2019年1月16日(水)リニューアルオープン! 新宿駅南口徒歩5分。ディスクユニオン唯一の'60年~'70年代の洋楽ロック新品/中古 CD・DVD専門店です。 Allman Brothers Band / Beatles / Bob Dylan / David Bowie / Eric Clapton / Grateful Dead /Jimi Hendrix / Led Zeppelin / Rolling Stones...の王道ロックをはじめ、PSYCH / GARAGE / SOFT ROCK / AOR / SSW / FOLK / HARD ROCK等といった、クラシック・ロック全般を濃く深く取り揃えております。買取は常時大募集中でございます。ロック査定専門スタッフがお客様のコレクションを一点一点丁寧かつ、適正価格で高額買取いたします!

予約♪67年産の自主サイケのシングル集を架空の高校の卒業アルバムに見立てた、超オブスキュア・コンピがNUMEROよりリリース

★67年産の自主サイケのシングル集を『ルイス・ウェイン・ムーディー高校』という架空の高校の卒業アルバムに見立てた、超オブスキュア・コンピがNUMEROよりリリース!

●V.A. (PSYCH) / LOUIS WAYNE MOODY HIGH (LP)
輸入LP 3,850円(税込) (NUMERO GROUP / NUM105LP / 0825764110518)
発売日 6月下旬入荷予定


10代の悩み、失恋、夏休み明けの生活、揺れる若者の気持ちが収められた数多くの自主制作シングル。ガレージや地元のスタジオで生まれたのはパンクだけではなく、ソフト・サウンディングなサイケもあったのです。1967年にリリースされたそんなシングル達を、1967年度の「卒アル」に見立てた前代未聞のコンピが本作。可憐なフィメール・アシッド・ソフトロック$1,000,000 War Babiesの"Hey, Little Boy"、体温低めの早すぎたネオアコ、The Invadersの"The Invaders"、あの世から響くダウナー・オルガン・サイケ“D” and the Sugar Cane Factoryの"Fade Sun, Fade"などなど、アメリカの広さをあらためて思い知る驚愕な内容。

従来のサイケの視点に「チルアウト」と「自主制作(DIY)」を加え、それを「卒アル」というノスタルジーを想起するパッケージに仕立てたNUMEROの編集力もグレイト。全世界のマニアに送る「アナザー・サマーオブ・ラヴ」のサントラです。













※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/

https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200521LWMHB29





2020年/5.26(火)から時短営業変更のお知らせ (一部店舗を除く)
ディスクユニオン新宿ロックCDストア
営業時間:12:0021:00(日・祝20:00)

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。


予約♪アンドリュー・ゴールドのアサイラム期の音源が7枚組(6CD+1DVD)ボックス・セットとなって登場。未発音源多数収録!!

★アンドリュー・ゴールドのアサイラム期の音源が7枚組(6CD+1DVD)ボックス・セットとなって登場。未発音源多数収録!!

●ANDREW GOLD / LONELY BOY THE ASYLUM YEARS ANTHOLOGY: 7 DISC REMASTERED BOXSET (6CD+DVD)
輸入CD+DVD 7,480円(税込) (ESOTERIC / QECLEC72722 / 5013929472280)
発売日 7月下旬入荷予定


「西海岸のポール・マッカートニー」こと、アンドリュー・ゴールド。稀代のメロディメーカーとしてAOR好きはもちろん、カーラ・ボノフ&ウェンディ・ウォルドマンとのグループ、ブリンドルでの活動や、矢沢栄吉のプロデューサーとしても知られています。そんな彼のアサイラム期アンソロジーBOXが登場。

まずDISC1-4にはファーストから4作目まで4作品『ANDREW GOLD』(1975)『WHAT’S WRONG WITH THIS PICTURE』(1976)『ALL THIS ANDHEAVEN TOO』(1978)『WHIRLWIND』 (1980)を収録。それぞれDISC1とDISC4に1曲ずつライヴ音源をボーナスとして追加しています。

DISC5にはアウト・テイクなどの未発音源を14曲収録。"LONELY BOY"をはじめ、名曲の別ヴァージョン/デモ・ヴァージョンが今回初登場!!DISC6にはライヴ音源を収録し、殆どが初出音源です。M-1~8は1977年1月6日にロサンゼルスのユニバーサル・アンフィシアターで行われた公演を収録。M-1を除く全曲が今回初CD化。M-9-~8は1976年11月23日にロンドンのニュー・ヴィクトリア・シアターで行われ、翌1977年にTV番組「オールド・グレイ・ホイッスル・テスト」で放送された公演を収録しており、こちらは全曲が初出!!更にDVDには6曲分のプロモーション・ビデオと、前述の77年放送の「オールド・グレイ~」の映像を全曲、そして1978年に放送された同じく「オールド・グレイ~」出演時のライヴ映像3曲を収録。

豪華なイラスト入りブックレットとポスター付属/DVDは国産プレーヤーで再生可能です(NTSC/リージョンフリー)

