCK GIANTS) / WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN - 50TH ANNIVERSARY COLLECTION (5LP) 輸入LP 19,224円(税込) (RHINO / 349.785227 / 0603497852277)





★DOOBIE BROTHERS、初期2作『TOULOUSE STREET』『THE CAPTAIN AND ME』の2018年完全再現ライヴ公演が輸入2CD+DVD/2CD/BLU-RAY、国内仕様2CD+DVDリリース!

2019年07月入荷予定----



★DOOBIE BROTHERS、初期2作『TOULOUSE STREET』『THE CAPTAIN AND ME』の2018年完全再現ライヴ公演が輸入2CD+DVD/2CD/BLU-RAY、国内仕様2CD+DVDリリース!

●DOOBIE BROTHERS / LIVE FROM THE BEACON THEATRE (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (RHINO / 349.785166 / 0603497851669)

●ドゥービー・ブラザーズ / ライヴ・フロム・ザ・ビーコン・シアター 国内CD+DVD 5,184円(税込) (ワーナーミュージック / WPZR-30860~2 / 4943674298372)





●DOOBIE BROTHERS / LIVE FROM THE BEACON THEATRE (2CD) 輸入CD 2,484円(税込) (RHINO / 349.785167 / 0603497851676)





●DOOBIE BROTHERS / LIVE FROM THE BEACON THEATRE (BLU-RAY) 輸入BLU-RAY(ブルーレイ) 3,240円(税込) (RHINO / 349.785165 / 0603497851652)

初期2作の2018年完全再現ライヴ公演が輸入2CD+DVD/2CD/BLU-RAY、国内仕様2CD+DVDリリース!
71年のデビュー以来、ヘルス・エンジェルスの御用達ハウス・バンドとしてのハード・ロッキンでファンキーなステージから、MICHAEL MCDONALD加入を経たソウルフルでスムースなAOR/カントリー・ロックまで、解散時期を挟みながらも現在まで第一線で活動し続けるDOOBIE BROTHERS。
2018年11月15/16日、NYCの名門BEACON THEATRE公演を収録。実に25年ぶりとなる同ヴェニューでのステージは、72年2ND『TOULOUSE STREET』と73年3RD『THE CAPTAIN AND ME』の完全再現スペシャル・パフォーマンス。PBSのテレビ番組「THE DOOBIE BROTHERS: LIVE FROM THE BEACON THEATRE」で捉えられた歴史的な2夜がついにファン垂涎のパッケージ・リリースです。
ソリッドなギターと流れる様なメロディ、厚みのあるコーラスとハーモニーでDOOBIE節を決定付けた名作2ND『TOULOUSE STREET』からは、代表曲"LISTEN TO THE MUSIC"、BYRDSも取り上げたゴスペル・ソング"JESUS IS JUST ALRIGHT"等を、
シンセサイザーも効果的に使用され奥行きのあるサウンドに支えられたアメリカン・メインストリーム・ロックの金字塔3RD『THE CAPTAIN AND ME』からは、前期の代表的ナンバー"LONG TRAIN RUNNIN'"や大ヒット・チューン"CHINA GROVE"、ロマンティックな名曲"SOUTH CITY MIDNIGHT LADY"等々を熱演。
さらにアンコールでは、74年4TH『WHAT WERE ONCE VICES ARE NOW HABITS』の"BLACK WATER"、75年5TH『STAMPEDE』の"TAKE ME IN YOUR ARMS (ROCK ME)"を披露しつつ、再びの"LISTEN TO THE MUSIC (REPRISE)"で〆ています。
アップ・テンポなナンバーから味のあるカントリー・バラッドまで、ブルーグラス、スワンプ、フォーク、ロック、ジャズ、ゴスペルにR&Bが渾然一体となったDOOBIE流のカントリー・ロックを根底に、エッジの効いたツイン・ギターにツイン・ドラム、根太いヴォーカルと分厚いコーラスにファンキーなリズム・セクションで魅せる 永遠に色褪せない名盤2作品の世界がさらに再び強烈な色彩を帯びて眼前に現れた まさしく名演のステージです。






★オールデイズレコード新譜! ソロウズ ホリーリッジ・ストリングス、ホリーリッジ・ストリングス、クリス・モンテス、サーファリーズ、ベンチャーズ、チャレンジャーズ!