DISC-1『ANDREW GOLD』(1975)
1. THAT’S WHY I LOVE YOU
2. HEARTACHES IN HEARTACHES
3. LOVE HURTS
4. A NOTE FROM YOU
5. RESTING IN YOUR ARMS
6. I’M A GAMBLER
7. ENDLESS FLIGHT
8. HANG MY PICTURE STRAIGHT
9. TEN YEARS BEHIND ME
10. I’M COMING HOME
BONUS TRACK
11. HANG MY PICTURE STRAIGHT (LIVE AT SANTA MONICA CIVIC 1975)
 
DISC-2『WHAT’S WRONG WITH THIS PICTURE』(1976)
1. I HOPE YOU FEEL GOOD
2. PASSING THING
3. DO WAH DIDDY
4. LEARNING THE GAME
5. ANGEL WOMAN
6. MUST BE CRAZY
7. LONELY BOY
8. FIREFLY
9. STAY
10. GO BACK HOME AGAIN
11. ONE OF THEM IS ME
 
DISC-3『ALL THIS AND HEAVEN TOO』 (1978)
1. HOW CAN THIS BE LOVE?
2. OH URANIA (TAKE ME AWAY)
3. STILL YOU LINGER ON
4. NEVER LET HER SLIP AWAY
5. ALWAYS FOR YOU
6. THANK YOU FOR BEING A FRIEND
7. LOOKING FOR MY LOVE
8. GENEVIEVE
9. I’M ON MY WAY
10. YOU’RE FREE
BONUS TRACK
11. ENDLESS FLIGHT(LIVE AT THE GATOR BOWL,JACKSONVILLE, FLORIDA 1978)
 
DISC-4『WHIRLWIND』 (1980)
1. KISS THIS ONE GOODBYE
2. WHIRLWIND
3. SOONER OR LATER
4. LEAVE HER ALONE
5. LITTLE COMPANY
6. BRAND NEW FACE
7. NINE TO FIVE
8. STRANDED ON THE EDGE
9. MAKE UP YOUR MIND
 
DISC-5 『OUT-TAKES AND UNRELEASED RECORDINGS』
1. WITHIN A WORD
2. BROKEN PINBALL MACHINE
3. TEN YEARS BEHIND ME (DEMO)
RECORDED DURING SESSIONS FOR “ANDREW GOLD”
4. LONELY BOY (ORIGINAL VERSION)
5. FIREFLY (EARLY UNFINISHED VERSION)
6. FEEL IT
7. GORILLA JAM
RECORDED DURING SESSIONS FOR “WHAT’S WRONG WITH THIS PICTURE”
8. GAMBLER (VERSION #1)
9. STILL YOU LINGER ON (ALTERNATE TAKE)
10. THANK YOU FOR BEING A FRIEND (OUTTAKE)
11. GENEVIEVE (ORIGINAL VERSION)
RECORDED DURING SESSIONS FOR “ALL THIS AND HEAVEN TOO”
12. GAMBLER (VERSION #2)
13. TRAFFIC JAM
14. THE IN CROWD
RECORDED DURING SESSIONS FOR “WHIRLWIND”

DISC-6『LIVE RECORDINGS - RELEASED 1976 / 1977』
1. HOPE YOU FEEL GOOD (LIVE 1977)
2. STAY (LIVE 1977)
3. THAT’S WHY I LOVE YOU (LIVE 1977)
4. ENDLESS FLIGHT (LIVE 1977)
5. LEARNING THE GAME (LIVE 1977)
6. HANG MY PICTURE STRAIGHT (LIVE 1977)
7. ONE OF THEM IS ME (LIVE 1977)
8. LONELY BOY (LIVE 1977)
LIVE AT THE UNIVERSAL AMPHITHEATRE, LOS ANGELES – 6TH JANUARY 1977.
TRACKS 2 – 8 ARE PREVIOUSLY UNRELEASED
9. HEARTACHES IN HEARTACHES (LIVE BBC)
10. THAT’S WHY I LOVE YOU (LIVE BBC)
11. ENDLESS FLIGHT (LIVE BBC)
12. DO WAH DIDDY DIDDY (LIVE BBC)
13. LEARNING THE GAME (LIVE BBC)
14. ANGEL WOMAN (LIVE BBC)
15. HOPE YOU FEEL GOOD (LIVE BBC)
16. ONE OF THEM IS ME (LIVE BBC)
17. LONELY BOY (LIVE BBC)
18. GO BACK HOME AGAIN (LIVE BBC)
LIVE AT THE NEW VICTORIA THEATRE, LONDON 23RD NOVEMBER 1976
BROADCAST ON BBC“THE OLD GREY WHISTLE TEST” 15TH MARCH 1977 – ALL PREVIOUSLY UNRELEASED

DISC-7 (DVD)
THE PROMOTIONAL VIDEOS:
1. LONELY BOY (PROMO VIDEO)
2. GO BACK HOME AGAIN (PROMO VIDEO)
3. THANK YOU FOR BEING A FRIEND (PROMO VIDEO)
4. NEVER LET HER SLIP AWAY (PROMO VIDEO)
5. HOW CAN THIS BE LOVE (PROMO VIDEO)
6. KISS THIS ONE GOODBYE (PROMO VIDEO)
BBC TV “THE OLD GREY WHISTLE TEST
LIVE AT THE NEW VICTORIA THEATRE, LONDON - BROADCAST 15TH MARCH 1977:
1. HEARTACHES IN HEARTACHES (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
2. THAT’S WHY I LOVE YOU (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
3. ENDLESS FLIGHT (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
4. DO WAH DIDDY DIDDY (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
5. LEARNING THE GAME (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
6. ANGEL WOMAN (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
7. HOPE YOU FEEL GOOD (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
8. ONE OF THEM IS ME (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
9. LONELY BOY (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
10. GO BACK HOME AGAIN (LIVE OLD GREY WHISTLE TEST)
BBC TV – “OLD GREY WHISTLE TEST” ANDREW GOLD FEATURE 24TH JANUARY 1978:
1. HOPE YOU FEEL GOOD (OLD GREY WHISTLE TEST 1978)
2. ANDREW GOLD INTERVIEW (OLD GREY WHISTLE TEST 1978)
3. ONE OF THEM IS ME (OLD GREY WHISTLE TEST 1978)







※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/

https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200521AGB29



2020年/5.26(火)から時短営業変更のお知らせ (一部店舗を除く)
ディスクユニオン新宿ロックCDストア
営業時間:12:0021:00(日・祝20:00)

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。


NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGEの貴重ライブ音源が入荷!! 5/22(金) 新品入荷情報

★72年の8月27日の伝説的ライブ音源が登場!!


●NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGE ニュー・ライダーズ・オブ・ザ・パープル・セージ / FIELD TRIP(LIVE)
輸入CD 3,080円(税込) (OMNIVORE RECORDINGS / 1665101868 / 0816651018680)


◆アメリカの音楽とカルチャーに大きな影響を与え続けてきた、自由と愛と平和に溢れたメッセージを送り続けるバンド、グレイトフル・デッドの中心人物でもあるジェリー・ガルシアが中心となって、デヴィッド・ネルソンやジョン・ドーソンらと共に1969年に始動させた、コズミック・カントリー/サイケデリック・フォークなサイド・プロジェクトが、このニュー・ライダーズ・オブ・パープル・セージだ。カントリー・ロックをベースに、サイケデリックなサウンドを盛り込み、デッドの弟分として今もなお現役で活動を続ける、伝説的存在のバンドだ。

◆1971年に自らのバンド名を冠した作品でデビューを果たし、その後デッドでの活動に専念するためバンドを去ったジェリー・ガルシアに代わり、新たにペダル・スティール奏者としてバディ・ケイジをバンドに迎え入れ、72年にセカンド『POWERGLIDE』を発表、全米チャート33位を記録し、クラシックなアメリカン・フォークに、カントリーやブルー・グラス、ロックやソウルといったスタイルを貪欲に取り入れた独自のアメリカン・ミュージック・サウンドは大きな評価を受けていく。また、グレイトフル・デッドのサポート・アクトとしても数多くのステージに立つ他、単独ツアーでも全米の会場を観客で埋め尽くすなど、ライヴ・バンドとしても大きな評価を受けていた彼らにとって、この72年はまさに飛躍の年ともいえるほど重要な年だったといえるだろう。

◆その72年の8月27日、アメリカのサブカルチャー史にとって伝説的ともいえるイベントが開催された。サイケデリック集団メリー・プランクスターズのアイコンであり、小説家としても知られるケン・キージーの兄弟、チャック・キージーが主催した、オレゴン州べネタにて開催されたベネフィット・コンサートだ。のちに「フィールド・トリップ」として知られるようになるこのベネフィット・コンサートに、グレイトフル・デッドと共にこのニュー・ライダーズ・オブ・パープル・セージも出演、勢いに乗るバンドそのままの素晴らしいパフォーマンスを大観衆に披露し、その熱気は口コミと共に全米中に広まり、コンサートそのものが歴史的な出来事として語られていくようになっていく。

◆この時のライヴの模様を、オリジナルの16トラック・マスター・テープを使用した公式音源となって届けられることとなった。エネルギーに満ちたそのパフォーマンスと熱気のこもったそのサウンド…、この伝説的な一日の雰囲気をまるでタイム・カプセルに封じ込めて、今そのカプセルを開けたかのような生々しさがきらきらと光る、そんな素晴らしい音源がこうして正式に世に出ることとなったのだ。「Groupie」や「Whiskey」、「Linda」といった楽曲の初期ヴァージョンや、激しさに満ちた「Watcha Gonna Do」といった楽曲や、レイ・チャールズの「I Don't Need No Doctor」やジョニー・オーティスの「Willie And The Hand Jive」といった曲を収録。まさに充実期ともいえる時期の彼らによる、伝説となった一日のドキュメンタリーが、ここにたっぷりと詰め込まれているのだ。


★2016年にリリースされた、NRBQのアンソロジー・ボックス・セットが復活登場!