2019年06月29日入荷予定----



★オールデイズレコード新譜! ソロウズ ホリーリッジ・ストリングス、ホリーリッジ・ストリングス、クリス・モンテス、サーファリーズ、ベンチャーズ、チャレンジャーズ!

●ソロウズ / ザ・ソロウズ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6798 / 4582239487983)
<60'S GARAGE ROCKIN' OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第24弾

UKコヴェントリー出身のソリッドなビート・グループ、ソロウズのピカデリー音源集!

コヴェントリー出身のソロウズは「TAKE A HEART」がわずかにヒットしたソリッドなビート・グループ。タイトでエッジの効いた凄みのあるサウンドはインパクト充分だが、サイケデリックへと移行してゆくスウィンギン・ロンドンのなかで人気を継続してゆくには陰鬱でハード過ぎたのだろう。凄みこそあったが華やかさはなかった。メンバーもどんどん辞めてゆき、最終的にザ・プリミティヴスのようにイタリアに活路を見出した。しかし、イギリス・ピカデリー時代とイタリア・ミューラ時代ではほぼ別のバンドといえるだろう。いずれも残された個性的なサウンドは1980年代以降、高い評価を得ることになる。

このアルバムではヴォーカリスト、ドン・ファードンとギタリスト、ピップ・ウィッチャーを中心とした1967年までのピカデリー音源を中心に聴いていこう。~解説より

解説:ジミー益子





●ホリーリッジ・ストリングス / ザ・ビートルズ・ソング・ブック+ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6803 / 4582239488034)
夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディが貴方を夢の世界へと誘う......。

キャピトル・レコード企画のイージー・リスニング・プロジェクト、ホリーリッジ・ストリングスがビートルズ・ナンバーをオーケストラ・サウンドで料理した人気盤『ザ・ビートルズ・ソング・ブック』(64年)と『ザ・ビートルズ・ソング・ブックVOL.2』(65年)を2イン1収録! 

「抱きしめたい」や「オール・マイ・ラヴィング」が美麗なアレンジによりひと味ちがった魅力を放つ。真夏の昼下がり、極上のビートルズ・メロディに包まれながらまどろむのも、またオツなもの......。





●クリス・モンテス / ゴー!ゴー!レディオ・デイズ・プレゼンツ・クリス・モンテス 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6808 / 4582239488089)
独自選曲でお届けするベスト・コレクション・シリーズ、クリス・モンテス編!

大好評を博した『ゴー!ゴー!レディオ・デイズ』から待望の新シリーズが登場! 

人気アーティストの名曲・代表曲を独自選曲でコンパイルしたベスト・コレクションの第1弾は、ソフトなヴォーカルとラウンジ風のソフィスティケイトされたサウンドが心地よいクリス・モンテス。

「コール・ミー」をはじめA&M時代の主要曲を網羅しているのはもちろん、初期モノグラム時代のヒット「レッツ・ダンス」やキャシー・ヤングとのレアなデュエット「ユアー・ザ・ワン」も加えた決定版で、夏の昼下がり、木陰でまどろみながら聴きたい一枚だ。





●サーファリーズ、ベンチャーズ、チャレンジャーズ / ワイプ・アウト ・ボックス 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6805-07 / 4582239488058)
サーフ・インストの古典「ワイプ・アウト」の聴き比べが楽しいユニークなコレクション!

"サーフ・インストの古典"といえるサーファリーズの名曲「ワイプ・アウト」にスポットライトをあて、サーファリーズによるオリジナル・ヴァージョンを収めたアルバム(63年)に、ベンチャーズ、チャレンジャーズそれぞれのカヴァー・ヴァージョンを収めたアルバム(63年、66年)を加えた、ユニークなコレクションが登場! 

さらに、「メンフィス」「テキーラ」「アパッチ」といった定番曲も3バンドによる演奏の聴き比べを楽しむことができる、インスト・ファンにとって"美味しい"ボックス・セットだ。