●NRBQ エヌアールビーキュー / HIGH NOON - A 50-YEAR RETROSPECTIVE (5-CD BOXED SET)
輸入CD 9,680円(税込) (OMNIVORE / 1665101877 / 0816651018772)



ピアニストTERRY ADAMSを中心に、66年にケンタッキー州シブリーで結成されたNEW RHYTHM AND BLUES QUARTET(オリジナルはQUINTET)ことNRBQ。世界を見渡しても指折りのミュージシャンズ・ミュージシャンとして、BOB DYLANにPAUL MCCARTNEY、THE REPLACEMENTS、KEITH RICHARDS、BONNIE RAITT、LOS LOBOS、DAVE EDMUNDS、WILCOにELVIS COSTELLO等々、彼らのファンを公言する著名ミュージシャンは数知れず。

ロカビリーからBEATLES風ポップ・ロック、THELONIOUS MONKインスパイアドなジャズにブルースとティンパン・アレーなんかも混ぜ込んだ独自のスタイルで、長いキャリアの中でAL ANDERSONやTOM ARDOLINO、JOEY SPAMPINATO、STEVE FERGUSONなど重要なメンバー変遷を経験しつつ COLUMBIAからKAMA SUTRA、MERCURY、VIRGIN、RHINO、ROUNDER、そして自身のRED ROOSTERまでを渡り歩いた50年間が凝縮された5枚組CDが登場です。

この50年間のうちに30枚以上のアルバムを録音し、69年COLUMBIAからの記念すべきはじめの1枚『NRBQ』からすでに見られたEDDIE COCHRANにSONNY TERRY & BROWNIE MCGHEE、SUN RAに至る幅の広いカヴァー・センス、もちろん彼ら自身のヒット楽曲"ME AND THE BOYS"や"RC COLA AND A MOON PIE"、"HOWARD JOHNSON'S GOT HIS HO-JO WORKIN'"に"RIDIN' IN MY CAR"などなどで一耳瞭然の唯一無二のソングライティング・センス、そしてどんなリクエストにも自在に応える圧巻のライヴ・パフォーマンス、さらに音楽に対するその無比の愛とアティテュード(、とついでにSHAGGSの「再発見」)で、アメリカン・ロック史に深い深い痕跡を残し続けてきた名バンド。

66年のホーム・レコーディング"HEARTBREAKER"、73年のヒット曲"GET THAT GASOLINE BLUES"の未エディット・ヴァージョンなどなどのレアリティーズに数多くのライヴ・テイク、カヴァーに未発表楽曲などなどなど全106曲収録のファン必携ボックスです。


★NRBQ好きも是非。ナッシュヴィル・ロッカー2020年新作。ダン・ペンとの共作曲も♪

●WEBB WILDER / NIGHT WITHOUT LOVE (CD)
輸入CD 2,310円(税込) (LANDSLIDE RECORDS / LDCD1047 / 0012886104727)



ミシシッピ出身で、現在はナッシュヴィルをベースに活動するルーツ系ロッカー、ウェブ・ワイルダー(ボーカル、ギター)の2020年新作。1980年代からテキサスのロッキン・コンボ、ドレープスに在籍。日本では知名度ゼロに等しいこの人ですが、NRBQやジョナサン・リッチマン好きにもお勧めできるグッド・ロッキンなセンスの持ち主です。

アメイジング・リズム・エイシズの"Hit the Nail on the Head "、 ロス・ロボスの名バラード"Be Still"、と好事家を唸らせるチョイスのカヴァーに加えてゴキゲンな"Hi Heel Sneakers"も飛び出します。そしてアルバムのハイライトともいえるミドル"Sweetheart Deal"はダン・ペンとの共作曲!!いかにもダン・ペンらしいメロディが胸に迫る名曲です。








★1986 年 2 月にドイツのフランクフルトで開催されたジャズ・フェスティヴァルに出演時のライヴ・アーカイヴにリマスターが施されて CD DVD としてのオフィシャル・リリース!!

●ALLAN HOLDSWORTH アラン・ホールズワース / ライヴ・イン・フランクフルト1986: CD+DVD
国内CD+DVD 3,046円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10359 / 4997184116602)


同年 1 月に 4th アルバムとなる 『 アタヴァクロン 』 をリリースしてのライヴ・パフォーマンスだけに新作でフィーチュアしたギター・シンセサイザーをも駆使している。当日のセット・リストはアンコールを含めて全 9 曲でこのライヴ・アルバムはその全貌を収録している。バックを支えるのはアラン・ホールズワースがソロ・デビューして以来、様々な形でサポートしてきたベースのジミー・ジョンソンとドラムスのゲイリー・ハズバンド、そしてロサンゼルスを中心に活動し、後にマイルス・デイヴィスのツアー・メンバーに起用される日本人キーボード・プレイヤーのケイ赤城。彼らを従えて新作の楽曲を中心に『 I.O.U 』 や 『 ロード・ゲームス 』 の楽曲を披露。フランクフルトのテレビ局の収録/放送したオーディオ・マスターとビデオ・マスターに、現時点で最良のリマスターを施してリリースする。アラン・ホールズワース・ファン待望のライヴ・アーカイヴ作品の登場である! 輸入盤国内仕様 帯、英語解説の対訳付き
【3面デジスリーヴ仕様】



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS20200521NRPSB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200508NR01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS200521WWB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008118445B29



2020年/5.26(火)から時短営業変更のお知らせ (一部店舗を除く)
ディスクユニオン新宿ロックCDストア
営業時間:12:0021:00(日・祝20:00)

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。


ヤードバーズ関連のアツいタイトルが入荷!! 5/21(木)新品入荷情報

★クラプトン在籍時のライヴ音源が蔵出しCDリリース!!

●YARDBIRDS ヤードバーズ / BLUES WAILING - FIVE LIVE YARDBIRDS 1964 (CD) 
輸入CD 2,200円(税込) (REPERTOIRE / REPUK 1386 / 4009910138625)



英国を代表する名R&Bバンド、ヤードバーズ。エリック・クラプトン在籍時である1964年8月7日マーキー・クラブでのライヴ録音が登場です。ラインナップはエリック・クラプトンがリード・ギター、クリス・ドレジャがリズム・ギター、ポール・サムウェル・スミスがベース、ジム・マッカーティがドラム、ヴォーカルとハーモニカがキース・レルフ。ロンドンの夜を黒く染めた若さ溢れるR&Bの激情が真空パックされた決定的な音源となっております。

チャック・ベリーの"‘Too Much Monkey Business"、ハウリン・ウルフの"Smokestack Lightning"、ヤードバーズのキャッチフレーズである「RAVE-UP=乱痴気騒ぎ!」が体現されたようなアイズレー・ブラザーズのカヴァー"Respectable"、そして若き天才クラプトンの真骨頂が堪能できる"The Sky Is Crying"。エキサイティング極まりない内容で、ファンならマストと断言できる1枚です!

LPよりも曲数の多い全12曲を収録。
ブックレット付、デジパック仕様。

★ヤードバーズのリード・シンガー、キース・レルフのソロ・キャリアを包括した初のアンソロジー登場!!


●KEITH RELF キース・レルフ / ALL THE FALLING ANGELS SOLO RECORDINGS & COLLABORATIONS 1965-1976
輸入CD 2,200円(税込) (REPERTOIRE / REPUK 1385 / 4009910138526)




エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジが在籍したことでも知られる英国を代表する名R&Bグループ、ヤードバーズのフロント・マン、キース・レルフのソロ・キャリアをまとめた24曲入りのアンソロジー。1966年にCOLUMBIAからリリースされたソロ・シングル(M-1,2,6)をはじめ、ヤードバーズの同僚であるジム・マッカーティと組んだ「トゥゲザー」のレア音源や、妹のジェーン・レルフとのコラボレーションなど、キース個人のテープ・アーカイヴから発掘された貴重音源も多数収録。彼のソロ・キャリアをまとめたアンソロジーは初となります。ファン必携の1枚です!

レア写真を掲載のデジパック仕様。







※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200408KR01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200408YB01B29



2020年/5.26(火)から時短営業変更のお知らせ (一部店舗を除く)
ディスクユニオン新宿ロックCDストア
営業時間:12:0021:00(日・祝20:00)

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。


AORスーパーグループ、チャンプリン・ウィリアムス・フリーステットの最新作が入荷 5/20(水)新品入荷情報


★AORスーパーグループ、チャンプリン・ウィリアムス・フリーステットが最新アルバムをリリース!

●CHAMPLIN WILLIAMS FRIESTEDT チャンプリン・ウィリアムス・フリーステット / CWF2
国内BLU-SPEC CD2 2,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICX-30085 / 4547366448443)



ビル・チャンプリン(元シカゴ)、ジョセフ・ウィリアムス(TOTO)、ピーター・フリーステットの3名で構成され、2016年にデビューしたスーパー・グループ。待望の2NDアルバムが遂に登場。

今作は、マイケル・マクドナルドやランディ・グッドラムをゲストに迎え、前作同様80年代ウエストコースト・サウンドへの憧憬たっぷりのパーフェクトなコンテンポラリーAORを展開。圧巻のツイン・ヴォーカル、至高のメロディ、緻密なサウンド・メイキング際立つ、名曲揃いの文字通りシカゴmeets TOTOな名曲が満載!

ビル・チャンプリンは、1982年の『CHICAGO16』からシカゴに加入後、シカゴで27年間ヴォーカルとソングライターを務めた人物。ジョセフ/ウィリアムスは1986年の『ファーレンハイト』からTOTOに加入、1988年発表の『ザ・セブンス・ワン~第7の剣』まで、TOTOの3代目ヴォーカリストとして活躍。2010年のTOTO再結成に参加し、昨年のデビュー40周年ツアーでも来日を果たしている。そんなAORレジェンドに憧れて育ったスウェーデンの実力派ギタリスト、ピーター・フリーステットは1973年生まれ。


★ステイクスのデニス・デ・ヤングが最新作をリリース!!

●DENNIS DE YOUNG デニス・デ・ヤング / 東26番地: VOL.1
国内CD 2,970円(税込) (マーキー・アヴァロン / MICP11552 / 4527516019143)



●アルバム・タイトルはデニス・デ・ヤングの出生地であり、スティクスが誕生したアメリカはイリノイ州シカゴの住所から名付けられている。本作がデニスにとってのラスト・アルバムとして制作される予定だったが、多くの楽曲が完成したので二部作へとプランを変更。本作がその第一作となる。

●1970年のスティクス結成から50周年という節目の年にリリースされる作品。自身の最終作品となる予定だったが二部作となったために、本作が第一部となる。しかしデニスにとっても重要な作品であることは間違いない。

●同じくシカゴ出身でスティクス同様にアメリカン・ロックの最重要バンドのひとつであるサバイバーのジム・ピートリックが楽曲提供をし、ゲスト参加。本作の制作のきっかけがジムがデニスに楽曲を送ってきたことからであり、スティクスとサバイバーの中心人物による夢の共演となる。

●さらにジョン・レノンの、ジョンと最初の妻であるシンシア・レノンの間に生まれた息子であるジュリアン・レノンがゲスト参加。二人がデュエットした「トゥ・ザ・グッド・オールド・デイズ」が1stシングルとしてまず先行リリースされる予定となっている。

●スティクスの結成から1999年の『ブレイヴ・ニュー・ワールド』を最後に脱退するまで、「ベイブ」(全米1位)、「ザ・ベスト・オブ・タイムズ」(全米3位)、「ミスター・ロボット」(全米3位)、「ショウ・ミー・ザ・ウェイ」(全米3位)といったシングル・ヒット曲を作曲し、合計7曲を全米トップ10ヒットさせている。アルバムも『パラダイス・シアター』(1981)の全米1位を筆頭に、5作がトップ10に入っており、アメリカを代表するロック・バンドのリード・シンガー、キーボーディスト、ソングライター、プロデューサーとして文字通りスティクスの顔であった。80年代からソロ活動もスタート。ロック・アルバムの他にもミュージカル音楽等を歌う等の活動の幅を広げている。
※メーカー・インフォメーションより



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245728572B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/HMHR200127-201B29



2020年/5.26(火)から時短営業変更のお知らせ (一部店舗を除く)
ディスクユニオン新宿ロックCDストア
営業時間:12:0021:00(日・祝20:00)

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。


予約♪ノルウェー産プログレ/ハード・ロック名バンド 代表作『ヤヌス神』含む4タイトルが紙ジャケット仕様/新規リマスターCDで一挙発売決定!! ディスクユニオン・オリジナル特典付!

2020年7月22日入荷予定----



★ノルウェー産プログレ/ハード・ロック名バンド 代表作『ヤヌス神』含む4タイトルが紙ジャケット仕様/新規リマスターCDで一挙発売決定!! ディスクユニオン・オリジナル特典付!

●AUNT MARY アント・マリー / 紙ジャケットCD4タイトルまとめ買いセット
国内CD 13,420円(税込) (ARCANGELO / ARC3047S / 4988044056121 4988044056138 4988044056145 4988044056152)


ノルウェー産プログレッシヴ/ハード・ロックバンド、アント・マリーが70~80年代にリリースした4タイトルが世界初となる紙ジャケット仕様/新規リマスターにて一挙再発!

●アント・マリー / アント・マリー
●アント・マリー / ローデッド
●アント・マリー / ヤヌス神
●アント・マリー / ライヴ・リユニオン

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
アント・マリー『アント・マリー』『ローデッド』『ヤヌス神』『ライヴ・リユニオン』をまとめてご予約/ご購入の方に先着で『「ヤヌス神」ジャケット・デザイン4タイトル収納ボックス』を差し上げます!!




●AUNT MARY アント・マリー / アント・マリー - リマスター
国内CD 3,300円(税込) (ARCANGELO / ARC3047 / 4988044056121)


ノルウェー産プログレッシヴ/ハード・ロックバンド、アント・マリーが70~80年代にリリースした4タイトルが世界初となる紙ジャケット仕様/新規リマスターにて一挙再発!

本作は1970年発表のデビュー作、北欧的情緒性が光る『アント・マリー』!

【帯・解説付国内盤/紙ジャケット仕様(シングル・ジャケット)/2020リマスター/解説:祖父尼 淳/音源提供:ユニバーサル ミュージック】

アント・マリーは1969年、ノルウェーはフレドリクスタにて結成されたプログレッシヴ/ハード・ロックバンド。1970年から1973年に至るまで3作のスタジオ・アルバムを発表。1973年に解散するもその後現在に至るまで断続的に再結成・ライブ活動を行っている、70年代のノルウェー/北欧プログレを代表するバンド。

本作は1970年に発表された、彼らのデビュー作となる『アント・マリー』。ギター/ベース/ドラム/キーボードの4ピースに、フルート・サックス奏者を含めた5名によって制作され、60年代末~70年代初頭独特のサイケデリック・ロック/ブルース・ロック/ジャズ・ロックが混ざり合ったアート・ロックを展開。雑然とするサウンドの中にあって、情緒的なフルートが北欧然とした透明感を運び独特の存在感を放つ。正にこの時期・この地域からしか発現し得ない、後年の作品とはまた違った魅力を持つユニークな作品!




●AUNT MARY アント・マリー / ローデッド - 2020リマスター
国内CD 3,520円(税込) (ARCANGELO / ARC3048 / 4988044056138)


ノルウェー産プログレッシヴ/ハード・ロックバンド、アント・マリーが70~80年代にリリースした4タイトルが世界初となる紙ジャケット仕様/新規リマスターにて一挙再発!

本作は一気にハード・ロック色を強めた1972年作『ローデッド』!変形ジャケットも再現!

【帯・解説付国内盤/紙ジャケット仕様(変形シングル・ジャケット/内袋/ポスター・ステッカー付)/2020リマスター/解説:祖父尼 淳/音源提供:ユニバーサル ミュージック】

アント・マリーは1969年、ノルウェーはフレドリクスタにて結成されたプログレッシヴ/ハード・ロックバンド。1970年から1973年に至るまで3作のスタジオ・アルバムを発表。1973年に解散するもその後現在に至るまで断続的に再結成・ライブ活動を行っている、70年代のノルウェー/北欧プログレを代表するバンド。

本作は1972年発表の『ローデッド』、前作からフルート・サックス奏者が脱退&キーボード奏者が交代し制作された作品。そのメンバー交代の影響もあってか前作のアート・ロック/サイケデリック・ロック色は一掃され、一気にオルガン/ギターを中心とした、同時期のブリティッシュ・ハードロックを意識したかの様な攻撃的かつパワフルなハード・ロック/ブルース・ロックを聞かせる一作。前作ではフルートによって示されていた北欧的な透明感は本作でアコースティック・ギターによるフォーキーで素朴な叙情性へと変換され、一筋縄ではいかない彼らの音楽性を物語る。所々に仕掛けがありつつ徹頭徹尾純粋に格好良いサウンドであり、北欧HR/HMの源流とも捉えられる名作!

※変形紙ジャケット仕様、オリジナル・アナログ盤に封入されていたポスター・内袋、及びオリジナル初回盤に添付されていたステッカーを再現。




●AUNT MARY アント・マリー / ヤヌス神 - 2020リマスター
国内CD 3,300円(税込) (ARCANGELO / ARC3049 / 4988044056145)


ノルウェー産プログレッシヴ/ハード・ロックバンド、アント・マリーが70~80年代にリリースした4タイトルが世界初となる紙ジャケット仕様/新規リマスターにて一挙再発!

よりプログレッシヴ性を増した、70年代ラスト・アルバムとなる1973年作『ヤヌス神』!

【帯・解説付国内盤/紙ジャケット仕様(ダブル・ジャケット)/2020リマスター/解説:祖父尼 淳/音源提供:ユニバーサル ミュージック】

アント・マリーは1969年、ノルウェーはフレドリクスタにて結成されたプログレッシヴ/ハード・ロックバンド。1970年から1973年に至るまで3作のスタジオ・アルバムを発表。1973年に解散するもその後現在に至るまで断続的に再結成・ライブ活動を行っている、70年代のノルウェー/北欧プログレを代表するバンド。

本作は1973年発表、70年代においてはラストアルバムとなった作品『ヤヌス神』。一部においては前作『ローデッド』からの作風であるハード・ロック的な側面を垣間見せつつも、多彩な曲想・よりドラマティックさを増した曲展開などから同時代の英国ロックバンドからの影響が伺える、70年代の作品の中では一番プログレッシヴ・ロック色が強く出た一作。キーボード/オルガン/ギターは軽快に駆け抜けながらも要所では巧妙に緊張感を持続させ、リズム隊は前作同様バンドに推進力をもたらす。アコースティック・ギターを用いたリリカルな表現もアクセントとなり、全体として前2作をスタイリッシュに纏め上げた集大成と云える、まさしく70年代ノルウェー/北欧プログレを代表する逸品!(※シークレット・トラック入り)




●AUNT MARY アント・マリー / ライヴ・リユニオン - 2020リマスター
国内CD 3,300円(税込) (ARCANGELO / ARC3050 / 4988044056152)


ノルウェー産プログレッシヴ/ハード・ロックバンド、アント・マリーが70~80年代にリリースした4タイトルが世界初となる紙ジャケット仕様/新規リマスターにて一挙再発!

1980年に行われた再結成公演の音源を収録したライブ盤『ライヴ・リユニオン』!

【帯・解説付国内盤/紙ジャケット仕様(シングル・ジャケット)/2020リマスター/解説:祖父尼 淳/音源提供:ユニバーサル ミュージック】

アント・マリーは1969年、ノルウェーはフレドリクスタにて結成されたプログレッシヴ/ハード・ロックバンド。1970年から1973年に至るまで3作のスタジオ・アルバムを発表。1973年に解散するもその後現在に至るまで断続的に再結成・ライブ活動を行っている、70年代のノルウェー/北欧プログレを代表するバンド。

本作は地元フレドリクスタにて1980年に行われた再結成公演の模様を収めた、1981年発表のライブ盤。参加メンバーは70年代の全作品に参加したバンドのオリジナル・メンバー、ビョルン・クリスチャンセン(ギター/ヴォーカル)、スヴェイン・グンデルセン(ベース/ヴォーカル)、ケティル・スタインスヴィック(ドラム/ヴォーカル)の3名。収録曲は『ローデッド』からの3曲、『ヤヌス』からの1曲に加え、新曲「ワイルド・ターキー」及びレイ・チャールズのカバー曲「アイヴ・ガット・ニュース・フォー・ユー」から成る全6曲。キーボードが不在となった分バンドの生音が剥き出しとなり疾走感が強調され、とりわけ『ローデッド』からの曲において顕著である痛快なハード・ロック・サウンドが存分に堪能出来る、スタジオ作とはまた異なった彼らの魅力が詰め込まれたライブ盤!







※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/

https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008123971B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008122928B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008122950B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008122952B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008122954B29



2020年/5.26(火)から時短営業変更のお知らせ (一部店舗を除く)
ディスクユニオン新宿ロックCDストア
営業時間:12:0021:00(日・祝20:00)

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。


BRUCE SPRINGSTEENのWEB限定LIVE盤!今回は2012年スウェーデン公演! 5/19(火)新品新入荷

★お待たせしました!ボスのWEB限定LIVE盤最新作!今回は2012年スウェーデン公演!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブルース・スプリングスティーン&ザ・ストリート・バンド / ULLEVI GOTHENBURG, SE JULY 28, 2012
輸入CD-R 5,940円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / JULY282012 / 2299990961864)


CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
ブルース・スプリングスティーンの2012年7月28日、スウェーデンのイェーテボリにあるウッレヴィ・スタジアムで開催されたコンサートのライヴ音源が3CDRで登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, guitar, harmonica)
Roy Bittan(Piano, keyboards, accordion)
Nils Lofgren(Guitar, lap steel, backing vocal)
Garry Tallent(Bass)
Stevie Van Zandt(Electric and acoustic guitars, mandolin, backing vocal)
Max Weinberg(Drums)
Jake Clemons(Tenor saxophone, percussion, backing vocal)
Charlie Giordano(Organ, keyboards, accordion)
Soozie Tyrell(Violin, acoustic guitar, percussion, backing vocal)
Everett Bradley(Percussion, backing vocal)
Curtis King(Backing vocal, percussion)
Cindy Mizelle(Backing vocal)
Michelle Moore(Backing vocal)
Barry Danielian(Trumpet)
Clark Gayton(Trombone)
Eddie Manion(Baritone and tenor saxophone)
Curt Ramm(Trumpet)



★1950年代後半の米国を代表するロックン・ロール/ボーカル・グループ、ディオン・アンド・ザ・ベルモンツの初期音源集が2CDリリース!

●DION AND THE BELMONTS ディオン・アンド・ザ・ベルモンツ / SINGLES & ALBUMS COLLECTION 1958-62
輸入CD 1,980円(税込) (ACROBAT / ADDCD3324 / 0824046332426)


1957年にモホーク・レーベルからリリースしたファースト・シングル盤に収録された「ウイ・ウエント・アウェイ」「タグ・アロング」やローリー・レーベル等からリリースしたシングル曲、ディオンのソロ名義シングル・アルバムからピックアップした曲を全58曲収録した初期(1958~1962年)の音源集です。





★ウイリー・ナイルの通算13作目となる最新アルバムがCDリリース!

●WILLIE NILE ウィリー・ナイル / NEW YORK AT NIGHT (CD)
輸入CD 2,200円(税込) (RIVER HOUSE RECORDS / RVHO99182 / 0881626591222)


「新しいディラン」「次のスプリングスティーン」と称えられたアメリカのグレイトな80'Sシンガー・ソングライター、ウイリー・ナイルの2020年新作スタジオ・アルバム『ニュー・ヨーク・アット・ナイト』がリリース。

デビューから一貫してストレートなアメリカン・ロックを鳴らし続け、今年で40周年を迎えるウイリー・ナイル。彼の本拠地、ニュー・ヨークへの思いが詰まった全12曲を収録した意欲作。もちろん今作でも、彼のソリッドなロック・サウンドがぶれることなく炸裂しています。






★サイケデリックの時代を象徴する名盤ファーストがナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

●VANILLA FUDGE ヴァニラ・ファッジ / VANILLA FUDGE (HYBRID MONO SACD)
輸入SACD 4,180円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / CMFSA2210 / 0821797221061)


1967年に全米67位を記録した"You Keep Me Hanging On"を収録した衝撃のファースト・アルバム。シュープリームスのヒット曲を根底から覆すかのごとく大胆なアレンジを施した"You Keep Me Hanging On"はその後1968年にチャートに返り咲き、全米3位を記録した。アルバム・チャートで全米6位を記録しました。ビートルズの"Ticket to Ride"や"Eleanor Rigby"、カーティス・メイフィールド(インプレッションズ)の"People Get Ready"などの有名曲にサイケデリックな意匠を施した型破りな1枚を是非モービルの高音質でお楽しみください。



★2017 年にキセルの兄、辻村豪文プロデュースでカクバリズムよりリリースしたアルバム『Sway』で衝撃的なデビューを飾ったmei ehara が、セルフプロデュースで制作した2nd アルバム『Ampersands』をリリース!

●mei ehara / AMPERSANDS
国内CD 2,200円(税込) (カクバリズム / DDCK1067 / 4543034049653)


今作は彼女が集めたバンドメンバー、鳥居真道 ( ギター/ トリプルファイヤー)、Coff( ベース/ex. どついたるねん)、浜公氣 ( ドラム/ どついたるねん)、沼澤成毅 ( 鍵盤/ODOLA) の4 人と作り上げたセルフプロデュースアルバムです。

前作から変わらず素晴らしくオリジナルな歌声、彼女にしか作れない世界観の歌詞はもちろん残しつつ、サウンド面は新しくも懐かしく、バンドのしなやかな演奏が歌を支えていて、どんなシチュエーションにもマッチする、永遠に聴ける一枚となっています。



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200427BS01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS200420DBB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200515WN01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200213VF2B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008091164B29


2020年/5.26(火)から時短営業変更のお知らせ (一部店舗を除く)
ディスクユニオン新宿ロックCDストア
営業時間:12:0021:00(日・祝20:00)

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。